[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ハリー・ポッター7巻専用掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



650.(untitled) 返信  引用 
名前:ルーナ    日付:2014/3/23(日) 16:46
はじめまして!!!
ハリポタ大好きな『ルーナ』です。

死の秘宝下の第33章を読んで泣いてしまいました…
スネイプって、本当はすごくいい人だったんですよね
読むまでは、『悪い人』っていうイメージしかなかったので、ビックリでした

648.スネイプについて・・・💕 返信  引用 
名前:    日付:2013/12/4(水) 20:13
えー・・・ スネイプのコトですがー イイ人ですね💕
最終回の原作読んでスネイプっていいやつだなーって思いました☆
ダンブルドアを殺したのは意味があったのですね。ダンブルドアがスネイプを信用するのゎ何か意味があるんかなぁーっておもってたらスネイプってリリーのコト好きだったんですね💕スネイプがリリーを思う一途な気持ち・・・イイねぇ(。-`ω-) まさにハリーの恩師だと思います💕



649.Re: スネイプについて・・・💕
名前:スニベルス    日付:2014/1/5(日) 18:59
どーも!

スネイプの回想を見てると、ジェームズとリリーってあわなそうだよねww

スニベルス、パッドフット、ムーニー、ワームテール、プロングズのなかで一番誰好き??

おれはやっぱ、スニベルスかな!!

647.ハリポタ最高 返信  引用 
名前:    日付:2013/12/4(水) 20:5
スネイプ好き ルーナ好き ハーマイオニー好き ダンブルドア好き
ルーピン好き シリウス好き ベラトリックス好き マクゴナガル好き

   ☆(*^▽^*)   みんな大好きなのだ   (*^▽^*)☆

643.(untitled) 返信  引用 
名前:パッドフット    日付:2013/11/9(土) 22:8
リクタスセンプラ



644.Re: (untitled)
名前:スニベルス    日付:2013/11/10(日) 10:33
なるほど!確かにかこいいw

642.teach me 返信  引用 
名前:スニベルス    日付:2013/11/7(木) 16:15
何かかっこいい魔法があったら教えてください!
僕自身「セクタムセンプラ」、「インカーセラス」とかです!

641.はじめまして! 返信  引用 
名前:スニベルス    日付:2013/11/2(土) 10:9
ど〜も!
スネイプが好きなスニベルスです!(笑)
同一人物だね!

ってここはどういったルームなのでしょうか?

296.スネイプの行動の真意 返信  引用 
名前:レン    日付:2013/5/11(土) 15:14
過去に振り返ると授業中の扱い方などにも意味があったスネイプ
ハリーの場合
最初に難しい質問を投げかけハリーの危機感を試していたスネイプ
また五巻でハリーにようやく間違いの箇所を指摘します
ハリーはようやく自分がきちんと文章を読み取っていなかったことを認めますが六巻でプリンスの方がスネイプより素晴らしい教師だとまた元の木阿弥に
一見スネイプが偏見を強め、ハリーを攻撃しているようにもとれますが少しづつハリーの方にも賢者の石で活躍をしたのは誰だとかプリンスやドラゴの話についてもルーピンやアーサーやハーマイオニーのアドバイスや意見助言を片っ端から否定し一切聞く耳を持たず聞く価値がないといった悪い面も明らかになってきます
実はハリーのことを命がけで守ってきたスネイプにしてみればまだ魔法界に入ったばかりの何の力もない子供が子供だけで無謀にも帝王に立ち向かうのは馬鹿にされていると思っても仕方ないかもしれませんね



297.Re: スネイプの行動の真意
名前:レン    日付:2013/5/11(土) 15:24
ネビルの場合
恐らく予言の最初の方を聞いていたスネイプにも予言のもう一人の子供と認識されていたであろうネビル
それだけに彼の忘れやすい性格や自信のなさに驚いたのでは
彼には早くから三巻で調合のどの段階で間違えているのかを指摘しますがハーマイオニーが手伝ってしまい彼自身の実力は不明になりました
しかし実は彼は一年時から薬草学では成績優秀者でしかも後に「O優」を見事に獲得するほどの有能な人物でした
薬草と魔法薬は密接な関係にあるだけに魔法薬も本当ならば優秀だとしても不思議ではないだけにスネイプの目で見れば腹立たしかったのでは
また呪文学や魔法薬にペットを持ち込んでいるのは彼一人だけです
これでは繊細な調合や呪文の授業もおろそかになってしまってると思われても仕方ないかなと


298.Re: スネイプの行動の真意
名前:レン    日付:2013/5/11(土) 15:39
ハーマイオニー
知識が豊富でどの授業の時でも常に手を挙げている彼女
しかしスネイプが彼女を指名することはほぼ皆無でした
ちなみに六巻で必ずしも本が正確とは言えないことがはっきりします
さらに彼女が本を信じ込んでしまいスラグホーンの授業全てで調合が今までとはうまくいかなくなります
また六巻で初めてスネイプに指名されますが彼女の答えは教科書を丸暗記した状態と言われてしまい、一つの情報に振り回されやすく様々な情報を吟味しないときもあることがわかります
今まで彼女以外には手を挙げる人間が誰もいなかったことも問題ですがスネイプが違う授業の教授になった途端に生徒達が質問を繰り出すのが皮肉ですね
また狼人間の時本の知識は得ていてもまさか目の前の人物がそうとは思っていなかった彼女はレポートを書き上げて初めて実践を伴うことを理解します
それでも彼女が才能があることは否定できません
ではスネイプが彼女を認めていないのかといえば実は二巻でルシウスの話によればスネイプはドラゴよりもハーマイオニーの方を高く評価していたことがわかります
また、おっちょこちょいでドジなトンクスが闇払いになるために魔法薬で見事「O優」を獲ったことでもきちんと評価すべき所では評価し指導していることがわかってきます


299.Re: スネイプの行動の真意
名前:レン    日付:2013/5/11(土) 15:55
そうなるとスリザリン生にはどうだったのかといえば
ゴイル達は薬もひどい有様なのに何も言われずどちらかといえばほったらかしの状態でした
さらに授業ではいつもドラゴを贔屓していますがテストの採点などをみるとどこかスリザリンの才能をセーブしているようにも見えます
マルフォイは彼は数少ない逮捕されなかった死喰い人の息子でした
後から考えるとスネイプは彼を可愛がっているようにみせかけて実はルシウスの目の役割をしている彼を意識し、情報を引き出し、適度な才能に留めておきと策略しているようにもとれます

もちろん、スネイプの授業態度にも指導の仕方にも大いに問題はあります
まあ常にレポートや宿題を手伝ってもらい真面目に宿題に取り組まずにいたハリーやロンにも大いに問題があるのですが
宿題やレポートのことを考えると帝王と戦うと言うことをハリー達は本当にきちんと理解しているのかなと思っていたのですが

295.危機感のない大人達 返信  引用 
名前:レン    日付:2013/5/11(土) 15:4
今考えるとハリポタの世界って大人達を見ていると危機感なさ過ぎでしょうとつっこみたくなりますね
1マクゴナガル
1巻で校長がハリーをダーズリーの家に置き去りにする時にハグリットが連れてくることやダーズリーに預ける事は反対したのに守護の魔法の存在を知らない筈なのにハリーを外に放置する事に不安に思わないって
また賢者の石の事でハリーが必死になって訴えているにも関わらず私達の守りは完璧ですと言い張り校長に連絡すら取らないってリリー達の時にも計画が失敗して亡くなっているというのに不安も心配もしないって
完全に平和ぼけしてますね。最期の戦いでも石像への呪文にはしゃいだりと能天気というかミーハーというか
2ダンブルドア
ハリーの警護を五巻でつけていることがわかりますが盗みと商売のことばかり考えているマンダンガスや魔力のないフィッグばあさんと本当に守れるのと言う疑問が
フィッグばあさんは連絡の方法もないと自ら認めてましたしね
3ディペット校長
リドル在学中はともかくその後もスリザリンから沢山死喰い人が出ているにも関わらずお気に入りの生徒以外は完全無関心のスラグホーンを寮監として置いておくなんて
スネイプ就任後はドラゴのみがなっていたことから大きな失策に見えます。スリザリンにもシリウスを援助した叔父さんやクリーチャーを守ったレギュラス、トンクスを愛情いっぱいに育て上げ7人作戦の時にハグリットとハリーを助けたアンドロメダなどがいたというのに
4スネイプ
ハリーをリリー亡き後からずっと守り抜いてきたスネイプ
な〜のに、研究室の守りは緩すぎる(爆笑)
偽ムーディやドビーも盗みに入ったし何よりもまだ上級魔法を知らないはずのハーマイオニーにやすやすと入られるって
某CMのようにいっそハグリットに危険動物達を借りてガードしなさいって

292.もうひとりの作者アランリックマン 返信  引用 
名前:レン    日付:2013/4/19(金) 14:52
作者に全て明かされており、監督のスネイプの演技に関しての間違った要望を正すなどスネイプに関しての決定権を委ねられていたアラン・リックマン氏
残念ながら完結し本に載っていない情報なども少しづつ明かされている中1作目撮影時の作者とリックマン氏の秘密の会談は未だに二人の取り決めにより明かされていません
あまりにも謎が多く感情を読み取るのが複雑なスネイプは完結しても果たして全ての謎が明かされているのかすらも謎です
そのために映画では原作にはない表現などもありもう一人のスネイプ像も浮き彫りになっています
また作者の描くスネイプもハリーの事を思いやるかのようにも取れたりその逆だったりかなり色々な表情を見せています



293.Re: もうひとりの作者アランリックマン
名前:レン    日付:2013/4/19(金) 15:3
例えば原作のスネイプでは四巻のムーディとの会話のシーン
ハリーにはスネイプの表情は見えていませんがムーディにハリーのことを言われスネイプの答えはしどろもどろにも聞こえますしまたどこか戸惑っているようにも感じます
また五巻でハリーのマグル界の映像をみたスネイプは彼にしてはハリーを馬鹿にしたりするのではなくただ静かに「いや」と言った後しばらく黙っています
また三巻では意識のないブラックを彼らしくなくきちんと担架に乗せて運んでいます
映画でのスネイプ、つまりリックマン氏の考えるスネイプは三作目で原作では叫びの屋敷のスネイプは完全に理性を失っているのにブラックを目の前にしたときに復讐の機会を「お先にどうぞ」と言ってハリーに先に譲ろうとしました
そして最後の作品ではダンブルドアに「あの子に情が移ったのか」と言われた原作のスネイプは「彼に」とかみつくように言ってから答えを明かしますがアランスネイプは
問われた後しばらく無言で立ちすくみそれから静かに守護霊を出すという僅かな変化があります


294.Re: もうひとりの作者アランリックマン
名前:レン    日付:2013/4/19(金) 15:7
他にも数え上げればキリがないほど様々な顔を見せる二つのスネイプ
彼の生涯を彼の考えを理解するのは恐らく不可能に近いでしょう
個人的にはもう一人の作者とも言えるリックマン氏にこのシーンではこう感じていたこの描き方はこう読み取っていたと是非とも解説していただきたいものです
衣装一つとってもスネイプというキャラクターの考えを見事に表していたという彼には他の人間には読めないスネイプのもう一つの真実の姿が見えるのかもしれません

289.どこまでも残酷なダンブルドア 返信  引用 
名前:レン    日付:2013/4/19(金) 14:23
完結してからも読み返すと新たな発見があったり検索すると原作にはない情報を発見したりしますが改めて四巻五巻を思い返すとダンブルドアの残酷さがより浮き彫りになりました
まずは四巻モリー達の目の前でシリウスに人間に戻させてからスネイプと協力の握手を求めそして「これからは我々は協力してことにあたらねばならぬ。そろそろ昔のいざこざは水に流すべきだ」という内容を話します。この時二人は隠された真意に気づかず睨み付けながらも握手を交わしています
後から考えるとシリウスにとっては愛しい名付け子をスネイプにとっては愛した女性の忘れ形見をそれぞれ殺すための下準備をさせられたような物です。そして昔のいざこざによりスネイプがハリーにとっては害悪だと思いこんでいるシリウスは彼と対立を深めていました
まさか目の前の老人の方が彼にとってはもっと過酷で残酷なことを考えているとは思わずに



290.Re: どこまでも残酷なダンブルドア
名前:レン    日付:2013/4/19(金) 14:32
そして五巻ハリーに「わしはスネイプ教授が君の父親に関しての感情を克服できると考えておった。失念しておったが傷が深すぎると治らぬ物もある」と言うようなことを語りますが彼はどこまで人の傷口を広げるのか
もしもスネイプがジェームズに関しての事を克服し冷静にハリーのことを考えていたならハリーを殺すような物の任務に果たして冷静に対処できたのか
スネイプはリリーの子でもあり同時にジェームズの子でもあるハリーに対して様々な複雑な感情を持っていました
それなのに最期にはハリーを殺す算段を立てていたような物だったと明かされ激しいショックを受けています
そんなスネイプに対しダンブルドアはジェームズのことを克服せよ、そしてハリーの死ぬのを黙ってみておけとどこまでも残酷です


291.Re: どこまでも残酷なダンブルドア
名前:レン    日付:2013/4/19(金) 14:39
もしもスネイプがさっさとジェームズのことを克服しりりーの子としてだけハリーを見ていたら案外早くにダンブルドアの矛盾しまくった様々な行動に気づいたかもしれません
全巻と映画両方を見ていくと少しづつ人間として成長していき人の死を何とも思わなくなってしまったダンブルドアとは正反対に「最近では私が救えなかった人間だけです」と変貌をとげたスネイプ
それだけに少しづつ変貌を遂げたダンブルドアがあまりにも別の人物に思えてなりません


ページ: 1 2 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb