[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと
ハンドルネームでいいので、お名前を書いてくださいね♪
質問はできるだけ具体的に書き込んでください。回答がしやすくなりますので!
当掲示板へのご質問は医療事務のお仕事に関するもののみに限定させて頂きます。
通信教育で医療事務を勉強されている方は、受けられている講座へご質問くださいね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



18725.診療情報提供書 返信  引用 
名前:dora    日付:2018/4/24(火) 14:46
午前中に来られた患者さんで午後に容態が変わり家人から電話があり、他の国立病院に紹介しお手紙を書きました。
その時には、電話再診と診療情報提供書を算定していいですか。

18723.薬剤総合評価調整管理料 返信  引用 
名前:sayoko    日付:2018/4/22(日) 23:6
質問させてください。
7種類の処方薬が出ている患者様から、今回薬が残っているとのことで3種類の
調整が先生より指示が在りました。

残薬の調整でも薬剤総合評価調整管理料は算定は可能でしょうか?



18724.Re: 薬剤総合評価調整管理料
名前:ぽち    日付:2018/4/23(月) 12:32
残薬調整ということは、実際に服用している薬剤に変更はありませんので算定要件は満たしていないと考えます。

18722.精神療養病棟入院料・重症者加算について 返信  引用 
名前:miyabi    日付:2018/4/21(土) 13:41
いつもお世話になっています。
精神療養病棟入院料の重症者加算1・2を算定するに当たりGAFを判定しますが、判定者は医師でないとだめなのでしょうか?
また、週に1回判定を行う場合は、そのつど重症者加算を算定することでよいのでしょうか?(必ず毎日判定し、毎日算定する必要なないのでしょうか?)
よろしくお願いいたします。

18717.神経ブロック 眼瞼痙攣 についてです。 返信  引用 
名前:puko0110    日付:2018/4/19(木) 22:43
いつもお世話になっております。
神経内科の先生が眼瞼痙攣の患者さんにドボックス注射を行いました。
算定は皮下筋注と薬剤を算定しておりますが神経ブロック眼瞼痙攣で
算定できるのではないかと思い先生に聞いたのですがわかりませんと
のことでした。
ボツリヌク療法というのと神経ブロックとは別のものなのでしょうか?
臨床手技の本をみると算定できそうに思います。
どうかご教示宜しくお願い致します。



18720.Re: 神経ブロック 眼瞼痙攣 についてです。
名前:ぽち    日付:2018/4/20(金) 16:18
点数表上の手技だと「L100神経ブロック」だと思われます。


18721.Re: 神経ブロック 眼瞼痙攣 についてです。
名前:puko0110    日付:2018/4/21(土) 0:7
ぽちさんありがとうございます。
もう一度先生にかけあってみます。(*^-^*)

18697.血糖自己測定器加算について 返信  引用 
名前:あやこ    日付:2018/4/12(木) 0:25
Q18633.18563の方に続き、質問させてください。
上記の質問に対する返答に書かれているように、自己測定器加算は測定した回数に基づき算定するということは理解したのですが、
そうすると導入した初回月にセンサーと針を支給したとしても、この時点では在宅での血糖検査はしていないということだから、自己測定器加算は算定できないということで良いのでしょうか?



18719.Re: 血糖自己測定器加算について
名前:ニベア    日付:2018/4/20(金) 11:34
はい、あやこさんのお考えのとおり

「通知にありますように、
医師が、血糖のコントロールを目的として当該患者に
血糖試験紙(テスト・テー プ)又は固定化酵素電極(バイオセンサー)
を給付し、在宅で血糖の自己測定をさせ、その記録に基づき指導を行
った場合に、区分番号「C101」在宅自己注射指導管理料、区分番号
「C101−2」在宅小児低血糖症患者指導管理料又は区分番号
「C101−3」在宅妊娠糖尿病患者指導管理料に加算するものである。
となりますので初回月には記録がないので記録に基づき指導ができない
ので加算は算定できません。」
と厚生支局の方から回答いただいています。

18712.同日に複数科で腫瘍マーカー 返信  引用 
名前:のり    日付:2018/4/16(月) 2:3
疑い病名での腫瘍マーカー検査の算定について教えて下さい。
同日に内科と婦人科を受診し、両方の科でそれぞれ別の癌を疑い、それぞれ別の腫瘍マーカー検査(婦人科で1項目、内科で2項目)をしました。
この場合、まとめて3項目とするのか、それぞれ1項目と2項目として算定するのか。
それぞれ別に採血をしています。
アドバイス宜しくお願いいたします。



18713.Re: 同日に複数科で腫瘍マーカー
名前:ぽち    日付:2018/4/17(火) 12:7
同日であればまとめる必要があると思われます。


18718.Re: 同日に複数科で腫瘍マーカー
名前:のり    日付:2018/4/20(金) 0:21
ぽち様
ありがとうございます。
私の調べ方が悪いだけかもしれませんが、点数本にも同日複数科受診での疑い病名で腫瘍マーカー検査については記載を見つけることができず、ネットでも見つけることが出来なかったのでとても助かりました。

18563.在宅自己注 血糖測定器加算 返信  引用 
名前:puko0110    日付:2018/1/31(水) 22:38
いつも拝見させていただいております。
在宅自己注射+血糖測定器をしている方で2カ月に1回受診されて
おります。
カルテには血糖測定回数が1日1回となっており、
今回は血糖測定で使う針とセンサーの残りがあるので1カ月分
支給となりました。
血糖測定器加算は2カ月分の算定が可能でしょうか?
よろしくお願いいたします。



18572.Re: 在宅自己注 血糖測定器加算
名前:さくら    日付:2018/2/5(月) 16:16
お疲れさまです。
血糖自己測定器加算は、針やセンサーの支給量ではなく測定指示回数に基づいて算定するものです。
次回受診までに足りる量を支給されている様なので、あとは薬剤を2カ月分処方しているのであれば加算も同じく2カ月の算定が可能です。


18693.Re: 在宅自己注 血糖測定器加算
名前:puko0110    日付:2018/4/10(火) 21:56
さくら様回答くださいましてありがとうございました。
お礼がおそくなりましてすみませんでした。
支給個数での算定ではなく測定指示回数での算定でしたか。
勉強になりました。ありがとうございます。


18695.Re: 在宅自己注 血糖測定器加算
名前:さくら    日付:2018/4/11(水) 10:2
あわわ…(> <;)
puko0110さん「18633.血糖自己測定器加算について」の質問および回答はご覧になりましたか?
私は以前に読んだ書籍などから“測定指示回数”でとの回答をしていたのですが、上記の質問でニベアさんとケロロ足軽さんが“実際の測定回数”でと訂正の書き込みをしてくださっています。
puko0110さんのご質問にある2カ月分の加算については問題ないと思いますが、“実際の測定回数”で算定すると覚え直してください。
ご迷惑お掛けして申し訳ありませんm(_ _)m


18716.Re: 在宅自己注 血糖測定器加算
名前:puko0110    日付:2018/4/19(木) 22:6
さくらさんありがとうございます。
ご迷惑なんてとんでもないです。
色々と勉強になりました。
ありがとうございました。(#^^#)

18715.治療装具の採型ギプスについて 返信  引用 
名前:きし    日付:2018/4/18(水) 17:49
お世話になります。

治療装具の採型ギプスについてです。

当院では、ダーメンコルセットや足底板を
J129[2] 義肢装具採型法(四肢切断の場合)(1肢につき)700点で、

外反母趾装具やアーチサポートを
J129[1] 義肢装具採型法(1肢につき)200点で算定していましたが


この度、ダーメンコルセットは
J129-4 治療装具採型法(1肢につき)700点へと査定(減点はなし)となり

足底装具は
J129[1] 義肢装具採型法(1肢につき)200点へと査定(500点減点)となりました。

引き継ぎなく前任者が退職し、今月より勤務してますが他に事務員がおらず相談もできない状況です。
査定は前任者が行っていたレセプトでの査定だったため医師に相談しましたが、
医師もこの査定についてはわからないらしく、困っています…。

J129 治療装具の採型ギプス1〜4の各点数と
J129-3 義肢装具採寸法(1肢につき)、
J129-4 治療装具採型法(1肢につき)の違いについてわかる方ご教授頂けると幸いです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb