[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと
ハンドルネームでいいので、お名前を書いてくださいね♪
質問はできるだけ具体的に書き込んでください。回答がしやすくなりますので!
当掲示板へのご質問は医療事務のお仕事に関するもののみに限定させて頂きます。
通信教育で医療事務を勉強されている方は、受けられている講座へご質問くださいね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



19797.ツベルクリン反応検査 返信  引用 
名前:ももた    日付:2019/8/21(水) 19:21
お世話になっております
今回患者様にツベルクリン反応検査を行うことになったのですが会計がどのようになるのか分かりません
自費でお支払いただこうと思っていたのですが
ドクターが保険適応なのではないかと

ざっくりとした質問で申し訳ありませんが
ご回答よろしくお願いします



19799.Re: ツベルクリン反応検査
名前:ひでき    日付:2019/8/21(水) 20:25
ももた さん

お尋ねの件ですが、症状・経過より医師が結核を疑って診断基準(ガイドライン)に沿って必要な検査をして診断した場合は、当然、保険適用となります。
ただし、単なるスクリーニングでツ反のみでは診断基準に沿っていないので、保険診療は認められません。
ご存知のとおり、ツ反は過去にBCG接種を受けた人では陽性に出てしまうので、インターフェロンガンマ遊離試験(血液検査)で診断し、喀痰の培養検査で結核菌の有無をみます。


19801.Re: ツベルクリン反応検査
名前:ももた    日付:2019/8/21(水) 23:16
回答していただきありがとうございました

19792.自賠責の請求について 返信  引用 
名前:フラミンゴ    日付:2019/8/21(水) 10:47
いつもお世話になっております。精神科に努めています。
レセプトは一括で私がやっており、4月、5月と実は自賠責だったということが発覚した患者さまがいらっしゃいます。

患者様は窓口で「事故にあい、前のトラックの荷台から物が飛んできて、フロントガラスをつきやぶり、寸止めでその物がストップした」と言われましたが、受付が保険を使われますか?と尋ね、事情を知らなかった私が普通のレセプトで提出してしまいました。

受付いわく、保険が使える自賠もあるから、私に言わなかったとのことでしたが、患者様は社保に連絡は入れていなくて、今になって、自賠責の書き方が分からないと用紙を渡され、初めて自賠責だったと知りました。

保険会社に連絡を入れたところ、事故を起こしたトラック側の強制自賠を使うと言われました。

私なりに自賠責のことを調べたのですが、請求の流れがいまいち分からず、友人の医療事務員(他院)に尋ねたところ、基本的には、

@相手の強制自賠を使うときは、窓口で患者様あるいはトラック側の人から10割ではなく、×1.2や×1.5で領収し(労災と違い、自賠責は×1.5や×2と病院ごとに決められる)、保険会社には患者様自身で請求してもらう

A任意の場合、保険会社の連絡先などを聞き(基本的にはかかってくる)、窓口での患者様負担は0、クリニックが保険会社に請求する

Bもし、健保一括の場合、患者さま自身が社保の場合は社保に連絡し、社保と自賠責の保険会社の間で合意し、レセプトには、第三者という特記事項を入力し、7割は健康保険、3割は自賠責の保険会社が支払う

との流れを聞きました。
この流れが基本でしょうか?
それとも、友人の病院だけのやり方なのか、他の病院の皆様も@からBのような流れで請求されてますか?

基本通りにいかないこともあるかと思いますが、この流れが自賠責で決められたものなのかを教えてください。

また、@からBで何か考えが間違っていることがありましたら、それもあわせてお願いいたします。



19794.Re: 自賠責の請求について
名前:フラミンゴ    日付:2019/8/21(水) 11:17
追加です。
強制自賠のみだと認められないことが多く、患者さまも窓口負担0で、クリニックが負担していると、逃げられるケースがあると聞きました。

皆様の病院ではどうされてるかも教えてもらえると助かります。


19795.Re: 自賠責の請求について
名前:ひでき    日付:2019/8/21(水) 16:39
フラミンゴ さん

ご存知のとおり、自動車保険は自賠責保険(強制加入)と、任意保険(自賠責の支払限度額を補償+対物賠償)にわかれます。
文面より、対物賠償も請求する必要がありますので、相手(加害者)の任意保険も使うのが通常なのですが。
通常、対物賠償が絡む事故の場合には、相手側の任意保険会社が自賠責保険(対人賠償)の分も一括して被害者に賠償金を支払うことになるので、
患者自身(被害者)が自分で動くということは、相手が任意保険に加入していないのでしょうか。
相手が任意保険に加入していない場合は、自賠責保険で対人賠償(慰謝料含む)に応じて、対物は加害者が実費で支払うのでしょうか。
私が知り得ることで申しますと、被害者側の保険会社が請求の代行や助言をしてくれるはずなのですが、被害者側に過失がないとみて動いてくれないのでしょうか。
対人賠償のみで物損がない場合は、確かに被害者請求としてフラミンゴさんがおっしゃるように処理をしますが、普通なら加害者側の保険会社から被害者に対して請求方法を説明するはずです。
まずは被害者側の保険会社に相談してもらったほうがよろしいかと存じます。
ちなみに、1点単価ですが、法的な縛りはありませんが、損保会社と医師会が合意した診療費単価基準(自賠責保険診療費算定基準)というものがあり、そこでは1点あたり12円(20%増し)となっています。
ただ、法的な基準ではないので、保険会社によっては支払を渋る(拒否)ところもあるようです。
そのような場合は、被害者側の損保会社に相談し、弁護士を立てて交渉することもありますね。
「治療費が高いから支払わない」ということは通用しませんが、医療機関側としては、まず、「自賠責保険診療費算定基準」に準じて請求すればモメることはありません。
地域により差があると思いますが、高くても1点単価15円程度だと思います。

なお、追加のご質問ですが、「逃げられる」と書かれていますが、誰が逃げるのでしょうか。
支払義務があるのに逃げるのでしたら、法的措置をとればよろしいかと。
お困りでしたら、以下に連絡して助言や仲介に入ってもらいましょう。
【一般社団法人日本損害保険協会】ADRセンター
 電話 0570−022808


19796.Re: 自賠責の請求について
名前:フラミンゴ    日付:2019/8/21(水) 18:34
ひできさん、解答ありがとうございます。
今回、流れとしては、まずレセプト(診察内容)を先に見せてほしい、と言われレセプトを印刷して保険会社に送ったそうです。
体にケガがなく、心に強いストレスでの診察になったため、自賠責が認められるかが問題になっていると医師からは聞きました。

加害者も被害者も任意には入っておらず、
私が連絡をとれたのが、加害者の自賠責の保険会社で、任意ですか?と聞くと、強制ですと言われました。
また、6月からはもう来院ないようでしたら、支払ますと言われました。

患者さまは5月以降は、ストレスも軽減され、5月を最後に診察は終了となったのですが、3割負担のまま連絡はとれません。

聞き方が悪くてすみません。
@私が一番聞きたいのは、強制自賠の場合、任意と同じようにクリニックが入らず、患者様または加害者が保険会社に請求するという流れで良いのでしょうか?

また逃げられるというのは、窓口を患者様負担0にしておいて、強制自賠が降りなかった場合、法的措置もあるかもしれませんが、診察が終われば患者様あるいは、加害者側が払わないというケースがあると聞きました(任意に入っていない)。
これを聞いたときに、強制自賠は絶対に支払わるものではないのかな?ということを疑問に思っています。

A強制自賠は弱いというか、絶対ではないのでしょうか?

後は、強制自賠の場合、クリニックが任意のように代行して請求するというのは、なぜダメというか、どこもしないのかが知りたいです。

すみません、教えてください。


19798.Re: 自賠責の請求について
名前:ひでき    日付:2019/8/21(水) 20:11
フラミンゴ さん

文面より、おおまかな事情はわかりました。
窓口の方は窓口業務だけで、請求担当の方は請求だけしているのですね。院内連携については私が申し上げることはできませんが、任意保険を使わない(加入していない)場合は、加害者と被害者との交渉が頓挫する場合があるので、注意が必要です。
問題なのは、レセプトを保険会社に見せたということで、個人情報(特に傷病情報)を安易に取り扱っているような気がします。
ストレス疾患とのことですので、患者さんの情報はしっかりと保護すべきと思います。
さて、お尋ねの@ですが、「強制自賠」という文言を使われていますが、これは「自賠責保険」のことですよね。
任意保険がない場合(自賠責のみ)は、2通りの請求方法があります。
まず「加害者請求」。これは、加害者が慰謝料を含めた賠償額を被害者に払い、払った分を加害者側の自賠責保険に自分で請求するものです。
医療機関は、患者さん(又は加害者)に治療費と診療報酬明細書代を請求し、領収証及び診療報酬明細書を交付します。
次に「被害者請求」。これは被害者が直接、加害者の自賠責保険に損害賠償を請求するものです。被害者請求は、被害者自身が必要な書類(事故証明書、診断書、診療報酬明細書、加害者が賠償済みの領収書など)を準備する必要があります。
被害者請求をするためには、加害者から損害賠償を受けた領収書が必要となります。
なお、被害者請求は第三者(被害者が加入している自賠責保険会社)に委任できます。医療機関でも委任されればできますが、相当面倒なので、やらない医療機関が大半だと思います。
次に、お尋ねのAですが、おっしゃっている意味がわかりません。おそらく、損害賠償請求をしたときに支払いを拒まれるのではないかという心配をなさっているような気がしますが、医師の診断が交通事故による疾患であれば当然支払われます。
問題は、精神疾患が交通事故と因果関係があるかという面でモメるケースがあります。
これについては、損保会社が判断することですので、この掲示板に書かれても回答はできかねます。
お尋ねの文面では、被害者請求をなさるようですので、支払いを拒まれた・減額された場合には、請求者に対して文書で説明があるはずです。
それでも納得できなければ、前述したように、被害者がADRセンターなり、弁護士なりに相談することになります。
医療機関側は、そのような相談には対応する必要はなく、相談先を紹介してあげることぐらいでしょうか。

これ以上は、この掲示板に書かれても回答は得られないと思います。


19800.Re: 自賠責の請求について
名前:フラミンゴ    日付:2019/8/21(水) 20:34
ひできさん、ありがとうございます。大変勉強になりました。
今回、クリニックとして、色々考えなおすことが多々あったと思います。

皆にも説明して、徹底していきたいと思います。
ありがとうございました。

19793.(untitled) 返信  引用 
名前:フラミンゴ    日付:2019/8/21(水) 11:15
追加です。
強制自賠のみだと認められないことが多く、患者さまも窓口負担0で、クリニックが負担していると、逃げられるケースがあると聞きました。

皆様の病院ではどうされてるかも教えてもらえると助かります。

19787.後期高齢者 限度額認定証 返信  引用 
名前:サクラ    日付:2019/8/19(月) 21:40
後期高齢者 限度額認定証の登録について質問です。よろしくお願いします。
以前の職場では、
限度額認定証 区分Tと保険証を出されたら、区分Tも登録しますが、
なぜか今の職場では登録しません。
しかも、限度額認定証が更新される度にコピーだけとり何もしません。そして後期高齢者の有効期限の日付が限度額認定証の期限で登録します。
「限度額は登録しないのですか?」
と先輩に質問すると、登録しないと言われました。
他にそういった医療機関があるのでしょうか?
限度額になるまでの患者さんがいない、クリニックだからなのでしょうか?
わかるかたがいましたら、よろしくお願いいたします。



19790.Re: 後期高齢者 限度額認定証
名前:ひでき    日付:2019/8/19(月) 23:16
サクラ さん

お尋ねの件ですが、おそらく限度額に到達しないからという理由で登録をしないのではないかと思われます。
請求ミスを防ぐため、登録しておいたほうがいいと思いますが・・・
医療機関ごとの手順になるため、院内でよく確認しておいたほうがよろしいかと存じます。
限度額認定証が提示されていることや、有効期限が即座に確認できるのならいいのですが・・・


19791.Re: 後期高齢者 限度額認定証
名前:サクラ    日付:2019/8/20(火) 6:7
ヒデキさん

ご回答いただきありがとうございます。
こういった医療機関は初めてだったので、混乱していました。
今日、もう一度みんなで話してみようと思います。
とても助かりました。ありがとうございました。

19788.強制自賠の請求の仕方 返信  引用 
名前:木苺    日付:2019/8/19(月) 22:17
保険会社に、強制自賠の請求は、患者様本人が保険会社に請求する。

クリニックが保険会社に請求できるのは任意自賠だけで、強制の場合は患者本人がすると言われました。

これは憲法に定められていると言われました。

憲法の第何条とか分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。



19789.Re: 強制自賠の請求の仕方
名前:ひでき    日付:2019/8/19(月) 23:5
木苺 さん

お尋ねの件ですが、おそらく保険会社は憲法(けんぽう)ではなく、健保(けんぽ)と言ったのではないかと思います。
健保(健康保険法)の第57条の第三者行為の損害賠償請求権のことを強気に言っているのはないかと。
おそらくですが、保険会社が損害賠償額を安く抑えるため、第三者行為請求を求めているのではないかと思います。
再度、保険会社に確認をされ、意味不明なことや威圧的態度で迫ってきた場合は、遠慮なく以下まで相談されることをお勧めします。

【一般社団法人日本損害保険協会】ADRセンター
 電話 0570−022808

ここに電話して、損保会社に対して苦情を申し立てると解決を促してくれます。
なお、損保会社(代理店)名と担当者、苦情の内容をしっかり伝えましょう。

19784.返戻時の請求書について 返信  引用 
名前:イエローラベル    日付:2019/8/8(木) 22:2
表紙でつける請求書の何月分というのを全て、令和1年7月分にしてしまいました。
本当は、6月分だったり、2月分だったりバラバラです。
それぞれの月ごとにしてあるのですが、全て表紙は、7月分にしてしまっています。
これは、やはり返戻でしょうか?



19785.Re: 返戻時の請求書について
名前:ひでき    日付:2019/8/8(木) 22:16
イエローラベル さん

お尋ねの件ですが、何をお聞きになりたいのかわかりませんが、文面より「診療報酬請求書」の記載方法についてのことだと思われます。
返戻されたレセプトを、翌月以降に再提出する場合は、翌月以降のものに含めて記載します。
支払基金、国保連合会のHPで請求方法が示されていますので、まずそれをお読みください。


19786.Re: 返戻時の請求書について
名前:イエローラベル    日付:2019/8/14(水) 15:15
ひできさん ありがとうございます。
結局、自信がなく社保や国保に問い合わせしました。
ありがとうございます。

19783.てんかん指導料と通院精神療法の併算定について 返信  引用 
名前:カルピス    日付:2019/8/5(月) 14:43
てんかん指導料と通院精神療法が、現在は併算定できることは調べたのですが、
過去は、違ったのでしょうか?
過去の資料がなく、ネットの情報なのですが、てんかん指導料は、
従前は、対象精神疾患に伴わなければ算定できないとされていたのでしょうか?
他の精神科から来たスタッフも同じことを申しており、これがいつぐらいの話なのか?
過去のレセプトは大丈夫なのかが知りたいです。
わかる方いらっしゃいましたらお願いします。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb