[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと
ハンドルネームでいいので、お名前を書いてくださいね♪
質問はできるだけ具体的に書き込んでください。回答がしやすくなりますので!
当掲示板へのご質問は医療事務のお仕事に関するもののみに限定させて頂きます。
通信教育で医療事務を勉強されている方は、受けられている講座へご質問くださいね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



18234.白癬菌検査の算定方法について 返信  引用 
名前:あこ    日付:2017/6/15(木) 15:32
いつもこちらで勉強させて頂いております。

今回皮膚科の診療を始めるとのことで、皮膚科領域の算定方法についてどなたか教えて頂ければと思い、使用させて頂きます。

爪白癬を調べるとの事で顕微鏡を購入したのですが、いざ算定となったタイミングで医師が算定方法が分からないとの事でした。

爪白癬を疑い、足の爪を削り、顕微鏡で調べるという内容なので、私が算定できるかな?と思っている内容は

細菌培養同定検査 その他の部位 140点
S−M      その他のもの  61点
微生物学的検査判断料      150点

ですが医師は、
S−M      その他のもの  61点
微生物学的検査判断料      150点
外来迅速検体検査加算       10点
の3点じゃないかと話しております。

院内で検体をすぐに顕微鏡で確認し、結果をきちんと患者様に交付した場合は先生の言っている算定内容になるかと思うのですが、万が一外注に検体を提出した場合は自分の考えている算定で良いように思うのですが、いまいち自信を持てずにいます。

どなたか皮膚科の経験がある方、教えて頂ければと思います。
よろしくお願い致します。



18237.Re: 白癬菌検査の算定方法について
名前:らむ    日付:2017/6/19(月) 9:48
横入りすみません。私も白癬の顕微鏡検査で教えていただきたいことがあります。

わたしの勤務先で最近たまに白癬菌疑いの患者様の足の爪を顕微鏡で見ることがあるのですが、この場合はS-Mだけでなく培養同定検査まで算定可能ですか?
事務員の中で、培地上で培養させてないので算定できないという意見と、算定できるんじゃないかという意見があり、ネットで調べたのですが算定しているところもあるようでよくわかりません。
爪を切って顕微鏡で見ただけだとS-Mのみの算定で良いのでしょうか?


18247.Re: 白癬菌検査の算定方法について
名前:たまちゃん    日付:2017/6/22(木) 15:47
うちの皮膚科では、
白癬の顕微鏡検査は、

細菌顕微鏡検査(その他のもの) 61点
微生物学的検査判断料 150点

あと、取れる時は、

外来迅速検体検査加算 を算定しています。


18248.Re: 白癬菌検査の算定方法について
名前:おーしゃん    日付:2017/6/23(金) 15:22
皮膚組織を採取し、それをドクターが顕微鏡を使って白癬の有無を確認・・・
うちも、質問者のあこさんのお医者さんや、回答者のたまちゃんさんと同じです。
大昔、「細菌培養同定検査その他の部位」と「S−Mその他のもの」同時算定で減点されました。

18240.年末年始の処方に関して 返信  引用 
名前:くれあ    日付:2017/6/21(水) 9:38
よろしくお願いいたします。
年末年始のお薬の処方についてなのですが、当院では月はじめにいらっしゃる患者さんへ、年明け最初の週は休みになるため、その分5日分程多めに処方するのですが、コメント欄へ 年末年始休診の為、多めに処方。としてしるのですが、切られました。やはり、長期旅行など 一ヶ月一度も戻ってくることができない状況でなければ 30日以上の処方は きられてしまうのでしょうか?



18241.Re: 年末年始の処方に関して
名前:らむ    日付:2017/6/21(水) 10:1
ちなみに切られたお薬は何ですか?
薬効本や添付文書をみるとわかると思いますが、
薬はその種類によって処方できる日数が決められているものがあります。
眠剤などの向精神薬はたとえ長期不在だとしても
1回の処方で30日以上の処方は認められません。


18242.Re: 年末年始の処方に関して
名前:くれあ    日付:2017/6/21(水) 12:8
返答ありがとうございます。
アストモリジン・エチゾラム・メコバラミン・トリアゾラム・ランソプラゾールです。エチゾラムとトリアゾラム・アストモリジンは分かりました。
メコバラミンとランソプラゾールは どうしてでしょうか?


18243.Re: 年末年始の処方に関して
名前:らむ    日付:2017/6/22(木) 8:28
う〜ん、どうしてでしょうねぇ…(^^;)
ランソは逆食と胃潰瘍だと8週間まで、十二指腸潰瘍だと6週までという用法のルールにひっかかっているとか?
メコバラミンについては切られる要素があんまり思いつきません。病名の不備…じゃないですよね?

とりあえず、切られた理由がはっきりわからないものについては、国保連合会なり支払基金なりに電話して、どうして切られたのか教えてもらうのが良いと思います。
私もそうやって日々勉強して、次の請求のときに気を付けるようにしてますよ(^^)


18246.Re: 年末年始の処方に関して
名前:くれあ    日付:2017/6/22(木) 14:19
そうですか 分かりました。返答ありがとうございました。

18236.骨折非観血的整復術 返信  引用 
名前:(^^)    日付:2017/6/16(金) 21:4
整形外科で初めて医療事務始めたので、基本的なことですが教えてください。

骨折非観血的整復術は、病名に骨折と入ってれば取っていいですか。
骨折と病名あっても、装具装着の時や、他病院での特影の時は取れないと聞きました。
骨折+ギプス固定かシーネ固定が入ってないとダメでしょうか。
どういう場合がとれるのか分からないので、詳しく教えてください。

整復術取れるのは骨折非観血的整復術を初回で取ってるときで良かったですか?



18245.Re: 骨折非観血的整復術
名前:らむ    日付:2017/6/22(木) 11:14
整復術はその名のとおり骨折の整復を行っていれば算定できます。
骨折していても整復を行わない場合もあります。(整復せずにシーネやギプスで固定する場合など)
なので骨折と病名がついているからといって必ず整復術がとれるわけではないと思います。
わたしの勤務先では整復したのかしてないのか、医師に記載してもらうようにしています。

18239.小児の年齢について 返信  引用 
名前:tomx2    日付:2017/6/20(火) 16:52
いつも大変お世話になっております。
先日、13歳の子供の肘の脱臼を小児肘内障へ変更との事で返戻されました。
小児とは、15歳までだというのが回答でした。
解釈本の小児創傷処理は6歳未満とありますが、範囲が広いので今一つ納得がいきません
世間一般の{小児}とは、15歳までとの事らしいのですが・・・(小児科は15歳までとか)
宜しくお願いします。



18244.Re: 小児の年齢について
名前:tomx2    日付:2017/6/22(木) 8:41
> いつも大変お世話になっております。
> 先日、13歳の子供の肘の脱臼を小児肘内障へ変更との事で返戻されました。
> 小児とは、15歳までだというのが回答でした。
> 解釈本の小児創傷処理は6歳未満とありますが、内容によって違いがあるのでしょうか?
範囲が広いので今一つ納得がいきません
> 世間一般の{小児}とは、15歳までとの事らしいのですが・・・(小児科は15歳までとか)
> 宜しくお願いします。

18238.小規模多機能型居宅介護における訪問診療について 返信  引用 
名前:ゆうこ    日付:2017/6/19(月) 11:17
いつもこちらで勉強させていただいております。

小規模多機能居宅介護における通いサービス中での往診について「通いサービス
」(日中の提供時間帯)において訪問診療料、往診料、各在宅管理料は算定できない
という解釈で良いのでしょうか?
しかしそうなると(夜間及び深夜の時間帯)に訪問診療を計画していく必要があります。
しかし訪問診療は「計画的な医学管理の下に定期的に訪問」の為、遅い時間に計画
されるということは考えられないと思います。
小規模多機能の「宿泊サービスに限る」というのは、「宿泊サービスの提供時間帯に限る」
という解釈ではなく、「宿泊日のみ算定可」というとらえ方で良いのでしょうか?
難しい問題で悩んでおります。
どうかよろしくお願い致します。

18235.脳波検査用前投与薬の処方について 返信  引用 
名前:おーしゃん    日付:2017/6/16(金) 10:11
本日来院した外来患者さんで、脳波の検査の予約を後日行ったが、検査当日の朝に飲んでくるようにということで、本日ラボナ錠やアタラックスPシロップなどの睡眠薬を頓服的に処方しました。
本日の会計において、頓服薬の薬代以外に、処方料・調剤料・調剤技術基本料・薬剤情報提供料・お薬手帳代等は算定可能なのでしょうか?
レセプトには「検査前眠剤処方」といったコメントを入れようかと思うのですが。

18205.在宅の算定について 返信  引用 
名前:駆け出し医療事務員    日付:2017/5/28(日) 20:3
いつも大変助かっております。

他院で在宅時医学総合管理料を算定されている患者さまに対して、当院で膀胱留置カテーテルの交換をすることになりました。

当院ではもともと在宅時医学総合管理料は算定しておらず、
普段は、在宅の膀胱留置カテーテルの患者さまに対しては、
・在宅患者訪問診療料
・在宅寝たきり患者処置指導管理料
・カテーテル代
・洗浄薬剤
を算定しています。

主治医である他院さんが、在宅時医学総合管理料を算定している場合、当院では何が算定できますか?



18210.Re: 在宅の算定について
名前:ゆう    日付:2017/5/31(水) 23:57
状況がよくわかりません

他院で在宅時医学総合管理料を算定しているのなら、別の診療所が
訪問診療するはずもないですし、往診ですか?
そもそも往診も主治医がするべきですしね

外来でこられたなら処置項目でバルン代を算定じゃないでしょうか


18215.Re: 在宅の算定について
名前:駆け出し医療事務員    日付:2017/6/4(日) 16:18
ゆうさん、回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、主治医がカテーテルを交換するのが良いのですが、実際、カテーテルが入りにくいなどの理由で他科の先生には出来ないことが多々あります。
カテ交換のみを泌尿器科である当院にお願いされるのです。

1回のことではなく、毎週決まった日に行くことになるので、一体何を算定すればよいか分からない状況です。


ですが、主治医の先生は当院にカテ交換を依頼しながらも、在宅時医学総合管理料はしっかり算定しておられるので、こういった場合、何が算定できるのでしょうか?


18216.Re: 在宅の算定について
名前:ぽち    日付:2017/6/5(月) 12:23
困りましたね。。。

訪問診療  1人の患者に1医療機関のみ
往診料   緊急時のみ(基本的に主治医)

上記を考えると通常の再診料などしか保険請求は難しいのではないかと思われます。

再診料(初診料)+交換手技料+カテ代

「調べてみたら、当院では訪問診療料や往診料での保険請求が出来ないようです。外来に来院していただく必要がありますが可能でしょうか?」

で対応でしょうかね?


18233.Re: 在宅の算定について
名前:駆け出し医療事務員    日付:2017/6/14(水) 21:16
ぽちさん、返事が遅くなり申し訳ありません。
やはり在宅は一人の患者さまに対し、一医師ですよね。

参考になりました。
ありがとうございました。
対応、考えてみます。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb