[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
山の写真・花の写真
管理者”きつねだこん”の計画性なし、根性なしの山旅日記です。皆様のご投稿もお待ちしています!
写真は一投稿3枚まで(1枚あたり横500ピクセル、50k程度)可能です。お気軽にご投稿ください!!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


管理者”きつねだこん”の山旅日記は現在ホームページへアップするようになりました。
左上のホームページよりお入り下さい。



130.大雪山でデビュー 返信  引用 
名前:hatogaya    日付:2016年8月15日(月) 23時19分
Original Size: 500 x 888, 126KB Original Size: 500 x 888, 124KB

体力面を考慮してULテントを購入しましたが、本当に軽いですね。幕地で被らないし何よりカッコイイです。


128.海外だと断然安いクライミング用品 返信  引用 
名前:けんじ    日付:2014年10月24日(金) 3時46分
現在円高なので日本で購入するよりも海外からクライミング用品を取り寄せた方がかなり割安で手に入りますね。私もショップUSAでお願いしてみましたが手数料は商品額の10%で代行輸入してくれました。2週間ほどで届くのでかなり便利ですよ。

127.御嶽山 返信  引用 
名前:3636    日付:2014年9月28日(日) 3時49分
御嶽山 掲示板

 気象庁は2014年9月27日、岐阜、長野県境にある御嶽山(3067メートル)が同日午前11時53分頃に噴火したと発表した。

 噴火警戒レベルを平常の「1」から、入山を規制する「3」へと引き上げ、周辺地域に警戒を呼びかけている。御嶽山の噴火は2007年以来、7年ぶり。長野県によると、御嶽山は紅葉シーズンを迎え少なくとも150人の登山客がいたといい、地元消防本部によると、山頂付近で複数のけが人がいるとの情報もある。

御嶽山の登山
http://makingsense.greater.jp/cgi-bin/travel/read.cgi?no=32

126.アルパインテント2と冬用外張り 返信  引用 
名前:tyew    日付:2014年4月6日(日) 17時1分
Original Size: 784 x 441, 144KB Original Size: 784 x 441, 141KB Original Size: 784 x 441, 97KB

先日購入致しましたアルパインテント2と冬用外張りを使用して、2泊の残雪期縦走をしてきました。設営もスムーズにでき、外張りも竹ペグを自作して持参したので綺麗に張ることができました。結露を心配したのですがほとんど気になりませんでした。透湿防水シュラフカバーライトも山行前に慌てて購入したのですが、早い配送で間に合いました。ありがとうございました。他にも購入したい物がありますのでフトコロと相談しながら注文したいと思います。


124.お世話になっております。 返信  引用 
名前:TI    日付:2013年6月13日(木) 10時37分
Original Size: 789 x 589, 174KB Original Size: 593 x 791, 160KB

オクトスさんのテントを買い山行のバリエーションが広がり大変楽しく山登りをしております。
また、細かい問い合わせにもすぐ対応していただき助かっております。
これからもよろしくお願いいたします。



125.Re: お世話になっております。
名前:管理者    日付:2013年6月13日(木) 16時33分
いつもありがとうございます。
とても楽しそうな写真をご投稿いただきまして誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

122.アルパインテント1で今年テント泊デビューしました。 返信  引用 
名前:UFO童子    日付:2013年5月19日(日) 15時20分
Original Size: 320 x 240, 35KB Original Size: 320 x 240, 50KB Original Size: 320 x 240, 44KB

登山歴1年の初心者でオクトス・アルパイン1は自分にとって初めてのテントになります。
ですので、他社製品との比較はできませんが、アルパインは初心者の自分でも設営・撤収ができ、テントを担いでソロキャンプを楽しめる、とても良い製品だと実感しています。

とても気に入っていてすでに愛着が湧いています。

いつの日かオクトスお膝元の山にも遠征するべく、ただいま地元関西の山で練習中です。

1枚目:剣尾山、テント泊デビュー
2枚目:武奈ヶ岳
3枚目:明神平

来週は大峰山「八経ヶ岳」に行ってきます。
http://blog.livedoor.jp/ufodouji-tekuteku/archives/cat_901123.html



123.Re: アルパインテント1で今年テント泊デビューしました。
名前:管理者    日付:2013年5月24日(金) 14時58分
ご投稿ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

121.アルパインテント2と燕岳 返信  引用 
名前:MSC    日付:2012年7月1日(日) 15時36分
Original Size: 800 x 533, 178KB

アルパインテント担いで燕岳へ行ってきました。
今シーズンは尾瀬や天狗岳などでもお世話になってるお気に入りのテントです♪


120.アルパインテント2と針ノ木 返信  引用 
名前:TDR    日付:2012年5月28日(月) 19時44分
Original Size: 640 x 480, 116KB Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 95KB

一週間前、針ノ木の雪渓を登ってきました。
テン泊フル装備を担いでの登りはきつかったですが、山頂からの眺めは最高。
針ノ木峠への稜線側では雄山・剱岳は見えず、反対にマヤクボノコル側からでは槍ヶ岳方面が見えず、
針ノ木岳山頂に登ってはじめて360度の絶景がつながります。

冬用の外張りは既に外して三期用のバージョンに戻しましたが、
この冬はアルパインテント担いでいろんなとこに行ったなぁ〜、ホント頼りになる相棒です。


119.神奈川県丹沢 返信  引用 
名前:masapy小野(初心者)    日付:2012年3月7日(水) 23時8分
オクトスで購入した@ストックAアイゼンBスパッツを試しに
2012年3月3日に神奈川県の丹沢山系にハイキング(積雪20cm)
ストックを始め購入品全てよく出来てました。アイゼンは快調です
今度はアルパインパック40を購入する予定ですが
入荷待ちが待ち遠しい。

118.活躍中のアルパインテント2 返信  引用 
名前:TDR    日付:2012年2月28日(火) 19時30分
Original Size: 320 x 240, 84KB Original Size: 320 x 240, 73KB Original Size: 320 x 240, 79KB

2月18日〜19日はラッセルを期待し、アルパインテントを担ぎ八ヶ岳へ行ってきました。

真教寺尾根をラッセルで進み、2316P付近の樹林帯にてビバーク。
写真はオクトス社の冬用外張りをまとったアルパインテント2と同行者のソロテント。

降雪後の真教寺尾根上部は雪壁状態となっており
雪崩れの危険性有る為トラバース不可、岩峰帯に沿って上のピークに直登。

赤岳山頂からは権現岳とその向こうに南アルプスがくっきり、
360度の絶景に浸りながらラッセルで疲れた足腰の為に暫し休息。

真教寺尾根の下山時、上部5ピッチほどロープを使って下り、
テント撤収後、無事に下山しました。
オクトス社の冬用外張りのお蔭で行動範囲が広がった2012年冬季山行です。


117.冬用外張りのデビュー(八ヶ岳縦走) 返信  引用 
名前:TDR    日付:2012年1月17日(火) 11時16分
Original Size: 640 x 480, 91KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 56KB

1月7日〜9日の3連休、ソロの八ヶ岳縦走、オクトス社アルパインテント冬用外張りのデビューとなりました。
トレースのない編笠山よりラッセルに苦戦し、初日は権現岳手前で日没となりビバーク。
標高2,700m付近での単独ビバーク、夜間は時折強風に煽られましたが、アルパインテント2は冬用の外張りと云う強力な武器を得て、難なく一夜を過ごす事ができ、
テントの中より朝日を浴びた南アの山並みを眺めることができました。
今回、冬用外張りを得て相棒(アルパインテント2)は益々頼もしくなりました。

それにしても、オクトス社のロゴマーク、ちょっと控えめで小さすぎるんじゃないでしょうか?

吹き流しと張綱を取り出すフラップ、目立つようにスカート部と同色にするともっとカッコいいかなと感じました。
でも、そうするとどこかのパクリになってしまうかな・・・?

写真は日没直前の赤岳・中岳・阿弥陀岳、撤収時雪から掘り出したアルパインテント2、朝日を浴びた北岳・甲斐駒ケ岳・仙丈ケ岳です。


116.剱御前に行ってきました 返信  引用 
名前:山友会 メンバー    日付:2011年11月4日(金) 21時13分
Original Size: 307 x 230, 20KB Original Size: 307 x 230, 20KB Original Size: 307 x 230, 30KB

10/10にメンバーと共に立山の剱御前に行きました。かなり前に購入したままで、使わないでいたT型のトレッキングポールを使ったところ、登り下りが非常に楽なことを体感。山も道具も甘く見てはいけないですね。今度は、軽量2本組のカーボン・トレッキングポールを買わせてもらいましたので、次の登山で使うのが楽しみとなりました。


114.ソロテント・デビュー 返信  引用 
名前:TDR    日付:2011年6月7日(火) 16時4分
Original Size: 480 x 360, 70KB Original Size: 480 x 360, 81KB Original Size: 480 x 360, 71KB

先週届いたアルパインテント2を担ぎ早速涸沢に行ってきました。 梅雨の合間の晴れ間を狙ったソロテント・デビューです。 初日、上高地より涸沢に入りテント設営後、一気に奥穂まで上がりました。 ちょうどガスがかかり始める時でかろうじて槍とジャンダルムの姿を見る事が出来ました。 あと10分遅ければどちらも拝めない結果となったでしょう。 テントに戻ったら回りの雪がドンドン融けてピンと張ってあった張り綱もダラリ。 夜半から強風に煽られ、テントは何度かつぶれて冷や汗ものでした。 朝方には雨も降り始め天候悪化の兆しから風雨の中で早めの撤収となりました。 四隅のペグ(割り箸)を外した途端に突風でテントが浮き上がり、空からテントを回収すると云う珍事となりましたが、幸いにもテントは無傷でした。 ポールの収納袋は遥か彼方へ飛んで行きましたが、中々経験できないソロテント・デビューとなりました。 初回から少々荒っぽい使い方になってしまい反省していますが、テントの使い心地とても良く、無事に下山しましたを報告致します。



115.Re: ソロテント・デビュー
名前:管理者    日付:2011年6月12日(日) 18時6分
いつもありがとうございます。
この度はアルパインテントの写真もご投稿いただき、ありがとうございました。
テントが飛ばされたとのことですが、無事に回収できて何よりです。
ペグを外す前に張り綱とフライシートを緩めて、ポールを先に抜いた方が安心かもしれません。
テントの使い心地も良かったとのことで、当方も嬉しいです。
今後ともよろしく御願い申し上げます。

112.ツーショット 返信  引用 
名前:tetu_ken    日付:2011年2月14日(月) 18時4分
Original Size: 500 x 375, 114KB Original Size: 500 x 661, 143KB

お世話になっております。
予告通り正月は、八ヶ岳本沢温泉で「まったり」では無く「ぶるぶる」でした。正月は全国的に冷えたみたいですね。
今回の目的は、カモシカに合うことでしたが帰路の後半に御対面でした。昔より増えているのかな、最近は良く見ます。
証拠にツーショットです。
ツエルトのことなどおいおいに報告いたします。
いやー良い年初めでした。



113.Re: ツーショット
名前:管理者    日付:2011年2月19日(土) 11時48分
いつもありがとうございます。
本当に近くでカモシカと対面されたのですね。
戦後に乱獲で3000頭まで減少したカモシカも現在は10万頭近く生息しているようです。
私も以前赤岳から中岳の登山道で対面しカメラに収めましたが、八ヶ岳周辺は他の山よりも多いのかも知れません。
今後ともよろしくお願いいたします。

111.乗鞍 自転車&トレッキング 返信  引用 
名前:iichiko    日付:2010年10月18日(月) 17時7分
Original Size: 1199 x 849, 199KB

梅雨明けに乗鞍に行きました

自転車の後ろには 3WAYヒップバッグLです 
畳平からは腰に装着して 剣ヶ峰まで登りました
気温も高くなく少し涼しいくらいでとてもすごしやすかったのですが
 帰宅後日焼けでひりひりでまいりました


109.大佐飛山 返信  引用 
名前:mina    日付:2010年5月8日(土) 15時30分
Original Size: 448 x 336, 42KB Original Size: 448 x 336, 17KB

2010年5月2日3日一泊二日で大佐飛山に行ってきました。
横川放牧場からヒョウタン峠にあるプレハブ小屋に宿泊し、大佐飛山を往復しました。
大佐飛山山頂に山名板が6枚あり、最新の山名板は2010.4.19となっていました。(写真にある山名板は5枚)
大佐飛山への登りで広い雪原で撮りました、10本爪アイゼンです。
この日は横川からは我々2名、大川峠からヒョウタン峠のプレハブ小屋に泊まっていた単独行者のみの静かな山だった。



110.Re: 大佐飛山
名前:管理者    日付:2010年5月15日(土) 13時12分
ご投稿ありがとうございました。
良い天候に恵まれて展望も良かったのでしょうね。
10本爪アイゼンも活躍できたようで、嬉しいです。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

107.野鳥 返信  引用 
名前:大野 高幸    日付:2010年1月29日(金) 14時8分
Original Size: 800 x 533, 54KB Original Size: 750 x 1000, 116KB Original Size: 750 x 1000, 81KB

初投稿です。
宮崎県は双石山(ぼろいしやま)にて撮りました。
宮崎はなかなか雪が降る事はなく、皆さんの写真(雪景色)は羨ましいです。
今週末に霧島に登る予定なのですが、もしかすると雪が積もっているかもしれません。
その際は、また投稿出来たらなと思います。



108.Re: 野鳥
名前:管理者    日付:2010年1月29日(金) 15時14分
ご投稿ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

106.Re:105 赤岩岳三角点 返信  引用 
名前:ピークハンター    日付:2009年9月20日(日) 15時8分
Original Size: 640 x 480, 231KB

赤岩岳手前から(大天井側から)の写真です。
遠景は前穂高岳です。


94.アイゼン研いでおいて正解 返信  引用 
名前:tetu_ken    日付:2008年2月12日(火) 12時55分
Original Size: 500 x 318, 57KB Original Size: 500 x 318, 60KB Original Size: 500 x 667, 60KB

こんにちは。アイゼンバンドでお世話になりました、平・・・です。
08年2月11日こんな天気図滅多にない!さっそく裏山の那須岳(茶臼岳)に登ってきました。冬はロ−プウェイは閉鎖で手前の大丸から入山です。
二枚目稜線に見えるのが峰の茶屋跡避難小屋です。西高東低の強風時は一番の難所かもしれません。
三枚目は無間地獄の水蒸気が岩に結氷しています。頂上直下です。
岩混じりの登行ですがアイゼンは快調です。 ぼつぼつ投稿してゆきます。
では



95.Re: アイゼン研いでおいて正解
名前:管理者きつねだこん    日付:2008年2月14日(木) 13時9分
先日はありがとうございました。
これだけの山が[裏山]の環境が羨ましいです。
今後とも宜しくお願い申し上げます。


105.赤岩岳三角点
名前:ピークハンター    日付:2009年9月13日(日) 23時58分
Original Size: 640 x 480, 144KB

今夏、大天井岳と西岳の間にある赤岩岳(2768.7m)に登りました。大天井から
来ると途中の縦走路に「大天井ヒュッテ2.8km ヒュッテ西岳1.3km 赤岩岳山
頂→50m」の標識が有りますが、実際にはそこから縦走路を約150mほ
ど西岳側の所の右手のピークが赤岩岳の三角点峰(北峰?)でした。山頂へは
道が無くて直登しましたが、山頂直下の潅木や這松の藪が酷かったです。三
角点標石は地表からかなり露出して南側に傾いていました。
なお付近の赤沢山へは赤テープや虎ロープなどマーキング多数でした・・


103.道のない山【大佐飛山】 返信  引用 
名前:Tetu_Ken    日付:2008年4月11日(金) 11時32分
Original Size: 500 x 375, 54KB Original Size: 600 x 386, 71KB Original Size: 600 x 450, 69KB

好天に誘われて裏山の大佐飛山(1,908m)に08.04.06,日帰りで登って来ました。
栃木県県北の男鹿山系最高峰です。

無積雪期のルートは藪も多く黒滝山から先は登山道もありません。
▽往復17Km以上
▽累積上り高度1,497m、下りも1,497m。雪の状況が良く足の速い人でも、休息を除いて最低10時間は必要です。
以前は1日の山行は考えられませんでしたが、情報交換が進み近年は日帰り山行に挑戦する人が増えています。
それでもルートの難しさ、コースの長さは変わりがなく、ビバークにも
耐えられる体力・装備、道のない山でのルートファインディング等の技
術を有する者にのみ、入山が許される山域に変わりはありません。
日帰りピストンは4月上旬が現実的です。

斯く云う自分も帰路でウィークポイントの右ひざが痛みだし、苦行の牛
歩となり13時間も要してしまいました。でもすばらしい山行でした!
 
▽一枚目は黒滝山の先で手に入れられる絶景です。おや背中のアイゼン
は・・・その後ろは那須連山です。
▽二枚目はこの山行を成し遂げた者がみな取り付かれる、大佐飛山に繋
がる稜線の雪の大回廊です。
▽三枚目は、山頂ですが少し離れた所に絶好ポイントがあります。

感動が薄れないうちに投稿しましたので、長文で失礼。
追伸 エントラント・ツェルト発売まだですか?



104.Re: 道のない山【大佐飛山】
名前:管理者きつねだこん    日付:2008年4月14日(月) 12時45分
ご投稿ありがとうございました。
この時期にしか行けない山なのですね。
13時間の行程お疲れ様でした。
エントラントのツェルトは6月初旬を予定しておりますが、時期が早まりましたら、お知らせいたします。
今後とも宜しくお願いいたします。


ページ: 1 2 3 4 5 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb