[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
温泉観光士の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



271.困っています 返信  引用 
名前:放浪者    日付:2021/9/13(月) 14:15
この掲示板、偶然見つけました。
アトピーが子供の頃からあり、大人になってからもあります。
社会人になってからはストレスが原因で症状が中度の悪化をしたり、医療ミスで合わないステロイドを体に入れられて同様に悪化しました。

草津温泉でのアトピーの湯治は前々から知っていましたが、社会生活に支障が出て、これからの人生、アトピーを引きずって生きていかないといけないのかという絶望から、時間湯にて湯治をと考えました。
しかし、2019年から湯長制度が廃止されたとのことで、これからどうやって草津温泉で治していくかの希望が見えません。

近々また、草津には行く予定なので、千代の湯で時間湯を体験してから、自己流で入力した方がいいのでしょうか?
湯長制度がなくなってしまって残念でなりません。

また、前回草津に行った際に、たまたま共同湯で一緒になった人と話をしたら、地蔵の湯に難治性の病気を抱えた人が時間湯に通っていたけど、その人たちどうしたかなーと言っていました。その人たちは今でも草津で湯治をしているのでしょうか。会えるようでしたら直接話が聞きたいと思いまして、ご存じでしたら教えていただきたいです。



272.Re: 困っています
名前:中沢芳章    日付:2021/9/20(月) 18:1
こんにちは。町民の方からも違う問題で書き込み催促されていますがなかなか返信ができずにいます。
放浪者さんにも返信がおくれました。
時間湯はずいぶん前に無くなりました。高原湯長が最後の湯長となりました。
途中新しい湯長が育つか期待し、数年見守っていましたが結果はダメでした。
新湯長育成中でも出鱈目な自己流入浴法で、これは非常に心配しておりました。
被害にあった人も相談に来ました。
特に女性は心配でしたしご両親も一緒に面談しました。

放浪者さん、訪ねていただければ、お話いたします。
東京の会社によく行っておりますので打ち合わせの上おいでください。

渋谷湯長時代の入湯体験者たちの時間湯保存会は未だに連絡取り合っております。(さすがに渋谷湯長の時代の方たちはお亡くなりになりましたが。)


273.Re: 困っています
名前:放浪者    日付:2021/10/10(日) 21:18
家のことでなかなか掲示板を開く機会がありませんでした。失礼いたしました。
ご返信いただきましてありがとうございます。

自分たちのように草津の温泉に希望を見出だしている者もアトピー以外の疾患や難病を抱えてる人たちは決して少なくないと思います。

東京にてお会いできるとのことですので、ぜひお願いしたいと思います。
どのようにお打ち合わせしたらよろしいでしょうか?ご指示いただけましたら幸いです。

269.ひどい 返信  引用 
名前:町民    日付:2021/8/25(水) 1:59
千代乃湯の体験ひどいですね。
あんなくだらないものなら時間湯なんてやめればいいのに。



270.Re: ひどい
名前:中沢芳章    日付:2021/9/3(金) 19:44
そうですね。
話は長くなるので、また電話にしましょう。

千代の湯の違うお知らせ。→源泉は大阪屋が鉄筋に建て替えたときに壊されました。中沢清元町長の時ですね。わしの湯も壊しました。「足湯、露天風呂はこんなに要らない」という本にも書いておきました。熱の湯の源泉は一井が新築時に壊しました。
町長をやると周りからおだてられてしまうので道を誤るのですね。
こういうことも町民は覚えておくといいです。
大東館工事の時は地蔵の湯に影響がありました。ての字も源泉も少なくなったと思います。
源泉の周りは杭を打つ建物は禁止した方が良いです。
草津温泉は源泉を壊すと元に戻りませんから。
目先の損得でやらないことです。
町長は特に歴史を見ないとね。そうしないと設計事務所、コンサルタントの軽い話にのってしまいます。

267.今日の回覧板 返信  引用 
名前:町民S    日付:2021/8/2(月) 23:22
某ホテルの町税踏み倒しの話ひどいですね。



268.Re: 今日の回覧板
名前:中沢芳章    日付:2021/8/4(水) 21:35
第157 草津町議会だよりですね。留守にしていて見ていなかったのですが、以前の中沢ビレッジの数回にわたる温泉名義変更料を払っていないという問題ですよね。
自分が町長をしていて陰で姑息なことをしているのです。それも今回だけではなくて前町長の親元町長の時にも似たようなことをしています。
他の町長も同じようなものでしたけど。
この大問題を質問したのは有坂議員の一般質問です。他の議員は何しているのかね。こういう大問題を議論することが議員の仕事ですよ。


・現町長の発言として、「温泉使用条例は、使用者から申告がないと職員は手続きを煤寝ることはできない。勝手に憶測で物事を進めるということは出来ない。云々。 中沢前町長が判断してきたことを、私が町長になったからと言って遡っていちいち検証するということは、私は道義に外れるという考えを持っていた。関わりたくもない、すんだことにして流していた。一般で通らない詭弁で、この問題もごまかし続けていると言わざるを得ない。云々。」 議員の他の指摘に対して町長の発言に「(議会でこの大問題を議論していないという趣旨で)
前町長が個々にお願いした。 
この答弁も指摘箇所満載です。
最後の答弁も後ほど載せます。

264.コロナ禍「全てに疑いの眼を」 2021年6月28日産経新聞6ページ記事抜粋。 返信  引用 
名前:中沢芳章    日付:2021/6/28(月) 12:39
新型コロナウイルスをめぐっては、人の流れや飛沫拡散などのシュミレーションがあふれた。最初はコンピューターで計算するから絶対に正しいという素人だまし的な感じだった。
しかし大学の講義をもとに昨年出版した「科学哲学へのいざない」(青士社)で批判したように、シュミレーションは所詮研究者の戯れともいえる。計算を考えた人、数式に値を入れた人の頭の中を反映させただけだ。
こうしたものは科学とは言い難い。科学は検証が必須だからである。
科学は第三者が見る査読が基本。科学と称して、検証していないデーターを社会にそのまま出すのはよくない。大事なのは、それらを疑った上でよりよい考えを導き出す、あるいは正確な解釈を説明してもらうということである。 云々。
・記事の冒頭だけを記載しました。



265.Re: コロナ禍「全てに疑いの眼を」 2021年6月28日産経新聞6ページ記事抜粋。
名前:中沢芳章    日付:2021/6/28(月) 12:49
264の記事は東京大名誉教授佐藤直樹氏の記事です。
「シュミレーションに検証は必須」

世間を騒がすコンピューターの飛沫問題は素人だましにもほどがあるというものです。
最近のことですが、医師でもこのシュミレーションの話を真に受けている人がいるのでビックリしました。
私は世界のPh.D.の知人たちと話すことが多いんですが普通に通じる話が日本の医師に通じないので驚愕しました。
哲学の知識が不足しているのだなと感じます。
佐藤教授の記事がでて安堵しました。


266.Re: コロナ禍「全てに疑いの眼を」 2021年6月28日産経新聞6ページ記事抜粋。
名前:中沢芳章    日付:2021/7/14(水) 17:44
「ゼロコロナ」などとフザケタ事を言っている国会議員がいましたね。
なんでこんな無知な人が議員になってしまうのでしょうか、摩訶不思議。
二年近く過剰に騒いでいるコロナ騒動ですが、インフルエンザの時の死亡者よりはるかに少ないのです。
以前報告しましたことですが、TV放送でアルコールで手を消毒するという流れの時に、正直なドクターが「それはアルコールの無駄使いだ。」と発言しました。その後はTVからお呼びは無くなったそうです。(笑)。
本当のことを言うとダメなのですよ。

EUからの連絡では日本へ入国してから3日間ホテルに待機させられ、その後はしばらく家にいなくてはいけないそうです。
隔離で不健康になりますよ。

7月14日の新聞記事です。自粛が長いせいで子供の「RSウイルス感染が急増。自粛反動か昨年の400倍超」 とありました。
違う記事では600倍とあったそうです。
毎年一定数の感染者がいないといけないということです。
最近はお店の飛沫防止のつもりのビニールや食堂の仕切りは逆によくないといわれ始めました。こんなことは当たり前のことです。
尾身さんや山中教授、医師会の人たちは恐怖を煽る先導者たちです。
よいことをしていると勘違いしている。老害です。

261.病院の対応 返信  引用 
名前:町民S    日付:2021/6/23(水) 11:24
西◯◯◯◯病院の話聞きましたけど酷いですね。
先生がいつも言うコロナ脳ということですかね。



262.Re: 病院の対応
名前:中沢芳章    日付:2021/6/23(水) 19:53
こんばんは。厚生省の指示があるのでしょうね。
他国は去年の状況でロックダウン、蜜、などの対応は意味がなかったと反省しています。日本は去年のままの脳みそ。本当に切り替えの遅い政府です。
多くの日本人コロナ脳は、政府、自治体、マスコミの恐怖を煽りミスリードしてきたことが原因ですよ。都知事は本当に判断ミスの連続でそれに習う他の知事たちの幼稚さには呆れます。
・感染力が強いということは、毒性は低い。・毒性が強いということは感染力が低いということが医師たちの初歩の知識ですが、この初歩のことが分からなくなっている厚生省関係者です。今更マスク無しとも言えないしという状況ではないかな。・飛沫感染はそんなに怖いことではないし、心配いらないレベルの話。それよりも子供、年寄りにマスクを強要している病院は犯罪レベルですね。歩行訓練している年寄りにマスクをさせているのです。びっくりでしょう。これはウイルスの害よりはるかに大きなダメージを患者に与える。人災です。またワクチン接種を結果強制的に職員たちに受けさせたと言っていました。心配のことが多いワクチンを健康な人に接種するという行為を止めた医師もいるくらいです。一刻も早く日本の医師たちが立ち上がらないとこの愚行が続きます。知事には一刻も早くコロナの専門家の講演会を開くようにメールしてあります。(小池知事の真似をしないようにとも言ってありますが、和理解できるかな?。)
・今回、病院の観察で感じたことは、熱のある患者はフロントで断る、病院では感染の心配がある(コロナやインフルエンザ患者)患者は診察しないという前提でいるということ。尾身さんのような医療は算術と思っている個人病院ならいざ知らず、医師としての態度ではないのか、と感想をもちましたよ。

258.チャイナウイルス関係 返信  引用 
名前:中沢芳章    日付:2021/5/15(土) 17:12
WHOはチャイナ政府の意向を受けて、名前の変更やPCR検査の推奨。
いまのWHOは昔と違います。買収された組織と化しています。その違いも判らないままWHOの盲信者日本はPCR検査をし、外圧もあるとも思われるワクチン接種を進めています。
真実を知っている政治家も真実を言えず黙ってみている状態。
スウェーデンのような的確な対応した国もありましたが、それはニュースにもしませんでした。
最近日本でも「日本の若者は免疫獲得した」と言った話もでてきました。
現在は死亡率の低いウイルスとなっているので俄かワクチン接種よりも早く免疫を獲得した方がよさそうです。
普段からの生活をちゃんとしていた方がワクチン接種だなんだと騒ぐ他力本願的な行動をしなくて済むのですが、・・・・。
以前、何人かの人には話しました「未病」です。



259.Re: チャイナウイルス関係
名前:中沢芳章    日付:2021/6/13(日) 19:4
5月末にムンバイからの話が入りましたので参考までお知らせします。
インドは感染者が非常に少なかったそうで、ワクチン接種を始めた途端に爆発的に感染者、死亡者がでました。4月の時ですね。ワクチンに問題があるという事が証明されたようなものです。
急遽、イベルメクチンで治療を始めたところ感染者は激減し、5月からは正常の生活になっているそうです。
日本では国民に接種を盛んに進めています。あたかも良いことのようにミスリードしていると思います。このワクチンは未承認ですし、もちろんまだ認可も下りていません。治験中です。
接種した人はこの治験に自分から進んで参加したという事ですから、何かあっても生命保険も出ないかもしれませんね。アメリカの保険会社でしたら支払いは無いのでは。


260.Re: チャイナウイルス関係
名前:中沢芳章    日付:2021/6/17(木) 18:4
私の家では今月は「コロナは本当は「怖くない」という内容の本をお客様に貸し出すことにして準備しました。

今週末は東京である医学の協会の集まりがありますので去年のように参加者は「マスク無し」で来ると思います。
マスクの弊害(お利口でない政治家、一部の医師たちマスゴミ達の人災)からどうやって覚醒させるかも大きな課題です。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb