[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
おもいっきり「ほいけんた」掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



377.(untitled)  
名前:たか    日付:2019/12/23(月) 5:7
 最近、特にフジテレビ系のものまね番組に、ほぼレギュラー的に出演され、いろいろな方たちのものまねを披露され、勢力的に活動されている
ことファンとして大変喜ばしく思います。やっと、ほいけんたさんの実力が発揮される時期が徐々に到来してきたのではないでしょうか。
 後は、ものまねや芸のレパートリーをどんどんと増やしたり進化させて更なる御活躍をしていただきたいという願いです。
 月並みな表現ではありますが、テレビやショー(舞台)で、今後も頑張り続けていってください。


 

376.(untitled)  
名前:タカシ    日付:2019/12/23(月) 4:55
 このサイトにおいて、ほいけんたさんからファンのメッセージに対する返答などが、ほとんど
されていませんが、関心が無いからなのですか。
 ファンは、ほいけんたさんに対する思いを、それぞれ、このサイトに書き込んでいるので
すから、全てのメッセージに対して返答するまでには至らなくとも、せめて、
定期的に自分の今後の抱負や自分の熱い思いなどをこのサイトに書き込んでいくべきではないでしょうか。
 そうでなければ、このサイトを開いている意味が無いように思いますし、ファンも
段々とほいけんたさんに関心を寄せなくなっていくような気がします。
 現に最近、このサイトにメッセージを送るファンが、ほとんど居なくなって
いるような現状です。
 もっとファンを大切にしてください。お願いします。

 

375.(untitled)  
名前:辛口コメンテーターのヒーロー    日付:2019/11/14(木) 20:32
 最近、メディアにも、精力的にいろいろと出演されようになり、なによりと思います。
 これからも、ものまね界は勿論のこと。芸能界に、ほいけんたありと言わしめる様な席巻振りを発揮して下さいね。
 ところで、スマップに続き、あれほど、人気があった嵐まで解散してしまうとは本当に世の中は分からないことが多いです。特に芸能界は一般人には分からない部分が多すぎますよね。
 結局、嵐のメンバーたちも、メンバーとしての今の人気を維持させていくよりも、それぞれの進むべく道を模索し始めた結果だったのでしょうね。話題性の影響もあって、メンバーの一人一人が、バラエティ番組のゲスト出演やドラマにおける主役級での出演など、最初はかなり引っ張りだこになるのは必然的なことですが、その後は、一人一人の実力次第です。メンバーたちは、解散ということが、全員一致の考えではなかったのでしょうが、そのことに賭けたかったのではないでしょうか。
 要は本物になりたかったのだと思います。そうなれば、軍人の役を演じる際には、坊主頭にもしなければなりませんね。これからの彼らが楽しみです。
 ほいけんたさんにおかれましても是非とも本物志向の芸人さんかつ俳優さんになって下さいね。

374.ものまね紅白歌合戦について  
名前:ブルーバード    日付:2019/9/15(日) 15:47
9月15日にプロ野球中継の振り替え放送で、僕らの音楽パロディを拝見しました。草g剛&爆風スランプはソックリでしたが桑田佳祐さんは省略されていたため、ユーチューブで確認しました。勝利チーム発表の際に披露したクリス・ペプラーも省略されていたので、とても残念でした。これからも新たなネタを開発して頂けると光栄です。何卒よろしくお願い致します。

373.こんばんは  
名前:ブルーバード    日付:2019/4/23(火) 23:41
クイズ脳ベルSHOW月・火曜日の第2位おめでとうございました。最強チャンピオン飯田選手と共に金曜日の番組を盛り上げて頂けると光栄です。是非とも拝見しますから、今後とも何卒よろしくお願い致します。

372.(untitled)  
名前:ヒロ    日付:2019/4/21(日) 14:40
 「クイズ脳ベルSHOW」の御出演の際のエピソードなどを書き込んでいただければ幸いです。是非お願いします。

371.(untitled)  
名前:ヒロ    日付:2019/4/21(日) 14:38
 明日放送の「クイズ脳ベルSHOW」の御出演を楽しみにしております。

370.明けましておめでとうございます。  
名前:ヒロ    日付:2019/1/2(水) 6:22
 明けましておめでとうございます。
本年が、ほいけんたさんにとって、飛躍の年となるように、かつ、良い御年になるように心から祈っております。
 また、テレビで私たちファンを楽しませて下さいね。

369.(untitled)  
名前:末田 良一    日付:2018/12/15(土) 6:56
 マルチな芸の才能を発揮することに長けた第一人者である堺正章さんの芸風
を継承していく人物は、今のところ、ほいけんたさんの他にはいないような気がします。
 そうした意味でも、頑張っていって、これからのテレビを面白くしていって、かつ
今の様な低迷気味のテレビを、これから支えていってくださいね。
 どうぞ、よろしくお願い致します。
 

368.(untitled)  
名前:マチ    日付:2018/12/15(土) 6:48
 「行列のできる法律相談所」などの番組の再現VTRにおける明石家さんまさん役や「ものまね紅白」並びに「ものまね王座」以外の番組においても、
明石家さんまさんのものまねタレントとしてキャラクターを脱した、ほいけんたさんが多数のテレビ番組で御活躍される御姿を見たいと思います。
 そうした意味でも、いち早く、ほいけんたさん自身の面白いキャラクターを確立して、今のテレビや映画や舞台などで一役を担っていただきたいと思います。
ほいけんたさんの知名度も、日増しに上昇してきている今日この頃が、これから更に大きく飛躍していくチャンスの時期だと思っております。
 私自身が思うことは、テレビタレント並びに俳優として、ほいけんたさんを大きく前進させていくのは素晴らしいテレビ番組のプロデューサーや映画プロデュサー。
並びに、テレビ番組のディレクター。テレビ番組や舞台などの演出家たち。総括的に言えば、素晴らしいスタッフの方たちとの出会いに掛かってくるように思います。
 それは、ほいけんたさんに限らず、どの芸能人たちにも当てはまることではないでしょうか。
 更に私自身が思っていることを述べさせていただきますと最近、やたらとNHKの朝ドラやNHK大河ドラマなどに出演された方たちが、
話題になり、大きな飛躍を一途を遂げている方たちが非常に多くいるような気がします。
 それも、これらのドラマは高視聴率のドラマが多く、幅広い世代の方たちが見ているという
強味から来ている賜物だと思います。また、今の傾向としては、これらのドラマに出演された
有名主演俳優よりも、むしろ脇役として出演された個性派俳優や個性的キャラの芸能人たちの
方に話題の眼が向けられている傾向が強いのが、大変、面白い特徴であるように思います。
 記憶に新しい限りでは、ドラマ「半沢直樹」に出演された石丸幹二さん。大河ドラマ「新撰組」に出演された堺雅人さんや
小日向文世さん。映画「その男凶暴につき」に出演された歌手の白竜さんなど、それまで、知る人ぞ知る程度で、ほとんど
無名に近かったような方たちがメジャーな俳優並びに芸能人として大きく飛躍されました。
 古くは、グループサウンズ解散後の堺正章さんや萩原健一さんらも、堺正章さんは「時間ですよ」。萩原健一さんは「太陽にほえろ」のマカロニ刑事役で、
ソロとして大きく飛躍されました。また、いかりや長介さんも、実質上のザ・ドリフターズ解散後に、大河ドラマ「独眼竜政宗」の鬼庭左月役以降、ソロの俳優として
大きく大成されました。
 それから、明石家さんまさんについても、テレビタレントとしての大きな飛躍の切っ掛けとなった番組は、「ヤングおーおー」や
オレたち ひょうきん族」や「笑っていいとも」などの番組でしたが、俳優として大きく飛躍する切っ掛けとなったドラマは
堺正章さんが主演された「天皇の料理番」における平野 辰吉役からでした。
 このときの高い演技力が評価され、「天皇の料理番」の脚本を手掛けた鎌田敏夫さんの眼に留まり、次回作の「 男女7人夏物語」の主演に抜擢された切っ掛けになったと
後日、脚本家の鎌田敏夫さんが「伊集院光とラジオとゲストと」というラジオ番組で自ら語っていました。
 ほいけんたさんのような非常にハンサムな芸達者な方なら、このような素晴らしい出会い次第で、何様にもキャラクターを変身させることの出来る名芸人あるいは名俳優へと変貌していくような
力が備わっているのではないでしょうか。また、ニーズも非常に高くなっていくような気がします。
 コミカルな三枚目役は芸人として、勿論のこと。二枚目役から、クールな悪役まで、全ての役柄をこなすことの出来る
次世代の名バイプレイヤーは、ほいけんたさんを置いて、他には、数える程の方程度でしか
存在していないのではないでしょうか。
 なにせ、演技力だけは高いが、無個性であったり、華がないような俳優さんや芸人さんは数多く居ますが、
ほいけんたさんの様な華もある芸人さんは、今となっては、なかなか、いませんよね。
 特に芸人さんの場合であれば、なかなか華のある芸人さんが登場してきません。
 「半沢直樹」や今、TBSで放送されている「下町ロケット」など高視聴率の人気ドラマを数多く手掛けてきた
偉人の福澤諭吉の玄孫にあたる演出家の福澤克雄さんのドラマの出演者は、実に面白味のある斬新で新鮮な方たちを
キャスティングされています。
 「半沢直樹」のときには、主要なキャスティングの他にも、元レツゴー3匹のレツゴーじゅんこと逢坂じゅんさん(故人)
や元ビシバシステムの緋田康人さんらの芸人さんたちが、それぞれ出演され、大変話題になり、強く印象付けました。
 それから、俳優の手塚とおるさん、笑福亭鶴瓶さんの息子である駿河太郎
さん、歌舞伎俳優の片岡愛之助さん、先程、述べた石丸幹二さんらも、このドラマの出演を皮切りに大きく飛躍されました。
 また、今、放送されている「下町ロケット」においても、フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんや 福澤朗さん。芸人やテレビタレントにおいては、
古坂大魔王さんやルー大柴さんや吉本新喜劇座長の内場勝則さんなど、これからの俳優としての飛躍が期待されるような斬新で新鮮味のある方たちを
主要なキャスティングとして起用されています。
 この様な、ほいけんたさんも、福澤克雄さんが演出を手掛ける様な話題性があり、大変、注目度が高い様なドラマに
出演され、芸人として、あるいは、俳優として、更には、テレビタレントとして大きな転機を迎える様なドラマに出演され、
 その演技力や個性を十二分に、ぶつけていただき、強く印象付けていただきものと
願っております。
 そのためにも、舞台営業活動の傍らでも良いので、いろいろな新作ドラマや
新番組などのオーディションに参加していただき、一刻も早く、チャンスを掴んでいただきたいもの
願っております。
 頑張って下さいね。応援しています。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb