[ 携帯用URL ]
RAを語ろう

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



320.人工中絶薬RU486の詳細について 返信  引用 
名前:人工中絶薬RU486の詳細について    日付:2019/5/30(木) 16:50
人工中絶薬RU486の詳細について
人工中絶薬RU486は1980年にフランスのRoussel-Uclaf社により開発されました。RU486はミフェプリストン、ミソプロストルの2種 類の錠剤から成り、これらの成分が妊娠を維持する黄体ホルモンに作用します。妊娠49日以内にRU486を使用すれば自然流産と同じ状態を人工的に発生させ中絶を行うことができます。

2000年にはフランス以外のヨーロッパ11ヶ国でも解禁されました。その後アメリカやアジア各国で次々に認可を受け、RU486は安全で信頼性の高い中 絶薬として世界中で使用されています。ローマカトリック教会が中絶に反対するイタリアでも2008年についに販売認可が下りました。しかし「医薬品後進国」日本では残念ながら未だに認可が下りていません。

病院に行かずとも自分で薬を服用し中絶ができる事から、安易に中絶を行う事を懸念する等の批判の声もあるRU486ですが、やむを得ない事情で子供を産む 事ができない女性、病院に行く事ができない女性の助けとなっている事はまぎれもない事実であり、世界中の多くの女性から支持を受けています。
http://www.ru486.vip/

http://www.ru486.vip/

319.カイジ顆粒 返信  引用 
名前:カイジ顆粒    日付:2019/4/25(木) 11:14
カイジ顆粒はカイ栓菌糸体から抽出した物で非常に高価なものです。
カイジとは、中国の老齢の槐(エンジュ)の木に生長したカイ栓菌キノコです。槐は、日本でも古くから庭木などとして栽培されているのでおなじみの樹木です。成長すると二五メートルほどの高さになりますが、それ以上は成長しないことと、排気ガスに強いことで街路樹にもよく使われています。
夏に花が咲き、花が散ると、数珠状の豆の実が成ります。
カイジはカイ栓菌キノコで、これまで日本では報道されなかった真菌です。
カイジ顆粒の主原料である「カイジ」は中国の老齢の槐(エンジュ)の木に成長するカイ栓菌という真菌キノコで、半円形で耳に形が似ていることから、槐の耳(カイジ)と名づけられました。

http://genkidou.com/products/detail/210

318.人工中絶薬RU486専門通販の「RU486.NET」へようこそ! 返信  引用 
名前:人工中絶薬RU486専門通販の「RU486.NET」へようこそ!    日付:2019/4/22(月) 12:31
人工中絶薬RU486専門通販の「RU486.NET」
〜中絶手術や中絶薬のご購入でお悩みの女性は是非ご相談ください〜
「RU486.NET」は中絶手術や中絶薬のご購入をお考えの女性の為の専門通販サイトです。
人工中絶薬RU486を扱うショップで常駐の日本人スタッフがいるのはRU486.NETだけ。ただ中絶薬を売るだけではなく購入前と購入後のサポートが より大切と当店は考えます。中絶手術や中絶薬のご購入をお考えの女性の為にいつでも私達が真心で対応しお客様の心の支えになります。お1人で悩まず是非1 度当店にご相談ください。

http://www.ru486.net/

317.中絶薬体験談 返信  引用 
名前:中絶薬体験談    日付:2019/3/6(水) 11:53
人工中絶薬正規品堕胎薬 流産薬 中絶薬ru486の専門通販
中絶薬体験談
この度はお世話になりました。発注してから、到着まで待ってる間に、超音波検査し、子宮内の妊娠を確認できて、一安心しました。四日目届いて、ちょうど妊娠48日の内服開始。空腹で、ミフェプリストン剤 2錠を飲んで、その後12時間おきにミフェプリストン剤を1錠ずつを飲んで、最後には、ミソプロストル剤 3錠を飲み終わって、下腹部が出血始めました、血の塊が出始め、しばらくして白い透明っぽい塊がでてきました。腰とお腹が痛くなり、布団の中で縮こまり時間が過ぎるのを待ちまして。翌日、やっと出血がおさまって、病院で再度超音波検査し、無事流産できました。もう、二度とこのようなことを犯さないようにします。最後まで店舗側にしっかりと対応して頂き、感謝しています。ありがとうございました。
http://www.ru486.biz

http://www.ru486.biz

316.品名:経口中絶薬(息隠RU486)セット 通販 返信  引用 
名前:品名:経口中絶薬(息隠RU486)セット 通販    日付:2019/2/28(木) 12:35
品名:経口中絶薬(息隠RU486)セット
(ミフェプリストン:25mg x 6錠+ミソプロストル:0.2mg x 3錠)

セット内容:
経口中絶薬(息隠RU486)1回分
婦人科止血薬2箱
益母草顆(メハジキ顆粒) 2箱

効能: 妊娠を維持する黄体ホルモンの分泌を抑制する作用を持ち、服用により自然流産と同じような経過をもたらし、その後ミソプロストル剤(子宮収縮剤)を併用することにより92%の確率で人工流産中絶が可能とされています。

使用: はじめに息隠〔ミフェプリストン〕2錠を服用します、1回1錠で12時間おきに服用(空腹時または食後2時間後に服用、服用後2時間は飲食をしてはいけません)3日間で合計6錠を服用します。 ミフェプリストン剤の最後の6錠目を服用してから1時間後にミソプロストル剤(米索前列醇片0.2mg)3錠を服用して安静にします、服用後2〜6時間で中絶が完了されます。 息隠〔ミフェプリストン〕服用直後から出血が始まりますが、大量出血があった場合は直ちに医師の治療を受けてください。 軽度の悪心、嘔吐、眩暈、脱力感及び下腹部の痛み、湿疹が出る場合があります。またミソプロストル剤を服用前後に嘔吐と下痢、まれに出血と痺れを訴えることがあります。

http://www.ru486.cn/products/detail/6

315.(untitled) 返信  引用 
名前:ケイシー最高峰    日付:2018/4/13(金) 13:12
2018/04/13(金)8時過ぎからガタガタうるさい。9時22分、ガタガタうるさい。10時50分、ガタガタうるさい。11時41分、長時間キーキーうるさい。11時56分、ガタガタうるさい。11時57分、ガタガタうるさい、雑作業炸裂、迷惑すぎる糞会社。13時11分、ピーピーうるさい。

313.新型インフルエンザ 返信  引用 
名前:ききょう    日付:2009/12/1(火) 15:17
お見舞いが大変遅くなりました、ごめんなさい。
“つぶやき”を拝見してびっくりして言葉にならず...横目で通り過ぎたい心境ながら気になり覗きに来るばかり・・・そっとそっと、遠い福知山から案じておりました。

大切な大切な、お孫さんの発病以来もう半月近くなるので、ご家族の皆様にかりに飛び火?お疲れが出ていたとしても、もう治まっているのでは...いや治まっているはずと...キーボードを叩いております。

二所帯住宅ならではの連係プレイと助け合いのお世話で、心強かったことと推察しています。
当地方でも、学童のある家にインフル患者あり、とおもわれるほどに、次々と学級閉鎖が続いています。

大変な中で、imkさんは大丈夫だったでしようか。
RAから脱出されたにしても・・・とお案じておりました。
インフル菌に負けない気力で、家族の一大事に立ち向かわれたと信じています。
大変だったでしょうが、家族の絆が太くなったことは間違いないところと、良い方に心を切り替えてお見舞いの言葉とします。
寒さに向かいます折、どうぞお大事になさって下さい。

追伸は私ごとです。
このインフルエンザの大流行で“目からうろこ”、すっかり考え方が変わりました。
ご存知のように免疫抑制剤を服用している私、まだ転院してから日も浅く、心底Drに頼りきれず悶々の日々でした。
折りも折、新予防ワクチンの投与の日を電話で知らせてくださったのです。
たぶんですが、ワクチン入荷の後一番の接種のようでした。
嬉しくて...私の心は一変、Drとの信頼関係はさることながら、心から“命あずけます”の心境になれたことは幸せです。
年寄りっておかしいでしょう...気強く見えてもやさしさには、いちころです。
権威だとか、最高医療や最高医術で評価していた私の心を新インフルが覆してくれました。
これから先の闘病に、きっとプラスになると信じています。

いつもいつも最後は“聞いて!”になりごめんなさいね。
5日は、福知山市生涯学習の発表会です。私はハーモニカの合奏に初出演です。
今猛練習の最中で、PCにも身が入りません、悪しからずです。



314.Re: 新型インフルエンザ
名前:imk    日付:2009/12/1(火) 20:8
ききょうさん ご心配戴きありがとうございます。
新型インフルエンザに打ち勝ったimkです。
私も大きな誤解をしていました。
孫が入院して(インフルエンザは陰性で入院名は肺炎)Yちゃんがインフルに倒れ、翌日はYちゃんより高熱になったPさんはインフルの検査で陰性でありながらタミフル投与されました。
2Fでは息子。1Fでは私が熱も出さずに乗り越えました。

Yちゃんが倒れて、昼夜息子が付くことになった時に、息子も喘息だったので不安にかられました。
昼間はYちゃんと交替して介護に付いていた私だったので自分はインフルから逃れられないと「私が付こうか?」と申し出たら「重症化するから、これだけ巻き込んでおきながら言える言葉ではないかも・・・母さんだけは移らないでちょうだい!」と言われました。
ちょっと、方向が違う!と言ったら「俺はもう一生分の病気をしたから、もう大丈夫だから・・・・」
ききょうさんのご推察通り家族の絆を強くしましたよ。

昨日、通院日で「ステロイド剤服用者はインフルエンザの予防注射の優先権がありますが、どうしますか?」と、問われてお断りしてきました。
無事に乗り切った自信が、今回の予防接種のお断りにつながりました。
後で考えるに、インフルで倒れた家族(疑いも含む)を見て、私は炎症を抑えるステロイド剤服用しているので、インフルエンザに打ち勝てたと考えていましたが、そうではないようです。
素人考えは恐ろしいですね。

当地の孫の通う学校では、新型インフルエンザも普通の風邪と同じく5人や6人では学級閉鎖にならず、重症化しやすく侮っている対応と今更ながら感じています。

私のDrとなってほしい理想は、腕は程々で良いから患者の気持ちを推察できる医師であってほしいです。

インフルエンザは台風のように暴れて通過して行きました。
その後、母が永遠の眠りにつきました。
しばらくは、気持ちと身体が落ち着かないことと思います。
もう少し気合を入れなおして、頑張りますネ。

生涯学習の発表会の練習に元気で励んでくださいませ。

色々とご心配戴きありがとうございます。

311.私の非定型抗酸菌症 返信  引用 
名前:やまびこ洋子    日付:2009/7/27(月) 17:49
imkさん こんにちは!

あちこちで豪雨の被害が出ています。
私の住む栃木県那須地方も先ほど大雨警報が出されましたが
今のところ大丈夫です。

北海道地方も雨模様の日が多いようですね。

さて先日見つかった非定型抗酸菌症ですが治らない病気のようです。
幸い今のところ気になるような症状は出ていません。
でも生物学的製剤を使えないというのが残念です。

プログラフは抗リウマチ薬です。
今は抗リウマチ薬を二種類飲んでいるので、これで少しは痛みが
和らいでくれたらと思っています。
でも効果が出るまで時間がかかるようなのでじれったいです。

imkさんは「関節痛」「痺れ」「凝り」「耳鳴り」に悩まされているとか。
これだけの症状があったら「何なの?」「ハッキリして欲しい」と
思ってしまいますよね。

クヨクヨしないで友達作りに気持ちを向けたいというimkさんの
考えに賛成です。

私の住んでいる所は農村部と別荘地が混在しているので
お散歩は少々気恥ずかしい感じがして、しません。
地元住民はお散歩はしないのです。
しているのは別荘族や移住者が多いです。

その中間のような私は病気のこともあって出る時は車ばかりです。
私は庭を歩くだけで充分です。

「孫と戯れよう!」期間・・・とは楽しい表現です。
なるべく疲れを残さないように楽しみたいと思います。

imkさんは毎日、お孫さんと触れ合えるので幸せですね。
今まで自由な時間がなかったのですから毎日を謳歌してください。

掲示板のほうで写真を楽しませて頂いています。



312.Re: 私の非定型抗酸菌症
名前:imk    日付:2009/7/27(月) 20:7
やまびこ洋子さん こんばんは

夏休みになって、誰が一番喜ぶか? 遊びすぎです。反省

「非定型抗酸菌症」は、基本的に完治不可能な病気なんですね。
症状が軽くても、非定型抗酸菌症であるならば、次の希望したステップへ進めることが不可能ですね。
これは残念です。悩んで出した結論だっただけに 悔しさは倍増ですネ。

難病でもきちんと病気の診断が付き、治療に専念できたことが幸せと思えるimkです。
RAに関しては、あまり語れない心境ですが・・・RAの薬は気長くして お付き合いの必要がありですネ。

散歩ですが、今までRAと言われても勤務していたことをバネにして、せっかく鍛えた身体ですからDrの疑問に振り回されることなく、患者として 現状維持を継続したいがための散歩です。(はかない抵抗と人は言うかも・・・)
私も移住者ですから、逃げ道として選択したんでしょうね。(笑
室内ですが、1日動く距離は相当だったように感じます。(このことも、今思うにRAの否定材料でしょうネ。)
退職して感じることです。

いろいろ複雑化したimkの心理ですが、一度単純化したい気持ちも強いので、手繰り寄せています。

お互いに、この期間限定の「孫・・・」ほどほどに孫と戯れましょう。
ごめんよ〜。 私は、毎日触れ合っていました。
病気の「痛い度」を、瞬間的でも良いから忘却したら成功ですヨ。

309.検査の結果 返信  引用 
名前:やまびこ洋子    日付:2009/7/25(土) 16:51
imkさん  こんにちは!

梅雨明け宣言の撤回が出そうな雨模様の日が続いています。

imkさんはRAかどうか定かでないとの事。
今までの治療や色々なことを思うと複雑かと思いますが
いずれにしても痛みの軽減が第一ですよね。

私は大学病院で精密検査をした結果、生物学的製剤は使えないとの事。
生物学的製剤にすべてを賭けていたのでがっかりしましたが
使えないものはどうしようもありません。

CT検査の結果、肺に「非定型抗酸菌症」が見つかったのです。
今はプログラフ(日/1錠)を追加して様子を見ているところです。

効果が出るまでにもう少し時間がかかりそうですが、少しでも
痛みが和らいでくれたらと思っています。

使えないとハッキリしたら気分的に落ち着き「負けるものか!」
という気力が出て、それとともに体力も少しずつ回復してきました。

「病は気から」と言いますが多少はそういう事もあるようです。

imkさんは近所を散歩して知り合いが増えると良いですね。
私は少しずつ庭へ出るようにしています。

29日から娘が孫二人を連れてやってきます。
その為にも少しは体力をつけておかねばと思っています。



310.Re: 検査の結果
名前:imk    日付:2009/7/25(土) 20:46
やまびこ洋子さん こんばんは

そうですか。まだ生物学的製薬に着手していないのですね。
もうそろそろ、洋子さんの体質に薬の効果が出てくるかな?と、昨日考えていました。

私も、なんとも落ち着かないところでウロウロしています。
Drの意見に一理あるのです。
私は素人ですから、治療していただけて、痛みが少しでも退いてくれれば良いのです。

現時点でDrの意見は「RAHA1280」「RF値122」の高値を否定する資料がない。
Drが選択した検査からRAを肯定・否定することができなかったので不思議な結果ですが、現在様子を見ることに決まりました。

私は、「関節痛」「痺れ」「凝り」「耳鳴り」等で悩まされています。
RAでないなら、この症状の原因を究明し治療して欲しいのです。(これに結びつくかどうか疑問ですが、次回は検査日です。)

過去に、自分も「RA診断」を疑い、ネット&専門病院で受診した結果「RAです」の回答に、自分を納得させた経過があります。

あまり、クヨクヨ考えないで単純imkに戻って、友達作ろうとしています。

洋子さんの新しく判明した病名「非定型抗酸菌症」ですが、この病気は完治するのですか?

おてんばちゃんが夏休みになったのですね。
RAも一時お預けで、「孫と戯れよう!」期間が来たんですね。
期間限定の年間行事です。楽しんでくださいネ。

洋子さんの体調が思わしくない中で、ご心配いただき感謝です。
ありがとうございます。お互い頑張ろうネ!

307.あせらないでね。 返信  引用 
名前:sei    日付:2009/7/14(火) 14:24
13年治療を続けた病名がはっきりしないのは???
世の中には不思議な事が多いと感じざるを得ません。

でも考えようで、PAでなかった場合、とてもラッキーへだとも思います。
定年までお勤めになれたのも、CRPが正常だったからではと素人考えで思い当たります。

現在ステロイド治療のみでしょうか???
いずれの難病もステロイド治療しかないと、聞いております。

友人達が次々と入院したまま退院が不可能になつています。
本日も、大好きだった友達のお一人の状況が分かり、とても落ち込んでいます。
この方も病歴が長く、教師を続けたいために、薬漬けの治療を続け、定年まで頑張り、その後、見る見るうちに悪化し、頚椎2回手術、膝・股関節・足の指等々、昨年正月前転倒して入院、そのまま帰れないでいます。

現在は自力でベットに起き上がることが不可能で、いずれ施設に入居を考えていると。。。情報が入りショックを受けています。
一度お見舞いに伺いたいと思って居ますが、きっと可哀そうで涙が出てしまうかも知れません。

私もいずれそのような状況になりかねませんが、今は精一杯自力歩行が続くように頑張っています。
私的なことばかり書き御免なさい。

imkさんの痛みが少しでも和らぎます様に願って居ます。

補足ですが、因子が高い場合、体の何処かに炎症が起きていて危険な場合、抗菌剤を出されることもあります。

焦らずに1か所でも痛みが和らぎ因子が落ち着きます様に祈っております。



308.Re: あせらないでね。
名前:imk    日付:2009/7/14(火) 20:55
seiさん こんばんは

今後のことを考えたら、関節変形はないので、リラックスで思考します。

現在、RA薬は「アザルフィジン」と「ロキソニン」「プレドニン4ミリ」/日 です。その他胃薬、骨治療薬です。
プレドニンは4週間後に1ミリ減となる予定です。(今、減量中です)

現在の薬で、苦痛なのは「痛み」「凝り」「痺れ」がベスト3です。
付随して「喉の渇き」「耳鳴り」「微熱」・・・・・・

プレドニン1ミリ減が本日から開始です。
本日、耳鳴りが激しく こんなに減となった当日から体調の異変が出るものか?と、おどろいています。
せめて5日ぐらい置いてからでないと・・・・(オイ・オイ・・ホルモン剤だから?夕方から、超ダルーイ症状が出ていますが、これまでもあったのです。このだるさはかなりへこむんです。)
どんな症状が出るのか、全くわかりません。
でも、明日は勤務ではないと自分に言い聞かせています。

RAでなくてラッキーの部分は、関節変形がないことで、病名不詳では完治する病気とも言えないし複雑です。
関節が固まらないように、鍼治療を続けようか?と考え中です。

CRPが正常だったから、変形が少ない(進行が遅い)RAと言われてきましたが、CRP正常値で左肩関節変形したんです。
でも変形するときの痛みは経験しているので、RAの痛みとは少し異なるので、自分でも分かるかな?と考えています。
今は、現在の「痛み」と「凝り」「痺れ」その他、薄紙1枚で良いから改善して欲しいとのささやかな望みになっています。

RAの否定も肯定もされないので、自分の心も中途半端で流されそうです。
seiさんのおっしゃるとおり、「あせらない」が今の気持ちの置き所だと感じています。

seiさんご自身の体調維持も大変なときに、案じていただき 感謝・感謝です。
ありがとうございます。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb