[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



70482.からからと防水スプレー春の雨 返信  引用 
名前:清月    日付:2017/3/31(金) 9:11
おはようございます。
傘の防水能力が落ちて来ましたので、防水スプレーをかけましたが、気休め的ですね。
よろしくお願い致します。

70481.連翹や荷を寄宿舎へ送る朝 返信  引用 
名前:利久    日付:2017/3/31(金) 8:59
鴻風 先生 みなさんおはようございます。

爽やかな黄色の連翹が咲き始めいよいよ四月です。親戚の女の子が東京
の大学に合格し入学のため旅立ちました。幸いにも、寄宿舎へ入ること
が出来たと喜んでいました。連翹の花言葉は希望とか・・・

70480.初蝶の羽ふるわすつ谷渡る 返信  引用 
名前:紀子    日付:2017/3/31(金) 8:54
鴻風先生 みなさまおはようございます。
いつもの散歩コースを歩いていて、今年初めての黄色い蝶々を見ました。
今年はいつまでも寒く遅いですね。

70477.雨雪の降りて花の芽縮こまる 返信  引用 
名前:佐川富子    日付:2017/3/31(金) 8:15
鴻風先生おはようございます。
「雨雪」というお題を頂きましたが、真っ白に積もりましたね。こんなに降らなくても…



70479.Re: 雨雪の降りて花の芽縮こまる
名前:鴻 風    日付:2017/3/31(金) 8:39
富子さん、おはようございます^−^

 すごい雪ですね。空港では、夕べ600人の人が泊められましたね。
北海道はまだまだ、冬の感じです。特に石狩湾から入ってくる風に、
北広島・恵庭・千歳は大雪でした物ね。
 ほんとに真っ白くなりましたね。
 「雨雪」と言うより、「大雪」になりましたね。

 俳句ですが、
 少し説明的ですね。

>>雨雪に縮む花の芽春遠し

一応、添削しましたが、富子さんも、推敲なさって見てください。 
 

70475.春港発つ子に母の手の温み 返信  引用 
名前:トシエ    日付:2017/3/31(金) 7:54
鴻風先生、皆さまおはようございます。
港が転出、転入でにぎわいを見せています。進学で旅立つ子の背中をそっと手で押し、送り出している母親を見ました。
子にとって忘れられない手の温みだろうなと、微笑ましく見ていました。ご指導お願いいたします



70478.Re: 春港発つ子に母の手の温み
名前:鴻 風    日付:2017/3/31(金) 8:23
トシエさん、おはようございます^−^

 島の港はこの1週間、高校生の転出で賑わったことでしょう。
 今でも五色のテープで見送っているのでしょう。
 転入は10人出て行って1人の転入でしょうか。
 それでも新しい先生が入ってきますでしょうか。

 俳句ですが、
 文の方に、素晴らしい言葉が散らばっていますね。
 「旅立つ子」「子の背を押す母」「手の温み」など俳句にしたら
 すばらしい言葉が沢山書かれています。
 また、季語の「春港」も苦しい造語ですね。
 推敲なさってください。

70474.るんるんと歩きし母や風車 返信  引用 
名前:千枝    日付:2017/3/31(金) 7:29
おはようございます。
今日は雨。
風車は私の好きな季語の一つです。
母の一生も波乱万丈でした。シングルマザーになり、10年間の闘病生活。
でも母には母の両親と子ども二人がついていました。母の両親が逝き、子どもを自立させてからは自分の特技を生かして、人を助ける仕事をしました。
どんな時も、彼女の知恵と口とペンで前向きに生きて人と人を縁を大切にして生き抜いた母です

るんるんと歩きし母や風車

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52



70476.Re: るんるんと歩きし母や風車
名前:鴻 風    日付:2017/3/31(金) 8:12
千枝さん、おはようございます^−^

 そちらは雨ですか。
 こちらは晴れですが、昨日降った大雪で冬に戻った感じです。
 昨夜は44便の飛行機が欠航し、600人が空港内で仮眠したと
 報じていました。これが北海道で、櫻も他の花も見られません。
 北海道には春はまだまだ遠い所にあります。

 お母様は立派な方だったんですね。
 千枝さんも、お母様に似ておられますね。

 俳句ですが、
 「るんるんと」が良いか悪いかは別として、
 「歩きし」は適切でしょうか。
 文章に比べ、あまりにも軽すぎませんでしょうか。
 お母様の「人生」をきっちり、描きたいですね。
 再考なさってください。

70327.みなさんへ 返信  引用 
名前:鴻 風    日付:2017/3/30(木) 19:56
 昨日(3月21日)から、送信が思うように行きません。
 1度の送信ボタンでは送信出来ないことがあります。

 特に「名前」欄が、うっかり空欄ですと、せっかく書いた文章などが
消えてしまうこともあります。

 なぜこうなるのか、調査中です。

 送信の時、一度、ワードなどに、コピーしてから、送信してください。
そして、送信出来たことを、ご確認ください。
 お願いいたします。鴻風

 一度確実に「送信する」のボタンを押し、投げておくのが良いようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 やっと、治ったようですが、お気をつけていてください。

70388.四月句会のご案内 返信  引用 
名前:鴻 風    日付:2017/3/30(木) 19:55
みなさん、おはようございます^−^

四月句会のご案内をいたします。
今回は、総合点、俳句点ともに,片山さんがトップでしたので、
片山さんに、両方(季語・漢字)の兼題を出します。
優れた作品をお待ちしております。

投句締切:17年4月4日(火)正午

選句締切:17年4月7日(金)正午

提出兼題:@花全般(桜をはじめ春の花を詠んでの句)
     A「生」・・新しい命の生れる季節をおおらかに
      詠んで頂きたいと思います。(片山さんの文そのまま) 
     BC当季雑詠
     @〜Cの順にお書きの上、ご提出ください。鴻風

70456.十年の元気高らか卒業歌 返信  引用 
名前: 花菜    日付:2017/3/30(木) 9:23
鴻風先生、皆さまおはようございます。
今日は、私の関係している認知症予防教室の修了式があります。
市の助成を受けてもいるので資料を作りますが、スタートして12年月2回の講座に通っている方が何人かおられます。
例年、修了証と皆勤賞を出すのですが今年は10年継続している人の表彰をしようという事になり古いデータをひっくり返しましたら100人中30人近くの該当者がいて改めて驚きました。
副賞の予算オーバーだと慌てましたが、少々のものを用意しました。
修了式の最後は皆で合唱するのですが、その風景が髣髴とします。
卒業はしないで皆留年するのですけれどね。認知症予防と最初からうたっているのがポイントですね。



70460.Re: 十年の元気高らか卒業歌
名前:鴻 風    日付:2017/3/30(木) 10:5
花菜さん、おはようございます^−^

 100人中30人も「認知予防教室」の表彰とは素晴らしいですね。
 この頃では「認知」と想われる人も多くおりますね。

 俳句ですが、
 「十年の元気高らか」だけでは、何のことか判らないですね。
 「認知予防」という語を入れて、推敲なさって見てください。


70472.Re: 十年の元気高らか卒業歌
名前: 花菜    日付:2017/3/30(木) 19:38
ようやく一息ついていますが、これから明日締め切りの仕事を二つ蹴りをつけなければなりません。
貧乏暇なしです。

今日の句ですが、本当に訳のわからない句でしたね。今朝は分かるつもりだったのですが駄目ですね。
認知症予防教室の修了式は無事に済み、殆どが卒業せずに留年しますので相変わらずマンネリの予防教室となるのでしょう。

推敲句
 認知予防通ひし十年春の歌

修了式の最後の歌に「春が来た」が入っていました。


70473.Re: 十年の元気高らか卒業歌
名前:鴻 風    日付:2017/3/30(木) 19:55
花菜さん、こんばんは^−^


推敲句
 認知予防通ひし十年春の歌

 「卒業歌」もいいですが。この方が明るくていいじゃ有りませんか。
まして、皆さんが留年で逢ってみれば、この方が良いでしょう。
 秀吟ですね。

70447.花便りメールに乗せて海超える 返信  引用 
名前:佐川富子    日付:2017/3/30(木) 7:25
鴻風先生おはようございます。
昨日の「メールにて桜便りの届きたる」もう一つ何か…という添削を頂きましたので、また作ってみました。
メールだとどんな海も簡単に超えてしまいますね。今度は入れ過ぎでしょうか。

先生のメールアドレス、登録してあります。先生とメル友とはおこがましいのですが。



70453.Re: 花便りメールに乗せて海超える
名前:鴻 風    日付:2017/3/30(木) 8:59
富子さん、おはようございます^−^

 メル友は外国ですか。鴻も中国の元学生とメールの交換をしています。
 鴻のアドレスは上の「E-mail」の覧に入っておりますよ。^^

 俳句ですが、
 「花便り」と「メール」とは「=(イコール)」なんですよね。
 「 花便りメールに」この部分、すっきりさせたいですね。
 俳意(俳句の内容)は素晴らしいです。


70467.Re: 花便りメールに乗せて海超える
名前:佐川富子    日付:2017/3/30(木) 16:25
先生のおっしゃる通りでした。

 花便りメールとなりて海渡る

海は津軽海峡という意味でした。
どうも行き詰りました。


70468.Re: 花便りメールに乗せて海超える
名前:鴻 風    日付:2017/3/30(木) 17:38
富子さん、こんばんは^−^
 推敲句ができましたね。

 「花便り」と「メール」とは「=(イコール)」なんですよね。
 と書きましたが、意味がわからなかったようですね。

 また、「海」は「津軽海峡」でしたか。
 「海」というと、日本海を渡って中国。
 太平洋を渡り、ハワイやアメリカと思いますよ。

>花便りメールとなりて海渡る・・これは、いけませんですね。

 花便り津軽海峡越え来たる・・こうでしょうね。

 俳句だからと言って、良い言葉を使おうとか、
 難しい言葉を使おうとは考えないことです。
 出来るだけ優しい言葉で、普通の言葉で、お作りください。
 また、一度、普通の文で書いてみるのもいいですね。
  
 今日はどこかにお出かけでしたか。
 ひどい「雨雪(あまゆき)」でしたね。
あすは「雨雪」で句を作ってみてくださいね。

 


70471.Re: 花便りメールに乗せて海超える
名前:佐川富子    日付:2017/3/30(木) 19:32
ありがとうございました。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb