[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



77346.シャワーより熱き湯が良し梅雨の寒 返信  引用 
名前:花菜    日付:2018/6/22(金) 9:17
鴻風先生 皆さまおはようございます。
早起きしたと思ったら、時計の実間違えであったのか1時間も狂ってしまい、浴びなくてもいいシャワーを浴びていました。
シャワーはまだ寒いです。お風呂の方がいいですね。



77350.Re: シャワーより熱き湯が良し梅雨の寒
名前:梶   鴻風    日付:2018/6/22(金) 9:47
花菜さん、おはようございます^−^

 花菜さん、おはようございます^−^
 本当に寒いですね。この朝の寒さは何でしょう。

 寝坊をしてシャワーですか。風邪を引かれませんように。

 俳句ですが、
 下五の「梅雨の寒」はなじまないですね。
 上に上げましょう。大事な言葉は上五か中へ。

>>梅雨寒や熱き湯の欲し朝シャワー

  こんなところでしょうか。


77360.Re: シャワーより熱き湯が良し梅雨の寒
名前:花菜    日付:2018/6/22(金) 22:42
明日の最高温度は30℃とか、一気に夏ですね。
夏至は昨日でしたからこんなに不安定な年はそうありませんね。

>>梅雨寒や熱き湯の欲し朝シャワー

いただきます。ありがとうございました。
暖かくなって庭の薔薇が一気に咲き出しました。

77330.乾杯は二十歳記念の初麦酒 返信  引用 
名前:岩渕純子    日付:2018/6/22(金) 6:8
おはようございます。孫が二十歳の誕生日をむかえました。わけあって3歳から13歳まで
うちで育った男の子です。寅年です。息子も寅年、おじいちゃんも寅年,三代そろって
お祝いしました。中学からは父子ふたりでがんばってきました。うちにいた頃が一番ゆったり暮らせたといってくれました。
いちばんやさしいとらさんです。



77336.Re: 乾杯は二十歳記念の初麦酒
名前:梶   鴻風    日付:2018/6/22(金) 7:40
純子さん、おはようございます^−^

 お早いですね、昨日、2時過ぎに起き出し、俳句をつくっており、
今朝の雨を子守歌代わりに聴き、7字まで寝ていました。
 いつもは早いんですよ。

 3代に渡って寅ですか。この方から見て、祖父・父・自分(20歳)
の三代ですか。でもよくそろいましたね。

 俳句ですが、
 良い句です。上手にまとめています。
 これで、秀吟です。

 ただ、これですと、一本調子で「初麦酒」まで流れてしまいます。

>>乾杯は二十歳の記念初麦酒

 こうすると「記念」で切れて「初麦酒」へとつながり切れの良い句になりますね。


77359.Re: 乾杯は二十歳記念の初麦酒
名前:岩渕純子    日付:2018/6/22(金) 16:15
ありがとうございました。「の」の位置一つで感じがちがいますね。

乾杯は二十歳の記念初麦酒 でいただきます。

77335.野苺をつまみ仕事を終ひにす 返信  引用 
名前:富子    日付:2018/6/22(金) 7:16
おはようございます。
庭仕事の合間に鉢植えにしているワイルドベリーをつまんで食べています。



77341.Re: 野苺をつまみ仕事を終ひにす
名前:梶   鴻風    日付:2018/6/22(金) 8:40
富子さん、おはようございます^−^

 お庭の手入れで働いておりますね。
 すかっと晴れてほしいですね。
 
 俳句ですが、
 「ワイルドベリー」とは知りませんが、おいしそうですね。
 ただ、「野苺」と言われると、とたんに、鴻が子供の頃摘んで食べた
 甘くも酸っぱくも無い、ただ、腹の空かした子供が摘んで食べた、
 野苺が思われて、がっかりさせられるのです。
 このような場合は、字余りであっても、

>>ワイルドベリーつまみ仕事を終ひにす
  ↓
>>ワイルドベリー摘まみ仕事を終ひとす
  ↓
>>ワイルドベリー摘まみ仕事を切り上げる・・・「す」で終わらせたくないのです。
 
 


77358.Re: 野苺をつまみ仕事を終ひにす
名前:富子    日付:2018/6/22(金) 15:6
ありがとうございました。

77307.梅雨晴れ間友自転車で煎餅を 返信  引用 
名前:富子    日付:2018/6/21(木) 8:10
おはようございます。
先日雨の晴れ間に友人が自転車でお煎餅を持ってきてくれました。



77311.Re: 梅雨晴れ間友自転車で煎餅を
名前:梶   鴻風    日付:2018/6/21(木) 8:50
富子さん、おはようございます^−^
 
 「雨の晴れ間に友人が自転車でお煎餅を持ってきてくれました。 」
 「良かったですね。」で終わりますね。

 俳句ですが、
 「 梅雨晴れ間」「友自転車で煎餅を」では、
 煎餅をどうしたのかわかりませんですね。
 また、これでは文章の中の一節で俳句とはいえませんですね。
 散文(小説・随筆・日記)と
 韻文(詩・短歌・俳句)の違いを知ってください。


77326.Re: 梅雨晴れ間友自転車で煎餅を
名前:梶   鴻風    日付:2018/6/21(木) 20:39
富子さん、こんばんは^−^

 推敲はなさらないのですか。
 夜までには推敲句が見られるかと思いましたが、ありませんですね。
 
 この句では、「せんべいを持ってきてくれた」が大事なことで、
 自転車で来ようが、歩いてこようがあまり必要ないことですね。

>>煎餅を持て友来たり梅雨晴れ間

  何を省略するかが大切ですね。鴻


77334.Re: 梅雨晴れ間友自転車で煎餅を
名前:富子    日付:2018/6/22(金) 7:13
ありがとうございました。
わたしは煎餅を抜かして自転車を入れて考えていました。


77354.Re: 梅雨晴れ間友自転車で煎餅を
名前:梶   鴻風    日付:2018/6/22(金) 11:5
富子さん、

 「自転車」で作られた俳句を見せてくださいね。
 自転車ならどうなるでしょう。

 見せてくださいね。


77357.Re: 梅雨晴れ間友自転車で煎餅を
名前:富子    日付:2018/6/22(金) 15:3
梅雨晴れ間自転車で友訪れる

ほんのちょっとした晴れ間に自転車でパッと来た友人の事を考えました。お煎餅の事の方が大事だったかわからなくなりました。

77332.くちなしの香の濃し余震の続く街 返信  引用 
名前:紀子    日付:2018/6/22(金) 6:21
鴻風先生 みなさまおはようございます。
くちばしが咲き始めました。
先日の地震以来、1日に1回くらい小さな地震が続いています。



77338.Re: くちなしの香の濃し余震の続く街
名前:梶   鴻風    日付:2018/6/22(金) 8:12
紀子さん、おはようございます^−^

 余震が続いて降りますか。いつ大きいのが来るか心配で無気味ですね。

 クチナシの香りは好きですが、花の咲いた後が何ともみすぼらしい
花ですものね。鴻は香木では沈丁花が好きです。

 俳句ですが、
 「濃し」で終止形(言い切りの形)にしていますが、ここで切れずに
すぐ後ろの「余震」に続きますので、いっそのこと「濃き」としたいですね。

>>くちなしの香の濃き余震の続く街・・・こうしておいて
  ↓
>>くちなしの香の濃き余震続く街・・・「の」のつながりを解消。
  ↓
>>くちなしの濃き香や余震続く街・・・さらにリズムを整えました。


77356.Re: くちなしの香の濃し余震の続く街
名前:紀子    日付:2018/6/22(金) 14:2
丁寧なご指導ありがとうございました。

くちなしの濃き香や余震続く街

いただきます。
ありがとうございました。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb