[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



75312.わさび田に花を促す雪解水 返信  引用 
名前:岩渕純子    日付:2018/2/20(火) 7:54
おはようございます。伊豆の山々のまだ雪をのこしています。湯宿の主は
そろそろわさびの花もさくころなのだが、といっていました。
本わさびの根を擂って炊き立てご飯にのせてスープをかけていただきましたが
良い香りがひろがっておいしかった。地元ならではのたべかたです。

http:



75316.Re: わさび田に花を促す雪解水
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 8:21
純子さん、おはようございます^−^

 本わさびを摺りおろして使うのは贅沢感がありますね。
 数年前、箱根で自分が山葵をすり下ろしそれで蕎麦を食べましたが
美味しかったですね。
 北海道では本わさびがないため、山わさびを使いますが、
これもまた、いい物です。

 俳句ですが、
 素敵な俳句ですね。
 「に」は「の」が良いでしょう。

>>わさび田の花を促す雪解水

  良い俳句です。秀吟です。

 FaceBookに俳句を貼らないのですか。貼ってくださいよ。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


75318.Re: わさび田に花を促す雪解水
名前:岩渕純子    日付:2018/2/20(火) 8:39
ありがとうございました。わさび飯は季語ではなさそうなので、

早春の香り食せりわさび飯 

とにかくおいしかったので。

寒卵炊きたてご飯に醤油かけ

にもおとりません。

http:


75340.Re: わさび田に花を促す雪解水
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 20:32
 純子さん、こんばんは^−^

 朝に見落としていたのですね。裏深く潜っていました。^^

@>早春の香り食せりわさび飯
A>寒卵炊きたてご飯に醤油かけ

 @もAも、つぶやきから生まれた句ですね。

 @の句ですが「早春」は「わさび飯」の季語(春)がありますので
 消した方がよいでしょう。

 Aの句は「寒卵」を下に下げた方がよいでしょう。
 A句とも面白い句ですね。  

75308.長靴にスパイク嵌める凍し朝 返信  引用 
名前:トシエ    日付:2018/2/20(火) 7:28
鴻風先生、皆さまおはようございます。
2月に入ってから転んで大怪我をし、ドクターヘリで搬送された方が
います。私も一度転んで痛い思いをしたことが。自分では気をつけて歩
いているのですが。今は友だちに勧められ、スパイクを嵌めて歩いてい
ます。見かけは良くないですが・・。



75310.Re: 長靴にスパイク嵌める凍し朝
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 7:41
トシエさん、おはようございます^−^

 ドクターヘリでとは大変な怪我ですね。鴻の知っている方でしょうか?
 本当に北海道の冬道は怖いですね。
 トシエさんも転びませんようにね。

 俳句ですが、
 
>>長靴にスパイクを嵌め凍し朝

  見てくれよりも安全ですよ。
  秀吟です。
 

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


75320.Re: 長靴にスパイク嵌める凍し朝
名前:トシエ    日付:2018/2/20(火) 8:44
>>長靴にスパイクを嵌め凍し朝  で記録します。
ありがとうございました。


75329.Re: 長靴にスパイク嵌める凍し朝
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 9:43
 トシエさん、
 「嵌める」も「を嵌め」も同じじゃないのと、思いませんか^−^
 鴻なら思うのです。
 でも、その僅かな違いで大きく変わるんです。

 このあと、今日は隣の市千歳まで、俳句指導に行って来ます。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


75337.Re: 長靴にスパイク嵌める凍し朝
名前:トシエ    日付:2018/2/20(火) 19:53
こんばんは。
千歳までの俳句指導、お疲れ様でした。寒くなかったですか。島は夕方
から急激に縛れてきました。明日も雪と縛れの一日のようですね。

俳句ですが 
>>長靴にスパイクを嵌め凍し朝 のご指導を読んで「あっ」とその違
いは感じていました。まずリズムが良くなったこと、「スパイクを嵌め
」で、スパイクが強調「嵌める」も生かされ、装着する様子がしっかり
見えてきたように思いました。「スパイク嵌める」は切れもなく言葉の報告のようだったと思いましたが・・「を嵌め」の取り方違いましたで
しょうか。句を読みとれず思い違いも大いにある私ですので(^_^;)


75339.Re: 長靴にスパイク嵌める凍し朝
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 20:20
トシエさん、こんばんは^−^
 
 さっきも天候ニュースを見ていましたら、
 道北方面が、今日から明日にかけて吹雪のようです。
 どうぞ、気を付けていてくださいね

 添削句を喜んでいただけてよかったです。
 細かいところにも気をつけると、
 9割以上できているのですから。
 この句もよい句ですね。

75322.雀来て障子に映る花椿 返信  引用 
名前:江梅    日付:2018/2/20(火) 8:59
鴻風先生 皆様お早うございます。

 2月18日は江梅の85歳の誕生日でした。二人の息子から贈り物がとどき
うれしかったです。普段は何ひとつ電話もしてきませんが、体調の悪い時とか
はよくしてくれます。35歳から一人で育ててよかったと今はかんしゃです。



75326.Re:
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 9:22
 江梅さん、おはようございます^−^

 18日がお誕生日でしたか。おめでとうございます。
 85歳ですか。35歳からお一人でお子さんを育て上げたとは、
 泣けますね。ご主人も同じようなお年と思いますが、
 病気でですか?事故でですか?早いご他界でしたね。
 再婚はなさらなかったのですか?
 そんな事を思います。

 俳句ですが、
 映るのは「雀」なのか「椿」なのか、曖昧ですね。
 
>>雀来て障子に陰や花椿

 江梅さんも、推敲なさってみてください。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


75334.Re: 雀来て障子に映る花椿
名前:江梅    日付:2018/2/20(火) 10:58
ありがとうごがいました。
いただきます。

 夫が35さいで、心臓でぽっくり逝ってしまい、それからは外の男の方などなど考えられず。53歳まで服飾関係の仕事を家でしながら子育てし、53のときある会社のお方が再婚を進めて下さり、息子も結婚してお母さんが幸せになるなら、したほうがいいよといわれ決心しましたが。結婚して8年位で寝た切りになり病院はいやというので先生と看護士さんに来ていただき、我が家で8年間看取りましたが、一度も苦労とは思いませんでした。頭は元気で会話もでき温厚な人で教わる事も多く世間知らずの私は倖せでした。


75338.Re: 雀来て障子に映る花椿
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 20:6
 江梅さん、こんばんは^−^
 最初のご主人が35歳で心臓病とは、そればかりか、ご他界とは
本当に大変でしたね。
 また再婚された方が、結婚後8年で寝たきりになられるとは、
お気の毒でしたね。

 人にはそれぞれご苦労はあるものですが江梅さんもご苦労なさっていたのですね。
それを苦労とは思われないだけ、江梅さんができておられますね。

75313.キッチンを磨き数へる雪解け日 返信  引用 
名前:佐川富子    日付:2018/2/20(火) 8:0
おはようございます。
台所から窓に届きそうな雪が見えます。屋根から雪が落ちるのと日陰になっているので、雪が融けるのはいつのことやら…



75317.Re: キッチンを磨き数へる雪解け日
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 8:35
 富子さん、おはようございます^−^

 屋根に届きそうな雪とは、すごいですね。排雪することは
出来ないのですか。
 もう一月待ってください。下から溶けますので。
 それでも、今年は雪が少なく良かったと思っています。

 俳句ですが、
 「数へる」ですか。あまりにもへいぼんですね。
 同じ平凡ならなら、「待たるる」としませんか。

>> キッチンを磨き待たるる雪解け日

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


75335.Re: キッチンを磨き数へる雪解け日
名前:佐川富子    日付:2018/2/20(火) 18:12
ありがとうございました。


75336.Re: キッチンを磨き数へる雪解け日
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 19:39
 富子さん、こんばんは^−^

 富子さんも考えてみましたか。考えてみてくださいね。

74929.鴻風の俳句 18年1月26日〜2月28日 返信  引用 
名前:梶  鴻風    日付:2018/2/20(火) 10:13
降り来たる雪像の雪掻く男        2月10日
河原の斑雪を行く猟男

昨夜の雪一位の枝をしたたれり      2月11日
風花に大鳥翼を畳みけり

雪空へ鉄腕アトム飛ぶかまへ       2月12日
走り去る犬橇(のそ)一陣の風となり
配送屋雪解滴に撃たれけり

腹を見せ冬の鵯鳴き叫ぶ         2月13日
雪の庭鵯(ひよ)来て雀の餌(え)を狙ふ

蝦夷松の根方明けをり墓地の森      2月14日
心中に滂沱と流る雪解川

一夜さの大雪愛車を包みたり       2月15日
春節を明日(あした)に鳳蝶(あげはてふ)生(あ)るる

春節の南京なつかし揚花火         2月16日
春節や義母の作りし戌貼り絵

めはななきゆきだるまこそよぞひかれ    2月17日
生まれ出で飛べない冬の蝶の羽

桃の花咲き出で雅楽の越天楽        2月18日
枝に積む雪へ芽吹きの力瘤

精悍な冬の鵯来て鳴けり          2月19日
鋭敏な冬鵯の聲響き

春節を明日の鳳蝶生るる     2月20日:千歳市句会
生まれ出で飛べない冬の蝶の羽 
翅展げ命絶えたる冬の蝶    
生まれ来て五日の命冬の蝶   
冬の蝶躯となれりしほたるる  

2月21日

2月22日

2月23日

2月24日

2月25日:白扇俳句会

2月26日

2月27日

2月28日

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb