[ 携帯用URL ]
BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



111.あの・・・  
名前:バンチ    日付:2012/8/26(日) 17:45
下級生2をしていますけど、
エビスの攻略の中で・・・
「中に入る必要なし。知り合いのおばさんに呼び止められる(CGなし)
「大山 恵比子」と「井伏 オキエ」共通イベント。
「井伏 オキエ」の場合、二人きりに4回なったことがあると見れます。」というイベントがぜんぜん起きられません。

名前 内容

107.最近  
名前:秋色剣術七瀬    日付:2011/6/8(水) 21:23
更新されてへんの?

109.え・なりか・ずき > されてへんね。てか更新する必要があるか?なあ。 ( 2011/6/15(水) 19:20 )
110.にゃんこ > 必要あったりする〜。ToHeart2の「このみ」の攻略で、校門前(このみ)って4/21だし。 ( 2012/1/6(金) 20:7 )

名前 内容

108.(untitled)  
名前:え・なりか・ずき    日付:2011/6/15(水) 19:19
はいはいぬるぽぬるぽ

名前 内容

105.SS感想  
名前:リン    日付:2009/1/12(月) 13:14
「幸せなる日々」(番外編2・ある日の出来事)の感想。

というか、ちょっと来ない間に『ユキユキSS』がアップされているとはっ!!
siroさん、教えてくれてもいいじゃないですか(?)!!

内容は言うまでもなくグッジョブ!
久々のコールド晶子はテラグッジョブ(?)!!

106.siro > ご返事がかなり送れて申し訳ありません、リンさん。 かなり忙しくて・・・(汗 かなり久しぶりのユキユキSSでしたが、気にっていただき何よりです。 連絡できずに申し訳ありませんでした。 これからも時々ユキユキSSも書きたいなーと思いますので、よろしくお願いします。 ( 2009/1/19(月) 21:12 )

名前 内容

103.完結おめでとうございます!  
名前:こうり    日付:2008/12/10(水) 18:31
11月30日の時点で3週間後に最終話、エピローグ掲載すると書いていたので最後は20日辺りの掲載かと思ってたんですが…今日(10日)何気にチェックしたら…更新されてるよオイ!?…とりあえず速攻読ませて頂きました。知らずに20日頃に読んでたかと思うと…(汗)
前置き長くなりましたが、改めて完結おめでとうございます!最終話に関しては貴明の両親が出て来るという驚きの展開。まあ両親に伝えずSSの強引な展開で終了というのもありだったかもしれませんが…ケジメを付けるという意味で両親を出すというのは良かったと思います。しかし…学校の教師もアレな人ばっかりでしたが、貴明の両親もまた(色んな意味で)凄い人でしたねえ…。教師の賭けにのる親父…侮れん!母親は母親で…(笑)
さてようやく貴明は「答え」を出しましたね。ある程度は予想はしていた答えで安心しました。これで誰も選ばないなんて答えを出した日にゃ…「今死ね!すぐ死ね!骨まで砕けろ!」と某英雄殺しのオッサンっぽく突っ込む所でしたが(笑)←このネタはTOD2よりの抜粋。…それはともかく、貴明はきちんと「自分で考えて答えを出した」訳ですね。流されたり他人に強要された答えに意味はないんですから…。最後は正に大団円。結婚とか子供とかの問題とか現実的な事はこの際置いて起きましょう(笑)だって所詮ご都合主義ですからどうにかなる!(ぉ これからも貴明には色々な試練が待っているでしょう…けど貴明と15人の恋人達ならきっと乗り越えられる筈。貴明の未来に幸あれ!
最後に…長編SSを最初から最後まで読んで感想も書いたのはこれが初めてです。色んな意味で達成感があります。…SS書いてもいない奴が何を戯けた事を…と仰るかもしれませんが。それでもこのSSを読んだのは決して無駄じゃないと思ってます。いつの日かまたsiroさんの作品(出来ればまたハーレム物を(笑))を読める事を願って締めとさせていただきます。長くなりましたが、最後にもう一度、完結おめでとう、そしてお疲れ様でした!

104.siro > こうりさん、こちらこそ当初からご感想を頂きありがとうございました!! 最終話は30日では、打ち上げに入る所までしか書けていなかったので2週間はかかると思っていたのですが・・・ ギアがはいって、7日ギリギリで仕上げる事が出来ました。 自分でも信じられません(笑 年末は忙しいので、良かったのですが・・・ 改めて『パニック・ハート』は如何でしたか? 楽しんでもらえたら嬉しいです。 貴明の『答え』はやはり『皆、大好きだー!!』でした。 自分の意思で告白する事が彼なりの誠意ですから、ようやく覚悟が決まりました。 彼らの将来は前途多難ですが、乗り越えていくでしょう。 結婚式とか番外編で書いてみたいですね。 総合あとがきにも書いてありますが、私はもう一つ別のサイト様に長編SSを投稿しています。 こちらも頑張っていきます(さすがにラングさんの掲示板で詳しくは書けません) もし良かったらこちらも読んでみてください。 本当に長いお付き合い、ありがとうございました!!  ( 2008/12/11(木) 20:25 )

名前 内容

100.パニックハート 最終話  
名前:kotobuki    日付:2008/12/8(月) 22:47
 siroさんパニックハート完結おめでとうございます。とても楽しく読ませていただきました。
 どういう風に決意を伝えるのかといろいろと想像しましたが、まさか両親を出してくるとは思いませんでした。いいキャラしてますねぇこの二人wwおもしろかったです。しかし雄二がなんという落ちwwおもしろすぎです。
 本当に連載を再開して完結まで持って行ってくれて感謝感激です。
siroさんに無限の感謝を・・・ありがとうございました。

102.siro > 最後のご感想、ありがとうございました! 皆さんのご感想や励ましが完結に導いたこともあります。 雄二は扱いが酷くてスミマセン(笑 やはり、ミルファのシナリオが尾を引いていたかもしれません。 それでも楽しく読んでいただいて何よりです(ペコリ もし興味があれば、正月明けや4月くらいにも訪れてみてください。 投稿している・・・かもしれません(ちょっと気弱 それでは、またどこかで!! ( 2008/12/9(火) 20:43 )

名前 内容

99.『パニックハート』最終話&エピローグ感想  
名前:風車    日付:2008/12/8(月) 22:14
 siroさん、長期連載、お疲れ様でした。
 ついにパニックハートも最終回、一言で言えば『皆まとめて愛してる』ですね。今回出演の両親が豪快というか何と言うか、かなり破天荒でした。んでもって、全員に愛を告げた直後に別室で皆の御両親にご挨拶とは……胃薬の貯蔵は十分か!?
 エピローグで語られる貴明の将来像に同情しそうになりましたが、よくよく考えるとウチ(向坂家)の貴明も受験勉強を強制させられてましたし、タマ姉と付き合うには“一流大学受験”は避けられないんでしょうね。
 雄二……リビドーに負けずに踏み止まったんだ……彼にしては、何と言う精神力!? 留年はしたけど花梨も一緒だし、このみの友達の可愛いモブキャラ(本編このみシナリオの一枚絵でクラスメートと映ってるやつ)も一緒のクラスかもしれないから、悪いことばかりじゃないぞ。

 ――最後に。
 改めて、長期に渡る連載、本当にお疲れ様でした。改訂前から楽しく読ませていただき、連載が再開されたと解ったときは、小躍りしながら読ませていただきました。連載ものは途中で筆を置く作家さんが多いですが、それだけに物語を完結させるというのは凄いことなんだと尽々思います。
 また、ウチの拙いSSにも貴重な御感想を頂き、ありがとうございます。もし宜しければ、『向坂家の人々』の完結までもお付き合いいただければ幸いです。

 siroさん、良い作品をありがとうございました。

101.siro > こちらこそ今まで数々のご感想、ありがとうございました。 何とか今年中に完結することが出来ました。 貴明の両親は何も考えずに書いていったら、こうなりました(笑 強いて言えば、本編(XRATED)のすぐに出てくる母親に対するコメントですね。 ちなみに彼女らの両親への挨拶は、それなりに成功し大宴会となりました(笑 雄二は溢れるリビドーで本当に一杯一杯でしたが、手を出したらどんなことが先に待っているのかという恐怖心で耐え切りました。 もし『ある薬』などがあれば・・・ ご想像の通りです♪ 今はもう一度二年生から始まり、肩身の狭い思いをしています(クラスの女子は雄二の噂は知っているので警戒されてます) 風車さんもご自分のSS、頑張ってください。 もちろん、ご感想などは送らせていただきます。 今年も、もう少しですが頑張りましょう!! ( 2008/12/9(火) 20:37 )

名前 内容

97.ご協力、ありがとうございました。  
名前:siro    日付:2008/11/30(日) 20:26
kotobukiさん、風車さん、こうりさん、ご協力ありがとうございました。
結果は当然3週間後(残り2週間)と決定しました。
現在の進行状は、最終話の最後近くまで書けました。
最終話だからといってシリアスなどは無く、ラブコメほのぼのです(パニハーはそれがメインですので)
出来れば、来週で終えたかったのですがやはり無理ですね(汗
2週間後をお楽しみに。
では・・・

98.siro > アンケートまで取りつつも、ただ今完成しました(汗 いやー、最後は気合が違いますね。 まさか書けるとは・・・ そこで投稿した事をお知らせしておきます。 いつ公開されるかはラングさんの都合次第ですので、お待ちください。 では・・・ ( 2008/12/7(日) 17:47 )

名前 内容

93.15話感想です。  
名前:こうり    日付:2008/11/23(日) 19:5
最初タイトル見た時20年以上前に発売されたFCゲームの「たけしの挑戦状」を思い出してしまったのは自分だけでしょうか(汗)知らなかったらすみません…。
ま…それはともかく、感想です。愛佳と由真のやり取りから始まったかと思いきや、郁乃の相変わらずの愛情ある暴言(意味不明)の方が印象残りました(笑)…さて世の中には「勝てば官軍」という言葉があります。とりあえず由真にとっては勝つことこそが重要な訳で…。今回の話を見れば由真がどんな過程でも勝ちたかったというのがよくわかります。結局の所ツンデレな由真にしてみれば勝負に勝った勢いでキスまで行こう…という考えだったようですが…。などと色々予想してはみましたが終わって見れば実に自然な流れでキスしてましたね(汗)やっぱり貴明と由真の2人は自然体で色々な事をしていくのが一番あってる気がします(最もその自然体というのが勝負事だったり、男友達と付き合うみたいな感じでの会話なんですが)
さて長かった「パニックハート」も遂に最終回ですね。思えばこちらのサイトで「パニックハート」を見つけて「お、こりゃ面白そう!」と思って読み始めたら連載が完全に止まってて「あ〜こりゃ放置か?」と落胆してたら奇跡のごとくの復活。そりゃもう嬉しかったです。一つの作品を最後まで読んで感想を全部書くのはこれが初めてになりそうですね。ちょうど今年の締めとして終わりそうな今作。最終話期待してます!
質問についてですが…難しいですね…。まあ本当の最後をじっくり期待して待つというのもいいと思うので、3週間後にまとめて掲載に賛成です。…次回での貴明の決断を早く見たいから、という理由もありますが(笑)

96.siro > 本当に第一話からのご感想を頂き、ありがとうございます。 ようやくここまで来る事が出来ました。 タイトルですがまさにその通りです。 ゲームセンターCXのDVDの内容にあった、『たけしの挑戦状』からヒントをもらいました。 愛佳は相変わらず郁乃に苛められてます。 郁乃は貴明だけでなく姉にも『ツンデレ』ですから(笑 由真の作戦は勝負に勝って、キスしてほしいと頼むつもりでした。 やっぱりキスは自然の方がいいかなと考え、このようにしました。 投稿ですが、一度リタイアしてしまい、本当に申し訳りませんでした(ペコリ もし、落ち着いた頃に『AnotherDays』が出ていなければ、どうなっていたか・・・ 嫌な想像しか浮かびませんね(汗 期間ですが、質問してすぐに決定するのもアレなので、一週間ほど空けて結果を報告したいと思います。 しばらくお待ちください。 ( 2008/11/23(日) 20:50 )

名前 内容

92.『パニックハート』第十五話感想  
名前:風車    日付:2008/11/23(日) 9:4
 siroさん、執筆お疲れ様です。
 貴明は由真が相手だと精神的には常に優位に立てているような気がしますね。偏に、貴明が由真に対して“女の子”を意識する前に【挑戦→自爆】を繰り返してきたおかげでしょう。
 雄二は留年決定ですか……(ついでに花梨も)強く生きろ、としか言えません。

 最終話についてですが、自分としては一気に読みたいので『三週間後に纏めて掲載』に一票を投じさせていただきます。

95.siro > いつもご感想、ありがとうございます。 貴明と由真は恋仲になる前は、悪友みたいなところもありましたね。 だからこそある程度、意識せずに付き合うことが出来ます。 雄二と花梨はほぼ決定です(笑 来年は色々噂されるでしょう(もちろんいい意味ではありませんよ) 投稿期間ですが、kotobukiさんへのお返事に書いてある通り、一週間ほど空けて決定したいと思います。 風車さんも頑張ってくださいね、更新を楽しみにしています。 ( 2008/11/23(日) 20:39 )

名前 内容


ページ: 1 2 3 4 5 6 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb