[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
丸沼高原レーシングクラブ
クラブ員・ビジターさんの連絡用BBSです。
クラブに関連のない広告の書き込み等、管理人の判断で削除する場合がございます。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



1797.星瑞枝さんコーチングビデオDVDの販売について 返信  引用 
名前:HP担当    日付:2017/6/22(木) 21:22
星瑞枝さんキャンプにご参加頂いたクラブ員各位

昨年12月に開催された星瑞枝さんキャンプの際に撮影した瑞枝さんコーチ
ング・ビデオをDVDにしました

丸沼高原レーシングクラブ員の特典として,当該キャンプにご参加頂いた
クラブ員に限定して販売致します

DVDの購入を希望される方は以下の@,Aを選択の上,クラブ専用メールア
ドレス(marunuma.racing@gmail.com)までご連絡ください

なお,諸般の事情により価格等の詳細につきましてはお問い合わせ下さい

当該DVDはWindowsOSでの動作確認はできていますが,DVDプレーヤおよび
MacOSでの動作確認は行っておりません.予めご了承おきください

-------------キリトリ-------------

@ 7/8(土)開催予定の定期総会のときに受取りを希望します

-------------キリトリ-------------

A 代金振り込み後,郵送を希望します
(郵送料および振込手数料が別途必要です)

郵送先のご住所:


振込先:振込手数料は、各自のご負担でお願いいたします
銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:荻窪(おぎくぼ)支店
預金種類:普通預金
口座番号:1763977
口座名義:丸沼高原レーシングクラブ

1796.【告示】2017年7月の第25期 定時総会について 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017/6/17(土) 20:21
掲題に関し、6月に開催されました運営委員会で「定時総会」の日程および時間が決定いたしました。
懇親会には、昨シーズンよりコーチとしてお迎えしております『星 瑞枝さん』もお招きしております。

加えて、当クラブは、創立25周年を迎えます。


創立25周年を迎えることができましたのは、多くのメンバの方々に支えられ、
ビジタの皆さまのお力添えのおかげと深く感謝しております。

そして、何より当クラブ創立者であり、現在、名誉会長となられた「宮津 英光さん」に改めまして、御礼申し上げる次第です。

つきましては、懇親会を盛大に執り行いたく存じますので、是非ともご出席くださいますようお願い申し上げます。


総会および懇親会の詳細は、以下、のURLからご確認ください。

なお、近日中に事務局より総会のご案内メールを送信させていただきます。

http://www3.ezbbs.net/19/marunuma/

1795.2017年7月の定時総会について 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017/5/20(土) 16:4
掲題に関し、5月に開催されました運営委員会で「定時総会」の日程が決定しております。

以下、のURLから、ご確認ください。

万障お繰り合わせのうえご出席ください。

http://www3.ezbbs.net/19/marunuma/

1794.写真 返信  引用 
名前:HP担当    日付:2017/4/25(火) 17:58
22,23日に撮影した写真をアップしました
ご覧ください
http://marunumaracing.com/?page_id=2070

1793.キャンプ終了報告☆ 返信  引用 
名前:角田 英明    日付:2017/4/24(月) 22:44

4月22、23日に開催された第16回キャンプをもちまして
今シーズンの全てのキャンプを終了しました事を報告いたします。

大きな怪我人も事故も無く、無事にシーズンを終えられた事を
協力、参加いただいた多くの方々に感謝いたします。

来シーズンも35日間のレーシングキャンプを計画しておりますので、
宜しくお願い致します。

また、全てのキャンプ日程が終了いたしましたので、来シーズンまで
「キャンプ連絡掲示板」を閉鎖いたします。

1792.荷下げ完了しました。 返信  引用 
名前:田中@MRC    日付:2017/4/24(月) 21:57
皆さんのご協力の下、無事に荷下げ完了しました。ありがとうございました。


備忘録として備品の保管場所を書いておきます。

ロングポール:乾燥室
メッシュポール:物置
ゴムポール(ショート):物置
充電器、バッテリー、ドリル、ワックスアイロン:乾燥室内下駄箱の中および上
レンチ:物置

ビブとフラッグは持ち帰ってます。

1791.荷下げその2 ほか 返信  引用 
名前:田中@MRCです。    日付:2017/4/15(土) 15:39
最終キャンプ、最終日(23日・日曜日)の練習終了後、荷揚げその2を実施いたします。

ポール、ドリル、ビブ、レンチ、バッテリー&充電器などがあります。

最終日にご参加の方は是非ご協力のほどよろしくお願いいたします。

また、スキー場からの搬出だけでなく、みよしやさんでの収納作業もあるため、お手伝いいただける方はみよしやさんに立ち寄っていただけますと助かります。

※その他
その昔、小林さんが一生懸命作っておくってくださったポール用クッションですが、MRCでは久しく使わなくなっておりましたが、二十日石レーシングさんでは現役で使用中と言うことなので有効活用していただくことにしました。
ご承知おきください。

1790.荷下げその1 返信  引用 
名前:田中@MRCです。    日付:2017/4/8(土) 16:32
本日、以下のものを荷下げしました。

・スラローム用ポール 6束
・ゴム製ショートポール
・三角材のレンチ 5本

ご承知おきください。
最終キャンプが終了した時点で保管場所などの情報を改めてUPします。

1787.硫安の取り扱いについて 返信  引用 
名前:角田 英明    日付:2017/4/1(土) 17:5
本日、スキー場側と硫安購入(50袋)と取り扱いについて話し合い、
以下の様に取り決めましたので承知おき下さい。

・今春は倶楽部単位での購入はせず、スキー場の備品を使用する。
・硫安の使用は都度自己申告とする。

尚、B級大会に備えて来週500袋をスキー場で一括購入する予定で、
その中に我々の消費分も見込んでいる、との事です。
料金は昨年は1袋1300円で、今年の料金は検討中です。
置き場所は第8リフト隣の旧無料休憩所になります。

以上、宜しくお願い致します。



1788.Re: 硫安の取り扱いについて
名前:田中@MRC    日付:2017/4/1(土) 18:16
補足させていただきます。

硫安の代金は使った分だけを自己申告となります。
空き袋をとっておいてカウントしましょう。


1789.Re: 硫安の取り扱いについて
名前:田中@MRC    日付:2017/4/2(日) 11:45
先日の臨時運営委員会@とんふぁんにて、硫安を覆うシートを購入する話が出ましたが、購入は中止致します。

保管場所がきちんとしており、使用した分だけの支払いと言うこともあり、クラブで管理する必要は無くなったからです。御承知おき下さい。

1786.第38回丸沼高原大回転競技大会結果 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017/3/26(日) 18:34
平成29年3月26日に行われた【第38回 丸沼高原大回転競技大会】において、当クラブの方々が優秀な成績を収められました。
(以下にリンクを貼付。)

出場されましたクラブメンバの皆さま、本当にお疲れさまでした。

http://www.marunuma.jp/2017w/wp-content/uploads/2017/03/marunuma_cup_2017.pdf

1780.ドリル用バッテリーおよび充電器の取り扱いについて 返信  引用 
名前:田中@MRC    日付:2017/1/29(日) 17:45
【業務連絡】

ドリル用バッテリーおよび充電器についての情報共有です。

【依頼事項】
充電器にドリル用バッテリーを差し込んで充電する際には、正しく充電が始まったかどうかを見届けてから離れてください。
また充電完了時にも完了ランプの点灯を確認することをお願いします。

【バッテリーの保管】
14.4Vと18Vのバッテリーが2ヶずつ黄色いゼッケンバッグに入れてあります。自己放電やドリルの誤作動を防ぐ意味でも使用後のドリルからはバッテリーを外し、充電が終わったらバッグに入れるようにしたいと思います。

【背景】
1月22、23のキャンプの際にきちんと充電が終わったはずのバッテリーが全くチャージされていなかった。その後、チェックのために再度充電しようとしても充電器が正常に充電動作を始めなかった。

本日(1/29)に再度確認したところ、今日はすべて正常。

不具合がどういう原因で発生するのかもまだ不明なのでさしあたっては上記対応をお願いします。
また、充電器の故障の原因となりかねないため、不安定な場所での使用は避けて、床置きするなど安定した状態での充電を心がけるようお願いします。

だいぶ片付いてきたとはいえ、まだまだ小屋の中は様々な資材が乱雑に置いてあります。不安定な置き方をすると落として充電器を壊す可能性もありますし、それ以上に火災への配慮もお願いしたいと思います。

昨シーズンまでは旧パト小屋内の電源に充電器をつなぎっぱなしにし、バッテリーも差したまま翌週まで放置状態でした。
しかし、スキー場のさまざまな資材も乱雑に置いてあり、万が一にも発火した場合には容易に火災につながってしまいます。

そこで練習が終わって最終的に撤収する際には充電器のコンセントを必ず抜いておくようにしたいと思います。(夜間の充電状態での放置は止めます。)

バッテリーは空の状態からの充電でも正常ならば30分かからずに満充電になります。午後の練習なら午前中にチェックして必要ならば充電すればOKですし、午後の練習が終わったあとは、すぐに充電器にセットし、何本かフリーをしてから撤収する方に最後にコンセントを抜いていただければと思います。
旧パト小屋も老朽化していますし、リチウムイオン電池の発火騒ぎも少なくありません。夜間に無人の状態で充電することは絶対に避けたいと思います。

クラブメンバーの方は気にかけておいていただくようお願い致します。



1785.Re: ドリル用バッテリーおよび充電器の取り扱いについて
名前:田中@MRC    日付:2017/3/25(土) 11:58
二口充電器を投入しました。
14.4Vと18Vのバッテリーを同時に充電出来ます。
バッテリーの管理はゼッケンバックの中にバッテリー用の袋を入れてあるのでその中に保管して下さい。

14.4V、18Vのそれぞれに充電済み、充電必要の袋が用意してあります。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb