[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
古美術 崎陽

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



262.(untitled) 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2017/5/9(火) 19:26
「動物愛護」と言う 動物以下の馬鹿人間は
 社会の「痴呆症動物」ですぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⚫「動物愛護」の 「ままごと」」は
 止めましょう 人間様に告ぐ

◆人間の奴 人間は 動物の牛・豚を殺して食べ
  何が「動物愛護」と 地球最低の馬鹿を
    言うのか? 人間の奴

◆そう言われるから 自分は肉を食わずに
 ベジタリアン(植物採食者)と 言う馬鹿者は
 病気時に薬は絶対に飲むな

  薬は モルモット・ネズミ・らの動物を
  何十万引きも 試験で殺して
 人間を 助ける薬を創るのです

「動物愛護」の漫才は 動物以下の痴呆人間は
  漫才は 止めましょう

「南の島 九州 達磨」 謹言

一「朝日新聞」読者です

 長い間「朝日新聞」に教育を受けた 動物を殺害し
  食べて 命をつないでいる人間ですぞ

  読者なので「動物愛護」と
   「非人間な嘘」は言わない のですぞ

261.▲佐賀銀行 頭取が知事の預金20億円盗んだ事実 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2017/5/1(月) 11:52
佐賀銀行 頭取が知事の預金20億円盗んだ事実 佐賀銀行 支店で数千万円窃盗、協力した疑い 行員を逮捕


2016年10月20日13時25分 「朝日新聞」

 福岡市 城南区の佐賀銀行 干隈支店で今月上旬、
保管されていた現金数千万円が盗まれた事件があり、
福岡県警が同行の行員を逮捕していたことが
捜査関係者への取材でわかった。

行員は現金を盗む協力をする役割だったとみられ、
県警は別に実行役の人物がいるとみて調べている。

銀行などによると、現金の保管場所はバールのようなものでこじ開けられた跡があり、中にあった現金数千万円がなくなっていた。

客や行員のいない夜間に何者かが侵入したとみられる。

 干隈支店は支店長を含め行員8人。
警備員を含め夜間は無人という。
投資信託や生命保険なども取り扱っている。

佐賀銀行は佐賀県のほか福岡、長崎、東京にも支店が
あり、20日現在で計103店舗。

同行経営企画グループの広報担当者は取材に対し
「干隈支店での事件は把握しているが、詳細は『捜査に支障がでるおそれがある』という福岡県警の要請で
コメントできない」としている。





「小泉純一郎 首相」 新橋の芸者を殺害
それを米国のワシントン大学の教授が本で執筆

犯罪集団 日本の中枢部 検察の調査活動費を飲み食いに
毎年18億円盗んだのを小泉首相が
放置の犯罪事実

 


次期 米国女性大統領クリントン候補
「英雄色を好む」

旦那のクリントン大統領は米国国会で女性との不倫で
追求されたが 奥様のクリントン次期大統領も
弁護士事務所で弁護士との不倫が有ったので
旦那の不倫を一口も批判・文句を言え
かった事実

詳しくは米国CIA職員・米国某大新聞の記者も詳しい

 でもCIA職員の奥様が南の島 九州 達磨様に
料理の本を「奥様にあげて」と貰ったので
裏の発行元を見たらCIAと有るので

何でCIAが発行するのか?と聞いたら奥様がウインクして言わないでと言う始末

  ジャングルで遭難して使う料理の本なら判るが?
何故だ?米国も日本も「公務員」の金の使い方が無駄が多い事実

いい例が「自民党」の悪魔の低脳議員の 
今村雅弘 復興大臣は 政調費をキャバクラで
遊んで使い 

発覚の後も又
キャバクラで血税を使った血税泥棒議員の
今村泥棒議員ですぞ
「自民党」に投票の国民が
馬鹿国民の証拠じゃ


南の島 九州 達磨に関しては
福岡県警・佐賀県警・長崎県警・新聞記者に聞けば判る


南の島 九州 達磨様と「天皇陛下」は「朝日新聞」を読んでいる



泥棒は佐賀県で どうぞ
「陣内秀紹 警視」はパチンコ屋で
  お客の財布から88000円
盗んで退職金が2600万円だ 
泥棒に2600万円の褒美の退職金は
宇宙広し と 言えども 佐賀県のみだ

だから 泥棒は 佐賀県で どうぞ
儲かる ばんた なた

神埼署では中学生が2万円盗んで逮捕だ

260.長崎の「日刊セイケイ」に告ぐ 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2017/4/30(日) 7:40
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⚫今村雅弘 復興相 事件▲2017−4−30日曜

⚫長崎の「日刊セイケイ」に告ぐ
 「政活費」横領の「自民党」の 国民の血税強盗の
  追求をやれ

 「日刊セイケイ」の遠山 金四郎 居眠りするな
 佐賀の今村雅弘 復興相の「避難者の責任発言」は
 今村の取り消し謝罪で 被害は無し

  それを 「自民党」議員らの巨額「政調費」泥棒は
 放置で「今村辞めろ」の バカ発言の
  「自民党」「民進党」らの
 低脳議員の集団の日本の犯罪議員の現実

「自民党」が 国民のか弱い女 老婆の女が納税の  
  血税の「政調費」泥棒をやる悪質犯罪を叩け

ついでに 地元 長崎県警の「裏金 泥棒の追求」を
  しなさい 応援するぞ


「南の島 九州 達磨」 謹言

 「事実新見」報道部

 「検事・裁判官・警察官・マスコミ・弁護士
  ・「公務員」ヤクザ犯罪  追求委員会」

の「南の島 九州 達磨」じゃ

259. i-net 「YAHOO」で  小泉首相 芸者殺害  を 検索をどうぞ 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2017/4/28(金) 14:48
あまり  多記事で 好きなのをお読みください


小泉首相が 芸者殺害は 米国の教授も  本に書いておられます

どうぞ

258.▲米国 次期大統領 トランプ氏の13歳少女レイプ疑惑、メディアが報じなかった理由 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2016/12/15(木) 21:40
ドナルド・トランプ氏の13歳少女レイプ疑惑、メディアが報じなかった理由
The Huffington Post | 執筆者: Ryan Grim
メール
投稿日: 2016年11月08日 13時08分 JST 更新: 2016年11月08日 17時05分 JST
シェア
0
ツイート

コメント
1
印刷
trump

FacebookやTwitterをやっている人なら、この数カ月間で、1994年にドナルド・トランプ氏が13歳の少女をレイプしたとして告訴され、裁判が進んでいたことはご存知だろう。

被害女性は匿名のまま、2日に新しい弁護士リサ・ブルーム氏同席のもと記者会見を開く予定だった。ブルーム氏は同じく弁護士のグローリア・アラリド氏の娘だ。ブルーム氏は2015年の夏、この訴訟についてハフポストUS版にブログを書いた。


速報:未成年に対するレイプでドナルド・トランプ氏を訴えた女性が今日沈黙を破る。

しかし、会見は開かれなかった。被害女性がいくつもの脅迫を受けたからだという。「彼女は今、恐怖におののきながら暮らしています」と、ブルーム氏は会見キャンセルの理由を語った。

この数カ月、人々はなぜマスコミがもっと、というよりほとんどこの訴訟に関心を持たないのか疑問を抱いている。トランプ氏が12月16日の公判で判事から状況確認される日が間近に迫っているにもかかわらずだ。

この疑惑はまったく信憑性がないとは言えない。原告はパーティでトランプ氏から何度もレイプされたと述べている。このパーティは、すでに有罪判決が出ている小児性愛者で、若い女性や少女との乱交パーティを開くことで有名なジェフリー・エプスタインが開催したものだ。エプスタインは2008年に未成年の少女を売春させて有罪判決を受け、懲役18年を言い渡されたが、服役したのはそのほんの一部の期間だった。

アメリカの週刊誌『ニューヨーク・マガジン』によるエプスタインの特集記事は、彼が服役する前、そしてトランプ氏が大統領に立候補するよりもはるか前に掲載されたものだ。この中でトランプ氏は、エプスタインを知っていると認めていた。トランプ氏は記事の中でこう述べている。「ジェフとは15年前からの知り合いだ。すごくいいやつだよ。彼と一緒にいるとすごく楽しい。俺と同じくらいきれいな女性が好きで、その多くは若い子らしい。間違いなくジェフリーは社交生活を楽しんでいる」

トランプ氏に対する訴訟には、事件を目撃したという2人の匿名女性の宣誓供述書が含まれている。しかしこの件についてはほとんど報道されていない。あまり報道していないメディアの1つとして言えることは、報道を避けた理由が主に2つあるということだ。

1. 原告の女性が匿名。
この事件の原告は匿名であり、ニューヨークでの提訴には仮名が使われた。カリフォルニアでの前回の訴訟では「ケイティ・ジョンソン」という名前が使用された。児童性的虐待で誰かを書面で告発するということは、一歩間違えれば逆に訴えられかねない、重大なことだ。匿名の原告による告発は異例のことで、取材する記者の信用にも関わってくる。

両陣営について報道している全国紙のベテラン記者によると、匿名だということが大きな障害だと述べた。「もしそれが候補者にダメージを与えるようなものなら、よく気を付けた方がいい。彼女は匿名だからだ」と記者は述べ、匿名の原告に告訴決断に至るまでの過程を包み隠さず話すよう求めた。「もし彼女が公の場に出てインタビューに応じれば話は別だ。でも彼女は匿名の原告だ」

匿名の情報源を元に報道を行えば、原告が主張する内容の信憑性に対する責任は記者に降りかかる。名前を公表している人なら、記者はその人の発言を報道しているだけだと主張できる。原告の発言を信じるかどうかは読者の自由だ。しかし匿名の人物が世間に対して何かを語る場合は別だ。つまり、私がジャーナリストとしてこの人物や事件について調査し、名前を出さずに記事を掲載するには十分な証拠が必要となる。特にローリング・ストーン誌の失敗(匿名女性の嘘の主張を検証せずにそのまま報じた事件)からも分かるように、情報源には信頼のおける証拠が多く必要になる。

訴訟が起こされた経緯からは、こうした信頼性が感じられなかった。

2. 原告側の支持者に対するメディアからの評判が悪い。
メディアにこの事件について関心を持たせようとする中心的人物の1人スティーブ・バー氏は遠慮なくものを言う共和党の献金者だ。バー氏は最近、ケビン・マッカーシー氏(共和党、カリフォルニア州選出)とレニー・エルマーズ(共和党、ノースカロライナ州選出)の不倫疑惑を暴露し、マッカーシー氏の下院議長への就任を阻止したことでニュースになった。バー氏のスタイルは大勢の有力者に大量のCC、BCCを付けて送るというもので、そのせいで通常、彼の話を真面目に聞く者はほとんどいない。

例えば10月31日の夜、私はバー氏にメールを送り、メディアが児童性的虐待の記事を取り上げない理由について書くつもりだと伝えると、彼は大勢のメディア関係者と共にワシントン・ポストのマーティ・バロン編集長をCCに入れて返信してきた。

それでもバー氏は、原告の支援者の中では比較的信頼できる人物だ。

原告は当初、カリフォルニア州で代理人を付けず自力で裁判を起こしたが、明確な人権侵害は認められないと棄却された。そして今回はトーマス・ミーガー弁護士を代理人として、再びニューヨークで訴訟を起こした。ミーガー氏はそれほど信憑性のある証拠を提示していない(彼にコメントを求めたが応じなかった)。

最も信頼が置けない支持者は「アル・テイラー」と名乗っている男だ。彼はテレビ番組『ザ・ジェリー・スプリンガー・ショー』の元プロデューサーのノーム・ルボーという男とされている。

被害を訴えた女性と連絡を取ろうと試みたメディアは非常に苦労した。 ニュースサイト「デイリー・ビースト」は7月に裁判と原告を支持する人を特集したが、結果は衝撃的だった。デイリー・ビーストのブランディ・ザドロズニー記者は「トランプ氏の支持率が下がるどころか、ケイティ・ジョンソン氏と支持者の方が悪印象だった」と述べた。

ガーディアン紙と女性向けサイト「イザベル」も現状を調査したが、同じように原告側を好ましく思わないという見方が多かった。 被害を訴えた女性と実際に話したというある記者は、疑惑をどう判断すべきか困惑したという。この件で挙げられている二人の目撃者、ティファニー・ドウやジョアン・ドウと直接話すことができた者がいるのかどうかも、定かではない。「イザベル、ガーディアン紙、デイリー・ビーストはケイティの信憑性を著しく下げています」と、バー氏は悔しそうにハフポストUS版に語った。

もしもまだ、この件があまり報道されない理由にピンとこないのなら、少しの間自分が記者になったつもりで、数週間この件について調査することを想像してみてほしい。それからデイリー・ビーストの記事を読んでみよう。それでもまだ敢えてリスクに飛び込む覚悟があるだろうか?

しかし公判日が近づくにつれ、トランプ氏が自ら複数の女性に性的暴行を加えたことを認めたこともあり、この件を無視し続けることは難しくなってきている。バー氏は、2つのメディアが最近被害を訴えた女性を取材し、近く記事が公表されて話題になるだろうと述べた。

ワシントンポスト紙のメディアレポーター、エリック・ウェンプル記者は、この話題を取り上げないという自分たちの決断に関してはあまり多くのジャーナリストと話していないと述べた。「すべてを報道することはできません。春頃、ワシントン・ポストは24人の記者にトランプ氏関連の取材を割り当てたことでバッシングにあっていました。私はそれでもまだ充分な取材体制とは言えないのではなかろうかとコラムに書きました。結果、充分ではなかったと明らかになったわけです」

このニュースを広めたのが主にFacebookだったということで、同じようにメディアのほとんどに無視されたこれまでのニュースに比べると、ある意味では既存メディアの無関心もそれほど不都合にはなっていない。オープン・プラットフォームもこの記事を広めるのに一役買っている。ブルーム氏がハフポストUS版のブログに掲載した記事はFacebookで14万回シェアされ、記事自体は6月以来522万1475回閲覧されている。

2日にブルーム氏が記者会見を開けば、すべてが変わる可能性もあったが、実現しなかった。5日、原告の女性は告訴を取り下げた。


ジェーン・ドウ(匿名の女性の呼び名)から、トランプ氏とエプスタイン氏への告訴を取り下げるよう要請がありました。彼女にとって辛い週でした。彼女の幸福を祈ります。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

257.▲ i-net で発見 原爆には 日本食 週刊 事実報道で 発見  どうぞ   みだ 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2016/12/12(月) 19:53

【第1号】放射能から身を守る塩と味噌



◎1945年8月9日、長崎市。原爆が投下された壊滅的な被害の中で、生き残った人たちがいた。1人の医師の助言が生死を分けた。それは「味噌汁を毎日食べさせろ!」
 
爆心地からわずか1・8`bの場所で被爆したにもかかわらず、その後原爆症も出ず、大勢の命が奇跡的に助かったという事実がある。

生死の明暗を分けたのは、当時浦上第一病院医長であった秋月辰一郎博士によるとっさの指示だった。
「水は飲んではいかんぞ!」
「爆弾をうけた人には塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。塩からい味噌汁を作って毎日食べさせろ。そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」

レントゲンを受けたあとに起こる倦怠感には少し多めの塩分を取ることが良いことを経験上知っていた博士は、原爆の放射能から身を守るには塩が有効だということを直観的に見抜いた。   

血液の濃度を保つため水は控えさせた。また、自身の結核を味噌汁と玄米で克服した博士は、患者にもミネラルを多く含んだわかめの味噌汁を、毎日取らせた。博士の体験記により、チェルノブイリ原発事故のあとヨーロッパでは、日本の味噌が飛ぶように売れたという。
(参考・秋月辰一郎著「死の同心円―長崎被爆医師の記録 」)



◎体質を作り変えることが医学の本然
 
秋月博士は、「体質医学」の大切さを次のように主張している。
「人間の体質を作り変えることが医学の本然の姿である。人間の体質を作り変えて、病気にかからなくてすむ身体、また病気にかかっても軽くて治る身体になることである。また、慢性疾患に罹患していても、体質を変えていつの間にか病気が離れる身体になる」

人間の体質を良くするためには、甘いものやアルコールを控え、自然醸造味噌や自然塩、玄米、味噌を取るのが肝要だという。福島原発事故による放射能汚染が懸念されるなか、60年以上前の博士の言葉が今再び注目を集めている。



◎秋月辰一郎博士の経歴
 
1916年長崎に生まれる。京都帝大医学部を卒業後、長崎医科大で物理療法を研究。その後、長崎浦上第一病院の医長に就く。8月9日、勤務中に被爆、自身も負傷している中、被爆者の救急医療にあたる。医業のかたわら、原爆被害の証言の収集に努めた。著書に「体質と食物」など。05年死去。


ホーム
記事紹介
定期購読のお申込み
応援の声
紙面広告依頼
事業内容
会社概要

各種お問い合わせ お気軽にお電話ください。
0120-135-355 (営業時間10:00〜19:00)
特定商取引法について |
個人情報の取り扱いについて |
お問い合わせ |

256.▲高浜原発再稼働のために最高裁が“選り抜き裁判官”を福井地裁に送り込んでいた 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2016/7/11(月) 0:2
裁判所は原発ムラの代理人だ! 高浜原発再稼働のために最高裁が“選り抜き裁判官”を福井地裁に送り込んでいた「 LTR 」▼2016-3-15


福島第一原発事故から5年。事故当時の東京電力の幹部、勝俣恒久会長、武藤栄副社長、武黒一郎副社長の3人の刑事責任がようやく問われることになった。
 といっても、検察が起訴したわけではない。検察はこの3人について2度に渡り不起訴処分という信じがたい決定を下したが、それに対し検察審査会が2度とも「起訴すべき」との議決をした結果、強制起訴になったのだ。
 今後は裁判で審理されるが、彼らが刑事罰を受けることになるかというと、残念ながらその確率は低いだろう。本サイトでも何度も指摘したように、政府と原子力ムラと裁判所の間には明らかな“癒着”があるからだ。
 それは、この間の高浜原発に関する裁判所の対応を見れば明らかだ。高浜原発については、3月1日、大津地裁(山本善彦裁判長)が3、4号機の運転差し止めの仮処分を命じる決定を下した。3号機は今年1月29日から、そして4号機は2月26日から再稼働していたが、運転中の原発が裁判所命令で停止したのは史上初めてのことだ。
 だが、高浜原発に関しては、これまで裁判所によって再稼働差し止めと容認が繰り返されてきた。まず、昨年4月14日に福井地裁が高浜原発再稼働差し止めの仮処分を決定した。この際、樋口英明裁判長(当時)は想定を超える地震が各地で起こっていることを挙げて、原子力規制委員会の新基準が「合理性を欠く」と政府の原発政策の根本に異を唱えている。
 ところが、その画期的な判決を下した樋口裁判長は、その後名古屋家裁に“左遷”されてしまう。これは懲罰人事であり、今後原発訴訟に関わらせないための追放人事でもあることは明白だった。
 そして、樋口裁判長の後任として福井地裁に赴任してきたのが林潤裁判長だった。林裁判長は昨年12月24日に高浜原発3、4号機の再稼働差し止めを覆し、事実上、再稼働を決定。さらに、林裁判長は大飯原発についても周辺住民らが求めていた再稼働差し止めの仮処分の申し立てを却下する決定をした。
 この林裁判長の人事について、今週発売の「週刊現代」(講談社)3月26日・4月2日合併号が露骨すぎる政治的背景を暴露している。


 問題は林裁判長の経歴だ。1997年に任官した林裁判長は最初の赴任地が東京地裁で、2年後に最高裁判所事務総局民事局に異動。その後も宮崎地裁勤務以外、東京・大阪・福岡と都市圏の高裁と地裁の裁判官を歴任している。
「現代」では明治大学政治経済学部の西川伸一教授がその経歴についてこんなコメントをしている。
「任官して初の赴任地が東京地裁という点で、人事権を握っている事務総局から、目をかけてもらっていることが窺えます。その上、初任明けと呼ばれる2ヶ所目の赴任地が事務総局。これは、林裁判官の同期108人の中でも6名しかいません。実際、任官から18年で部総括判事の役職に就くのもかなり早い出世です」
 この最高裁事務総局というのは、裁判所の管理、運営、人事を仕切る部署で、将来は最高裁判官を狙えるようなエリートが集まるところだという。林裁判長は人事権を握る事務総局から目をかけられ、将来を約束された最高裁長官さえ狙えるようなエリートだったのだ。
 いや、林裁判長だけではない。昨年12月、林裁判長と一緒に高浜原発再稼働を認めた左右陪席の2人の裁判官、中村修輔裁判官と山口敦士裁判官もまた最高裁判所事務局での勤務経験があるエリート裁判官だった。
 中村裁判官は一度も遠隔地赴任がなく、東京、横浜、大阪で過ごし、事務総務局総務局付で国会対策などを担当したエリート。
 また山口裁判官も大阪高裁や出向で外務省の花形ポジションである国連日本代表部2等書記官の肩書きを持っていたという。
 そんなエリート裁判官たちが高浜原発のある福井に赴任し、原発政策に関わる決定に関与した。これは異例のことだ。「現代」では元裁判官の弁護士がこうコメントしている。
「本来、福井地裁は名古屋高裁内でも比較的ヒマな裁判所で、アブラの乗った裁判官が来るところではない。しかも、この3人は東京や大阪など、他の高裁管内からの異動で、この人事には、各裁判所の人事権を握る最高裁の意向が反映されていると見るべきです」
 ようするに、政府や電力会社に都合が悪い決定を下した裁判官を左遷し、代わりに最高裁がお墨付き与えたエリート裁判官たちを原発再稼働容認のために送り込んだのだ。


 こうした最高裁による露骨な原発推進人事という“意思”の背景にはもちろん、政府の意向がある。前出の元裁判官の現役弁護士はこう語っている。
「いくら独立が保障されているとはいえ、裁判所も上層部へ行けばいくほど政権との接触は増えるため、考え方が政権の意向に沿ったものになる。彼ら3名を含め、事務総局に勤務経験のある裁判官は、そうした阿吽の呼吸を最もよく心得た人々なのです」
 いや、政府だけではない。本サイトでも以前、指摘したように、裁判所は電力会社や原子力産業とも直接癒着している。これまで数多くの電力会社と住民との訴訟において、電力会社に有利な決定を下した裁判官や司法関係者が原発企業に天下りするなど、原発利権にどっぷりと浸かっているのだ。
 こうして見れば、原発事故当時の東電幹部たちが公正な裁きを受けることなど、到底期待できないことが分かるだろう。同時に現在“かろうじて”停止している高浜原発に対しても、3月14日、関西電力は仮処分に対し異議と執行停止を求めて大津地裁に申立てた。これで三たび、高浜原発再稼働に関する審議が行われることになるが、予断は許さない状況だ。またぞろ政権の“意向”を受けた裁判所人事が行われ、もしかしたら今回の停止決定を下した山本裁判長が“左遷”されたり審議から外され、別のエリート裁判官が送り込まれる可能性もある。
 国民の生命の安全を無視して原発再稼働政策を押し進める安倍政権と、それを後押しする法務省、裁判所に対して、より一層の監視とチェックが必要だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

255.安倍首相が代表はクラブ、キャバクラなどの費用を政治活動費に計上「しんぶん赤旗」 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2016/7/10(日) 21:28
安倍首相が代表は福岡の歓楽街・中州にあるクラブ、キャバクラなどの費用を政治活動費に計上「しんぶん赤旗」



安倍首相が代表を務める「自由民主党山口県第四選挙区支部」は、10年4月12日は福岡の歓楽街・中州にあるクラブ、同年6月5日には北九州市のキャバクラなどの費用を政治活動費の「交際費」「渉外費」として計上。こうしたクラブやキャバクラ、スナックでの支出は、09年から11年の3年間のあいだで〈少なくとも59回、計126万2150円〉(しんぶん赤旗13年1月29日付)にものぼる。

254.安倍首相が福岡の歓楽街・中州にあるクラブ、キャバクラの費用を政治活動費で しんぶん赤旗 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2016/7/10(日) 21:25
安倍首相が代表を務める「自由民主党山口県第四選挙区支部」は福岡の歓楽街・中州にあるクラブ、同年6月5日には北九州市のキャバクラなどの費用を政治活動費の「交際費」「渉外費」として計上。(しんぶん赤旗13年1月29日付)



安倍首相が代表を務める「自由民主党山口県第四選挙区支部」は、10年4月12日は福岡の歓楽街・中州にあるクラブ、同年6月5日には北九州市のキャバクラなどの費用を政治活動費の「交際費」「渉外費」として計上。こうしたクラブやキャバクラ、スナックでの支出は、09年から11年の3年間のあいだで〈少なくとも59回、計126万2150円〉(しんぶん赤旗13年1月29日付)にものぼる。

253.「NHK」キャスター♂・アナウンサー♀の 不倫の実名 返信  引用 
名前:「南の島 九州 達磨」    日付:2016/7/6(水) 21:35
「NHK」キャスター♂
    ・アナウンサー♀の
 不倫の実名▲2016-7-6 

今 「フライデー」・「週刊文春」で報道は仮名だが
  下記が 実名で
「NHK」甲府局の 斎藤孝信 ♂キャスターと
         早川美奈 ♀アナウンサーです

1円も 受信料は盗んでいないので
 放送から降ろした「NHK」は駄目

だって 「NHK」「島 会長」は国民の受信料を盗んで
  巨額を 米国の妾に秘密送金の事実

報道の自由  国民の知る権利・・というのが「NHK」ですから

「NHK」は「国民の9倍も高い給与」を減らすべし ですぞ



「事実新見」 報道部

   「南の島 九州 達磨」


「検事・裁判官・警察官・マスコミ・弁護士
    ・「公務員」ヤクザ犯罪  追求委員会」


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb