[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




10378.南高尾のアケボノソウ 返信  引用 
名前:AKIO    日付:2020年10月21日(水) 20時29分
Original Size: 1229 x 922, 205KB Original Size: 614 x 461, 191KB

Komadoさん、こんにちは。

そろそろ天気も例年の秋らしくなってきましたね。
今年の紅葉はどうかなぁと気になる季節です。

昨日は南高尾にアケボノソウを見に行ってきました。
昨年も偶然同日に同じ場所を訪れましたが、
秋の訪れは今年の方が若干遅いように感じました。

もう1枚の写真は、アケボノソウを見に行く途中にあったものです
が、あまり沢山の人が行かないようにしたのかも?



10379.Re: 南高尾のアケボノソウ
名前:komado    日付:2020年10月21日(水) 23時42分
AKIOさん、

アケボノソウ。ありがとうございます。
自分はもう10年以上見てません。
高尾にいる話は聞いているのですが、何せ高尾ですからねえ、、、。

それはそうと今年の紅葉はどうなるのでしょうね。
夏のことを考えると期待薄なんですけど、
気温は順調に下がっているのが唯一の望みですよね。

10373.八幡平の紅葉へ… 返信  引用 
名前:SAKURA    日付:2020年10月19日(月) 22時48分
Original Size: 709 x 561, 176KB Original Size: 709 x 531, 156KB

komadoさん、お久しぶりです。

8年ぶりに八幡平の紅葉を見に行って来ました。
岩手側は黄色が綺麗で素晴らしかった。
この日、この時、この時間の輝きです。



10374.Re: 八幡平の紅葉へ…
名前:SAKURA    日付:2020年10月19日(月) 22時56分
Original Size: 780 x 594, 113KB Original Size: 709 x 531, 156KB

10時過ぎから八幡平山の山頂付近は雨と雪でしたが、秋田側に抜けるとだんだん晴れて幸運でした。
後生崖温泉付近と大沼です。
15日に行ったのですが、今年も例年の10日がピークだったようですが、とっても綺麗でした。
北海道の紅葉には2回とも振られてるので、栗駒山、八幡平、八甲田が私的には一番綺麗な紅葉です。
急に気温が下がったので紅葉は当たり年のご様子です。(=⌒ー⌒=)



10377.Re: 八幡平の紅葉へ…
名前:komado    日付:2020年10月19日(月) 23時54分
SAKURAさん、

ひええ。この時期に北東北なんて浦山過ぎる!
草紅葉もなんとか間に合ったようですし、
さすがに北はもう木々も色づいているし!

ホント今年は順調に気温が下がってますよね。
夏が不順だったのでなんとも言えないところですが、
近場も少しは期待しちゃって良いのかなあと(笑)。

10372.横浜南部の森と源流めぐり 返信  引用 
名前:なるしま    日付:2020年10月19日(月) 22時17分
Size: 192 x 144, 31KB

KOMADOさん こんばんは 随分お久しぶりです

コロナで歩きを控えて8か月。
やっと歩きたいなアって、芯から思えてきました。
暫くぶりの歩きなので、横浜の最南部の源流を辿り歩いてきました。
相模湾と東京湾にそそぐ何本かの川の源流がこの大都市横浜の森を繋いで
自然環境よろしく残されています。
都市に遺された貴重な森の森林浴を楽しんできました。
大丸山への途中にあるひょうたん池をアップしてみました。
ここも高速道路横横線の釜利谷ジャンクションの建設で
様変わりしそうです



10376.Re: 横浜南部の森と源流めぐり
名前:komado    日付:2020年10月19日(月) 23時51分
なるしまさん、

ご無沙汰しております。こんなご時世ですので歩きを再開されたことにホッとしましたよ。
自分はあちらの方は不案内なものでしらべましたら
おおよそ鎌倉と金沢の間の山稜といった感じでしょうか。

今年は順調に涼しくなっているので、紅葉はどんな感じなのかきになります。
また歩かれたらご報告頂けると嬉しいです。

10371.越上山〜スカリ山〜九郎曽根 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年10月19日(月) 13時55分
Original Size: 960 x 720, 164KB Original Size: 960 x 720, 194KB

komadoさん、こんにちは!

昨日は、越上山を目指して毛呂駅から出発。
毛呂駅近くの石尊山(鳥岳)は、好展望とあったので立ち寄ってみましたが、草茫々の山でした。


越上山、スカリ山は、トレランの人が多く、山というよりは、走るための野山という感じ。
特にスカリ山のあの狭い山頂は物凄い数の人でした。
ここら辺の山は、土日は避けた方がいいかもしれませんね。

九郎曽根は、よく整備されており、ひっそりとしたイイ道でした。

奥武蔵も最近、熊目撃情報があったみたい。
看板があちこちにありました。



10375.Re: 越上山〜スカリ山〜九郎曽根
名前:komado    日付:2020年10月19日(月) 23時47分
なおたんさん、

奥武蔵の低い山はマイナーなところでもランナーが入っていて驚いたことがあるのですが、
スカリ山とか今はそんなことになっているのですね。

これから涼しくなるとそちらへも行きなるなるような時期ですけど、
お話を聞くと自分の課題としているところも今はそこそこ入り込んでいるかも知れないなあ、、、。

10369.守屋山1650.6m周回ルート 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年10月15日(木) 19時30分
Original Size: 960 x 720, 214KB Original Size: 960 x 720, 238KB

komadoさん、こんにちは!

守屋山は、3回目の再訪問。

前回は杖突峠を経由する一般ルートだったので、昨日は、福伝寺から取付き、松尾峠を経由して守屋神社に下りる周回ルートを辿ってみました。

バリエーションルートのつもりでしたが、松尾峠から守屋山へ行く道は、ちゃんとした正式ルートでした。
西峰と東峰の間にある1385m峰に向かう南尾根も踏み跡がしっかりとありました。

写真はブナ観音



10370.Re: 守屋山1650.6m周回ルート
名前:komado    日付:2020年10月17日(土) 13時9分
なおたんさん、

関東の天気、、、特に週末が宜しくない状態がまさに常態化して
なんとも言えない気分なんですけど。
天気の良いときに歩けて羨ましいな。

守谷山、あそこも宗教的なものがあるから意外に道がしっかりしているのかな。
今回は伊那側から歩かれているのがいいですね。

10367.二ッ箭山 返信  引用 
名前:リブル    日付:2020年10月10日(土) 17時27分
Original Size: 640 x 426, 90KB Original Size: 640 x 426, 74KB

遅くなってしまいましたが、先週はいわきへ。

二ッ箭山は鎖場が多く、
男体山の下りはマジに厳しかったです。



10368.Re: 二ッ箭山
名前:komado    日付:2020年10月11日(日) 11時25分
リブルさん、

福島通いが続きますね。今回は阿武隈ですか。
あちらは標高は低いけど、この岩の様子といい
油断ならない感じがひしひしと伝わってきます。

東北の高いところはもう紅葉シーズン。
今年の紅葉は諦め気味だけど気温が順調に下がっているのが砦というかなんというか、、、。

10365.滝沢尾根〜黒川鶏冠山 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年10月8日(木) 14時2分
Original Size: 960 x 720, 221KB Original Size: 960 x 720, 220KB

komadoさん、こんにちは!

昨日は、黒川鶏冠山の北面にある滝沢尾根を歩いてきました。
ほとんどデータがない尾根です。

SK滝沢キャンプ場を経て薄い踏み跡を辿り
タナ沢を渡渉して滝沢尾根に取り付きました。

縦走路に出たら、キノコ探しの人に出会いましたが
他のルートでもキノコは見つからなかったそうです。

下山は、ハンノキ尾根の左隣にある尾根をチョイス。

1499m峰、1346 m峰あたりまでは尾根伝い下りましたが、
明確な水源巡視路が出てきたので、この路を辿ってみました。
路は、東へと誘導。
沢の部分では、巡視路特有の桟橋がありました。



10366.Re: 滝沢尾根〜黒川鶏冠山
名前:komado    日付:2020年10月9日(金) 22時53分
なおたんさん、

黒川鶏冠山の辺りはほとんどが東京都の水源林。
林相もさることながら、思いもかけず出くわす巡視路もおもしろそうですね。

滝沢尾根は取り付くまでが難のような気がしていたのですが、踏跡があるのですね。
というかこの辺りは付け替えられる前の青梅街道の道筋も気になってますんです。

10363.ツヅミ1715.1m 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年10月4日(日) 13時10分
Original Size: 960 x 720, 225KB Original Size: 720 x 960, 227KB

komadoさん、こんにちは!

ツヅミ1715.1mは、甲斐駒ヶ岳の東にある脇役と言える寂峰。
「坊主尾根」の中間に位置し、表舞台には出てこないが、そんな山も1座とすると、山遊びの幅も広がってきますね!

昨日は、大武川林道の篠沢橋から出発し、尾根末端部から取付きました。
のっけから急斜面。
木こりが入り、整備しているのか、清々しい感じの尾根でした。

核心部は、1500m近辺のキレット手前から始まります。
崖のような斜面を登り、しばらく行くとキレットが出現。
古い固定ロープはありますが、ザレ場でちょっと危険。

ようやく笹が出現し、地面は平となるが、展望なし。
三角点は、笹の中で、ツヅミの標識は、それより奥でした。

下山は、1120m近辺までピストン。
上りは大変でしたが、下りは楽勝。
1120m近辺から斜面を下り、東尾根に乗り、969mの手前のコルに降り立ちました。

短いけど、変化に富んでおり、達成感があるいいルートでした。



10364.Re: ツヅミ1715.1m
名前:komado    日付:2020年10月4日(日) 21時44分
なおたんさん、

ツヅミってどこかと思ったんだけど、大武川でわかりました。
篠沢の右岸の尾根のピークなのですね。

しかしこの辺りはどこも岩がちで油断なりませんね。
まぁそこがおもしろい所なんでしょうけど。
そのツヅミの先も結構なギャップがありそうだし、、、(笑)。

10360.赤岩御殿〜棒杭〜「塩山小屋敷」の滑沢集落 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年9月29日(火) 15時19分
Original Size: 960 x 720, 249KB Original Size: 960 x 720, 171KB


komadoさん、こんにちは!

昨日は、「赤岩御殿」「塩山小屋敷」という名前に惹かれ、
赤岩御殿〜棒杭の順番で歩いてきました。


「塩山小屋敷」という興味深い地名ですが、これは、この地にあった武田兵庫助の館(武田兵庫助屋敷)を里人が「小屋敷」と呼んでいたことが由来らしい。武田兵庫助は、武田信虎の子で、信玄の弟。

塩山小屋敷にある「滑沢集落」は、今から約250年前の、明和5年(1768年)に拓かれたそうで、当時は、「鈴庫山」から鉱物を発掘するために住み着いたということです。

1222m近辺にある錯綜する林道を活用し、程窪沢橋から「赤岩御殿」へと直登。まるきりのバリエーションルートと思っていましたが、騎馬道のようなものがありました。昔は、集落の人が、赤岩御殿や鈴庫山を辿る道として使っていたのかもしれませんね。

滑沢集落を見学してきました。
かつては松里小学校の分校もあり、ちょっとした部落だったようですが、今は無人です。分校のあたりには、炭焼きとか、井戸とか、厠など、当時の生活を匂わす残骸が残っていましたよ。

集落の山側には、ついこの間まで住んでいるような家がありました。
家は、土壁で、収穫された古い栗が箱の中にあり、風呂は、外に設置された小さな五右衛門風呂。脇には薪が積まれていました。家の近くの栗の木には熊棚があったため、熊がたくさんいるのでしょう。熊除けとして犬が飼われていたようです。犬を繋ぐリードが2本ありました。



10361.Re: 赤岩御殿〜棒杭〜「塩山小屋敷」の滑沢集落
名前:なおたん    日付:2020年9月29日(火) 15時19分
Original Size: 480 x 640, 155KB Original Size: 640 x 480, 157KB


集落の出口付近に山ノ神があり、脇には、令和2年と手書きで書かれていたので、
まだこの集落の人がお参りに来ているかもね。

滑沢集落の近くには「滑沢」というと沢が流れていますが、名前のごとく、美しい「滑めた沢」でした。



10362.Re: 赤岩御殿〜棒杭〜「塩山小屋敷」の滑沢集落
名前:komado    日付:2020年9月30日(水) 20時0分
なおたんさん、

二月に滑沢山を歩いたときにあちらの尾根をしみじみ眺めておりました。
あの尾根を歩かれたのですね。

自分も地図を見て滑沢が気になっていて、だからといってあえて調べてなかったのですが(笑)、
すでに廃村になってしまっていたのですね。
ちょっと残念。でも自分もそろそろ歩いてみようかなと思っているところです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb