[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
歴史探訪 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します
美しい歴史の中に埋もれている,真の国日本を取り上げました

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



890.日本の古代史解明に教育委員会文化財課及び日本考古学が遅れている 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2018/2/10(土) 16:39
見えていないのは、日本について、五世紀後半(敏達天皇か)に、朝鮮半島から、須恵器が、大阪陶邑ではじまった・
それが真実の日本古代史が、解明出来ていない、原因である。
これがすべて誤りだとは、気が付かない。
ところが、ネット上では、証拠をあげないで、『Wikipedia』に、自己が解明したかのように、しているが、児島宮知らずに解明は、出来ないだろう。
つまり先人が、いなければ、何事も始まらない。
ここに取り上げたのは? 誰かが、居たのは、間違いない。
「記紀」の編纂者であるが、口伝により、文字として、作られたという。

児島宮歴研会が、この口伝だけで、皆さんに、教えているのでは、ないのです。 ほんとかな、、でしょう。一つでは解明には、ならないのは、当然だろう。
我々には、児島高徳という先人が居て、その児島法師、大覚大僧正とも、この人が、書いた「太平記」の中に、呉越で知られる、人で、この方は児島宮の先人でもあり、これら二つが、証拠になっています。
越王勾践が、日本と関係していたと、いう訳なのです。
教育委員会文化財課及び日本考古学会が、この繋がりを、知らないと、事は、浮かび上がらないのです、この事を頭の中に覚えて下さいね。

つまり、相対という、文字でしか、解明は出来ないという、事。不可解な邪馬台国はこうした、二つで一つ、つまり三角関係で成り立っているという。
ドイツの学者で、相対論が参考と、同じ。アルベルト・アインシュタイン 相対性宇宙論、この方はケルト人の地であり、何かで、ヒントとなったのだろう。

教育委員会文化財課及び日本考古学や公務員に属している方は、その職課意外の事は、知らないので、この唯一が、為に、対応する事が出来ないのです。
政治家でも国民を守るとしているが、国民の事は、相手にしないのです、それだけですと、同じなので、間違いがほとんどなのです。

千葉の歴博が、間違いを、度々、起こすのは、この為なのです。専門というのが、真実から、離れているのです。教育委員会文化財課も、とりわけ同じで、唯一専門が、間違いろを、修正できないところでしょう。全国の公務員が、公務員であるために、間違いを引き起こすのです。
裏に憲法があるからと、その間違いを、正す事は職場上から、やらないので、間違いになるのです。

 

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

889.ヨーロッパでは、口頭でしか、文字は使って、いなかった 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2018/1/19(金) 14:46
五世紀迄は文字がなかったとするのは、間違いで、夜須朝日の遺跡から硯が出土しているのは、
三点、が出土状態から、文字が無かったと、は、ならない。
事実、三点、が出土は、説明は児島宮考古学研究室だけで、考古学では、古代の歴史感は間違っていると云えよう。
日本は、やまたいこくというのは、だいなしで、真実正が、歌が得ている。
文字とは、発音による、口頭が、紀元前から五世紀の間、無かったと思い違い、していた。
では何故、文字が、竹簡、或は布に、書かれて、居なかったのか?
だが古代人は「絵文字」を使っていた?夜須の大木遺跡にも、甕棺に古代人は「絵文字」を使っていた事は、知られる。
しかし、夜須では硯が三点も、出土、している事から、墨の文字は、あった事は、伺える。

北欧神話の神を信仰していた民族は、ケルト人によって、神が始まった事を、学んだと云えよう。
ここで、北ヨーロッパでは神の始まりは、ケルト人、黄河域の越人により、伝わった事が判る。
鉄の戦車も、この時期と合致している。
神から与えられた語彙がなかったなら、文字は、口頭で与えられた指示を理解できなかったであろう。
ここで云える事は、今の日本が、無かったら、何も見えては、いなかったであろう。

つまり日本の民は、古代越人(゜ケルト人)と合致したのが、古代の夜須遺跡から、出土で語る、ケルト文字によるものである。
日本の民は、朝鮮半島から、来たというのは、間違いである。
神武天皇は朝鮮半島から、来たというのは、間違いである。
又須恵器は朝鮮半島から、来たというのは、間違いである。
日本の考古学者等は、朝鮮半島から、来たというのは、すべて間違いである。

ヨーロッパでは書類など残る形では伝えられず、口頭でのやり取りらしいので証拠が残ってるわけではなかった。

ケルト神話(ケルトしんわ、英: Celtic mythology)は、ケルトの神々に関する神話であり、実質的に鉄器時代のケルト民族の宗教・伝承体系を指す。
他の鉄器時代のヨーロッパの民族と同じく、初期のケルト人は多神教の神話・宗教構造を持っていた。ケルト神話は古代ローマと密接な接触を持ったケルト民族、たとえばガリア人やケルトイベリア人などの間では、ローマ帝国による征服とキリスト教への改宗のため生き残ることができず、かれらの神話はほぼローマやキリスト教側の同時代史料を通じてのみ今に伝えられている。
紀元前1世紀頃に入ると、各地のケルト人は他民族の支配下に入るようになる。ゲルマン人の圧迫を受けたケルト人は、西のフランスやスペインに移動し、紀元前1世紀にはローマのガイウス・ユリウス・カエサルらによって征服される。カエサルの『ガリア戦記』はガリア(ゴール)のケルト社会に関する貴重な文献である。
「ケルト神話」は、古代ヨーロッパに広く居住していたケルト人の神話です。

アイルランドには今もケルトの文化が息づいているイメージがあります。
ケルト人とはイギリス・アイルランド地域に限定された存在ではなく、現代の我々が「ヨーロッパ」と聞いて思い浮かべる地域のうち、相当な面積を占める部分で生活していた人々という。
ケルト人と総称されるようになったのは、紀元前7世紀ごろのギリシア人が「ケルト語を話す人々」という意味で「ケルトイ」と呼んでいたためでした。

大陸ケルトは、中央アジアから来た民族ともされ、中央ヨーロッパを中心に紀元前7世紀から3世紀にかけて北イタリア、イベリア半島、バルカン半島までの広い地域に分布し、部族ごとに独自の支配体制を確立していた。

ケルト人の暦ではグレゴリオ暦(現在広く使われている暦)の10月31日が一年の終わりとされていて、その年に採れた作物と動物を神様に捧げ、火を焚いてその周りを踊るという行事がありました。 このたき火の燃えさしを各家庭に配り、かまどの種火にすると魔除けになるとされていた。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

888.ケルト人とは、何処にいたのか、判明したのは、昨年暮れでした 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2018/1/2(火) 10:2
ケルト人とは、何処にいたのか、それは、おがむ文字と、(記紀』とで照合、結果、朝倉夜須弥生時代に、おがむ文字、がヨーロッパでは、
口頭でしか、文字は使って、いなかったと、ある項目が「記紀」編纂ときも、同じになって、居たと記されている。
口頭でしか、伝わっていないと、証明できるのは、朝倉郡夜須で灰色硬質窯だけに、検出しているからである。
このオガム文字については、昨年の十二月にケルト人で、一致を見る事が出来た。
勿論、灰色硬質窯は児島宮歴研により、解明しており、
中国福建省屛山平山、が焦点に、なっている。
福建省屛山平山は、ビン越で知られていて、紀元五世紀に、隋から、使者が夜須に訪れ、検分している事が、華夏人を、確認出来る。

そこで、ケルト人とは、オガム文字、を使っているといい、ケルトの正体が、越人、夏王朝、が、出て、時期は、中国の春秋時代末期、呉越の戦いの後、とオガム文字の検出で、改名に至っている。
福建省屛山平山は、ビン越と、ケルト人と、日本に於いては、朝倉郡夜須平山、は一致して、いる事により、オガム文字使用の、双方の相似が確認できる。

難題の邪馬台国と同じ、不可解にあった、古代史は、朝倉郡夜須平山、児島宮の歴史無くしては、解明は見えては、こなかったでしょう。
児島宮の歴史を、知らないでは、邪馬台国は、見えてこないのは、ある焦点に行きつかないとも、言えよう。
いずれに、おいても、ある焦点?

ある焦点?とは、神と仏は、三角の焦点?に行きつく。
これを解いたのが、三角縁神獣鏡である、解けない謎とは焦点にあり。
三つの焦点?に行きつく。

正月にも、焦点があり、全ての謎説きは、ここにある、一日、二日、三日で、特に重要なのは、一日、にあり。

ここにも、解決の焦点があり、それは始まりが、なければ、庸は、なく、平凡でしかない。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

887.弥生硯は何の目的なのか? それは、ことば、として用いた 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/12/17(日) 10:27
日本が始まった時から、すずりは、伝達として、用いていた、夜須内から三例、出土しているのが、証明できた。
言葉は五世紀以前に、使われていた?地名において、遺跡の名となっている、夜須、うそう、ヒルハタ、古元尊、大木、惣利、等は、
紀元前百十一年前から、始っている。
吹田の陶邑窯は、五世紀後半に開始としているのは、夜須時期〜より、後五百年からの差がある事になる。

夜須窯は、吹田の陶邑窯、五世紀後半に開始は誤りである。
春日の牛頸窯跡群(うしくび窯)と、夜須窯は、時期が、相似しては、いません。

歴博の藤尾氏は、筑紫の西小田弥生遺跡を、五世紀後半に比定、しているのと、同じで誤りがある。
時代の錯誤は、歴博の価値にも影響している。

夜須の遺跡には、
おかむ文字が出土している、その数が多いのも、近畿とは、違っている。
このおがむ文字が夜須では検出している、これと同時に、硯は、数字として、或は文字として用いていたという事になろう。

おがむ文字とは、口頭でしか、用いて、いなかったという、「記紀編纂」にも、口頭でしか、用いて、いなかったとは、証明された事になる。
ヨーロッパのケルトの、おがむ文字の国々では、紀元前五百年〜紀元前二百年迄、ケルト人が使われて、いたとある。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

886.夜須で三例の弥生硯が、発見されていた 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/12/9(土) 11:0
夜須
で三例の弥生硯が、発見されていた、十数年前の発掘調査時には、時代の違いから、
七、八世紀と、報告書に記載され、
眠っていたのが、何故今、夜須の弥生というのか?不可解極まりない?
間違いなら訂正しなければ、ならないのだが、判るわけもなく。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

885.次々と日本の歴史を解き明かしている朝倉郡夜須の児島宮 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/11/25(土) 12:25
弥生時代さえ、わからなかった、?何年?これを解き明かしたのは、朝倉郡夜須の児島宮歴研会。
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

884.日本の神仏融合はここ福岡県朝倉郡夜須から始まった 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/11/11(土) 15:52
日本の神仏がここ、仏教起源はインドに、中国で発展して、漢明帝は天竺(インド)に仏陀を頼んで、河南洛陽に「白馬の寺」を造って、白馬の寺は中国の初めの古刹で、中国仏教の本場
白馬王由来は、日本最古の福岡県朝倉郡夜須に、おいて、二つの儀式の一つ天の川辺祭祀と、仏の埴輪祭祀が有り、墳墓に添えられたのは、鉄器馬具や装飾品類であった。
三角縁神獣鏡は、白馬寺近郊で造られ、越王丑「八尾」により、漢の武帝から、ビン越人十万人が、竹枝と定め、この地を、会稽都安邑に、因みと定めました。
ここが村の起こりとなった。配下は、丑王「ウガヤ」に、習い、村が、作られていた。
特に、福岡県の立岩遺跡は農業の、部門、で、石包丁を担当したのが、飯塚歴史資料館で、知れる。
朝倉では、柿原石(青石)が算出していて、石棺墓の工房が読み取れた。

http://6729.teacup.com/siyujin/bbs
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

883.隋書に、福岡県朝倉郡夜須は、華夏人の土地と、記していた 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/10/11(水) 20:11
華夏人と日本の中で扶桑夜須地を、奈良敏達時代に、隋の使徒を、遣わしたと記し、この夜須には、
華夏人の土地があるとし、宇佐大分には秦人が住んでいたと、報告していた。
五世紀にすでに、日本の中の夜須に、、華夏人の住んだ土地だと、報告している。

日本では万葉集が作られた事でも、朝廷の出先機関の大宰府政庁に、大伴旅人、や家持が、夜須の野、で、歌を詠んでいるのが、いにし昔の朝廷の事、を遠の、
朝廷と、表しているのは、この夜須が、昔の朝廷の都だった事を、表していた。

昔の朝廷とは、岡山の神武東征時、三年間の前の事が、この夜須の地、だった事が、竹枝で、記録されていた事が、円形硯が、石井学芸員の発掘報告書に、奉告されていて、
竹枝に墨で、書かれていた事が、児島宮考古学研究室 の調査で、判りました。
紀元前にすでに夜須では、柳田康雄氏が、石の硯のマスコミ発表で、今回硯の二例で、文字の記録が存在している事が、判った。今回九州歴史資料館に、赴き、須恵器硯事、灰色硬質土器の年代の、大野城の登り窯の、照合を試みたが、
仕上がりにおいて、夜須の灰色硬質土器とは、時期の違いが、出ている事を、検証し、牛頸須恵器窯の磁器には、歪みと赤色肌が、出ており、焼成の違いが、見られ、朝倉窯の磁器とは、温度でも、成型方法に、時代の違いが、出ている事が判りました。
この後、小郡歴史資料館の、資料庫で、城山遺跡発掘出土の灰色硬質土器の撮影で、年代の大きな違いが、牛頸須恵器窯と比較で、出ている事が、判明しました。

牛頸須恵器窯の磁器は、五世紀後半から七世紀につくられたといい、硯の形態も、朝倉窯の磁器硯形態にも、相似は、有りませんでした。
朝倉窯の磁器の特徴は、紀元前百十一年に、作られ、五十年前には、祭祀が終わって、岡山へと、移動しています。土器工人も神武に、同行して、窯はこの時期、終了していました。
それが見られるのは、朝倉JAトマト大木遺跡地の発掘調査で、
環濠の中に、須恵器が、移動の為廃棄され埋められて、いた事が、判ります。

http://www.city.onojo.fukuoka.jp/s077/030/010/040/050/7534.html
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

882.夏礼夜須礼の相似から日本人 の渡来元が、判明した、 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/10/11(水) 18:38
夏礼夜須礼の相似から渡来元が、判明した、日本の歴史が浮かび上がった日となった、
夏礼、夜須礼は同じ意味がある事が、博多祭りばやしの笠鉾と今宮神社の習わしが、風習夜宴の詞が、沖縄にもある事が判り、弥栄いやさか、の言葉、にも当てはまり、解明に至りました。
この今宮神社の夜須礼は夜須に礼とは、いやさか、の詞に、表れている。

日本の開講は、ことば、にある、「夜須」となっていたことが判った。
中国は夏が開講地とあり、双方が、相似している。
平安時代に出ている夜須礼が、行われたとあるのは、この時期にも、朝廷で行われていたことを表している。
夜須礼で使われる詞は、華夏族の、歌合と相似している、これが日本の、やすらい、と、似ています。

漢民族はその昔、漢民族とは称されておらず、華夏族と称されていた。
華夏族って言葉自体が聞きなれないので、「えっ?」と思いながら中国語のページを遊泳してみる。
華夏族'は漢族の前身を成す族属である。 したがって漢族の前身を分かるためには先に華夏族に対して分かる必要がある。 古代中国では '中国'という用語よりは '華夏'という用語がもっと確かな意味を持っていた。

華夏族は日本で記録があるのは、遣唐使の時代に、隋の使者が、夜須は華夏族の国と記している。

日本の開講邪馬台を、論じるには、夜須を、知らねば、見えては、こないでしょう。
児島宮考古学研究室 だけしか、今のところ、論じては、いない。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

881.戦国時代は文化では無い、家光の時元禄文化 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/8/23(水) 15:40
「天下泰平と文化」不干斎ハビアンが、問答して、?に文化をあげた。
元禄文化、とは、開かれた、元禄文化は、しばしば「憂き世から浮世へ」と称せられる。
誰が教えたのか?それは伽集の中にいた?不干斎は心得ていた。
林と不干斎問答で、文化とは? そういう事と不干斎は論じた? しかし家康には、これが、林が正しい事?仏教説を選んだので、宇宙観つまり神、は判らなかった。
だが、不干斎の妹が、狩野孝信に嫁していたので、探幽を、家康に紹介、そこから、文化を悟らせたという。そこから一気に花開いた狩野、土佐、等々開花、花のような、事を、文化という。

花が咲いたのような、事を、文化、桜は例えとしていた。
花が文化では、ありません、咲くと、さかないの違いがあります。成功と失敗のように?

世の中が混乱している時、今の世界と日本のように、地獄と極楽の間に、良き楽市楽座を、佐久間信盛は、滋賀で、実行、近江商人といわれた、さかえた国となった。
佐久間父子は楽しむ茶会を、堺集に、教えた、利休もその一人、今井宗久と、それが、花開いたのは、言うまでもなかったが、信長は、佐久間親子を放逐したのは、文化には、至らなかったのである。
文化は誰にも、出来なかかった?いう礼になった。
昔物語を、秀吉の朝鮮征伐の時、不干斎ハビアンとイトと、二人はは、天草のコレジョで、活版印刷で、イソップ物語を作成した。
それこそ、文化の御手本、である。仁徳天皇も、文化の繋ぎて、であった。
桃太郎が岡山と、なっているのは、岡山に、文化を諭した、大覚大僧正(児島高徳は、大覚寺を兼任)は、日蓮宗を岡山に、桃太郎を、御手本に、したかも?
不干斎も、見習って、林と、挑んだのだろう、それが宇宙観、神と仏の、おまつりであった。まつりとは?

「元禄文化の中心は大坂や京都など中で生まれた文化には、どのような特徴があったのでしょうか。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

880.開かれた文化とは、いったいどういう事、民衆も、楽しんだ 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/8/23(水) 8:14
文化とは、はじまりという。
つまり創生と重なる、文化とは、あとづけ、で、「民族の習慣」という意味。
桃山時期では、堺で、佐久間甚九郎茶会が、さかんに、行われていたことが、甚九郎茶が知られる。
茶会、相撲、甚句、出雲お国歌舞伎、は民衆も、楽しんだという、
楽しみこそ、後でいうところの、文化という。生活に潤いが出ることなり。

佐久間信盛が、民族の習慣として、楽市楽座を始めた、それは誰でも、やれる、行うものでは、なかった?
佐久間信盛が、「民族の習慣」を民衆に広めた、となった。
息子の佐久間不干斎が、長崎で、、「ビン越、日本民族の習慣」イソップ物語を、印刷したのは、始まりであった。

「民族の習慣」は民衆の生き甲斐、楽しみ、、となった、主体で、なければ、できない?

今の世の中は、何もない、むさくるしい、暗愚、すべてに意味がないこと。

平成29年は、民衆が、苦しむ?つまり原始状態となった?
今から二十年前は、町起こし、に沸いた、民衆であった、今は途絶え寸前。
それは美にか換わるもので、湯布院の美術館から、はじまって、全国に広まった。
考えもつかないところから、あるものから、文化は始まる。
それらは、人のなす、ものではなく、日本の伝統即ち、楽しみは、習性、民族の習慣から成り立っていた。

「民族の習慣」は、上の天とし、政治、税や憲法を止める事によって、民衆は、一時の生きがいを感じ、
楽しみとなる。
これは今では、凝り固まっていて、吐息さえ、こぼれる。

ここで、楽しみは、上が円滑な時訪れるという?
贅沢は楽しみではない、やり方に楽しみが、訪れるという。


今の憲法は、民衆を、苦しめているという。全廃しか、楽しめは、訪れまい。

今のように神仏を取り違えてはならない、
宗教は、神仏ではありません。???

宗教は「民族の習慣」になっていますか?
間違っていませんか?

少子化高齢は、「民族の習慣」と思っていますか?
核家族は、、「民族の習慣」と思っていますか?

文化の意味を、お解りいただけた、でしょうか?

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

877.不干斎ハビアンと桃山文化、伽集の時、肥前名護屋城の茶会で、不干斎が茶席 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/7/13(木) 11:5
ハビアン[1](Fucan Fabian、1565年(永禄8年)1621年(元和7年1月))は、安土桃山時代から江戸時代初期の人物。
(佐久間不干斎)佐久間信盛の長男。
京柴野大徳寺に隠遁し不干斎と号す。
この後、豊臣秀吉の伽集となり、
天草のコレジョに行き、イソップ物語を和本に翻訳し、今僅少ながら、イギリスに保存されている。
豊臣秀吉の伽集の時、肥前名護屋城の茶会で、不干斎が茶席をもうけて、いた事が、記録されている。

築城に際し、縄張りを黒田孝高、そして黒田長政、加藤清正、小西行長、寺沢広高らが普請奉行となり、九州の諸大名を中心に動員し、突貫工事で8か月後の文禄元年(1592年)3月に完成した。規模は当時の城郭では大坂城に次ぐ広壮なものであった。
名護屋を出発した諸隊は壱岐・対馬を経て朝鮮に渡っていった。秀吉は京都聚楽第を3月26日(5月7日)に出発し4月25日(6月5日)に当地に到着している。以後大政所の危篤時を除いてこの地が本営となる。在城中、秀吉は渡海した諸将に指示を出す一方で、山里曲輪に築いた茶室で茶会を楽しんだり、瓜畑で仮装大会を催したりした。
「豊臣秀吉自筆茶会客組」

十一月十一日あさ、 茶頭、不干斎 
(たてししゅう)伊達侍従、(やまかたししゅう)山形侍従、(いやはひゃうこ)稲葉兵庫守、(いうけい)祐慶

松屋久重編の「茶道四祖伝書」では佐久間不干斎からの伝聞として「織部は初めは茶の湯が大嫌いであったが、中川清秀にそそのかされて上々の数寄者になった」と記されている。

不干斎ハビアンこそ戦国時代に活躍した最大の宗教学者。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko



878.佐久間甚九郎茶会
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/7/14(金) 8:43
天正六年、信長公が九鬼の大船を見たあと、

   『かくて、堺の今井宗久に御茶を進上申すべき旨仰せ有つて、則ち御成り有りけるが、その
   次(ついで)に、
         宗易、宗及、道叱(どうしつ)が●座敷
   をも一覧とし立ち寄らせ玉いけり。翌日に
         佐久間甚九郎
   御茶上申し、終日の会なり。
   同三日に帰洛の翌(つぎ)の夜話に、信長公曰いけるは、
         甚九郎数寄、
   事の外に上手なりと覚えたり。去れども羨ましき事ならずと仰せらる。
         (一行はなす))
   二位法印、その御事に候、

甫庵の記事と対比してみなすと
      〈信長公記〉・・・・・・   「宗久」  「宗陽?」  「宗及」  「道叱」  「住吉社家」

      〈甫庵信長記〉 ・・・   「宗久」  「宗易?」  「宗及」  「道叱」  
                           「佐久間甚九郎」

となっており、問題は今井宗久に進上を命じて実際上申したのは「佐久間甚九郎」なので「今井宗久」
が「甚九郎」に頼んだのかということです。

信長公は実際見に行っています。しかし主催は
       「佐久間甚九郎」
ではないかと思います。単なる列席者でなく主催した人だから、お茶をかき混ぜて渡す人だから 
翌日に信長公が

       『甚九郎数寄、事の外に上手なりと覚えたり。』

〈甫庵信長記〉の脚注に

    『佐久間甚九郎   信盛の子、信栄。茶人として有名。』

とあり、一般の人が知らないだけで、もう名高い人だったようです。

佐久間正勝の用語解説 - 安土桃山・江戸前期の武将。信盛の子。初名は信栄。のち正勝、通称は甚九郎、号に松泉庵・宗岩・不干斎。茶を利休に学び、茶会を開いて堺衆らと交歓した。

相撲甚句は、佐久間甚九郎によって、はじまり、それが甚句の始まり
佐久間甚九郎正勝

三淵晴員 ー紹除??i大徳寺住職。号玉甫)

実佐久間盛次男勝政ー勝重室佐久間勝之女〔系図纂要〕ー女子(佐久間甚九郎妻)

一休筆ニテ有之ヲ、佐久間甚九郎買求テ、柴山監物ニヤル也、. 是ハ珠光表具ト利休見出 シタリ

珠光ハ第一一休参人也

北畠信雄ー北畠信置佐久間甚九郎娘を妻とする。

今の相撲協会は、知らせているのに、無関心を装っているのに、はんべい、の理由等、し こふみ、の意味も、伝わっていない。 これが答えの全容である。 四股ふみ「どすこい」 は相撲甚句のもの。

相撲甚句(すもうじんく)とは邦楽の一種。大相撲の巡業などで披露される七五調の囃子

歌である。

歌詞は7、7、7、5の甚句形式。

相撲甚句には

大きく分けると、「まくら唄」「本唄」「はやし唄」になっ ています

甚句開発者佐久間甚九郎である。

はんべい、の理由何度も繰り返すこと。
ここに、佐久間甚九郎の、遠い祖先、落陽の禹帝、に相似している。

「その昔、宇喜多家再興のため岡山に潜入した佐久間甚九郎が当地を視察中、多数の暴漢に襲われ危機一髪となったさい、天から電光燦然と輝き白狐の声が轟き、暴漢どもはその場にひれ伏したので甚九郎は九死に一生を得て危機を脱出することが出来た。
この白狐は当地に在った稲荷神社の御本尊であろうと、上之町町民(現在の天神町南町を含む)は甚九郎稲荷と言うようになり大切にお祀りして来た、以来上之町に異変がおこるさいは前もって白狐が鳴きこれを町民に知らせると言う、今も上之町に火災など災難がないのも当社のお蔭と町民の深い尊敬を集めており上之町の守護神である。

夏祭り 毎年七月二十四、二十五日

天神社、稲荷神社奉賛会」

http://www5f.biglobe.ne.jp/~inou/newpage21.htm Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


879.不干斎茶会
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/7/14(金) 8:56
信栄の没頭ぶりを紹介します。

この年(天正六年)一年間、宗及が関係した分だけで、これだけあります。




一月四日    宗及自邸にて茶会

 〃  〃    銭谷宗訥の茶会に参じる

一月七日    草部屋道設の茶会に参じる

一月三十日   茶会を催す

二月七日    茶会を催す

二月十六日   荒木村重の茶会に参じる 

 〃  〃    瓦林越後の茶会に参じる 

二月二十九日 茶会を催す 

五月四日    茶会を催す 

七月十日    茶会を催す 

七月十九日   茶会を催す

八月十一日   宗及自邸にて茶会  

八月三十日   茶会を催す 

九月一日    茶会を催す

九月三十日   宗及邸に上様御成り 

十月二十二日 茶会を催す 

十一月十一日 茶会を催す 

十一月十二日 寺西次兵衛の茶会に参じる 

十一月十三日 嶋又左衛門の茶会に参じる 

https://blogs.yahoo.co.jp/ba1200ba/57357693.html Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

876. 妙秀尼(きよはらいと)と不干斎ハビアンと、黒田官兵衛の関係 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/6/20(火) 15:5
不干斎ハビアン(佐久間不干斎)佐久間信盛の長男。
甚九郎信栄の母は前田種利の女で、妻は(佐久間)柴田勝重の女。
甚九郎信栄、の長男は、児島宮祖甚九郎正成、と次男は助九郎長興(秋月藩主・」

(不干斎)は44歳で突然ひとりの修道女清原家の清原マリア(名は「いと」と駆け落ち。
いずれも、藤原関白家の末裔の故か。

清原家の清原マリア(名は「いと」と、関係していたのは、黒田官兵衛もその一人であった。
宮本武蔵も、(不干斎)と関係があり、助九郎長興(秋月藩主)は黒田長政の猶子となっている。
宮本武蔵の父無二斎は、秋月藩に、お抱えられている。
助九郎長興、それを由来するのが、黒田長重の鎧に鏤められた十六葉菊紋である。
1606年キリシタン大名の黒田如水の3回忌追悼演説でフカンサイや京極マリアの娘マグダレナの追悼演説を行っている。 如水は京都の ... 本阿弥光悦は、母妙秀尼≪妙秀が子供をそだてけるに、少しにてもよき事あれば殊外悦ぶほめけり。本阿弥光悦は、母妙秀尼。

宇喜多家内でキリスト教入信
キリシタンである幽貞が神道・儒教・仏教を批判し、キリスト教の教理を説いて妙秀を入信に ... 不干斎ハビアン。
本阿弥妙秀(ほんあみ-みょうしゅう) ...
妙秀尼遺文には、本阿弥光悦と母妙秀尼を訪ねた剣豪・武蔵は、茶席・三巴亭で手作りのメシを食わせてもらう本阿弥光悦の曾祖父は、京極高忠多賀豊後守 (1425 〜86) である。 ...
不干斎から伝授されていた事が妙秀尼の、茶事を見ながらとは、細川家に入ってで、宮本武蔵が同席していた事を、記している。


徳川家光の娘の尾張藩の輿入れに、甚九郎信栄に任されていた。
徳川 光友(とくがわ みつとも) 妻, 正室:徳川家光娘・霊仙院(千代姫)
貞享2年(1685年)の熱田神社の造営を行う。

鷹司家(たかつかさけ)は、五摂家のひとつで公家である。
鷹司信房(1565年 - 1657年); 鷹司孝子(1602年 - 1674年) - 江戸幕府 3代将軍徳川家光の正室。
鷹司信房には、後嫁に、佐々重蔵の女が、入っている。
成政兄の佐々重蔵に嫁ぐ、本能寺没とある。
佐久間系図にも佐久間信盛の女が佐々に嫁すとあり。

ネットで鷹司信房後嫁は成政女としているのは、虚構である。
伊達政宗と仙台味噌・佐々重の歴史に関係。

伊達政宗は不干斎翁と呼んでいる。
種村肩衝茶入 大名物 種村刑部少輔、佐久間不干斎、狩野探幽
伊達氏第9代当主伊達政宗、母輪王寺殿は石清水八幡宮の祠官善法寺通清の娘で、姉妹の広橋仲子が産んだ後円融天皇、紀良子が産んだ室町幕府第3代将軍足利義満と ... 同時に、不干斎と伊達政宗が不干翁(おきな)と書状に記されていたことによる。

人物名: 佐久間不干斎; 別名: 正勝,甚九郎

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

875.何故この国は、まばら、なのか、相対化しない天皇はない 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/6/2(金) 18:15
相対化しない天皇はない?それは天皇中心してないのは
、定まりが天皇では、ないからである?
今の日本は、民主主義で形成している、それは天皇中心では、ないという事。
今では、いわば天皇には実権が無いのに、民間国会が憲法で取り決めるという、これでは、国力がないのも同然となっている。

天皇継承は、国会が、行なうという不可解なおり、台なき、空白でしかなく、国の形は、歪み、が生じている。
なので国会も、歪んでいる、形のないのは美ではないのだ。
陶器にしても、ゆがみは、美しいとは、ならないのです。

整う?それは、形の壊れた天皇中心ではない事である。ニセモノ天皇?のは、
家族制度が崩壊したのは?少子化高齢社会が、壊れた、中心が、無くなっている事。
天に逆らえば、天罰が下る?この意味が、今の日本には、まったく学者すら、
歪んでいるから、判っていない? 何の事やら?

相対化しない天皇はないというテーマ― 形の整った美の国日本とは?
縄文時代は、整って、いなかったのは、すべてが、歪んでいた事?
日本の始まりは弥生?紀元前百十一年からで、日本の形は丸いとされたのが、
国旗を形成した旗にあった、これが相対化の大切さへの手本でもあった。
飯おわんが、ゆがん、でいたら、どうなって、いたか、考える時がきたようだ?

民が主という民主では?天皇主義とは、違いがある? これは逆さまな時代という事のあらわれ。
天神と民が、逆さまで、
さかさまのむちやくちやの世であり。

お稲荷さんの祟りや天罰が恐ろしくて、日本人には到底できない。

神社仏閣へ油をかけたりしている一連の犯行も神仏を恐れぬ民族の仕業で間違いない。

日本の神を恐れぬ民族の仕業で間違いない。

これは何を語っているのか?
神に逆らえば、天罰が、とされている。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

874.近代歴史は史実ではない 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/5/26(金) 9:32
史実ではない、私物化した歴史が横行している。
邪馬台国についての、捏造が私物化(史実ではない)そのものとなっている。
すべてが私物化(史実ではない)、まどわされている?
私物化(史実ではない)
古墳時代私物化(史実ではない)
近代歴史は史実ではない? NHK が毎度の、時代劇ドラマが、史実ではない?

事実ではない。フィクションである。この点を間違えてはいけない。
教科書に載っている間は真実とされているのでしょう。 後で違ったなんて話も良くあります。

史実とは?「史実」と言う言葉は「歴史上の事実」という意味
現代人に「歴史の事実」は、わからないと思っています。

「悪意のあるウソは、ウソだ」

日本の歴史報道や歴史教育は、歴史的事実とは、言えません。
それは私物化にあった、私物化とは、他人のモノは、私物化(自分のものと、する。

史実を私物化すると、史実では無い事。それは平気で嘘を吐くことにある。

今のすべての日本は、私物化に、はまっている?
いうところの憲法のようなものである?真実のようであるが真実ではない事。
憲法は、事実のようであるが、すべて、私物化であり、事実ではない事。
改正も私物化であり、事実ではない事。
嘘に、惑わされている。

NHK、朝日新聞、そして歴史教科書自体が、捏造記事で書かれていた?

歴史学研究法(れきしがくけんきゅうほう)は、歴史家が史料やその他の証拠を用いて研究する手法。

「事実」とはなんだろうか ?
歴史を記述しようと思うと、必然的に「はじまり」

手のひらをひっくり返したように?史実を私物化する。

「事実」はだれが判定する?必然的に「はじまり」天皇となる。
近代日本を私物化したのは、何と、明治憲法で、「事実」である、と判定し、「はじまり」を否定した。
必然的に「はじまり」と「終わり」を持つ「物語」の構造をとる。
悪は滅びるとめでたしめでたし。末尾は、悪は滅びる。
日本の形式は、やはり、必然的に「はじまり」天皇となる。

今の国会で天皇継承は、国会で決定させようと、私物化している。

私物化(事実ではない事) 嘘の事。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

873.神社は日本の神を、おまつりする建物だが、何かが違う 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/5/6(土) 16:14
何かが違う、治天の君、なのか、もろもろを、神としたのか。
「記紀」では、はじめになりませるとあるが、神社は多様性の事なのか?
神とは無関係なのが、例えば、豊臣秀吉の神社が見えるが、正しいのか?
豊国神社(とよくにじんじゃ)は、京都市東山区に鎮座する神社。神号「豊国大明神」を下賜された豊臣秀吉を祀る。豊臣家滅亡とともに徳川家の命により廃絶となったが、のちに明治天皇の勅命により再興された。
明治天皇も明治神宮となっているが、いずれも神ではない。
このように神社は別に、名を遺した人、を、神社というのか?

神社とは、神と、相対した、人物が、治まる神殿台でなければ、神とはならない。
メソポタミアはウルが神とあり、神の基へと神殿に、治められている。
中国では、ウルの後胤である、夏王の禹が、神の基へと神殿に、治められている。

日本ではウガヤが平山大神として、、神の基へと神殿に、治められている。
何々大神を、台へ、神の基へと神殿に、治められている。
これが正しい、神社である。

しかし今の神社には、それが、見られない。
神と一体化、していないのです。

皆さんの先祖が、無関係な人物を、斎殿に治めますか、です。

怪しい、のが幕末以降に、古代の天皇の御所、京都大覚寺の中に、明治天皇、大正天皇、昭和天皇、の位牌が、
治められて、いるが、無関係の天皇つまり血族では無関係の、天皇が、同じ場所に、納められて、いる事が、
神社の様式に、なっているのです。
神社は神系の神殿が始まりだった、それが相対しているか、で決まる。
神社と呼べるのは、三体神が、相似しているという事。
神社の始まりは三神から起こったとある。


三神一体(さんしんいったい)、"3つの形"の意)







Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

872.邪馬台国知らずに、日本知らず、邪馬台国とは 鹿児島のウガヤ墳丘墓は捏造だった。 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/5/3(水) 19:26
邪馬台国とは、知っているようで、本当は何も知らない。
邪馬台国とは、女王だけにあらず。
邪馬台時代は、最後は卑弥呼か応神天皇。

邪馬台時代は、紀元前2600年頃 とは日本が2017年経っていたので、583年も
、先に当たる。
では日本の前は、従来は朝鮮半島というが、それらしきモノが、それらしきとは、
邪馬台国があったところの事。
やれ、歴博や教育委員会は、教科書に乗せているが、すっかり朝鮮、韓国と、
しているが、韓国に神様は、見当たらない?

歴博や教育委員会は、教科書を、真実と信用しているのは、歴史は無意味、
となるでしょう。

天孫降臨地はというとやれ、皇室宮内庁、神社本庁でも、宮崎の霧島とか
霧島神宮(きりしまじんぐう)は鹿児島県霧島市霧島田口にある神社。
鹿児島の天孫降臨地はウィキペディアは、
鵜戸神宮は神武天皇東征の出発地。ウガヤの宮。と、デタラメです。
降臨地とは神が、下りた場所の事であるが、標もないのに、それは デタラメです。
これもデタラメ、吾平山上陵 ( あひらやまのうえのみささぎ ) と解説している事態がインチキです。
間違いは ( あひらやまのうえのみささぎ )と解説しているところで、
ウガヤの御陵は、
夜須にあります、しるしも、証明してある、それも平山印で、天皇の名前と、
古代から、神武から五世紀の敏達天皇も平山姓です、平山氏である。
天智の父舒明天皇も平山である。
然るに天皇は、平山でなくては、天皇では無い。
二年前に、中国の福建省屛山の、地下鉄平山駅の建設場から、夏王朝の越王の、
末裔の、無渚の治城が発見され、日本のウガヤの父が、平山である事が判明した。
平山県もあり、、夏王朝から始まった事が判明した。
日本のマスコミが、何も公開しないのは、天皇がインチキ、デタラメと、判る、
からであろう。
今の皇室とて、皇室デモ無く、天皇でも、無い事は、
中国の福建省屛山の、地下鉄平山駅の建設場と検索すれば、パソコンが、
教えてくれる。

ここに、それが、でたらめと、するならば、
岡山の吉備津神社の神官賀陽氏が、天皇印を、つけて、居た事も、証明している。
この地は神武が東征のおり、三年間居た地であり、吉備津と関係している。
岡山市の河川城から、神武と、かみ合っている。
その岡山市天神に甚九郎稲荷が、建てられ、古代において、天神祭祀が、行われていた事が判る。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

871.人の前に大切なものは神であろう 返信  引用 
名前:児島宮考古学研究室    日付:2017/4/18(火) 19:53
日本と、しているが、日本とは一致していないのは、日本では無い。
意義素類語物事が全体としてまとまっていないさま。
一致しない  矛盾が見られているさま

古代社会に多い、日本でも古代の神
日本は神の国と言われたが、一致していないので、神の国とは言わない。 扶桑筑紫は、一致している。 福建省の会稽安邑と筑紫の夜須は一致する。
すごろくの、一致するような扶桑。
文字と絵が合う日本のかるた。 のようにならなくては、日本とは言えない。

現代人は神の事を理解していません、それが神社に、参拝するのが、神さまと、おもっているようです。間違いではありませんが、神さまは、それとは、少し、
違うようです。
それは日本とも同じ、事で、神とは一致、していません。思っているだけで、くい違いが出ています。
つまり、矛盾しています。

これを身勝手といい、わがままな、となります。
わがままとは、独断の事。
日本の為ではなく、自分だけの事です。神とは一致、していません。
人の前に神は上にあたりますが、今の時代には、通じていないのです。
通じていないとは、神とは一致、していません。
神社には神が、祀られていると、思っていますが、現実は、違うようです。
神社によっては、何何の神が祀られていると、思っていませんでしたか?
その神社の神は、ほんとうの、神でしょうか?
一致していると、思っているのが、ほんとうの、神とは、食い違っています。
知っている人が、いないようです。
神のはじまりといえば?
人類創生された、イラクのメソポタミアのウルです。
人類創生されたのが神という訳。
これと日本の神との一致さえ、知っている人は、いないのです。
学問が発達しているというのに、この程度です。

これは今から八千年前に当たります。
それだと、今の日本の神との、関係は、真ったく見当たりません。
日本の神は、どのようにして、始まったのかさえ、歴博も見当たりません。
だが、神社庁が、今では、神を総括している?
この有様の神や神社や天皇を、日本の神と、しているのです、一致していないのに、していると、矛盾が見られているありさまです。
このままでは、行けないのです、嘘は、これを身勝手といい、わがままな、となります。
わがままとは、独断の事。
日本の為ではなく、自分だけの事です。神とは一致、していません。

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb