[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





6219.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月21日(土) 21時55分
Original Size: 530 x 398, 147KB Original Size: 609 x 457, 187KB Original Size: 692 x 519, 131KB

 春のお彼岸の中の🎶3連休はイマイチ気分が晴れない⤵⤵連休となっているなか、今回は昨年の台風で破壊された頂上の記帳箱(仮名)の新しい箱が出来上がったためにWAK会員4名での荷揚げ作業が今回のミッション。08:30頃に御幸橋駐車場に集合し、軽くはない記帳箱を軽トラに載せ水木谷林道を経て3合目へ。着いたカラ谷作業道上で荷を軽トラから一輪車に移し替え、1名がかじ取り他3名は一輪車の前方に繋がれたロープを…ひたすら引くのみでございます。スタート後のあざみ小舎は♪軽くスルーし、次第に滲み出る汗を感じ始めた5合目では大休憩。展望は春霞の中に見える愛宕山(京都)が限界、休憩中にも多くの入山者が通過の際に尋ねられるのは…コレなに?、私の説明が…的外れの方向に行ったのでしょう…合掌まで頂く方も現れる始末、猛省しております。大休憩を後にゆっくりと引っ張る一輪車、道幅と一輪車のハンドル捌きにも余裕が見れ静々と進んで着いた7合目。大休憩と荷物の荷崩れを点検の後に…挑む「風呂ノ谷」、狭い参道での一輪車のタイヤは…自動車学校では減点となる脱輪、その風呂ノ谷を減点だらけで通過した後は根っ子の猛攻!一輪車ごと担ぎ上げるしかありません。その後も現れる根を上手く(上達です)交わしながら着いた9合目。目前に迫る頂上直下を上がる階段をどの様に攻めるか…、9合目で練られたプランは階段をご遠慮、別のルートで頂上を目指すとの事でそのルートに入ったのですが…それはもうォ〜💦💦・💦。  着いた頂上気温15℃・快晴・雪無し・穏やかな北風・チョ〜ウ薄い御嶽と伊勢湾・入山者65名以上。

写真左・08:30頃の御幸橋駐車の状態。

写真中・今回のミッションはコレっ!、頂上記帳箱(仮名)の荷揚げ、重量は現物でご判断くださいッ。

写真右・快晴の頂上。

※以前からお伝えしていた、6合目を過ぎた付近で怪しく傾いていた1本のヒノキ。お待たせしました「倒木」となりました、幸いにも表参道には直接の被害は無い様です、少し埋もれていた参道は、先日に綿向生産組合によって排除されています。



6220.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月21日(土) 22時26分
Original Size: 524 x 394, 155KB Original Size: 518 x 389, 163KB Original Size: 524 x 394, 152KB

 今回お会いしたのは、会員・大西さん。何時ものように早い入山だった様で…。急がれる下山時には無理なお願いをしていまいました、午後のミッション無事こなせましたか?。

頂上でも…、朝の駐車場でお会いしたのは、町内在住のイイダさんご夫妻と仲間のお1人。好天の綿向を楽しまれたあとにはイハイガまで、春の青空の下を🎵存分に楽しまれた事でしょう。頂上では、美味しい差し入れをありがとうございました、参加したみんなで美味しくいただきました。

写真左・心配された難所「風呂ノ谷」。難なくスぅ〜ッと通過した様に観られるように撮影です。一見でんしゃごっこですねッ、うんてんしゅさんは、たけむらかいちょう。

写真中・頂上直下の階段を避け、9号j目からは別ルートを探して目指す頂上でしたが…。

写真右・その別ルート途中で…言葉がありません・笑顔もありません、楽しい光景ではない事がお分かり頂ける事でしょう。



6221.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月21日(土) 22時48分
Original Size: 596 x 447, 133KB Original Size: 519 x 692, 177KB Original Size: 501 x 376, 135KB

写真左・重い記帳箱の取り付け完了ッ。今回は設置のみで、新装開店は来週かと…、シコタマ書き込んでいただければ幸いです。

写真中・3連休の中日、家族連れが目立つ中…、パパあのお山は?…Z・Z・ZおねいちゃんもZ・Z・Z、春山らしい光景を拝見させて貰いました。

写真右・お伝えしていた傾くヒノキは倒れました、参道が少し狭くなった様にも感じられ、また土石が盛られた感がありますが、潜る・跨ぐ事無く通れます。



6222.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月21日(土) 22時53分
Original Size: 692 x 519, 107KB Original Size: 692 x 519, 69KB

下山後の綿向山。


6212.青空と霧氷 返信  引用 
名前:Mark98    日付:2020年3月6日(金) 22時40分
Original Size: 640 x 480, 48KB Original Size: 640 x 480, 39KB Original Size: 480 x 640, 98KB

昨日の雪で思いがけず雪景色と霧氷が見られてラッキー。
最高の青空と眺めでした。
山頂でこちらの管理人ラリーベルさんに出会って、色々教えて頂きました。
登山道や山小屋もキレイで良い山です。



6218.Re: 青空と霧氷
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月8日(日) 20時15分
 一昨日の⛰綿向山、前日からの強風🌬が運び込んだ❄雪と、その風が創り上げた✨白い樹々٩( ᐛ )و。初めての山で✨霧氷👀眺望と少ないけど❄雪と三拍子がコンプリートした(^_^)v綿向山をご夫婦で存分に🎶楽しまた事でしょう。 M a r k98さん 🌟こんばんはッ、早速の✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日の朝には( ̄^ ̄)怪しそ〜な☁雲が目立ちましたが、時間が経つに連れ徐々に天候は☀回復。その日差しの中をお2人で👣歩く初めて(#^.^#)の表参道、高度が次第に上がると見え始めた❄の斜面と積雪となった表参道(๑・̑◡・̑๑)、多くは無い積もった❄雪が起爆剤💥となって歩き易い参道をᕦ(ò_óˇ)ᕤガンガン登って着いた初めての頂上٩(^‿^)۶。 着かれた頂上は天候も☀回復したもののチョ〜遠望は厳しかった様でしたが、初めての綿向山をご夫婦で🎶楽しまた事と思っております。 当日の❄雪が名残り雪😭になったかも知れませんね、これからは三寒四温、雨降る☔度に本格的な🌸春の訪れに近づきます、季節が変わって山の👀見た方or楽しみ方も変わった⛰綿向山へご夫婦お揃いで おいでやす、お待ちしておりますm(_ _)m。

P S)ひとつ多く数えてしまいました(^_^;)。

6211.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月6日(金) 22時34分
Original Size: 623 x 468, 166KB Original Size: 589 x 442, 188KB Original Size: 692 x 519, 118KB

 昨日の強風も朝には止んで青空を期待していたのですが、相変わらずの曇り空に加えてポツリポツリと雨粒が…。本来は時間を遅らせて、また空模様を見ての入山となるのですが…今回はその甘えもなく容赦なく迎えの車が横付けで登場するのはWAK竹村会長でございます。今季の暖冬もそろそろフィナーレを迎えるとの事で、閉鎖されている表参道「夏道の開通」をと工具&電ドルなどを揃え3合目からの入山。重い工具類を背にして歩く表参道、参道上と斜面の薄っすらと積もった雪を見ながら着いた5合目・避難小屋。5合目での積雪は数aで凍結は見当たりませんでした、回復傾向の空模様からは愛宕山(京都)が限界の展望。小休憩を後に再びの表参道、進むに連れ積雪は多くなっている様ですが🎶喜びには至らない程度の積雪となります。着いた7合目・行者堂、積雪は5a程度と強い北風が…、その風がブナ林の一部の樹々を白くさせてくれたみたいです。7合目夏道の封鎖バリケードをそのままに久々に入った「風呂ノ谷」、近づくに連れ積雪が多くなり木橋の手前では狭い参道は雪に埋もれて連なる窪みに…。足元を選びながら除雪作業の始まりとなります、今回は暖冬との事で積雪量は少なく短時間で完了となりました。以前には1bほどの積雪を単独で3時間近く雪とのお戯れ…愉しい思い出になってしまうかも知れません。風呂ノ谷の除雪はほぼ終わりましたが地表の整備は済まされていません、狭い同谷の参道ですので慎重に通過してください、また通過の後には根っ子の多い参道になり雪の下には「滑り易い根が潜んでいます」谷を通過後の油断は禁物、足下を注視して慎重に通過してください。その後も雪の中を進んで眼下には金明水、金明ブナからの登りでの積雪量はさほど多くなく約10a程度の積雪となりますが、参道と山側に吹き溜まった雪が参道を狭くしていて…、薄っすらと見える谷側の参道に足が向かう事と思いますが、深くて雪量15〜20a程度の参道山側を歩くと安定するかと思われます。    着いた頂上・気温0℃・晴れ・積雪チョっと・北西の風・乗鞍、御嶽、知多半島先端、伊勢湾の展望・入山者10名以上。

※風呂ノ谷の除雪は完全ではありませんが、完了とします。また同谷から上の参道上の除雪は行っていませんが、極端に狭い2ヶ所は済ませておきました。

写真左・3合目での積雪はこの状態。

写真中・7合目のブナ林には白い樹々が…。

写真右・青空が広がった頂上、ベンチであずましく眺望を(^^♪楽しまれるのは大阪からのご夫妻。



6213.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月6日(金) 22時52分
Original Size: 519 x 692, 91KB Original Size: 519 x 692, 210KB Original Size: 623 x 468, 183KB

 久しぶりの表参道を歩いて着いた金曜日の頂上、さすが平日の事、誰もいない頂上と思ったのですが…、ベンチにお2人が。お聞きすると、大阪から初めての綿向山とお応え頂いたのは、マーク99ご夫妻。初めての綿向で名残りの雪を、樹氷を、展望を…さぞかし脳内の何らかの快楽物質が分泌しまくった事でしょう、ラッキーな綿向山になった事と思います。

写真左・表参道の難所「風呂ノ谷」の除雪前はこの状態。

写真中・WAK会長は除雪に奮闘なのでございますッ。

写真右・風呂ノ谷の除雪はほぼ完了ですが「滑り止め」はお忘れなく。



6214.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月6日(金) 23時0分
Original Size: 692 x 519, 134KB Original Size: 623 x 468, 152KB Original Size: 623 x 468, 176KB

 開通した表参道(夏道)金明水付近から9合目辺りまでの3枚。



6215.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月6日(金) 23時10分
Original Size: 519 x 692, 167KB Original Size: 692 x 519, 199KB Original Size: 692 x 519, 103KB

頂上直下、また付近からの3枚…瞬き厳禁でございますッ。

見上げる群青の空には、かすかに宇宙の気配が…、その空をキャンバスに魅せるピュアホワイトを撮った後にハイっ!頂上でございます。



6216.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月6日(金) 23時18分
Original Size: 489 x 367, 134KB Original Size: 495 x 372, 127KB Original Size: 589 x 442, 163KB

写真左・頂上側「冬道入口」閉鎖しました。

写真中・7合目側「冬道入口」閉鎖しました。

写真右・表記内容をご理解のうえご協力をお願いします。



6217.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年3月6日(金) 23時25分
Original Size: 692 x 519, 98KB Original Size: 692 x 519, 90KB Original Size: 692 x 519, 115KB

写真左・下山後の見る綿向山頂上付近。

写真中・別の角度から見た北尾根、樹氷は落ちずに残っている様です(16:10)。

写真右・何時もの場所から見た綿向山。


6210.「日野町町村合併65周年記念式典」の延期について 返信  引用 
名前:WAK 事務局    日付:2020年3月1日(日) 12時21分
会員各位
 先日ご案内させて頂きました3月8日(日)開催予定の「日野町町村合併65周年記念式典」は、新型コロナウイルスの関係で、延期となりました。
 日程は未定ですが、表彰を受けるのは、はしばらく先送りとなりました。
 この時期、会員皆さまにおかれましても、ご自愛下さいませ。

6209.麓から見た綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年2月27日(木) 20時33分
Original Size: 864 x 648, 119KB Original Size: 1401 x 1051, 289KB

写真左・7合目辺りから白くなりました。

写真右・積雪は無い様?です、樹々は真っ白の様です(午後の撮影)。


6206.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年2月23日(日) 20時1分
Original Size: 519 x 692, 162KB Original Size: 394 x 524, 147KB Original Size: 692 x 519, 135KB

 ご無沙汰をしてしまいました。年度末が近付くと行事やらなんやらで入山が出来ず今回は久々の綿向山となります。昨夜の雨が(意外と大雨)残るのか?走る車のFガラスには水滴が…、予報が伝える「回復傾向」に期待して入った御幸橋駐車場。場内はほぼ満車のために奥の駐車場へ。準備を整えスタート、歩く北畑林道〜表参道に至っても雪は全く見られません。歩く参道を進むに連れその参道上には泥沼化には至らない程度に荒れていて、次の一歩を選ばざるを得ない様な地表が所々に、明日の早朝には凍結も想定しておいてください。順調に高度を稼いで着いた3合目カラ谷作業道にも雪は見られません、入ったあざみ小舎での小休憩を後に歩く参道には昨夜の雨により湿りはあるものの水溜りなどは無く快調に高度を稼げる事と思われます。着いた5合目、展望はイマイチで昨夜の予報が伝えた黄砂が影響してしている様にも思われます。5合目を発った頃から背後から押される様な風に吹かれる内に着いた7合目。そのブナ林の向こう斜面に見る今回初めての雪、見上げるブナ林は全くの「無氷」ですねッ。入った冬道の所々に雪は見られるもののほぼ「凍結」、見られる地表にも凍結が見られ少ない雪(凍結)とは言えアイゼンは必要(下山時)と思われる冬道となっています。  着いた頂上気温0℃・曇り・積雪薄っすら・北西の強い風・遠望は伊勢湾のみ・入山者73名以上。

写真左・福井からの9名パーティの後ろを追って表参道を…。

写真中・前回からお伝えしている6合目を過ぎた辺りの傾く檜、また傾いた様で足早に通過してください。

写真右・青空が見え始めた頂上。



6207.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年2月23日(日) 20時11分
Original Size: 489 x 367, 132KB Original Size: 489 x 367, 129KB Original Size: 442 x 589, 172KB

5合目で逢ったのは下山途中の会員・大西さん。今回も早い入山だったようですね、また冬道情報ありがとうございました。

写真左・残雪と無氷のブナ林は7合目。

写真中・冬道もご覧の通り…ですが。

写真右・冬道上部に来ると凍結がより広がっていました。



6208.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年2月23日(日) 20時23分
Original Size: 589 x 442, 169KB Original Size: 575 x 431, 168KB Original Size: 367 x 489, 122KB

写真左・兵庫からの5名パーティと三重・四日市からのお2人の女性の皆さん。早春の綿向山を楽しまれた事でしょう。

写真中・頂上北尾根の樹々は薄っすらと…風の強い今夜には…🎶。

写真右・同じ北尾根、幸福ブナへと向かうパーティの頭上には…、薄っすらから発達した様な樹々が…。


6204.御無沙汰してしております! 返信  引用 
名前:仰木のM.F    日付:2020年2月10日(月) 19時33分
ラリー・ベルさん、お元気でご活躍と存じます。当方の故郷も平穏な日々を過ごしております。2月11日に久しぶりに綿向山へ登りたいと思います。11時までに山頂に着く計画です。



6205.Re: 御無沙汰してしております!
名前:ラリー・ベル    日付:2020年2月10日(月) 21時4分
 お久しぶりですッ(^-^)。M. Fさん こんばんはッ、⛰故郷の地名を拝見した途端に😱ドきんッ⁉と来ましたが(^_^;)…穏やかな( ◠‿◠ )波と判断させて頂きます(◞‿◟)と同時にお礼申し上げます🙇♀。 明日の🇯🇵祝日は久しぶりの🎶綿向山との事、先程まで降っていた☔雨もしだいに🌂小雨となって来ました、明朝まで残る?かは分かりませんが、📺予報が伝える明日には☀マーク…輝いていました。今日の5合目から上には☁ガスが掛かり詳しくは不明ですが、先程まで☔降った雨は山の上部では❄雪だったかも知れませんねッ🤗。 明日の㊗休みに私も入りたいのですが、残念な事に勤労意欲⛑に燃え🔥なければなりません、本来なら👬お会いして✏文字では伝えられない⚡情報などをお聞きしたいのですが…(^_^;)。明日の🎵綿向山存分にお楽しみ٩( ᐛ )وくださいねッ。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb