[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





5871.初綿向山 返信  引用 
名前:ごうちゃん    日付:2018年7月14日(土) 22時9分
下界はとても暑かったですが、山はとても気持ちよい風が吹いていました。
頂上に辿り着くと見晴もよくかったんです。
伊勢湾やアルプスを想像しながら素晴らしい景色に魅了されていました。
ありがとう!綿向山さん。また会おう!

5870.職場の愉快な仲間たち 返信  引用 
名前:アルピニスト    日付:2018年7月14日(土) 19時38分
Original Size: 1108 x 1477, 298KB

8月に北アルプスに行くのに、足慣らし登山です😃職場の山歩き大好き人と、いい山だよと誘ってやって来ました‼️
皆さんの綿向山を愛する会の熱い想い、の人達が、こうして、山の整備をしてくださるから、私達も安心して登れると感謝しました‼️
沢山の重い丸太を背負って上がってくる姿には感動しました😭これからもお元気で頑張って下さる事を祈っています。
綿向山最高🎵また行きまーす🙋


5869.綿向山最高☆ 返信  引用 
名前:ペンペン    日付:2018年7月14日(土) 18時27分
Original Size: 1108 x 1477, 270KB

はじめて綿向山に登りました!とても歩きやすい山で、景色もよく感動しました!途中、この綿向山を愛する会の方に出会い息子は初の杭打ちに挑戦!この会の方々が小屋周辺の修繕をされてました。こうした取り組みのおかげで、安心した登山ができるんですね。感謝です☆また必ずいきます!ありがとうございました


5865.今日の5合目・避難小屋 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2018年7月14日(土) 16時43分
Original Size: 692 x 519, 183KB Original Size: 692 x 519, 142KB Original Size: 575 x 431, 166KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん…💦暑すぎますねぇぇ。この暑さの中、今回は5合目小屋の外回りの整備と、頂上からの北尾根に警鐘取り付け看板をと計画していましたが、今回の暑さに伏せて作業は5合目だけに止める事に変更し参加した会員9名での整備作業となります。08:00役場駐車場に集まった会員・資材を軽トラに分乗、水木谷林道から3合目に入って荷揚げとなります。荷を各自の手に・肩に荷して歩く表参道。心配する「山蛭」の気配は無く足取り軽くとは進めませんが、着いた5合目で荷を下ろし休憩と水分補給。休憩の後に荷を解き作業開始。先ずは参道と同小屋の間にある腐蝕した木柵を外し、また同様の杭抜き新しい物を打ち込み…と作業が猛暑のなか進められ柵が付く頃から追う様にペンキ塗り。その時の屋外気温は炎天下で35℃、参加者の日焼けは避けられなかった事でしょう。そんな暑さも木陰に入ると意外と涼しく、また吹く風が西or北西から?クールダウンをくりかえしながらの作業を強いられました。 ※今の気温が連休中は続くとの予報が伝えられています、三伏の候…来週17日には初伏を迎え今以上に気温が上昇し酷暑の綿向が予想されます。入山に際しては日頃以上の水分を持参し、こまめな休憩と水分補給を、登山中に頭痛・目まい等の症状を感じる様でしたら英断!即の下山をお勧めです。無理は厳禁!進むに連れ病院が遠のきますのでご注意ください。

写真左・08:00集合の役場駐車で準備中の県外からの参加会員。

写真中・今回の作業メニューの確認と資材の積載。

写真右・全員で荷揚げした荷を解く参加者は9名(5合目)。



5866.Re: 今日の5合目・避難小屋
名前:ラリー・ベル    日付:2018年7月14日(土) 17時5分
Original Size: 554 x 416, 149KB Original Size: 554 x 416, 153KB Original Size: 416 x 554, 144KB

着いた5合目で作業が始まった頃にお声掛けを頂くのは、町内在住のカリノさん。お久しぶりでしたねッ、私も入りたいのですが、アレコレが重なって入れない状態が続く今日この頃となっています。次回もよろしくッ。

その5合目に現れた4名パーティは京都から初めての綿向とお聞きしました。その中の しょうたクン、今回は作業への助っ人参加をいただきメルシーでございます。あの後は皆さん揃っての登頂!初めての綿向山を楽しまれた事でしょう。次回も皆さんお揃いで おこしやしておくれやす。

写真左・腐蝕した杭などを撤去し、始めは杭打ちから…。

写真中・次に柵を取り付け追う様にペンキ塗りを…。

写真右・助っ人の登場でございますッ、京都からの しょうたクン。



5867.Re: 今日の5合目・避難小屋
名前:ラリー・ベル    日付:2018年7月14日(土) 17時15分
Original Size: 554 x 416, 150KB Original Size: 554 x 416, 145KB Original Size: 554 x 416, 132KB

写真左・杭打ちの後は…ペンキ塗り、マイスターしょうたクンでございますッ。

写真中・しょうたクンパーティの5合目リスタート、前倒しで夏休みの宿題に使ってくださいねッ。

写真右・本日のミッション完了!、真夏の屋外作業はノーサンキューですねッ。



5868.Re: 今日の5合目・避難小屋
名前:ラリー・ベル    日付:2018年7月14日(土) 17時51分
Original Size: 575 x 431, 179KB Original Size: 692 x 519, 180KB Original Size: 692 x 519, 52KB

写真左・ゴミ回収を7合目まで進んで貰った紅一点パープルさん。

写真中・作業が終わりに近づく頃にプロペラではない聞こえるローター音、はいッ!県防災・琵琶の登場でございます、明後日の下見飛行かも知れませんねッ。

写真右・明後日の16日(月)綿向山を使って「滋賀県山岳防止対策協議会」主催による夏山山岳救助訓練を兼ね講習会が開催されます。山中では負傷者を5合目・避難小屋まで搬出させ前述の防災ヘリによってスリングアップ訓練が行われ、当日は多くの消防署員・警察またメディア数社が入山との事。5合目小屋付近上空に「13:45頃にヘリが飛来」し吊り上げ訓練開始と聞いております。同時刻頃には表参道or北参道には係員が立たれ入山者を誘導との事、その誘導にご協力下さい。


5863.今日の御幸橋駐車場周辺 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2018年7月2日(月) 20時39分
Original Size: 414 x 551, 154KB Original Size: 404 x 538, 149KB Original Size: 538 x 404, 151KB

 久々の投稿になります。今年の夏は地元の行事・週末の神社事やら諸々と多くの行事事が入り入山が遠のいている中、今日は日野町山岳遭難防止対策協議会が開かれ一員として参加。会議次第に沿って会議が進められた後。今季は未だ手付かずになっている御幸橋駐車場、及び周辺の草刈りをと同会の会長でもあるWAK竹村会長を誘い出しての作業となります。軽トラの荷台に燃料・備品と草刈機が4台?、午後の作業の為にバッさバッさッ!二刀流でと連想される方も居られるかと思いますが、刈る草or場所によって使い分けるWAKこだわりの草刈りでございます。最初にスタートした草刈機は階段用、はいッ!お察しの通り砂防ダム横の階段・法面から作業の始まり。前述の通り15:00過ぎからの作業の為に隅々までは手が届かず刈り残しが目立つ状態で時間切れとなります。御幸橋駐車場だけは完璧にと作業を進めましたが、草刈機のエンジン以上に轟く雷鳴で急ぎ作業終了となります。同駐車場の草刈り、ほぼ完璧とさせて頂きます。

写真左・作業前の砂防ダム手前の法面。

写真中・左の法面あふたぁ写真。

写真右・御幸橋駐車場入口付近の作業前。



5864.Re: 今日の御幸橋駐車場周辺
名前:ラリー・ベル    日付:2018年7月2日(月) 20時45分
Original Size: 404 x 538, 143KB Original Size: 414 x 551, 142KB Original Size: 551 x 414, 153KB

写真左・砂防ダム横の階段、作業前。

写真中・その階段周りの作業後。

写真右・御幸橋駐車場・周辺の作業後。


5862.錫杖ヶ岳登山! 返信  引用 
名前:三重、津、山ねずみ    日付:2018年6月30日(土) 17時18分
Original Size: 461 x 346, 58KB Original Size: 600 x 450, 69KB

きょうは山ねずみが一応?入会している滋賀県日野町の(綿向山を愛する会)の登山会で山ねずみ邸から近い(錫杖ヶ岳)に登ってきました。
登山の詳しいコースは聞いていなかったので、向井の登山口からピストンだと時間的に昼前に下山するので昼食はいるのかなあ〜?と思って一応昼食は持って行ったんですが?

さすが?向井からのピストンだけでは時間が短か過ぎるので向井登山口から頂上に登って本法寺コースを南尾根分岐まで下りて分岐からまた南尾根コースを頂上まで登り返して向井登山口に下りる!と言うコースでした。
さすがうまいコースを考えたもんだなあ〜と思いました。一度頂上まで登って下りてまた登る!と言うのは登山会としては結構厳しい事だけどお陰様で全員全コース歩く事が出来て中味の濃い楽しい登山でした。

山ねずみも1日で、それも連続で錫杖ヶ岳に登ったのは初めてでした。
お世話になった(綿向山を愛する会)の皆さん、ありがとうございました。初対面の人がほとんどでしたが楽しい雰囲気で登山する事ができました。
これから年に4回の登山をするそうですが楽しみにしています。よろしくお願いします。

画像は頂上での参加者と頂上直下の東屋から見た錫杖湖方面の展望です。


5854.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2018年6月17日(日) 18時0分
Original Size: 554 x 416, 169KB Original Size: 442 x 589, 158KB Original Size: 692 x 519, 69KB

 今は梅雨の真っ只中、週間予報ではイマイチの予報が出されていましたが、梅雨の中休み?昨日から続く清々しい週末を使っての綿向山。今回は以前から情報が入っていた「水無山登山道」の整備(主に倒木)をとWAK竹村会長と入山です。集合の登山口・出合小屋から入った水無山登山道、その登山道に入って「3分」で靴には…???ドゃさッ山蛭くんじゃッぁあ〜りませんかッ!、お久しぶりってか そんな季節になって来たようですねッ。タップリ忌避剤を靴にスプレーして再びの登山道、会長の背には重いチェンソーと諸々・私は何時もの工具一式が、重い背中が歩を遅らせ約30分で「崩壊した木橋」へ。橋の再建の予定は全く無くロープを手にして足下を選んで慎重に通過して約5分。今回のメインディシュとなる倒木登場でございます、会長持参のチェンソーの登場となりますが、足場が極めて厳しい急斜面上の登山道での作業はスリル満点ヤッタと会長からのコメントを頂いております。作業を後に歩く登山道、情報通りの荒れ模様で、小さいお子さまからおじいちゃまで♪お気軽にとは言い難い水無山登山道になっています、水無山をプライニングされている方はご用心くださいッ。その後も会長の「倒木解体ショー」が数か所で行ないながら歩いて着いた綿向・水無鞍部で休憩と足下の総点検…はいッ!蛭の気配は無し、立ち止まっての撤去作業にも関わらず蛭害なしは好成績ですねッ。休憩を後に目指す表参道8合目分岐、無数にある根っ子を跨いでor岩を巻きながら入山4時間後に着いた8合目分岐から目指す綿向頂上。  着いた頂上気温16℃・南東の風・展望無し・入山者41名以上。

写真左・今回は水無山から綿向を目指しました。

写真中・冬期に限らず無雪期も危険が伴う水無山登山道です。

写真右・案の定…この通りの頂上。



5855.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2018年6月17日(日) 18時47分
Original Size: 433 x 325, 113KB Original Size: 325 x 433, 112KB Original Size: 416 x 554, 175KB

今回は人少ない水無山での作業、その作業の間に休憩をとレスキュウポイント2付近での休憩中に複数の女性の声が…、目前に登場されたのはシンデレラみたいな4名の女性パーティ。お聞きするとSHAIN(☘)登山部との事、今回の隊長はハルカちゃん。皆さん初めての水無山を縦走しての綿向山デビュ〜、生憎の頂上となって展望は全く×でしたが、皆さんでお喋りを♪弾ませながらの綿向山、存分に楽しまれた事でしょう。次回は好天狙いで、また皆さんお揃いで おこしやしておくれやす。

表参道9合目付近を下山されるのは…?、お久しゅうございましたマモルンさん。今回は美女お2人との綿向山、その女性のお1人は初めての綿向とお聞きしたケイコチャンと2回目とお聞きしたヤスヨちゃん。入山の頃は日が差しまずまずの天候でしたが、着かれた頂上はガスに展望を遮られ…残念でしたね、次回はインプットされた表参道を歩いて好天下の頂上を楽しんでくださいねッ。楽しい(^^♪お声掛けお待ちしております。

写真左・登山口から約30分で…、壊れていた木橋は崩壊してしまいました、山側に張られたロープを手に足下を選んで慎重に通過してください。

写真中・その5分?先には…左側の厳しい斜面の上の登山道に倒木でしたが、撤去しました。

写真右・撤去作業中はWAK竹村会長。



5856.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2018年6月17日(日) 19時14分
Original Size: 364 x 485, 142KB Original Size: 431 x 575, 165KB Original Size: 554 x 416, 179KB

写真左・倒木撤去後の登山道、ポーズ?を取る会長の毎度のドゃ顔を派手にアップしたいのですが、個人情報が絡みますので…。

写真中・荒れている水無山登山道の一部。

写真右・次のターゲットはコレっ、足場が悪いと手間取りますねッ。



5857.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2018年6月17日(日) 19時25分
Original Size: 367 x 489, 141KB Original Size: 367 x 489, 120KB Original Size: 589 x 442, 128KB

写真左・次は沢に流れ込んだ?倒木を…、他にも倒木撤去作業は続きますが、会長の倒木解体ショーはこれにて終了でございます。

写真中・文三ハゲの上、経年劣化したレスキューポイント4は交換されました。

写真右・今の文三ハゲはこの状態。



5858.Re: 今日の綿向山
名前:SHAIN🍀登山部隊員A    日付:2018年6月18日(月) 20時50分
水無山で出会いました!
景色は残念でしたが、整備して下さっているおかげで、みんなで楽しく登れました!
ありがとうございました*


5859.5855返信
名前:SHAIN☘登山部 ハルカ    日付:2018年6月18日(月) 21時31分
昨日はたのしく綿向山を登山せてもらいました!
倒木等の整備ありがとうございました^^
山を守ってくださる方がいらっしゃるから
私たちも登山をたのしむことができていることに
心から感謝いたします^^

また機会があれば綿向山 挑戦したいです★
ありがとうございました!


5860.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2018年6月20日(水) 21時10分
先日の水無山から綿向山への♫縦走、隊員皆さん揃っての綿向山初(#^.^#)登頂٩(๑❛ᴗ❛๑)۶、存分に楽しまれた事と思いますッ。♣ S HA IN登山部・A隊員ちゃん☆こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日は☔梅雨の中休みの☀に恵まれた中、真夏の様な暑さ💦も感じられず まずまずの山日和でしたが、初めての水無山登山道で高度を稼ぐ⤴に連れ…、着かれた綿向頂上の天候はガスに覆われ( ;´Д`)眺望どころでは無かった事と思います。そのイマイチとなってしまった頂上を後に始まった下山、登りの水無山登山道とは全く様相が違う✨表参道、お伝えした通り٩( ᐛ )وスキップ♬を踏みながら、また面持ちは超ド級のドャ顔( ̄3 ̄) ( ̄3 ̄) ( ̄3 ̄) ( ̄3 ̄) を炸裂させながの下山ƪ(˘⌣˘)ʃ。皆さんのアルバムに残る 思い出の綿向山になった事でしょう。 次回は 🍁秋のor❄冬の☀好天狙いで来山くださいねッ、お待ちしておりますm(_ _)m。


5861.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2018年6月20日(水) 22時9分
日曜日は 水無山の倒木処理と、WAK会長と入った登山道、道中の倒木を片付け暫くの( ´Д`)y━・休憩をと腰を下ろすと👂聞こえる複数の入山者の難しそうな(゚∀゚)話し声…、 ♣S HA IN・登山部ハルカ隊長さま☆こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。表参道に比べ危険度((;゚Д゚)))が増す水無山登山道を選んで目指す初めて(*´∀`*)の綿向山、道中では参加隊員皆さんとのお喋りを♬弾ませ、現れた危険個所( ̄▽ ̄;)では隊員の安全を確保👍しながらゆっくりと👣歩いて登りきった初めての綿向山♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。着いた頂上はイマイチの天候でしたが、皆さんでサークルを作っての🎶楽しいランチ、好天時には👀眺望を楽しみながらのお昼になりますが…残念でしたねッ、その眺望が見れない分お喋りの続編・パート2?に爆笑トーク🤣も炸裂させながらの頂上。思い出の、また🤩好感度を上げて貰えた綿向山になった事と思います。 明日は夏至と聞きます、☀太陽が一番高い高度になって、一番長い日照時間になり夏本番を迎えました、夏も山行きには危険が付き物です、隊員皆さんと安全な夏山を楽しんでくださいねッ(`_´)ゞ。 次回は機会を作って☀好天下の綿向へ皆さん☎お誘い合わせで来山くださいッ、お待ちしておりますm(_ _)m。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb