[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
文藝呉爾羅・作品と感想投稿掲示板
この掲示板ではゴジラ・東宝特撮をテーマにしたオリジナルストーリーの投稿を募集しています。どうぞふるって書き込んで下さいね。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



548.レインボーリサイクル 返信  引用 
名前:中谷俊治    日付:2016/3/5(土) 14:24

家電の処分困ってませんか?
パソコン エアコンなど無料で回収します
持ち込み又は郵送でも回収出来ます。

547.小さな幸せ 返信  引用 
名前:小さな幸せ    日付:2014/8/10(日) 23:46
小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/blog/

546.(untitled) 返信  引用 
名前:ギラギラ     日付:2009/3/17(火) 10:55
「国連&ゴジラ&メカゴジラVS武装殺人兵器」のことです。

545.完成作品一覧 返信  引用 
名前:ギラギラ    日付:2009/3/17(火) 10:54
おはようございます。
ギラギラです。
完成作品一覧にこの作品を是非、入れておいてください。
よろしくお願いいたします。

544.。。。。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。 返信  引用 
名前:、m。    日付:2009/3/15(日) 21:15
・。・。・。・、。・。・、・。、・。、・、。・、。・、。・。、・。、・。・。・。。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
http://。・。・。・。・。・。・

542.(untitled) 返信  引用 
名前:ギラギラ    日付:2008/12/27(土) 15:4
この作品の題名は、「国連&ゴジラ&メカゴジラVS武装殺人兵器」です。よろしくお願いします。

541.最終回「最終戦争」 返信  引用 
名前:ギラギラ    日付:2008/12/27(土) 14:53
(銃声)「ドンドン!!!。」
「大丈夫か!!!。」
「大丈夫ですけど。」
「そうか。」
「何処にいるんだ!!。この国連の野郎!!!。」
「ここにいるけど。」
「なに〜。」
「動くなこの武装殺人兵器よ!!!。」
「撃て!!!。」
「さて、どうかな。」
「やめろ!!!。将人!!!。」
「早く!!。全・錆搆よ、早くしろ!!!。」
(銃声)「バン!!!バン!!!バン!!!バン!!!」
「どうだ。」
「次は将人の番だ。」
「何だと!!!。」
(マシンガンの銃声)「ダー!!!!。」
「うわー!!!!。」
「よし!!!。」
「あいつはどうした!!!。」
「飛行しました。」
「まさか・・・。武装殺人兵器のアジトへ行くんではないか。」
(通信司令機の声)「おい!!。どこへ行くんだ!!。」
「武装なんとかのアジトへ行き、戦います!!!。」
「やる気があるのはいいが、早く戻って来い!!!。」
「戦います。」
「やめろー!!!。」
(通信司令機が切れた音)「ピー!!!。」
「くそ!!!。」
(2時間後)「到着したな、アジトへ。」
(武装殺人指令人の声)「メカなんとかかんとかが飛来してきました。」
「004ヴァッカーを作動させろ。」
「はい!!!。」
「やっちまえ!!。」
(004ヴァッカーの機動音)「キー!!!!。」
「何じゃありゃ・・・。」
「これでは倒せるわけがない。わははははは!!!。」
「この野郎!!!。XOミサイル発射!!!。」
(ミサイルの音)「ドン!!!!。」
「さーて。効くかな。」
「くそ、効かない!!!!。」
「もう一発!!!。」
「それもダメだろ、ワー!!!!。」
(004ヴァッカーが一部破損した。)
「別機体操縦光線発射!!!。」
「なんだ、これ・・。操縦が効かない!!!!。」
「どうだ、メカゴジラめ、参っただろ!!!!。」
「引き寄せてやろうか!!!。」
「マグナム光線発射!!!。」
「これくらいは、ワー!!!!!。」
(片腕を004ヴァッカーは失った。)
「くそー!!!。メカゴジラめ、ああぁー!!!。」
「ドっカーン!!!。」
(004ヴァッカーは、爆発した。その衝撃で武装殺人兵器のアジトは崩壊し、消滅した。)
(国連では。)
「やったー!!!!。倒したぞー!!!!。」
「みんな、やったー!!!!。」
(これで、戦争は終わった。)

540.第十一話「完成」 返信  引用 
名前:ギラギラ    日付:2008/12/27(土) 10:54
(あれから60日後・・・。)
「出来たぞ!!!。」
「そうか。」
「今から試しに操縦しようか。」
「はい。」
「誰が操縦する。」
「私です。」
(皆)「・・・・。」
「お前は・・・。全・錆搆か。」
「はい。」
「お前に操縦してもらう。」
「今から操縦します。」
「まて。」
「何ですか。」
「今から死んでもいいか。一筆書いてもらおう。」
「はい。分かりました。」
(ペンの音)「シャーシャーシャー。」
「書けました。」
「今から乗れ。」
「はい!!!。」
(メカゴジラにその人は乗った。)
「3、2、1、ヤー!!!。」
(メカゴジラの機動開始音。)「ガー!!!!。」
「イケるか。」
(ガラスの音)「パリッン!!!。」
「何だ。」
「今からメカゴジラを破壊する。」
「撃てー!!!!。」
「かくれろ。」
第十ニ話へと続く・・。

539.第十話「製作」 返信  引用 
名前:オクヤ     日付:2008/11/9(日) 15:20
「司令官はやられた・・・。」
「この作戦は凍結しようか。」
「おまえは何を言っている!!!!。」
「何だおラー!!!。」  
(それで、将人と孝正はもみ合いになる。」
「この計画は凍結する!!!!。」
「凍結しない!!!。」
「おい!!!。お前ら、何をやっているんだー!!!。」
「あ!!!!。」
皆、「あ!!!!。」
「二人とも!!!。何をやっている!!!。」
「すみません・・。」
(そこには、坂嶋首相の姿があった。)
「おまえら!!!!。解雇だぞ!!!。」
「坂嶋首相、申し訳ありません。」
「今度は許さんからな!!!。覚えておけよ!!。」
「はい。」
(そして、首相は去った・・・。)
「今からやるぞ!!。」
皆、「はい!!!!。」
「いまから、やるぞ!!!。」
「将人は足、孝正は武器・・・・・・・・。」
皆、「はい!!!。」
「あいつらを倒すぜ!!!!!。」
「はい!!!。。」
「トン、トン・トン・カチン!!・ガー・ドン!!・。」
   第十一話へと続く・・・。

538.第九話「メカゴジラ」 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/8/26(火) 10:7
「よし、今からゴジラを製作する。」
「はい・・・・・。」
「なぜ、元気がない。」
「ゴジラが死んだからです。」
「そうか。」
「しかし、頑張ればそれなりのものができる。」
「だろ。」
「わかりました。今から製作します。」
「孝正は武器、将人は足、鷹島は腕、高橋は顔、腹、背中だ。」
「なぜ、僕だけがいっぱいやらなきゃいけないんですか!!!。司令官!!!。」
「いいからやれ!!!!。」
「はい・・・。」
「ギョヤー!!!。ギョヤー!!!。」
「なんだ・・・・。」
「リッカーだ・・・。」
「うわー!!!!。」
「高橋!!!!!。」
「をrrっれkっこおおおおrrrrrrっろssっせ!!!!!。」
「分かった。今から殺す。」
「ドっカーン!!!!。」
「wwwwwっわああーーーーーーーーーーーーーーっわあーーー。」
第十話へと続く・・・・。

537.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/23(水) 14:0
「なぜ、ゴジラを攻撃する!!!!。」
「ゴジラは邪魔ものだからな。」
「今から、ゴジラを殺す。」
「やめろ!!!!。」
「ドカーン!!!!。」
「・・・・・。」
そして、ゴジラは死んだ。
「この計画に尻込みする奴はここには必要ない。」
「違うか!!!!!。」
「・・・・・。」
「退散しろ。」
「とうとう、ゴジラはやられたか・・・・。」
「みんな。今から本部に戻り、機械を製作する。」
「なぜですか!!!!。」
「なんだ。」
「あいつら、ゴジラを一撃で殺すミサイルを所持しているんですよ。」
「今から製作する!!!!!!!。」
「分かりました。」
機械(メカゴジラ)を製作するのだが、不安でいっぱいだった・・・・。
第九話へと続く・・・。

536.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/7(月) 10:14
第七話「核爆弾」
「3、2、1、発射せよー!!!!。」
「ドカーン。」
「離れろ!!!!。」
「避けられたぞ!!!!。」
「もう一発!!!。」
「もう駄目です!!!!。」
「そうか・・・・。」
「最初からムダだと分かっているだろ、ゲス隊長!!!。」
「何だと!!!!!。」
「私たちが搭乗している戦闘機は最大音速6,000,000,000だ。」
「俺達の搭乗しているヘリコプターの2000京倍だ・・・・。」
「今からゴジラを倒す。」
「倒してみろ。」
「はよ撃て!!!!!!!!!!!!!!。」
「バンバンバン!!!!。」
「ゴジラが・・・・。やられてる・・・・。」
  第八話へと続く・・・・。この戦いはどうなるのか・・・・。

534.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/3(木) 20:43
第六話「国連VS武装殺人兵器」
「攻撃開始ー!!!。」
「ドッカーン!!!バーン!!!バンバンバン!!!!。」
「みんな!!!。」
「今地球は無駄に増えすぎた人類の悪影響で危機に侵されています。」
「お分かりになりませんかね。」
「増えすぎたんならその分、減らせばいいんです。」
「何だと!!!!!。」
「二号機!!!。風間。」
「はい。」
「今から核ミサイルを発射せよ。」
「なぜ打たなきゃいけないんですか!!!!。」
「全員死ぬんですよ!!!!。」
「黙れ。いい方法がある。」
「核ミサイルを撃ったらすぐその場から30キロ以上離れろ。」
「いいな。」
「分かりました。」
   第七話へと続く

533.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/3(木) 20:33
第五話「戦争」
「居場所はどこだ。」
「ニューギア上空です。」
「分かった。今から出動せ。」
「はい!!!。刻堂司令官!!!。」
その後、ヘリコプターでニューギアまでゴジラを運び、投下した。
(武装殺人兵器の声)「司令官。下に敵がいます。」
「モニターで映せ。」
「分かった。」
そして、モニターにゴジラが映し出された。
「何なんだコイツは!!!!。」
「GODZILA。ゴジラだ。」
「今からそいつに攻撃しろ!!!。分かったな!!!。」
「はい!!!。」
そして、戦争が始まった・・・・・・。
   第六話へと続く・・・・。

532.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/1(火) 13:40
第四話:「ゴジラ」
地下国際研究所では極秘怪獣開発を進めていた。
「今完成しました!!!。」
「名前は。」
「ゴジラです。」
「ゴジラか・・・・。」
「使えるな。今から武装殺人兵器の居場所を捜索し、そいつを投下せ。」
「分かったな。」
「はい!!!!!。」
「居場所が分かりました!!!。」
   第五話へと続く

531.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/1(火) 13:30
第三話:「米軍」
「オラァァァ!!!!。」
「ギャー!!!!。」
「一体倒した。」
的場は、精神が狂ったので、米軍兵士20人を銃で抹殺し、武装殺人兵器に射殺された。
しかし、武装殺人兵器は、エボラウイルスを着陸していた米軍ヘリを使って拡散させた。
「みんな大丈夫か!!!!。」
「ゴホ!!!、ゴホ!!!。」 
「頭が痛い・・・。」
米軍軍隊隊長オカール・グラア:午後三時十八分五十二秒、死亡・・・・。
「てめぇ!!!!。ただでは済まさんぞ!!!!。死ね!!!!。」
「ドカーン。」
「キャー!!!!。」
「ドッカーン。」
エボラウイルスの中核となる怪物がシャラ・ドゴスに倒された。シャラ・ドゴスの周りにいた怪物もようやく恐怖感を感じ、戦闘機で逃走した。   第四話へと続く・・・・。 

530.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/1(火) 13:3
第二話:「武装殺人兵器」                    「ヴァー!!!!。」                      「あいつは武装集団ではない!!!。武装殺人兵器だ!!!。」   「本当ですか!!!。昌史隊長!!!。」             「危ない!!!!。ドカーン!!!。」              「ぺドレオンを回収する。」                   そして、武装殺人兵器が乗った戦闘機は、消えた。         地下本部では、国際会議が始まっていた。             「あいつらは何だ。」   
「武装殺人兵器に襲われたんだ!!!。」
「武装殺人兵器・・・・・。」
「武装殺人兵器とはどういう奴だ。」
「外見は人間、内部は腐敗した人間の肉体などだ。」
(黒人の声)「武装殺人兵器とぺドレオンに襲撃された時の対策は!!!!。会長!!!。」
(朝鮮人の声)「早くしろ!!!。この野郎!!!!。」
「対策は・・・・、後で考える。」 
(朝鮮人の声)「早く対策を考えろよ!!!!!。」
「分かった・・・。」
          一方、武装殺人兵器は、兵士抹殺を実行していた。第三話へと続く・・・・。 

529.(untitled) 返信  引用 
名前:オクヤ    日付:2008/7/1(火) 12:47
あのエボラ事件から3年後、全世界の都市が消滅した。        「おい!!、あいつを頼む!!!。」               「早く!!!。」                        「ガァァァ!!!。」                      「早く手榴弾をあそこへ投げろ!!!。」            謎の武装グループが2種類のウイルスを元株にしたものをを戦闘機で撒いたのだ。                           「早く逃げろ!!!!。うゎー!!!!。」            「荒城!!!!!!。」                    荒城を殺したのはぺドレオンだった・・・・。この武装集団は誰なのか???。第二話へと続く・・・・。  

528.(untitled) 返信  引用 
名前:スタンド    日付:2008/5/22(木) 18:43
何だ、AKIGODZIって奴・・・
小説が何か分かってないんじゃないか?

A「おはよう」
B「おはよう」

なんて書くのは小説じゃない
はっきり言うと文章も意味不明で読みにくい

自己満足ならまだしも公衆の場で痛い物見せに来るくらいなら死んだほうがいい。


厨房乙

527.醜い経済大国 返信  引用 
名前:kodaimoso_hahe    日付:2007/12/16(日) 4:42
国民を少ない報酬でたく さん働かせるノウハウについて日夜研究されているのでしょうか.


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb