[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
線翔庵掲示板
◆線翔庵掲示板です。いろいろなお話をきかせて下さい。お気楽に書き込んでいって下さい。  

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
◆ただ今流れていますのは、庵主作曲<もうすぐ九月>です。うるさかったらボリュームを落としてください。



23106.初代浜田喜一さんについて 返信  引用 
名前:浜田喜一ファン    日付:11月9日(月) 18時24分
こんにちは。昔、浜田喜一さんの「江差追分」を聞いて(テレビですが)、天才だ❗と思いました。
歌は好きだったので、民謡なら江差追分と思っておりましたが、浜田喜一さんを聞いて、これを歌うのは無理だなと思ったものです。
その後、随分経ってから、どうしても浜田喜一さんの江差追分を聞きたくなり、CD屋さんに行きましたが、残念なことにカセットテープしかなく、しかも「初代」とあったので、「もしかして亡くなられたのか」と思い、なかなかショックを受けました。
サイトを拝見して、以前から初代を名乗っておられたことを、初めて知りました。
ともあれ、浜田さんの江差追分が最高峰と信じています。

23103.お久しぶりです 返信  引用 
名前:阿部武司    日付:1月20日(火) 16時57分
ちょっと捜し物してたら再会できました。私も相も変わらず映像記録に明け暮れた古希を迎えます。3月8日には北上で黒森神楽の巡行宿をやります。神楽を演じるのはさくらホールの平場の小ホールですが。黒森神楽も若い衆が頑張っています。3月7日は遠野市の八幡宮でも神楽宿で演じます。今年は南廻りです。国の答申を受けた鵜鳥神楽さんは北廻りです。
http://daijo-kagura.jimdo.com/

23097.ホームページ引っ越しました 返信  引用 
名前:isoe    日付:9月7日(日) 16時43分
庵主様。ご無沙汰しております。
本日は、ホームページ移転のご案内のためにやってきました。

長年利用して来たOCNがホームページのサービスを来年2月いっぱいで終了するとの通達があり、やむを得ず、急きょサーバーを移転する事になりました。
新しいURLは以下の通りです。

HP「LEM音Web」
 http://lem-ongakuin.sakura.ne.jp/

どうか、リンクを修正して下さるようお願いいたします。

北海道はすでに秋の様相です。
この分だと冬も早く来そうです。
もう、寒くてビールを飲む気にもなりません。

取り急ぎ、ご報告まで。

http://lem-ongakuin.sakura.ne.jp/



23101.そちらは大丈夫ですか?
名前:isoe    日付:11月30日(日) 23時29分
白馬村は犠牲者は出なかったようですが、建物の被害はひどかったですね。
その後も余震が筒いているようですが、庵主様やご家族は大丈夫ですか?
書き込みのレスも無いし、メールの返事も無いので、心配しています。
レスをするか、メールでご連絡を下さい。
http://lem-ongakuin.sakura.ne.jp

22474.明石音頭 返信  引用 
名前:みんみん    日付:7月24日(木) 23時10分
歌詞は聞き取りです。
音が悪く、よくわからなかったとこがたくさんありました(~_~)


さてはこの場の皆様方よ (アードッコイドッコイ)
ちょいと出ました三角野郎が
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

四角四面の櫓の上で (アードッコイドッコイ)
赤い顔して黄色な声で
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

音頭取るとはおおそれながら (アードッコイドッコイ)
私ゃ四十九でちっとも上手くも読めないが
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

合うか合わぬか合わせておくれ (アードッコイドッコイ)
さてはここらで数えてみます
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 一つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 東朝霧 西? (アードッコイドッコイ)
コリャ つなぐ磯辺の波の音 コリャ 顔を並べて?
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 二つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 二つと見られぬ ?の (アードッコイドッコイ)
コリャ 天にそびえる大時計 コリャ 沖の船路の道標
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 三つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 見てもひいてもいきのよい (アードッコイドッコイ)
コリャ 明石名物さくら鯛 コリャ 夫婦ちぎりを誓う鯵
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 四つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 世にも不思議や? (アードッコイドッコイ)
コリャ 願い叶えた?の コリャ 桜みごとに花開く
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 五つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 行こか戻ろか恋の関 (アードッコイドッコイ)
コリャ フェリーボートの銅鑼が鳴る コリャ 淡路通いの浜千鳥
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 六つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 昔をしのぶ? (アードッコイドッコイ)
コリャ 水にうつして?の池 コリャ 六万石の夢のあと
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 七つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 夏に見上げる宵の空 (アードッコイドッコイ)
コリャ 一番星を見つけたと コリャ 詠みし詩人の詩の町
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 八つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 櫓太鼓に搾り出す (アードッコイドッコイ)
コリャ 酒で名高い? コリャ 住吉神社の松つづき
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 九つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ ここは明石の樽屋町 (アードッコイドッコイ)
コリャ 今に伝わる茶碗屋の コリャ かわいい娘の一踊り
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

コリャ 十とサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
コリャ 永久に栄えん喜びを (アードッコイドッコイ)
コリャ 明石音頭の数え歌 コリャ ?の?
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

さてはこの場の踊り子さんよ (アードッコイドッコイ)
みんな元気で踊っておくれ
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

下手で長いは踊りの邪魔よ (アードッコイドッコイ)
さてはここらでお後とかわる
(コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)



22475.ありがとうございます〜☆
名前:庵主    日付:7月25日(金) 10時36分
口説というか数え唄風になってますね。
これそのものは、新作音頭風でしょうか。七七調を延々と繰り返すのは、盆踊口説っていいましたでしょうか。白石踊とかそういったシリーズと同じ系統ですね。
兵庫ですと「お夏清十郎」とかやりそうですね?

ですが、マクラの「三角野郎が…」は、日本中であるのですね。子どものころは「八木節」だけだと思ってました…。

播州音頭とは…んん〜歌詞だけでは似てるのか分かりませんが、同じ口説系なので、似てるのかな…とは思います。

わざわざ起こしていただき、ありがとうございました!

http://senshohamada.hp.infoseek.co.jp/


22476.Re: 明石音頭
名前:みんみん    日付:7月25日(金) 16時25分
数え唄の部分は名所名物づくしですから、宣伝用か何かに
誰かが新しくつくったものかもしれませんね。
地の音頭と数え唄とは節が違っていますが、
入れ節になっているだけです。
多分、音頭に変化を持たせるためのもので、踊り方は
地の音頭のときと同じなのではないかと思います。


22477.Re: 明石音頭
名前:庵主    日付:7月26日(土) 7時13分
入れ節というんですね。
関東とか北陸に多い広大寺系もそうですよね。

こうした口説系の曲はレコード、CDでは3分前後で、お話もよくわからず終わってしまうのが多いですが、実際に地元に行って聴くといいんでしょうね。

わたくしも喜んで出かけている岐阜の八幡や白鳥もそうですね。白鳥は特に口説系が多いように思います。歌詞を聴きながら楽しく踊りたいですね〜。

http://senshohamada.hp.infoseek.co.jp/


23099.Re: 明石音頭
名前:azuma yaeko    日付:11月17日(月) 19時14分
> 歌詞は聞き取りです。
> 音が悪く、よくわからなかったとこがたくさんありました(~_~)
>
>
> さてはこの場の皆様方よ (アードッコイドッコイ)
> ちょいと出ました三角野郎が
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> 四角四面の櫓の上で (アードッコイドッコイ)
> 赤い顔して黄色な声で
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> 音頭取るとはおおそれながら (アードッコイドッコイ)
> 私ゃ四十九でちっとも上手くも読めないが
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> 合うか合わぬか合わせておくれ (アードッコイドッコイ)
> さてはここらで数えてみます
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 一つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 東朝霧 西? (アードッコイドッコイ)
> コリャ つなぐ磯辺の波の音 コリャ 顔を並べて?
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 二つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 二つと見られぬ ?の (アードッコイドッコイ)
> コリャ 天にそびえる大時計 コリャ 沖の船路の道標
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 三つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 見てもひいてもいきのよい (アードッコイドッコイ)
> コリャ 明石名物さくら鯛 コリャ 夫婦ちぎりを誓う鯵
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 四つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 世にも不思議や? (アードッコイドッコイ)
> コリャ 願い叶えた?の コリャ 桜みごとに花開く
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 五つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 行こか戻ろか恋の関 (アードッコイドッコイ)
> コリャ フェリーボートの銅鑼が鳴る コリャ 淡路通いの浜千鳥
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 六つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 昔をしのぶ? (アードッコイドッコイ)
> コリャ 水にうつして?の池 コリャ 六万石の夢のあと
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 七つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 夏に見上げる宵の空 (アードッコイドッコイ)
> コリャ 一番星を見つけたと コリャ 詠みし詩人の詩の町
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 八つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 櫓太鼓に搾り出す (アードッコイドッコイ)
> コリャ 酒で名高い? コリャ 住吉神社の松つづき
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 九つとサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ ここは明石の樽屋町 (アードッコイドッコイ)
> コリャ 今に伝わる茶碗屋の コリャ かわいい娘の一踊り
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> コリャ 十とサーノエンエノエー (コリャエンエノエー)
> コリャ 永久に栄えん喜びを (アードッコイドッコイ)
> コリャ 明石音頭の数え歌 コリャ ?の?
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> さてはこの場の踊り子さんよ (アードッコイドッコイ)
> みんな元気で踊っておくれ
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)
>
> 下手で長いは踊りの邪魔よ (アードッコイドッコイ)
> さてはここらでお後とかわる
> (コリャヤッチョロマカセ ドッコイサノセ)

23094.(untitled) 返信  引用 
名前:みんみん    日付:7月30日(水) 3時31分
ご無沙汰してます。盆踊りの時季がきましたね!
どなたかが、youtubeに大分県三重町の白山地区の盆踊りを載せてくれてます。
動画の内容は、「さえもん」のハンカチ踊り、「三重節」の扇子踊り、「二つ拍子」です。二つ拍子は一連の盆踊りの最後に踊るもので、唄は「麦搗き」と「ばんば踊り」を接続して唄っています。

www.youtube.com/watch?v=hdufSEl3En8

白山地区は踊りの種類の多いところで、ほかにも「杵築踊り」「三勝」「風切り」「弓引き」など、10種類をこえるたくさんの踊りがありました。高齢化が進んだ上に踊り方があまり難しいので、長い間、地踊りは絶えていました。しかし地元の方が保存会を結成して、今は「扇子踊り」を中心に、昔からの踊りを練習して、お祭りのときなどにこうして披露されています。
blogs.yahoo.co.jp/tears_of_ruby_grapefruit



23095.盆踊り!
名前:庵主    日付:8月17日(日) 17時10分
みんみんさま>
お久しぶりです。最近、掲示板を放置気味で返信が遅くなりました!申し訳ありません。

みんみんさん、あちこちへ出かけておられますでしょうか。自分は地元では木曽おどり(木曽節&木曽甚句)、そして岐阜の郡上おどり、白鳥おどりへしか行ってません。

youtube 見ました。大分の盆踊りは踊りがきれいですね。「さえもん」は河内音頭っぽい感じもするのですね。ハンカチが何とも(笑)

「扇子踊り」は難しそう!?

「二つ拍子」は、いい曲だな〜と思いながら聴きました。踊りの向きが左いったり右いったりバックしたりして、これも難しそうですね。

 いや…日本も広いですねえ。

http://senshoan.main.jp/


23096.Re: (untitled)
名前:みんみん    日付:8月18日(月) 23時46分
はい、12日から毎晩踊りです。といっても県内だけですけど、ところによってみんな踊りが違うので、あちこちに行ってます。
どこもよかったのですが、何といってもやっぱり堅田踊り。堅田踊りは特別です。今年は2か所しか行けませんでしたが…
西野:男だんば、女だんば、牡丹餅顔、しんじゅ、与勘兵衛、花笠、お市後家女、きりん、だいもん、花扇、お為半蔵、ごはんじょ、小野道風
泥谷:与勘兵衛、様は三夜、伊勢節、お夏清十郎、お為半蔵
これだけ踊りました。踊りが難しくて、種類も多くてとてもおもしろいですよ。集落ごとに踊りがみんな違うので、同じ「与勘兵衛」でも、全く所作が違います。昔は、この他にも西野では「いろは」「新茶」「帆かけ」「浮名」「チョイトナ」を踊ってましたし、泥谷では「思案橋」「津島」「本調子」がありましたが、踊り方があまり難しくて今は全く踊っていません。
いつかお盆に大分にいらっしゃる機会があれば、堅田踊りをぜひ見ていただきたいです。とてもよい踊りです。集落の公民館のツボ…庭のことをこう言うのですが、公民館のツボで踊る小規模な踊りです。でも、イベントでなく昔からの年中行事としての踊りです。盆明けの土曜には「堅田踊りの夕べ」というイベントもあって、7つくらいの集落が参加して2種類ずつ、次から次に踊りを披露してくれます。これもおもしろいですよ。

堅田踊りは、↓で簡単に紹介しています。まだまだ知識不足ですが、少しずつまとめてみようと思っています。
yumenoukihashi.jimdo.com/南海部の唄と踊り/堅田踊り/


動画の「さえもん」や「二つ拍子」で、両腕を左右対称に輪を描くように回して手首を返す所作が多く出てきていますが、あの所作は豊後大野市・竹田市あたりの踊りの特徴です。この地域では、踊りの盛んな集落では、昔は一晩に15種類以上も踊っていたそうです。手踊りも扇子踊りもたくさんありますが、ほかに銭太鼓踊りや団七踊り、綾筒踊りもあります。団七踊りは、ご存じかと思いますが長い棒を持って、三人一組で棒を打ち合いながら踊ります。銭太鼓踊りは、右手に銭太鼓という長い房のついた鳴子のような道具(振ると、カラカラカラカラ…と音が鳴ります)を持って、左手には扇子を持って踊ります。綾筒踊りは、30センチくらいの花飾りなどのついた筒(振ると音が鳴ります)を2本、両手に持って、それを打ち合わせたりして踊ります。

郡上踊りや白鳥踊りも、踊りの種類が多いしにぎやかで、とても楽しそうですね。どちらも唄が大好きです。youtubeで、動画も見たことがあります。やはり踊りの所作が、こちらとは全く違っていておもしろそうだと思いました。殊に古い「川崎」は踊り方が独特だと感じます。また「げんげんばらばら」は、あの早間に畳みかけるように、字脚をいっぱいに詰め込んだ唄い方がおもしろいですよね。あれも好きです。しかも文句が、機微に富んでいて。「騒ぎ」も字余りの「よしこの節」を思い起こさせるような、あの節回しや文句が好きです。白鳥踊りは、踊ったことはないけれども「源助さん」が好きです。楽しい唄ですよね。木曽踊りも、いつか行ってみたいです。「木曾節」と「甚句」、どちらも好きな唄です。
それから王滝の昔の踊りも、いつか見てみたい・踊ってみたいと思ってます。民謡大観によれば「おせおせ」「お十五夜様」「木曽節」「高い山」「おおさ」「八幡」「追分」などの踊りがある(あった?)そうです。踊りの種類が多かったのですね。
blogs.yahoo.co.jp/tears_of_ruby_grapefruit

23093.能生白山神社春季大祭 返信  引用 
名前:ピカイチ    日付:4月23日(火) 12時3分
こんにちは〜お久しぶりです!
久しくお会いしていませんがお元気ですか?

明日は能生ですが、雨がやばそうですね・・
一応休みはとってあったのですが、様子見です。

お祭りまわっていますか?
私は今年は全く行けてなくて、4月に入っても獅子舞一つ見ていません。
こんな事はこの10年位で初めてのことです苦

能登歳祭はずっと更新していませんが、リニューアルに向けて秋から少しづつ作業しています。掲示板は知らない内に無くなってました・・ごめんなさい。
リニューアルしたらまたご連絡致します。

身体にお気をつけて!
近々またお会いできますように。
http://www.notosai.jp

23092.「長久保甚句歌詞」のページをリンクさせていただきました 返信  引用 
名前:こてちゃい    日付:1月1日(火) 23時14分
「長久保甚句歌詞」のページを
こてちゃい都々逸どいどいの「鮎は瀬に〜」の記事の中で、リンクさせていただきました。
よろしくお願いいたします。
http://kotechai.blog69.fc2.com/

23090.初代浜田喜一 返信  引用 
名前:R2Radio3    日付:11月22日(木) 12時0分
初めまして。 「初代浜田喜一」で検索したら、貴HPがヒットしました。 大変に充実した内容の素晴らしいHPですね。
なお、小生はYouTubeで初代浜田喜一さんの「江差追分」を紹介していますので、当チャンネルのURLを貼っておきます。

http://www.youtube.com/user/R2Radio3?feature=mhee



23091.Re: 初代浜田喜一
名前:庵主    日付:11月25日(日) 21時43分
R2Radio3さま>
ようこそ!ありがとうございます。初代さんのファンです。
You Tubeまた視聴させていただきます!

http://senshoan.main.jp/

23088.遅れましたが・・ 返信  引用 
名前:ピカイチ    日付:1月7日(土) 0時4分
あけましておめでとうございます。
今年もいろいろ教えて下さい。

坂部・・今年は行けませんでしたぁ泣
新野も休みはとってあるのですが、どうやら行けそうにありません。

また、お話楽しみにしています!

http://www.notosai.jp



23089.Re: 遅れましたが・・
名前:庵主    日付:1月7日(土) 15時20分
こちらこそよろしくお願いします。
坂部の日が出勤で、自分も行けませんでした。

新野は、15日の日曜が仕事になってしまって、今年は断念です。また、いつかご一緒しましょう〜!

23086.笑門来福 返信  引用 
名前:江柱町仮管    日付:1月1日(日) 12時48分
謹んで新年のお慶びを申し上げます。
今年は「笑門来福」の文字通りの年となりますように。



23087.Re: 笑門来福
名前:庵主    日付:1月1日(日) 15時17分
江柱町仮管さま>
遅ればせながらおめでとうございます。今年もまた、富山からいろいろ発信されてください。

23084.謹賀新年 返信  引用 
名前:六渡寺HP管理人    日付:1月1日(日) 0時52分
明けましておめでとうございます。
しばらくの、御無沙汰大変申し訳有りません。
昨年は、色々ありHPも休止中にして有ります。

仕事でも、大変大きなプロジェクトの柱に成り時間がとれない状況で、したいことが中々出来ない状況でした。


線翔様におかれましては、本年も御健康で活躍されますようにお祈りも申し上げます。



23085.Re: 謹賀新年
名前:庵主    日付:1月1日(日) 12時0分
六渡寺HP管理人さま>
おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

HPも再開できるといいですね。また遠くから応援いたしております。
富山は大好きですので、また出かけたいです。

お仕事の方も、ますますご発展されますようお祈りいたします。

23080.伊那節かっぽれ 返信  引用 
名前:大分の盆踊りの人    日付:11月17日(木) 20時56分
手持ちのレコードから適当につなげてアップしました。
中に、市三さんの「伊那節かっぽれ」も入ってます!

http://www.youtube.com/watch?v=ajAjDH912xY



23081.Re: 伊那節かっぽれ
名前:庵主    日付:11月17日(木) 22時36分
大分の盆踊りの人さま>
これ、おもしろいですね〜。もちろん初めて聴きました。伊那節にかっぽれがあんこのようになってますね。
大体「伊那節」という曲名になったのも、そんなに昔ではないですし、それにこんなアレンジになるというのは、もとは信州の民謡とはいえ、人気があったのかな?
「木曽へ木曽へ」というのも、伊那節のちょっと古い感じです。まだまだ知らないことだらけです〜。


23082.Re: 伊那節かっぽれ
名前:大分の盆踊りの人    日付:11月17日(木) 23時10分
戦前の一時期、かっぽれをあんこにするのが流行したのか、
ほかにも鹿児島オハラ節に挟んだものもあります。
米若くずしとか、ああいうのと同じような感覚でしょうか。

「木曽へ木曽へ」は、戦前、関西の花柳界で流行したようで
南地なべ、南地力松、南地金龍、明石栄検みき光など、
多くの芸者が盛んにレコードに吹き込んでいます。

伊那節の元唄…御嶽節というのでしたっけ?その唄が、
関西で座興唄、はやり唄としてアレンジされたものかと思います。

戦前のある時期までは、関西では
「木曽節」といったら「木曽へ木曽へ…」の方をさしたようで、
今の「木曽節」は「なかのりさん節」などと呼んだようです。


23083.Re: 伊那節かっぽれ
名前:庵主    日付:11月18日(金) 21時34分
大分の盆踊りの人さま>
鹿児島おはら節をアンコにした《タント節》は聴いたことがありますが、鹿児島おはら節がかっぽれをアンコにするのですか!いろいろあるものですね〜。

「おんたけ山節」と「木曽節」&「伊那節」が、かなり混同されていたようですね。関西では流行っていたというのが、また不思議な感じです!
「おんたけ山節」から「伊那節」になったのは明治ですので、全国的には「伊那節」として知られるようになったのでしょうね。新潟の祭礼の囃子にも「伊那節」として取り入れられるくらいですから、よほど人気があったのでしょうか。
http://senshoan.main.jp/

23072.お久しぶりです!! 返信  引用 
名前:祭と大樹 buchi    日付:10月5日(水) 21時6分
北陸来られていたんですね!
私はなんとか生きてます^。^
今日も出張先からようやく帰宅です-_-
掲示板書込み有難うゴザイマス!!

今浜は一度も行ったことないのです。楽しそうですね!!
私は少しづつ「獅子舞巡り」再開してます!!
加賀獅子にハマり気味です。。。

神子原は夜行きました(^^ゞ
またどこかでお会い出来たら嬉しいですね^^



23073.Re: お久しぶりです!!
名前:庵主    日付:10月5日(水) 23時23分
ご無沙汰しておりました!なかなかお忙しそうですね。震災には遭遇されたのでしたか?
自分も久しぶりに北陸参戦しました。能登獅子三昧でした。常にbuchiさん、ピカイチさんのサイトを参考にしながら廻っております。

加賀獅子ですか!実は、未だ見たことがないです。またオススメを紹介してください。神子原は、やはり夜に行きたいですね。

こちらこそ、お祭りの現場でいろいろお教え下さい!

http://senshoan.main.jp/


23076.Re: お久しぶりです!!
名前:祭と大樹 buchi    日付:10月7日(金) 1時6分
毎度有難うゴザイマス(^^ゞ
震災は地震の前日に金沢に帰っていたので私は大丈夫でした。
でも、震災直後からしばらくは仙台まで車移動でした。
ガソリン・重油不足にはまいりましたが。。。


加賀獅子は勉強中です!
今度お会いできる時にまで、えらそうに講釈たれれるよう勉強しときますm(_ _)m

寒い日々続きますがお体ご自愛ください!!


23077.Re: お久しぶりです!!
名前:庵主    日付:10月7日(金) 22時52分
そうでしたか!震災の時、東北の知り合いのことを思い浮かべたのですが、ふっとbuchiさんのことも頭の中をよぎり、気になっておりました。

石川の獅子舞は能登系しか見たことがありませんので、今度、ぜひ加賀獅子について、ご教授ください!楽しみにしてます〜!

http://senshoan.main.jp/


23078.Re: お久しぶりです!!
名前:太田の祭り    日付:11月17日(木) 13時46分
線翔さん、Buchiくん コンチハ♪

加賀獅子もいいですね、
http://www.youtube.com/watch?v=16bloqScRSw&feature=related
↑↑コレいいですヨ。

能楽に通じる雰囲気があります
棒ふりの人が ばぁーーっと走って ピタッ!と
止まって 見切りをするのが、カッコイイですよ♪♪(@^_^@)
http://p2222.nsk.ne.jp/~hiramako/oota/oota.htm


23079.Re: お久しぶりです!!
名前:庵主    日付:11月17日(木) 20時32分
太田の祭りさま>
お久しぶりです。自分は氷見系や能登獅子は見ましたが、加賀獅子は見たことがないです。さすが加賀宝生の土地ですね〜。そんな雰囲気を持つのですか。それはぜひ見に行きたいです〜。

23067.更科節 返信  引用 
名前:大分の盆踊りの人    日付:9月27日(火) 0時24分
こんばんは。先日、更科節のレコードを入手しました。
4節ずつ、レコードの両面にわたって8番まで唄われてます。
唄は「川中島音頭」と同じ、「信州篠の井芸妓連中」の皆さんで
お座敷風の唄でした。ご存知ですか?

私は、この唄まったく知りませんでした。
レコードの状態が悪い上に、「篠の井芸妓連」の方々の唄い方が、
お座敷風というか何というか、ちょっと聞き取りにくいです。
1番の唄い出しは♪信州信濃の更科の川、コーラショイ…
お囃子がおもしろくて、「ハーナッチョコナッチョコ???」
よく聞き取れません。

作詞は北原白秋、作曲は町田嘉章です。



23068.Re: 更科節
名前:大分の盆踊りの人    日付:9月27日(火) 0時31分
それと、最近は勝太郎さんの「木曽は廿五里」がお気に入りです。
CDやLPには復刻されてないようですが、
青葉笙子さんの「木曽の旅唄」なんかと同じように、
昔の追分だとか宿場の様子が目に浮かんできます。

信州は中山晋平の故郷だからか、新小唄も「望月小唄」ほか
いい唄が多いし、日本調の流行歌も「天竜下れば」だとか
「天竜ながし」(音丸さん)など名曲ぞろい、
たくさんの唄がありますね!一度行ってみたいです。


23069.Re: 更科節
名前:庵主    日付:9月27日(火) 23時22分
お詳しいですね〜。「更科節」は、タイトルさえ聞いたことがありませんでした(涙)
「川中島音頭」は知っていましたが…♪聖が曇れば雨となり〜…ですね?
篠ノ井にも芸妓がおられたのですね〜。これもビックリ。

「木曽は廿五里」「木曽の旅唄」「天竜ながし」も、お恥ずかしい限りですが、聴いたことがないです。せっかくこうした魅力的な曲があるのに、もっと歌われ、知られていけばいいのに…と思いますね。

そういえば、最近飯田市の方で、「龍峡小唄」の全歌詞を歌ったCDを作ったという新聞記事を見ました。まだ買い求めてませんが、何でも10番まであるのだそうです。それもある意味、ビックリでした(笑)

http://senshoan.main.jp/


23070.Re: 更科節
名前:大分の盆踊りの人    日付:9月28日(水) 2時42分
更科節、線翔さんがご存知でないということは
今は全く唄われていないのでしょうね。
検索しても、ほとんど引っかかりませんでした…

龍峡小唄、8番までしか知りませんでした。
10番まであるのですね!
最初のレコードは、二三吉さんが1番から4番までをA面で、
龍峡小唄会員という謎の人たちが5番から8番までをB面で唄ってます。

佐藤千夜子さんや市丸さんのレコードもありますが、
確か最初のレコードの8節の中から、4節をピックアップしたものだったと思います。
10番までの歌詞、気になります。

天龍川関係の唄、本当に多いです。
・龍峡小唄 二三吉・龍峡小唄会員/市丸/佐藤千夜子
・天龍下れば 市丸/榎本美佐江
・天龍旅情 音丸
・天龍ながし 音丸
・天龍ながし 日本橋きみ栄
・天龍しぶき 豆千代
・天龍二十五里 市丸
私の知ってるだけでも、これだけあります。
当時の人気歌手が勢ぞろいですね(笑)
それほど当時から人気の高い観光地だったのですね!

ちなみに天龍二十五里は、「勘太郎月夜唄」の裏面でした。
かげか柳か勘太郎さんは〜♪の、アレです。
確か「勘太郎月夜唄」が「伊那の勘太郎」という映画の主題歌で、
「天龍二十五里」はその挿入歌でした。

以前、CSで放送されたことがあります。
市丸さんがゲスト出演していて、何の脈絡もない場面で
いきなり三味線を弾きながら「天龍二十五里」を唄っていたような気がします。


23071.Re: 更科節
名前:庵主    日付:9月28日(水) 17時3分
地元でも知らないようなネタを…本当によくご存知ですね〜。
伊那は、自分の住んでいるところとは結構離れてますので、あまり情報も入ってこないので、大分の盆踊りの人さんに刺激され、ちょっと調べてみたくなります。

天竜川関連の唄は本当に多いですね。かつて観光にかなり力を入れていたようで、「伊那節」の新しい詞の応募なども積極的に行っていたようですね。
天竜川といっても伊那市と飯田市で、それぞれがんばってたみたいです。
「勘太郎…」はかつて「勘太郎まつり」もあって、かなり浸透していますね。こちらは伊那市。

「龍峡小唄」とか、あまり知られてない「龍峡音頭」は、飯田市です。
伊那市と飯田市は結構離れてます。いわゆる「天竜峡」は飯田市ですね。市丸の「天竜下れば」の歌碑は、飯田市天竜峡にあります。

ちなみに「天竜下ればしぶきに濡れて」の部分を「天竜下ればしぶきがかかる」と替えたのは、市丸さんだそうですね。

http://senshoan.main.jp/


23074.Re: 更科節
名前:大分の盆踊りの人    日付:10月6日(木) 1時46分
>天竜川関連の唄は本当に多いですね。

この間買ったキングの戦後流行歌のLPに、
照菊さんの「仲乗り天龍しぶき」という唄が入ってました。
ヒットはしなかったようですが、いい唄でした。
まだまだ、知らない唄も多そうです。


>「伊那節」の新しい詞の応募なども積極的に行っていたようですね。

確か、「天龍下ればしぶきに…」の文句も、
大正の頃だったか昭和初期だったかに新聞か何かの公募で
当選したものだったような気が…


龍峡音頭、全く知りませんでした。レコードになっているのでしょうか?
信州は全く土地勘がないので、天龍峡が飯田市ということも知りませんでした。
てっきり、伊那節のイメージから、伊那市だとばかり…

>ちなみに「天竜下ればしぶきに濡れて」の部分を「天竜下ればしぶきがかかる」と替えたのは、市丸さんだそうですね。

はい、「天龍下れば」の方も、オリジナル盤の歌詞は
「天龍下ればしぶきに濡れてヨ」ですが、後年のステージでは
いつも「天龍下ればしぶきがかかるヨ」と唄ってましたし、
ステレオの再録音のEPでも「しぶきがかかる」と唄ってます。
語感を考えて、変えたとのことです。


23075.Re: 更科節
名前:庵主    日付:10月6日(木) 20時4分
照菊さん、いいお声ですよね。しっとりとして…。

伊那節の歌詞は、ほとんど新しいようですね。古いものでは
♪わしが心とおんたけ山の 峰の氷は 峰の氷は いつとける
などでしょうね。

大体「伊那節」というタイトルが新しいですし…。
面白いのが、飯田の花柳界でも微妙に違う節の《正統伊那節》があります。伊那市と飯田市は、もちろん天竜川流域ですけど、結構離れてますよ〜。

おもしろいのは、テレビで見たのですが、新潟県堀之内町の祭り囃子に「伊那節」が取り入れられているのですね〜。するとそんなに大昔でもないということですね…。
http://www.simakawayatai.com/

「龍峡音頭」は、たまたまレコードもってますが、ほとんど唄われているのを聴いたことはありませんね。現在はどうなんでしょう????

http://senshoan.main.jp/

23064.シーズン終了 返信  引用 
名前:大分の盆踊りの人    日付:9月1日(木) 0時29分
ご無沙汰してます。
今年も踊りに踊って、いつの間にか9月…
盆踊りも残すところあと5回程度です。
今から、来年の夏が待ち遠しい…

あちこちの盆踊りに行きましたが、特に印象に残ったのは
佐伯市西野地区の盆踊りです。西野は堅田踊りが盛んで、
十数種類の踊りが残ってました。
手踊り、扇子踊り、棒踊り、手拭踊りなどいろいろあって、
特に「きりん」という踊りは悠長な節回しの唄によく合った、
のんびりとした踊りで、右手に扇子を持って踊りますが、
途中、右手の扇子を差し伸べておいて、左手で
くるくると円を描く所作が独特で、とても優雅でした。

盆踊り唄「きりん」(佐伯市西野) <三下り>

☆清十郎二十一お夏が七つ(ソレーソレ)
 合わぬ毛抜きを合わしょとすれば(アーオイ)
 森の夜鴉鳴き明かす ヨイヤナー
 (アーソーレー ソーレードッコイ ソーレーヤットヤー)

☆天下太平治まる御代に(ソレーソレ)
 弓は袋にその矢は壺に(アーオイ)
 槍は館のお広間に ヨイヤナー
 (アーソーレー ソーレードッコイ ソーレーヤットヤー)

☆関の女郎衆と将棋の駒は(ソレーソレ)
 差しつ差されつ差し戻されつ(アーオイ)
 金銀なければ不挨拶 ヨイヤナー
 (アーソーレー ソーレードッコイ ソーレーヤットヤー)

☆関の女郎衆と御手洗つつじ(ソレーソレ)
 宵につぼみて夜中に開く(アーオイ)
 朝の嵐に散り散りと ヨイヤナー
 (アーソーレー ソーレードッコイ ソーレーヤットヤー)

特に、関の女郎衆と将棋の駒は…の文句がおもしろいと思いました。
ほかにも、扇子を2本使う「花笠」だとか、手拭を繰りながら
反復横跳びのように行ったり来たりする「ご繁盛」、
棒を振り回して踊る「男だんば」、手踊りの「しんじゅ」など
おもしろい踊りばかりで、見るだけでもおもしろかったです。
踊るにはややハードルの高いものばかりですが…
メモ:佐伯市西野のみに伝承されている。扇子踊りで、途中、扇子を持たない左手でくるりと円を描く所作が独特。全く間奏が入らないが、各節の唄い出しの部分が無拍子になっており、節をためて唄う。



23065.Re: シーズン終了
名前:大分の盆踊りの人    日付:9月1日(木) 0時36分
↑メモ:…誤記です。すみません。自分のブログに、「きりん」の簡単な解説として書いた文です。

ほかに、天瀬町高塚地区の踊りも印象的で、9種類の踊りがありましたが
特に「団七踊り」が独特で、これはちょっと踊れなかったのですが
見るだけでもおもしろかったです。
ご存知かと思いますが団七は三人組で棒を打ち合わせる踊りで、
全国各地に転々と伝承されているようです。
高塚の団七は手数が多く、三人のうち一人でも間違うと
棒で相手の体を叩いてしまいそうな感じでした。
真ん中の人だけ棒を2本持って前後の人と打ち合うのですが、
男の人にはさまれておばあさんが真ん中で踊っている組があって、
腰は曲がっていたけど勇ましくてかっこよかった!

こういう、一風かわった踊りが、舞台芸能化せずに
輪踊りとして、ほかの踊りと同じく集落の一般の人が
当たり前のように踊っていたのが新鮮でした。


23066.Re: シーズン終了
名前:庵主    日付:9月1日(木) 23時2分
鬼が超笑ってますよ〜!

「きりん」ですか。
もちろん知らない曲ですが、何ともほのぼの系と言うか艶っぽい系というか…(笑)
「御手洗つつじ…」もなかなかの内容ですねえ。

「団七」は、やはり生で見たこともありませんが、不思議な踊りの構成ですね。3人組で棒?
やはり日本もまだまだ広い!ということです。

それにつけても、こうした珍しい踊りの曲のお話しを読んで、東日本大震災で、いろいろなものが消滅していってしまわなければいいな…と、あらためて思います。

http://senshoan.main.jp/

23058.線翔庵開設10周年 返信  引用 
名前:庵主    日付:7月31日(日) 0時26分

おかげさまで2011年7月30日で、拙サイトが10周年を迎えました。

自己満足のショボ〜いサイトですが、それでもよくもまあ10年も続けたなあという気分です。

いろんな方と出会い、いろいろな土地へ出かけ、いろいろなことを吸収してまいりました。

これで11年目突入ですが、細々と続けていきたいと思います。

ご来庵の皆様、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

http://senshoan.main.jp/



23059.Re: 線翔庵開設10周年
名前:江柱町仮管    日付:8月1日(月) 9時25分
「線翔庵」10周年おめでとうございます。

10年続ける事は並大抵の作業とは違い大変な事と思います。
「細々と」とは言わず大々的に続けてもらいたいと祈願いたします(*^_^*)。


23060.Re: 線翔庵開設10周年
名前:庵主    日付:8月1日(月) 18時7分
江柱町仮管さま>
ありがとうございます。細々としかできませんので、細々いきます(笑)
江柱町さんのサイトで、自分はいろいろなことを知り、いろいろな方と知り合えました。

今後ともよろしくお願いいたします。

http://senshoan.main.jp/


23061.遅ればせながら
名前:大分の盆踊りの人    日付:8月5日(金) 0時11分
おめでとうございます!
10年も続けるのは、並大抵ではないと思います。
私なぞコロコロコロコロと方針をかえてばかりで、
全く形になっていないのに、それに比べて、
線翔庵の見やすいこと!内容も充実していて、
いつも興味深く拝見しています。

お祝いにかえて信州の唄を一曲…


「千曲流れて」

千曲流れて 夕もや籠めて
道も乏しや 瀬音に暮れる
旅の草つゆ つい身を濡らしゃ
小諸泊りの 旅まくら

明けて浅間の お山の煙
昇る一すじ 雲さえ靡く
燃ゆる想いを ほのぼの空へ
あつい情けが 胸こがす

さめて残るは 谷間の夢か
往きて儚い 山ほととぎす
いとし心を 百波千波
岸へ寄せるよ 砂の水


民謡ではありませんが…


23062.Re: 線翔庵開設10周年
名前:大分の盆踊りの人    日付:8月5日(金) 0時13分
砂の水というのは、
上流のほうの、川底が見えるような透き通った水が、
波立つときにちょうど底の砂も一緒に動くように
見えることを言うそうです。


23063.Re: 線翔庵開設10周年
名前:庵主    日付:8月5日(金) 22時37分
大分の盆踊りの人さま>
ありがとうございます。そこそこ10年経ちました。できるだけマニアックに、そしてより詳しくしたいとは思っていましたが、まだまだ甘いですね〜。
今後もいろいろ教えてください。

「千曲流れて」は知りませんでした。結構古い曲なのですね。

さすが!お詳しいです。またまた自分の勉強不足が…。

http://senshoan.main.jp/

23056.(untitled) 返信  引用 
名前:寒鰤    日付:4月29日(金) 20時51分
Original Size: 640 x 480, 172KB

海王丸パーク近くに
きっときと市場って言う名前の海鮮市場できましたよ

今度富山に来る機会があれば寄られたらどうでしょう

写真はオープニングイベントで
獅子絵田が獅子舞を披露したやつです
(富山県/男性/30代/名水好き)

http://blogs.yahoo.co.jp/kanburi21



23057.海鮮市場!?
名前:庵主    日付:4月29日(金) 21時35分
こんばんは。
氷見市に行ったら必ず「海鮮館」に寄ってしまいますが、射水市に海鮮市場みたいなのがないな〜と思っていました。、いよいよオープンですか。情報ありがとうございました。

獅子絵田さん、評判を聞きますね。元気があって、軽やかだった印象があります。

http://senshoan.main.jp/


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb