[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
史華堂掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1402.海域アジア史研究会5月例会(大阪) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/5/13(土) 23:10
日時:2017年5月28日(日)14時00分〜16時30分ころ
場所:大阪大学豊中キャンパス文法経済学部本館2階 大会議室
 アクセス:http://www.let.osaka-u.ac.jp/ja/access
報告者・報告タイトル(敬称略):
葛継勇(国際日本文化研究センター、鄭州大学)「円仁の求法巡礼と唐人・唐僧の交流ネットワーク」

:資料代として200円ご用意下さい
:研究会後、阪急石橋駅周辺で懇親会を予定しております

1401.中世学研究会第1回シンポジウム「幻想の京都モデル」(横浜) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/5/10(水) 23:38
日程:2017年7月1日(土)13:00 〜 2日(日)16:00
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス(東急東横線日吉駅下車すぐ)独立館D201教室
主催:中世学研究会
開催趣旨:
本シンポジウムでは、中世を通じて全国へと広まった様々な京都モデルの実体を探り、その受容のあり方を検討するとともに、この時代における中央の規範性の限界(や場合によっては存否)についても考えていきます。

内容:
(1日)
12:30   受付開始
13:00〜13:10 趣旨説明 中島圭一(慶應義塾大学)
13:10〜14:00 基調報告1 「関東」の成立と「京都」の相対化─中世社会の基調としての多核化─ 桃崎有一郎(高千穂大学)
14:00〜14:30 関連報告1  中世球磨郡の仏像制作と京都 有木芳隆(熊本県立美術館)
14:30〜14:40 休憩
14:40〜15:30 基調報告2  モデルの需要と受容―土器からみた「京都モデル」の位置―  伊藤裕偉(三重県教育委員会)
15:30〜16:00 関連報告2 石造物からみた東国と畿内 本間岳人(池上本門寺霊宝殿)
16:00〜16:10 休憩
16:10〜17:00 基調報告3 「戦国時代の文化伝播」の実態―地方は中央に何を求めたか? 小川剛生(慶應義塾大学)
17:30〜  懇親会

(2日)
9:30   開場
10:00〜10:30 関連報告3 庭園遺構にみる戦国期城館 佐々木健策(小田原城総合管理事務所)
10:30〜11:00 関連報告4 中世における諸階層の官途受容 木下聡(東京大学)
11:00〜11:50 基調報告4 ミヤコをうつ(写・映・摸・撮・移)す 福間裕爾(福岡市博物館)
11:50〜13:00 昼食休憩
13:00〜16:00 討論 司会:村木二郎(国立歴史民俗博物館)・中島圭一

シンポジウム参加費: 一般2000円/学生1000円(資料代・会場整理費として)
懇親会費: 5000円

申込方法:氏名・所属・連絡先・懇親会出欠を明記のうえ、メールまたはハガキにて下記までお申し込みください。
申込先:
chuseigakukenkyukai◆yahoo.co.jp(◆は半角アットマーク)
〒285-8502 千葉県佐倉市城内町117 国立歴史民俗博物館 村木二郎

申込締切:2017年6月20日(木)

注意事項:
準備の都合上、事前の申込みをお願いします。特に懇親会は会場の収容人数に制約があり、先着順で締め切りますので、できるだけ早くお申し込みください。
また、宿泊先の紹介などは致しませんので、ご自分で手配してください。

1400.東京大学中世史研究会5月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/5/10(水) 23:36
日時:6月7日(水)18:00〜
場所:東京大学本郷キャンパス 福武ホール大会議室
報告者:鷺慶亮氏
題目:「「悪党召し捕りの構造」再考―「衾御教書」の定義と機能を中心に―」

○参考文献
近藤成一「悪党召し捕りの構造」(近藤『鎌倉時代政治構造の研究』校倉書房、2016、初出1993)
西田友広『鎌倉幕府の検断と国制』吉川弘文館、2011
木村英一「鎌倉後期の悪党検断方式に関する覚書」(木村『鎌倉時代公武関係と六波羅探題』清文堂出版、2016)

1399.第60回室町期研究会例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/5/10(水) 23:34
日時:2017年6月3日(土)15:00〜
場所:明治大学 グローバルフロント3階403N教室
報告者:木下聡氏
題目:「室町幕府奉公衆の成立と変遷」

○参考文献
福田豊彦『室町幕府と国人一揆』(吉川弘文館、1994)第一部 室町幕府の奉公衆と御家人
森幸夫「室町幕府奉公衆の成立時期について」(同『中世の武家官僚と奉行人』同成社、2016)
拙稿「「室町幕府申次覚書写」について」(2011年度科学研究費補助金研究成果報告書『目録学の構築と古典学の再生』、2012)
川元奈々「将軍足利義昭期における幕府構造の研究─奉公衆を中心として─」(『織豊期研究』12、2010)

※参加資格はございません。どなたでもご参加いただけます。 なお、当日資料代として100円いただきます。

1398.中世史研究会5月例会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/5/10(水) 0:31
日時:2017年5月25日(木)18:30〜21:00(開場18:00)
会場:ウインクあいち 13階 1310会議室
 (JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面へ徒歩5分)
報告者:高鳥廉氏
題目:「宗教政策にみる足利義持期の公武関係」

1397.歴史学研究会日本中世史部会5月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/5/4(木) 1:20
【大会】
部会テーマ:日本中世の権威と秩序
日時:5月28日(日)9:30〜
場所:学習院大学目白キャンパス 百周年記念会館正堂
報告者・題目:
石原比伊呂氏「室町幕府将軍権威の構造と変容」
谷口雄太氏 「足利時代における血統秩序と貴種権威」

【第4回大会準備報告会】
日時:5月20日(土)13:00〜
場所:学習院大学目白キャンパス 西5号館301教室
報告者:石原比伊呂氏・谷口雄太氏
(両報告、討論の順に行います)

1396.シンポジウム「戦国を語ろう!」 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2017/4/28(金) 11:49
おかげさまをもちまして、『実隆公記』を読む会は、3月4日(土)に第100回を迎えることができました。つきましては、下記の要領で記念イベントを開催する予定です。
第一線の講師陣でお送りします。よろしく、ご参加ください。



講演会およびシンポジウム:「戦国を語ろう!」
日時:2017年6月10日(土)13:00〜
場所:就実大学 S101講義室
内容:1.講演
大田壮一郎氏(立命館大学)「応仁・文明の乱と公家・寺社の動向」
伊藤幸司氏(九州大学)「三条西実隆と遣明船」
天野忠幸氏(天理大学)「三好長慶と織田信長」
2.シンポジウム&「何でも聞いてみよう!」のコーナー
講演内容についての質疑と討論、さらに日頃から聞いてみたかった戦国時代について
の疑問について、講師陣からお答えを頂きます。
その他:申し込み不要、参加無料

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/31368.html

1395.中世史研究会4月例会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/4/12(水) 22:47
日時:2017年4月28日(金)18:30〜21:00(開場18:00)
会場:ウインクあいち 10階1005会議室
 (JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面へ徒歩5分)
報告者:徳永健太郎氏
題目:「権門八幡宮寺の成立と八幡別宮の地域展開」

1394.千葉歴史学会中世史部会4月例会(千葉) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/4/9(日) 21:17
日時:4月29日(土)14:30〜16:30
会場:蘇我コミュニティセンター講習室3
(JR蘇我駅から徒歩5分程度)
報告者:井上哲朗氏
題目:「大網白里市小西城跡の発掘調査成果から」

終了後懇親会を開催予定です(JR蘇我駅東口近辺)

1393.東京大学中世史研究会4月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/4/7(金) 22:31
日時:4月26日(水)18:00〜
場所:東京大学本郷キャンパス 福武ホール大会議室
報告者:林遼氏
題目「室町期南都伝奏の役割とその変遷」

○参考文献
伊藤喜良「応永初期における王朝勢力の動向―伝奏を中心として―」同『日本中世の王権と権威』思文閣出版、1993年(初出1973年)
家永遵嗣「室町幕府と「武家伝奏」・禁裏小番」『近世の天皇・朝廷研究大会成果報告書』5、2013年
高山京子「藤氏長者宣と氏長者」同『中世興福寺の門跡』勉誠出版、2010年

1392.歴史学研究会日本中世史部会4月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/4/4(火) 23:46
【第3回大会準備報告】
日時:4月30日(日)13:00〜
会場:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室
報告者:石原比伊呂氏・谷口雄太氏

※石原氏報告→谷口氏報告→石原氏報告討論→谷口氏報告討論の順に行います。

1391.第59回室町期研究会例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/3/26(日) 21:3
日時:2017年4月28日(金)18:30〜
場所:東京大学 福武ホール大会議室
報告者:岩井康平氏
題目:「応仁の乱以後の京都の寺社について―北野社を一例に―」

○参考文献
鍋田英水子「中世後期「北野社」神社組織における「一社」」(『武蔵大学人文学会雑誌』第29巻 第1・2号 1997年)
竹内秀雄「中世に於ける北野宮寺領」(『国史学』第56号 1951年)
細川涼一「中世の北野社と宮仕沙汰承仕家―京都橘大学所蔵「北野社宮仕沙汰承仕家文書」の補任状から―」(『日本中世の社会と寺社』思文閣出版 2013年、初出は1998年)

※参加資格はございません。どなたでもご参加いただけます。 なお、当日資料代として100円いただきます。

1390.『言継卿記』を読む会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2017/3/11(土) 11:4
毎週金曜日の放課後、就実大学図書館3階のスタディ・ルームにて、戦国期の貴族の日記を読む会を開催しています。どなたでもご自由にご参加頂けます。有職故実の知識についても、勉強になります。

毎週金曜日 16:30〜 2017年度前期は、4月14日(金)からです。
就実大学 図書館3階 スタディ・ルーム

※学校行事のある日、図書館が閉館の日はお休みとなります。
開館カレンダー ↓ をご参照ください。
http://www.shujitsu.ac.jp/toshokan/23682.html

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/6663.html

1389.第101回 実隆公記を読む会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2017/3/11(土) 10:56
下記の要領で開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2017年4月15日(土) 14:00〜
場所:就実大学 A201会議室
内容:文明15年11月24日条〜
※テキストは当日配布します。
その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年〜11年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/10154.html

1388.海域アジア史研究会3月例会(大阪) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/3/4(土) 21:57
日時:3月13日(月)13時30分〜18時00頃
会場:大阪大学豊中キャンパス 待兼山会館2階会議室
 豊中キャンパスへのアクセス:http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access
 キャンパス内地図:http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html
 *豊中キャンパスマップの80番の建物が会場となる待兼山会館となります
発表者・発表タイトル(敬称略):
(1)中井勇人(大阪大学文学研究科博士前期課程)「15・16世紀の朝鮮東北辺における女真系地域首長の権力構造」
(2)中村翼(大阪大学文学研究科助教)「モンゴルの覇権と中世日本―回顧と展望―」

※研究会後、阪急石橋駅周辺のお店で懇親会を予定しております。
※資料代として200円ご用意下さい。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb