[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
史華堂掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1428.東京大学中世史研究会10月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/10/9(月) 23:13
日時:10月25日(水)18:00〜
場所:東京大学本郷キャンパス 福武ホール中会議室
報告者:永沼菜未氏(国学院大学博士課程)
題目:「中世前期における伊勢神宮役夫工賦課の構造―東大寺領荘園を事例として―」

○参考文献
平山浩三「役夫工米の済例と機能」(『日本歴史』599、1998年)
鎌倉佐保「一国平均役の成立過程と中世荘園の形成」(『人文学報』490、2014年)

1427.第64回室町期研究会例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/10/7(土) 1:3
日時:11月10日(金)18:30〜
場所:明治大学アカデミーコモン8階308C教室
報告者:佐藤稜介氏
題目:「戦国期における幕府奉行人家の分裂と経済基盤」

○参考文献
今谷明「室町幕府奉行人奉書の基礎的考察」(『室町幕府解体過程の研究』、岩波書店、1985年、初出1982年)
設楽薫「室町幕府奉行人松田丹後守流の世系と家伝史料」(『室町時代研究』2、2008年)
山家浩樹「室町幕府前期における奉行人の所領」(『室町時代研究』2、2008年)

※参加資格はございません。どなたでもご参加いただけます。なお、当日資料代として100円いただきます。

1426.第63回室町期研究会例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/10/7(土) 1:2
日時:10月26日(木)18:30〜
 ※通常と曜日が異なります。
場所:明治大学リバティタワー13階1138教室
報告者:鈴木沙織氏
題目:「鎌倉犬懸谷の地理的特質と犬懸上杉氏」

○参考文献
秋山哲雄「成立期鎌倉のかたち―鎌倉の道・館・寺―」(『都市のかたち』山川出版社、2011年)
岡陽一郎「都市周縁を走る「みち」―犬懸坂への「みち」から―」(『中世のみちを探る』高志書院、2004年)
山田邦明「犬懸上杉氏の政治的位置」(『鎌倉府と地域社会』同成社、2014年)

※参加資格はございません。どなたでもご参加いただけます。 なお、当日資料代として100円いただきます。

1425.歴史学研究会日本中世史部会10月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/10/2(月) 22:57
【10月例会1回目】
日時:10月14日(土)15:00〜
場所:学習院大学目白キャンパス西2号館503教室
報告者:木下龍馬氏
題目:「武家への挙状、武家の挙状―鎌倉幕府と裁判における口入的要素―」

○参考文献
石井良助『中世武家不動産訴訟法の研究』(弘文堂書房、1938年)
橋本初子「公家訴訟における文書の機能論的研究」(『古文書研究』14号、1979年)
佐藤雄基「院政期の挙状と権門裁判」(同『日本中世初期の文書と訴訟』山川出版社、2012年)

【10月例会2回目】
日時:10月28日(土)15:00〜
場所:早稲田大学戸山キャンパス39号館第5会議室
報告者:大貫茂紀氏
題目:「戦国期信濃国安曇郡の領主と大名権力」

○参考文献
志村洋「近世領域支配の確立過程と在地社会―松本藩初期大庄屋制に関する試論―」(『歴史学研究』659号、1994年)
平山優「戦国大名武田氏の筑摩・安曇郡支配について」(『武田氏研究』15号、1995年)
柴辻俊六「信濃仁科氏の領主制」(同著『戦国期武田氏領の展開』岩田書院、2001年、初出1996年)

1424.第106回 実隆公記を読む会」 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2017/9/17(日) 15:15
下記の要領で開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2017年10月14日(土) 14:00〜
場所:就実大学 A201会議室
内容:文明16年2月15日条〜
※テキストは当日配布します。
その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年〜11年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。
http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/10154.html

1423.第62回室町期研究会例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/9/15(金) 23:29
日時:2017年9月27日(水)18:30〜
※通常と曜日が異なります。
場所:明治大学 明治大学グローバルフロント3階403N教室
報告者:渡邊佑里乃氏
題目:「足利義晴・義輝期の将軍偏諱授与条件―肥後相良氏の事例から―」

○参考文献
二木謙一「戦国期室町幕府・将軍の権威 —偏諱授与および毛氈鞍覆白笠袋免許をめぐって—」(『國學院雑誌』第80号,1979年)
山田康弘「戦国時代の足利将軍に関する諸問題」(『戦国・織豊期の西国社会』日本史史料研究会企画部,2013年)
小久保嘉紀「将軍偏諱の授与とその認知 —相良義陽の事例から—」(『九州史学』第173号,2016年)

※参加資格はございません。どなたでもご参加いただけます。 なお、当日資料代として100円いただきます。

1422.織豊期研究会9月報告会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/9/4(月) 20:30
日時:9月19日(火)18時00分〜(開場17:45〜)
会場:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)904会議室
報告者:長屋隆幸氏
題目:「大坂夏の陣における乱取りの再検討」(仮題)

終了後は、報告者を囲んで懇親会をいたします。

1421.歴史学研究会日本中世史部会9月・10月(1)例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/8/26(土) 23:19
【9月例会】
日時:9月30日(土)15:00〜
場所:東京大学本郷キャンパス福武ホール地下1階史料編纂所大会議室
報告者:赤松秀亮氏
題目:「水害からみた荘家一揆の実相―播磨国矢野荘を事例として―」

○参考文献
佐藤和彦「惣結合と百姓申状」(同『南北朝内乱史論』東京大学出版会、1979年)
佐藤和彦「惣荘一揆の展開」(同『南北朝内乱史論』東京大学出版会、1979年)
田村憲美「中世における生業環境と民衆の地域社会」(悪党研究会編『中世荘園の基層』岩田書院、2013年)
橋本道範「日本中世における「水辺」の支配」(『歴史地理学』278号、2016年)
藤木久志「ある荘園の損免と災害」(蔵持重裕編『中世の紛争と地域社会』岩田書院、2009年)

【10月例会1回目】
日時:10月14日(土)15:00〜
場所:未定(決定し次第、情報を更新します)
報告者:木下龍馬氏
題目:「武家への挙状、武家の挙状―鎌倉幕府と裁判における口入的要素―」

○参考文献
石井良助『中世武家不動産訴訟法の研究』(弘文堂書房、1938年)
橋本初子「公家訴訟における文書の機能論的研究」(『古文書研究』14号、1979年)
佐藤雄基「院政期の挙状と権門裁判」(同『日本中世初期の文書と訴訟』山川出版社、2012年)

1419.第105回 『実隆公記』を読む会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2017/8/15(火) 23:56
下記の要領で開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2017年9月2日(土) 14:00〜
場所:就実大学 A201会議室
内容:文明16年2月1日条〜
※テキストは当日配布します。
その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年〜11年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/10154.html

1418.中世史研究会10月例会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/8/4(金) 21:58
日時:2017年10月13日(金)18:30〜21:00(開場18:00)
会場:ウインクあいち 11階 1105会議室
 (JR名古屋駅 桜通口から徒歩5分)
報告者:岡本真氏
題目:「弘治年間の遣明船の歴史的位置」

1417.中世史研究会2017年度総会・大会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/8/4(金) 21:57
日時:2017年9月10日(日) 総会13:20〜 講演14:00〜(開場13:00)
会場:プライムセントラルタワー 名古屋駅前店 13階 第3会議室
 (JR名古屋駅 桜通口から徒歩7分)
 https://www.nipponkaigishitsu.com/detail/?id=3
 ※通常と会場が異なります。ご注意下さい。
講師:伊藤幸司氏
題目:「西国諸氏の外交と室町幕府の外交」

1415.中世史研究会7月例会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/7/6(木) 23:43
日時:2017年7月28日(金) 18:30〜21:00 (開場18:00)
会場:ウインクあいち 11階 1110会議室
 (JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面へ徒歩5分)
報告者:工藤祐一氏
題目:「鎌倉幕府裁判における裁許と和与」

1414.歴史学研究会日本中世史部会7月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2017/6/30(金) 22:34
【卒業論文報告会】
※今年度は報告者多数のため、昨年度と同様に2日に分けて開催致します。
 
◯1日目
日時:7月15日(土)13時〜
場所:早稲田大学(詳しい会場の情報は、歴史学研究会HPにて追ってお知らせ致します)
報告者・題目:
野村航平氏「鎌倉期鶴岡八幡宮寺統制の成立過程」(13時〜14時20分)
鷺慶亮氏「「衾御教書」の定義と機能に関する一考察」(14時30分〜15時50分)
田中藍氏「雑掌―南北朝期東寺領庄園を例として」(16時〜17時20分)
羽瀬誠氏「奥州管領制の構造と展開」(17時30分〜18時50分)

◯2日目
日時:7月22日(土)14時〜
場所:明治大学12号館2061教室
報告者・題目:
小丸悠起彦氏「古代東大寺領黒田荘における古代的論理」(14時〜15時20分)
林遼氏「南都伝奏の役割とその変遷」(15時30分〜16時50分)
山田智理氏「応永の大飢疫災害と祇園会見物」(17時〜18時20分)



1416.Re: 歴史学研究会日本中世史部会7月例会(東京)
名前:かわと    日付:2017/7/9(日) 21:49
7月15日の開催場所
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館106教室

1413.第104回 実隆公記を読む会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2017/6/29(木) 0:15
下記の要領で開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2017年7月22日(土) 14:00〜
場所:就実大学 A201会議室
内容:文明16年正月4日条〜
※テキストは当日配布します。
その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年〜11年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/10154.html


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb