[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
史華堂掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1586.佛教史学会 7月例会のご案内(京都) 返信  引用 
名前:おおた    日付:2019/6/16(日) 0:14
題目:「受戒における好相行―特に真言律宗と天台宗における比較考察―」
報告者:高松 世津子さん(名古屋大学大学院博士課程)
日時:2019年7月20日午後2時より
場所:龍谷大学 大宮学舎 北黌101教室
参考文献:藤谷厚生「近世戒律復興と野中寺僧坊」(『印度學佛教學研究』59巻1号、2010年)
     武覚超「比叡山十二年籠山行の変遷と意義」(『比叡山仏教の研究』法蔵館、2008年)

◎事前申込不要・無料。一般の方の来聴も歓迎します。
◎例会発表者を随時募集しております。
◇ご所属の機関等でのご紹介、ご掲示等をお願いします。

仏教史学会事務局
〒603-8143 京都市北区小山上総町
大谷大学 松浦研究室内 Tel.075-432-3131(代)

1585.中世学研究会シンポジウム「城と聖地―信仰の場の政治性―」(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/6/9(日) 19:8
中世学研究会 第3回シンポジウム「城と聖地―信仰の場の政治性―」

日時:2019年7月6日(土)・7日(日)
会場:上智大学 四谷キャンパス 6-410教室
主催者:中世学研究会・上智大学文学部史学科

内容:
○7月6日(土)
12:30 受付開始
13:00〜13:30 趣旨説明・問題提起 中澤克昭(上智大学)
13:30〜14:30 報告1「中世前期の武士団と霊場」 高橋修(茨城大学)
14:40〜15:40 報告2「中世山城と山岳霊場」 岡寺良(九州歴史資料館)
15:40〜16:40 報告3「戦国城館の構造と聖地」 齋藤慎一(東京都江戸東京博物館)
17:30〜 懇親会

○7月7日(日)
09:30 開場
09:50〜10:50 報告4「信長の神格化と聖地・安土城をめぐって」 山下立(安土城考古博物館)
11:00〜12:00 報告5「近世東アジアにおける城と“聖地”」 井上智勝(埼玉大学)
12:00〜13:00 昼休み
13:00〜14:00 報告6「守護・戦国大名の居城と聖地」 中井均(滋賀県立大学)
14:10〜16:00 討論 司会:村木二郎(国立歴史民俗博物館)・中澤克昭

参加条件:シンポジウム参加費 3,000円(資料代+前回シンポジウム成果本〈予価2,000円〉を含む)
懇親会:主婦会館 プラザエフ(東京都千代田区六番町15)7階 カトレア
 ※懇親会費:6,000円
 ※JR「四ツ谷」駅から徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」駅から徒歩3分

申込方法:氏名・所属・連絡先・懇親会出欠を明記の上、メールまたはハガキにて下記までお申込みください。準備の都合がございますので、必ず事前の申し込みをお願いします。
申込先:chuseigakukenkyukai★yahoo.co.jp (★は半角アットマーク)
 〒285-8502 千葉県佐倉市城内町117 国立歴史民俗博物館 村木二郎
申込締切:2019年6月21日(金)

1584.東京大学中世史研究会6月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/6/8(土) 1:19
日時:6月26日(水)18時〜
場所:東京大学本郷キャンパス 福武ホール大会議室
報告:林遼氏(東京大学大学院博士課程)
題目:「南北朝期武家祈祷の展開と三宝院門跡」

1583.歴史学研究会日本中世史部会6月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/6/8(土) 1:18
【大会批判報告会】
日時:2019年6月23日(日)15時〜18時
会場:東京大学本郷キャンパス福武ホールB1階 史料編纂所中会議室
報告者:朝比奈新氏(若林氏分担当)・熱田順氏(川端氏分担当)

1582.織豊期研究会6月報告会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/6/8(土) 1:16
日時:6月18日(火)18時〜
会場:ウインクあいち1210会議室
報告者:小林隆氏
テーマ:「『天正記』から読み解く豊臣秀吉の政治思想」

1581.就実大学吉備地方文化研究所 特別講演会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2019/6/2(日) 12:52
下記の要領にて、講演会を開催いたします。
どなたでも参加できます。よろしくご聴講ください。

日時:2019年7月13日(土) 14:00〜
場所:就実大学 S101教室
講師:坂本亮太氏(和歌山県立博物館)
演題:「地域博物館と中世研究」
お問い合わせ:kari@shujitsu.ac.jp

https://www.shujitsu.ac.jp/news/detail/2007

1580.里見氏研究会第2回例会(千葉) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/5/29(水) 23:55
日時:6月29日(土)14時〜17時
場所:千葉市蘇我コミュニテーセンター3F講義室
 (JR蘇我駅 改札を出て右 線路沿いの道千葉駅方面徒歩5分)
発表者および内容:
山本昌幸氏(南房総市教育委員会)「里見氏の香取郡侵攻とその影響」
 ★参考 黒田基樹「勝浦正木氏の成立と展開」(同『戦国の房総と北条氏』岩田書院、所収)
滝川恒昭氏「常陸国の里見氏に関する覚書」

・当日、資料代・会場費等として300円徴収させていただきます(釣銭がないようにしていただければ幸いです)。
・研究発表・報告以外に情報交換も行います。
・また研究会終了後、懇親会(会費4000円)があります。

1579.第78回室町期研究会例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/5/29(水) 0:37
日時:2019年6月21日(金)18:00〜
場所:聖心女子大学4号館(聖心グローバルプラザ)2F 聖心コモンズ
 ※4号館はメインキャンパスの敷地外にあります
 (https://www.u-sacred-heart.ac.jp/images2/sisetu-kitamon-1.jpg)
報告者:久水俊和氏
題目:「公家としての足利将軍家流儀の行方―石清水放生会参向事例から―」

【参考文献】
福田豊彦/佐藤堅一「室町幕府将軍権力に関する一考察(上)(下)」(『日本歴史』228/229 1967年)
二木謙一「石清水放生会と室町幕府」(同『中世武家儀礼の研究』吉川弘文館 1985年)
松永和浩「室町殿権力と朝儀」(同『室町期公武関係と南北朝内乱』吉川弘文館 2013年)

※参加資格はございません。どなたでもご参加いただけます。 なお、当日資料代として100円いただきます。

1578.中世史研究会6月・7月例会(名古屋) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/5/28(火) 0:58
〈6月例会〉
日時:2019年6月28日(金)18:30〜21:00(開場18:00)
会場:ウインクあいち13階1310会議室
 http://www.winc-aichi.jp/access/
 (JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面へ徒歩5分)
報告者・題目:
久野涼子氏「平安京における武器と禁令」
西尾大樹氏「豊臣政権成立の歴史的前提─小牧・長久手の戦いに至る政治過程─」
参加費:一般…300円 学生…100円

〈7月例会〉
日時:2019年7月25日(木)18:30〜21:00(開場18:00)
会場:ウインクあいち13階1310会議室
 http://www.winc-aichi.jp/access/
 (JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面へ徒歩5分)
報告者:桐田貴史氏
題目:「吉田兼倶と室町幕府」
参加費:一般…300円 学生…100円

1577.第126回 実隆公記を読む会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2019/5/27(月) 13:35
下記の要領で開催いたします。よろしくご参集ください。
日時:2019年6月29日(土) 14:00〜
場所:就実大学 B305会議室
内容:文明17年6月15日条〜
※テキストは当日配布します。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年〜13年条の注釈を作成しました。無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

https://www.shujitsu.ac.jp/news/detail/1424

1576.「ムラの戸籍簿」研究会シンポジウム 返信  引用 
名前:「ムラの戸籍簿」研究会    日付:2019/5/23(木) 16:36
■シンポジウム
大山喬平・三枝暁子編
『古代・中世の地域社会―「ムラの戸籍簿」の可能性』を読む

「ムラの戸籍簿」研究会は、昨年、10年間の研究成果をまとめた上記論集を思文閣出版から刊行しました。本シンポジウムでは、荘園・村落史研究を推進する4名の研究者により、 上記論集について複眼的に論評していただくことで、ムラ研究の新たな展開をめざしたいと思います。

日時:2019年8月3日(土)13時〜17時
会場:東京大学本郷キャンパス 法文2号館 2番大教室
   (事前申込み不要・参加費無料)


【プログラム】
 *司会:西田 友広(東京大学史料編纂所)・花田 卓司(帝恷R大学)

[開会の辞]13:00〜13:05
   鎌倉 佐保(首都大学東京)

[「ムラの戸籍簿」データベース紹介]13:05〜13:15
  大欠 哲(亀岡市文化資料館)
  門井 慶介(九州産業大学美術館)
  吉永 隆記(京都精華大学)

[書評報告]13:15〜15:25 *途中休憩あり
  鈴木 哲雄(都留文科大学)
  伊藤 俊一(名城大学)
  土山 祐之(早稲田大学文学研究科)
  榎原 雅治(東京大学史料編纂所)

[質疑応答]15:40〜16:45
 *司会:上川 通夫(愛知県立大学)・服部 光真(元興寺文化財研究所)

[コメント]16:45〜17:00
  大山 喬平(京都大学名誉教授)

[閉会の辞]17:00
  三枝 暁子(東京大学)

◎終了後、懇親会を開催します(要事前申込み)。
 会場:日比谷松本楼グリル 東大工学部2号館店
  会費:5,000円(学部生3,000円、院生4,000円)

 懇親会参加ご希望の方は、7月20日(土)までに、
「ムラの戸籍簿」研究会事務局までご連絡ください。
E-mail:muranokosekibo@yahoo.co.jp

◆主催:「ムラの戸籍簿」研究会
    科学研究費補助金・基盤研究(A)「郷・村名初出データにみる日本中世の民衆社会」
 お問合せ:「ムラの戸籍簿」研究会事務局
     (E-mail:muranokosekibo@yahoo.co.jp)

1575.就実大学大学院 人文科学研究科 公開説明会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2019/5/23(木) 10:8
下記のとおり、2019年度第1回就実大学大学院公開説明会を実施いたします。

ご興味のある方はぜひご参加ください。



      記



日時 2019年7月5日(金)17:00〜

場所 就実大学 図書館6階

内容 大学院概要の説明、専門分野個別相談

https://www.shujitsu.ac.jp/news/detail/1953

1574.中近世宗教史研究会拡大例会 返信  引用 
名前:こいけ    日付:2019/5/20(月) 12:3

シンポジウム「後鳥羽院政期の事件としての建永の「法難」―歴史と思想から考えるー」

開催日 2019年6月1日(土)

会場 東京大学史料編纂所 大会議室 (本郷キャンパス 福武ホールB1F)

参加費 500円


プログラム

13:00 趣旨説明(菊地大樹)

13:10〜13:50 浅井尚希「『興福寺奏状』に関する諸問題」

13:50〜14:30 坪井 剛「初期専修念仏教団の門弟組織と附法−法難事件の前提として−」

(小休止)

14:40〜15:20 森新之介「興福寺奏状と斬首配流事件についての整理と提言」

15:20〜15:40 コメント(佐伯智広)

(小休止)

15:50〜17:00 質疑・討論(司会:海上貴彦)

18:00 懇親会

1573.東京大学中世史研究会5月例会(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/5/19(日) 23:17
日時:5月29日(水)18時〜
場所:東京大学本郷キャンパス 福武ホール大会議室
報告者:塩畑里紗氏(東京大学大学院修士課程)
題目:「戦国期上杉氏の家臣団編成―御館の乱から考える―」

○参考文献
藤木久志「上杉氏家臣団の編成」(藤木『戦国大名の権力構造』吉川弘文館、1987年、初出1963年)
池享・矢田俊文編『定本上杉謙信』(高志書院、2000年)
片桐昭彦「戦国期長尾景虎(上杉輝虎)の権力確立と発給文書」(『中央史学』24、2001年)

1572.シンポジウム「日本中世の「地下」社会」(東京) 返信  引用 
名前:かわと    日付:2019/5/16(木) 0:23
シンポジウム 日本中世の「地下」社会―薗部寿樹の文書論と春田直紀の生業論から考える― (6月16日)開催のお知らせ

【趣旨】
地下文書の背景にある日本中世の生業とリテラシーについては昨年、薗部寿樹『日本中世村落文書の研究』(小さ子社)・春田直紀『日本中世生業史論』(岩波書店)が刊行された。本シンポジウムでは両書を中世前期・中世後期それぞれの視点から論評するとともに、近世史・中国法制史の専門家を招いて、中近世移行期および日中比較史への展望を示す。

【主催】中世地下文書研究会 【共催】 立教大学文学部史学科
日時:2019年6月16日(日)10:00〜16:30
場所:立教大学池袋キャンパス・14号館D301教室
 (東京都豊島区西池袋、3-34-1、JR池袋駅西口より徒歩7分)
 https://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/qo9edr00000001gl-att/img-campusmap_ike.pdf

【プログラム】
午前の部/薗部寿樹『日本中世村落文書の研究』をめぐって(受付開始9:30)
趣旨説明:10:00〜10:05 佐藤雄基(立教大学文学部)
報告:10:05〜11:30
高橋傑(慶應義塾普通部)「内容紹介+中世前期・荘園研究からみて」
坂田聡(中央大学文学部)「中世後期村落論からみて」
冨善一敏(東京大学経済学部)「近世文書管理史の側からみて」
質疑応答:11:30〜12:30

午後の部/春田直紀『日本中世生業史論』をめぐって(受付開始13:30)
趣旨説明:14:00〜14:05 高橋一樹(武蔵大学人文学部)
報告:14:05〜15:30
朝比奈新(立川市)・熱田順(中央大学文学部)「内容紹介+地下文書論からみて」
田村憲美(別府大学文学部)「中世前期「在地」論からみて」
寺田浩明(京都大学法学部名誉教授)「伝統中国生業論からみて」
質疑応答:15:30〜16:30

【お問い合わせ】佐藤雄基 (e-mail : yuki-sato*rikkyo.ac.jp) *を@に変換のこと


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb