[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
川津祐介のおしゃべり広場
私たちが生きる21世紀の世界。そこには未だ戦争・テロ・環境破壊等様々な困惑の現実が未解決のままに山積しています。これらの解決の為に私たちは、魂と言う根源に回帰することを必要としているのではないでしょうか。魂文明を開きゆく道を、是非ご一緒に歩ませて頂きたい。ただひたすらにそのことを祈るばかりです。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



2986.写真集アメリカ先住民 返信  引用 
名前:轟一    日付:2017/6/8(木) 17:32
人間の歴史は、奪い合いの残酷な歴史。終わりのない戦いなのですね。
分からなければ、そこから生まれる憎しみの連鎖を想像することも
なく、人類皆兄弟。ホントほんと。世界中の人々と仲良くするぞぉ〜
なんて、能天気に旅を続けていた自分が、恥ずかしい。
川津祐介さんの文章を読んで、涙が止まりません。この数日の記事はみな
何も考えず生きてきた私の心に衝撃が走りました。
御本の紹介ありがとうございました。他人ごとではないと思いました。



2989.Re: 写真集アメリカ先住民
名前:川津 祐介    日付:2017/6/11(日) 23:47

励ましのお言葉
嬉しく
胸に 響きました。

一所懸命に生きていると
神さまは
本当に良い友達を
与えて下さるんだな !
と、神様に感謝しています。

これからも
宜しくお願い致します。

川津 祐介


2994.Re: 写真集アメリカ先住民
名前:轟一    日付:2017/6/26(月) 11:38
 良い友達とお書き頂いた時から、
真っ直ぐに生きて、誰かのために役立つことが
川津祐介さんの友情にお応えすることと思いました。
ブログから、あふれる愛を感じています。
日々の生活を真似しながら大切に生きて行きます。
有難うございました。

2990.お話ししたいこと 返信  引用 
名前:ヒキタハルカ    日付:2017/6/23(金) 20:11
こんにちは。
いつも拝見させていただいています。
一つ一つの投稿に、川津さんのお心がそっと添えてあるのを感じています。

私はあれから、医師の許斐さんのご本を読み、できる範囲で
特別支援学級の先生をしている母を手伝い、教材作りをしています。

今日は、いつもお世話になっているうつの掲示板で、
試練と向き合っておられる仲間にエールを送りました。
そのなかで、病気で死に別れるとき、看取る側もこの上なく
つらいけど、死んでゆく側だって本当は一緒にいたいんだよ、と
お話ししました。

こういうことは、お互いに築いてきた関係が深く関わるので、
正解はないと思うのですが、川津さんはどう思われますか。
私は病気ですが、命に関わるものでないので、勝手に死にゆく側の
気持ちを考えて伝えてしまってよかったのだろうか、と。
少し心配になり、お話ししにここへ来ました。

大切なこの場所を借りて、相談などしてしまってごめんなさい。
失礼しました。



2992.Re: お話ししたいこと
名前:川津 祐介    日付:2017/6/24(土) 12:6

私は五回臨死体験をしました。

その体験を通じて、
肉体は生命活動を終えても
自分の『いのち』は無くならない。
と、確信しました。

その確信が
心にどっしりと根をおろしてから、
死ぬことが怖くなくなりました。
この世で死ぬことは、
あの世に生まれることと
私は考えています。

ただ、
生まれる場所は自分では選べないと
知っていた方が良いと考えています。

この世で自分が磨いた魂の境地に
ふさわしいところに帰ることになると
私は信じています。

そうなると、
毎日毎日の一瞬一瞬に
思い・考え・行為することが
次に自分が行く世界を決め、
来世、この世で自分が担わせて貰える『はたらきの場』を
決めて頂くことに繋がると言うことになります。

いま、
私は生きることが嬉しい
他者と出会うことが嬉しい
と感じています。

しかし、そのことに執着はしないようにしています。

川津 祐介


2993.Re: ありがとうございます
名前:ヒキタハルカ    日付:2017/6/24(土) 23:24
お返事をいただき、身が引き締まる思いがしました。
やはり、ひとつひとつ、ひとりひとりの命には
侵すことのできない尊厳があり、それが人生という道として
様々な形で世界に痕跡を残すのだなぁと感じました。

理想があっても、綺麗事にしてはいけないし、
たとえ苦しみや痛みにしか私には見えなくても
慈悲魔にのまれてはいけない、と思いました。

真摯に、出会った方の姿を胸に刻んで、
言葉は少なく、眼差しは深く を
心がけてまいります。
川津さん、ありがとうございました。

2991.「イジメ」と「差別」 返信  引用 
名前:ユウイチ    日付:2017/6/24(土) 5:30
ひと頃、「イジメ」となると子供の問題であるとしていた時期がありました。「差別」となると民族や部落でくくれる問題として捉えられると思います。テロ事件もこういった背景を逆手にとって正当化する側面があると思います。
 ただ、政府=正義とはならないこともあります。とすれば、個人に求められる判断力や洞察力は重要であることになります。が、能力である以上誰もが皆平等に持っているとはいえず、養うことを意識して生きていくことになる。
 でも、実行できれば最悪の事態から離れていくこと間違いないと感じます。

2987.神様ありがとう 返信  引用 
名前:結音    日付:2017/6/11(日) 22:41
5月に学校に講師としてお呼びした先生が、
子供たちにたのしいボードゲームやカードゲームを
たくさん紹介してくださいました。
けれど、なかなかこんな素敵なものと出会えないし、
売ってるところもありません。と言うと、
先生は、石川県に障害児の療育もしていた保育士さんが、
仕事をやめて始めたおもちゃやさんで買ったのだと教えてくださいました。

そこで、今日は思い切って一人で高速をぶっとばして野々市まで行きました。
住宅地の片隅に、ご自身のおうちを改装した、とてもかわいいお店がありました。
店主さんが丁寧に使い方を解説してくださり、
好きなだけ遊びを体験しながら療育のおもちゃを選ばせてくれる
そんなおもちゃ屋さんです。

先生の紹介で福井から来ましたというと、
店主さんはとても喜んでくださって
たくさん話をして、たくさん素敵な笑顔をくださいました。
本当に素敵な方で、出会えてすごく喜びを感じました。
福井では売ってないんです。と言うと、
私が持って学校に出向きますよ。と言ってくださいました。
神様が導いてくださる道筋には、
ときどきこうしたキラキラ輝くような出会いがあるんですね。
とてもとても幸せな日になりました。



2988.Re: 神様ありがとう
名前:川津 祐介    日付:2017/6/11(日) 23:44

相変わらず
勇気がおありになるんですね〜〜。
行動力も凄い !!!

一人ひとリの内に在るいのちの花を
全開にして差し上げたい !
と言うお気持ち・願いが
ビンビン響いてきました。

佳きお出会いを頂かれて
本当に良かったですね。

人生の宝
大きな宝を
また頂かれましたね !!!

良かった !!!

私も
とても
嬉しいです。

川津 祐介

2985.こんばんは(^^)/ 返信  引用 
名前:Kです!    日付:2017/6/3(土) 20:32
今日ミニトマトの苗3本買って、一時退院している主人と一緒に

植えました。ミニトマトさんよろしくね♪と話しかけながら・・・。

ささやかなことが本当に、うれしく幸せを感じています。

2984.そういえば 返信  引用 
名前:ユウイチ    日付:2017/6/3(土) 8:0
ロシアの風俗産業政府黙認とありますが、人体内部が危ケンとなると人は独断でこういった生殖活動助長の方向へむかうのかもしれない。しかも、判断力の低下は当然、結果最悪の事態と結びつく可能性大であると!

2982.「おまつり広場の 振り返り…」に 心を寄せて 返信  引用 
名前:斜森千佳子    日付:2017/5/30(火) 10:8
川津先生
愛沙様

改めまして 「作品展」
本当に ありがとうございました。
本当に お疲れさまでございました。

「おまつりの後」
工房では 今だ
「京王プラザ画廊 作品展」の 爽やかな風の中…

余韻の中
包まれて います…。

期間中 離れているからこその
光の感じ方…
愛おしい絵葉書
一枚 一枚に
こんなに 愛がいっぱいだったとは
改めて そこを 深め
感じさせて頂くことも
心の合わせ方は
自分の因 なんだ。
と 痛感も 致しました…。

今 そのような
愛の詰まった 小さな絵葉書を
あの方 この方と
待ちわびて下さっていた方々へ
お届け
お声かけさせて頂きながら…

私達自身の 賛助出品を通して
「おまつり広場の 振り返り…」
の 貴重な時間と 向き合っている最中でも あります。
優しさに 包まれながら…。

また 「愛沙さんに 倣う」

瞬刻 瞬刻を
作品展の 搬出 お片付けに
すべてをかけられ 向かわれますお姿に
何と お言葉を のせ
寄せさせて頂くと よいのでしょう。
形容… 託させて頂く言葉が みつかりません…。

ただ 私は
「愛沙さんに 倣う」

これからの 人生の テーマを
刻む時を 頂きました。

呉々も 呉々も
お身体 お大切に なさって下さいませ。

すべては 愛

期間中 数えきれない多くの方々
全国から 集われた方々の
光に包まれたお心を 想いながら…
絵葉書の 「天使さんとの 対話」
の 嬉しい時間を 頂きながら
新たな 創造へ
創作活動へ 向かいたいと 想います。

心より 感謝申し上げます。

斜森 博行 千佳子

2981.クイズおおあたりぃ〜 返信  引用 
名前:ゆきこ    日付:2017/5/29(月) 17:54
 シシャモざら、以前に夫と一緒に二枚求めました。気に入っていますので
毎日食卓に登場します。メロンは載せることがありませんでした。
メロンの季節がたのしみです。面白いクイズを有難うございました。

2977.愛深き 作品展 返信  引用 
名前:斜森千佳子    日付:2017/5/21(日) 4:25

川津先生
愛沙様
高山様
祈りで 始まり 祈りで 終わられた作品展✨
本当に お疲れ様でございます。
賛助出品として 参加させて頂きました
この度 地は 離れていても
想いは 日々 画廊でした。
離れていたからこその 感じ方
想いの寄せ方 眼差し…
本当に この度 気づき 発見も頂けたように 想います。

ブログも 毎日 拝見。
作品展に 心を合わせる日々。
娘が会場より届けてくれた
川津先生の 絵葉書…
大切にしていた高山さんの写真の葉書。
と対話することが 楽しくなり
呼吸を合わせるとは このような事なのだ。
との私達なりの 体験…。
とても 深い日々でした。

画廊の場へは 赴けずとも このように
共に 在ることも 叶えられる…
大いなるご存在の 中だと 刻印の 日々でした。
愛深く…
爽やかに…
清々しく…
そのような 作品展期間中を 頂きました こと
心より感謝申し上げます。

そして 賛助出品と しての 斜森の 作品ファイルを
ご覧下さいました 皆様…
本当に ありがとうございます。
これからも
創作活動に 励んでまいります。

素晴らしい 作品展
お疲れ様でございます。
心より 感謝の 想いを 込めて…。

斜森博行
千佳子



2980.Re: 愛深き 作品展
名前:川津 祐介 愛沙    日付:2017/5/22(月) 0:11

場所は
ちょっと離れていようとも
ご一緒に 祈りの時を持ち
ご一緒に 精進させて頂いた
日々。

私の心にも
歓びと共に
嬉しく刻印されました。

これからも
励まし合いつつ
精進を
重ねさせて頂きたいと
願っています。

これからも
宜しくお願い致します。

川津 祐介 愛沙


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb