[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
弘前のデジカメダイバー
セルフダイビングの募集を中止します。今後、フォト派ソロダイバーとして活動していきます。
ダイビングをやめるわけではないので海で会いましたらよろしくお願いします。
将来的には書込みを停止予定。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



3743.9月16日竜飛仮ログ 返信  引用 
名前:ヨッシー    日付:2019/9/16(月) 23:49
水温25℃ 気温25℃ 曇り

予定は舮作でしたが、北風が強くなる予報と透視度が期待出来ないので、
条件が良い竜飛にしました。
アーチ方面中心に2本潜ってきました。
本日、ポセイドンさんも潜ってましたが、すれ違いで合う事はありませんでした。
次回、よろしくお願いします。

タカノハダイが行方不明のようです・・・、見つかると良いのですが・・・、
ですが同じ場所の周辺にイスズミ2個体いました。

イスズミ(メジナかタナゴと似てて、区別がつきにくいですが・・・)



アーチの根から15m位西側の砂地と岩盤の境目にマハタ幼魚がいました。
大きさは4cm前後くらいです。その他でも見られますが・・・、
アーチから近いので目印に黒い棒と赤い蛍光色の物を近くに置きました。

マハタ幼魚



アーチ手前の水路でマダコ抱卵を見つけました。
まだ産みたてなのでハッチアウトまで観察出来ると思います(2週間後まで位かな?)。
場所は水路からアーチへ根を超える付近にある昆布が近くにある岩。
岩の南側にある穴(水深11m)、目印も置いてきました、蛍光色の布と穴が空いたファンタの空き缶。

マダコ抱卵(撮影時は産みたてなのか?卵が綺麗に見れましたが、撮影後はマダコが卵を守って、卵が少ししか見えなくなりました。)


その他の生物ではアーチ北の入り口、沖側のエグれた部分にネンブツダイ複数。
マダラギンポ幼魚、ミサキスジハゼ、タツノオトシゴ、ヨウジウオなどが見られました、あと余談ですが昨日はアオリイカも見られました。

9月20日〜9月23日まで伊豆へ潜りに行くので青森潜りはお休みします。(9月28日から青森で潜ります。)



3744.マダコ抱卵
名前:mac    日付:2019/9/17(火) 20:32
ありがとうございます。
> 水路からアーチへ根を超える付近にある昆布が近くにある岩。
ちょっと前にパンダボヤがあった岩でしょうか。昆布に気づいたことはなかったな。
真っ白なので2w後でも良いけど。
タツノオトシゴ、しばらく見ていないですねぇ。


3745.Re: タツノオトシゴ
名前:ヨッシー    日付:2019/9/19(木) 0:0
マダコ抱卵の場所は、今年、大粒のパンダボヤがあった岩です。
パンダボヤの位置から南に3mくらいかな。
岩の近く、砂地に昆布があります。
macさんには海中で案内してないので詳しくは8月4日ログを参照下さい。
ポセイドンさんと一緒に潜った時、見つけて案内してます。

タツノオトシゴ、また同じ場所にいるとよいのですが・・・。


3746.Re: ウミウシ図鑑の件
名前:ヨッシー    日付:2019/9/18(水) 0:17
以前紹介した図鑑の情報です、忘れていました、すいません、掲載します。
フィールド図鑑日本のウミウシ
出版社 文一総合出版のホームページ
アマゾン

3728.週末潜り予定 返信  引用 
名前:ヨッシー    日付:2019/9/12(木) 14:25
9月14日(土)竜飛どうでしょう?。
弘前7時頃出発し現地9時頃到着予定。

9月15日(日)潜り予定場所未定。
9月16日(月・祝)潜り予定場所未定。



3729.14,15,16連休
名前:mac    日付:2019/9/13(金) 18:39
青森diveも、もう後半戦ですねぇ。
せっかくの連休なので土日連荘希望。
艫作より北だから、もしかしていきなりのマダコハッチアウト見つけたりして。
卵持っていなかったけど、実は竜飛で2,3記憶している。


3730.Re: 週末潜り予定
名前:ヨッシー    日付:2019/9/13(金) 19:10
macさん、よろしくお願いします。


3731.Re: 週末潜り予定
名前:ポセイドン    日付:2019/9/13(金) 20:37
先週我慢した分、明日は爆走です!
さらに!試験運転で新アイテム登場します!
って事で、遊んでくださいね!y


3732.Re: 週末潜り予定
名前:mac    日付:2019/9/13(金) 22:11
ヘッドギアですか? 楽しみですが暴走はお控えくださいね。
楽しみましょう。
月が凛としてすごく綺麗。秋ですね。大潮ですよ。


3733.Re: 週末潜り予定
名前:ヨッシー    日付:2019/9/13(金) 23:28
ポセイドンさん、よろしくお願いします。
爆走モードについて行ける自身はありませんが、
爆走用のフィンとコンデジも持参します。


3734.Re: 週末潜り予定
名前:ヨッシー    日付:2019/9/14(土) 18:52
9月15日(日)書込み時の潜り場所情報。
竜飛は降雨の可能性あり、1本目海の中?。
舮作は曇り。
夏泊は晴れ。
場所の希望ありましたら書込みして下さい。
希望ない場合は弘前出発時に決める予定。

弘前7時頃出発し現地9時頃到着予定。


3735.Re: 週末潜り予定
名前:mac    日付:2019/9/14(土) 23:1
ウプしましたよ。しかも栄養ドリンクのチャージなしで。
イナダ ? オヤビッチャの動画
これも明日への期待から、だろうね。後半戦も悔いなく行きましょう。
「希望ない場合は弘前出発時」って、私の希望はYoshiさんと一蓮托生です。
P.S. なんか↓にゴミ出しちゃったみたいだけど削除できません。メンテお願いします。ごめんね。


3736.Re: 週末潜り予定
名前:ヨッシー    日付:2019/9/14(土) 22:45
動画見ました、アップ早いですね。
http://youtu.be/adMxZBkr4eU
You Tubeのコメントにも書込みしましたが、
魚の名前はタカノハダイです。


3737.Re: 週末潜り予定
名前:mac    日付:2019/9/15(日) 7:58
龍飛に向かってます。


3738.Re: 週末潜り予定
名前:ポセイドン    日付:2019/9/15(日) 8:3
残念ながら本日は所用盛りだくさんになっちゃいまして、海遊びできません。
楽しんで来てくださ〜い、レポートよろしくね!


3739.The Tappi Blue
名前:mac    日付:2019/9/15(日) 21:8
疲れたので明日は休息ですが、いやぁ綺麗でした。まさにTpaai Blue Magic
タカズが先客で上がってきたころに潜行開始。
1本目は恒例のアーチ沖。今日は はぐれずにYoshiさんについていきました。
帰りのアーチ付近でRonさんたちとすれ違った。そしたらその後にタカズ2本目。
サーフタイムでのんびりしていたら三沢部隊とタカズが一緒に上がってきて
一時Diverでにぎわいました。
そしたらRonさんがドローン飛ばし始めた。DJIのたぶんSparkだと思う。
考えること一緒だね。

水浸おわって水没したカメラも洗って、今500ビール3本目突入。
カラマ動画の確認しよっと。


3740.Re: 9月15日竜飛レポート
名前:ヨッシー    日付:2019/9/16(月) 0:16
macさん、お疲れ様でした。

水温25度、透視度良し、アーチ沖の砂地が一番透視度が良かった。
いつもより流れがなかったのと透視度が良かったので、
1本目はアーチ沖の南側、
2本目はヒヅメの西側沖〜オーバーハングと、
その時の直感でルート選定したので正直どうだったかなと思ってましたが、
綺麗だったという感想で良かったかなと思ってます。
アーチ南側沖の砂地にいた、イナダ?ワカシ?は綺麗でした。

macさんに教えてもらった北側のテトラ付近にいるタカノハダイです。
macさん、ありがとうございました。


3741.Re: 週末潜り予定
名前:ホタテ男    日付:2019/9/16(月) 22:17
タカノハダイ,オヤビッチャー、伊豆の海のようですね。透明度もよく、素敵な海です。


3742.Re: 週末潜り予定
名前:ヨッシー    日付:2019/9/16(月) 23:6
ホタテ男さん、コメントありがとうございます。
本日、竜飛で潜ってきましたが、
タカノハダイ行方不明です、見つかると良いのですが・・・。
ですが水温25℃で透視度も良好です、
その他の生物も新たに見つかったので仮ログで書込みします。

3723.9/7海 返信  引用 
名前:ホタテ男    日付:2019/9/6(金) 17:16
ヨッシーさん、お借りします。macさん、9/7海はどうなりますか。予定通り艫作でしょうか。移動手段確保できましたか。



3724.Re: 9/7海
名前:ヨッシー    日付:2019/9/6(金) 22:6
ホタテ男さんへ
macさんの返事は朝まで待つ必要があるかもしれません。
もし朝までに連絡ありましたら、参加者同士で場所と時間を取り決めしましょう。

●もし艫作で潜る場合の注意点
先週、防波堤内のエントリー場所は透視度1m未満で仲間を見つけるのはほぼ不可能です。
明日は海況が良いので透視度を水面から目視して、透視度が良い場所で潜行した方が良いと思います。
先週の濁りは防波堤内から沖に向かって100m位までは透視度1m未満でしたが、
それより離れた場所では透視度3m位まで見えてたのでバディを見失う事はないと思います。


3725.Re: 9/7海
名前:ホタテ男    日付:2019/9/6(金) 23:11
ヨッシーさん、この時間で反応がないので、明日の海は止めます。シズガワ楽しんで下さい。


3726.Re: 9/7海
名前:mac    日付:2019/9/7(土) 22:49
あぁ、書き込みに今気づきました。ホタテさんには済みません。
そしてYoshiさん。お心遣いいただきまして申し訳ございません。
前回も前々回も私はフリーランスで潜っているので、ロストしたら自力で帰るしかないし
帰ることはできてもミスリードする可能性が高いということでした。

第一報。艫作はベタ凪でした。透視度は先週よりは良かったけど大差なし。
転石をひっくり返すとどこもかしこもヒメメリベ。
パンダボヤは極小一体ずつが散発状態。もしかして年越しはできずに今の時期に世代交代?
水路の右に移ってスズメダイ。この時期に卵を託される雄って責任感が強いのだろうか
近接して動画を撮影していたらイシダイ幼魚並みに手に噛みついてきた。
しかもどいつもこいつも威嚇が半端ない。
お目当てのマダコ卵ですが、半分以上抜け殻でした。やはり発見して3wめがlimitですね。
離れ根にも行ったけどコブダイは中くらいのばかり。
引き返したところで前回の雌だろう個体とすれ違ったけど、オスには会えずじまい。
帰りのパンダボヤ手前の根の棚の上
(Enから見るとパンダの先の左手根の上;「パンダ先」と命名しよう)
では、 サラサとコモンとシラユキモドキが大量発生。
こいつらもしかして同じ触角? 生息域も同じだからDNA調べると近いかもね。
そういえば春からいたジボカはおっきかった。

P.S.ほぼほぼ調査ダイブだね。とうとう真鯛は手から直接バグッと来る。
動画静止画そのうちに更新します。


3727.Re: 9/7海
名前:ヨッシー    日付:2019/9/8(日) 15:8
macさん、お疲れ様でした。
レポートありがとうございます。

私は志津川よりまもなく出発します。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb