[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
20世紀的脱Hi-Fi音響論

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



135.URL変更 返信  引用 
名前:quwa    日付:2018/12/6(木) 18:47
FC2がサーバーのFTPを遮断したため、更新できなくなったため
以下のURLに変更しました。
http://cent20audio.html.xdomain.jp/
よろしくお願いします。



136.Re: URL変更
名前:quwa    日付:2019/1/25(金) 7:35
このところ拙ホームページ内の「歴史編」をまとめてオンデマンド出版しようとの目論んでおります。Jensenで組んだシステムを中心にローファイ、モノラルの強硬論で埋められていますが、昔日のポップス、テレビやラジオの放送録音に興味のある人には比較的面白い内容かなと思います。A4モノクロ150ページで1500円程です。

126.ミキサーについてご教示ください 返信  引用 
名前:カルボナーラ    日付:2017/12/3(日) 19:19
私は片耳難聴になってからモノラルに興味をもちました。
管理主殿は、ミキサーでステレオをモノラルに変換しているとのことですが、なにかミキサーで推奨品はありますか?
よろしくご教示お願いします。

ところで、最近B&OのA1というブルートゥースモノラルスピーカーを購入し気に入りました。これだとスピーカー側で自動的にモノラル出力されるので簡単です。



127.Re: ミキサーについてご教示ください
名前:quwa    日付:2017/12/9(土) 8:52
返事がおくれてすみません。
ミキサーを使う手段には、自分の好みのスピーカーやアンプなどが既にあって、それをモノラルに運用する際の中間起点になります。このため、まずスピーカーありきだと考えてください。私の場合は、音楽の奏法に興味があって、戦前の録音と現在の録音とを横並びにして比較したいときに、モノラル試聴が基準になります。オーディオ的な観点よりは、演奏者のパフォーマンスを聴き取るための手段として選んでいます。

個人的には今使っているヤマハのMGシリーズが良いと思っています。ひとつはプリアンプ部のICモジュールが値段が安い割に良くできてて、音がのびのびしている点です。もうひとつは、リバーブ系のエフェクトが繊細で良い感じに仕上がる点です。同じ価格帯は沢山ありますが、ノイズレベルや中域の抜けの良さなどは一歩抜きんでています。
もう少しいい物ならば、ALLEN&HEATHなどのDJミキサーがありますが、同じレベルで3倍以上の価格になり、10万円以上のものでないとグレードの違いに満足しないと思います。さらに高級品だと、ソロ楽器収録用のマイクプリやイコライザーに、もっと良いものもあるにはあるのですが、例えば60年代のロックやソウルのような、特定の嗜好性が強いものが造られる傾向があるので、音楽の好みを聴かなければ何とも言えません。

B&Oはいわゆるヨーロピアン・サウンドで、音質的にはノーマルです。一方で、ダイナミックな表現に掛ける感じもあり、BOSEと好対照と言っていいでしょう。この辺は、聴く音楽の好みが反映されますので、どっちが優れているかという議論は無意味です。

あと現在の自分の聴き方がそうなのですが、モノラルは基本的に斜め横に置いて聴く準片耳試聴です。ステレオを真正面でなく、横から聴くという発想も十分に成り立つと思いますので、試してみてはどうでしょうか。


128.Re: ミキサーについてご教示ください
名前:カルボナーラ    日付:2017/12/9(土) 19:58
お返事ありがとうございます。
私は片耳が突発性難聴で高音難聴になってからステレオで音楽を聴くとだんだん頭が痛くなり気分が悪くなってしまうようになりました。
ステレオは古くからあるVR技術ともいえるものですが、片耳がダメになると片目を閉じて3D映画を見ているような状態になります。w

そこで、モノラルに興味をもったのですが、たしかにステレオを片耳できくようにすると頭痛は起こりにくくなりますが、やはりいまいちかなとかんじました。音が回り込んで両耳で位相差のある音を聞いてしまうからだと思います。

最近はAmazonPrimeなどのコンピューター音源でジャズを聴くことが多いので、ブルートゥーススピーカーのA1を買ってみたところ、実にいい感じでした。B&OはたしかにBoseのような低音が強調されたスピーカーとは違いますね。私はB&Oの方が好みです。自動的にステレオがモノラル出力されるのもありがたい点です。
最近ブルートゥーススピーカーは高性能の無指向性のものがいろいろと出ているので、選択の幅があっていいですね。
A1を気に入ったので、ついもう一つ、BeoplayのS3もぽちってしまいました。w
それまでは、TivoliAudioのModelOneをコンピュータ用のSPにしてましたが、こちらは少しボーズに近い低音のでかたです。比べると私的にはA1の方が好みでした。

しかしステレオ録音されたものをモノラルに変換するのは、どこか無理があると思っているのですが、今はモノラル録音された音源がほとんどないので困ります。w

ただ、ほこりをかぶってあまり聞くこともなくなったステレオシステムもうまいことモノラル化できれば復活するかなと思い、単純なプラグで変換するよりもミキサーを通した方がやはりいいのかなと思い質問させてもらいました。


129.Re: ミキサーについてご教示ください
名前:quwa    日付:2017/12/9(土) 21:33
高音だけ聞こえにくいというのは、これもやっかいな感じですね。普段でも低音のほうが多く耳に入ってくるようなので、ステレオのセッティングやミキシングでないがしろにされやすい低音の位相差のほうが気になるのかもしれません。

低音の曖昧さを排除する意味では、モノラル試聴というのもひとつの解決法ですが、今のB&O A1よりも大きな音で聴きたいときは、スピード感のある中低音をもつスピーカーというのも必要な気がします。現在自分の使ってるジェンセンはそうした部類のものですが、他にローサー、フィートレックス、フォステクスのバックロード向けユニットなどもあるので、機会があれば視聴してみると、聞き易さがかなり違うことが判ると思います。ビンテージのドイツ製フルレンジも、結構おすすめかもしれません。


130.Re: ミキサーについてご教示ください
名前:カルボナーラ    日付:2017/12/10(日) 9:27
B&OのA1はかなり気に入っていて、これで聴いていると調子いいです。w
興味本位でBeoplay S1もぽちりましたが、こちらの方がサイズが少し大きいので、音量も余裕がありそうです。レビューの評価が非常に高かったので期待してます。本日到着予定なので楽しみです。w

ビンテージのドイツ製フルレンジというのは、ビンテージジョインさんで扱っているようなものでしょうか?
こちらも興味あるのですが、このお店はいつ開いているのかよくわからないのでまだ行ったことがありません。
http://www.vintagejoin.com/

ステレオサウンドは、高音部でステレオ感を出しているということですが、高音性難聴になるとまさにそのために、3D映画を片目を閉じてみている状態になるのではないかと思っています。ベースソロをステレオで聞いていると不快感はあまり感じませんでした。


131.Re: ミキサーについてご教示ください
名前:quwa    日付:2017/12/11(月) 7:44
A1とS1と比較した感想を教えてください。多分、そこから今後の可能性が見出せるような気がします。


132.Re: ミキサーについてご教示ください
名前:カルボナーラ    日付:2017/12/11(月) 11:25
Beoplay s3とA1の比較ですが、S3はまだあまり聴いてませんが、こちらの方が低音がよく出て太い音という印象ですね。
しかし、どちらも相当に高性能だと思います。解像度の高いバランスのとれたB&Oサウンドです。

少し前はブルートゥーススピーカーはワイヤレスで便利だけど音は今一つという印象でしたが、最近のは飛躍的に高性能になりました。
B&Oはインテリア性の高いHiFiオーディオを作ってきたメーカーなので煩わしいケーブルをいかになくすかに腐心してきたと思われますが、究極のケーブルレスのブルートゥーススピーカーに注力してきているのはいかにもという感じです。
実際、無指向性のスピーカーでケーブルレスというのは今後のスタンダードになるかもしれません。
置き場の自由度が高まりますしメリットは大ですね。


133.Re: ミキサーについてご教示ください
名前:杉ちゃん    日付:2017/12/31(日) 10:37
初めまして、小生も60過ぎから耳鳴り(左側)から難聴へと
悪化したオーディオファイルです。
貴殿と同じくステレオ再生が無意味になりモノラルに興味を覚
えましたが、ステレオ録音されたソフトをアンプで、ST⇒M
onoに切り替えて聴きますと位相差の関係でモノラルの良さ
が得られない事に気付きました。
・・・で、思い切ってSP(RCF Ayara5)を左右く
っ付けて、セミ・モノラルと言いましょうか、バランスの良い
モノラル再生が得られましたので、試されたら如何でしょうか
(費用も掛かりません)

121.Jensen C12R 始めました。 返信  引用 
名前:chabo    日付:2017/8/27(日) 15:32
40年間モノラルやってます。
不思議なもんで、スピーカーは平面バッフルにアルテック755EかボーゲンS86にサブウーハー、真空管はVT52に戻ってくる、自分との相性みたいなものがあるのでしょうか?
昨年からラズベリーパイの初代Aタイプ、電源はエネループ4本でPCオーディオの真似事しでいます。SDカードはSLCの2GB、音声データはSLCのCFで4GB。USBDACはTIのPCM2704で補正回路なし。
Jensen C12Rよいですね。ネットラジオのVenice Classic Radio ItaliaとThe Jazz Grooveで慣らし運転中です、使い始めて一ヶ月程度たちましたが楽しい音になってきました。



122.Re: Jensen C12R 始めました。
名前:quwa    日付:2017/8/29(火) 6:42
はじめまして。またまたベテランの方に声を掛けていただき感謝です。

Jensenは新品で購入すると、ビンテージのような熟れ具合が出るまでに時間がかかり、最初の1か月も経たないうちに見限ってしまうのがほとんどです。一日3時間くらいの試聴で、半年もすれば軌道に乗って、使いこなしのほうも慣れてくるようです。

C12Rは、本当の意味で入門用だと思ってます。ラジオ&SP盤からハイファイに移行するときのチャームポイントもはっきりしてて、いっしょに遊んでて楽しい奴のような感じです。日本で言えば、さしずめ三菱ロクハンのような役割を担ったはずなのですが、なにせ大きさがアメリカンなので二の足を踏むことが多いです。このサイズにして軽い身のこなしが特徴で、その意味ではロクハンの柔らかく広がる低音とは逆の方向性をもっていて、文化の違いを感じつつ新鮮に聞けます。


123.Re: Jensen C12R 始めました。
名前:quwa    日付:2017/9/3(日) 8:3
Bogen S86は、てっきりビンテージ品かと読み飛ばしていましたが、今も製造している製品なんですね。びっくりしました。

David Bogenといえば、ハイファイ初期にStromberg CarlsonやScott、Fisherなどと並んでいたアンプメーカーとして知られました。今ではさすがに真空管アンプは製造していませんが、設備音響機器メーカーとして生き残っていたのは驚きです。

この手の設備用スピーカーは、日本では古くから学校放送用の規格があって、そっちは16cmが基準なので、米国規格の20cmは、見掛けのスペックが貧弱なこともあり、エレボイ以外の製品はなかなか見かけませんが、少し見直してみて良いような気がしました。


124.Re: Jensen C12R 始めました。
名前:chabo    日付:2017/9/8(金) 17:18
設備用のスピーカーユニットは楽しいです。
年に数回は引っ張り出して楽しんでいるのはTOAの16cmでコーン紙が鶯色のフィックスドエッジ、壁掛けスピーカーに内蔵されていました。三味線や箏と小学生時代に慣れ親しんだスペリオパイプ(リコーダー)に近いピッコロを聞きたくなる時です。


125.Re: Jensen C12R 始めました。
名前:quwa    日付:2017/9/10(日) 8:18
16〜20cmのフルレンジは、1970年代まではどこにでもありふれていた普及品でしたが、ステレオ・ラジカセに進む段階で10cm以下のものしか造られなくなりました。一方の高級オーディオはハイスペックになる一方で、オーディオ文化の二極化が著しくなったように思います。

私がテーマにしている、古い録音を聴くときの違和感の解消は、従来は大多数を占めていた家庭量販品の本来の味わいを、正統に評価すべきだという思いに至っています。オーディオマニアというよりは、レコードマニアのためのオーディオ考古学という感じです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb