[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
桃スポ〜みんなの広場〜
みんなで気持ちよく言葉のキャッチボールを楽しみましょう!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



954.グローブの色について 返信  引用 
名前:しいたけ    日付:2008/6/16(月) 21:32
中学校のピッチャー用のグローブの色は青は使えますか?



955.Re: グローブの色について
名前:ハンカチ親父    日付:2008/6/17(火) 23:3
中学に限らず野球というスポーツは全て同じ「野球規則」によって管理されています。
その中で投手のグローブ(ミット以外なら「投手用」でなくてもOK)については以下のように定義されています。

野球規則1.15
投手のグラブは、縫い目、しめひも、網(ウェブ)を含む全体が一色であることが必要で、しかもその色は白色、灰色以外のものでなければならない。

野球規則1.17【注三】
(3) 投手用グラブに商標およびマーク類を布片または刺繍によって表示する場合、その色は、文字の部分を含み、すべて白色または灰色以外の色でなければならない。

つまり投手のグローブは、白、灰色以外で、全体が同じ色なら、赤でもオレンジでも黄色でも青でも黒でもOKということです。また、メーカーの刺しゅうも白、灰色は使ってはいけません。オーダーで刺しゅうをシルバーにできるメーカーもありますが、投手用はだめです。

ということで、青一色で、普通のメーカーマークなら使用できます。
ただ、指導する先生や地域によって中学生らしく、華美にならないようにと、カラーグローブを禁止している場合もあります。原中は今年から先生が変わりましたので、先生に聞いて購入した方がいいかもしれませんね。

ちなみに、バッティンググローブ(手袋)は、メーカーマークも含めて白一色か黒一色です。

高校野球になると、高野連規則が追加され、どのポジションもナチュラル色一色か、黒一色のグローブしか使えません。


956.Re: グローブの色について
名前:しろくも    日付:2008/6/17(火) 9:11
グローブの規則までは私も知りませんでした、漠然と販売している物や皆が使っているもの物は良いのかなってな具合です。
我子も黒や青を使用していましたが、結局この色に落ち着くのかなって感じのごく普通のナチュラル色にしていましたね。
でも桃スポのコーチないつも派手なグローブを持っていたように思います、社会人なら特に個性はあっても良いですよね。
しかしグローブにしっかりした定義があったなんて・・・。
ありがとでした。


957.Re: グローブの色について
名前:しいたけ    日付:2008/6/17(火) 21:31
教えてくれてありがとうございました。
青のグローブが使えないかもしれないと聞いて、違う色のグローブも見ようと思います。


958.Re: グローブの色について
名前:ハンカチ親父    日付:2008/6/18(水) 6:59
>しろくもさん
投手のグローブ一色規定は、白いボールがよく見えるようにとのことからのようですね。
その他のポジションは○○コーチのようなカラフルグローブでもいいようです。(高校野球以外)

>しいたけさん
青のグローブは中学では基本的に大丈夫なので、心配ならまずは先生に聞いてみましょう。
たしか部のキャッチャーミットに青があったはず。


970.Re: グローブの色について
名前:不明    日付:2012/4/3(火) 18:53
> 中学校のピッチャー用のグローブの色は青は使えますか?

968.がんばれ!桃スポ! 返信  引用 
名前:桃小5年    日付:2011/11/8(火) 20:50
 私は親友が桃園野球をやっていて、私はスポーツがあまりできないけど、桃園少年野球を応援しています。みなさんのこと、あまりよく知らないけれど、応援しているのでがんばってください!負けるなっ桃園少年野球部ッ!!!

967.楽しかった 返信  引用 
名前:桃園SSS会長    日付:2009/4/25(土) 23:51
今日はお疲れ様でした。
お誘いいただきありがとうございました。
明日の試合頑張ってください。
陰ながら応援しております。

966.オータムシーズン 返信  引用 
名前:サッチモSr.    日付:2008/10/22(水) 10:19
夏休みが終って早や2ヶ月。今年は国体の関係でバタバタとスケジュールをこなしました。まずは9月初旬の毛利杯。レギュラーチームは初日Vs.松岡に内容の有る試合運びで完勝。2日目Vs.明治、日岡と負けはしましたが、得る物も多い今後に期待を抱かせる結果で4位となりました。一方新人チームはVs.日岡に2-3で惜敗。こちらも今後期待出来るなぁーと思っていたら、10月中旬からの新人戦。
Vs.三佐、大志生木と連破し、Vs.判田に負けたものの見事ベスト8入りを果たし
来年に向け楽しみなチームです。
しかしこの結果、実は必然となる布石が有った様に思われます。それは夏休み中、団員の指導に甲子園球児を含む、諸先輩が来てくれたこと。指導者と言うよりも「憧れの・・・」と言う眼差しで指導を受けていました。又9月下旬、夏甲子園ベスト8のオープン試合の観戦。特に常葉Vs浦添戦は球場の空気が変わったのを感じ取れた子がいた位、良い体験だったと思います。
11〜12月と2大会を残すのみと成りました。当然父兄としては期待します。・が
とにかく廻りの事など一切気にせず、自身で納得出来るプレーをやって今年を終ってほしいものです。

965.新人戦2戦目 返信  引用 
名前:黒霧島    日付:2008/10/18(土) 20:45
今日新人戦2回戦松原西球場でおこなわれました。
大志生木戦を 8対6で勝利する事ができました。

下級生達も全力でプレーし、見応えのある試合でした。
明日は 判田戦 楽しみにしています。
がんばれ桃園!

964.新人戦 返信  引用 
名前:黒霧島    日付:2008/10/17(金) 12:37
13日に桃園球場で行われた新人戦1回戦対三佐戦を、桃園新チームが突破しました。
声もよく出て、バックホームで2度アウトをとるなど内容のよい試合だったと思います。
明日は大志生木戦が松原東で行われます。下級生の皆さん、練習の成果を発揮して全力で頑張ってください。
育成会の皆様明日も応援宜しくお願いいたします。

上級生のみんな、練習のお手伝いお疲れ様です。
後輩のお世話が出来るようになった君たちは、とても成長しましたね。
このお手伝いは、これからの君たちの成長にとても役に立つとおいちゃんは思います。

963.1回戦突破おめでとう! 返信  引用 
名前:黒霧島    日付:2008/9/6(土) 22:43
本日行われました、毛利空桑杯野球大会で1回戦を突破しました。
1回表に足でかき回し2点を先制しました。
野球が上手になってきたなと感じました。
1度は追いつかれるも、再度突き放し9対5で勝利する事が出来ました。
明日は2回戦、強敵ですが今日以上に張り切って頑張ってほしいです。
育成会の皆様も応援有難うございました。明日もよろしくお願いします。

962.ひさしぶりが・・・ 返信  引用 
名前:軍曹パパ    日付:2008/8/25(月) 23:57
久しく書き込みを離れていました。早く復帰をと考えていました。
それが今日になり、昨日の試合の後での文言は難しいものです。
1に練習、2に練習、3が勉強で、4がやる気、5が練習かな。
子どもたちはカンバッテいくでしょう。私たちも支援と応援と救援を
しっかりやっていきましょう。

959.上浦キャンプ 返信  引用 
名前:黒霧島    日付:2008/8/4(月) 20:5
8月2日〜3日にかけて恒例のキャンプが行われました。
部員たちの日ごろの行いのおかげか、2日とも好天に恵まれました。
団員たちは、2日間ずっと海で泳いでいました。その合間のスイカ割り・ゲーム味噌汁コンテスト 楽しい時間が凝縮されていました。
育成会の皆様、特に今回は下級生のご父兄の方にお力を貸していただき有難うございました。おかげ様で、団員たちの良い思いでがつくれました。

8月の後半は城東地区大会に向けて練習も厳しくなると思います。
夏の暑さに負けず 頑張れ桃園!



960.Re: 上浦キャンプ
名前:ハンカチ親父    日付:2008/8/6(水) 0:11
育成会最大のイベントが終わりましたね。お疲れ様でした。
でも子供たちにとって一番の想い出となることでしょう。
懐かしい2005年と2006年のキャンプ写真館にリンクしておきます。
楽しそうな子供たちの笑顔を見ていると疲れも吹っ飛びますね。

2005年
2006年

2008年版もはりきって作りますのでご遠慮なくお申し出ください。

・・・子供も受験生となり、なんにもすることがないんですよ・・ほんっっとに(悲)


961.Re: 上浦キャンプ
名前:黒霧島    日付:2008/8/13(水) 13:35
近日中に写真を集めます。
掲載宜しくお願いいたします。

949.折り返し 返信  引用 
名前:サッチモSr.    日付:2008/6/3(火) 9:20
新チームの活動がスタートして折り返しの6ヶ月が過ぎました。
色んな試合&経験を経て、所謂野球と言うものに形的に成りつつ有る
と感じる様になりました。しかし、まだ発展途上だと思います。
まずは、勝とうという意欲の欠落。「逆転するぞ!」と言う掛声に
嘘っぽさを感じてしまうのは私だけでしようか?
又、最近特に感じるのが、負ける事に対する悔しさです。
この掲示板に書き出すと、色々考え、長くなりそうなので、
現状での結論から書くと、平均化を狙う学校教育に原因が有るように
思われて、しかたありません。



950.Re: 折り返し
名前:少年野球と育成会経験者    日付:2008/6/6(金) 9:16
時々この掲示板に遊びに来ています、実は内緒でグランドにも足を運んでいるのですが、何処にいてもなつかしいユニフォームはすぐに分かります。
この掲示板も書き込みには少しの勇気がいりますし、笑顔で良い意味で書いた言葉も読む人で感じ方が違ったり、言葉尻をとって攻撃したりと色んな事があります。
しかし、子供が主役の掲示板ですしスポーツマンの精神で書き込みが頻繁に賑やかになると良いなと心から思います。
子供たちは確実に成長していますね、今まで下級生で応援していても試合の状況も分からず地球に落書きをしたり隣にちょっかい出していた子も、試合の扇に入ると懸命にひとつのボールを追いかけています、キャッチボールの球筋、バットスイング、挨拶、顔つき等挙げればきりがありません、半年前の技術の出発点の差や成長に差はあれど確実にたくましくなっていますね、小学生の視点で見ればたった半年でですよ!!
ケガも無く頑張ってほしいものです、サッチモさんのお陰で学校教育がどうのと期待するより、我子と向き合い会話や一緒にバット振ったりと家庭での時間、そして子供との時間を有効に使おうと再確認しました。
ありがとうございました!!
サッチモさんの子供たちに注がれる眼差しが感じられます、どうぞこれからも桃スポをよろしくお願いします。


952.Re: 折り返し
名前:サッチモSr.    日付:2008/6/13(金) 8:30
まずは、エクスキューズを1つ。「折り返し」6ヶ月過ぎと銘打ったのは
実は、公式戦が4,5月で2大会消化され、7月に残り1大会が実施。
以降は諸大会が夏終わりから秋に行われると言う日程のため、
確かに子供たちにとってたった6ヶ月なのですが、年明けから6月までが
毎年重要であるという意味合いがあるからです。今後もこのスケジュールは
毎年ほとんど変わりない様に思われます。

前回、初投稿で返信を頂きました。確かに書き込む行動は勇気がいると思います。その要因の1つと考えられるのが「怒ることはたやすいが、誉めること
は難しい」と言うことだと思います。
気持的には怒ることで、成長をうながしたい。
何が出来ないかの自覚を持たせたい。故にどうしてもおこりっほい表現へと
向かってしまう。逆に誉めることは、特に試合を通じてなどは、特定の子に
集中してしまう恐れがあるのでなかなか書きずらい。
例えば、声が良く出ているとか、元気があるとか、(実は現状、ここが上手く
機能していないが…)極めてアバウトな表現になってしまう。
ならばと、期待を込めて・失敗の指摘→それを練習にいかし→結果(勝利)
を出す。と言う図式を思い描いて、敢えておこりっぽい表現・指摘へとなってしまいます。
現団員29名の選手は、学校生活をきちんと過ごし、それを基盤に敢えて任意
の団体であるこの野球部を選び、バーチャルなどへと興味を示す子供とは
一線を画し、自ら汗をかく事に、意志と意欲を持って、本物志向とでも
言うべき勇気有る行動(選択)をした、勇気有る子供達の集団だと思います。
ならばと、敢えて厳しい言動、態度にて導いてやりたいと思う次第です。


953.Re: 折り返し
名前:監督25周年祝時運営委員    日付:2008/6/13(金) 10:11
ホントにいつもおつかれさまです!!
盛り上がっていますね、私も参加させてください!!
色んな意見があって当然ですから、この場を有効に利用できることは良いですよね。
どんどん子供たちを誉めてあげて良いと思いますよ、スポーツ少年団は野球を通じての人間形成の場ですから、監督・コーチが指導の中でしっかり叱ってくれますし誉めてもくれますしね。
誉めるといっても野球の試合結果からではなく、そこにいくまでのプロセスだと思います。
グランドに入る前に止まってしっかり帽子を取って挨拶を出来るようになるとか、進んでネットを取りに行ったり何をするべきか分かっていることも素晴しいですしね。
なにより関係者がグランドに入ってきたらしっかり挨拶をできるチームになっているようです。特に試合中もしエラーがあったなら本人が一番「しまった!」って思っているはず、指導者はキチッと指導してくれますが、そこでエラーしてシュンとなるところをその後もっと大きな声で守っている姿だけで感動すらします、そんな精神的にも大きくなってほしいものです。
周りが盛り上がれば盛り上がるほど小学生は平常心で試合に臨むのは難しいかもしれませんが。
書き出すと長くなりましたが、育成会として子供たちがスポーツをしていて良かったなと思える「思い出」創りをバックアップしてあげてほしいです。監督・コーチが叱った事をまた自宅で言うより、子供が「今度は絶対あの球を捕っちゃん!!」ってやる気の声が聞ける会話も楽しいですしね。
えらそうに申し訳ありませんでした、益々盛り上がってほしいです。
頑張れ!!桃スポ!!


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb