[ 携帯用URL ]
水彩画の花たちU

名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





11461.世にも珍しい薔薇 返信  引用 
名前:Rei    日付:2019年6月15日(土) 15時40分
Original Size: 653 x 490, 96KB

もう何十年も庭の片隅に咲くピンクのバラ、ちょっと日陰気味の
場所のせいか成長もイマイチなのですが、今日ビックリ仰天!
1つの花が真半分に色分かれして咲いているではありませんか。
こんな事初めてです。

何かきちんとした専門家の意見を知りたいと思ったのですが、
ネットでザッと見た限りでは探すことが出来ませんでした。


11455.能登の旅・能登瓦 返信  引用 
名前:Rei    日付:2019年6月14日(金) 7時55分
Original Size: 644 x 483, 229KB Original Size: 767 x 473, 106KB

能登を訪れてまず目につくのが、民家の「黒い屋根瓦」。
陽の光を浴びると、艶やかな瓦の表面がきらきらと光り輝き、
その美しい町並みに心を奪われます。
物置の屋根まで黒光りしているのには驚かされます。

どうして能登では黒い瓦が使われているのか。
屋根に積もった雪が早く溶けて、滑り落ちやすいようにと言われています。



11456.Re: 能登の旅・能登で見た植物
名前:Rei    日付:2019年6月14日(金) 8時7分
Original Size: 649 x 415, 176KB Original Size: 778 x 584, 270KB

■シシウド
 至る所に見られ、真っ白い花が群生しているのは見事でした。

■マーガレット
 海の青を背に可憐な花が引き立っていました。



11457.Re: 能登の旅・能登で見た植物
名前:Rei    日付:2019年6月14日(金) 8時26分
Original Size: 623 x 467, 244KB Original Size: 667 x 495, 224KB

■ハマナス
 棘が厳しいハマナスの花です。
 庭に植えたことがありますが、 棘に閉口して処分しました。
 葉に緑色の真珠のような綺麗な玉が出来て、あまりに美しいので
 そのまま放っておいたら、葉が枯れてしまいました。
 今思えば虫コブでした。

■シャリンバイ
 葉に厚みがありしっかりしています。



11458.Re: 能登の旅・世界一長いベンチ
名前:Rei    日付:2019年6月14日(金) 8時47分
Original Size: 576 x 324, 70KB Original Size: 576 x 324, 80KB

道の駅 「とぎ海街道」横の階段を上ると海岸沿いに長〜〜〜いベンチが
あります。日陰がないのでこれからの季節覚悟が必要です。

ギネスにも載って世界一だったのですが、今は何処かの国にもっと長い
ベンチが出来て、世界一の座を奪われました。



11459.Re: 能登の旅・機具岩
名前:Rei    日付:2019年6月14日(金) 8時56分
Original Size: 809 x 540, 120KB

大小の岩が寄り添う機具岩(はたごいわ)は伊勢の
二見岩によく似ていることから能登二見とも呼ばれています。
意外なことに大きな岩が女岩で小さな岩が男岩です。



11460.Re: 能登の旅・美しい風景
名前:Rei    日付:2019年6月14日(金) 9時10分
Original Size: 723 x 510, 124KB Original Size: 671 x 433, 54KB

■青い海
 お天気が良かったので、とにかく青い海が素敵でした。

■水が張られた田んぼ。日本の風景ですね。


11441.能登の旅・ヤセの断崖 返信  引用 
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 11時26分
Original Size: 294 x 196, 49KB Original Size: 535 x 416, 68KB

ヤセの断崖は松本清張の「ゼロの焦点」の舞台となった高さ35mの断崖絶壁
です。

高い崖の上から真下を覗くことが出来ませんでしたので、迫力ある写真は
全く撮れませんでした。
源義経が奥州に逃亡する際、追っ手から逃れるために舟を隠したとの言い
伝えがある絶壁の入り江「義経の舟隠し」は、細長い入り江だったので沖から
見えにくく、48隻もの船を隠したそうです。


断崖の岩場にイソヒヨドリを見つけました。綺麗な声で鳴いていました。



11442.Re: 能登の旅・能登金剛遊覧船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 11時39分
Original Size: 674 x 506, 153KB Original Size: 702 x 405, 120KB

その断崖絶壁を遊覧船からゆっくりと楽しみました。



11443.Re: 能登の旅・能登金剛遊覧船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 11時56分
Original Size: 795 x 499, 176KB Original Size: 674 x 506, 137KB

船内での案内がありますが、メモを取らなかったのは失敗でした。
船から見ると断崖の様子が手に取るようにわかります。



11444.Re: 能登の旅・能登金剛遊覧船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 11時45分
Original Size: 674 x 506, 91KB Original Size: 674 x 506, 177KB

途中港へ帰っていく遊覧船とすれ違いました。



11445.Re: 能登の旅・能登フグのランチ
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 12時51分
Original Size: 674 x 506, 149KB Original Size: 389 x 519, 77KB

お昼は能登フグのランチでした。
とてもよいお味でした。
どれも美味しかったけど、から揚げ最高でした♪

ランチの後に大きな手でお見送りして戴きました。
チャンスがあればまた来ま〜す。



11446.Re: 能登の旅・蛇ヶ池
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 13時14分
Original Size: 578 x 418, 187KB Original Size: 467 x 623, 201KB

蛇ヶ池は大きくて明るく大らかな感じの池でした。
バスで走った3日間、窓の外にクリスマスツリーの様に、藪の様に様々に
絡みついた美しい藤の花が至る所に咲いていました。。それほど山の手入
れが為されていないという事なのでしょうが、美しい光景に度々歓声が上
がりました。

蛇ヶ池にも高い木から枝垂れた藤の花が咲いていました。やっと、生の
写真が撮れました〜♪



11447.Re: 能登の旅・御手洗池
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 19時49分
Original Size: 674 x 506, 250KB Original Size: 741 x 480, 239KB

深い森に抱かれた御手洗池は樹齢数百年の杉の大木は涵養林として豊富な
水を湧出しています。

森の入口で蛇が死んでいるのを見たり、鬱蒼と湿り気のある雰囲気はこち
らの方が蛇が沢山潜んでいそうで、いつまでも蛇ヶ池と取り違えそうで
困りました。このゾクッとする雰囲気がなかなか良かったです…と言え
るのも大勢で訪れたからに違いありません。
蛇を見た段階でビビりましたから。



11448.Re: 能登の旅・海王丸
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 20時11分
Original Size: 585 x 571, 116KB Original Size: 705 x 427, 119KB

初日に訪れた新湊へ戻って来ました。

初日は食事をしただけでしたが、今日は海王丸の美しい姿ををゆっくり
愛でることが出来ました。海の貴婦人と呼ばれるだけあって、本当に美
しい帆船です。

海王丸は、商船学校の練習船として誕生した船です。そういえば、私が
まだ高校生の頃、商船大学に入学した従兄がカッコイイ制服姿を見せた
かったのでしょうか、夏休みに帰郷の挨拶に来ました。
へぇ〜、あのヤスネコと呼ばれていた従兄がこんなに格好良くなるなんて
只々驚いたものです。
あの従兄もこの海王丸に乗ったのでしょうか。



11449.Re: 能登の旅・新湊観光船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 20時47分
Original Size: 674 x 506, 133KB Original Size: 674 x 506, 150KB

海王丸パークから日本のベニスといわれる内川をクルーズする観光船に乗り
ました。
そこには産業、文化、日々の暮らしがあり、そこに住む人々の憩いの水辺です。



11450.Re: 能登の旅・新湊観光船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 21時18分
Original Size: 674 x 506, 184KB Original Size: 674 x 506, 161KB

川岸に係留された様々な船を見ながら、どんな仕事に使われる船だろうとか
マリンスポーツのための船かしらとか、どんな家族を乗せているのかと想像
の世界に入ってワクワクしながら時間を過ごしました。



11451.Re: 能登の旅・新湊観光船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 21時24分
Original Size: 674 x 506, 131KB Original Size: 700 x 509, 150KB

誰か餌を上げているのか観光船の周囲をカモメが飛び交っていました。

松島の遊覧船で経験がありますが、カモメとアイコンタクトが出来て
楽しいのですよね。



11452.Re: 能登の旅・新湊観光船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 21時30分
Original Size: 674 x 506, 150KB Original Size: 674 x 506, 143KB

川には幾つもの橋(正確には12)が架かっていてそれぞれ特徴があって、
驚いたり、感心したり。



11453.Re: 能登の旅・新湊観光船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 21時33分
Original Size: 644 x 363, 78KB Original Size: 674 x 506, 111KB

こんな橋も



11454.Re: 能登の旅・新湊観光船
名前:Rei    日付:2019年6月13日(木) 21時45分
Original Size: 674 x 506, 148KB Original Size: 674 x 506, 167KB

あんな橋も。

走る電車にも遭遇しました。


新高岡駅近くのコンビニでお弁当、ビール、つまみを調達。
それを持って新幹線に乗り込み、楽しい奥能登の旅は終わりました。


11432.能登の旅・禄剛崎灯台 返信  引用 
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 21時0分
Original Size: 610 x 463, 93KB Original Size: 674 x 506, 93KB

明治時代にイギリス人の設計で造られた白亜の灯台です。



11433.Re: 能登の旅・禄剛崎灯台
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 21時5分
Original Size: 672 x 440, 141KB Original Size: 788 x 548, 165KB

禄剛崎は、能登半島の最先端で、ちょうど外浦と内浦との接点にあたる
ところです。この岬は海から昇る朝日と、海に沈む夕陽が同じ場所で見
られることで有名です。見てみた〜い!


地球が丸いという事を実感できる水平線。
北海道にもあったなぁ。地球岬。



11434.Re: 能登の旅・禄剛崎灯台
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 21時9分
Original Size: 623 x 467, 144KB Original Size: 609 x 470, 60KB

そして、ここは日本列島の真ん中に当たるのだそうです。
此処からの距離はそれぞれこんな感じ。



11435.Re: 能登の旅・スカイバードとランプの宿
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 21時41分
Original Size: 778 x 584, 151KB Original Size: 674 x 506, 237KB

地元では古くからパワースポットとして知られる珠洲岬(能登最先端)にある
スリル満点の展望台。う〜ん、しっかりした手摺りがあるのでスリル満点と
は言い難いかな。全員ヘルメットをかぶります。

よしが浦温泉ランプの宿の敷地内にあり、絶景が楽しめます。眼下にランプ
の宿が望めます。能登特有の黒く光る屋根が、宿の重々しさを強調して見せます。

1泊5万円との話が聞こえてきました。そりゃぁ、無理!無理!



11436.Re: 能登の旅・青の洞窟
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 21時51分
Original Size: 644 x 483, 114KB Original Size: 674 x 506, 133KB

洞窟の中は暗いので、足元に用心して歩きます。ヘルメットはこのために
被ったのかな。

青の洞窟…洞窟の中が自然に青いというより青い照明で青いというのが正解
ですが、それはそれで神秘的な感じがします。



11437.Re: 能登の旅・古民家でのフレンチ
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 22時46分
Original Size: 674 x 506, 141KB Original Size: 674 x 506, 94KB

早目の夕飯は古民家でのフレンチでした。
半島を巡る今回ような旅ではどうしても刺身などの海鮮料理が多くなります。

旅行会社も3日間も海鮮ばかりではと、知恵を絞っておしゃれな古民家のレス
トランでフレンチと言う素敵な企画です。おまけにオーナーは陶芸が趣味と言
う魅力満載の男性でした。



11438.Re: 能登の旅・見附島
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 22時25分
Original Size: 687 x 515, 117KB Original Size: 687 x 515, 64KB

どうして夕飯が早めだったかといいますと、ライアップされた見附島を
訪れる予定があったからです。

夕刻の静かな海に浮かぶ見附島。いつまでも離れたくないと思わせるほど、
幻想的なほの白い島に魅せられました。
その島の空にこれまた白い満月が浮かんで、うっとり見とれてしまいました。


その姿から軍艦島とも呼ばれているそうですが、厳めしさと言うより包み込
む優しさを感じる軍艦島でした。



11439.Re: 能登の旅・見附島
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 22時40分
Original Size: 635 x 591, 99KB Original Size: 663 x 557, 109KB

ぼんやりと海岸に灯りがともり始めた頃、ふと、島の横に小さな船のような
白い影が見えるのに気が付きました。

あれ何??難破船?え?幽霊船?すぐお隣にいたこの旅で仲良くなった方と
ちょっと怯える様に顔を見合わせました。何か黒いものがかすかに動いてい
ます。誰か漁をしているのだろうと結論付けたのですが…。

パソコンで拡大してみたら、フフフ、白っぽい岩の上にカラスが止まってい
ただけの事でした。



11440.Re: 能登の旅・バスの中から見た夕日
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 22時51分
Original Size: 674 x 506, 47KB

今回の旅行は2連泊でホテルを移る必要がなかったので、とても楽でした。
年取るとこういう旅行は大歓迎です。
ホテルへ帰る途中バスの中から見た夕日。fu〜♪よかった♪明日も晴れる♪


11424.能登の旅・輪島朝市 返信  引用 
名前:Rei    日付:2019年6月9日(日) 17時2分
Original Size: 644 x 483, 162KB Original Size: 674 x 506, 225KB

輪島の朝市は、平安時代から続く朝一で、千葉県勝浦朝市、飛騨高山宮川朝市
と並び日本の三大朝市とよばれています。
飛騨高山の宮川の朝市の楽しさ魅力は今でも心に残っていて、それに比べたら
輪島の朝市はちょっと期待が大きすぎました。

それでも輪島塗のお椀やお箸をお土産に真剣に選びました。
その間、主人は私が自宅のパソコンに置き忘れたSDカードを、近くの…と
言っても全速力で走って往復15分…買いに行ってくれました。長崎へ行った
時も急坂をそのくらいかけて買いに走り、これで2度目ヾ(_ _。)ハンセイ
勿論、ヘトヘトになって帰って来ました。


ゴールデンウイークの後だったせいでしょうか、意外と閑散としていました。
修学旅行で来ていた小学生の姿を見かけました。聞くとお小遣いは5000円。
さて何を買おうかと数人で頭を寄せて楽しそうに目を輝かせていました。



11425.Re: 能登の旅・輪島朝市
名前:Rei    日付:2019年6月9日(日) 17時35分
Original Size: 674 x 506, 161KB Original Size: 674 x 506, 194KB

輪島塗のバイオリンの店がありましたが、冷やかしで入るのにちょっと気
が引けました。


朝市の真ん中辺りにある目を惹く洋館は創業 80 年を超える稲忠漆芸堂が
建てたイナチュウ美術館です。美術館の外装・内装はヨーロッパ各国の建築
専門家の協力を得て、主にベルサイユ宮殿を参考にして造られたそうですが、
2012年民事再生法が認められず、現在は廃墟となっているそうです。
落ち着いた美術品が収蔵してあるのかと思いきや、本物?偽物?金ピカの美術
品が多く集められていたそうです。



11426.Re: 能登の旅・白米千枚田
名前:Rei    日付:2019年6月9日(日) 20時5分
Original Size: 644 x 483, 180KB Original Size: 674 x 506, 236KB

輪島市白米町(しろよね町)にある白米千枚田は2011年世界農業遺産として
認定された棚田です。苗代田を復活させ昔ながらの農法が今も行われています。
昔訪れた時はすぐ近くの道から眺めたと思いましたが、今は高所から千枚田
全体を見渡せるようになっていました。

青い海と棚田の緑のコントラストが素敵です。



11427.Re: 能登の旅・曾々木海岸
名前:Rei    日付:2019年6月9日(日) 21時17分
Original Size: 644 x 483, 74KB Original Size: 644 x 483, 208KB

海と岩が織りなす自然美と豪快な断崖風景が美しい曽々木海岸には幾つもの
パワースポットがあります。

垂水の滝へ海岸沿いの道を歩いていたら、今あちこちの海岸で懸念されている
プラスチックごみが打ち上げられていました。
使いたい放題に便利さだけを優先させていたプラスチック製品を、一人一人が
自覚して、昔の様に紙や布を繰り返し使う生活に戻さなくてはと思います。



11428.Re: 能登の旅・福ヶ穴
名前:Rei    日付:2019年6月9日(日) 22時5分
Original Size: 644 x 483, 165KB Original Size: 882 x 661, 145KB

曽々木海岸にあるパワースポットの一つ福ヶ穴は 霊山岩倉山にあり、
日本海に大きく間口を開けた洞窟です。その昔、修験者がたびたび洞窟に
籠もって護摩を焚き、人々の幸せのために仏像を彫って修行していました。
その奥には不動明王が鎮座し、人々の願いをかなえるため、収束した「気」
を解き放っています。


まだ多くの観光客が 訪れていないためか、何か意図するものがあるのか
穴の中はとにかく真っ暗です。足元も悪い上に何にも見えない暗闇の中を、
恐る恐る歩きました。



11429.Re: 能登の旅・すず塩田村
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 19時42分
Original Size: 546 x 426, 110KB Original Size: 505 x 490, 124KB

ここ能登半島では多数の製塩跡が見つかっています。塩の総合資料館が
体験型施設「奥能登塩田村」としてオープンしました。この日は東京の
…とスタッフの方が強調されていました…慶應義塾小学校の生徒さん達
が、体験学習の真っ最中でした。


塩水を汲んで引き桶に溜め、約600リットルの海水を約40分間かけて塩田
に均等に撒きます。8時間かけて砂を乾燥させ、その砂を垂舟へ入れます。
垂舟でかん水を採り、それを釜屋で荒炊きして…とにかく気が遠くなるよ
うな手の込んだ昔ながらの塩の製法です。



11430.Re: 能登の旅・須須神社
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 20時22分
Original Size: 644 x 483, 220KB Original Size: 674 x 506, 231KB

日本海側一帯の守護神であり、古代から縁結びの神としても知られている
須須神社。宝物殿には義経ゆかりの品々が収蔵されています。義経が海難
を救われたお礼として奉納した「蝉折の笛」は有名です。

神域として大切にされてきた社叢の特徴は、スダジイが多くを占める照葉
樹林(暖帯系常緑広葉樹林)でありながら、さまざまな温帯、冷温帯の植物
が見られます。

木々が茂る静かな参道…大勢で歩いたので、ちょっと賑やかでしたが…。



11431.Re: 能登の旅・キリコ祭り
名前:Rei    日付:2019年6月12日(水) 20時42分
Original Size: 687 x 515, 193KB Original Size: 405 x 540, 92KB

奥能登の珠洲市三崎町寺家地区は、往時、北前船が寄港し賑わった港町。
紀元前に創建されたと伝わる古社・須須(すず)神社の秋祭り「寺家キリコ
祭り」は、巨大なキリコが出ることで知られています。

最大のキリコは県木のアテ(能登ヒバ)でつくられ、高さ16.5m、重さ
4t屋根の大きさは畳約12枚分もあります。また、大きいだけではなく、
輪島塗で仕上げられ、屋根や柱は金箔貼りの精巧な龍の彫刻などで飾られて
います。

キリコの格納庫が出来たことで、年々益々大きく立派になるキリコに歯止め
がかかったのだそうです。


11416.能登の旅・雨晴らし海岸 返信  引用 
名前:Rei    日付:2019年6月5日(水) 20時5分
Original Size: 644 x 483, 224KB Original Size: 644 x 483, 208KB

「2度目の能登」というキャッチフレーズのツアーを見つけました。
朝早い集合らしかったので東京駅の近くに前泊しました。実際には思った
より遅い集合で前泊なしでもよかったのですが、キャンセルも面倒なので
そのまま前泊しました。このホテルも外国人の姿を多く見かけました。
本当は東京ステーションホテルに泊まりたかったのですが、お高くて手が
出ませんでした。


能登は3回目ですが、随分と前の事なので、楽しみです。
雨晴らし海岸は、本当なら海の向こうに3000メートル級の立山連峰を望め
るはずだったのですが、お天気は悪くないのに霞んでいて、残念ながら見
えませんでした。

踏切を渡っていく海岸。なかなかいい景色です。
展望台から見た男岩と女岩は雨晴らし海岸の風景にはに欠かせない存在で
すが、時間がなくて海岸から近くまで行って写真を撮ることは出来ません
でした。ツアーは忙しいのです。



11417.Re: 能登の旅・青林寺
名前:Rei    日付:2019年6月5日(水) 20時35分
Original Size: 644 x 483, 199KB Original Size: 644 x 483, 168KB

和倉温泉からも近い処にある青林寺は風光明媚なお寺です。
竹林の美しい散策路もあります。

もっと時間があればそこも歩いてみたかったですが、ここにはもう一つ
和倉温泉を訪れた皇族の方が滞在された建物を移築した「御鞭殿」があり
ます。こちらは方丈様の直接のお話をお聞きする時間が設けられていて、
この後に乗るローカル列車の時刻とのせめぎ合いの中、御朱印も頂いて
これまた大忙しの青林寺でした。

ちゃんとお話は聞いていたはずでしたが、メモを取っていなかったので
こうして、ネットで確認しながらの復習がとても勉強になります。



11418.Re: 能登の旅・のと鉄道
名前:Rei    日付:2019年6月8日(土) 21時11分
Original Size: 848 x 586, 160KB Original Size: 644 x 483, 154KB

和倉温泉駅から能登中島駅までのと鉄道観光列車「のと里山里海号」に乗り
ました。
編成は2両ですが、車内には、能登の伝統工芸品を随所に配置してあります。
カウンターではコーヒーやお酒の販売もしています。最近はこういう電車も
増えてきましたね。

だからと言ってコーヒーやお酒を戴いたことは今までありませんが、何だか
楽しさでワクワクします。



11419.Re: 能登の旅・のと鉄道
名前:Rei    日付:2019年6月8日(土) 21時20分
Original Size: 644 x 483, 145KB Original Size: 644 x 483, 117KB

田鶴浜町は木工芸品(建具)が有名で、駅にはこのような建具を利用した
造作がなされています。



11420.Re: 能登の旅・のと鉄道
名前:Rei    日付:2019年6月8日(土) 21時25分
Original Size: 697 x 457, 84KB Original Size: 631 x 407, 68KB Original Size: 799 x 543, 117KB

窓の外には長閑な田園風景が広がります。



11421.Re: 能登の旅・能登中島駅
名前:Rei    日付:2019年6月8日(土) 21時38分
Original Size: 644 x 483, 160KB Original Size: 644 x 483, 146KB

能登中島駅で下車。能登中島駅構内には日本に2両しかない郵便車『オユ10』
が保存されています。
郵便物を車内で仕訳しながら北海道から九州までの全国各地を走っていた車両
だそうです。



11422.Re: 能登の旅・郵便車
名前:Rei    日付:2019年6月8日(土) 21時54分
Original Size: 644 x 483, 138KB Original Size: 679 x 536, 119KB

郵便車の中には郵便を仕分けする棚や、かすかな記憶にあるようなないような
大きな郵便袋などがありました。
主な通信手段が手紙だった頃が懐かしい。



11423.Re: 能登の旅・夕焼け
名前:Rei    日付:2019年6月8日(土) 22時12分
Original Size: 644 x 483, 49KB Original Size: 644 x 483, 42KB

この旅行に出発する2、3日前まではお天気が芳しくないはずだったのですが、
見事に外れてこの夕焼け。きっと明日も晴れる♪

最近の天気予報はどうしてこうも当たらないのでしょう???
10日間天気予報などどうせ当たりっこないと思いつつも、気になるので
やきもきしながら真剣にネットで検索している自分がいます。

ほ〜ら、2、3日前の天気予報だって当たらないでしょう!


11413.今日のマイガーデン 返信  引用 
名前:Rei    日付:2019年5月14日(火) 9時47分
Original Size: 643 x 441, 163KB Original Size: 687 x 516, 168KB

最近の庭は毎日のように表情が変わります。
花姿が大好きな、だけど名前が分からないピンクのつる薔薇。
うつむき加減に咲くので、アーチにぴったりです。



11414.Re: 今日のマイガーデン
名前:Rei    日付:2019年6月5日(水) 12時14分
Original Size: 659 x 399, 175KB Original Size: 674 x 506, 192KB

ちょっと旅行へ出かけていたら、庭の様子が随分変わっていました。
我が家のシンボル的な薔薇、万葉は盛りの時を過ぎようとしていました。
丁度いい時を見損なってしまいました。

これから天気が大荒れになるというので、慌てて友人に電話しました。
直ぐに観に来て〜〜♪



11415.Re: 今日のマイガーデン
名前:Rei    日付:2019年6月5日(水) 14時8分
Original Size: 542 x 352, 137KB Original Size: 547 x 380, 157KB

そして、何よりのニュースは何年ぶりかでシャクヤクが咲きました。
とにかく今年は庭にも鉢にも肥料を徹底しました。その効果覿面でした。


ところが、鉢植えで細々育って…そのか弱さが好きだったスモークツリー
…下方の枝がなくなりどうにも不格好になったので、新しく買い替えよう
と思いながら芽吹きに期待していました。ところが、今度は凄い勢いで枝
が伸び、これまた頭を悩ます原因となりました。

スモークツリーの剪定を検索の結果、早い話、鉢植え向きではないという
結果ばかりでした。
さて、じゃあどうするか…ジョキジョキ切ってどうにもならなかったら
処分!します。地植えするには、もう、庭に寸分の余裕もないので〜す。

悲しい〜〜!



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb