[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
East Dolphin Circle

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



331.リベンジを果たしました!! 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/6/13(日) 0:5
5年前札幌市民トライアスロン大会に参加しました。きっかけは本格的にトライアスロンをやっている病院の後輩からのお誘いです。水泳とマラソンをしてるなら、という訳です。たまたまその少し前に、妻の知り合いから使わないので貰ってほしい、といわれ古いロードレーサーを貰っていたので、チャレンジしてみたわけです。当時は800m、東苗穂のあゆみプールでした。それほどロングを練習した経験が無いまま、何とかなるさ、イーストで練習してるし、程度の認識でした。
結果は無残。1つのコースに3人が同時に泳ぎ、抜きつ抜かれつのバシャバシャです。たまたま申告タイムを100mのタイムで出したら、速い人たちと一緒にされ、後は抜けれっぱなし。口に水は入るし、動悸はするし、3,400mで嫌になって止めてしまいました。ラン、バイクはしたけど、順位は付きませんでした。
この春、ジャスコで新しい自転車やができ、すごく格好の良い自転車を見たのがきっかけで、ネットで安いロードレーサーを買ってしまいました。その出番が今日の大会です。事前情報では(平岸プールの)長水路でするとの事なので、7日のイースト練習をサボり平岸に行ってきました。ところが、頑張って泳いでも100かせいぜい200で息苦しくなり、かなり悲観的だったけど、ダウンも終わり帰る前に、もう1回だけと思い、プルやキックは気にしないでゆっくり呼吸だけを意識したら、何と200があっさり終わり、少しずつ忍耐で泳ぎ続けて結局600泳げました!
それに気を良くして今日の本番に臨みました。着いてびっくり。何と隣の25mプールではありませんか。誰もいないプールで軽く300+100+100のアップができました。本番は3人でスタートし、下手な若者を先行させたけど、結局途中で2回追い抜いてゴール。終わって息が乱れていなかったので、遅すぎた見たいなので最後はダッシュで終わりました。タイムはいつもの練習タイム通りで、50m1分ペースで600m12分位でした。あと1分くらいは短縮できそうです。
明日9時頃からモエレ公園で自転車15km、ラン4kmがありますが、僕としても、もうまるで緊張無く明日に臨めます。こんな日のビールは格別です。
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

328.ボルネオからの凱旋 2 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/4/14(水) 16:20

 あと何ぼ
中間地点まではかなり自重して1km6分半、サロマのペースに近いから何とか大丈夫か、そんな当初の思惑は後半に入り完全に間違いだと気がついた。自重したのではなく、実は限界であった。
かつて、初めて1人でサロマ100kmに参加した友人がウルトラマラソンのあまりの辛さに直面した時、それまでの経費を計算して1km1000円、あと何ぼ、と考えて頑張ったらしい。その話を思い出してしまった。
出発直前まで体調や台風等の心配してくれた家族や仲間の事を思い出し、僕は、あと何ぼ、どんなに疲れても、足が痙攣しそうになっても決して止らない、歩かない、そう心に決めていた。

ハイタッチ
後半はコタキナバル繁華街に入り、海沿いのウォーターフロントやフィリピンマーケットの前を通り市内を抜け、ステラハーバーリゾートへ入り、タンジュンアル地区の折り返し地点に到達した後は、同じルートでスタジアムに戻る。
道路は12時までの8時間交通規制をするとの事であった。しかし7時を過ぎると徐々に交通量が増え、片側1車線だけが空けられたが、規制で延々と続く車列のアイドリングによる排気ガスが予想外に僕を悩ました。
道路沿いを歩く人々や市場の前の買い物客達からは、見慣れないマラソンランナーに対する好奇の視線が投げかけられた。勿論、新聞社の紙製小旗など振る人も無く、応援の声など聞こえない。この暑い中、何故走るの?あんなに苦しそうなのに。何処から来たの?コリアン?チャイニーズ?ジャパニーズ?
胸に書かれた「9の会」を呼んでくれる人など、いる筈もなかった。
35kmを過ぎた頃、正面から来る折り返し前のランナー達とすれ違った。あのペースでは制限の7時間もぎりぎりであろう。きっと地元の人達で、彼にとっては初マラソンだったかもしれない。彼の表情と残る距離を思うと、絶望的な気持が伝わってくる。ガンバ!!声をかけ、大きく腕をあげ、ハイタッチを交わした。激励した僕も逆にたくさんの元気を貰った気がした。
よし!俺も頑張るぞ!

ゴールヘ
 再び市街地を通り抜け、海岸線に沿ってゴールを目指した。美しい景色が苦しさを和らげてくれる。しかし、最後に右折し、遠くに競技場が見えてからが長かった。前を走るランナーも視野から次第に消えかかり、おそらく給水所か何処かでお手伝いをしていたであろう若者の一群の脇を通り、競技場に入った。
仕事を終えた彼女らにとって、僕は声援の対象では無かった様だ。
 先頭のゴールから2時間余り。ゴール周辺は一時の熱気が失せた様だった。僕のゴールに注目する人は奥に構えるカメラマンなど数人。
腕を上げろ、というジェスチャーに従い、最後の気力を笑顔に込めた。
ゴールイン! タイムは5時間6分9秒。
北海道マラソンより1時間遅く、自己ワーストタイムであるが、充分満足している。捻挫で全治3週間と言われながらの無謀ともいえる出場。更に大型台風に直撃され、自宅を出る時は欠航が多く、旅行自体のキャンセルも覚悟していただけに、まだ運が残っていたらしい。
世界遺産のキナバル山や世界一の巨大な花ラフレジア、ちょっと潜れば観られる素晴らしいスキューバーの世界、エキゾチックな市内観光など全てをキャンセルせざるを得なかったが、今回は仕方が無い。
当日のビジネス新聞に大会開催広告が出た。見るとWelcome to all JAPANESE RUNNERSと書いてあり、日本からの初参加者全員の名前が載っている!
スポンサーの心遣いに感謝し、マラソンの辛さは素晴らしい思い出になった。

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 1.1.4322)



329.Re: ボルネオからの凱旋 2
名前:misapapa    日付:2010/4/29(木) 15:52
貴方はエライ!!
頭脳明晰、興味津々、体力充実!頭の下がる思いで読ませて頂きました。
知力体力の練成が加齢なる世代の我々にとって重要且つ必要なのは分かっているけど、実行出来ている姿は「他山の石」、いや「人の振り見て我が振り正す」じゃなくって、「人を以って鑑となせ」ですね! Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)


330.今日の大会
名前:sak    日付:2010/4/30(金) 0:0
misapapaありがとうね。最後まで読んでくれただけでも嬉しいです。
さて、実は今日コナミスプリント水泳大会が野幌のプール(長水路)でありました。泳ぐのは2回目ですが、大会は初めてです。子供とその親が多数ですが、ひと頃の賑わった市民大会の雰囲気が満ちていて楽しい雰囲気でした。
結果:50m背泳ぎ48.21秒 3人中1位! 大会新!!
   50mフリー37.08秒 6人中1位! 大会新!! ・・・但し、後半ばてばて、飛び込み駄目。今後に期待です
ただ、全ての記録は前回のものだから、昨年を更新しただけです。人数が少なくて昨年は記録が低調だったようです。背泳ぎの昨年記録は56秒ですよ!プールのNGO先生も背泳ぎで出ていました。あのWTNさんより速い若者が何人もいるんですね。20台恐るべし。WTNさんもいつもの余裕のオーラが無い感じです。OKMさんが背泳ぎと平泳ぎとおまけに予期せぬ混合MRに出ていました。相変わらず元気で、美味しい五目栗おにぎりを頂きました。ありがとうございます。
次は5月30日のマスターズですね。マラソン練習の後のダウンを位置付ければ練習は出来そうです。最近ターン練習で失敗が無くなりました。下手なだけです。 Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

327.ボルネオからの凱旋 1 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/4/14(水) 16:18
静かなるスタート
漆黒の闇に横たわるリカススタジアムでは、4時スタートの10分前だというのに、スポットライトに照らされたスタート周辺のランナー達はまだ散散合合集まって来ない。大きな電光計時も無く、本当に予定通りマラソンが始まるのだろうか、そんな思いに駆られる不思議な光景だった。
普段の大会で経験する独特な緊張感が欠け違和感があったが、それでも1分前になるとランナーはゾロゾロ集り出し、短いアナウンスの後、突然「10、9、8、7・・」カウントダウンが聞こえ、スタート。静かに僕の海外初挑戦「第2回ボルネオ国際マラソン」は始まった。10月11日、緊張の朝である。
1週間前に挫いた左足は何処までもつだろうか、32℃を超える気温は大丈夫か、そんな当初の不安も競技場を出て海岸沿いに出た頃には徐々に薄らいだ。
   
リズミカルな木管楽器の音が近づいてくる。振り向くと、インディアンの様な羽飾りを頭につけた地元ランナーが持っている両手の棒がカラコロと心地よい音を出していた。

汗と冷や汗
まだ真っ暗なのに、予想通り30分も経たないうちにかなりの発汗があり、北海道マラソンの様な熱感である。湿度は80%、初めて持参したセームタオルが後々抜群の効果を発揮した。只、それを4km地点で失くしてしまい冷汗をかいたが、最初の折り返し後に道路上で拾えたのは全くラッキーであった。顔だけでなく首や腕からも汗を吸収し、直ぐに涼しくなった。これが無かったら熱中症になっていたかもしれない。
第1折り返し地点の遙か手前、先頭を走るケニア人グループ4人が矢の様に長躯駆け抜ける。3位までの高額賞金レースだから真剣である。
徐々に明るくなる頃、人通りの少ない道路上ではスカーフを被った可愛い係員が笑顔を送ってくれ、年配の婦警さんが大きな声で『good luck!』
道路上の距離標識が初めて見えたのは、そろそろ夜明け前の14km地点であった。遠慮がちに道路外に置いてある。20km地点まで気がつかない人もいたらしい。
 
22km地点は丁度ゴール近くに戻ってきた。反対方向からは先ほどの先頭グループが戻ってきて、ゴール方向へ右折した。それを横目に僕らは海岸通を直進した。本当はもう充分に疲れていて、棄権しようか、頭の中で何度も自問自答。反対方向から帰って来るランナーの中に、一緒にツアーに参加した鳥取の仲間の顔を見つけた。頑張れ!のかけ声に励まされ、少し元気が湧いた。
25km手前で、ハーフに出たsecond wind ACの木下裕美子選手がケニア選手と1,2位争いをしながら走り過ぎていった。10kmを走っていた筈の川越監督がその木下選手の後ろについて爆走している。大きな声で指示も出している。若干メタボ腹の爆走は迫力があった。監督は現役時代に2時間20分以内で走り、今も選手達と走っているが、やはり体重は食事管理、と納得させられる光景であった。

 Second Wind Athlete Clubの事
7月5日札幌国際ハーフマラソン大会があった。男子は油谷や佐藤敦、女子は渋井、加納など国内トップ級が参加している。前日にSWAC主催のランニング教室があり、偶然それを知り急遽参加した。同大会で5,6位入賞した嶋原、尾崎選手らと豊平川沿いを約1時間気持ちよく疾走できたのが、その後の練習の励みになっていた。
8月北海道マラソン前日、受付のパークホテル近くで、SWACの選手、監督が配るボルネオ国際マラソン参加者募集のビラを見たのは全くの偶然であった。彼女らは北海道マラソンで1,2フィニッシュを決めている。
ボルネオマラソンに出場するかどうか、締め切りギリギリまで考え、娘達に背中を押され申し込んだのである。軍資金は30年勤続で法人医師会から貰った10万円。誰にも文句は言われない、筈。夏休みも2日残っている。
かくして、憧れのロードレーサーがボルネオ行きの切符に変わった。
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 1.1.4322)

326.フィクション   名門・鳩谷病院の経営は大丈夫か?4 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/4/3(土) 0:5
事態に対応せざるを得なくなり、院長として赴任できなくなった事だ。
急遽、御曹司の鳩谷准教授が新院長に就任した。学究肌の彼の就任講演は彼の研究テーマである「UI遺伝子」についてであった。何でも、UI遺伝子をホモで持つと認知機能の低下、特に金銭感覚低下が発現し易いとの事だったが、未だに説明が理解できない。日本人に特有らしいが、何らかの環境因子がトリガーになっているかもしれない。私見だが。
新院長を取り巻く環境は厳しい。待合室の高齢者用車椅子の修理は4年後に見送られた。救急外来、小児科重視を打ち出していたが、実現したのは次回の遊具無料券だけ。救急車出入り口を狭くしている隣接のパチンコ屋との移転交渉も代替案が中々まとまらない。5月末が期限だというのに。先代理事長とパチンコオーナーとの密約がネックになっている様だ。
肝心の診療や経営改善については各種委員会でやっと議論が始まったが、何かと経営陣の一貫した方向性が示されないので、古い職員の消極的な意見がまだまだ強く、大体が様子見を決め込んでいるので何も決まらない。事務方は給与が保障されるし、いつ医師人事が変わるか判らないので旗色を鮮明にしないのが得策、というのが彼らの基本的スタンスであるらしい。
その為、鳩谷をサポートする雁副院長は働かない事務方を合法的に格下げ、賃金抑制などの強権的手法で院内改革を強行しようとしているが、成否は?ゴルバチョフと同じ運命を辿るのではないか、と熊五郎さんは心配している。
患者さんからの苦情、ご意見はこれまで投書箱の他に掃除のおばさんや注射係、案内等から寄せられていた。ところが今後それらは院内の総務課庶務係苦情担当へルートが統一された。非正規ルートの情報は無視され、そうなると当然ながら意識的な上申は無くなった。何やら集まる苦情件数が減ったので患者さんの満足度は改善している、と病院首脳は総括しているようだ。
ただ、何故か患者が減り続けている。
この鳩谷病院の経営危機はキーマン・ショックやデフレ、診療報酬改定等の外的要因が原因だろうか?何処の病院も同じだろうか? 
鳩谷病院の経営危機を国政に伍して見た場合、何が透けて見えるだろう。
貴方はどう思いますか?
・・・・・・・・・・
地元医師会便りに投稿予定のものです。
読んだ感想をいただければ幸いです。
一部略字などあり判り難い部分もあるかもしれませんが、雰囲気で読み飛ばしてください。フィクションとしていますが、殆ど事実を脚色したものです。
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

325.フィクション   名門・鳩谷病院の経営は大丈夫か? 3 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/4/2(金) 23:59
患者をよく診る時間が次第に短くなり、ヒヤッと感じることが稀ではなくなってきた。おまけに診療報酬改定に合わせて給与体系が大幅に変わるらしい。どうも号棒制が廃止され、実績に応じた年俸制になるらしい。頑張った分だけ報われる、と事務長が話しているが、実績はすべてパソコンに入力した診療報酬総額で評価され、査定分は自己責任で減額される。よく考えないで検査をバンバン出して収入を上げるのが良い医療なのか、と反対していた診療部長は来年転勤するらしい。職員給与総額に個々の係数を掛けて給与が決定される。係数を上げることがこの病院における出世の近道である。毎年更新されるので、お中元、お歳暮の時期には近くの銘酒店が流行り、ホテルのバーには副院長の赤穂が取り巻きと毎日入り浸っていた。
しかし時代は不景気になりつつあった。キーマン・ショック以降どうも事務幹部の顔色がおかしい。本州の某私立医大で約100億円為替損を出したという情報が流れたのはその直後だ。ここに至って、ついに弱体化していた労組が活動を始めた。IT化を推進するにあたって職員削減はしないという約束は反古にされて、大幅な正職員削減、しかも労組幹部狙い撃ちの介護施設への転勤、退職勧奨など、目に余る大泉・武山路線に対して公然と門前のビラまきが開始され、俄かに市議会でも大学とその病院への不明朗な医師対策助成金疑惑について調査が開始された。
或る日、第1内科財前教授は医師臨床研修制度による医局の医師不足を理由にして、突然、医師総引き上げを宣言してしまったから大変だ。但し大泉院長は別だ。戻られても困るから。すると院長は突然辞任を申し出た。理由はあの医療事故裁判でも不正蓄財疑惑でも噂のオニャンコ事件でもなく、契約任期満了であった。息子も昨年医師国家試験に合格していたし、何の未練も無く、一部の人には惜しまれて去って行った。
患者不在の長期休診の後、私立のM医大から医師派遣の申し出があった。御曹司の大学である。M医大側が事前に提出したマニフェスト契約書には地域住民が安心する内容が盛られていたので、病院側は実現性については目をつむり、無条件で受け入れるしか無かった。不安材料は、マニフェストがほんの数人の創作であり、その中心的立場にいた大沢助教授が、学内の不測の
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

324.名門・鳩谷病院の経営は大丈夫か? 2 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/4/2(金) 23:58
武山の仕事は素早い。地域のしがらみが無いだけに、過去の実績に拘らずひたすら競争原理で医薬品、備品の購入価を値引きさせた。当然ジェネリックが多いが、差益が少なければしょっちゅう変更になっている。結局、在庫管理の繁雑さと経営リスクを考え、彼は院外薬局にしてしまった。患者の顔や薬歴、家族構成まで良く知っているベテラン薬剤師や窓口の事務職も半数近くが職場を去ったが、門前薬局に採用されたのは仕事の手早い派遣の若い娘達ばかりであった。
診療スタイルもすっかり変わってしまった。厚い紙カルテは電子カルテに一新され、当初は古い職員の反発があったが、「守旧派」との口撃に次第に迎合せざるを得なくなった。患者の履歴、各種情報が記載されたピンクの慢性疾患管理カードは廃止され患者の全体像が見えにくくなったが、代わり病名毎のクリニカルパスが用意されたので、定期検査の抜ける事が無くなり高日当点が保証された。査定対策としてDPCに基づく標準医療に縛られたので、毎月1%程度あった減収が改善された。ただ、たまに難病等の鑑別診断に保険外の検査を入力しようとしてもアラートが点滅してパソコンがチェックするので、解除に手間がかかる。診断に拘りのある先生しか次第にオーダーしなくなったようだ。
病棟もパスが全てを規定している。脳卒中で入院した場合、転院前の胃カメラや肺CT等は患者の希望があっても査定対策で困難になった。在院日数管理が医長、婦長の最重要な仕事なので、空きベッド情報は10分毎にホームページで更新され、オンラインで外来や関連施設、近隣病院へ公開されている。すぐに入院予約ができるので近隣の開業医や行政の評価も高いらしい。
ただ、患者さんの評価は違った。
診察室では綺麗な写真や終了したばかりのエコー画像を見せられて判り易くなったと評判だが、先生がいつもパソコンばかり見ていて私の顔を見てくれないとか、もう半年も通院しているのにまだ名前を覚えてくれない、馴染みの古い看護婦さんが皆いなくなった、毎回医師が変わる、検査が増えた、会計が高くなった、等などの噂が町内に広まってきた。
勤務する医師にとってもつらい事が増えてきた。診察以外の業務が増加し
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

323.フィクション   名門・鳩谷病院の経営は大丈夫か? 1 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/4/2(金) 23:56
その病院は比較的名の知られた地方都市の繁華街からそう遠くない恵まれた所にある。戦前から旧H帝大第一内科の関連病院として知られ、これまで講師クラスが雇われ院長として赴任してくる事が多かった。理事長は現役を引退し、御曹司は医者だがどこかの研究者らしい。
事務長以下の職員は永年地元出身者が占め、最近、派遣職員が増えているとはいえ、地元では堅い職業として、農協や郵便局よりも幅を利かしているらしい。その病院で最近大きな変化があり、何かと話題になっている。
事の始まりは、今思うと数年前に遡る。毛並みの良さと理解に苦しむ発言で医局を闊歩していた大泉副医局長が、突然「医局講座制反対!」等と訳の判らぬ言動をして財前教授の逆鱗に触れ、態良くその病院へ押しやられた。その結果、大学病院の混乱は収束し、再び平穏が訪れたかの様だった。
変化は意外な形で起こった。赴任先の病院では新院長のライオンマンに似た風貌と歯に衣を着せぬ話し方が評判になり、地域のご婦人方がこぞって外来を受診してきた。患者数が増え、病院収入やボーナスも増えたので古くからの職員にも概ね好評であった。しかし、駐車場が混み合うようになると、そこの厳つい顔の守衛さんと何人かのご婦人との間にトラブルが起き、中には診察時に訴える者まで出てきたので問題が表面化したのだ。それがきっかけで守衛は首を切られ、擁護した事務長まで関連施設に左遷させられた。
どうも、以前、大泉もパートで来ていた時に不愉快な目にあったらしく、かなり計画的だった。というのは、後任人事であれこれ噂が流れ始めた頃、突然、武山新事務長が就任したからである。得意の経済学の懸賞論文で入選し、東京は神田の刷新医療事務専門学校で教員をしているところをスカウトされたらしい。
尤も、彼の論文は共同研究者からの盗作らしいが、それが週刊誌などで世間に広く知られたのは、彼が大泉と共にその病院を辞めた後だった。
大泉と武山の共通点は色々あるが、先ず誰もがすぐ判るのは白衣に漂うタバコの匂いである。地方では珍しいフリーメーンソール臭の洋モクは、互いに特別の親近感と安心感を抱かせているようだった。
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

322.送別会 返信  引用 
名前:sak    日付:2010/3/30(火) 1:1
今日は楽しく、ちょっと寂しく送別会がありました。
袖触れあうも多少の縁、どころではない貴重な出会いも、その時が来るまで気がつかないなんて、まだまだ人間が未熟=発展途上ですわ。
色々教えられた事の一部を思い出しながら、毎年毎年自己記録更新を目指し、来年のジャパンマスターズ、近々のOWSをキムチとニンニクと納豆、めかぶ茶漬けで頑張りたいと思います。
(他の原稿載せるつもりが、文字数が駄目でした、、。)
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

320.マスターズ 返信  引用 
名前:HIR    日付:2009/5/26(火) 8:18
いよいよ今週末ですね。出場の皆さん、自己記録更新目指して頑張って下さい。そういえば、日本マスターズの申込が着ていました。出場希望者いますか?
DoCoMo/2.0 P01A(c100;TB;W30H19)



321.Re: マスターズ
名前:sak    日付:2009/5/28(木) 1:3
今年は新型インフルエンザが心配なので来年にします。残念です。日曜日は頑張ります。 Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)

318.サンシャイン 返信  引用 
名前:HIR    日付:2009/2/18(水) 10:34
サンシャインで毎年四月に開催されるマスターズですが、先週金曜日(13日)に昨年参加チームの申込代表者宛に発送したそうです。ということで、届いている方いませんか?
DoCoMo/2.0 P01A(c100;TB;W30H19)



319.Re: サンシャイン
名前:HIR    日付:2009/4/13(月) 12:53
大会出場の皆様、お疲れ様でした。宴に参加できなくて、すいませんでした。ビデオを見て思ったのですが、私はリカバリーが遅いような…。頑張らないと。以上、昨日の反省でした。 DoCoMo/2.0 P01A(c100;TB;W30H19)

317.5月のマスターズ 返信  引用 
名前:HIR    日付:2009/2/6(金) 8:8
案内がきました。今年は平岸プールで行います。短水路ですが、種目に1500mフリーも加わりました。詳細はそのうちアップします。では。
DoCoMo/2.0 P01A(c100;TB;W30H19)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb