[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
伊勢中世史研究会掲示板
中世の伊勢に関して議論をしていく掲示板です。会員の方以外もご自由にどうぞ。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




947.第36回三重県の中近世瓦を見る会のご案内 返信  引用 
名前:竹田憲治    日付:2018年9月18日(火) 4時59分
皆様

松坂城跡出土瓦の実見をほぼ終え、次回からは多気町丹生の神宮寺山門瓦の整理作業を行います。

日時:平成30年9月24日(祝)9時30分から

集合場所:神宮寺(三重県多気郡多気町丹生)場所はインターネットで「神宮寺」、もしくは「丹生大師」で検索していただければわかると思います。鉄道がないので車でしか参加不可能です。

整理資料:神宮寺山門修理中の瓦

※当日は、瓦の分類作業を行います。作業に適した服装でご参加ください。

※雨天の場合は中止とします。前日には判断しますが、連絡が行き届かない場合はご容赦ください。

※瓦は18世紀以降のものです。

※雨天の時も、亀山さん、竹田は9時にお寺への挨拶に行きます。亀山さんよろしくお願いします。

944.織豊期城郭研究会京都例会のご案内 返信  引用 
名前:竹田憲治    日付:2018年5月26日(土) 11時24分
Size: 323KB

見出しの研究会案内がありましたのでお知らせします。
添付ファイルをご参照ください。


943.第34回三重県の中近世瓦を見る会のご案内 返信  引用 
名前:竹田憲治    日付:2018年5月26日(土) 11時8分
皆様

第34回三重県の中近世瓦を見る会を開催しますので、ふるってご参加ください。

開催日時:平成30年6月2日(土)9時30分から
実見場所:松阪市文化財センター(前回、前々回と同じ場所です)
実見資料:松坂城跡出土瓦

会員限定の実見です。会員以外の方でご参加希望の方は、コメント欄にご記入ください。

942.(untitled) 返信  引用 
名前:事務局 竹田憲治    日付:2018年4月8日(日) 10時12分
見出しの例会を開催しますので、ふるってご参加ください。
日時:平成30年4月15日(日)9時30分から
集合場所:松阪市文化財センター
実見資料:松坂城跡出土瓦

941.第33回三重県の中近世瓦を見る会のご案内 返信  引用 
名前:事務局    日付:2018年4月8日(日) 10時11分
見出しの例会を開催しますので、ふるってご参加ください。
日時:平成30年4月15日(日)9時30分から
集合場所:松阪市文化財センター
実見資料:松坂城跡出土瓦

940.『ふびと』最新号のご案内 返信  引用 
名前:三重大学歴史研究会    日付:2018年2月24日(土) 23時15分
 三重大学歴史研究会では、このたび『ふびと』69号を刊行しました(1冊1,000円)。ご興味のある方はぜひともご購入ください。

【69号 目次】
〈論文〉
小川のどか:中華民国期における上海娯楽産業と越劇の発展
吉村 利男:太平洋戦争下、津地域の民間軍需工場
〈研究ノート〉
福井 健二:藤堂宮内家とその一族
小玉 道明:山本読書室と松浦武四郎
〈史料紹介〉
嶋野恵里佳:三重県立図書館所蔵『北畠物語』(下)


 また、バックナンバーも販売しております。三重県内を中心とした研究、遺跡・古墳の発掘調査などの報告が多数あります。
 購入を希望されます方・バックナンバーのお問い合わせは下記までご連絡ください。
 2,000円以上購入の場合は送料無料です。振込手数料は購入者負担となります。発送までは日数がかかる場合がありますので、予めご了承下さい。

【連絡先】
〒514-8507
三重県津市栗真町屋町1577
三重大学教育学部歴史学研究室内
三重大学歴史研究会
電話:059−231−9219(大坪研究室)
otsubo@edu.mie-u.ac.jp

939.第31回三重県の中近世瓦を見る会のご案内 返信  引用 
名前:竹田憲治    日付:2018年1月27日(土) 8時42分
【第31回三重県の中近世瓦を見る会】よくもまあ続けているなとあきれかけていますが、第31回の三重県の中近世瓦を見る会を行います。
日時:平成30年2月18日(日)9時30分から
場所:名張市郷土資料館(名張市安倍田2270番地)
実見資料:名張城跡、名張藤堂邸(藤堂宮内少輔邸)出土瓦
※第32回は3月11日に松坂城跡、松ヶ島城跡出土資料を実見する予定です。

938.伊勢中世史研究会例会のお知らせ 返信  引用 
名前:事務局 竹田憲治    日付:2018年1月22日(月) 11時49分
伊勢中世史研究会 主な参加者の皆様

 伊勢中世史研究会の2月例会を、下記のとおり開催しますので、よろしくお願いいたします。
 関係者、興味のある方などへの周知についても、よろしくお願いします。

日時 平成30年2月12日(月、祝)  午後1時30分から
場所 三重大学教育学部 共通教育棟3階 藤田研究室前教室
内容
  桐田貴史(皇學館大学大学院)「足利義満と伊勢神宮の祈祷」(仮)
  鐸木厚太(三重県埋蔵文化財センター)「中世集落遺跡」(仮)
その他
  研究情報、文化財情報、発掘調査情報など、お持ちの方がありましたらお願いします。
  資料類もありましたらお願いいたします。

*散会後は、津駅前あたりで懇親会の予定ですので、よろしければご参集ください。

937.第30回三重県の中近世瓦を見る会のご案内 返信  引用 
名前:竹田憲治    日付:2018年1月1日(月) 21時19分
皆様

第30回三重県の中近世瓦を見る会を下記のように行いますので、ふるってご参加ください。

日時:平成30年1月14日(日)9時30分から
実見資料:上野城跡出土瓦
集合場所:伊賀市教育委員会緑ヶ丘整理所(場所がわからない場合は返信でお尋ねください)
※会員限定の見学会です。

936.和歌山県側の熊野地域の城郭調査 返信  引用 
名前:阪本敏行    日付:2017年12月27日(水) 9時4分
明日28日に和歌山城郭調査研究会のメンバーの案内で、熊野那智地域の城郭、新発見の藤倉城の出城(天満地域)の見学をします。そしてついでに南紀ジオパーク研究会と共同で進めつつある那智の太田川流域の城郭の調査もおこなうそうなので、行動を共にするつもりです。

935.第29回三重県の中近世瓦を見る会のご案内 返信  引用 
名前:竹田憲治    日付:2017年11月19日(日) 19時58分
皆様
第29回三重県の中近世瓦を見る会を開催しますので、皆様ふるってご参加ください。
開催日時:平成29年11月25日(土)9時30分〜
開催場所:津市埋蔵文化財センター
実見資料:津市河芸町上野 上野城跡出土瓦

※石淵さん、よろしくお願いします。
※会員限定の実見となります。会員以外のかたで参加希望の方はお知らせください。

934.第28回三重県の中近世瓦を見る会のお知らせ 返信  引用 
名前:竹田憲治    日付:2017年11月4日(土) 10時37分
皆様
11月12日(日)に第28回の三重県の中近世瓦を見る会を行います。
場所:鈴鹿市考古博物館
時間:11月12日(日)9:30〜16:00
実見:神戸城跡関係の瓦を実見します。
※会員限定ですので、ご参加されたい方は事前にご連絡ください。

933.第28回三重県の中近世瓦を見る会 延期のお知らせ 返信  引用 
名前:事務局 竹田憲治    日付:2017年9月29日(金) 7時24分
10月22日(日)に予定していました、第28回三重県の中近世瓦を見る会は、総選挙のため延期します。

実見は11月25日(土)に行います。実見する資料は、津市河芸町の上野城跡です。

また、11月12日(日)に鈴鹿市神戸城跡出土瓦の実見を計画しています。これについては調整中ですので、整った時点で正式に連絡します。

931.例会& 返信  引用 
名前:事務局 竹田憲治    日付:2017年6月12日(月) 7時5分
関係者の皆様へ
 日が近づいてきましたので、改めて連絡させて頂きます。
平成29年度1回目の例会を、下記により開催しますので、よろしくご参集ください。
お近くの方にもお声がけ頂ければ幸いです。

日程 平成29年6月17日(土) 午後1時30分〜
場所 三重大学教育学部 藤田研究室前教室
内容 笠井賢治さん「(仮)伊賀の惣国一揆について」
伊藤裕偉「(仮)文献史料にみえる「きゃうかはらけ」の性格」

*当日には、合わせて伊勢中世史研究会の総会も開催します
なお、夕方には、懇親会を開催する予定ですので、ご参集ください。



932.Re: 例会&
名前:事務局 竹田憲治    日付:2017年6月12日(月) 7時6分
例会&総会のご案内でした

930.第26回三重県の中近世瓦を見る会のご案内 返信  引用 
名前:事務局 竹田憲治    日付:2017年6月12日(月) 7時3分
皆様

第26回三重県の中近世瓦を見る会を開催しますので。ふるってご参加ください。

日時:平成29年6月18日(日)9時30分から
場所:津市埋蔵文化財センター
実見資料:津城跡第1次調査出土資料

※会員限定の会です。会員以外でご参加希望のかたはお知らせください。

929.織豊期城郭研究会 2017年度甲賀研究集会のご案内 返信  引用 
名前:事務局 竹田憲治    日付:2017年6月3日(土) 8時42分
織豊期城郭研究会 2017年度甲賀研究集会のご案内

1.研究集会名称 織豊期城郭研究会2017年度甲賀研究集会

2.主催 織豊期城郭研究会  後援 甲賀市教育委員会(予定)

3.日程

@ 現地見学会
【開催日時】 9月9日(土)13時30分〜16時00分頃(13時30分集合)
【案 内 者】 甲賀市教育委員会歴史文化財課職員
【集合場所】 史跡水口岡山城跡本丸跡(山頂)
       ※駐車場が限られていますので、公共交通機関をご利用ください。最寄駅から山頂までかなり距離がありますので事前に各自でお調べください。
【参 加費】 無料(当日資料代を徴収する可能性もあります、要申込)
【内  容】 発掘調査現場(跡)を中心に案内
〈見学コース〉本丸(集合&全体説明)→西の丸→本丸石垣(下段)→本丸石垣(上段)→大手枡形周辺→本丸石垣と食い違い虎口→二の丸→三の丸→出丸→石切場推定箇所→推定大手道周辺→忠魂碑の下の曲輪(解散)
       ※足元の悪い場所に入ることもありますので、それなりに適した服装・靴でお越しください。

A 情報交換会
【開催日時】 9月9日(土)18時00分開始
【開催場所】 寿賀蔵(スガクラ)(甲賀市水口町三大寺244)0748(63)2838
       ※JR草津線貴生川駅より南西方向へ徒歩で531m(野洲川を渡る)
【参 加 費】 一般5,000円・学生3,500円を予定
(要申込、先着順。なお、社会人大学院生の方は一般料金となります。)

B  研究集会
【開催日時】 9月10日(日)10時30分〜15時30分(10時開場・受付開始)
【開催場所】 甲賀市碧水ホール
       滋賀県甲賀市水口町水口5671番地
       ※近江鉄道本線水口城南駅下車すぐ
【参 加 費】 資料代等を含め、2,500〜3,000円を予定


【開催テーマ】織豊期城郭瓦研究の新視点

【開催日程】※報告タイトルや順番などは変更になる場合もあります。
 9月10日(日)
10:30〜      開 場・受付開始
10:30〜10:35 開催地挨拶
10:35〜10:40 趣旨説明(事務局)
10:40〜11:30 開催地報告「瓦が語る水口岡山城の変遷と背景」
小谷 徳彦 氏(甲賀市教育委員会)
11:30〜12:10 報 告@「瓦製作技法痕跡の再整理―伊予織豊期城郭資料の分析から―」
広瀬 岳志 氏(宇和島市教育委員会)
12:10〜13:20 〈 昼 食 ・ 休 憩 〉
13:20〜14:00 報 告A「山陰におけるコビキ技法の転換期―西伯耆を中心に―」
伊藤  創 氏(江津市教育委員会)
14:00〜14:40 報 告B「(仮)瓦製作とその背景―蛍光X線分析等を用いた瓦研究―」
池谷信之・木村聡氏(沼津市教育委員会)
14:40〜15:20 報 告C「(仮)遺物としての瓦と陶磁器―九州の視点から―」
中山  圭 氏(天草市観光文化部)
15:20〜15:30 まとめ・事務連絡および閉会挨拶(事務局)

5.申込方法(参加には申し込みが必要です。)
@郵便番号・A住所・B氏名(ふりがな)・C所属(勤務先・研究会等)・DEメールアドレス・E電話番号(なるべく携帯電話)・F研究集会・現地見学会・情報交換会の出欠(学生の方はその旨記載)・G図書交換書籍の有無(有の場合その詳細も)をお知らせ下さい。
・申込みは、専用メールアドレス<shokuhoujoken@gmail.com>まで送信下さい。
申込み〆切 平成29年9月6日(水)22時

6.その他注意事項
※情報交換会は定員になり次第締め切ります。
※研究集会会場での飲食は禁止です。研究集会当日に昼食ご持参の方へは昼食会場を指定します。
※事務局による弁当手配等は行いませんので各自でお願いします。
※図書交換書籍が有の場合は、搬入方法等を9月初旬にメールにてお伝えする予定です。
※申込受付後に事務局からの返信等は原則ございませんので御了承ください。
※情報交換会をキャンセルされる場合は、必ず9月7日(木)22時までに事務局までメール等にて連絡してください。連絡なく欠席された場合は、後日費用を全額請求いたしますので、あらかじめ御了承下さい。
※研究集会の内容につきましては、専門的である旨もあらかじめご了承いただきたく存じます。
※上記の注意事項等を十分にご確認いただいて、ご賛同の上、お申し込みいただきますようお願い申し上げます。近年、研究会運営上の事務関連で意味不明のクレームが複数寄せられており、円滑な会運営に支障をきたしております。ご参加いただく皆さまにおかれましては、有志による民間研究会運営の主旨をご理解いただきますようお願いします。本研究会は普及・啓発活動を主目的としているのではなく、研究活動を主目的としているということをご理解ください。

927.白米家墓地報告書入手希望 返信  引用 
名前:野口 達郎    日付:2017年2月17日(金) 21時33分
はじめてご連絡差し上げます。埼玉の野口と申します。掲示板拝見しました。
白米家墓地の報告書頒布の由、拝見しました。
振込先及び、代金・送料につきましては承知いたしておりますが、いまだ残部はございますでしょうか?
もしございますようでしたら、1冊入手希望したく。
ご連絡いただければ幸いです。



928.Re: 白米家墓地報告書入手希望
名前:事務局 竹田憲治    日付:2017年4月10日(月) 18時56分
野口さま
ご返事が遅くなり申し訳ありません。購入方法について、メールいたしましたので、ご覧ください。

926.『ふびと』68号刊行の御案内 返信  引用 
名前:三重大学歴史研究会    日付:2017年2月12日(日) 14時32分
 このたび、三重大学歴史研究会では『ふびと』68号を刊行しました。販売在庫は多くありませんが、興味のある方はぜひとも御購入ください(1冊1,000円)。また、バックナンバーも販売しております。日本史・東洋史・西洋史の研究、遺跡・古墳の発掘調査などの報告が多数あります。

【68号 目次】
〈論文〉
藤田達生 信長・秀吉・家康の天下統一
小玉道明 伊勢商人西村広休の本草探索
藤谷 彰 近世中期における津藩の知行制の実態
      ―伊勢国給人知行地の配置を中心に―
〈研究ノート〉
斎藤隼人 三重県津市におけるアジア・太平洋戦争期の生活
      ―聞取り調査報告―
〈史料紹介〉
石神教親 『治田鉱山沿革誌』
嶋野恵里佳 三重県立図書館所蔵「北畠物語」(中)


 購入を希望されます方・バックナンバーのお問い合わせは下記まで御連絡ください。
 また、送料・振込手数料は購入者負担となりますので、予め御了承ください。

【連絡先】
〒514-8507
三重県津市栗真町屋町1577
三重大学教育学部歴史学研究室内
三重大学歴史研究会
電話:059−231−9219(大坪研究室)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb