[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
脊髄小脳変性症(SCD)掲示板
 ★ この『SCD掲示板』の趣旨は あくまでも この病気と闘っている患者と介護なさっている方の体験・悩み・愚痴などをお知らせくださいですので。 それ以外の質問や書き込みは硬くお断りいたします。 隣の『気楽な掲示板2』を用意致しておりますので其方の方にお願いします。 但し不適切な投稿・(他人の記事への中傷・勧誘・宗教・アダルト系などSCDに関係ない記事は管理人の判断で予告なく削除さして頂きますので、宜しくお願い致します。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



7289.保険について 返信  引用 
名前:オレンジ    日付:2012/10/18(木) 13:5
はじめまして。夫が脊髄小脳変性症です。
発症はおそらく5年ほど前、診断されたのは今年38歳になったばかりの時でした。
私は配偶者であって本人ではないので皆様に嫌な思いをさせないかとても心配ですが、参考にさせていただきたいことがあってメールしました。
それは生命保険のことなんですが、我が家は夫の会社が生命保険会社と提携しているため会社を通して保険に加入しています。
今後、会社を辞めなければならなくなったときは保険もやめなくてはなりません。
子供たちもこれからお金がかかりますし、夫に万が一のことがあったときどうすればよいのか悩んでいます。
他の病気でも入院したりすることもあると思いますし最悪の場合なども考えてしまいます。
皆様は保険などはどうしていますか?
今更、新規で保険には加入できないと思いますし、先行きが不安です。
よいアドバイスがあれば教えてください。

p1253-ipbf301fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp (60.44.166.253)



7290.Re: 保険について
名前:ららら    日付:2012/10/18(木) 13:55
こんにちはオレンジさんらららと言います。
私も今38歳(まだ37ですが)で脊髄小脳変性症です。今年の8月に診断されました。
ここの管理人のKAWAGUCHIさんはとても詳しいので、後程書き込みがあるとお思いますが私のわかる範囲でお知らせしますね。
ここに来たのは正解ですね。みんな親切に教えてくれます。心強くなります。
まずは身障者手帳を取った方がいいと思います。できれば1種2級以上がいいと思います)(私は2級ですが結構元気です。ふらつきますが一人で歩けます。飲みにも行きます。旅行も毎月行きます。)
一応先生に頼んで悪くして頂きました。(ただし先生からは嘘は書けないよと怒られましたが・・・)
身障者手帳では、NHKの半額、所得税の減額、住民税の減額、自動車税(色々)免除、駐車禁止の場所でも止められる標章、タクシーチケットや公共料金のチケット、高速道半額、104無料、自分が病院に行った際の病院代免除(重度障害者医療受給者証)子供の医療助成(ひとり親家庭等医療費助成)などもっとたくさんあります。
それと、障害年金の手続きですね。まさしく、私は今、私の親が行ってくれています。
この件に関しては別に書き込んで、報告します。
保険は、まだまだ高度障害(死亡保険金がでる)にはあたりませんので、掛け続けなくてはいけません。
しかしオレンジさんの家庭は会社を辞めると保険も辞めなくてはいけないのですか?
その所を何とか変更して、そのままかけられるようにお話しできないのですか?
ちなみに私はこの病気になってからは保険の加入は断られています。
しかし、ある程度の障害状況で保険代を払わなくてもよい特約に入っていたので、その1本だけは今後無料になるようですが、わたし自身会社を経営しており、保険金もものすごい額で保険料もままならない額ですが、幸い会社で払っているので、その点は優位だと思います。
一点当社の保険屋に言われたのですが、発病日が私の場合23歳となっていました。それでは23歳以降の保険がすべて無効になると言われて、あわてて先生に発病日不詳にしてくださいと頼んだところOKでしたので、事なきを得ました。このところは慎重に見定めたほうがいいと思います。 flt6119825251.snowman.ne.jp (61.198.25.251)


7291.Re: 保険について
名前:k.kawaguchi    日付:2012/10/23(火) 10:36
オレンジさん 初めまして管理人のk.kawaguchiです。御心配はお察しします。こんな記事を書いておきますね。
• 患者でも加入できる可能性がある生命保険
これまでは持病のため通院中であったり、過去に大病を患った経験があると加入が難しかった生命保険。健康な人より病気になる可能性が高いという理由でした。そのため、病気になってから加入できる生命保険はほとんどありませんでした。しかし、いまでは新型医療保険が登場し、一定の条件を満たせば加入でき、入院給付金を受け取れる商品もあります。
ただし、加入できる年齢が40歳代以上だったり、終身ではなかったり、月額の保険料が高額であったり、加入者側として給付内容に注意が必要な部分もあります。保険会社の方と良く相談し、もしもの際に自分とご家族にとって一番必要な保障を設計しましょう。

特定疾患・希少疾患(脊髄小脳変性症)の医療情報
障害者手帳の申請と受けられるサービス

らららさん 何時もご訪問とご親切なアドバイス有難う御座います。

http://www.kazuo5.com p2151-ipngn100106osakakita.osaka.ocn.ne.jp (114.174.213.151)


7292.Re: 保険について
名前:茄子    日付:2012/10/18(木) 23:31
こんばんは、オレンジさん茄子と申します。
私の夫も診断されて、4年目の52歳です。最初は驚きましたが、障害者手帳3級でしたが、2級に申請したら2級になり国民年金の障害基礎年金をもらっています。
子供が高校生だったので、助かりました。もちろん医療費も無料です。オレンジさんの旦那さんは、会社員ですので厚生年金から頂けると思います。
家のローンはありますか?あれば銀行のローンの保険も自動的に入っていると思うので、ローンも免除になりませんか?一度調べて見てください。今の生命保険は止めないほうがいいですよ。 FL1-219-107-89-181.aic.mesh.ad.jp (219.107.89.181)


7293.Re: 保険について
名前:ereven    日付:2012/10/19(金) 9:52
茄子さんへ、「保険について」と関係ないので すいませんが、この病気での身体障害で住宅ローンが免除になるかもしれない事に関して 教えていただけないでしょうか? igwl031.nw.solteria.net (202.174.204.31)


7296.Re: 保険について
名前:茄子    日付:2012/10/19(金) 22:35
erevenさん、私も詳しくないのですが、家のローンをくむとき、
銀行に万が一病気で死亡した時は返済が困らないように、保険に入れられていると思います。夫が病気で突然死んでも家のローンは保険で払うようになるので、奥様は家のローンの心配はいりません。
SCDも難病なので仕事どころか、介護生活で収入がなくなるので、
詳しくは銀行のローン担当者に聞いてください。
病気なので返済免除になれば良いのですが。 FL1-219-107-89-181.aic.mesh.ad.jp (219.107.89.181)


7297.Re: 保険について
名前:オレンシ    日付:2012/10/20(土) 9:23
みなさま、ありがとうございます。
これからも馬鹿な質問をするかもしれませんがお許しください。

身障者手帳は3級です。主治医はまだ無理じゃない?と言いながら診断書を書いてくれました。
障害厚生年金も最低額を支給されるようになりました。
仕事も交代勤務から日勤に、内容も製造から事務へとかわり、
夫の身体的には楽になったとおもいますが家計的にはとても大変なので
最低額でもありがたいと思っています。

今後もよろしくお願いします。
p2151-ipngn100106osakakita.osaka.ocn.ne.jp (114.174.213.151)


7298.Re: 保険について
名前:ららら    日付:2012/10/20(土) 10:8
オレンジさんらららです。
ちょっとお聞きしたいのですが、年金をもらっているという事でしたが、
そこでお聞きします。この病気の初診日はいつですか?診断は今年とわかるのですが、初診がわからなかったので、教えてください。 flt6119825198.snowman.ne.jp (61.198.25.198)


7299.Re: 保険について
名前:オレンジ    日付:2012/10/20(土) 21:48
らららさんへ
初診日というか原因不明の目まいがするようになったのは5年足らず前です。その時は町の脳外科でMRを撮ったりしたんですがはっきり分からず。その後耳鼻科など転々としました。それで今年やっと判明したというわけです。初診日を証明してもらうために訪れた最初の先生の対応の冷たかったこと。まるで私が診断ミスを訴えにきていると勘違いしているかのようでした。先生選びも重要ですね〜。
KD027094237171.ppp-bb.dion.ne.jp (27.94.237.171)


7736.住宅ローン免除?
名前:うららのうら    日付:2014/9/3(水) 8:0
はじめまして
色々調べているうちにこのサイトに辿り着きました。
私の夫は3年前に脊髄小脳変性症と診断されました おそらく発症はそれよりかなり前だと思います 今まで就労していましたが いよいよ 休んだらどうかと。つまり退職を促された訳です。そうなると困るのは生活です。今、両足はほとんど機能していません。全くではなく椅子に移ったり、トイレは自分でできます
これは、まだ高度障害の域ではないですよね
住宅ローン免除は厳しいですか?
詳しい方がいらっしゃいましたら是非教えて頂きたいと思い投稿しました
お願いします
KD182249246029.au-net.ne.jp (182.249.246.29)


7737.Re: 保険について
名前:ららら    日付:2014/9/5(金) 10:12
うららのうらさん
私の知っている範囲でお答えします
MAILください
abcd@mb.snowman.ne.jp
かなりのセキュリティーがかかっていますので、
一週間以内に連絡が無かったら再度MAILください。 zz2012412647d2fa8ea1.userreverse.dion.ne.jp (210.250.142.161)


7945.Re: 保険について
名前:ケンジ    日付:2017/10/31(火) 0:42
はじめまして。ケンジと申します。32歳の男性です。
私の母親が脊椎小脳変性症でしたか8年ほど前に亡くなりました。
ここ数年前からふらついていてそろそろ自分もかなと最近思っております。
子供もいるのでしっかりと保険に入りたいのですが自分のこの症状を保険の営業の方に伝えてもいいのかわからず悩んでます。
なにかよいアドバイス等うあれば教えてください。宜しくお願いします。 softbank060130242080.bbtec.net (60.130.242.80)


7946.Re: 保険について
名前:minoru    日付:2017/10/31(火) 16:21
こんにちは〜
ケンジさん 10/31の 貴方の投稿文を読ませて貰いました。 お母さんが、8年程前に亡くなられて…
自分もふらついているので、自分もそろそろかなと思い始めたとの由…
もし 不幸にも発症したら この病気は中々手ごわい相手(ケンジさんの病気の型はわかりません)ですから、気を引き締めて👊ください。
私(10年程前に 孤発性脊髄小脳変性症を発症しました)は minoru というハンドルネームで この掲示板に投稿しているのでご存知かも?

ケンジさんの年齢だと 公的介護保険はまだ使えませんから、それまでの繋ぎの民間保険になると思います。
若ければ 保険料もかなり高額だし、担当者によって親切な人もいれば事務的な対応をする人もいるでしょう。
親身になって相談にのってくれる人をお勧めいたします。民間の介護保険は色々ありますので、よ〜く吟味してください。

経済的に安定する事は非常に大事ですので 『障害年金』の事もご一考ください。
20歳を過ぎていて、条件を満たしている人は誰でも 申請できますので是非とも…
申請手続きは結構難解でややこしいから、申請手続きの経験が あるベテラン社労士にお願いするのも一つの手…
幾らかの料金はかかりますが 『障害年金』を確実に貰う為にはありかも?

(NPO)全国SCD・MSA友の会 で出版している "Q&A172" 非常に役立ちますゼェ〜
病気の型・各種特典の紹介とその利用法・トレーニングの仕方・リハビリの心構えなどなど…
賛否両論がありますけど… 私は読んでみて 非常にいい本だと思いましたので ケンジさんにお勧めいたします。
是非 取り寄せて読んでみてください。
別に 私は『友の会』から 幾らかの💴を貰っている『回し者』でありませんよ〜 苦笑い ^0^ e210-143-127-002.feba.jp (210.143.127.2)


7947.Re: 保険について
名前:アン    日付:2017/12/4(月) 22:29
色々調べてこのサイトにたどり着きました。
ケンジさん、お大事にしてください。私は保険代理店のものです。医者からの診断を受けていなければ保険に加入も出来るかと思われます。また、健康診断書等に『ふらつき』などの記載が無ければ加入が出来る可能性大です。予備知識のある営業マンに当たるといいですね! sp1-75-212-143.msb.spmode.ne.jp (1.75.212.143)

7944.主治医について 返信  引用 
名前:新人    日付:2017/10/28(土) 8:19
私はscd3(マシャド・ジョセフ)初診から6年半経ちました。町医者に月1で薬を処方してもらいに行きます。やはり治療法がないからか、すぐに診察は終わります。転倒に注意して下さいとか、筋トレ(自己リハビリ)を頑張ってくださいとか、ひどいときは2時間待って診察は「変わりありませんね」と30秒以内で終わります。私は薬をもらいに行くことを目的に医者に行くと考えてます。まだ何とか一人で歩き、働いていますが、帰宅後は転倒ばかり。一昨日も床に転んで顔をぶつけ、流血しました。治らない病気とはいえ、希望がほしいと思う今日この頃です。
148.net220148134.t-com.ne.jp (220.148.134.148)

7227.障害者年金について 返信  引用 
名前:Gさん    日付:2012/9/12(水) 9:58
らららさんの書き込みについて新たに投稿します。
 障害者年金とは、あくまで障害を抱えて普通の暮らしをするのに補助を受けるものだと思っています。ですから、何ら不自由なく暮らしている方には無縁のものだと思います。国の特定疾患の受給を受けているから当然の権利として受け取れるのだとは違うと思います。
 それより子供たちへの遺伝の方が大問題だと思います。ただし、この件については以前よりかなりのご意見があり、答えはないのだと思いますが....
122x219x17x166.ap122.ftth.ucom.ne.jp (122.219.17.166)



7229.Re: 障害者年金について
名前:ららら    日付:2012/9/12(水) 10:52
Gさんこんにちは、らららです。長文になります。
ちょっと説明も少なかったので、難病指定されると、年金がもらえると考えられたのであれば訂正しますね。
私の親戚は診断されてから長くて10年、早くて7年で皆なくなっています。
これは推測ですが、私の行っている病院や地域は、この病気で私の親類はすごく有名なので、傷害級も高くなったと推測します。1年後はみなさんのように車いすも危ない状況です。
この病気はゆっくり進むとありますが、私の父などはみるみるうちに他界しました。
障害者認定2級の3年後でした。年金ももらえませんでした。病院の先生はそのことも知っていて、息子なので、少し感情を入れてくれたと思います。しかし、先生も嘘を書くとは思えません。
私の家系は早く進むと思っているのでしょう。
逆にそのことを考えると落胆します。今は動けますが、半年後は分かりません。
このような状況なので、わたし自身日々恐々としています。ですから何事もできるうちにやれることはやろうと思っているのです。私の知識が少しでも役に立つのなら、みなさんに披露しようと思っています。
私は母と共に会社経営のほかに、裁判所の仕事や保護観察所の仕事をしており、
親がいない子や、薬物中毒で親が亡くなった子等を引き取って育てたり、
当社で裁判をやったり、少年院代わりのようなこともやっています。すでに100人を超えています。
経営のほうでは中学校の新卒者の採用率では全国トップクラスです。良くNo1になります。(会社がばれるかも・・・・)
私がこの病気になったことで、母は父、一人娘、一人息子ともに最期を看取る事になると思います。
その前に少しでも家族に尽くしたいという思いがこのようになっています。
子供の遺伝の件で妻は気丈にしていますが、私がこの道筋をつけることで、少しは希望を持ってもらいたいと思っているためです。
今この状況で、少しでも優位な立場にいるのに、きちんと権利を行使できるということを少しでも多くの方に知っていただきたいのです。
役人は前例とかに弱いので、少しでも前例をつけようと思っているのです。
何ら不自由ないと取られたのは私の記載の仕方がおかしかったと思います。
ちなみに、このような記載をしていますけど、この前友人に会ったとき、お前話し方とか歩き方がかなりおかしいぞ。体大丈夫か。と言われました。 flt6119825234.snowman.ne.jp (61.198.25.234)


7232.Re: 障害者年金について
名前:Gさん    日付:2012/9/12(水) 15:40
らららさん
 こちらこそそちらの事情も知らずに失礼なことを申し上げました。お気を悪くなさらないで下さい。
 家族性のSCDの場合、50%の確率で子に遺伝します。問題はその発症時期です。私の場合は母とほぼ同年齢(40才なかば)での発病でしたが、男親から娘への遺伝の場合、表現促進現象といって、発症が低年齢化する傾向が強いと聞いたことがあります。これについて情報をお持ちの方がおられましたら是非ご教示下さい。
 発射時期も分からないのに発症前の遺伝子検査を受けるようにも勧められず、高い確率で遺伝することを知りながら子供への責任はどうあるべきか大いに悩んでいます。ちなみに、そのことで家内からは「だましたのね}といわれ8年近くもまともに口もきいてもらえません。離婚だけはせずにいます。 122x219x17x166.ap122.ftth.ucom.ne.jp (122.219.17.166)


7234.Re: 障害者年金について
名前:春人    日付:2012/9/12(水) 20:47
Gさん
家族性つまり遺伝性の場合50%の確立で子に遺伝すると書かれていますが、それはどこからの情報ですか。私にも子供がいますが、2人いる場合は1人は脊髄小脳変性症になるという意味ですか。一般人よりは確率は当然高いと思ってましたけど、せいぜい15%位と思ってました。
私の父の母親(私の祖母)と父のいとこが歩行障害があったのを覚えています。父は2人兄弟ですが2人共脊髄小脳変性症にはかかっていませんし、3人づつ子供がいますが6人のうち私だけがかかりました。52歳で診断されたのですが、診断を受けるまで「遺伝しているのだ」と全く気ずきませんでした。
奥さんから「だましたのね」といわれ8年近くまともに口をきいてもらえません。とありますが「子供に50%の確率で遺伝する」という知識が結婚時、あなたにあったんですか。また、結婚時何歳だったんですか。
FL1-122-131-69-69.hrs.mesh.ad.jp (122.131.69.69)


7237.Re: 障害者年金について
名前:ららら    日付:2012/9/13(木) 11:12
Gさん・春人さんへ
こんにちはらららです。
私の家系はすごく発症率が高いと思います。
祖母がこの病気で、その子供が6人いました。そのうち小さいころに2人亡くなったので、4人のうち3名が発症しました。(私から見て、叔父、叔母、父になります)
その子らのうち(孫になります。)私を含めて6人いますが5名発症しています。20代で亡くなった従妹もいます。(男性です)
他のところにも記載しましたが、私の姉は9歳の時にすでに発症していたようです。父からの遺伝です。
正直、小学校では足が一番おそく、いろいろ行うのもスローテンポだったようで、心配で父が病院に連れて行ったそうです。
しかしその時は何も言われなかったのですが、実際は発症していたようです。
実は姉は足が遅いなどが原因でいじめにあい、引きこもりになりました。
先日母と話をしていたら、もしこの病気だと知っていたら、学校なども変える事が出来て、いじめにあわずに済んだのにと言っていました。
私は子供が男女二人いますが、両方共学校で一番足が速いので、姉を見ている私としては、安心しています。
ちなみに姉も結婚しているのですが、子供はいません。 flt6119825234.snowman.ne.jp (61.198.25.234)


7238.質問の回答
名前:Gさん    日付:2012/9/13(木) 12:15
春日さん
 私の乏しい知識でお答えします。私も“全国SCD・MSA友の会”を通して購入した『脊髄小脳変性症のすべて』という冊子によるにわか勉強ですが、常染色体優性遺伝(片親のみでも可)のメカニズムを簡単に説明すると、親から子への遺伝では、その病因遺伝子を受け継ぐ確率が1/2となるようです。勿論この場合は一人一人独立していて、仮に二人のお子さんがいる場合、その子達が二人とも受け継がなかったとしたら、その家系では遺伝の割合が0%となり、逆に、不幸にして二人とも受け継いでいら100%で遺伝したとなるのだと理解しています。春日さんの場合は、6人のうち現在は貴方だけのようですが、まだ発症前の方もおられるかもしれません。でも、遺伝の確率としては低い方なのかもしれませんね。
 また、恥部をさらすようで心苦しいのですが、私は結婚時はおろか発病して遺伝子検査を受けるまでこの病気が遺伝するものだとはつゆほどにも思いませんでした、結婚は31歳で33歳で第1子、36歳で第二子をもうけました。ですが、高校卒業以来母とは別居暮らしだったせいもあり、介護とは無縁の生活でした。
 こんな私ですが、夢の治療薬の登場を日夜夢見て、なにくそと思い世間の方には迷惑をかけるかもしれませんが、リハビリをしつつ精一杯生きていこうと思います。 122x219x17x166.ap122.ftth.ucom.ne.jp (122.219.17.166)


7243.Re: 障害者年金について
名前:春人    日付:2012/9/14(金) 16:59
Gさん様
●祖母(父の母親)は私が小学校に入る頃に亡くなりましたが、足が不自由で、はいずりまわっていたのを覚えています。当時は全くわからなかったが脊髄小脳変性症だったのだろう。これが私に隔世遺伝したのだと思う。父は2人兄弟で、3人づつ子供がおり、6人の内私だけが脊髄小脳変性症にかかり、他の5人は現在みじんも感じられませんが、これから兆候が現れるんでしょうか。ちなみに年齢は77歳・75歳・68歳・64歳(私で12年前52歳の時診断)・64歳(私と同級生のいとこ)・61歳です。
●この病気が遺伝するものだと知らずに結婚したのに、「だましたのね」といわれ8年近くも口をきいてもらえない。というのがよくわかりません。われわれがはかりしれない何かがあるのでしょうか。私にはこれから結婚しようとしている子供がいますので、参考にさせてもらいます。
FL1-122-131-69-69.hrs.mesh.ad.jp (122.131.69.69)


7244.春人さんへの回答
名前:Gさん    日付:2012/9/14(金) 18:24
春人さん(以前の投稿でハンドルネームを間違えており失礼しました)
 この病気(SCD)に関しては、隔世遺伝はあり得ません。必ず親の代からの遺伝です。お父様の様子はよく分りませんが、きっと遺伝しているものと思われます。もし、ご存命ならば運良く発症していないか、すでに亡くなられているのであれば、発症前に亡くなったと考えるべきではないでしょうか。あいにく私も専門家ではないのでこれ以上のことはお答えできません。悪しからず..... 122x219x17x166.ap122.ftth.ucom.ne.jp (122.219.17.166)


7733.Re: 障害者年金について
名前:せり    日付:2014/8/21(木) 14:5
はぢめまして。私は25で発症し、現在31です。10さいと8さいの子供がいて、最近上の子がよく転ぶので病院 へ。遺伝してしまったのかと不安で。。こんどMRIです。もし、発症していたら、生きていけません。うちは母子家庭で三人暮し。近くに母親いてるけど母親も同じ病気。。どうしたら。。(涙) KD182249244021.au-net.ne.jp (182.249.244.21)


7734.Re: 障害者年金について
名前:ららら    日付:2014/8/25(月) 11:39
そういえばですが、私もやっと1年半たち、障害年金が下りるようになりました。

今は姉とともに手帳は一種一級になりました。

私の診断書の時に姉の物も出したのですが、どう見ても私の方が悪く書いてあるのに姉は1級で私は2級になりました

ちなみに私はまだ39歳です。介護保険の適用外なので、手すりなどをつけるのも、他のルートなどで一苦労です。

せりさんもお若いのに大変ですね。私も18歳と14歳の子供がいます。

遺伝の件は本当に心配です。

ただ、同じ遺伝の家系(叔父)なのに全く病気にならない家系もあるようです。

ウソかホントか知りませんが、一度ならないとその下のものはならない型もあると聞きました。

見やすいように一行ずつ空けました。キーボード打つのも大変です。 zz2012412647d2fa8ea1.userreverse.dion.ne.jp (210.250.142.161)


7735.Re: 障害者年金について
名前:ららら    日付:2014/8/25(月) 11:41
3行目の1級2級とは障害年金です。 zz2012412647d2fa8ea1.userreverse.dion.ne.jp (210.250.142.161)


7767.遺伝について
名前:新人    日付:2014/10/14(火) 7:57
遺伝について勉強しています。私もSCDです。祖母、母、私とSCDにかかっています。
まだまだ勉強中ですが、父親(男)からの遺伝だと、その子どもは男が0%、女が100%遺伝するのではないかと思います。
母親(女)からの遺伝だと子どもは男であろうと女であろうと50%遺伝するのだと思います。
勘違いでしたらごめんなさい。例外があれば指摘して下さい。 69.net220148134.t-com.ne.jp (220.148.134.69)


7768.Re: 障害者年金について
名前:ららら    日付:2014/10/14(火) 10:16
私(男)は父が病気で私と姉二人ともかかっています。
いとこは3人兄弟で、全員男で、その父がかかり、息子二人かかっています。
一人は20代で亡くなりました。
まだまだたくさんの親せきがかかっています。きついです。
しかし家系図をたどると、付き合いのある親戚で、もし親が出なかったら、
その下は誰も出ていません。 zz2012412647d2fa8ea1.userreverse.dion.ne.jp (210.250.142.161)


7769.Re: 障害者年金について
名前:愛子    日付:2014/10/15(水) 0:12
遺伝について

遺伝の確立が50%と聞くと、ほとんどの方が、我が家は子供が2人だから、確実に1人は発症するように書かれていますが。

なぜでしょう?確立は子供の人数に当てはまるものではありません。

個人個人、一人一人の確立です。子供を A君 (男) Bさん(女)とすれば、A君が遺伝する確実は50%、Bさんも50%です。
だから2人とも発病しないかもしれません。

親の遺伝子を、父・・XX 母・・ZZとすれば、子供はXZとなります。

男性の場合、半分の遺伝子は表に出ません。

お父さんの遺伝子(X)が病気だとすれば、A 君は半分のそのまた50%の確立で発病します。 Bさんは女性なので50%の確立で発症します。

これが繰り返されるのです。何代かに亘って病気の遺伝子が消える人もいます。より濃くなっていく人もいます。
男性の場合発病しなくても、隠れた遺伝子を持っているかも知れません。

決め付けて考え、落ち込むより、ある程度おおらかに考えるのもひとつかま・・・・。
p5036-ipbfp901kyoto.kyoto.ocn.ne.jp (123.227.58.36)


7943.主治医の悩みです
名前:本当に悩んでます    日付:2017/10/21(土) 23:56
熊本県に住んでいる脊髄小脳変性症の者です。
現在、熊本医科大学付属病院の神経内科に月1で通わせてもらっているのですが…主治医である中根って医者がいい加減で適当なんです。
治療法がないにしても、いい加減過ぎます。
何回か主治医が代わった事はありますがこんなにもいい加減なのは初めてです。
病院を代えたいのですが…諸事情によりできないので仕方なく処方箋をもらいに行ってます。
もうすぐ2年になりますが、妻も診察室に入りません。初めの4回くらいは話を聞きに入ったのですが…。
皆様にも、この診察を受けてもらいたいです。
いや…本当にいい加減なんです。
なぜ医者になったのでしょうか?…しかも神経内科に。 KD182251244002.au-net.ne.jp (182.251.244.2)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb