[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務・レセプト点検

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



8402.デブリードマンについて 返信  引用 
名前:くま    日付:2013/6/3(月) 21:58
教えてください。
外来の患者さんで転んで額を切り数針縫う処理をしました。
その場合、創傷処理・真皮縫合加算・デブリードマン加算100点で請求しました。
デブリードマンの請求点数で、1020点、2990点、6250点というのがありますが、このデブリはどういったケースの時に請求巣のするのでしょうか?



8403.Re: デブリードマンについて
名前:ぽち    日付:2013/6/4(火) 9:30
以下のファイルの57ページをご確認下さい。

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/iryouhoken15/dl/2-25-4.pdf

「K002 デブリードマン」について記載があります。

8400.施設入所者の請求について 返信  引用 
名前:はちべえ    日付:2013/5/30(木) 22:45
かかりつけの患者さんがショートステイに入所されることになったのですが、尿路カテーテル留置されているため、当院にて尿路カテーテルの材料を支給することになりました。
30日に1回の帰宅の為、往診も難しいのですが、支給している材料費は算定できるのでしょうか?



8401.Re: 施設入所者の請求について
名前:はちべえ    日付:2013/5/31(金) 13:57
> かかりつけの患者さんがショートステイに入所されることになったのですが、尿路カテーテル留置されているため、当院にて尿路カテーテルの材料を支給することになりました。
> 30日に1回の帰宅の為、往診も難しいのですが、支給している材料費は算定できるのでしょうか?
以前にもショート利用されている方で尿路カテーテル留置されている方で材料をお渡ししていた方はいらっしゃったのですが、それほど長期ではなかったので、患者さんがご自宅に帰られている間、患者さんと先生の都合の会う日に往診して、訪問診療料、在宅寝たきり処置指導患者料を算定していたのですが、今回の場合ほとんど施設に入所されているので…

ちなみに、ショートステイ利用されていかる方でも、ご自宅に帰ってられる間は訪問診療料は算定しても大丈夫ですか?(配置医師ではありません)

8399.BBSとは? 返信  引用 
名前:きみこ    日付:2013/5/24(金) 14:33
産婦人科の手術で、膀胱子宮かにBBSあり、と記載がありました。その部分を切除し病理組織診を行ったのですが、病理組織診が査定されました。
BBSとは何なのでしょうか?わかる方いらっしゃいますか?

8396.役所からのレセプト返戻依頼について 返信  引用 
名前:KK    日付:2013/5/15(水) 21:15
 社会保険などに加入して国保の資格は喪失しているので返戻依頼の電話が来ます。しかし受診当日患者様が提示された保険証は国保でこちらは確認しました。こちらではきちんと保険確認したうえでレセプト請求しています。
 この場合役所からのレセプト返戻依頼を拒否できますか?その際他に(窓口負担が変更になった場合など)留意する点があればご教示ください。



8398.Re: 役所からのレセプト返戻依頼について
名前:ぽち    日付:2013/5/16(木) 9:43
以前そのことでちょっともめました(汗)

前任者が保険者の言いなりに返戻を受けていて、事後の処理が大変でした。

当院では、患者さんによって受ける・断るを決めています。
当然保険証は原本確認を徹底しています。
短期の受診で現在は通院していない患者さんについては返戻をお断りさせていただいています。
理由は当然「国保を確認しているから」ですね。
現在も通院中の患者さんについては、原則として返戻を受けています。

だいぶ前に
「退職者に該当する方だったので遡って(1年2ヶ月分)返戻させて下さい」
というとんでもない依頼がありました。
こういった返戻は通院中の方であってもお断りです。
明らかに行政側に落ち度がありますから。

8394.軟膏処置の適応病名 返信  引用 
名前:ツナ    日付:2013/5/15(水) 19:3
教えてください。
皮膚科軟膏処置の適応病名は、湿疹、乾癬、帯状疱疹、白癬などと勉強しました。
蕁麻疹は適応病名になりますか?



8395.Re: 軟膏処置の適応病名
名前:らら    日付:2013/5/15(水) 19:37
蕁麻疹でも算定できます。


8397.Re: 軟膏処置の適応病名
名前:ツナ    日付:2013/5/16(木) 7:10
ありがとうございました!

背中などの広範囲のニキビに対する軟膏処置はニキビの病名で大丈夫なのでしょうか。

8346.ダーモスコピー検査について 返信  引用 
名前:ちゃー    日付:2012/11/27(火) 0:13
皮膚科でダーモスコピー検査病名ですが、円形脱毛症でもいいのでしょうか?お教え下さい。



8393.Re: ダーモスコピー検査について
名前:    日付:2013/5/15(水) 18:59
円形脱毛症ではダメです。
http://www.wakayama-med.ac.jp/med/hifu/derma/contents/kenisikai/kenisikai-1.html

7875.注入器用注射針加算(その他の請求) 返信  引用 
名前:さくら    日付:2011/1/26(水) 0:27
またまた教えてください。入院中にペンニードルの処方がありまして、インスリンもノボラピッドの処方が出ておりました。退院時に在宅自己注指導料の算定と一緒に針加算も算定しておりましたが、針加算の査定を受け減点されておりました。退院後は同月外来受診があり、またペンニードルの処方が院外処方となっておりました。外来は処方料の算定のみです。査定の原因は何だったのか教えていただけますでしょうか。



7883.Re: 注入器用注射針加算(その他の請求)
名前:格子    日付:2011/1/29(土) 22:47
点数表のどこに書いてあるというような具体的な根拠はお出しできませんが、自己注射用針の処方は同月内は院外・院内いずれか一方のみ算定することとされています。入院・外来でも同じルールです。院内と院外で処方した場合は、薬局分ではなく院内処方分(針加算)が査定されるが一般的です。

ところで退院時に在宅自己注射指導料・針加算を算定したとのことですが、退院時処方でのインスリン製剤および針の支給はしていたのでしょうか? ご質問を拝見すると、入院中に使用した分を退院時に在宅指導料で算定したようにも読めるのですが、もしインスリンの退院時処方なしで針加算を算定していたのでしたら薬剤なしでの針は不要と判断されたのかも知れません。


7884.Re: 注入器用注射針加算(その他の請求)
名前:さくら    日付:2011/1/30(日) 10:58
有難うございました。とても納得できました。
これからもどんどん意見を聞かせてください。宜しくお願いします。


8141.Re: 注入器用注射針加算(その他の請求)
名前:putaputakoputa    日付:2011/10/15(土) 22:20
シャント手術のため入院された患者様が、退院ギリギリのタイミングで他院で処方されたインスリンがなくなり、当院にて処方しました。
退院後も、糖尿病治療はその他院で受けられるということで、在宅自己注射管理料はそちらで算定されると思います。
この場合、インスリンの薬剤料のみを(入院時は打った分だけが通常ですが)処方した分まるまる算定することはできますか


8391.Re: 注入器用注射針加算(その他の請求)
名前:haru    日付:2013/5/5(日) 21:36
クリニック勤務です。
インスリンや針など院外処方になります。
その場合、インスリンの針加算は算定可能でしょうか。


8392.Re: 注入器用注射針加算(その他の請求)
名前:ぽち    日付:2013/5/7(火) 12:27
院外処方せんで出した場合は加算の算定は出来ません。
算定できるのは実際に針を支給した場合だけです。

8390.(untitled) 返信  引用 
名前:ゆうらく    日付:2013/4/28(日) 23:33
はじめまして、こんばんは
今まで、医療事務の仕事をしていた、25歳の女です。いろいろと相談させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb