[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務・レセプト点検

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



8357.同日再診時の処方せん料について 返信  引用 
名前:ピコ    日付:2013/1/22(火) 16:14
同日再診で、再診のたび院外処方を出したのですが2回目の処方せんは処方せん料を算定していいのでしょうか?


初歩的な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。



8359.Re: 同日再診時の処方せん料について
名前:むらじむ    日付:2013/1/31(木) 12:0
処方箋は同日再診でもだせますよ。当院は毎回処方箋を出してますが、返礼されたことはありません。


8361.Re: 同日再診時の処方せん料について
名前:ピコ    日付:2013/2/1(金) 16:45
むらじむさん

ありがとうございました。

8356.外来管理加算の算定について 返信  引用 
名前:アキ    日付:2013/1/15(火) 13:13
他医描写の心電図の診断料(負荷心電図)
他医描写の脳波の診断料
他医撮影の内視鏡写真の診断料
診察と、上記のみを行った場合、外来管理加算は算定してもいいですか
ご教授おねがいします

8353.(untitled) 返信  引用 
名前:みほ    日付:2013/1/6(日) 20:31
いつも勉強させていただいています。
お聞きしたいのですが、レセプト減点は、なぜ減点されるのか?説明がないのは、どうしてでしょうか?ABCDランクでくるだけで、例えば検査でA病名があるのになぜ?というのが多々あります。詳しい方教えてください。



8354.Re: (untitled)
名前:ごり    日付:2013/1/10(木) 21:20
査定に関して、1つ1つ査定理由を付記する時間がないのでしょう。査定理由に疑問あれば算定根拠をつけて再審査請求をするようにしています。だいたい50%は返金されますよ。


8355.Re: (untitled)
名前:みほ    日付:2013/1/11(金) 11:13
ゴリさん。ありがとうございました。

8352.在宅患者訪問点滴注射管理指導料について教えてください。 返信  引用 
名前:いちご    日付:2013/1/5(土) 17:17
在宅患者訪問点滴注射管理指導料について教えてくださいm(__)m

週3日以上の点滴注射を行う必要を認めたものについて、訪問を行う看護師等に対して、点滴注射に際し留意すべき事項等を記載した文書を交付して、必要な管理指導を行った場合に、週1回に限り算定するとありますが、例えば1回限りの点滴の指示では管理料、薬剤料とも算定不可でしょうか? また、3日以上の点滴を指示して、結果的に3日以上実施できず、管理指導料60点を算定できない場合においても、点滴注射に係る薬剤料は算定できるとあります。その場合も、週3日以上の点滴指示の必要があるということになりますか? レセプトに付記にて記載すれば、1回限りの点滴の薬剤料のみ算定は可能でしょうか?(><)  また、介護保険で訪問看護を受けている患者は、算定対象とならず、薬剤料も算定できないとありますので、そもそも、訪問看護の分を、介護保険で算定されている場合は、どちらも算定できなくなるのでしょうか??介護保険との絡みも難しくて良く分かりません(><)


ご存知の方いらっしゃいましたら、御回答、よろしくお願い致します。

8351.HER2タンパクについて 返信  引用 
名前:花みずき    日付:2013/1/5(土) 4:40
こんにちは。
先日ハーセプチン投与のためにHER2タンパクの免疫測定を行いました。過去の検体を使用しています。その際に算定できるは、
 
T−M1臓器・・・・860点
HER2タンパク・・690点
病理判断料・・・・・150点

で良いのでしょうか?
その際にHER2タンパクが偽陽性ならFISH法を行います。
その際は、上記にHER2遺伝子標本作成3050点をプラスして
算定してもよいのでしょうか?それとも690点は算定せず、3050点のみになるのでしょうか?

また月をまたいで遺伝子標本作成となった場合はどのように算定して
良いのでしょうか?

解釈を読んでも良くわからず、混乱しています。ご返答よろしくお願い申し上げます。

8350.(untitled) 返信  引用 
名前:あやや    日付:2012/12/29(土) 22:37
こんばんわ・1.25ジヒドロキシビタミンD3の検査ですが、副甲状腺機能亢進症の病名で3ヶ月の間隔で検査をしておりますが、よく査定されます。他の患者さんで副甲状腺機能低下症病名があるのに、査定されています。その他になにかしばりがあるでしょうか?教えていただけますか?

8347.(untitled) 返信  引用 
名前:ななこ    日付:2012/11/27(火) 22:57
こんばんわ。ファモスタジンD20mgを十二指腸潰瘍で1日2錠処方していたところ、1錠査定されはじめました。
どうしてなのか?分かりません。教えていただけませんか?



8349.Re: (untitled)
名前:さいとう    日付:2012/12/26(水) 17:0
初診が古いのでは
1日40rを漫然と処方では注意ですね
半量の維持療法は 治癒後1〜2年目安ではないでしょうか

8348.がん性疼痛緩和指導管理料 返信  引用 
名前:りえきち    日付:2012/12/19(水) 11:27
こんにちは。

トラマドール(トラマール)という薬を服用している患者さまの場合、がん性疼痛緩和指導管理料(100点)は算定可能でしょうか??

ご返答よろしくお願いします。

8345.指の同一手術野・別の手術野について 返信  引用 
名前:うさぎ    日付:2012/11/26(月) 17:14
通信で勉強しています。
手術の通則14の指の手術ですが、点数表を読めば読むほどわからなくなります。
どれが同一で、どれが別なのかゴチャゴチャになります。
医学通信社のP520 (4)です。
是非教えてください(→o←)ゞ

8343.在宅自己注射指導料について 返信  引用 
名前:lemoned    日付:2012/11/25(日) 21:55
在宅自己注射指導料は、初診料算定日や退院後は規定なく算定できるのでしょうか?特定疾患療養指導管理料のように、初診料算定日・退院日より、1ヶ月間は算定不可などの規定はあるのでしょうか?ご回答を宜しくお願い致します?。



8344.Re: 在宅自己注射指導料について
名前:ぽち    日付:2012/11/26(月) 15:46
ひと月に一回の算定という規定以外はありませんのでご質問の場合も算定は可能です。
転医初診時や退院時に算定していない場合の外来での算定などは算定できます。
初診時はコメントを付記しています。「他医にて○○の自己注射を行なっており、当院転院後も継続して自己注射による治療を行う」など。

8342.査定に関して 返信  引用 
名前:パクチー    日付:2012/11/22(木) 21:54
いわゆる増減表ってありますよね?あの鬱陶しい通知です。
言い方変えれば医事の通信簿のようなものです。
調整増減とかそんな言葉や過誤調整とか言葉が使われるようですが、
基本的には同じ意味だと解釈しています。
さて、この調整額が増えていく病院と横ばいの病院とではどちらの病院が良い経営状態と言えるのでしょうか。
また、理由も教えて下さい。
お願いします。

8341.療養費同意書交付料について 返信  引用 
名前:テディ    日付:2012/11/18(日) 19:11
2.初療の日から3月を経過してさらにこれらの施術を受ける必要がある場合において、同意書等を再度交付する場合にも別に算定できる。ただし、同意書等によらず、医師の同意によった場合には算定できない。とありますが、例えば、はり及び灸の施術を行う治療院などが、患者が通っているクリニックや病院に書類を送付し医師が書類に記入、署名をし、治療院等に書類を郵送した場合、書類を記入したクリニックや病院では療養費同意書交付料は算定できるのでしょうか。
教えてください。

8340.短期滞在手術基本料 返信  引用 
名前:たえもん    日付:2012/11/14(水) 14:30
 


ページ: |< << 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb