[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務・レセプト点検

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



8506.切迫入院〜退院 返信  引用 
名前:える    日付:2015/6/24(水) 17:21
一般人でこちらで伺って良いものなのか分かりませんが、質問お願いします。

友人が緊急で入院して退院し、退院時に事務の方から
「まだ請求書とかできていないから来週来て。」
と言われ次週に慌てて限度額認定証を提出したらしいのですが、またも
「ん?何これ?今日は担当が居ないから良くわからないからまた数日後着てください。請求書もまた待ってくれる?」と言われたそうです。

やっと請求書貰えると言われた日、請求額の書いた紙を見せられ部屋代、食事代、診療治療薬の3項目の記載されていたが、支払いが終わらないとこの請求書もお渡しできない!と強く言われたそうです。

@限度額認定の適用内容はレセプトなどには記載されないのですか?
A退院時にはレセプトは仕上がっているはずではないのでしょうか?
B支払いが終えてからでないと、請求明細はもらえないのですか?

説明が下手で申し訳ありません。



8509.Re: 切迫入院〜退院
名前:    日付:2015/6/24(水) 20:11
珍しい医療機関です。

レセプトは、診療報酬明細書といい、患者さんに治療費の支払い時は、特に作成しませんが、治療費は、計算できますので、請求明細書もあるはずです。

請求・支払いについては、一般の商取引と変わりません。常識で対応してよろしい。

8507.付け加えです。 返信  引用 
名前:える    日付:2015/6/24(水) 17:42
すみません。追記です。

緊急入院になった場合でも、本人または家族へ部屋の料金の説明はないのは普通ですか?
団体部屋(4つにパーテーションで区切られていました)だったのですが、入院時にまったく説明が無く書面での説明や案内も無かったようで、請求時には42,000円の請求があったそうです。

こちらはなにも説明が無い場合にも請求できるものなのでしょうか?



8508.Re: 付け加えです。
名前:    日付:2015/6/24(水) 20:3
説明が長くなりますので、下記のページで確認してください。

たいていの場合、室料差額を支払う必要はありません。

「地方厚生局に相談しますよ」というしかありません。

患者の自由な選択で室料差額の部屋を希望しない限り()医療機関は、室料差額を請求できない決まりです、

地方厚生局の電話番号。
(http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000060225.pdf)


あなたが払った差額ベッド料は取り戻せる!?

http://diamond.jp/articles/-/11158

8441.人工腎臓について 返信  引用 
名前:まゆみ    日付:2013/12/26(木) 23:24
慢性維持透析で算定する場合、透析に使った注射用ナファストンという薬剤は算定できますか?



8444.Re: 人工腎臓について
名前:    日付:2014/2/19(水) 8:8
注射用フサンの後発品です。

血液凝固阻止剤ですので、「1」、「2」の場合は、算定できません。

J038 人工腎臓(1日につき)

1 慢性維持透析を行った場合
  イ 4時間未満の場合  2,040点
  ロ 4時間以上5時間未満の場合  2,205点
  ハ 5時間以上の場合  2,340点

2 慢性維持透析濾過(複雑なもの)を行った場合  2,255点

3 その他の場合  1,580点


8502.Re: フサン透析の算定について
名前:透析疑問なかなか    日付:2015/4/28(火) 22:31
透析でオプサンを使用した場合。
今までは、通常透析 J038 の「1」で
オプサンを薬剤のみ別で請求。
出血病名➕コメントで特に査定はなくいけてました。

最近、上記請求でオプサンが査定されてきています。

J038「3」のその他で請求するようにと通達がきました。

しかし、それで請求するとなると、
透析液、凝固阻止剤など、薬剤は出来高請求なので請求はできますが、
オプサンも含めたとしても、
通常の J038の「1」で請求し、オプサンの請求をしないほうが
点数は高くとれるのですが。

透析の請求をご存知の方。
上記のように点数が低くても
その他で請求していますか?教えて下さい。


8503.Re: 人工腎臓について
名前:    日付:2015/5/10(日) 0:21
『最近、上記請求でオプサンが査定されてきています。J038「3」のその他で請求するようにと通達がきました。』

とありますが、透析 J038 の「1」であれば、包括です。当然査定されます。

オプサンも注射用フサンの後発品です。

また、『J038「3」のその他で請求するようにと通達がきました。』とは?

返戻されたという事でしょうか?

8501.GI療法時のインスリンについて 返信  引用 
名前:マツ    日付:2015/4/7(火) 7:26
高カリウム血症の患者に、インスリンとブドウ糖を点滴する、いわゆるGI療法を施行しました。この時、インスリンは「ヒューマリンR」を使用しました。しかし、ヒューマリンは高カリウム血症の治療には適外とあります。薬剤の説明には「ノボラピッド」系に準ずるとあり、このノボラピッド系「インスリンアスパルト」においては適外使用も可能ではあるようですが、「ヒューマリン」系「ヒトインスリン」についての記載はどこにもなく…。ネットにはヒューマリンを使用事例がいくつもあり、大丈夫のような気もしますが…。
ご存知の方がおりましたら、ご教授下さい。

8499.外来管理加算 返信  引用 
名前:    日付:2015/3/28(土) 14:50
往診料 と 特定疾患療養管理料 と 投与
の場合再診料に外来管理加算できますか?



8500.Re: 外来管理加算
名前:    日付:2015/4/1(水) 0:1
問題ありません。ただ、予定の訪問は、訪問診療です。

その場合は、再診料、外来管理加算は、算定できません。

8491.難病外来指導管理料 返信  引用 
名前:いろは    日付:2015/1/14(水) 9:35
平成27年1月1日より難病の医療費助成制度が変わりましたが、指定難病110疾患全て難病外来指導管理料が算定できるのでしょうか?



8498.Re: 難病外来指導管理料
名前:    日付:2015/3/18(水) 18:16
難病外来指導管理料の対象疾患については、まだ、変更ないようです。

8492.手術時のフィルム代について 返信  引用 
名前:dmbeisun    日付:2015/1/29(木) 9:38
内視鏡下でポリープ切除を行った場合、手術での算定となり検体採取料は算定できなく、内視鏡フィルム代も算定できないと思いますが、手術時のフィルム代が算定できない根拠について、点数表の解釈にはどこを見ればよいのでしょうか。
算定不可の根拠が知りたいのです。
お願いします。



8497.Re: 手術時のフィルム代について
名前:    日付:2015/3/18(水) 9:32
特定保険医療材料ではない内視鏡フィルム代が算定できる根拠は、

内視鏡検査の通則4とそれに関する通知にあります。

つまり、検査にだけ算定根拠があります。

更に
社会保険研究所の「医科診療報酬Q&A」(平成13年版)では(審査機関が審査の参考としているものです。)

【手術】
Q6 内視鏡下で行われた手術の際の内視鏡フィルム代については算定できるか。

A 算定できない。

8496.大腸菌血清型別の病名 返信  引用 
名前:新人さん    日付:2015/3/8(日) 20:45
細菌性食中毒の病名で大腸菌血清型別をけずられてしまいました。病原性大腸菌の病名でないかけずられたのでしょうか?ちなみに培養同定検査代はとってません。

8495.在宅成分栄養経管栄養法指導管理料について 返信  引用 
名前:    日付:2015/3/5(木) 22:15
外来で患者さんが歩行可能な為、経腸栄養を行っています。
在宅成分栄養経管栄養法指導管理料はとれますか?
またとるときには、レセプトに指導内容と使った薬剤名(エレンタールなど)を
いれないといけないのでしょうか?
返答よろしくお願いします。

8493.エルカルチン注について 返信  引用 
名前:鶴見    日付:2015/2/7(土) 21:54
療養病棟に入院している透析患者の透析時のエルカルチン注は、算定可能かと思うのですが、査定されまくっています。
療養なので、定期検査を行っていても包括されてしまうので、コメントを入れたり、色々試したのですが査定されてしまいます。
どうしたら査定を防げるでしょうか?
そもそもエルカルチンは、透析時に算定可能なのかさえ、疑わしくなります。



8494.Re: エルカルチン注について
名前:    日付:2015/2/9(月) 14:30
療養病棟入院基本料を算定する患者が算定できる注射薬は、下記の施設基準の告示に示されています。

施設基準の告示の別表第5の「注射」に関するもの及び別表第5の1の2 です。

つまり、「抗悪性腫瘍剤」、「人工腎臓時のエリスロポエチン等」、「医療用麻薬」、「インターフェロン製剤」、「抗ウイルス剤」、「血友病の血液凝固因子等」です。
従って、透析時に使用できる注射薬は、エリスロポエチン等だけです。

別表第五
特定入院基本料、療養病棟入院基本料及び有床診療所療養病床入院基本料に含まれる画像診断及び処置並びにこれらに含まれない薬剤及び注射薬
四 これらに含まれない注射薬(特定入院基本料に係る場合を除く。)
抗悪性腫瘍剤(悪性新生物に罹患している患者に対して投与された場合に限る。)、エリスロポエチン(人工腎臓又は腹膜灌流を受けている患者のうち腎性貧血状態にあるものに対して投与された場合に限る。)、ダルベポエチン(人工腎臓又は腹膜灌流を受けている患者のうち腎性貧血状態にあるものに投与された場合に限る。)及び疼痛コントロールのための医療用麻薬

別表第五の一の二
特定入院基本料に規定する厚生労働大臣が定める薬剤及び注射薬並びに療養病棟入院基本料及び有床診療所療養病床入院基本料に含まれない薬剤及び注射薬(特殊疾患入院医療管理料、回復期リハビリテーション病棟入院料、特殊疾患病棟入院料、緩和ケア病棟入院料、精神療養病棟入院料、認知症治療病棟入院料及び短期滞在手術等基本料3における除外薬剤・注射薬)

インターフェロン製剤(B型肝炎又はC型肝炎の効能若しくは効果を有するものに限る。)
抗ウイルス剤(B型肝炎又はC型肝炎の効能若しくは効果を有するもの及び後天性免疫不全症候群又はHIV感染症の効能若しくは効果を有するものに限る。)
血友病の治療に係る血液凝固因子製剤及び血液凝固因子抗体迂回活性複合体


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb