[ 携帯用URL ]
株式雑談掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



73939.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/18(火) 15:27
18日の日経平均株価は前日比63円33銭高の1万8418円59銭と続伸した。

 前場は、米国株高や円高一服を受けて買い優勢で始まった。株価指数先物にまとまった買いが入ったこともあり、上げ幅は一時190円を超えた。その後は戻り売りに押され、前引けにかけて伸び悩み商状を強めた。後場は、一時1万8362円73銭(前日比7円47銭高)まで押し戻されたが、売り一巡後は円がやや弱含んだこともあって徐々に持ち直した。ただ、戻りは限定され、大引けにかけては1万8400円台前半でもみ合った。北朝鮮情勢など地政学リスクがくすぶっているほか、18−19日開催の日米経済対話を見極めたとの空気もあり、様子見気分に傾いた。なかで、銀行など金融セクターの上げが目立った。

 東証1部の出来高は15億7522万株、売買代金は1兆7744億円。騰落銘柄数は値上がり1494銘柄、値下がり415銘柄、変わらず106銘柄。

 市場からは「とりあえず自律反発に向かったが、戻りは鈍い。(地政学リスク、為替動向など)外部要因次第であり、新規で上を買ったり、下を売ったりするのは難しい。結局は、業績修正など材料が出たものを個別物色するしかないようだ」(準大手証券)との声が聞かれた。

73938.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/17(月) 15:30
 外部要因の影響を受けにくい内需関連株や小型株に個人投資家を中心にした押し目買いが入り、日経平均株価は小反発した。東証1部では値上がり銘柄が値下がり銘柄を圧倒的に上回り、市場関係者からは「弱い相場ではない」(銀行系証券)との声があがった。
 とはいえ、東証1部の売買代金は低迷しており、足腰が強いとは言えないのも確かだ。17日は、前週末が欧米市場のイースター休暇となった週明けだったため、海外投資家の動きが極端に鈍く、売り注文が手控えられた面がある。
 株式市場には、北朝鮮情勢、日米経済対話、フランスの大統領選など不透明要因が山積している状況だ。悪材料が噴出するようなら海外投資家が再び売りを活発化させかねず、「先行きは楽観できない」(大手証券)という。(了)

73937.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/14(金) 16:4
14日の日経平均株価は前日比91円21銭安の1万8335円63銭と4日続落し、3日連続で年初来安値を更新した。きょう算出のSQ値は1万8613円29銭で、日経平均株価がSQ値にタッチしない「幻のSQ」となった。

 前場は、日経平均ミニ先物・オプション4月限のSQ(特別清算指数)算出に絡む買いが優勢となり、1万8531円91銭(前日比105円07銭高)と高く始まった。その後は売り優勢に傾き、下げに転じた。米軍によるアフガニスタンのイスラム国(IS)施設への空爆など地政学リスクの高まりを背景に米国株が下落し、相場の重しとなった。後場は、前場終値近辺でしばらく小幅もみ合いが続いたが、次第に軟化し、一時1万8285円73銭(同141円11銭安)を付ける場面があった。北朝鮮情勢など地政学リスクへの警戒は根強く、円相場が再び強含むとともにポジション調整売りが強まった。

 東証1部の出来高は18億3885万株、売買代金は2兆247億円。騰落銘柄数は値上がり359銘柄、値下がり1559銘柄、変わらず97銘柄。

 市場からは「SQ値が異様に高い水準で決まり、今後上値のフシ目として意識されよう。日銀がETF(上場投資信託)買いで踏ん張っても、それ以上の売り圧力に押されている。1ドル=108円台後半での攻防となり、地政学リスクも尾を引いており、先行き日経平均1万8000円割れの可能性がある」(準大手証券)との声が聞かれた。

73936.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/14(金) 15:25
米軍のアフガニスタン空爆を受けた前日の米株安を背景に売りが優勢となった。為替の円高・ドル安がやや一服しており下値は限られたが、欧米が復活祭(イースター)で連休入りすることもあり、積極的な売り買いは見送られた。
 北朝鮮では15日の故金日成主席の生誕105周年祝賀行事に伴い、ミサイル発射などの行動に出る可能性が懸念されている。そのほか、週明けのペンス米副大統領の来日を控えて、円高進行への警戒感が根強いようだ。
 市場では前日に伝わったトランプ米大統領によるドル高けん制発言の影響が色濃く残る。市場関係者からは、「地政学リスクの影響に加えて、円安による企業の業績上振れ期待が薄れており、投資家は日本株に対して慎重にならざるを得ない状況だ」(中堅証券)との見方が出ていた。(了) .

73935.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/14(金) 15:3
米NBCテレビは13日、複数の米情報当局者の話として、北朝鮮が6回目の核実験を強行しようとした場合、米軍が通常兵器による「先制攻撃」を行う準備に入ったと報じた。巡航ミサイル「トマホーク」を発射できる駆逐艦が近海に展開し、米領グアムの基地で重爆撃機も出撃態勢を整えているという。

NBCによると、米海軍は北朝鮮近海に駆逐艦2隻を展開。うち1隻は北朝鮮の核実験施設がある北東部・豊渓里(プンゲリ)から約480キロの距離に配置されている。また米軍は今月8日、空母「カール・ビンソン」を中心とする空母打撃群を朝鮮半島近海に航行させていると発表した。

 トランプ米大統領は核・ミサイル開発を繰り返す北朝鮮への圧力強化を巡り、中国の協力を強く求めている。一方で、13日にはツイッターに「もし中国が北朝鮮を対処できなければ、米国が行う」と投稿し、単独行動も辞さない考えを示した。

73934.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/14(金) 14:58
下げ止まりませんね
久しぶりにストップ安くらいました(笑)

73933.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/13(木) 16:17
 民進党の細野豪志代表代行は13日、野田佳彦幹事長と国会内で会い、代表代行の辞表を提出、受理された。

 憲法改正をめぐる執行部対応への不満が理由と説明した。同党では7月の東京都議選を前に、都連幹事長を務めた長島昭久元防衛副大臣が離党届を提出したばかりで、蓮舫代表ら執行部には新たな打撃となった。

73932.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/13(木) 15:58
13日の日経平均株価は、前日比125円77銭安の1万8426円84銭と3日続落して取引を終え、連日で年初来安値を更新した。朝方から、地政学リスクに対する警戒感や、トランプ米大統領が現地12日に「ドルが強すぎる」と発言したことが伝わり、外国為替市場で1ドル=108円70銭台(12日終値109円66−68銭)まで円高が進行。前場には、同247円89銭安の1万8304円72銭まで下げ幅を広げる場面もあった。売り一巡後は、短期的な売られ過ぎ感や、日銀によるETF(上場投資信託)買いの期待などから、下げ幅を縮小した。東証1部の出来高は19億5868万株で、売買代金は2兆2590億円。騰落銘柄数は値上がり543銘柄、値下がり1374銘柄、変わらず98銘柄だった。

 市場では「為替市場でドル・円が1ドル=109円台に乗せ、対ドルで円高の動きは一服したもようで、買い戻す動きが出たようだ。ただ、先行き不透明感は払しょくされておらず、手控えムードは続きそう」(中堅証券)と慎重な声も聞かれた。

73931.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/13(木) 9:14
日経平均、取引時間中の年初来安値を割り込む



 13日前場の日経平均株価は3日続落し、きのう12日に付けた取引時間中の年初来安値1万8460円59銭を大きく割り込んだ。米国株安や対ドルでの円高進行が重しとなっている。

73930.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/12(水) 18:0
 12日の日経平均株価は前日比195円26銭安の1万8552円61銭と大幅続落。今月6日の年初来安値1万8597円06銭を更新した。

 前場は、北朝鮮情勢など地政学リスクへの警戒が根強く、1ドル=109円台への円高・ドル安などが嫌気され、売り優勢で始まった。円相場が強含むとともに株価指数先物にまとまった売り物が出て下げ幅を拡大し、一時1万8460円59銭(前日比287円28銭安)まで下落する場面があった。その後は円高一服や日銀のETF(上場投資信託)買い期待もあって下げ渋ったが、戻りは限定された。後場は、前場終値1万8516円04銭(同231円83銭安)をはさんでもみ合いが続いた。手掛かり材料に乏しいなか、地政学リスクへの警戒が続き、様子見気分が尾を引いた。

 東証1部の出来高は19億2407万株、売買代金は2兆2136億円。騰落銘柄数は値上がり221銘柄、値下がり1722銘柄、変わらず70銘柄。

 市場からは「後場は日銀のETF買いが観測され、下げ止まってはいるが、戻りは鈍く地政学リスクに対する警戒感の表れと言えよう。足元のボラティリティー(価格変動率)は高まっており、相場は下向きが意識される」(準大手証券)との声が聞かれた。

73929.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/12(水) 13:56
かなり地合い厳しいですねえ

73928.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/12(水) 1:34
とうとう110われ

73927.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/11(火) 19:1
経営再建中の東芝は11日、平成28年4〜12月期決算発表を監査法人の「適正意見」を付けずに発表した。経営破綻した米原子力子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)の内部統制や過去の決算をめぐり、監査法人と見解が対立し、同日の発表期限までに監査法人から適正意見を得られなかった

73926.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/11(火) 15:34
11日の日経平均株価は前日比50円01銭安の1万8747円87銭安と3日ぶり反落。前場は、円強含みが重しとなり、売り優勢で始まった。米朝関係が緊迫化するなか、北朝鮮の地政学リスクも警戒され、下げ幅を拡大し、いったん1万8700円を下回った。その後、日銀のETF(上場投資信託)買い期待もあって、下げ渋る場面もあったが、前引けにかけては安値圏で停滞した。後場は再び売りが先行した。円相場がやや強含むとともに下げ幅を広げて始まり、一時はこの日の安値となる1万8661円86銭(前日比136円02銭安)まで下落した。その後は大引けにかけて持ち直したが、戻りは限定された。

 東証1部の出来高は16億9117万株、売買代金は1兆8634億円。騰落銘柄数は値上がり504銘柄、値下がり1384銘柄、変わらず124銘柄。

 市場からは「日銀のETF買い思惑もあり、売り込む動きはないが、外部環境が晴れず、上値が重いイメージだ。決算発表が近づいてくれば、しっかりとした足どりも期待されるが、それまでは個別対応で指数の動きは鈍いとみている」(準大手証券)との声が聞かれた。

73925.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/10(月) 15:34
 10日の日経平均株価は前週末比133円25銭高の1万8797円88銭。前場は、米長期金利の上昇を背景にした円安・ドル高を好感し、広範囲に買いが先行した。円が弱含むとともに上げ幅を徐々に拡大し、1万8850円80銭(前週末比186円17銭高)まで上昇したが、一巡後は前引けにかけては伸び悩んだ。後場は、売買が交錯し、しばらく前場終値1万8786円72銭(同122円09銭高)近辺で小幅もみ合いが続き、その後強含む場面もあったが、買い進む動きは鈍く、大引けにかけて上値が重くなった。新規の手掛かり材料に乏しく、現地10日のイエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長の講演を見極めたいとの空気もあり、様子見気分となった。

 東証1部の出来高は17億3234万株、売買代金は1兆9299億円。騰落銘柄数は値上がり1405銘柄、値下がり504銘柄、変わらず104銘柄。

 市場からは「チャートは崩れかけているが、来週後半からは騰落レシオも上昇するとみられ、下値は堅そうだ。ただ、ここからリバウンドがあっても買い上がる材料に乏しく1万9000円オーバーは厳しいだろう」(準大手証券)との声が聞かれた。

73924.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/10(月) 9:52
RVHすこし打診買いしてみました

73923.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/8(土) 2:56
民進党の長島昭久・元防衛副大臣(55)=衆院比例東京=が、10日に離党届を提出する意向を固めた。次期衆院選に向け共産党との共闘を進める党方針に不満を募らせてきた背景がある。今後は無所属で活動する方針で、小池百合子都知事を中心とする地域政党「都民ファーストの会」との連携も模索している。

 長島氏は7日夜、後援会に離党の方針を伝えた。その後、ツイッターで「真の保守政治を追求してきた私にとり、価値観の大きく異なる共産党との選挙共闘路線は譲れぬ一線を越えることを意味し、国民の理解も得られないと考えた結果です」と投稿した。

 長島氏は、自民党の石原伸晃経済再生担当相の公設秘書などを経て、2003年衆院選で民主党から初当選。当選5回。民主党政権時代に外交・安全保障担当の首相補佐官や防衛副大臣などを務めた。(岡本智)

73922.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/7(金) 12:19
 日経平均先物は7日午後零時4分現在、前営業日比変わらずの1万8610円近辺で推移する。

 午前中は堅調地合いが続いたが午前10時23分ころに米軍がシリアをトマホーク巡航ミサイルで攻撃したと伝わり、リスク回避が進行し上げ幅を縮小した。同時にドル安・円高が進行したことも上値の重しとなった

73921.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/6(木) 15:43
6日の日経平均株価は、前日比264円21銭安の1万8597円06銭と大幅反落して取引を終え、1月24日に付けた年初来安値(1万8787円99銭)を更新した。同指数が終値ベースで1万8500円台を付けるのは、16年12月7日(終値は1万8496円69銭)以来、約4カ月ぶり。朝方から、現地5日のNYダウとナスダックが反落したことを受け売りが先行。日銀によるETF(上場投資信託)買い期待から下げ渋る場面もみられたが、午後に入り米国の株価指数先物が時間外取引で弱含みとなったこともあり、午後1時26分に同328円62銭安の1万8532円65銭を付ける場面も見られた。為替市場は、1ドル=110円40銭台(5日終値110円60−61銭)で高止まりが続いた。東証1部の出来高は20億6830万株で、売買代金は2兆4589億円。騰落銘柄数は値上がり73銘柄、値下がり1919銘柄、変わらず18銘柄だった。

 市場では「北朝鮮の挑発行為に対する警戒感や、現地6日に行われる米中首脳会談の行方を見極めたいとして、手控えムードが広がったようだ」(中堅証券)との声が聞かれた。

73920.(untitled) 返信  引用 
名前:イチヤ    日付:2017/4/6(木) 11:47
結構下がってきましたね


ページ: |< << 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb