[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
B B S

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1909.教えて下さい。 返信  引用 
名前:lowden    日付:2015/1/19(月) 9:48
岸部さんこんにちは。ここ一年間ほど、岸部さんのmy favoritesを聞いています。その中でも『海』の39小節目から49小節までの展開が大好きなのですが、一体何という名前のコードなのでしょうか?



1910.Re: 教えて下さい。
名前:岸部眞明    日付:2015/1/20(火) 18:11
こんにちは。

ご質問のコードですが、この曲はDADGADチューニングで
3カポで演奏していますので実際のキーはBフラットになりますが、
楽譜はキーGとして書いていますので、そのキーGで説明しますと
39小節目のコードはE♭maj#11(E♭メジャーシャープイレブンス)になります。
40小節目はFadd9(Fアドナインス)になります。
41小節目はGですが、sus4の音も入ってます。
42小節目はGです。以上のコード進行を繰り返しています。
コード進行を度数で言うとY♭maj - Z♭maj-T の進行です。
結構エンディングで使われるコード進行だと思います。

1907.(^◇^) 返信  引用 
名前:CAFE RIJN ますたー    日付:2015/1/13(火) 10:29
岸部さん お誕生日おめでとうございます!
身体に気をつけて これからも素晴らしい音楽聴かせてください。



1908.Re: (^◇^)
名前:岸部眞明    日付:2015/1/14(水) 11:56
ますたー、ありがとうございます。

また今年もよろしくお願いします。

1903.教えていただければ 返信  引用 
名前:PETA SUPPORT Project ky    日付:2014/12/1(月) 20:4
PETA SUPPORT Project ky

いつも素敵な、風景を感じるたくさんの曲を届けていただいてありがとうございます。
少し質問させてください。
もう還暦が近い歳になって、少しだけ真面目にギターを弾いて老後の楽しみにしようと思ってます。
アーティストの皆さんのオリジナルなどを下手ですけど弾いて楽しんでましたが、この歳になると若い頃の歌モノなどのカバー曲がとっても楽しみになってます。

ところで、岸部さんのカバーアルバムはオープンチューニングが多いのですが、チューニングの種類はどうやって(どんな流れで)決まってゆくのでしょう?
リンテンさんのカバー曲などはほとんどがスタンダードで、弾くと火が噴きます。
オープンチューニングなので割と素人でも弾けるようで、とっても嬉しいのですが、その辺の秘訣など教えていただければ幸いです。
弾きやすいのですけど、岸部さんの音源が別世界なのはやはりスーパーアーティストなんでしょうね。
おじいちゃん予備軍の楽しみにということで教えていただければありがたや。

だいぶんライブに行ってませんのでそのうち伺います。
ペータも頑張ってますよー。



1904.Re: 教えていただければ
名前:岸部眞明    日付:2014/12/4(木) 17:2
こんにちは。
自分の好きなチューニングがいくつかあり、どれを使うかは
アレンジする曲のメロディーのレンジによって決めます。
(メロの一番低い音は4弦までの方が良いので。)
あとはその曲の重要なコードのベース音を5弦、6弦にどういうふうに
設定するか等決めて行きます。
例えば初めにCGDGADでアレンジしようと決めたとして、5弦Gがトニックとした場合
6弦を4度のCにするか5度のDにするかはメロディーによっては押さえ易いとか
広がりがあった方がいいとかあるのでどちらが使い易いかで決めたりします。
要は重要なコードのベース音は開放弦を使えた方が便利だということです。
そんな感じでアレンジして行きます。


1905.Re: 教えていただければ
名前:PETA SUPPORT Project ky    日付:2014/12/6(土) 14:54
ありがとうございます。
さすがスーパーアーティストですね。まず、メロディーラインのレンジから考えるんですね、凄いです。
将来自分でもアレンジにチャレンジするときが来ればトライしてみます。

1898.感謝 返信  引用 
名前:だんぢりでGo!    日付:2014/11/30(日) 17:17
9月終わりにLIVEに行って以来、「流れ行く雲」「里山の夏」「奇跡の山」を練習し、なんとか弾けるようになりました。私のレベルでは、如何に間違えずに弾くかを気にして弾いていますが、先日、NHKの番組でバイオリニストの五嶋みどりさん(もう43歳のおばちゃんになってしまったのですね)が生徒に指導していたのは、「プロというのは、間違わないことを気にして弾くのではなく...」というようなことでした。それを聞いて気持ちが少し楽になり、間違ってもいいから、演奏で何を伝えるんだということを意識して弾くようになりました。そこで、岸部さんが各曲を弾かれる際に、何をイメージされて、弾かれているのかというのが、非常に興味があります。これは聞く側が、勝手にイメージすれば良いのかもしれませんが。もし、教えていただければなと思います。「里山の夏」は、どうも私が弾くと、季節がら「里山の秋」のようなイメージに思えてきます。聞く側が、勝手に曲名をイメージできれば、OKなんでしょうが。「奇跡の山」は、弾いていて、非常に気持ちいいです。親指で6弦を押さえるあたりですね。快感です。良い曲をたくさん作っていただきありがとうございます。今は、「樹氷の輝き」「November」を練習中ですが、結構難しく、「春、来る」に浮気中です。頑張ります。



1902.Re: 感謝
名前:岸部眞明    日付:2014/12/1(月) 14:45
こんにちは。

曲ですが、たまにどう言うイメージで作りましたか、どう言うイメージで
弾いたら良いですか?と聞かれることがありますが、その時いつも答えるのは
自分の思う様に弾いて下さいと言います。それに演奏のときは何も考えず、
無心で弾けた方が良いのではと思ってます。
どういうイメージを持つかは聞き手に任せたら良いのではないでしょうか。

それでは、ギター頑張って下さい。

1897.11月26日(水)小倉・フォークビレッジにて 返信  引用 
名前:渡辺chivi    日付:2014/11/27(木) 1:7
最前列で最高のライヴを体験しました。父親の付き合いで参加した為、開始前に興奮する父親と写真を撮らせて頂いた際には「どんな曲弾くんかな??」程度でしたが、終了時には「また絶対に観に来よう!!」に変わっていました。帰宅し妻と一緒にCDを聴いています。次回は妻も一緒に観に行きます。また小倉に来て下さい。



1901.Re: 11月26日(水)小倉・フォークビレッジにて
名前:岸部眞明    日付:2014/12/1(月) 14:30
こんにちは。

小倉ではありがとうございました。

小倉には毎年6月前半、11月の前半か後半には行くことにしていますので
是非、次回もお越し下さい。

お父様にもよろしくお伝え下さい。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb