[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
G-NET 何てこった!情報
「ちょっとおかしいんじゃないの!」と疑いたくなる、批判したくなることを取り上げる。正義の味方はいないのだろうか? ご意見は無用!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2089.規制ウナギ、闇で中国へ?「不自然」な輸入増 返信  引用 
名前:為五郎    日付:2014/7/24(木) 9:45
規制ウナギ、闇で中国へ?「不自然」な輸入増(読売新聞)よりH26.07.24紹介
 絶滅危惧種に指定され、欧州からの輸出が禁じられているのに、中国経由での日本への輸入が明らかになったヨーロッパウナギ(欧州ウナギ)。


 ニホンウナギの稚魚は記録的な不漁が続いており、今年も29日の「土用の丑うし」を前に、ウナギの取引価格は上昇傾向にある。欧州ウナギの輸入業者は「安いから輸入する。許可証もある正規の取引で、経済産業省からも了解をもらっている」と説明している。

 「ニホンウナギが高くなっているから、多少安いアンギラ・アンギラを輸入している」

 欧州ウナギを取り扱う業者は、業界の専門用語を織り交ぜながら理由を説明した。アンギラとはウナギ属を意味し、アンギラ・アンギラは欧州ウナギを指す。

 生きたまま日本に輸入されるウナギは年間約5000トンに上り、そのほとんどがニホンウナギで、欧州ウナギは数%程度。国産のニホンウナギが高いもので1キロ当たり約5100円、輸入ものは約4200円とすると、欧州ウナギは3500円程度とされる。ニホンウナギに比べ、欧州ウナギは少し体長が短い程度で、調理されれば味はほとんど変わらないという。

 欧州ウナギは2009年にワシントン条約の付属書2に記載され、欧州連合は資源を確保するため、10年12月から輸出を禁じる措置を取った。この規制の前に、中国は大量の稚魚(シラスウナギ)をフランスから輸入しており、中国政府は「10年当時のものを日本に輸出している」と説明してきた。

 同じシラスであれば3年7か月以上、養殖していることになるが、欧州ウナギの輸入業者は「規制後に闇で欧州から中国へシラスが入っているのだろう」と推測する。

 同条約の付属書2で取引が規制されているものを輸入する場合、輸出国の許可証が必要だ。国内の輸入業者はこの許可証を経済産業省に提出し、認可を受ける必要がある。この業者は「我々は中国政府の輸出許可証を持ち、経産省の認可も受けている。正規の取引だ」と語気を強めた。

 欧州ウナギの輸入が増えている現状について、経産省の担当者も「不自然に思っている。水産庁から中国に問いただしてもらい、必要ならば我々も国内の業者、中国の資源管理当局に事情を聞きたい」と話している。

★日本人の食文化を疑われる。しばらく、うなぎの食を我慢すべき時だと思われる。

2088.マレーシア航空機、撃墜か ウクライナの国境付近 返信  引用 
名前:為五郎    日付:2014/7/18(金) 7:14
マレーシア航空機、撃墜か ウクライナの国境付近(asahi.com)よりH26.07.18紹介
 ウクライナ東部のドネツク州のロシア国境近くで17日夕、マレーシア航空のボーイング777型旅客機が墜落した。イタル・タス通信はロシア航空当局者の話として、乗っていた295人が死亡したとみられると伝えた。現場ではウクライナ政府軍と親ロシア派武装勢力による激しい戦闘が続いており、撃墜されたとの見方も出ている。

 墜落したとみられるのは、アムステルダム発クアラルンプール行きのMH17便。乗客280人、乗員15人が搭乗していた模様だ。

 モスクワ時間の17日午後5時20分(日本時間午後10時20分)ごろにウクライナ上空からロシア上空に入る予定だったが、その直前に消息を絶った。現場は、ロシアとの国境まで約60キロの地点という。

 一方、ウクライナのUNN通信は、ウクライナ軍筋の話として、同機は高度1万メートルを飛行中で、ミサイルなどで攻撃されたとの見方を伝えた。インタファクス・ウクライナ通信によると、ウクライナ内務省筋は、親ロシア派武装勢力が持つ地対空ミサイル「BUK」で撃墜されたとの見方を示した。マレーシア航空もMH17便が、ウクライナ上空で交信を絶ったことを確認した。

 ロシア大統領府によると、事件を受けて、ロシアのプーチン大統領とオバマ米大統領が緊急に電話で情勢について意見交換した。

 ドネツク州では、武装勢力によってウクライナ軍機がしばしば撃墜されている。インタファクス通信によると、ドネツク州の武装勢力の代表者は「墜落については報道で知った。我々は、上空1万メートルを飛ぶ機体を撃ち落とせる武器は持っていない」と説明した。

2087.トンネル崩落事故・・・15人中14人の生存を確認、事故4日目も救出はまだ 返信  引用 
名前:為五郎    日付:2014/7/17(木) 14:43
トンネル崩落事故・・・15人中14人の生存を確認、事故4日目も救出はまだ=中国・雲南(サーチナニュース)よりH26.07.17紹介
 雲南省東部の文山チワン族ミャオ族自治区富寧県で14日午後に発生した、工事中のトンネルの崩落事故で、行方不明になった15人中14人は生存が確認されている。事故発生4日目の17日現在も救出はまだだが、トンネル内にはすでに救急車9台が待機中。救出作業は大詰めを迎えつつある模様だ。中国新聞社などが報じた。

 同事故では、事故発生2日早朝には、崩落部分の内側まで鉄パイプを通すことに成功。鉄パイプを叩いたところ内部から応答があり、生存者の存在が確認できた。事故発生前から設置していた送風用のパイプも機能しており酸欠の心配もないことから、救出への期待が高まった。

 しかしその後、掘削用に使用していたドリルの性能が不足であることが判明し、より高性能のドリルを取り寄せ交換するなどで、救出作業は手間取った。

 15日午後7時ごろには、飲料水や食料を送ることのできる「命のパイプ」を設置することに成功。内部には生存者14人がいて、大きなけがもしていないことが分かった。「命のパイプ」を使って内部に懐中電灯を送り込んだ。「光」を得た内部の作業員は、自力で電力施設を修理したので、崩落した部分の内側でも照明が復活したという。

 16日以降も、400人体制による救出作業が続いている。すでにトンネル内部では救急車9台が待機している。

 救出作業側にもけが人や体調不良者が出ているが、持ち場を離れた者はいない。疲労などによる注意力の低下は二次災害発生を誘発する危険もあり、救助作業スタッフの体力と士気の維持のために現場近くの国境警備隊は炊事員12人を派遣。救出作業スタッフに「アツアツの食事」を供給しているという。

2086.日本支援で建設の比校舎、日の丸が韓国国旗に 台風支援の韓国軍が塗り替える? 返信  引用 
名前:為五郎    日付:2014/7/9(水) 11:8
日本支援で建設の比校舎、日の丸が韓国国旗に 台風支援の韓国軍が塗り替える?(産経ニュース)よりH26.07.09紹介

 日本政府の支援によってフィリピン・レイテ島に建設された小学校で、「日比協力」の印として校舎の壁面にフィリピン国旗と並んで描かれていた日章旗が消され、韓国国旗に塗り替えられていたことが8日までにわかった。日本政府も確認しており、フィリピン教育省に経緯を問い合わせている。

 塗り替えがあったのは、1997年度の円借款で建設されたレイテ州パロ市のバラス小学校。複数の韓国メディアは、昨年11月に現地を直撃した台風30号の被災地に入った韓国軍の復旧支援部隊が6月下旬、「3市で復旧作業を行い、14の学校の屋根や窓を修理した後、太極旗(韓国国旗)を描いた」と伝えている。

 日本外務省は韓国の報道で事態を把握し、塗り替えを確認。通常、日章旗が描かれた看板などを取り除く場合はフィリピン側から相談があるが、今回はなかった。ほかの学校でも塗り替えがないか確認している。

2085.小保方氏、別の研究室で単独・監視下の検証実験 返信  引用 
名前:為五郎    日付:2014/7/3(木) 10:41
小保方氏、別の研究室で単独・監視下の検証実験(読売新聞)よりH26.07.03紹介
 理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)は2日、小保方晴子ユニットリーダーが参加して、STAPスタップ細胞の有無を確かめる検証実験の計画を発表した。


 小保方氏は、4月から実験を行っている理研チームには参加せず、別の実験室を使って、原則、独りで実験を行う。

 実験は主に5段階に分かれる。小保方氏は論文の手順に沿って、様々な細胞に変化する「多能性」の目安となる遺伝子の働き方や、マウスに移植して腫瘍ができるかなどを確かめる。第1段階をクリアできないと理研が判断した場合は、期限とした11月末を待たずに実験を打ち切る。理研チームによる6月までの実験では、STAP細胞は、作製できていないという。

 実験の透明性を確保するため、〈1〉理研指名の外部研究者が実験に立ち会う〈2〉実験室をカメラ3台で24時間監視する〈3〉細胞の培養機器に鍵をかける〈4〉入退室を電子カードで管理する――などの措置をとる。


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb