[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
GONchan's 掲示板 @

ご訪問有難うございますm(_ _)m
せっかく訪れて頂きましたのですから、何か足跡を記して頂けましたら幸いです(^-^)/


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



8258.2/18(火)は、箕島の「みろく大霊園」から瀬戸内を眺望でした(^.-)☆(2) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/20(木) 21:16
 それでは、救世観世音菩薩まで上がってみます事に…

 ◆救世観世音菩薩

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 救世観世音菩薩(ぐぜかんぜおんぼさつ)は、一般に救世観音と称されるが、平安時代の法華経信仰から広まった名称で、この名称は経典には説かれておらず、観音としては正統的な尊像ではないとされる。
 救世は「人々を世の苦しみから救うこと」であり、救世だけで観音の別名ともされる。救世観音の名称の由来は「法華経」の観世音菩薩普門品の中の“観音妙智力 能救世間苦”との表現にあると推測され、法華経信仰が平安時代に盛んになったこと、さらには聖徳太子の伝説が付帯されることで、この尊名が生まれ、民間で定着したと考えられている。

 …と、こんな「救世観世音菩薩」でありますようです(^.-)☆
 この救世観世音菩薩像の頭と言うか頭巾の部分には「お釈迦様」が…今まで何度か眼にしています救世観世音菩薩像なんですけど、お釈迦様の存在には、今回初めて気付きましたネ(^-^)//"










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8257.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(9) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/20(木) 19:24
 境内から360度見廻しました後で眼が止まりましたのが、良寛堂に隣接の「友松亭」。これは、何します建物なのでしょう?…
 また、WEB上で検索してみますと、こんな記載が…

 ◆良寛茶会の開かれる「友松亭」

 …今の友松亭でもこの詩の趣きは感じられそうだ。この茶室は、大野友松氏が円通寺に寄進したもの。中国風の立礼式茶室だと言う事だが、普段は閉まっていて外観のみ観られる。良寛堂に隣接している。
 他にも『圓通寺友松亭大野友松招飲』という題の漢詩が柚木玉邨にはあって、友松亭がどのように使われていたか、伺えそうなのだが、収録の本が図書館には無くて、見る事が出来ない。
 何故こんな事を気にしているかというと、大野友松が永田廳泉の弟子と迄はゆかなくとも、七絃琴の指南を受けた人である可能性があるからだ。彼が弾琴をしていた事は分かっている。
 東皐心越の流れを汲む琴統の末尾に新たに加えられる人物かも知れないなどと思っているから、出来るだけ彼の琴に纏わる痕跡を追いたいのである。…

 …と、こんな記載。
 何か難しい内容で、凡人のGONsanには、内容的にはよく分かりません(^-^;ですから、観ますだけ、画像に納めるだけ、でありました(^-^)//"












人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8256.2/18(火)は、箕島の「みろく大霊園」から瀬戸内を眺望でした(^.-)☆(1) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/19(水) 22:25
 昨日・2/18(火)のA.M.10:30頃でしたか…我が家の上空を見上げますと、雲一つありません真っ青な空(^.-)☆
 で、こんな日に瀬戸内の海を見下ろしましたら、ギラギラと輝いてキレイだろぅなぁ〜と、出掛けましたのが箕島の「みろく大霊園」でありました。
 我が家から「みろく大霊園」までは、わずかな距離なのですけど、う〜ん、残念。到着時には、上空には結構な雲が(^-^;
 まぁ仕方ありません。せっかく訪れましたのですから、眼に入ります景観を画像に納めます事に(^-^)//"

 ◆みろく大霊園

 瀬戸内海と福山の街並みに囲まれたやすらぎの聖地・みろく大霊園は、海の見える公園墓地。福山市内のどこからでもアクセス良好、段差のないバリアフリー設計で大駐車場も完備した、充実した設備の霊園です。
 公園墓地ならではの美しい自然と景色を楽しめます。

 「みろく大霊園」をWEB上で検索しますと、こんな記載がありました(^-^)/"









人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8253.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(8) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/19(水) 19:57
 円通寺境内に下りて来ますと、まず眼に入りますのが「良寛堂(衆寮)」、そして良寛sanの像と、その後方の「白雲関(坐禅堂)」であります(^.-)☆
 これらの建物の詳細は何にも分かりませんから、また、WEB上で記事を拾いご紹介です(^_^)v

 ◆良寛さん修行の寺

 子供達と手鞠で夕暮れ時まで遊ぶイメージは誰しもの心の中に浮かび、俳句やてまり歌の風情から「良寛さん」と親しみを込めて呼ばれます。
 民衆に寄り添い、多くの人達に親しまる「日本人の心のふるさとのような人」。円通寺は、そんな良寛さんが若いころ修行した寺として知られます。
 石組の庭と葦屋根の荘重な伽藍が配置された境内や隣接する円通寺公園では、四季折々の花々を楽しむことができます。

 円通寺の山上、石組の庭と葦屋根の荘重な伽藍が配置された境内は、訪れる者に、精神世界への自らなる敬仰の念を抱かせる場として久しく伝えられております。昭和43年には名勝地として岡山県の史跡指定をうけ、また全山は倉敷市営の円通寺公園として近隣諸県にその名を知られております。
 円通寺の歴史は古く約,1200年前、現在の倉敷市玉島の地に行基菩薩によって星浦観音の霊場が開創され、その後、元禄11年(1698年)徳翁良高禅師によって曹同宗寺院として開山されました。
 爾来300年、代々の住職には名僧多く特に第十世大忍国仙和尚の代、若き日の聖僧良寛様が22才から十数年 修行された禅寺として、当山は生地越後(潟県)のみならず全国崇敬者の間に広く知られております。

 ◆円通寺(倉敷市)

 円通寺(えんつうじ)は、岡山県倉敷市西部の玉島にある曹洞宗の寺院。山号は補陀落山。本尊は聖観音菩薩。中国三十三観音霊場7番札所、山陽花の寺二十四か寺17番札所、備中国浅口三十三観音霊場一番札所、百八観音霊場第九番札所。
 御詠歌:ひび一に まるいこころは えんつうじ みちびきたまえ ひとりゆくみち

 ・歴史
 この寺の創建年代等については不詳であるが、奈良時代の僧行基によって開かれたと伝えられる。江戸時代に入り元禄11年(1698年)に徳翁良高禅師によって再興されて円通庵と号した。正徳年間(1711年〜1716年)現在の寺号となった。江戸時代後期には歌人としても知られる僧良寛(1758年-1831年)がこの寺で20年ほど修行している。

 ・文化財
 岡山県指定史跡:円通寺境内
 岡山県指定名勝:円通寺公園--公園内にある「童と良寛」像は平田郷陽原作(オリジナルは熊本県立美術館蔵)
 倉敷市指定文化財:青銅露座地蔵菩薩坐像

 ⇒



8254.Re: 2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(8)
名前:GON    日付:2020/2/19(水) 19:58
 ⇒

 ◆良寛

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 良寛(りょうかん、宝暦8年10月2日(1758年11月2日)--天保2年1月6日(1831年2月18日))は江戸時代後期の曹洞宗の僧侶、歌人、漢詩人、書家。号は大愚。

 ・人物

 良寛は越後国出雲崎(現・新潟県三島郡出雲崎町)に生まれた(しかし、その生涯をたどる手立ては極めて少ない)。四男三女の長子。生家はこの地区の名主・橘屋であり、父・以南は名主の傍ら石井神社の祠職を務め、俳人でもあった。良寛は跡を継ぐために名主見習いをしていたが、見習いを始めて2年目の18歳の時、突如出家し、子供の頃に勉学を積んだ曹洞宗海嶽山光照寺(出雲崎町尼瀬)にて修行をする。

 この時全国各地に米騒動が頻発した。越後にも天災・悪疫が襲い、凶作により餓死者を出した。村人の争いを調停し、盗人の処刑に立ち会わなければならなかった良寛が見たものは、救いのない人間の哀れな世界であった。両親の説得にも関わらず、良寛は頑なに修行を続けた。

 出家後、安永8年(1779年)22歳の時、備中玉島(現・岡山県倉敷市)の円通寺の国仙和尚を“生涯の師”と定め、師事する。良寛は故郷を捨てたが、この世にあらん限りは父母の言葉を身に包み生きよう、と誓った。円通寺の格式は高く、その入門には厳しい戒律を通過しなければならなかった。そして経を学ぶことより、勤労に励むことを第一としていた。「一日作らざる者は、一日食わず」国仙和尚は日を変え言葉を変えて良寛に説いた。その教えは後の良寛の生き方に強い影響を与える。修行4年目の春、良寛は母の訃報に接する。しかし帰郷は許されるはずもなく円通寺の修行は12年も重ねた(この円通寺の修行時代の良寛を記すものはほとんど残っていない)。

 寛政2年(1790年)印加(修行を終えた者が一人前の僧としての証明)を賜る。翌年、良寛34歳の時「好きなように旅をするが良い」と言い残し世を去った国仙和尚の言葉を受け、諸国を巡り始めた。父の訃報を受けても放浪の旅は続け、義提尼より和歌の影響を受ける。48歳の時、越後国蒲原郡国上村(現燕市)国上山(くがみやま)国上寺(こくじょうじ)の五合庵(一日五合の米があれば良い、と農家から貰い受けたことからこの名が付けられた)にて書を学ぶ。『秋萩帖』はその手本として自ら選んだ。五合庵の良寛は何事にもとらわれず、何者にも煩わせることもない、といった生活だった。筍が顔を覗かせれば居間を譲り、子供にせがまれれば、日が落ちるまで鞠付きに興じるのだった。良寛は歌に「この子らと 手鞠付きつつ遊ぶ春 日はくれずともよし」と残している。書は良寛にとって己が鬱勃たる心情の吐露だった。また書を学ぶうち、従来の書法では自身の心情を表せることが出来ず、良寛独自の書法を編み出す。それは、上手に見せようとするのではなく、「一つの点を打つ」「一つの棒を引く」その位置の僅かなズレが文字の命を奪う。そんな際どい瀬戸際に筆を運んで良寛の書は出来上がる。五合庵での階段の昇り降りが辛くなり、61歳の時、乙子神社境内の草庵に居を構えた。円熟期に達した良寛の書はこの時に生まれている。

 70歳の時、島崎村(現長岡市)の木村元右衛門邸内にそれぞれ住んだ。無欲恬淡な性格で、生涯寺を持たず、諸民に信頼され、良く教化に努めた。良寛自身、難しい説法を民衆に対しては行わず、自らの質素な生活を示す事や簡単な言葉(格言)によって一般庶民に解り易く仏法を説いた。その姿勢は一般民衆のみならず、様々な人々の共感や信頼を得ることになった。

 ・隆泉寺(新潟県長岡市島崎)にある良寛の墓

 最期を看取った弟子の貞心尼が『蓮の露』に良寛の和歌を集めた。良寛は他に漢詩、狂歌、俳句、俗謡に巧みで、書の達人でもあった(故に後世の贋作が多い)。新潟県長岡市(旧和島村)の(西證院)隆泉寺に眠る。
 良寛の名は、子供達を愛し積極的に遊んだという行動が人々の記憶に残っている。良寛は「子供の純真な心こそが誠の仏の心」と解釈し、子供達と遊ぶことを好み、かくれんぼや手毬をついたりしてよく遊んだという(懐には常に手毬を入れていたという)。名書家として知られた良寛であったが、高名な人物からの書の依頼は断る傾向があったが、子供達から「凧に文字を書いて欲しい」と頼まれた時には喜んで『天上大風』(てんじょうたいふう)の字を書いた(現在でもその凧は残っている)。

 ある日の夕暮れ時にも、良寛は隠れん坊をして子供達と遊んでいて、自分が隠れる番になり、田んぼにうまく隠れ得た。しかし、日が暮れて暗くなり子供達は良寛だけを探し出せないまま家に帰ってしまった。翌朝早くにある農夫が田んぼに来ると、そこに良寛が居たので驚いて問い質すと良寛は「静かに!そんな大声を出せば、子供達に見つかってしまうではないか」と言ったという。このような類いの話が伝えられ子供向けの童話などとして紹介されることで良寛に対する親しみ深い印象が現在にまで伝えられている。

 ⇒


8255.Re: 2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(8)
名前:GON    日付:2020/2/19(水) 19:59
 ⇒

 ◇良寛堂(衆寮)

 良寛堂の解説板に次のとおり記されている
 「この建物はもと円通寺へ修行にきた者たちが寝起きする衆寮であった 昔時は数十人の若き修行者が常時いたとのことである 良寛も二十二才の時 遠く玉島から越後の出雲崎へ請せられて光照寺に来た国仙和尚の弟子となり はるばる西国玉島の円通寺にきて この建物で寝起きして修行した 騰々任運の特色ある良寛禅の境地はこゝで生れた 円通寺出身の絶世の高僧のゆかりを以て いまでは良寛堂と呼ばれることになった」

 ◇白雲関(坐禅堂)

 白雲関(坐禅堂)は、良寛が修行した坐禅堂跡地に、良寛堂裏手高所にあった普門閣を1963年に移築したもので、本堂の左手、良寛堂の右手にある。
 毎日曜日に早朝坐禅会が白雲会により開催されており、希望者は参加できるが、円通寺に事前連絡が好ましい。












人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8252.本日は、孫の幼稚園の「教育活動発表会」でありました(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/18(火) 20:0
 本日は、午後から、孫の幼稚園の「教育活動発表会」でリーデンローズ行きとなりました(^.-)☆
 幼稚園生活もいよいよ残り少なくなってきまして、こぅして、発表会に出掛けますのもこれが最後なのかも…

 13:30の開演で、終わりましたのが15:40頃でしたか…約2時間の発表会でありましたが、楽しいひとときとなりましたネ(^-^)//"







人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8251.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(7) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/18(火) 10:6
 円通寺本堂裏の西側高所に下りて来ますと、石書般若塔と活禅和尚墓碑の間に「良寛和尚180回諱記念碑」が存在です。そこには『印可の偈』の案内板が…
 「印可の偈」とは、何なのでしょう?
 早速、WEB上で検索です。そうしましたら、こんな記載が(^_^)v

 ◆印可(いんか)の偈(げ)

 22歳から33歳まで修行を続けて来た良寛は、1790年(寛政2年)に修了証明書ともいうべき印可の偈(いんかのげ)を、國仙から与えられた。

 附良寛庵主(良寛庵主に附す)
 良也如愚道轉寛 (良や愚の如く道転(うた)た寛(ひろ)し、
 騰々任運得誰看 騰々任運(とうとうにんぬん)誰か看(み)るを得む)
 為附山形欄藤杖 (為に附す山形欄藤(さんきょうらんとう)の杖
 到處壁間午睡閑 (到る処壁間午睡(へきかんごすい)の閑(かん)あり
 寛政2庚戌冬  水月老衲 仙大忍

 この印可の偈は雲水修行の修了証であり、人物証明書にもなっている。
 國仙はまず良寛よと呼びかける、愚かなように見えても、道心は深くはなはだ広い、ゆったりと自然にまかせている、その素晴らしい心境は、誰も理解し得ないと褒めたたえる。そして修行充足の証として、切り出したままの古い藤の杖を与えた、これからは何処でも、物事に動ぜずゆったりとした、ものを示すだろうと、その人物を保障する。
 國仙は寛政3年に3月18日に死亡した、それを機に良寛は円通寺を出て諸国行脚を目指したと思われる。
 (良寛庵主)とあるのは良寛が円通寺境内の庵主ではないかと言われている。

 ◆「印可の偈」碑

 良寛が受けた「印可の偈」碑

 ・案 内
 良寛が受けた「印可の偈」碑は 本堂・高方丈の裏手西側高所(石書般若塔と活禅和尚墓碑の間)に「良寛和尚180回諱記念碑」として2010年11月6日に建立除幕、併せて「印可の偈」碑の台座兼石室に石書般若心経の一石一字写経を奉納し 良寛の遺徳の末永い顕彰が行われた。

 ・碑 面 附良寛庵主
      良也如愚道転寛
      騰々任運得誰看
      為附山形爛藤杖
      到処壁間午睡閑
      寛政二庚戊年冬 水月老衲仙大忍 (花押)

 ・読下し 附良寛庵主
      良や愚の如く道転た寛し
      騰々任運誰か看るを得ん
      為に附す山形爛藤の杖
      到る処壁間午睡閑(のびや)かなり
      寛政二庚戊年冬 水月老衲仙大忍 (花押)

 ・場 所 岡山県倉敷市玉島柏島451(曹洞宗)補陀洛山円通寺境内
 ・筆 者 大忍国仙建碑 2010年11月6日 良寛180回忌記念建碑者補陀山円通寺 岡山県良寛会

 ・案内板(裏)
 良寛和尚百八十回諱記念碑 良寛様百八十回諱を記念して石碑を建立し 石室には石書般若心経を奉納し 良寛様の遺徳を永く顕彰する
 平成22年11月吉日 建立 補陀山 円通寺 岡山県 良寛会

 …と、こんな記載がありました(^-^)//"











人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8250.国会中継の視聴で、今日は終日テレビの前のGONsanでした(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/17(月) 19:35
 本日・2/17(月)は朝から冷たい風が吹きまくっておりまして、当然、気温も少々低い感じの福山市内。ですから、国会中継の視聴で、今日は終日テレビの前のGONsanでした(^.-)☆
 この国会中継の様子は、WEB上の記事引用でお話し致しますと…

 ◆【詳報】「ホテルが上様とした可能性」首相、一般論強調

 --- 朝日新聞デジタル 2020年2月17日 18時21分 ---

 安倍首相は17日午前の衆院予算委員会で、12日の審議で立憲民主党の辻元清美氏に「意味のない質問だよ」とヤジを飛ばしたことについて、「不規則な発言をしたことをおわびする」と陳謝した。「今後、閣僚席からの不規則発言は厳に慎むよう首相として身を処していく」とも語った。

 17日午前9時から、衆院予算委員会の集中審議が開かれています。安倍晋三首相が「意味のない質問だよ」とヤジを飛ばして野党が反発した一件を受け、審議の場で首相が釈明しました。「桜を見る会」問題などでも追及を強める野党に対し、首相はどう答弁するのか。

 17日の衆院予算委員会は、一国の宰相がヤジを飛ばしたことを謝罪するという、異例の幕開けとなりました。ただ、終日の審議が終わってみれば、平行線をたどる質疑と答弁が繰り返されるばかり。気色ばむ安倍晋三首相と退席する野党議員…という図は、国会見学に訪れる子どもたちの目にどのように映るかなと心配になりました。

 16:20 桜を見る会に「終止符打てないか」と前原氏
 「総理が国民、あるいは我々を納得させる、わだかまりを氷塊させる努力を何かされたらどうですか。ご自身で努力し、何か工夫されませんか」
 野党統一会派の前原誠司・元外相(国民民主党)が質問に立った。前原氏は「桜を見る会」の問題をめぐり、安倍晋三首相にこう提案。国会論戦でのスキャンダル追及を嫌う前原氏だが、与野党の対立が深まる中、言及せざるを得なくなったようだ。
前原氏は「質問通告はしていま…

 16:30 自民・岸田氏「支持率下落の要因は…」
 「ポスト安倍」に名乗りを上げている自民党の岸田文雄政調会長。国会内での記者会見で、一部報道機関の世論調査で安倍内閣の支持率が下落したことについて「支持率下落の要因については様々な要素があると思う」と述べ、こう列挙した。「桜を見る会をめぐる国会でのやりとり、IRをめぐる疑惑、大臣の辞任…様々な要素があるのではないかと想像する」
 岸田氏はその上で、「支持率下落の傾向が今後も続くのか、一時的な反応なのか。この辺はしっかり見ていかなければならない」とも述べた。

 17:50 衆院予算委の集中審議が終了
 安倍晋三首相らが出席した衆院予算委員会の集中審議が終了した。「桜を見る会」夕食会をめぐる首相答弁に野党が反発し、審議が一時中断。終了は午後5時の予定から50分ずれ込んだ。

 …と、こんな国会中継でありました。
 同じ質問に、首相の同じ回答が続いておりまして、視聴者にはやるせない気持ちも生じます。
 「そんな国会審議について、与党のある予算委メンバーはこう漏らします。「こんな議論、子どもたちには見せられない」。小学生らが見学に訪れる立法府として情けない…そんな本音がにじみます。」との記載もありましたけど、う〜ん、困ったものですねぇ(^-^)//"




人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8249.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(6) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/17(月) 11:25
 円通寺公園内の一番高い場所は「白華山頂上」と言うみたいです。この白華山頂上には色々石碑が存在しまして、その中の一つが「童と良寛」であります。
 脇碑には、こんな記載がありました(^.-)☆

 ★脇碑に次のとおり刻まれている

 ◆童と良寛像について

 良寛は越後に生まれ22才の時 円通寺10世大忍国仙和尚の徳を慕って随従し 自来約20年間禅の修行を重ねた
 師国仙は印可の偈に 良也如愚道転寛 と讃えた
 大愚良寛としての素志は この玉島の地に於て大成されたのである
 後年 豊かな人間性と悟境の深妙を 詩歌や書に托し その風韻は広く世の人々に敬慕されている
 ここに遺徳を偲び ともに心のやすらぎを願って この像を建立した

 -- 昭和51年5月16日 玉島ライオンズクラブ --

 ◇像の銘板
 原型:平田郷陽 制作:宮本隆 玉島ライオンズクラブ20周年記念 昭和51年5月16日

 童と良寛像の右側設置の案内板には、

 ◆案内板「童と良寛」

 円通寺は元禄年間、学徳すぐれた徳翁良高禅師によって開山せられ今日に至るまで数多くの名僧が出ている。
 良寛は宝暦8年、越後の出雲崎に生まれ安永8年(1779)円通寺住職、国仙和尚が越後に旅された時、和尚の徳を慕いはるばる玉島へついて来た、時に少壮22才であった。以来約20年間国仙和尚のもとで絶えず修行を重ね、禅学にすぐれ崇高なる人格を完成された。
 子供らの仲間として、かくれんぼや手まりつきなどに興じた無欲てんたんな良寛の逸話は広く世に知られている。
 また数多くの遺墨は、重要文化財に指定され、その書は良寛の面目翁如たる人格をそなえている。この像の題字「童と良寛」は 遺墨の中から集成拡大したものである。
 良寛は文芸にすぐれた両親の天分をうけつぎ、歌人として、また漢詩人としても有名で、世事にこだわらない独特の味わいを持つ数多くの作品は、相馬御風氏の著書によっていっそう広く世に紹介された。
 円通寺公園のすばらしい風光は聖僧良寛修行の地として玉島の誇りである。
 このたび我らはこの聖地にふさわしい石像を建立し、良寛の遺徳を偲ぶことにした。
 原型は無形文化財人形作家、平田郷陽氏の作である。

 昭和41年5月15日開眼 玉島ライオンズクラブ
 (場所)岡山県倉敷市玉島柏島 円通寺公園内 白華山頂上

 そして、この白華山頂上の中央部には、大きな平らな石があるのですけど、説明の石碑には「百年石」と読むのか否か、良く分かりません(^-^;
 何と刻まれてありますのでしょうネ…
 それでは、今から円通寺方向に下って行きたいと思います(^-^)//"











人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8248.2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(9) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/17(月) 9:31
 それでは、内海大橋を渡り田島からお別れです(^-^)//"










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8247.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(5) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/16(日) 17:18
 公園内を上に上がって行きますと、こんな文学碑が…

 ★井手訶六文学碑案内

 人類が根源的な愛によって統一される究極の理想を思いえがきつつ、病苦と家庭的不幸のただ中から小説「新しき生へ」を創作、天下に発表したのは井手訶六が二十四才、大阪朝日新聞紙上であった。
 懸賞小説当選者としての彼の文名は言うに及ばず、郷土水島灘の美しい風光があまねく知られることになったのである。
 苦闘は苦闘からのがれるためであり、今日の不合理に甘んじているのは、明日の真理へ達せんがための準備であるとした彼の作家精神は、その後発表した小説「炬を翳す人々」「十字路の乙女」にも貫かれている。
 彗星の如くその若く美しい光芒を放って消えた郷土作家井手訶六は、永く私達の胸に記憶されることであろう。彼は明治三十一年に生れ昭和三年、玉島勇崎西浦の生家で、三十才の短い生涯を孤独のうちに病歿した。

 --- 玉島文化協会 ---

 …と、井手訶六文学碑案内には記載がありました。早速、WEB上で「井手訶六」を検索してみますと、残念ながら何も出ては来ません。
 で、『小説 新しき生へ』で検索してみましたら、ふ〜ん、福山市とも縁があります方でした(^.-)☆

 ■井手訶六(いで・かろく)

 ☆・生い立ちと学業、業績

 ・生い立ちと学業

 岡山県浅口郡玉島(現倉敷市玉島)の生まれ。号は蹄霜。井手鐵處の弟である。
 父は県会議員をつとめたリ、地方銀行の頭取にもなった名土だったが、放埒な生活のすえ没落。一家は離散し、父は再起をはかって朝鮮半島へ渡った。
 訶六は福山市会議員の某家へ養子となって、誠之館中学へ進み、各学年とも首席で通すほどの秀才ぶりであったが、のちには井手家へ戻り、金光中学へ転校する。
 文章を書くのが好きで、誠之館4年生の時、数百ぺージの日本歴史を書いて教師をおどろかせたという。大正6年(1917年)、肺結核で金光中学を中退。

 ・業績

 大正8年(1919年)には「落日讃」と題する作品を朝日新聞懸賞小説に応募して選外佳作まで行く。
 翌々大正10年(1921年)、再び同懸賞に「霹靂(へきれき)」を送ってついに一等入選となった(新聞連載の時は「新しき生へ」と改題)。
 おりからの大正デモクラシーの潮流にのって新しい杜会をめざす青年像をえがいて好評、続いて「炬(ひ)を翳す(かざす)人々」「十宇路の乙女」と長篇2本を発表したが、流行性感冒で病没。
 長篇作家誕生を期待されたが、今やどんな文学事典にもその名を見出せないのは淋しい。

 …と、こんな記載がありました(^-^)/"











人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8246.2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(8) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/16(日) 15:39
 海岸沿いの走行を続けますと、対岸に「磐台寺・阿伏兎観音」が(^.-)☆

 ◆磐台寺

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 磐台寺(ばんだいじ)は広島県福山市沼隈町能登原にある臨済宗妙心寺派の寺院。本尊は十一面観音。瀬戸内海に面する阿伏兎(あぶと)岬にあるので阿伏兎観音とも呼ばれる。瀬戸内三十三観音霊場第二十四番札所、備後西国三十三観音霊場第四番札所。

 ・沿革

 0992年 花山法皇により石造十一面観音像を本尊に祀り、付近の航海の安全を祈願するために創建。
 1185年 源平合戦(治承・寿永の乱)により被害を受け荒廃する。
 1338年 磐台寺をかねてから厚く信仰していた鞆のある漁師の夢枕にお告げがあり、その翌朝お告げ通り、石造十一面観音像が阿伏兎岬の沖合で網にかかり再安置される。
 1570年 毛利輝元が堂を再建し整備。
 1667年 歴代の備後福山藩主の手厚い保護を受ける。福山藩四代藩主水野勝種により、石垣や鐘楼、回廊を増築し現在に近い姿となる。
 1956年 観音堂が国の重要文化財に指定される。
 2004年 台風による被害を受け、復旧修理工事を実施。金箔で飾られた軒丸瓦や屋根からは「天正17年」(1589年)と記載された豪華な瓦が見つかる。

 ・風光

 険しい海食崖が続く沼隈半島の南端である阿伏兎岬は奇勝として知られ、岬の突端の断崖に岬の岩頭に建つ朱塗りの観音堂は、その美しさから歌川広重の浮世絵「六十余州名所図会」、川瀬巴水の風景版画などの絵画の題材に多く取り上げられている。
 また日本を訪れた朝鮮通信使の残した文献などにも紹介されており、近代でも志賀直哉の小説『暗夜行路』にも言及され、今も瀬戸内の自然と調和した見事な景色をつくり出す。現代においても海難除け・安産・子育ての観音として広く信仰を集めており、女性の乳房の形をした絵馬が多数奉納され、また乳房型の護符もある。

 1934年に近接の鞆の浦と共に、瀬戸内海国立公園として全国で最初に国立公園に指定された地区であり、それを記念して発行された当時の逓信省発行の記念切手にも鞆の浦の仙酔島とともに観音堂の姿が描かれている。
 鞆の浦〜尾道間に定期運行されている観光クルーズ船から海上からその優美な姿を望むことができる。

 ◆阿伏兎観音/磐台寺観音堂

 鞆の浦から西に4キロほど行った沼隈半島の南端。その阿伏兎岬の突端に挑むようにして鎮座するのが、臨済宗のお寺・「阿伏兎観音」です。
 1570〜73年(元亀年間)に、毛利輝元によって創建された観音堂で、国の重要文化財に指定されています。急峻な岩肌に、青々と飛沫をぶつける瀬戸内の海。その荒々しい自然の中にあって、この異国情緒漂う朱塗りの観音堂が、妙に調和して見えるから不思議です。
 その美しさは古くから名高く、安藤広重の浮世絵や、志賀直哉の小説「暗夜行路」の中でも取り上げられているほど。一度は訪れてみたい名所です。

 ・桃山様式の優美さを湛える磐台寺の客殿
 境内の中に入ると、まず見えてくるのが広島県の重要文化財に指定されている「磐台寺客殿」。桃山様式の禅宗方丈建築で、意匠も実に優美です。さあ、客殿を堪能したら、裏手から観音堂へと続く石段を上りましょう。朱塗りの柱に囲まれた階段廊下を上へと進むにつれて、いよいよ空気は静謐さを増していきます。

 ・おっぱいがいっぱい
 階段を上りきると、観音堂に到着。外側の欄干へと顔を出してみると、瀬戸内の海が間近に眺められます。その際、ちょっとひやり、床板が傾いているのでご注意を!一方、観音堂の中を眺めると、そこには、壁一面に、奉納された“おっぱい絵馬”が飾られています。安産や子宝を願う女性たちの想いには、胸を打たれますね。
 いっぱいの“おっぱい絵馬”--- 最初はびっくりするかな?

 暫く走行しますと、続いて眼に入りますのが「内海大橋」と、その後方の「常石造船」です(^_^)v

 ◆内海大橋

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 ・概要

 1989年10月開通。福山市沼隈町(旧沼隈郡沼隈町)と、福山市内海町(旧沼隈郡内海町)を結ぶ唯一の橋であり、広島県道53号沼隈横田港線筋の橋である。田島とその西隣の横島は1979年から睦橋で結ばれていることから、この橋により田島・横島ともに沼隈本土と結ばれていることになる。
 沼隈側近くに鞆の浦や阿伏兎観音(磐台寺観音堂)がある。路線全体が「アメニティーロード」と名付けられ、欄干や歩道、照明にデコレーションが施され、内海側を降りると南国風のヤシの木が並ぶ。沼隈側の橋下周辺が「敷名」と呼ばれた古来から存在した港であり敷名番所跡として整備されている。
 元々フェリーでの渡峡のみだったこの2つの島の住民が1969年に架橋運動を起こし、これを受けて県は1970年から調査に入る。1979年になり県の事業として正式に決定し、1981年から取付工事に着手し、1986年に橋桁工事着手、そして1989年に全線開通した。

 ・特徴

 この橋の線形は“くの字”に曲がっている。この海峡は、直線距離550m程であるが、中間部にマナイタゾワイと呼ばれる浅瀬岩礁があることと、常石造船など付近に造船会社が存在し比較的大きな船が航行していた。そのため架橋地点の中央部を航路とすることが出来ず陸地側に橋脚を設けることは航路を塞ぐことになるため、マナイタゾワイに橋脚を設けその両陸地側を航路として用いるよう道路線形および長大橋が考えられた。
 そこでニールセンローゼ橋、さらに剛性を高めるためアーチ桁を内側に傾けた“バスケットハンドル型”と呼ばれるアーチ橋に決定した。さらにマナイタゾワイは地盤として十分強固であったため直接基礎あるいは杭基礎が採用され、基礎工の施工費および将来的な維持管理費が少なくなったことから直線で結ぶよりもくの字で結んだほうが経済的に優れることになった。
 沼隈側のアーチ橋が219.6mと最も長く、バスケットハンドル型ニールセンとしては完成年度当時で日本最長であり、この形式としては初めて200mを超えたものとなった。

 ◆常石造船

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 常石造船株式会社(つねいしぞうせん、英語: Tsuneishi Shipbuilding Co., Ltd.)は、日本の大手造船メーカー。通称「つねぞう」。

 ・概要

 広島県福山市に拠点を置く造船事業会社である。現在の会社は法人格としては2代目で、初代は現会社の持ち株会社であるツネイシホールディングスにあたる。同社が2007年(平成19年)1月にグループ10社を吸収合併して「常石造船株式会社」から「ツネイシホールディングス株式会社」に改称、造船事業部門を担当する社内カンパニーが「ツネイシホールディングス 常石造船カンパニー」となった後、2011年(平成23年)1月にツネイシホールディングスの事業部門を新設分割した際、造船事業部門を「常石造船株式会社」として分割した。
 バラ積み貨物船を主力とする国内有数の造船メーカーであり、常石工場(広島県福山市)を製造拠点としている。また、フィリピン、中国に造船所を持ち、海外展開も進めている。 新造船竣工量(艦艇を除く)を基準にした2005年の国内順位は5位。
 同社のバラ積み船はTESS(Tsuneishi Economical Standard Ship)シリーズとして販売されている。

 スッキリしません天候ですから、景観的には今一なんですけど、晴天でありましたら素晴らしい景観なんですけどねぇ(^-^)//"












人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8245.本日は、熊谷寿人市議(副議長)の事務所開きでありました(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/16(日) 13:56
 本日・2/16(日)は、熊谷寿人福山市議(副議長)の事務所開きの開催でありました。
 A.M.9:30からの神事に続いて決起集会・代表幹事会も併せて開催。スッキリしません空模様ではありましたけど、大勢の方々がご参集。

 後援会長・ご来賓の諸先生・熊谷市議ご本人のご挨拶にもありましたけど、今回の市議選は、定数38議席に対し47陣営の立候補が見込まれていますので、仲々の激戦です。
 熊谷市議のご挨拶では、「教育」「環境・防災」「福祉」の面を熱く語っておられました。5期20年の市議経験を糧に6選に挑戦です。
 事務所開きが行われますと、候補ご本人は勿論のこと後援会の皆様方も、改めて気持ちが引き締まる想いに(^.-)☆

 4/5(日)の投開票日には、笑顔で万歳三唱が叶いますよう、頑張らなければなりませんネ。是非、そぅありたいものであります(^-^)//"




人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8244.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(4) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/15(土) 14:41









人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8243.2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(7) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/15(土) 11:55
 この水仙の里で作業しておられます男性…管理人さんなのでしょうか…「今日は来訪者が多いのですか?」と尋ねますと、「あぁ多いなぁ〜昨日の中国新聞記事で、今からまだまだ来られるよ(^-^)」とGONsanに返答中にも、携帯にまた電話(^.-)☆
 水仙の里の場所が分かりません方からの、問い合わせの電話なのでしょうネ。頻繁に掛かっておりましたけど、その都度、イヤな顔されずに丁寧に場所をご案内(^_^)v
 大変ですネ(^-^)まぁGONsanも、前日の朝刊記事を眼にしまして訪れました者の一人なんですけど\(^o^)/

 ノンビリと散策を楽しみましたので、ソロソロ退散です。
 帰路は、田島の海岸沿いを左周りで一周し、クレセントビーチ経由で帰ります事に…
 峠越えの途中で展望台らしき場所で一時駐車。一服しながら穏やかな瀬戸内に眼を向けておりますと、沖合を一艇がユックリと移動。本当にノンビリとしますねぇ(^-^)//"










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8242.何にでも描きますけど、見てると楽しいです(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/15(土) 9:44
 昨日は、午後の夕方近くに孫達が来訪しましたようです。
 午後から姉の小学校の参観日で、母親は小学校へ出掛けますので、嫁さんが幼稚園に弟の迎え。GONsanは勤務で戻って来ますと、いつものように孫達が賑やかでありました(^.-)☆
 夕食後、仏さんに供えておりましたひからび気味のミカンを、無造作に一つ食べましたGONsan。その後で気付きましたけど、顔が描かれておりました。
 二つ目は、食べる前にジックリと拝見。
 誰を描いたのだろう…と思っておりますと、すかさず弟が「女の顔」と(^-^)
 「何で分かるの?」と尋ねますと、「反対側に書いてある」と弟。
 うん、うん、相変わらず何にでもサッサと描きます姉の方。今度は、食べます前にパチリです(^_^)v

 何日間か仏さんに御供えしておりましたから、食べますと水分も少なく、ひからびた感じですけど、孫達二人ともこんなミカンが好きなようです。「水分は少ないけど甘い」と姉。「ボクも、こんなのが好き」と弟。
 う〜ん、人それぞれなんでしょうけど…水分の多い方がGONsanは好きですけど、孫達二人とも、こんなミカンが好きとは実に意外(^-^;
 こと、食べ物に関しましては、小難しい事を言ってくれます二人ですから、こんなミカンが美味しいとは…意外でもありますし、相変わらず難しい二人です(^-^)

 まぁともかく、マジック取り出しサッサと描いてくれましたのでしょうけど、最初に食べましたミカンをもっとジックリ味わえば良かったですねぇ〜
 ジシィのGONsanには、こんな些細な事でも、随分心が和みますネ(^-^)//"



人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8241.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(3) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/14(金) 23:28
 ヒマでしたから立ち寄れば良かったのかも…
 水玉ブリッジライン玉島大橋(通称源平大橋)。写真左側(乙島)に源氏軍、右側(柏島)に平家軍が陣を構えました。
 「水島古戦場跡」で検索してみましたら、WEB上には、こんな記載が(^.-)☆

 ◆源平合戦の古戦場を訪ねる 源平合戦特集〜水島合戦〜

 --- https://www.kurashiki-tabi.jp/feature/4820/ ---

 「源平の争乱」などと言われている「治承・寿永の内乱」。
 平家一門の都落ち以降、瀬戸内が合戦の舞台となり、様々なエピソードが伝えられています。ここ倉敷市にも様々な逸話が残る舞台がありますが、今回は平氏が勝利した数少ない戦いの一つである「源平水島合戦」の舞台を紹介させていただきます。

 寿永2年(1183年)、倶利伽羅峠(くりからとうげ)の戦いで源義仲(木曾義仲)に大敗し、都を追われた平氏軍は九州に逃れたのち、屋島に本拠を移します。
 平氏追討のため四国の屋島へと軍をすすめていた義仲が率いる源氏の軍勢は、水島が途(現在の玉島湾)で平氏軍に海上戦を挑みました。両軍はそれぞれ、当時は海に浮かぶ島であった倉敷市玉島の乙島と柏島に陣を構えました。
 源氏軍は約5千人の兵を率い、100艘余の船で陣取り、平氏軍は200艘余の船に7千人が乗り込み海上戦を仕掛けた、とされています。この水島合戦では、正午ごろから日食が起き、それを予測していた平氏軍が、海戦に不慣れで動揺した源氏軍に圧勝したとされています。

 ・水島合戦の最中、日食が起こったことが確認されています。

 「源平盛衰記」によると、
 『天俄(にはか)に曇て日の光も見えず、闇の夜の如くに成たれば、源氏の軍兵共日蝕とは知らず、いとど東西を失て舟を退て、いづち共なく風に随つて遁行(のがれゆく)。平氏の兵(つはもの)共は兼(かね)て知にければ、いよいよ時を造り重て攻戦(せめたたかふ)。』
 とあり、源氏軍は日食とは知らず突然の暗闇に混乱してしまいます。平氏軍は日食を事前に知っており、この時とばかりに、混乱した源氏に襲い掛かりました。
 戦いの最中に日食が起こったということも珍しいですが、日食を利用した戦いというのも非常に珍しいのではないでしょうか。2012年5月21日には、糸のように細くなった三日月状の太陽(大規模部分日食)が倉敷市でも確認できました。

 ・源平水島合戦の舞台となった玉島港周辺。

 当時両軍を分けていた海には現在橋がかかっています。この橋は「源平大橋」とも呼ばれ、橋の西詰めには、同合戦800周年を記念して建立した記念碑があります。そこから橋を渡って東側の乙島へと歩いていくことができます。
 橋の北側にある常照院は源氏の山城があったとされています。
 NPO法人備中玉島観光ガイド協会では「源平水島合戦古戦場ウオーク」と銘打ち、合戦野名残を伝えるのスポットを案内しています。観光ブログでも紹介されていますので、こちらもぜひご覧ください。

 …と、こんな記載でありました(^-^)//"





人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8240.2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(2) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/14(金) 21:42
 円通寺公園にと到着ですけど、駐車場は何処なのでしょう…見廻してみますと、国民宿舎「良寛荘」のスグ下に駐車場が存在です。多分、ここが円通寺公園の駐車場なのでしょうネ(^-^)
 数台の車が駐まっておりましたから、GONsanも同様に(^-^)

 ◆円通寺公園

 玉島市街地から南西方向に位置し、円通寺(良寛和尚が修行した寺として有名)を中心に広がる公園です。園内には、本堂・開山堂などの寺院や庭園のある境内地や、子どもたちの喜ぶブランコ・砂場などの遊具もあります。また、桜・サツキ・アカメなどの木々が四季を通じて楽しめる行楽地としても知られており、白樺山の頂上にある公園からは、玉島の古い町並みや瀬戸内海が見渡せます。

 ◆円通寺・円通寺公園(県指定名勝)について

 良寛和尚が約18年間修行した寺として有名な円通寺は、曹洞宗の名刹で、開基は行基と言われています。境内には本堂・良寛堂などがあります。
 円通寺を中心とした一帯は県指定名勝円通寺公園として、市民の憩いの場になっています。公園内には多くの詩碑や歌碑があり、文化の薫りが漂います。また、公園の山頂から眺める玉島港、瀬戸内海の風景は絶景で、訪れる観光客は後を絶ちません。
 円通寺はお花見スポット、及び紅葉スポットとして有名で、春には約500本ものソメイヨシノが咲き乱れる風景を、秋には円通寺境内が、見事な紅葉に包まれる風景を楽しむことができます。

 WEB上で検索しますと、こんな公園のようであります(^.-)☆
 それでは、早速、散策開始です。公園内には数多くの桜の木々が…花見の時期には、さぞ賑わう事でしょうねぇ(^-^)
 歩道に沿って進んで行きますと、眼に入りましたのが「源平大橋の俯瞰」の案内板。案内板には、こんな記載が…

 ◆「源平大橋の俯瞰」

 --- 案内板より ---

 「眼下の玉島港をまたぎ、颯爽とブルーの翼をひろげるこの大橋は、今をさかのぼる約800年の昔、即ち寿永2年(1183)平家物語や源平盛衰記の伝えるかの有名な源平水島合戦の古戦場をまたぐものであります。乙島は源氏、柏島は平家方が陣を構え、壮烈な決戦絵巻がくりひろげられましたが、旭将軍木曽義仲の軍もついに敗退することになりました。敵、味方、恩讐を越えて、乙島と柏島を結ぶこの大橋を、私達は源平大橋の愛称で呼び継ぐ事によって、つわものどもが夢のあとを偲ぶと共に、散華したそのみたまを供養し、歴史の悲劇を今日に生きる私達の心のかてにしたいものであります。(橋の開通 昭和52/7/12)」。

 立ち寄りはしませんでしたけど、玉島大橋西詰めの「玉島みなと公園」西側には「水島古戦場跡」の石碑が存在しますようですネ。
 残念ながら、この案内板からの眺望は樹木に遮られまして叶いません。もぅ少し公園の上の方に進みませんと(^-^)/"











人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

8239.2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(6) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/2/14(金) 19:54
 美味しそうに海苔を貰って食べています山羊sanの近くにヤッて来ましたのが、口輪を付けられましたワンchanなんですけど、まさか噛み付くからではないのでしょうけど…見境無く吠えまくりますから付けられていますのでしょうか…
 我が家も永年ワンchanと共に暮らして来ましたから、少し可哀想な気持ちも生じます。
 穏やかな瀬戸内に眼を向けますと、沖合に貨物船が…

 そぅしていますと、桜の木を見上げカメラを向けておられます方々が…きっと、サクラが開花していますのでしょうねぇ(^.-)☆
 近付いてみますと、うん、うん、やはりサクラの開花を撮っておられました(^-^)
 それでは…と、GONsanも。今年は全国的にサクラの開花が早まるかも分かりませんネ(^-^)//"










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb