[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
薬師丸ひろ子非公式サイト(ファンサイト)掲示板

この掲示板は薬師丸ひろ子非公式サイト(ファンサイト)の掲示板です.
最新情報・想い出・メッセージ等、薬師丸ひろ子に関することをお書き込みください.

こちらもどうぞ → 非公式サイト内検索 薬師丸ひろ子事典 Yahoo!カレンダー<hiroko_y_fanclub>


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
○書き込みの削除・編集はこのページ下方を参照下さい○

いただいた情報は 非公式サイト へ反映することがあります.
ご質問に関しては よく寄せられる質問非公式サイト内検索 をご参照ください.
不適切と判断される書き込みは予告なく削除する場合があります.
 管理人 だるま 




6728.1月27日 第92回 ハートデリバリー。 返信  引用 
名前:RIKO    日付:2013年1月27日(日) 21時6分
人生の喜びは、人との出会いだけではありません。
綺麗な風景や、素晴らしい自然の音。
映画や本や音楽、レストランやコーヒー店。
そうしたものとの巡り合いも、人生には欠かせません。
人が旅をやめないのは、巡り合いを求めるから。
今度の旅はいつ頃になりそうですか?

薬師丸ひろ子 ハートデリバリー。

おはようございます。薬師丸ひろ子です。

「あのお店、本当美味しいんだから
騙されたと思って一度行ってみて!」
そんな友達の言葉に胸をワクワクさせて
紹介されたお店に行ってみたら、ちょっと期待外れだった…。
なんていう話を聞いたことがありませんか?

そうしたものが外れだったとしても、
紹介してくれた人を恨んだりしてはいけません。
もちろん恨んだりはしないでしょうけれども(笑)
一生大切にしたい程、深い感動や
心から満足のいく、味や香りなどは
時間をかけて自分で探り当てるしかないようです。

でもそれは分かり切っているのに、人から勧められると
目を輝かせてしまうのは何故でしょう。
それは、ほんのたまに「当たり!!」というものがあるので
人の言葉には耳を傾けてしまうんですね。

私も、実際人から教えてもらったり、紹介してもらう事が多いです。
それは例えばレストランにしても、旅をする行先にしてもそうですし
なんか自分で最近“あまり冒険をしなくなってるな〜”と
ちょっと反省をしています。
自分で知らない所に行ったりとか、
自分でまず道を切り開いていくという事が
30代や20代の頃から比べたら、とても少なくなっているように思います。

旅と言っても、だいたいいつも自分が行く場所というのが
決まっていて
“あぁ、なんかやっぱりここに来るとホッとするね”
ホッとするもの…を求めて旅をしているような気がします。
えー、でも、また、そろそろ、冒険しなくちゃいけないな…と
思っています。

レストランにしてもそうです。
行き当たりばったりで、たまたま、偶然入ったお店でも
美味しいものに出会えたりすると、なんか
“自分の勘が冴えているな”と、ちょっと嬉しくなったりしますね。
そういう事も、とっても大事な事なんじゃないかなと思います。

それでは、今朝はこの曲でスタートです。
エディット・ピアフで ♪バラ色の人生♪

それでは今朝も、ラジオの前のあなたから頂いたお便りを
ご紹介します。

ラジオネーム 山梨の眼医者さん からです。

僕の好きな雪遊びは、子供の頃近くの竹林へ行って
直径10センチくらいの竹を切って、自分でスキーを作るのです。
そして、家の周りの坂道で、竹スキーを
朝から晩まで滑るのが好きでした。
ひろ子さんは竹スキーしたこと、ありますか?

というお便り頂戴しました。ありがとうございます。

えー、竹スキーは…経験が…ありません。
かなり、これはスキーをご自分で作るわけですから
凄くオリジナル製があって、いいと思うんですけれども
竹スキーって言うのはまた、斜面をとても良く滑りそうですね。
子供の頃のお話ですから、もう今ではそんな事をされることは
ないんでしょうか?
すごく素敵な思い出はあって、羨ましいと思います。

東京でも先日、1月の14日に大雪が降りましたね。
この日はさすがに撮影も中止になりました。
その集合時間までに、皆が辿り着けないんじゃないか。
またはそのスタジオに到着するまでに、かなり急な坂があるんですけども
そこを車が登っていけないというような状況にもなりまして
その日、撮影は中止になりました。

でもその後が、簡単に雪は解けなかったですし、大変でした。
まず、雪があんまり固くならないうちに
また雪が降り続いている時に、
私はあの、雪かきを始めました。
雪かきをしないと、家の扉が開かなくなってしまうぐらい
雪が積もってきたので、
“これは閉じ込められたら大変だ”と思いまして
雪かきをしました。

今回はですね、大変優れもののスコップがありまして
雪かき専用のものを、前回の多分…雪が降った時に
スコップでやってて懲りたんだと思うんです。
多分その時に購入したものだと思うんですけれども
かなり面積も大きくて、一度にかける雪も大分多い量ですし、
それから、先がちっと鋭利になっているので
氷になってしまったものも、剥がしやすいんですね。

もう、楽しくて楽しくて。
疲れも忘れてずっとやっていたら、見かねたご近所の方が
ま、私が大変できっとやっていると思って
かなり長い時間、一時間以上やってましたので
あの、思ったらしくて、
「もう、手伝うから、こっちの方が早いから」って仰って
男性の方が手伝ってくださって、
『あぁ、もう、いえいえ、楽しんでやってますから』というふうに
お話したんですけど、
「もういいから、家ん中入って」って言われて…(笑)
(笑)家の中に入れられそうになりましたけれども(笑)
もうそれでも、少しだけ手伝っていただけて
本当に感謝しています。

それでもやっぱりまだ楽しくてやめられなくて
しばらく…(笑)そのスコップを持ち出して、えー、雪かきをしていて
で、また、前のお宅の方が小さいスコップを持って出てらしたので
もう、得意げに
『これ、お使いになりませんか〜?』
と言って、私のスコップを貸してさしあげたら
「これはスゴイ!ネットで売ってるんですか?」
って、なんかそのスコップを褒めてもらった事も
なんか(笑)単純なんですけど、とっても嬉しかったです。

でも、そうは言っても、私も今年はスノータイヤを履いたとは言え
雪道に慣れてない、道での運転、
そんなに遠出はしませんでしたけど、どうしても必要に迫られて
ちょっとだけ出たんですけど、ま〜ぁ、怖かったです。

雪道に慣れている方は、北海道の方なんかは
普通の道も雪道も、あんまりそんなに大差なく運転できると
仰っいますけれども、スゴイな〜と思います。
東京は雪に弱いし、私もほんとに雪に弱いと思いました。

えー、素敵なお便り、どうもありがとうございました。

それではここで一曲お聴きください。
薬師丸ひろ子で♪語り継ぐ愛に♪



6729.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:RIKO    日付:2013年1月27日(日) 21時6分
瀬戸内海に浮かぶ島、【男木島(おぎしま)】をご存知でしょうか?
今日は≪オンバの行き交う道≫というお話です。

【男】という字に、草木の【木】と書いて、【男木島】(おぎしま)。
瀬戸内海に浮かぶ、周囲4.7キロの、小さな島の名前です。

人工は年々減る一方で、2000年には300人近くでしたが
今は140名余り。
そのうちの60数人が70歳を超えています。
2011年には、最後の中学生3人が高校に進学したために
島には子供がいなくなってしまいました。
けれども、島のお年寄りたちは皆明るくて元気もの。
迫りくる現実を、真正面から受け止め、生き生きと暮らしています。

瀬戸内海の島々を舞台に、国内外の芸術家たちが
作品を発表する現代アートの祭典。
瀬戸内国際芸術祭が開かれたのは、2010年。
この時、彫刻家の大島よしふみさんが発表の舞台に選んだのが
【男木島】(おぎしま)でした。

大島さんは、1954年、香川県高松市のお生まれ。
初めて男木島(おぎしま)に行ったのは、高校生の時でした。
高低差の大きい島の中は、坂道と階段ばかり。
道幅は、1メートルに満たない狭さです。
けれども、大島さんがそこで出会ったものは、人と人のふれあい。
見知らぬ人に
「どっから来たんせ?」と、声をかけ
島民同士は
『なんか出来よんな』という挨拶を交し合う。
普段ではあまり感じた事のない、人の温もりを感じたと言います。

あの島に現代美術を持ち込んで何が出来るんだろう…。
島の人達に、現代美術がどんな役に立つと言うのだろう…。

そんな疑問が心に沸いた時、ふと目に留まったのが
お年寄りたちが歩く時に使っている、小型の乳母車でした。

≪オンバ≫と呼ばれるその車は、荷物や野菜を運ぶ時は荷車として、
何も乗せない時は、杖替わりとして、島の暮らしに
無くてはならない必需品でした。

そうだ!オンバを美術品として考えよう…。

大島さんのヒラメキを、島の人達は温かく迎え入れてくれました。

大島よしふみさんは、芸術祭の終了後も、
毎週末、島に通い≪おんばファクトリー≫を立ち上げて
製作を続けました。
あれから3年で86台。
≪おんばファクトリー≫から生まれた、芸術的な≪おんば≫の数です。
同じものは一台もありません。
お年寄りひとりひとりに、その人生やこれまでの暮らしを切り取り
それにピッタリのデザインやカラーを考案してきました。

てんとう虫、F1カー、鯛を抱えた恵比須さま、天使。
製作費は芸術祭の委員会から出るお金と、
自分の持ち出して賄っています。

一人住まいのヒサコ婆は、70代後半にも関わらず
一袋20キロもの、畑の肥料を何袋も運ぶので
タイヤが何度もパンク。
ですから、ノーパンクダイヤに変えてあげたそうです。

大島さんは今、3月から始まる瀬戸内国際芸術祭の準備中。
今回は【漁船】と【大漁旗】にデザインを施すそうです。
大島さんの夢は、島の名物であるタコのように
≪オンバ≫を【男木島(おぎしま)】の特産品として
全国に発信することだそうです。


えー、今≪オンバ≫の写真を見ているんですけれども
ひとつひとつ、とても個性豊かで
その≪オンバ≫を押される方の、何て言うんでしょうか…
人生と言うか、性格と言うか、個性が表れていて
ほんとに素敵な≪オンバ≫です。

もし私が≪オンバ≫を押す年齢になったら
是非、発注して作っていただきたいな…と思います。
えー、その時に、どんなものにしてもらうのか。
どんなものを作ってもらうのか。
今は想像することは出来ませんけれども
きっとその年齢になった時、自分の人生を≪オンバ≫に表すと
いったいどんな形になるのか…。
なんかその時が楽しみで仕方ありません。

日常生活のものを、こんなふうに芸術品に出来るということを
とても素敵だと思います。
その≪オンバ≫と映っている皆さんの笑顔が
またこれが、ほんっとに素敵な笑顔です。
製作を思い付かれた大島さん。
このアイデア、抜群だと思います。

お贈りした曲は、中島みゆきさんで♪糸♪でした。

薬師丸ひろ子 ハートデリバリー。
今日の放送はいかがでしたか?

さて、この日曜日。
最近美術館にも足を運んでないので、
“行きたいな〜”と思いますけれども
今日も【泣くな、はらちゃん】の撮影が続いています。
一段落したら、是非、瀬戸内海の方にも出掛けてみたいな〜と
思っています。
そこで素敵な方々と触れ合って、心のんびりする
ひと時を過ごせたらいいな〜…なんて思います。

それではまた。薬師丸ひろ子でした。


6730.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:RIKO    日付:2013年1月27日(日) 21時28分
こんばんは。本当に寒い日が続いていますね。
東京は明日、もしかしたらまた雪かもしれません。

先日の大雪の時は、車の人も、電車の人も、歩いている人も
それはそれは本当に大変で、ちょっとしたパニック状態でした。
私も駐車場の前を、主人と一緒に雪かきをしたのですが
そうしている間も雪が降り続いていて、本当に心の底から
“雪の地方の方は大変だな〜”と思いました。

インフルエンザも流行っていて、私の周りでも3人、寝込んでいます。
この寒さに負けないように、皆さんもくれぐれもご自愛ください。


金魚さん。

小田原のかまぼこは、小さい時に叔父がよくお土産で買ってきてくれた
思い出があります。
練り物はあまり得意ではないのですが、かまぼこをわさび醤油につけて
食べるのはとても好きです。
『泣くな、はらちゃん』を見る度に、そのかまぼこの味が懐かしく
思い出されます。

うーさん。

実はまだ一度もお便り&メールをしていないんです。
書きたいことはたくさんあっても、何を書いていいのか分からず(^_^;)
ダメですね…。
勇気を出して、お便り、出してみようと思います。

猿声さん。

半紙に向かう時間って、素敵ですね。
私も4歳から書道を習っていました。
まずは字を覚えるとこらから…(^_^;)そして硬筆、
それからやっと筆を持たせてもらえたような記憶があります。
人見知りが激しくて、恥ずかしがり屋だった子供としては
4歳で習い事を始め、短いながらも親と離れる時間があったことが
ものすごく不安だったのを覚えています。
後で母から聞いたのですが、預けている少しの時間でも
私のことが心配で、建物の陰から教室の中の私の様子を
ずっと伺っていたそうです。
しばらく書道から離れていますが、本当に久しぶりに
半紙に向かってみたくなりました。
(女性/30歳代/関東)


6731.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:猿声    日付:2013年1月27日(日) 22時43分
RIKOさん、こんばんわ、いつもありがとうございます。

明日も雪ですか。14日は私もひろ子さんと同じで、子供を
駅まで車で迎えに出たまでは良かったのですが、帰りに道路から
我が家に入る時、なだらかな勾配がありまして、そこで
車がスリップして登れなくなり、かなり焦りました。物置から
スコップを出し、タイヤ周りを雪かきしてやっとなんとかな
りました。ひろ子さんの云うように雪かき用スコップ用意しな
きゃですね。

土曜日は「泣くな はらちゃん」第2回放送でしたね。見られまし
たか?
ひろ子さんはちょっと変わったパートリーダーを演じていらっしゃい
ますが、今回の放送で、ひろ子さんのキャラクターに関して、ほんの
一瞬ではありましたが今後の展開に関する重要なヒントと思える映像
がある事に気が付いてしまいました。
まだ見られていない方々のために。これ以上の言及はしませんが、皆
さん、録画された方は何度も見直してみて下さい。ちなみにその場面に
ひろ子さんは映っていませんよ!(笑)


6732.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:うー    日付:2013年1月28日(月) 7時11分
RIKOさん、いつもありがとうございます。
また雪のようですね。
雪かきが楽しい話ですが、雪国の方からすると…
私も小さい頃、富山に住んでいましたが、大変でした。
小6の時は、学校の雪かきをする為に、大きなシャベルを持って登校する日もありましたよ。

お便りをまだ出していないとのこと…
今回読まれた方のように、自分の好きな事を書いてみてはいかがですか?
例えば、コーヒーの話とか…
ひろ子さんも朝は必ずコーヒーからスタートすると言われてますからね。
このファンサイトに最初に投稿した時の勇気を思い出して、頑張ってみては?

猿声さん
【泣くな、はらちゃん】面白いですね。
謎のパートリーダーさんは、今後のkey personのようですね。
沖縄では第2回放送が今週土曜日になりますので、気をつけて観てみます。


6734.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:猿声    日付:2013年1月31日(木) 16時51分
うーさん、ごめんなさいm(_ _)m

今、『泣くなはらちゃん』の第1話と第に2話がやっていまして、
見返しているのですが、完全に私の見間違いでした。
すみませんでしたm(_ _)m

でも謎を解くキーワードはやはりそれだと思っています。(^^;)
それにしても、番組挿入歌の「私の片思い」がこの一週間が頭
の中で巡っていて、困ります。いつの間にか口ずさんでいるん
ですよねぇ(^^;)


6735.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:まさい    日付:2013年1月31日(木) 23時25分
RIKOさん、お久しぶりです。
いつも、ポイントをチェックして、講演会でお話をしています。
今度は2月10日です。
これからもよろしく、お願いします。


6736.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:金魚    日付:2013年2月1日(金) 6時3分
RIKO さん、いつもありがとうございます。

今回のスレでは、猿声さんが「はらちゃん」について
「重要なヒントが……」とおっしゃっていたので、
「はらちゃん第2回」を4回見直しましたが、わからず、でした。

でも第1回も見直していたらひろ子さんのセリフで
重要そうな言葉に気づきました。
今回も掲示板でどこまで書いて良いのか、迷いますね。

RIKO さん、ハートデリバリーのスレなのにすみません。


6737.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:猿声    日付:2013年2月1日(金) 10時46分
金魚さん、お手数をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。m(_ _)m

重要なヒントと思った場面は一話のラスト、しかし
二話で確信にかわりました。
自分の想像通りなら、百合子さん初め、各登場人物のセリフ
回しまで納得がいきます。

私の大好きな『○○○○○』〔漢字〕の現代版ですね!
今後の展開楽しみです(^-^)


6738.Re: 1月27日 第92回 ハートデリバリー。
名前:ポメラート(RN:モンブラン)    日付:2013年2月1日(金) 13時33分
RIKOさん

いつもありがとうございます&御苦労様です。

文字にして読むとまた改めて楽しいですよね。とても楽しませて頂いています。

無理なさらないで下さいね。

猿声さん。
いろいろ鋭いですね。さすがっです。
私は遠声さんのようにまだ確信までとは言い切れませんがなんとなくあくまでも想像ですが見えてきました。
はらちゃんに対して妙に落ち着いている様子や漫画を見る眼差しなどからもなんとなーく感じるものあったりします。全く的が合ってないかもしれませんがいろいろ想像しながら楽しみたいと思います。

金魚さん
HPから配信されている予告からもちょっとだけヒントがありそうです

みなさんインフルエンザは大丈夫ですか?
我が家は今、順番にかかってしまっています。
気を付けて下さ−い。

金魚さんに続いてハートデリバリーのスレなのにすみません

6733.ヒライです。 返信  引用 
名前:平位康朗    日付:2013年1月30日(水) 10時20分
ひろ子さんの、ファンです。昔も今も、相変わらず、素敵な女性だと、思っています。僕に・・・サインください。
(男性/40歳代/関東/『探偵物語』)

6727.以下、どうでも良い事ながら。 返信  引用 
名前:猿声    日付:2013年1月26日(土) 11時56分
土曜日に、ニッポン放送の番組表にアクセスすると、
日曜日の番組表も、見ることが出来ます。
そこで、事前に『ハートデリバリー』の番組内容を見るのが密か
な楽しみなですが、たまに午前中に覗くと、第二部の内容
紹介がまだ書き込みされていない事があります。
そんな時私は、今日が収録日で、まだ番組表に書き込めない
のかと、考えてしまいます。
ドラマの撮影がおしているのかとか、いろんな想像力をかきたてられる
一時です。


ページ: |< << 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 >> >| 


※「投稿KEY」の使用方法(自分の書き込みを削除(編集)できます.)
削除(編集)したい記事番号をチェック(□)し、
↓投稿KEYを入力、[削除]ボタン(〔編集〕ボタン)を押してください.
(投稿KEYは書き込み時に入力しなければ削除(編集)できません)
ただし、返信された記事も削除されますのでご注意を

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb