[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
薬師丸ひろ子非公式サイト(ファンサイト)掲示板

この掲示板は薬師丸ひろ子非公式サイト(ファンサイト)の掲示板です.
最新情報・想い出・メッセージ等、薬師丸ひろ子に関することをお書き込みください.

こちらもどうぞ → 非公式サイト内検索 薬師丸ひろ子事典 Yahoo!カレンダー<hiroko_y_fanclub>


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
○書き込みの削除・編集はこのページ下方を参照下さい○

いただいた情報は 非公式サイト へ反映することがあります.
ご質問に関しては よく寄せられる質問非公式サイト内検索 をご参照ください.
不適切と判断される書き込みは予告なく削除する場合があります.
 管理人 だるま 




5850.4月29日 ハートデリバリー 返信  引用 
名前:RIKO    日付:2012年4月29日(日) 12時10分
人は誰も、心の中で自分をどこかへ連れていってくれる
バスを待っているのかもしれません。
そのバスの停留所さえ見つからないと焦っている人はいませんか?
大丈夫!それはいつか、必ずやってきます。
あなただけの、明日行きのバス。

おはようございます。薬師丸ひろ子です。
いよいよゴールデンウィークは始まりましたね。
あなたはどんな計画を立てていますか?
旅の達人は、旅行バックに物を詰めながらこう考えるようです。
“何を持っていくか”ではなく“何を置いていくか”
あなたはどうですか?
私は旅に行く時に、トランクにスペースがあったら持っていくものがあります。
それは、枕です。枕と言っても、分厚い枕ではなく
ほんとに、バスタオルを2つに折り畳んだくらいの
とても薄いのもなんですけれども
旅先でよく“枕が変わると眠れない”なんていう話もありますよね。
私もその通りで、厚い枕、頭がグーッと沈む枕がとても苦手で
翌日、なんかこう首や肩が凝るな〜という
そんなこう調子の悪さが残る時があります。
それなので、仕事で行く時は必ずその枕を持っていきます。
枕も簡単な袋に入るんですけれども、その袋にはアロマオイル
そして、耳栓を入れていきます。
耳栓は、これは私はもう旅に行った時、絶対に必需品なんですけれども
慣れない部屋で、周りの雑音とか騒音を聞くのが
どうもこう興奮してよく眠れないんですね。
そんな時に耳栓がとても役に立ちます。これは必需品です。
それから、アロマオイルも、いつも自分が感じている匂いじゃないものを
旅先で嗅いでいると、それはそれでまたなんか神経がこう
興奮してくるので、枕に少しだけアロマオイルを垂らして
リラックスして寝るようにしています。
あなたはどんなものを持っていかれますか?

1曲目 山本コータローとウィークエンド ♪岬めぐり♪


今朝もたくさんのメールをいただいています。
ありがとうございます。早速ご紹介させていただきます。

大田区 ラジオネーム 犬飼うれし さんからです。

この前の放送で、犬を飼っているとおっしゃいましたが
名前は何という犬ですか?どんな特技を持っているのでしょうか。
私の愛犬はウェルシュコーギーの、名前はエルといいます。
名前の通り、Lサイズの体をしていますが待て!が出来るおりこうさ んなんです。
薬師丸さんは映画で、わさおくんと共演していましたが
 やはり犬好きの人には、ワンコもすぐ心を開いてくれるのでしょうね。

というお便りをいただきました。ありがとうございます。
えーそうですね。わさおを飼っているおかあさん曰くは
わさおは、私から犬の匂いがしているらしくて
わさおがそれを感じて、安心をしてると。
“犬が好きな人なんだ”っていうふうに思ってると思うよと
言っていただきました。
私も本当に、自分で犬を飼うようになってから、犬が大好きになりました。
ラブラドールと柴犬を今まで3匹飼っているんですけれども
あのー、ラブラドールはもう亡くなってしまいましたけど
“ラブラドールのラブちゃん”
「なんてそんな簡単な名前なんだ」というふうに人にも言われたことがありますけれども
“ラブちゃん”“ラブりん”まー、いろんな呼び方もありますけれども
今でも、お散歩をしている他所のラブちゃんを見ると
「ラブりん!」とか呼びかけて(?)しまいます。
そうすると、どこのラブちゃんも“ラブちゃん”と呼ばれる機会が多いのか
どうか分かりませんけれども、一応“自分のこと呼んでるのかな〜”という感じで
こちらの方を見てくれたりします。
あのー、うちのラブは《ラブちゃん》という名前だったので、
お散歩をしていても《ラブ》という名前だって事を知らなくても
「あっ!ラブちゃんだ!」って声をかけてくれると
自分のこと呼ばれてるのかと思って、ものすごく嬉しそうにシッポを振っていたという
とっても幸せな犬です。
本当にあのー、ラブラドールとは思い出もたくさんあるんですけど
人が大好きで、暴れん坊でいたずらでしたけれど、うちのラブは。
それでも何度も家族を守ってくれる場面がありました。
ラブと過ごした13年。大切な大切な思い出です。
犬飼うれしさん、お便りありがとうございました。

もう1通、ご紹介させていただきます。

広島県の ともゆきさん です。

 ハートデリバリー2年目突入嬉しいです(ありがとうございます)
 薬師丸さんの今の声が聴ける、貴重な情報源なので
 出来るだけ長く続いてくれることを願っています。
 2年目突入を記念して、この番組のタイトルにもなっている
 ハートデリバリーをリクエストします。

広島でもこの放送を聴いていただいているという事
本当に嬉しく思います。ありがとうございます。
この4月で2年目に突入しました。早いですね〜。
どうぞこれからも、よろしくお願いいたします!
それでは、ともゆきさんのリクエストで<ハートデリバリー>お聴き下さい。

2曲目 薬師丸ひろ子 ♪ハートデリバリー♪

草木の緑が、日増しに濃くなっています。
今日は≪木のお医者さん≫というお話です。

大阪府 交野市に住む 山本光二さんは59歳。
30年間にも渡って、木の手当てをしてきた樹医。
木のお医者さんです。
今も心の師と仰ぐ、山野忠彦さんに会ったのは二十歳の頃でした。
造園業を営む父親に連れられて行った、大阪、五条の宮の現場。
幹の周りの長さが3メートルを超える銀杏の大木の下に
その人は立っていました。
幹を一周りしてみると、生き残っている部分は3mのうちわずか60cm。
 
 『この木は諦めた方がいい』
 “失敗したら名前に傷がつく”

そんな周囲の人たちの忠告をよそに、その人は言いました。

 「これを治さなかったら、何のための樹医だ」

70歳を超えても、胸を張り毅然として言い放す姿に
二十歳の山本青年はハッとしたと言います。
こうして、山野忠彦さんについて修行を始めた山本青年。
ある日、木の治療をしていると、師匠にトントンと肩を叩かれました。

「お前。跡を継げ。俺の跡をやれ。」

まだ20代の自分がなぜ?
あまりにも突然のことに言葉を失っていると、師匠が言いました。

「明日うちに本を取りに来い。全部やる。」

次の日、師匠の家に行ってみて驚きました。
トラックでなければとても積みきれないほどの大量の蔵書。
古い時代から日本各地の植木職人や庭師たちが
それぞれの知識や経験や技を書き残した貴重な本ばかりです。
そうして譲り受けた本は、どれを開いても赤い線がビッシリと引かれ
細かい書き込みがしてありました。
“あぁ、師匠はここまで本気で勉強したんだな”
感動に胸を詰まらせながら、山本青年はページをめくったといいます。
それから35年、98歳で亡くなった師匠の遺志を継いで
山本さんは今も、古い木や老木の治療に全国を飛びまわっています。
これまでに治療した木は、1400本以上。
ある時、岐阜県関市の正覚寺というお寺から便りが届きました。

≪うちのクロガネモチの木が、山本さんと話したがっています。≫

“長いこと治療してきたあの木が、とうとうダメになったのか”
沈んだ気持ちで岐阜に向かい、寺の山門を潜った時、目に飛び込んできたのは
生き返って青々と葉を茂らせている、クロガネモチの木の姿でした。
こんな喜びを味わうために、山本さんは今日も旅に出ます。
師匠との出会いの場となった大阪、五条の宮の大銀杏は
もちろん今年の夏も美しい葉っぱを茂らせてくれることでしょう。

3曲目 スターダストレビュー ♪木蘭の涙♪

先人たちの知恵を受け継ぐ職人の技。
そして木の命を繋ぐ、樹医という仕事。すごいですね。
以前わたしも京都に行った時に、桜盛りの方とお話したことがあります。
いろんな事を教えていただきました。
ま、桜のお医者さんですよね。
桜を守り続けてきて、もう何十年にもなるというその方は
ほんとに、自分が桜を見るというよりも、桜が自分に話しかけてくれて
その桜が何でも教えてくれるんだ。
自分の症状や、自分の状態を、自分に話しかけてくれるんだ。
という事をおっしゃっていました。
でもそうやって、桜と対話できるようになるまでには何年もかかったことでしょうし
桜の気持ちを誰よりも分かる桜盛りの方だからこそ
何十年もその仕事を続けてこられたんだと思います。
素晴らしいお仕事だと思います。

薬師丸ひろ子、ハートデリバリー。
さて、この日曜日、新緑の季節。
公園にお出掛け、というのはいかがでしょうか。
えー、新芽のいい香りがしてきますね。
それではまた、薬師丸ひろ子でした。
(女性/30歳代/関東)



5851.Re: 4月29日 ハートデリバリー
名前:RIKO    日付:2012年4月29日(日) 12時34分
おはようございます。
今日は最初の5分ほど聴き逃してしまって慌てました。
Windy4005さんに先に投稿していただいたおかげで
参考にしながらアップすることが出来ました。
ありがとうございました。

私の旅の必需品て何だろう?と考えてみました。
家を空けることは結構多い方だと思います。
旦那さまが急に「行こう!」と言うので、その度に急いで荷造りをする。
そんな事を繰り返していてら、旅支度が本当に早くなりました。
極力荷物を少なくする。最低限の荷物でどれだけ上手くやり繰り出来るか。そんな事が、旅に出る時の最近のわたしの目標であり、楽しみでもあります。
必需品と言えば、マスクとドライアーでしょうか。
マスクは乾燥防止と、臭いやホコリが気になるので旅先では寝るときに必ずして寝ます。
ドライアーは、泊まるところによっては、頼りない風力のものもあるので、必ず持っていくようにしています。
今まで気にしたことがなかったのですが、こうして自分の必需品が判明してちょっと嬉しくなりました。
(女性/30歳代/関東)


5852.Re: 4月29日 ハートデリバリー
名前:うー    日付:2012年4月29日(日) 15時2分
Windy4005さん、RIKOさん
早々のアップありがとうございます。
昨日より沖縄に帰省していますが、いきなりの梅雨入り。
どうも、昨年くらいから雨男になってます。

猿声さんもコメントありがとうございます。
皆さん、【コンサートお願い】メール運動も定着してきたのでしょうか…
と言っている私が、出していません(>−<)
私も出しますので、コンサート運動を広めていきましょう!

5849.(untitled) 返信  引用 
名前:猿声    日付:2012年4月29日(日) 11時51分
は、早い(^^;)
ありがとうございます。楽しませて頂きます。
それにしても、広島のともゆきさん?三回目じゃ
ないのかな?読まれたのは(^^;)凄いですね。

ひろ子さんも、言っておられましたが、ここ1〜2週
たくさんのメールありがとうございます、と放送して
ますね。
うーさんの地道な努力が実り初めているようでこちら
も嬉しくなります。
windy4005さん、RIKOさん、金魚さん、放送で読まれ
るのを楽しみにしてますよ(^-^)

5847.4月29日 ハートデリバリー 返信  引用 
名前:Windy4005    日付:2012年4月29日(日) 10時3分
お待たせいたしました 4/29 第53回放送と過去分第6回を更新させていただきました。

今回は録音機器の不調なのか、音がこもったような感じになるのと
音量が小さめになってしまいました。
なんとか内容は聞き取れると思いますので、ご容赦ください
http://youtu.be/Q7sz9yNPNqo



5848.Re: 4月29日 ハートデリバリー
名前:金魚    日付:2012年4月29日(日) 10時58分
Windy4005さん アップありがとうございます。

第6回はまだ確認できていませんが。

52回以前は非公開になったのですね。
いままで毎日楽しませていただきました。


ページ: |< << 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 


※「投稿KEY」の使用方法(自分の書き込みを削除(編集)できます.)
削除(編集)したい記事番号をチェック(□)し、
↓投稿KEYを入力、[削除]ボタン(〔編集〕ボタン)を押してください.
(投稿KEYは書き込み時に入力しなければ削除(編集)できません)
ただし、返信された記事も削除されますのでご注意を

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb