[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
薬師丸ひろ子非公式サイト(ファンサイト)掲示板

この掲示板は薬師丸ひろ子非公式サイト(ファンサイト)の掲示板です.
最新情報・想い出・メッセージ等、薬師丸ひろ子に関することをお書き込みください.

こちらもどうぞ → 非公式サイト内検索 薬師丸ひろ子事典 Yahoo!カレンダー<hiroko_y_fanclub>


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
○書き込みの削除・編集はこのページ下方を参照下さい○

いただいた情報は 非公式サイト へ反映することがあります.
ご質問に関しては よく寄せられる質問非公式サイト内検索 をご参照ください.
不適切と判断される書き込みは予告なく削除する場合があります.
 管理人 だるま 




5811.4gatu 返信  引用 
名前:RIKO    日付:2012年4月11日(水) 1時24分
春の旅行シーズン。
あなたはどこへ行ってみたいですか?
どんな出会いを期待していますか?
どんな時間を過ごしたいですか?
思い描く。イメージしてみる。
そこからもう旅は始まっています。

おはようございます。

卒業旅行の3月と、5月のゴールデンウィークの間
4月は旅行に最適のシーズンかもしれませんね。
えーでも、お花見や、季節もよくなって出掛ける方もたくさんいて
同じ思惑の人が多く、かえって混み合うってこともありますよね。
私も、暖かくなってくると、やっぱりどこか旅してみたいなと思います。
私は<10年日記>というのを付けていまして
例えば4月1日の10年分を全部縦軸で見られるようになっているんです。
そうすると、だいたい毎年同じような行動をしている事がよく分かります。
寒い時にはどこか暖かい所に行きたいと思っていて
そして少し暖かくなってくると、“外にも出てみようかな〜”という感じで
やっぱり、どこかに旅行していたりします。
その場所はさまざまなんですけれども、30代の頃はよく
外国ですとニューヨークに行っていました。
ニューヨークまでかなり長いんですよね。飛行時間が。
14、5時間かかる時があります。
でもなぜかその路線で、98%は寝ているんですね。
ご飯を皆さんが食べているのも気が付かないくらい
眠っていることが多いんです。
ある時、行も帰りも同じスチュワーデスさんが乗っていました。
それはあのーアメリカの飛行機会社だったので、アメリカ人の方で
行も98%寝ていて、帰りも98%寝ていたんですね。
起きてる時は、離陸と着陸の椅子を直すときだけじゃないかと思うんですけど。
「どうしてあなたはそんなに疲れているの?」と聞かれたことがあります。
疲れてたわけじゃないんですけれども、もうこれだけ長いと
“寝るぞ!”と決めるせいでしょうか?良く寝られます。
でも、その代わり近距離線、というか4,5時間の線が
私はとても苦手で、眠る事も出来ないし、
ひたすら、なんか、とってもとってもニューヨークよりも
遠い所に行っているような、そんな錯覚がするくらい
飛行機も眠れると楽なんですけど、寝られないとけっこう辛いですね。
でもまあ映画を観たり、その時じゃないとこう出来ないことも
たくさんあるので、まぁ、日常から離れたそんな旅
するのも大好きです。

1曲目 杉山清貴 ♪僕の腕の中で♪

今朝もたくさんのお便りをいただいています。ありがとうございます。
それではご紹介します。

ペンネーム あい いろは さんからです。

こんにちは。移動のシーズンですね。
就職で東京に行くときに父からアルバムをもらいました。
アルバムには、赤ちゃんから社会人になるまでの
私の成長を撮った写真が貼ってありました。
何気ないスナップ写真なのに、どの写真にも父の愛情が溢れていて
涙が出ました。辛い時にはこのアルバムを見て
父の愛情を糧にして乗り越えてきました。

というお便りをいただきました。ありがとうございます。
ほーーんとに素晴らしいお父様ですね。
長女や長男にはたくさん写真があるって話で
次女や、その下になるとあまり写真がないという話、よくありますよね。
私も友人たちとそんな話をしたことがあります。
もちろん私の家でも同じことです。
姉の写真はいっぱいありますけれども、私の写真は姉に比べたら
少ないかな〜という写真。それにまして私はとても
もう写真を撮られるのが大嫌いだったので、幼稚園で
幼稚園の専属のカメラマンの方が撮ってくださる写真にも
ほとんど私が写っている写真がなくて、いつも幼稚園の壁に
貼り出される写真、こう、私のおばあちゃんや母が見に来ても
買う写真がほとんど無いっていう…。
ま、お金もかからないで良かったんだと思いますけれども(笑)
そのぐらいもう写真が嫌いで、もう、ほんとにこれは分かりやすくて
何でそんなに写真がなかったかって思うと、とっても自分がこう
可愛くない子だというふうに思っていたんですね。
周りの女の子がほんとに、何て言うんでしょうか
雑誌から飛び出してくるような、オシャレで可愛い、
私から見て、ま、みんなから見ても可愛い女の子が多い中で
ちびまる子ちゃんのような、90度直角のおかっぱで
真ん丸の顔した自分が、とても子供の頃イヤで
写真に写りだがらなかったんですね。
まぁ、そんな子を敢えて親も撮ってあげようとも思わなかったとは
思いますけれども、そんな写真も少ない私が
こうやって皆さんの前で、なにか仕事をさせてもらうというのも
なんか不思議だな〜という風に思います。

2曲目 薬師丸ひろ子 ♪ささやきのステップ♪

あなたのランドセルは何色でしたか?
今日は≪もう一つのランドセル≫というお話です。

京成線、堀切菖蒲園の駅から歩いて4分。
ここに鞄の修理や加工を手掛けているお店、<岡カバン店>があります。
ご主人の岡セイイチさんは52歳。
古いランドセルを4分の1のミニサイズに作り替える仕事を始めて
22年目に入りました。
岡さんのミニランドセルは大人気。
今年も6年間の務めを終えたランドセルが集まり始めていますが
出来上がるまでには1年ほど待ってもらわなくてはなりません。

“それが辛いんですよ”

と、岡さんは複雑なため息をもらします。
地元の高校を卒業した岡セイイチさんは、スポーツ用品の会社に
10年程務めた後、スポーツ用品と鞄の販売店を開きました。
けれども、時代の波で、地元の小さな商店街にあるお店は苦戦を強いられます。
“お客様が来ない”“さっぱり売れない”という苦悩の日々。
こんな時に目に入ったのが、職人であるお父さんの道具でした。
東北から出てきて、奉公から叩き上げた鞄職人の父。
その仕事を小さい時から手伝ったので、修理には自信がありました。
そこで岡さんは、販売から修理・加工へと転向します。
こんな時、中学時代の同級生に、こんな相談をされました。

『うちの子が小学校6年間使ったランドセル、卒業したあとにはもう
使わないもの。記念にとっておきたいけど、大きいままではかさばってしまうし
どうにかならないかしら』

この話を聞いた岡さんは、その子のランドセルを加工して
ミニランドセルを作ってみました。

『まぁ可愛い!』

と、大いに喜ばれたものの、商売にはなりません。

チャンスはあるテレビ番組が運んできてくれました。
その番組の中で<岡カバン店>が紹介されたのです。
放送が終わるか終らないかのうちに鳴りだした注文の電話。
岡さんのミニランドセルが、世に出た瞬間でした。
ランドセルに付いている小さな傷や汚れ、シールの痕、落書き。
そうした物を大切に残すのが、岡さんのミニランドセル。
使った子の息遣いがそのまま残っていることが、人気の秘密です。
注文を受けてから1年も待ってもらうのが嫌で
“辞めてしまおうかな”と思ったことも2度3度。
けれども、品物を送り届けたあとの喜びの電話や感謝の手紙が
岡さんを支えています。

3曲目 風 ♪デイドリーム♪

ランドセルの思い出。ものさしを差したり、縦笛を入れたり。
友達とジャンケンして、カバン持ちしながら帰ったり。
あなたはそんなこと、ありませんでしたか?
私もよくカバン持ち、やりました。
ジャンケンしながら、3つも4つもランドセルを抱えながら
次の電信柱まで歩いて、またそこでジャンケンして
で、負けたらずーっとそのランドセルを抱えて
家まで帰っていった記憶があります。
子供たちは、意外とそれを楽しみにしてやっているんですけれども
大人になってそれを見ると、なんかランドセル持ってる子が可哀想だなと
思ったりするんですね。“いじめられてるんじゃないかな”とか
いつも余計な心配をしながら眺めてしまうんですけれども
でも、子供にとっては、私たちの頃は、そんな事も楽しみの一つでした。
小学生の時に使っていたランドセル、あれ、どうしたんでしょうか?
捨てた記憶はないんですけれども、いつの間にか私の前から
無くなっているし、中学校の時に使っていた鞄も、どうしたんでしょうか?
「捨てていい?」って親に聞かれた記憶もないし、どうしたんでしょう?
不思議です。

さて、この日曜日。
久しぶりにアルバムの整理でもしてみましょうか。

それではまた!薬師丸ひろ子でした。



5812.(untitled)
名前:RIKO    日付:2012年4月11日(水) 1時30分
大変大変遅くなりました。
「出来た〜!」と思って最後のチェックをしていたら
ウッカリそのまま投稿してしまいました。
題名も≪4月8日 ハートデリバリー≫と書きたかったんですが…。
なので、チェックなしでの投稿となりましたこと、ご了承ください。
(女性/30歳代/関東)


5813.Re: 4gatu
名前:猿声    日付:2012年4月11日(水) 6時37分
RIKOさん、ありがとうございます。深夜のアップご苦労さまでした。
お疲れでは、ありませんか?

お花見は、行かれましたか?今日は生憎、こちらは朝から小雨が降って
ますが、平成15年に植えた我が家の蒲桜も、満開を迎えました。
ソメイヨシノより、少し遅れて咲くのです。 

どうぞRIKOさんも、お身体に気を付けて、盛りの春をお楽しみ下さいね。
(―――)


5814.Re: 4月8日 ハートデリバリー
名前:うー    日付:2012年4月11日(水) 7時53分
RIKOさん、いつもありがとうございます。
また深夜のアップですが、それがRIKOさんのライフスタイルなんですよね。

ひろ子さんのランドセル思い出話。
ものさしやたて笛をさしたり、ジャンケンでカバン持ち…
同年代の方々は、同じようなことをしていましたよね。
ひろ子さんに親近感がわき、嬉しく思います。


5815.Re: 4gatu
名前:RIKO    日付:2012年4月11日(水) 15時27分
猿声さん、うーさん、お気遣いありがとうございます。
8日は主人の実家でラジオを聴きました♪主人の携帯で録音させてもらったので
遅ればせながらの投稿と、深夜の投稿はそんな理由からでした。
夜、ユックリとパソコンと向き合う方が好きなので、こんな感じですが負担や疲れはありませんのでご安心ください。ありがとうございます。

猿声さん、東京も今日は少し雨が降り、せっかくキレイな桜も少し散ってしまいました。昨日ポカポカの陽気の中、桜並木をブラブラと散歩して、きれいな桜をたくさん写真におさめられたので良かったです。猿声さんのご自宅の桜もこれから楽しみですね。

うーさん、うーさんにもランドセルの思い出があるのですね。私はどうだっただろう。学校のすぐ裏が家だったせいか、ジャンケンをして遊びながら帰った記憶がありません。子供の頃は家が近いってことが嬉しくなかったような気がします。今だったらすごく羨ましい話ですがf^_^;)

5801.Windy4005さん、ありがとうございます 返信  引用 
名前:うー    日付:2012年4月6日(金) 23時13分
Windy4005さん、怒涛の更新第1回目をありがとうございます。
3月4日放送分は、私もRIKOさんも聴けず、
このファンサイトにも投稿されなかったので、
新鮮な気持ちで聴かせてもらいました。

また無理しない程度によろしくお願い致します。



5802.Re: Windy4005さん、ありがとうございます
名前:うー    日付:2012年4月6日(金) 23時24分
Windy4005さん
怒涛の更新第1回を聴いて、御礼投稿をしていたら、
何と怒涛の更新4連発だったんですね。
そして、最後の4発めは、3月25日【うーと申します】さんが読まれたものですね(涙)
本当に怒涛の更新、ありがとうございます。

感動と興奮が蘇ってきました。
これからも末長くよろしくお願い致します。


5806.Re: Windy4005さん、ありがとうございます
名前:Windy4005    日付:2012年4月10日(火) 0時9分
うーさん
こちらこそいつもありがとうございます。 そう仰っていただけるとこちらも嬉しいです。
そしてなによりメールを読まれたことが自分のことのように嬉しいですね
私も、忙しさを言い訳に最近は専ら聞いてばかりだったので
またメールしてみたくなりました。


ページ: |< << 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 


※「投稿KEY」の使用方法(自分の書き込みを削除(編集)できます.)
削除(編集)したい記事番号をチェック(□)し、
↓投稿KEYを入力、[削除]ボタン(〔編集〕ボタン)を押してください.
(投稿KEYは書き込み時に入力しなければ削除(編集)できません)
ただし、返信された記事も削除されますのでご注意を

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb