[ 携帯用URL ]
水彩画の花たちU

名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





8840.足腰が立つうちに・姫路城 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月24日(水) 9時6分
Original Size: 709 x 510, 68KB Original Size: 680 x 510, 55KB

姫路城は新幹線や列車の旅で優美な姿を車窓から眺めるばかりで、
なかなか姫路に降り立つ機会がありませんでした。

駐車場からは程よい角度でお城の全景がよく見えます。
今回のような特別なことがなくても普段から観光客が
多いのでしょうか。
立ち並ぶお土産物屋さんも、立派な建物ばかりです。
やはり何といっても、世界遺産ですからねぇ。

http://www.geocities.jp/harachima/



8841.Re: 足腰が立つうちに・姫路城
名前:Rei    日付:2010年3月24日(水) 9時33分
Original Size: 680 x 510, 72KB Original Size: 680 x 510, 67KB Original Size: 567 x 425, 52KB

まず1番目にくぐるのが立派な「菱門」です。

千姫がお興しいれの際の持参金で建てられた「化粧櫓」
千姫が自由に使える建物で千姫の身支度や化粧直しに使われました。

「百間廊下」化粧櫓を含め約300メートル近くもあります。
千姫お付きの女たちが住んでいた長局、渡り櫓などで構成されています。
石垣中段の犬走りでは町の御用聞きに窓からそっと注文の品を
やり取りする姿が見られたそうです。

ともに化粧直しされ、白壁がまばゆいほどでした。

http://www.geocities.jp/harachima/



8842.Re: 足腰が立つうちに・姫路城
名前:Rei    日付:2010年3月24日(水) 10時59分
Original Size: 680 x 510, 115KB Original Size: 686 x 510, 107KB Original Size: 645 x 510, 62KB

お城を見ていつも感心するのは、自然石を使って城壁の綺麗なカーブを
作りながら積み上げてあるその見事な技術です。
石垣が扇を広げたように見えることから「扇の勾配」と呼ばれています。
大小様々な石が使ってあります。

「姥が石」
秀吉がお城普請の時、石垣の石が足りなくて困っているという噂を聞いた
焼餅売りの貧しい老婆が生業に必要な石臼を寄進しました。
これを知った秀吉は大層喜び、その石臼を乾小天守北側の石垣に使いました。
この話が評判となり、人々が競って石を寄進したので工事が順調に進んだと
いわれています。

「油壁」
山土に豆砂利を加え、もち米のとぎ汁やお粥などで練り合わせた土を
仮枠の中で叩き締めて築いたものです。
コンクリートのように固く、400年以上を堪えてきました。

http://www.geocities.jp/harachima/



8843.Re: 足腰が立つうちに・姫路城
名前:Rei    日付:2010年3月24日(水) 10時20分
Original Size: 680 x 510, 48KB Original Size: 680 x 510, 46KB Original Size: 680 x 510, 58KB


大天守閣の内部は外観の白い優美な美しさとは違い、がっしりと頑丈な
木材が使われ、釘隠しや急な階段など男性らしさを感じます。

石落としや狭間、壁に掛けられた槍や火縄銃も、姫路城が要塞として
築城されたことを物語っています。

天守閣は畳が敷かれた部屋になっていましたが、仕切りになっていたのは、
2枚の板戸と明かり取りの障子1枚でした。敷居の溝が3つあるのはそのためです。

http://www.geocities.jp/harachima/



8844.Re: 足腰が立つうちに・姫路城
名前:Rei    日付:2010年3月25日(木) 8時37分
Original Size: 680 x 510, 47KB Original Size: 680 x 510, 119KB Original Size: 701 x 510, 56KB

壁にあけられた穴を狭間(さま)というそうです。
四角は弓矢用、丸は鉄砲用と聞きました。三角も見かけたけど…。

播州皿屋敷で有名な「お菊井戸」は約15メートルという深さです。

大小の石棺。そのままの形で門などの石積みに使われています。

http://www.geocities.jp/harachima/



8845.Re: 足腰が立つうちに・姫路城
名前:Rei    日付:2010年3月24日(水) 10時53分
Original Size: 680 x 510, 71KB Original Size: 680 x 510, 129KB Original Size: 680 x 510, 78KB

美しい城の姿に、ついシャッターを切ってしまいたくなります。
http://www.geocities.jp/harachima/


8838.足腰が立つうちに・瀬戸大橋 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月23日(火) 22時49分
Original Size: 680 x 510, 55KB Original Size: 680 x 510, 44KB

この旅行で隣り合わせた女性二人。一人はプロのカメラマンで、
そりゃぁもう、ものすごく行動的で愉快な方でした。
つれづれお話する間に、1月に行った沖縄旅行でも同じツアーだった
ことが判明。
まぁ〜!何という偶然、またきっとどこかでお会いするような
そんなことを想像して思い出を2度3度楽しんでいます。

ホテルの目の前に瀬戸大橋がありました。
  「Reiさん、その渦潮を入れて橋を写すのよ」…ハ〜イ♪
  浜辺から手が届きそうな場所が渦を巻いています。

ここは大きな船や小さな船、様々な種類の船がすぐ目の前を
賑やかに行き交い、きっと一日眺めていても飽きないのではないかと、
そんな気がしました。

http://www.geocities.jp/harachima/



8839.Re: 足腰が立つうちに・瀬戸大橋
名前:Rei    日付:2010年3月23日(火) 23時4分
Original Size: 680 x 510, 61KB Original Size: 792 x 425, 63KB

瀬戸大橋は上を車、その下を電車が走ります。
夕べホテルの窓から眺めていたら、暗闇をムカデのような長い光が
うにゃうにゃとのんびり動いて行きました。「あ、電車だ!」

こんな穏やかな海を…渦潮は巻いているけど…眺めながら、大小の島々を
繋ぐ橋という橋をのんびり渡る、そんな旅をしてみたくなりました。

http://www.geocities.jp/harachima/


8835.足腰が立つうちに 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月23日(火) 22時18分
Original Size: 640 x 510, 38KB

姫路城がこれから修復工事に入って5年間見られなくなるというので、
そりゃ大変!長年思い続けて叶わなかった姫路城です。
足腰立つうちに見ておかなくちゃ…と見つけたツァーでした。

それに、
ヒュー♪心も弾む贅沢な新幹線旅行です。新幹線って何年振りかなぁ?
その新幹線で面白いもの発見!
のぞみ号の背もたれって、両サイドにこんな人の頭みたいな…
…何回見ても人の頭みたいな飾り?が、付いているんですよねぇ。

http://www.geocities.jp/harachima/



8836.Re: 足腰が立つうちに・尾道
名前:Rei    日付:2010年3月23日(火) 22時25分
Original Size: 680 x 510, 78KB Original Size: 680 x 510, 83KB Original Size: 680 x 510, 89KB

嬉しいことにこのツアーでは、やはり長いこと憧れていた
尾道へも行きます。
思っていた通り、初めての尾道だっていうのに、何だか懐かしいような
…生まれ故郷とは似ても似つかない風景なのに…胸が熱くなるような
そんな風景でした。

もう一度、ゆっくり来たい…そんな思いを抱きながら、
後ろ髪引かれる思いで尾道を後にしました。

http://www.geocities.jp/harachima/



8837.Re: 足腰が立つうちに・尾道
名前:Rei    日付:2010年3月23日(火) 22時50分
Original Size: 680 x 510, 101KB Original Size: 680 x 510, 172KB

最近鬱蒼とした藪ごと絵に描きたいな〜と思っている、藪椿。

びっくりするくらいの沢山の松ぼっくりが空に広がっていました。

http://www.geocities.jp/harachima/


8834.幸せって何だっけ何だっけ 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月16日(火) 0時22分
Original Size: 621 x 425, 91KB Original Size: 434 x 425, 35KB Original Size: 504 x 425, 40KB

昨日はホワイトデーでしたね。
先月のバレンタインデーに貰った、お嫁さんの手作りチョコレートに
うれしさの余りデレデレになって、「よ〜し♪来月のホワイトデーには
一緒に買い物に行こう〜♪」とお嫁さんに口走ってしまった主人でした。

そこへ娘から伊豆でお婿さんの両親を案内して貰ったお礼がしたいから
と、息子夫婦も交えてホワイトデーにみんなで食事をすることに
なりました。

宴もたけなわ。まもなく私の誕生日ということもあって、お祝いや
お礼やいろいろ入り乱れてプレゼントが飛び交いました。

帰りしなには、花粉症が突然酷くなったという息子へ
娘がニュージーランドでしか取れないマヌカハニーを試しに食べて
みたらと、すぐさまお店に走って1瓶プレゼントしていました。
私には美味しいから食べてみてとチーズケーキを…
      ひゃぁ〜♪プレゼントだらけだぁ〜〜♪幸せ〜〜〜♪

うん♪プレゼントをいっぱい貰ったのは、正直とっても嬉しい〜♪〜♪
しかし、それより何より、親子、姉弟とその連れ合い。
みんながこうして仲良く一同に集えることの何という幸せ。
いつまでも姉弟、ずっとずっと仲良く助け合い、支えあいながら、
暮らしていって欲しいな。

お酒も入って、帰りの電車が何と心地よかったことでしょう。

お花は奇しくも同じお花屋さんで用意したようです。
「似合うね〜」と絶賛された帽子はお婿さんが選んでくれました。
お嫁さんへは主人から、バッグとロクシタンのボディミルク。
   ついでに、香りが気に入ったからと私にも。

http://www.geocities.jp/harachima/


8833.春がいっぱい 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月14日(日) 0時25分
お天気がよくて、ちょっと時間を持て余しているとき、
何故か申し合わせたように「ちょっと行ってみる?」と
埼玉方面へ夫婦で出かける事がよくあります。

美里のJA農産物販売所で、紫色の茎の菜の花を見つけました。
食用として束ねてあったのですが、黄色い花が咲き揃うのを待って
絵に描けるかな?…と買ってみました。

窓辺に置いてあった我が家で咲いた水仙と合わせたら、
なんだか春がいっぱいの絵になりました。

トップページを更新しました。

http://www.geocities.jp/harachima/

8828.伊豆・伊豆高原 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月8日(月) 20時59分
Original Size: 680 x 510, 75KB Original Size: 689 x 510, 59KB

ホテルへ入る前に、すぐ近くの城ヶ崎海岸へ立ち寄りました。
吊橋はダメダメというのばかりでしたが、ここは床板が隙間なく
張られているのでそんなに怖くありません。

白い船が行き交います。
船を見つけると何故か心が躍るのが不思議。
これから船に乗るわけでもないのに…。

http://www.geocities.jp/harachima/



8829.Re: 伊豆・伊豆高原
名前:Rei    日付:2010年3月8日(月) 21時7分
Original Size: 680 x 510, 108KB Original Size: 680 x 510, 89KB

うふっ、見事に石と同化した猫。
柔らかそうな綺麗な毛色です。
椿の木の下にもぐったら深いグリーンになりました…なんてね、嘘!

http://www.geocities.jp/harachima/



8830.Re: 伊豆・伊豆高原
名前:Rei    日付:2010年3月8日(月) 21時12分
Original Size: 680 x 510, 100KB Original Size: 680 x 510, 63KB

今回の「はんなり伊豆高原」は遠く海が臨める部屋でした。
露天風呂に入っていたら、
庭の植木にリスが遊びにやってきました。
残念!そんなわけで写真は撮れず。

http://www.geocities.jp/harachima/



8831.Re: 伊豆・伊豆高原
名前:Rei    日付:2010年3月8日(月) 21時30分
Original Size: 680 x 510, 79KB Original Size: 680 x 510, 54KB Original Size: 680 x 510, 94KB

食事は夫々お部屋食ですが、夕食だけはあちらのご両親と
一緒のテーブルに用意していただきました。

3月からはメニューも春の彩となりました。
途中、金目の煮付け他、料理長さんのご好意で
伊勢海老のクリーム…←名前を忘れた…等々運ばれてきたのですが、
わいわい飲んで食べて宴もたけなわ…写真を撮り忘れました。

デザートはパッションフルーツのゼリー。

朝食は前回同様和食を選択しました。
写真には写っていませんが、干物4種が付きます。
お腹いっぱいです♪

http://www.geocities.jp/harachima/



8832.Re: 伊豆・伊豆高原
名前:Rei    日付:2010年3月8日(月) 21時43分
Original Size: 680 x 510, 49KB

下田へ行くと買うお土産はこれです。
周りのクッキー生地が香ばしくて美味しいですよ。

http://www.geocities.jp/harachima/


8824.伊豆・みなみの桜と吊るし飾り 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 22時50分
Original Size: 691 x 510, 123KB Original Size: 680 x 510, 127KB

河津桜は、本場の河津の混雑に閉口したこともあって、
下賀茂温泉の河津桜を知ってからは…
          下賀茂←この地名も何故か気に入って。
観光客が少ないのが魅力だったのですが、こちらも最近駐車場や
売店、トイレと施設が完備されてきました。
ツアーのバスも「みなみの桜」と銘打って募集かけているし、
河津のような混雑になるとしたらちょっと心配。

今回は桜の状態がこんな風で、全く混雑の心配はありませんでした。
売店では地場産の野菜やお花が安く売られています。
いつものようにお花を沢山買い込みました。

http://www.geocities.jp/harachima/



8825.Re: 伊豆・みなみの桜と吊るし飾り
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 22時57分
Original Size: 696 x 510, 123KB Original Size: 680 x 510, 102KB

稲取の吊るし飾りはテレビや写真で見たことはありましたが、
本物を見るのは初めてです。
会場に入るなり、圧倒されました。見事です!

http://www.geocities.jp/harachima/



8826.Re: 伊豆・みなみの桜と吊るし飾り
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 23時14分
Original Size: 425 x 567, 95KB Original Size: 680 x 510, 124KB

どれも一針ずつの手仕事です。凄いな〜!
目を悪くしてやめたパッチワークですが、
もう一度布と針に触れてみたくなりました。

http://www.geocities.jp/harachima/



8827.Re: 伊豆・みなみの桜と吊るし飾り
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 23時6分
Original Size: 680 x 510, 92KB Original Size: 680 x 510, 118KB

あちらのご両親も、只々ため息混じりに見入っていらっしゃいます。
おお〜♪見事計画は大当たり!大成功です〜♪よかった〜♪

http://www.geocities.jp/harachima/


8815.伊豆・下田 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月6日(土) 23時50分
Original Size: 680 x 510, 80KB

「パパがあちらのお義父さんと、一緒に飲みたいと言ってるわよ」と、
娘に言ったら「伊豆へ泊まりに行く?」と言うことになり、犬と一緒に
泊まれるホテル「はんなり伊豆高原」へ二度目の招待を受けました。
ヤッタ〜♪〜〜♪

伊豆へ行く時、金目の煮つけが食べたくなったら、
立ち寄る磯料理屋さん。1人1尾丸ごとです。

http://www.geocities.jp/harachima/



8816.Re: 伊豆・下田
名前:Rei    日付:2010年3月6日(土) 23時46分
Original Size: 680 x 510, 71KB Original Size: 680 x 510, 128KB

伊豆へ来たら必ずと言っていいほど通ってみる秘密の道。
めったに車とも出会わず、まるで原生林を抜けるようでわくわくした
気分になれるのです。
…が、何としたことか!開発が進んでいるではありませんか!ガ〜ン!

山の頂上には電力発電の巨大風車が。
それも、7,8基??あるうちのほとんどが微動だにしません。
環境には優しいのでしょうが、稼働率がとても悪そうです。

でも、桜はいつものようにやさしい色で迎えてくれました。

http://www.geocities.jp/harachima/



8817.Re: 伊豆・下田
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 9時0分
Original Size: 719 x 510, 123KB Original Size: 680 x 510, 88KB Original Size: 680 x 510, 78KB

お節介夫婦の私たちは、「みなみの桜」や稲取「のつるし飾り」を
一緒に見たくて下田駅で娘婿のご両親を迎える事に決めました。

新聞広告で見つけた2食付7,890円…の下田のホテルに前泊。
ワッハッハ〜♪〜♪(;^_^A
他に宿泊客がいるのか?いない?…お掃除は行き届いていますが、
諸々いかにも経営難って感じです。
しかし、いいこともありましたよ!
大きな掛け流しの大浴場をいつも独り占めできた!

仲居さんに荷物を部屋まで運んでもらったので、主人が気持ちを
わずかばかり包んだら、当日は勿論翌日も帰るときまで何度も何度も
お礼を言われました…そんなに喜んでもらえてよかった!

翌日、ご両親を乗せた踊り子号が着くまでの間、ペリーロードを
歩くことにしました。

http://www.geocities.jp/harachima/



8818.Re: 伊豆・下田
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 9時16分
Original Size: 680 x 510, 91KB Original Size: 680 x 510, 112KB Original Size: 680 x 510, 96KB

ペリーロードは黒船でやってきたペリー提督が
了仙寺で日米下田条約締結の時に行進した道です。
現在は、了仙寺から下田公園への約500m。

平滑川をはさむ石畳の小道にはなまこ壁や伊豆石造りの
風情ある家並みが続いています。

http://www.geocities.jp/harachima/



8819.Re: 伊豆・下田
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 9時23分
Original Size: 680 x 510, 89KB Original Size: 680 x 510, 92KB Original Size: 680 x 510, 84KB

ペリーロードのほぼ中心のあたりに、風格を漂わせるなまこ壁の建物
「土佐屋」は安政大地震直後建築の回船問屋で、吉田松陰や勝海舟も
立ち寄ったとされています。
現在は創作料理&バーのお店です。

http://www.geocities.jp/harachima/



8820.Re: 伊豆・下田
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 9時49分
Original Size: 680 x 510, 84KB Original Size: 680 x 510, 67KB Original Size: 680 x 510, 70KB

こうして写真を並べてみると、沢山のなまこ壁や伊豆石造りの家が
ありますが…まだ回りきれない所も…それは約1時間30分歩いた
結果で、実際は歯抜けの状態です。

もっと早い段階で保存に力を入れていれば…と思うのは観光客側の
言い分であって、そこに暮らす人にとってはより快適に暮らせる
今風の家も魅力なのかもしれません。

…というのは、主人の実家が昔ながらの太い大黒柱と梁を
めぐらせた家で、これから先どう守っていくかは大問題です。
壊すのは勿体無いし、かと言って経済的な負担も大きいので、
とってもとっても悩ましいところです。

http://www.geocities.jp/harachima/



8821.Re: 伊豆・下田
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 10時9分
Original Size: 680 x 510, 89KB Original Size: 680 x 510, 111KB Original Size: 680 x 510, 78KB

この足湯は、湯加減がちょっと熱めで最高でした。
もっとも簡単に素足になれる状態ではなかったので、
手でシャボシャボやってみた感じなのですが。

下田の旧町中は道路が狭くて、その割に車が多いので注意が必要です。
そんな中に、こんな干物屋さんが。う〜ん、天日干しは味も栄養的にも
いいのでしょうが、衛生的には???営業妨害と怒られそう(`o'")

一度描いてみたい船溜り。旅行の度に写真ばかりが増えていきます。

http://www.geocities.jp/harachima/



8822.Re: 伊豆・下田
名前:kururin    日付:2010年3月7日(日) 20時41分
四季折々出かけているReiさん羨ましいです。
主人が退職したら私もあっちこっちに行きたいけど
果たして同行してくれるか?です。
スケッチポイント満載、是非風景画も見せてください。
http://homepage3.nifty.com/mukube/


8823.Re: 伊豆・下田
名前:Rei    日付:2010年3月7日(日) 22時32分
Original Size: 680 x 510, 83KB

kururinさん、こんばんは〜♪お元気〜?

最近の我が家の合言葉は「二人そろって元気なうちに」です。
幸いなことに夫婦の価値観が似ていると言うか、夫婦なら気遣いも
要らないし…と言うわけで、旅行に関しては思い立ったが吉日を
実行しているのですよ。

それにしても今回の伊豆行きは「瓢箪から駒」
何でも口にしてみるものですね。

写真は川の上に建つ喫茶店。
中にお客様がいらしたので、
いささか気後れしながらパシャッ。

http://www.geocities.jp/harachima/


8814.思い続けたアザレアの花 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年3月2日(火) 1時21分
いつの頃だったでしょうか…あるファミレスに飾ってある赤い
アザレアの絵に衝撃を受けました。
水彩画の教則本や画集を何冊買っても、私が描きたい衝動に
駆られるような水彩画に出会えないで焦りにも似た気持ちで
いたころでしたので、しばらくの間、その絵の前で金縛りに
あったように立ち尽くしてしまいました。
それは、アメリカの画家、マリリン・シマンドルさんの絵でした。

いくつものアザレアが大きな塊になって、溢れるように咲いて
います。
沢山の花が咲いているときは、こんな風に省略するのかと、
今までに見たことのない水彩画らしい表現に胸騒ぎがしました。
いつかアザレアをあんなふうに描きたい思い続けていました。

それで、やっと描いたアザレアがどうかと言いますと…う〜〜ん、
なかなか思い通りにはいかないものですねぇ。

トップページを更新しました。

http://www.geocities.jp/harachima/

8813.結構疲れます 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月26日(金) 12時55分
Original Size: 160 x 226, 11KB

そういえば、今月の初めガーマルチョバのサイレントコメディーを
見に行ってきました。夜の公演でしたので、初めて行く銀河劇場は
名前の通りキラキラと煌いて見えました。
1月の新春コンサートを聴いたサントリーホールも、重厚な造りで
どんな素晴らしいコンサートが待っているのかと、足を踏み入れた瞬間
心がときめきます。

そういう心満ちたコンサートなどを聞いた後、有能な施設が
身近に控えている都心暮らしの人たちが羨ましい…と言うと
とにかく遠くてもそこまで足が運べる場所に暮らしていていいじゃない
と、地方暮らしの姉にはそれはそれで羨ましがられているのですが…。

それにしても、素晴らしい演奏やパフォーマンスには、
手が痛くなるほどの惜しみない拍手をずっと贈り続けたいけど、
これも結構疲れることなのよねぇ。
コンサートって思いのほかエネルギーが要ります。ヨネ…。

http://www.geocities.jp/harachima/


8812.ゆっくりした時間 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月20日(土) 17時25分
Original Size: 674 x 510, 71KB

男子フィギュア高橋大輔選手が4回転ジャンプに挑み惜しくも転倒。
しかし、それでも銅メダルを手にしました。
男子フィギュアではオリンピック初のメダルだそうです。
おめでとう〜♪〜♪

しかし、
どんなアクシデントが待ち受けているか分からない冬季オリンピックは
このドキドキ感に堪えられなくなってしまいました。
年なのかなぁ…?

どうせ何度もVTRが流されるのだし、結果を見ればイイやと、
専ら音楽を聴いてゆっくりした時間を過ごしています。

昔と言っても7年位?前、偶然聴いたハイトーンでハスキーな歌声に
魅せられて、鈴木トオル漬けの日々がありました。
それは「BEN」という、幼い恋を歌った素敵なメロディの…と、
思っていました…が、

マイケルジャクソンが亡くなってすぐ買い求めたCDの中に、
その曲が入っていたのにはびっくり!
マイケル14歳の時の歌で「ベンのテーマ」として全米No1にも
なった曲で、日本ではテレビドラマ「あいくるしい」の主題曲
だったそうです。
そのころはあまりテレビドラマを見てなかったからなぁ。

洋楽のカヴァーバージョンとは分かっていたけど、まさか
マイケルジャクソンだったとはね。
鈴木トオルの「BEN」の歌詞は原曲の歌詞とは程遠いものが
ありますが、誰もが秘めている幼いころの胸のうちを
懐かしく思い出すような素敵な歌詩です。作詞は只野菜摘さん。

http://www.geocities.jp/harachima/


8807.東京ドーム「世界らん展」2010・続き 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月18日(木) 10時49分
Original Size: 608 x 354, 49KB Original Size: 463 x 354, 39KB Original Size: 564 x 354, 48KB

大好きな「リカステ」は2月の誕生花。
ちなみに私の誕生日3月は春蘭。
華やかな洋蘭が咲き誇る中ではちょっと寂しげでした。

http://www.geocities.jp/harachima/



8808.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010・続き
名前:Rei    日付:2010年2月18日(木) 10時53分
Original Size: 295 x 394, 51KB Original Size: 295 x 394, 49KB Original Size: 295 x 394, 27KB

大きな胡蝶蘭にペインティング&ピアス?
http://www.geocities.jp/harachima/



8809.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010・続き
名前:Rei    日付:2010年2月18日(木) 10時58分
Original Size: 429 x 394, 68KB Original Size: 295 x 394, 49KB Original Size: 285 x 394, 54KB

大きな作品のほんの一部を担っている一鉢ですが、
この一鉢でも立派な作品。

http://www.geocities.jp/harachima/



8810.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010・続き
名前:Rei    日付:2010年2月18日(木) 11時32分
Original Size: 525 x 394, 69KB Original Size: 472 x 354, 72KB Original Size: 575 x 394, 83KB

まず度肝を抜かれる色彩は華道家 假屋崎省吾さんの作品。
目立てばいいのか???オバサンの感覚には合いませんでした。

菊の懸崖仕立てを真似たものもありましたよ。
それは好みではありませんでしたが、
これはフロアライトのようで好きです。

http://www.geocities.jp/harachima/



8811.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010・続き
名前:Rei    日付:2010年2月18日(木) 11時34分
Original Size: 310 x 453, 59KB Original Size: 309 x 453, 51KB Original Size: 332 x 453, 57KB

背の高い作品は、どうしても背景が邪魔をして可哀想です。
http://www.geocities.jp/harachima/


8802.東京ドーム「世界らん展」2010 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月17日(水) 22時48分
Original Size: 307 x 394, 36KB Original Size: 293 x 394, 32KB Original Size: 424 x 354, 30KB

東京ドームで開かれているらん展へ行って来ました。
昨年は内覧会で比較的お客様の少ない中でゆっくり見る事が
出来たのですが、今年は一般のお客様と一緒でしたので、
も〜〜〜う、大変な人人人でした。

★まず「日本大賞」の蘭は高さが125センチもある上に、
一段と高い場所での展示なので、遠目に見るしかないのが残念。
賞金200万円と副賞としてメルセデスベンツ…fu〜♪

★幻の蘭と言われている「サンデリアナム」

★レブンアツモリソウ…珍しい蘭として展示されていました。
           礼文でも見ましたが、蘭の一種なんですねぇ。
           花の形、納得です♪

http://www.geocities.jp/harachima/



8803.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010
名前:Rei    日付:2010年2月17日(水) 22時53分
Original Size: 473 x 354, 67KB Original Size: 472 x 354, 66KB Original Size: 472 x 354, 80KB

人が多くて、写真をとるのも一苦労です。
よく見えるように一番前に行くと一部分しか写らないし…。

http://www.geocities.jp/harachima/



8804.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010
名前:Rei    日付:2010年2月17日(水) 22時54分
Original Size: 479 x 354, 52KB Original Size: 266 x 354, 38KB Original Size: 472 x 354, 55KB

白を基調にしたデザインは清々しくて気持ちいい。
http://www.geocities.jp/harachima/



8805.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010
名前:Rei    日付:2010年2月17日(水) 22時58分
Original Size: 472 x 354, 70KB Original Size: 472 x 354, 68KB Original Size: 530 x 354, 75KB

電車が走っていたり(15分間隔)
水槽の中の金魚のようだったり、
白糸の滝のようだったり。

http://www.geocities.jp/harachima/



8806.Re: 東京ドーム「世界らん展」2010
名前:Rei    日付:2010年2月17日(水) 23時11分
Original Size: 295 x 394, 48KB Original Size: 282 x 354, 50KB Original Size: 484 x 354, 71KB

妖しげなブルーの光を放つ洞窟?は、写真に撮ったら思いの他
リアルに写り過ぎて、実物の方がよかった。

真ん中。
花の雨だれのようで好きな作品でしたが、写真に撮ると
背景の広告や天井が邪魔して…。

http://www.geocities.jp/harachima/


8801.沖縄の春 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月14日(日) 10時18分
沖縄の市場通りのお店で手に入れたカニステル。
すでに綺麗な黄色に熟していて、本当はもっと青いのも欲しかった。

案の定出来上がった絵も真っ黄色なカニステルになってしまった。
描き始めは青いカニステルから始めたのに、見たことのない果物の
成長過程はなかなか想像がつかない。

トップページを更新しました。

http://www.geocities.jp/harachima/

8799.水彩画展 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月14日(日) 10時16分
Original Size: 404 x 277, 33KB Original Size: 450 x 337, 52KB

入間市のギャラリー「こむ」で開催中の水彩画展に
かつ子さんも参加されているので出かけて来ました。

永山裕子さんの個展は私の都合で行けなかったので、
かつ子さんと会うのは今年初めて。そして、
久しぶりにオーナーともお会いできるので楽しみでした。

温かなかつ子さんの絵とコーヒーが、心と身体を癒してくれます。
ギャラリー「こむ」は八津池の畔にあります←HPより写真拝借

http://www.geocities.jp/harachima/


8798.雪の公園 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月9日(火) 18時10分
Original Size: 685 x 510, 91KB

いつもラジオ体操をやっている公園です。

最近の日の出前の寒さに負けて、公園でのラジオ体操はお休みして、
自宅で6時30分のテレビ体操を終えてから公園までウォーキング
していました。

今朝久しぶりにいつもの時間に出かけたら、友人はあの雪の日も
ちゃんと公園でラジオ体操をしたそうです。
ウヒャー!こんな雪の中!見上げたものです!

http://www.geocities.jp/harachima/


8797.蓮の花托 返信  引用 
名前:Rei    日付:2010年2月3日(水) 15時11分
昨年の夏、まだ青い古代蓮の花托を手に入ました。
ドライになった茶色い花托は持っているのですが
かつ子さんの絵に時々登場するまだ青い花托は羨ましかった。

それが手に入ってヤッホ〜〜♪と喜んだのも束の間、心構えが出来て
いなかったので、さて一体何と組み合わせたらいいものやら…。

考え込んでいるうちに鮮やかなグリーンが見る見るちょっとずつ
変色していきます。その変化はとても魅力的な色だったのですが、
グリーンの花托を描きたかったのですから、気が焦ること!

とにかく組んじゃえ!と描いたのがこの百合の絵です。

次回は…手に入るかどうか分からないけど…もう少し素敵に
描きたいものだなぁ〜〜。

トップページを更新しました。

http://www.geocities.jp/harachima/


ページ: |< << 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb