[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと
ハンドルネームでいいので、お名前を書いてくださいね♪
質問はできるだけ具体的に書き込んでください。回答がしやすくなりますので!
当掲示板へのご質問は医療事務のお仕事に関するもののみに限定させて頂きます。
通信教育で医療事務を勉強されている方は、受けられている講座へご質問くださいね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



20378.公費について 返信  引用 
名前:ジャムサンド    日付:2020/5/2(土) 20:48
お世話になります。
精神科で働いています。
全国公費のうち、生活保護である12は、他法優先だと思うのですが、
レセコンの問題で、自立支援を申請すると、
内科薬が出たりしたときに、別に打たないといけない、それがめんどくさいとの理由で、医師が今後一切、自立支援の案内を生活保護の人にはしないと言い出しました。
事務員側としては、当たり前に自立支援の説明をし、患者様も申請されてたので、ビックリしてしまい、他法優先であることなど説明しましたが、

レセプトは、生活保護でいけてる人もいると言われてしまいました。
確かに、本人がなかなか申請せず、半年以上通っている場合もあります。

ですが、たとえば、5年6年と通るのかな?とも不安です。

先生に、どかかが自立支援にするように言ってくるのか?とも言われました。

レセプトはずっと医療券でもいけるのでしょうか?
もし、行ってくるとしたら、医療けんを発行している役所から、自立支援を進めるように言われるのでしょうか?

先生に理解してもらいたく、何度も話しているのですが、どこが文句を言うてくるんだ?レセプトが通るなら良いだろうばかりです。

少しでも、わかる方教えてください。
このままでは、申請に必要な診断書を書いてもらえません。



20380.Re: 公費について
名前:タヌキおやじ    日付:2020/5/5(火) 9:58
この際本腰を入れて自立支援医療(精神通院)について深く調べて根拠を示し「こうするべきと書いてあります。」と医師へ助言されてはどうでしょうか?
医療事務が請求のみの部署とならないよう、根拠を調べ様々な情報を集約し発信を行い、建設的な立場になることが医療事務の存在価値となり、医師との信頼関係の構築に通常は繋がります。

P.S. 以下個人的な意見…元々精神科単科病院に私も勤務しておりましたが、精神科の医師は個性の強い先生が多いです。間違った方向に進まないよう頑張ってください。


20381.Re: 公費について
名前:ジャムサンド    日付:2020/5/5(火) 12:16
たぬきおやじさん ありがとうございます。
生活保護の方はかりに目がいってました。
自立支援について、もっと調べてみます。

自費での診断書も人にあわせて、知り合いなら0円、お金なさそうなら安くしたりと、受付はパニック状態です。

冷静に先生と話をしてみます。

ありがとうございます。


20383.Re: 公費について
名前:ぴーすけ    日付:2020/5/5(火) 14:55
ジャムサンドさん、初めましてこんにちは。
同じ仕事を私もさせて頂いているようなので親近感から何か参考になればと書き込みます。よろしくお願いします。

自立支援は本人の申請によるものなので病院がすすめる物では無いから、医師が生活保護の人に自立支援の案内はしないと言われるのは一理なくはないと思いました。
ただ、自立支援申請用の診断書を本人の申し出があったにも関わらず書かないというのはどうなのでしょうかね。自費診療部分とは言え、困りますね。

>内科薬が出たりしたときに、別に打たないといけない、それがめんどくさいとの理由

勤務先では電子カルテが導入されていて、会計操作の時、自立支援を適応させたくない薬はピッピッと印を入れれば外れるようになっています。カンタンです。

頭痛や便秘の薬は見極めが難しいですが、花粉症や血糖値を下げる薬など内科薬は事務が見ても判別はつきやすいため事務で修正してから処方せんを発行しています。(無論事前打ち合わせ済)

もしも毎回の投薬をDoで入力しているなら、内科薬を投薬の一番最後に書いて貰う(もしくは事務で並べ替えておく)などの工夫はいかがでしょうか。

区の生活保護の担当の方に質問したことがあるのですが、
「患者からみれば同じゼロ円ではあるけれど、区とすると、生活保護と自立支援はお金の出所が違う。」だからジャムサンドさんも言われている、「他法優先で、自立支援が申請できる方には引き続き更新や、新規申請を行って頂くように話をしています。」とお答えを頂きました。

レセプトと医療券の関係は、個人的な感覚だと、正しく算定されていればレセは通す。その人の法的福祉的背景はレセプト用紙には見える物ではないので関係ない、、、そんな気がします。

自費の診断書の料金が色々なのは、自由診療なので事務の範疇には無いと言われればそれまで。
十二分にお察し致しますが今回はぐっとこらえて横に置いておくほうが話し合いはスムーズかと感じます。スルースルー

何か参考になっていればよいのですが、長々失礼しました。


20389.Re: 公費について
名前:ジャムサンド    日付:2020/5/7(木) 10:2
ぴーすけさんコメントありがとうございます。話合いをスムーズにいかせる為にも、ある程度のスルースキルも大切だと思いました。
今のままでは、ぶつかるばかりです。。。

とても参考になりました。
冷静に、あくまで、自立支援は患者様が申請するかどうかを決めるものとして、先生と話をしようと思います。

本当にありがとうございます。
私も意地になり、熱くなりすぎてました。

20370.特別訪問看護指示書と介護保険訪問リハビリ 返信  引用 
名前:新米ケアマネ    日付:2020/4/29(水) 13:3
新米のケアマネです。私の利用者様が自宅で看取りのために介護保険の(訪問看護ステーション)訪問看護と(病院)訪問リハビリを利用していました。昨日けいれん発作があり、その後主治医から特別訪問看護指示書がでたので、訪問看護は医療保険に切り替えられました。主治医は訪問リハビリは継続するようにと言われましたが、その間介護保険のままで訪問リハビリを継続することは可能でしょうか。アドバイスをお願いします。



20371.Re: 特別訪問看護指示書と介護保険訪問リハビリ
名前:ぽち    日付:2020/4/30(木) 11:26
問題ないと考えます。

基本的に訪問看護・訪問リハ共に介護保険優先となっています。
ただし、訪問看護については患者さんの疾病や状態により要介護認定を受けていても医療保険を使用する場合があるというだけで、訪問リハについては要介護認定を受けている方は介護保険を利用しなければなりません。


20379.Re: 特別訪問看護指示書と介護保険訪問リハビリ
名前:新米ケアマネ    日付:2020/5/4(月) 19:9
ポチ様
アドバイスありがとうございました。
念のため週明けに市役所の担当者にも確認したところ、同じ時間帯に入らなければ大丈夫との事でした。安心しました。

20373.髄液耳漏検査について 返信  引用 
名前:はち    日付:2020/5/1(金) 21:56
いつも勉強させていただいてます。
先日、頭部外傷の患者さんに、髄液が耳から漏れていないかを確認するため、テステープを使用し、糖反応の有無を確認しました。テステープは、尿検査の算定で使用するものだと認識していたので、今回算定はどのようにしたらいいのか、なかなかたどり着きませんでした。この場合、何で算定できるのか、よく分からず、ご意見をいただければと、質問させていただきました。よろしくお願いします。

20359.新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13) 返信  引用 
名前:タヌキおやじ    日付:2020/4/24(金) 17:28
問1 対面診療において、精神科を担当する医師が一定の治療計画のもとに精神療法を継続的に行い、通院・在宅精神療法を算定していた患者に対して、電話や情報通信機器を用いた診療においても、当該計画に基づく精神療法を行う場合は、どのような取扱いとなるか。
(答)新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、精神疾患を有する定期受診患者に対して、電話や情報通信機器を用いた診療及び処方を行う場合であって、電話や情報通信機器を用いた診療を行う以前より、対面診療において精神科を担当する医師が一定の治療計画のもとに精神療法を継続的に行い、通院・在宅精神療法を算定していた患者に対して、電話や情報通信機器を用いた診療においても、当該計画に基づく精神療法を行う場合は、「診療報酬の算定方法」(平成 20 年厚生労働省告示第 59 号)B000 の2に規定する「許可病床数が 100 床未満の病院の場合」の 147 点を月1回に限り算定できることとする。

→厚生労働省さんお疲れ様です。精神疾患は特定疾患ではありませんが…



20360.Re: 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
名前:パンドラ    日付:2020/4/24(金) 19:10
精神は専門外なのでわかりませんが、小児科療養指導料、てんかん指導料、難病外来指導管理料なども元々147点という点数が存在しないところを、診療報酬上の臨時的な取扱い(その10)で算定できるようにすると通知していることから、通院・在宅精神療法も同じように特例の点数を設けたのではないかと思いました。


20361.Re: 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
名前:セレ    日付:2020/4/25(土) 9:32
貴重な情報ありがとうございます。
当院では以下のような算定をする予定です。

4月1日 精神科受診
 再診料73点+通院・在宅精神療法

4月25日 電話にて当該計画に基づく精神療法を行う
 電話再診73点+特定疾患療養管理料(100床未満)147点

まぁタヌキおやじさんのおっしゃるとおり、なんか違和感あります。特定疾患療養管理料算定とともに「電話にて当該計画に基づく精神療法を行う」などのコメントをいれといたほうがよいかもしれません、


20363.Re: 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
名前:きてい    日付:2020/4/26(日) 11:30
教えてください。
私のところも、せれさんと同じ算定の仕方を考えています。

普段は算定できない病院での特定疾患の点数を算定することから、初診から1ヶ月は算定不可や、通院精神療法と同月は特定疾患療養管理料は算定不可などの条件は、今回は無視という形で良いのでしょうか?


20364.Re: 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
名前:タヌキおやじ    日付:2020/4/27(月) 10:10
B000-00慢性疾患の診療(新型コロナウイルス感染症・診療報酬上臨時的取扱)147点 
施行日:令和2年4月1日
請求コード113032850
病床数関係なしでこのコードで請求ということなんですね。


20365.Re: 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
名前:タヌキおやじ    日付:2020/4/27(月) 10:18
上記URLとなります。
診療報酬情報提供サービス
https://shinryohoshu.mhlw.go.jp/shinryohoshu/paMenu/doPaDetailSp&20200410%20&20200401%20&9%20&005%20&


20366.Re: 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
名前:るっち    日付:2020/4/27(月) 13:3
きていさん、ころころ変わるから分かりにくいですよね。4/24の資料によると、

(12)初診からの電話や情報通信機器を用いた診療の実施について 時限的・特例的な対応として、初診から電話や情報通信機器を用いた診療により診断や処方をする場合には、初診料214点を 算定できることとした。また、その際、医薬品の処方を行い、又は、ファクシミリ等で処方箋情報を送付する場合は、調剤料、 処方料、処方箋料、調剤技術基本料、又は薬剤料を算定できることとした。 また、保険薬局において、保険医療機関から送付された処方箋情報に基づき調剤を行い、電話や情報通信機器を用いて服薬指 導を行う場合について、調剤技術料、薬剤料及び特定保険医療材料料を、(その他の要件を満たした場合)薬剤服用歴管理指導 料等を算定できることとした。 さらに、慢性疾患を有する定期受診患者に対して、電話や情報通信機器を用いた診療及び処方を行う場合について、電話や情 報通信機器を用いた診療を行う以前より、対面診療において診療計画等に基づき療養上の管理を行い、管理料等を算定していた 患者に対して、電話や情報通信機器を用いた診療においても当該計画等に基づく管理を行う場合は、月1回に限り147 点を算 定できることとした。

となっています。揚げ足をとるなら、今回初診の方は、1ヵ月経過したら何を算定するんですかね?やっぱり「情報通信機器を用い た場合」の管理料ですかね?


20368.Re: 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
名前:きてぃ    日付:2020/4/27(月) 20:48
今日、心配になって保険医協会に問い合わせたところ、
今のところですが、
1週間に1回の通院精神療法と月に1回の特定疾患療養管理料147点は併算定不可というところは変わってないらしく、月に1回でも通院精神療法を算定していれば、この管理料は算定不可と言われました。

まだ疑義で解決していないらしく、今のところは・・
ということです。

もう、月末なので、そろそろレセプトに対応したいのですが・・・。

20357.生活保護と自立支援の薬剤について 返信  引用 
名前:一番搾り    日付:2020/4/23(木) 20:0
精神科で生活保護の方が、自立支援を取得した場合、
内科薬は医療券、精神のお薬は自立支援の受給者番号での請求となると思いますが、もし、便秘薬で、その患者さん自身は元々便秘などはなく、
❶精神の薬による便秘であった場合は、自立支援の対象となりますか?

精神薬の中には、便秘になるものが多いらしく、ヨーデルが処方されたのですが、医療券がいるという意見といらないという意見にわかれています。

❷また、薬価が安い薬は、内科薬でも自立支援で通るとの意見もあり、これも、安いと医療券は要らないのでしょうか? 

教えてください。



20358.Re: 生活保護と自立支援の薬剤について
名前:タヌキおやじ    日付:2020/4/24(金) 8:43
❶精神の薬による便秘であった場合は、自立支援の対象となりますか?
医師の判断になると思われます。一概に適用可能とされるものではなく、医師が精神薬の副作用によると判断した場合自立支援適用となります。

❷また、薬価が安い薬は、内科薬でも自立支援で通るとの意見もあり、これも、安いと医療券は要らないのでしょうか?
薬価に関係はないと思われます。


20367.Re: 生活保護と自立支援の薬剤について
名前:一番搾り    日付:2020/4/27(月) 20:44
タヌキおやじさん

ありがとうございます。
安いから通ると思うという医師としっかり話したいと思います。

たすかりました。


ページ: |< << 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb