[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと
ハンドルネームでいいので、お名前を書いてくださいね♪
質問はできるだけ具体的に書き込んでください。回答がしやすくなりますので!
当掲示板へのご質問は医療事務のお仕事に関するもののみに限定させて頂きます。
通信教育で医療事務を勉強されている方は、受けられている講座へご質問くださいね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



21027.今更の検査D214のABI(3又は4検査)の算定の適応疾患 返信  引用 
名前: REZEPT    日付:2021/5/11(火) 23:54
誰か教えて下さい。(簡単に説明をお願いします。)
当院では、ABI3又は4検査を下肢閉塞性動脈硬化症(疑い)疾患名で実施
原疾患が、高血圧糖尿病心筋梗塞心不全弁膜症等の患者への
実施しています。
所が今更の時期になり閉塞性動脈硬化症には、100点の血管伸展性で算定しなさい。です。
原疾患が血管が狭窄や動脈硬化症を発症しやすい患者への
3又は4検査実施をしているので
適応疾患名は、下肢閉塞性動脈硬化症等疾患は不適応でしょうか
ご教示宜しくお願いします



21028.Re: 今更の検査D214のABI(3又は4検査)の算定の適応疾患
名前:セイユー    日付:2021/5/12(水) 10:45
昨年の改定により、ASOは血管伸展性検査で算定することになりました。
D214の通知(5)を確認してください。


21030.Re: 今更の検査D214のABI(3又は4検査)の算定の適応疾患
名前:REZPT    日付:2021/5/12(水) 14:45
わかりました。
ありがとうございました。

21024.処置について 返信  引用 
名前:ゆー    日付:2021/5/9(日) 23:10
同時に同じ部位に処置を2つ以上行った場合はそれぞれで算定してもよろしいでしょうか?
当医院で左膝に関節穿刺と湿布処置を同時に行った方がいます。
基本的な事かもしれませんが、教えてください。



21025.Re: 処置について
名前:セイユー    日付:2021/5/10(月) 14:11
特に算定制限がないので、それぞれ算定可能と思います。
ただし、湿布処置は半肢の大部以上の範囲ですし、J119の通知(4)のように、自分で湿布薬を貼ることができる患者さんなどは、外用薬として処方すべきとあります。

21016.漢方薬 処方時の特処加算算定について 返信  引用 
名前: 豆柴犬    日付:2021/5/5(水) 15:43
こんにちは!
いつも勉強になります。
どなたか教えてください。
投薬で、漢方薬処方をしていて 特定疾患名もレセプトに記載されていて
28日以上の処方をしていても、漢方薬は、特処加算算定の対象外であるから
66点も18点も算定ができないと言う先輩がいます
ほんとうの話しでしょうか?
解釈本を投薬部門をすみからすみまで読んでも
根拠となる文書がありません!
どなたか教えてください。
よろしくお願いします🤲



21020.Re: 漢方薬 処方時の特処加算算定について
名前:セイユー    日付:2021/5/7(金) 15:37
漢方だからという理由はどこにもありません。
適応症が特処加算の対象疾患であれば、問題ないと思います。
逆に、根拠を示していただけると幸いです。


21023.Re: 漢方薬 処方時の特処加算算定について
名前:豆田柴犬    日付:2021/5/7(金) 20:39
やはり、そうでしたか
いつも的確な説明をありがとうございます。
とても参考になります
今後とも宜しくお願いします。

21009.精神 心身症医学療法の算定 について 返信  引用 
名前:豆田柴犬    日付:2021/4/30(金) 18:52
精神科の診療報酬算定に、お詳しい方教えてください
今月のレセプト請求で、精神医が、当該医療機関に常勤として
赴任してきました。
殆どの患者に心身症医学療法を算定しています。
その算定の適応疾患が、胃潰瘍心身症 摂食障害心身症
高血圧心身症等で算定しています。
しかしながら、時には、うつ病心身症で算定しているものがあります。
このうつ病心身症の患者は、そもそもが、統合失調症2極型躁鬱病
の患者です。精神科診療科で見てくださいね!の患者です。
その患者に、うつ病心身症で心身症医学療法を算定をしても良いのでしょうか?
解釈本の説明書きから読み込んでも、少し違うのでは❓と
考えてしまい
わからない状況になり
誰か教えてください
よろしくお願いします
本来は精神医が、理解していないといけないのでしょうが!



21021.Re: 精神 心身症医学療法の算定 について
名前:セイユー    日付:2021/5/7(金) 16:0
胃潰瘍心身症 摂食障害心身症、高血圧心身症等はあり得ますが、うつ病心身症という病名はありません。
精神科を標榜していない医療機関で、精神科医がカウンセリングを無理やり心身医学療法として請求しているケースかも知れませんね。
ただ、お尋ねのケースは、I003-2認知行動療法かも知れませんよ。


21022.Re: 精神 心身症医学療法の算定 について
名前:豆田柴犬    日付:2021/5/7(金) 20:37
いつも的確な説明をありがとうございます。
とても参考になります

21017.自由診療の消費税について 返信  引用 
名前:めい    日付:2021/5/5(水) 22:20
いつも勉強させていただいてます。自由診療について質問です。怪我で保険診療をした方がいます。お仕事中ではないとの事で通常通り保険診療にしましたが、後日保険者より仕事中との事で返戻になりました。ご自身は労災にしないとの事で自由診療扱いとなりました。その際、10割で単に全額支払いにするのか、10割プラス消費税をいただいていいのか、初めての事だったので教えていただけると助かります。



21018.Re: 自由診療の消費税について
名前:bonby    日付:2021/5/6(木) 10:13
お見込みの通り、各種保険の適用の余地がないのであれば課税となります。


21019.Re: 自由診療の消費税について
名前:めい    日付:2021/5/6(木) 19:48
bonbyさん、ご回答ありがとうございました。課税で対応したいと思います。

21014.『〜月に1回』の考え方 返信  引用 
名前:子羊    日付:2021/5/5(水) 11:23
総カルニチン検査・遊離カルニチン検査については、ある条件の患者以外の場合、「6月に1回」しか算定できない というルールがあります。

カルニチンに限らずなのですが、『〜月に1回』の考え方について戸惑うことがちょくちょくあります。

上記検査を
@前回実施:令和2年10月19日
 今回実施:令和3年 3月20日

A前回実施:令和2年10月19日
 今回実施:令和3年 3月19日

B前回実施:令和2年10月19日
 今回実施:令和3年 3月18日

C前回実施:令和2年10月19日
 今回実施:令和3年 3月01日

D前回実施:令和2年10月19日
 今回実施:令和3年 4月01日

の5パターンで実施した場合、今回実施で算定可能なのは何番なのでしょうか?



21015.Re: 『〜月に1回』の考え方
名前:him    日付:2021/5/5(水) 14:1
Dのみです。

『〜月に1回』の考え方は歴月で考えます。


ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb