[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
かっしーの家 伝言板

いたずらカキコはしないでね(^^)
藤沢館へ


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



369.坂の上の雲の皮肉 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/12/6(月) 20:39
こんばんは。

昨日から「坂の上の雲」がNHKで始まりましたが、昨年との世情の違いに驚かされます。
昨年の第1シリーズのとき、世の中はまだ多少の高揚感にあふれていました。政権交代で、世の中が良くなるんじゃないか、という・・・そうした中、ドラマの世界はあくまで歴史上の昔のお話でした。
今年は、打って変わった閉塞感。ドラマの中の日本が、今の日本と同じ国とは信じられないほどです(笑)。
ドラマの中のロシアやイギリスといった国々の帝国主義が、今の世情と妙にリンクします。ドラマの世界が、現世と同じように感じます。
ドラマ中、ロシアの最後の皇帝ニコライ2世が「あんな小さな島国に遠慮することはない」と言ってましたが、同じせりふを今のロシアのメドベージェフ大統領が言ってそうです。
日本は、大きな過ちを犯してしまったのでしょうか・・・明治時代の日本は、イギリスやロシア、中国などと堂々と対等に渡り合っていました。それが今では、まるでドラマの中での当時の朝鮮のようではありませんか。時計の針が巻き戻ってしまったかのようです。

坂の上の雲、NHKスタッフも予想していなかったでしょうが、現世への痛烈な皮肉を描くドラマになってしまいましたね。
早くこの状態を抜け出ないと、日本は、取り返しのつかない事態におちいりそうな予感がします。

それでは・・・

368.日本よ何処へいく 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/11/30(火) 23:4
こんばんは。
明日から12月、もう街は初冬の趣ですね。

しかし、世の中は最近、本当に混沌としてきました。
いったい、これから日本は何処へ行くのでしょう?

民主党政権の崩壊を夏ごろ予想しましたが、いよいよカウントダウンの時が近づいてきたような気がします。
菅内閣の相次ぐ失態。鳩山政権の最後も無様なものでしたが、全然改善されません。
普天間問題にもいい加減あきれましたが、尖閣問題なども、もう、ありえない対応です。無様にも、youtubeに衝突映像が漏洩するとか、考えられません。。
閣僚の相次ぐ失言問題。もう末期的だなと思っていた矢先、今日のことですが、民主党議員の秋篠宮殿下への暴言問題が勃発しました。よりにもよって、「早く座れよ」とは、一体自分を何様だと思っているのでしょうか?
この発言がどれくらいマスコミに取り上げられるかわかりませんが、普通の国民がこの事件を耳にしたら、恐らく民主党に完全に愛想を尽かすのではないかと思います。
私は別に自民党支持者というわけではなく、かといって民主党にさほど期待していたわけでもないのですが、1年前の衆院選のとき、まさかここまで民主党政権が醜態を演じるとは思いませんでした。もうちょっと、何とかなるかなと思いましたが・・・あきれたことに、民主党の幹部はこれらの失態について、ばかばかしい言い訳をします。野党が邪魔するから政権運営がうまくいかないとか・・・。
まるで子供です。野党が与党の邪魔をするのは当たり前、自分たちだってそうだったじゃないですか!

不幸なのは、仮に民主党が政権の座を追われても(その時までもう余り時間もないと思いますが)、それに代わるリーダーが、今の政界に見当たらないことです。民主党政権の後始末をどうするか、野党はもうその問題に答えを出しておかなければならない時です。最大野党の自民党の今の状況では、民主党の代替とはなりえないような気がします。政界再編が起きるとして、一体、誰をトップにすえてどのような体制で政権を回してゆくべきか、そろそろ野党は国民に示せなければならないのではないかと思います。

今日は、かっしーの家としては珍しく政治を語ってしまいました。しかし私は、今ほど日本の今後を不安に思ったことはこれまでないように思います。
本当に、これから、日本は何処へ行くのでしょうか・・・

367.流れ星 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/11/1(月) 22:47
こんばんは。

またしても、テレビの話題ですが・・・
今クールの月9ドラマ「流れ星」、いよいよ江の島近辺が舞台となりました。
もうすでに3回目となりましたが、江の水を中心に、今日放送分ではシーキャンドル展望台も舞台となってました(展望台から見た江の島海岸も写ってましたが、当たり前ですが湘南二都物語でご紹介している景色そのままでした(笑))。竹野内豊が江の水の職員という設定で、上戸彩との訳ありな純愛ドラマです。
いや〜、これはいいですね。ふんだんに地元が出てきて、海も江の水前の海岸を中心に、昼夜ロケを敢行しているようです。シーキャンドルの夜景が美しく写ってます。
思えば、展望灯台がリニューアルし江の島がおしゃれに生まれ変わり、来島者が増え始めてからというもの、今の江の島なら、テレビドラマのロケ地に十分ふさわしいんじゃないかと私はずっと考えていて、いつかその時が来るだろうと期待していたのですが、ついに月9という晴れ舞台のロケ地になって、わが意を得たり、感無量な気分です。

江の島のおしゃれ度、知名度が、これでますます上がることでしょう♪
ついにここまで来たか・・・しつこいようですが、かつての江の島を知る者としては、感無量という言葉意外思いつきません(^^;;
江ノ電がドラマに出るのとは、また違った感慨があります。

可能な限り、このドラマは見ようと思います(^^)

今日は、ちょっとミーハーになってしまいました(^^;;;
それではまた!

366.江ノ電全通100周年展と田口雅巳氏回顧展 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/10/17(日) 22:43
こんばんは。
すっかり、秋らしい陽気となりましたね。

江ノ電全線開通100周年ということで、藤沢の小田急百貨店で記念の写真展をやるというので、今日、見にいってきました。7階の催し物場の一角のコーナーには、これまでの江ノ電の歩んできた道のりを示す写真がずらり。見たことのある写真もありましたが、初めて見るような写真もあり、結構面白かったです。藤沢旧駅(今の南口バスターミナル付近に江ノ電の藤沢駅があった。)周辺の昔の風景など、初めて見た人には興味深かったのではないかな。今の北口ビックカメラのビルが当時はまださいか屋で、南口もがらんとしていて・・・当時と同じたたずまいは、名店ビルと隣のダイヤモンドビル位です。
そして先日ここでご紹介した「江ノ電全通100周年ビデオ」が、一角で上映されていました。江ノ電500形に乗らなければ見られないものでしたので、これは良かったと思います。車内ではBGMは流れてませんでしたけど、実はフィルムにはBGMと電車の走る音などが取り込まれているんだということが今日わかりましたが、BGMはちょっと映像にあまり合ってない感じでした。例の「好きです江ノ電」のオルゴールバージョンでも流したほうが、ずっと雰囲気にマッチするように思います。「好きです江ノ電」で思い出しましたが、写真展会場にはこの「好きです江ノ電」の江ノ電ホームページ公開版(歌つき)が別に流れていて、この会場で初めてこの歌を聞いた人も多かったんじゃないでしょうか。少しは「好きです江ノ電」の歌の知名度も上がりそうです(笑)。

催し物会場の下の6階では、これも江ノ電ゆかりの画家、田口雅巳氏の回顧展が開かれていました。田口氏は「江ノ電カレンダー」の挿絵を描かれていた画家として江ノ電と深いかかわりのあった方ですが、今年7月、急逝されたとのことで、氏の絵による江ノ電カレンダーは来年(2011年)版が最後になるそうです。私も氏の描かれた絵を小さなものですけど1点持っていますが、穏やかな画風で、湘南を走る江ノ電のイメージを形作る上で大きな功績を残された方だと思います。この場を借りて、心よりご冥福をお祈りいたします。
毎年購入していた江ノ電カレンダー、ひとつの歴史が終わり、これからは少し違った形となっていくんでしょうね・・・

では、今日はこんなところで。

365.♪好きです江ノ電 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/10/9(土) 23:20
こんばんは。
10月の3連休は、雨でのスタートとなりましたね。

さっそくですが、江ノ電が以前作ったと発表していた江ノ電の歌「好きです江ノ電」が、同社のサイトで聴けるようになりました。
このメロディー、少し前から江ノ電バスの停留所案内放送で終点に着くと、なぜかイントロがオルゴールっぽいメロディーで流れるようになったんですよね。
あれ、知らない人はいったい何のメロディーかわからないと思います(笑)ので、もうちょっとなんか宣伝というか案内というかをしたらいいんじゃないのかな??
藤沢や鎌倉の駅でも、電車の接近放送のとき確か曲の終わりの部分がオルゴールっぽく流れてたと思います。

この書き込みのホームページリンクに曲が聞ける江ノ電公式HPのサイトのリンクを張っておきましたので、もし良かったら聴いてみてください♪
私もこうした形で全曲聴いたのは初めてですが、ちょっと夏の甲子園で聴く優勝校の校歌のような感じもします(^^)
それでは!

http://www.enoden.co.jp/cm/index.html

364.江の島シーキャンドルと鵠沼海岸駅前のレストラン 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/10/3(日) 22:38
こんばんは。
私としたことが・・・うっかりしていました。
昨日、江の島展望灯台の新しい愛称が決まったそうです。公募されてたのを知ってたので、どんなのになるのかなと楽しみにしてたんですが、昨日発表だったことをうっかり忘れていました。昨日夕方、江の島に行けばよかった(^^;;

新しい愛称は、「江の島シーキャンドル」となったそうです。
東京スカイツリーのネーミングセンスと似ていますが、江の島展望灯台の特徴を良く捉えた、いいネーミングだと思います。
江の島展望灯台、もとい、江の島シーキャンドルが、これを機に、もっと親しまれるようになるといいと思います。
昨日は車で昼間、江の島海岸を通過したのですが・・・うっかりしてました。江の島へ渡る橋は、相変わらず渋滞してたようです・・・

最近、鵠沼海岸駅前のカフェレストランに良く行きます。今日も昼食をそこで食べましたが、以前アイオーカフェが入っていたフロアに昨年位から入った店で、カブトスという名前です。
率直なところ、アイオーカフェ時代よりお客さんが増えているようで、常連さんも多そうです。デミグラスソースのかかったハンバーグがなかなかおいしく、ハンバーグ系では鵠沼バーガーという人気商品?もあります。なんでもオーナーは美大出身で壁画(というより壁面アート)もこなすなどマルチ派の方らしいのですが、鵠沼海岸にこうした店が増えるのは、喜ばしいことです。
私が今お勧めの鵠沼(鵠沼海岸駅界隈、ということで)の名店は・・・天然かき氷の埜庵、イタリアンレストランのオステリア・バルカ(最近ちょっとご無沙汰ですが、ここもおいしい店でよくお客が入っています。カブトスよりややフォーマル系?)、居酒屋やしち(ここもちょっとご無沙汰ですが、江の島の地魚を出してくれます)、あと今回のカブトスでしょうか。世の中不景気で、鵠沼海岸駅前クラスの商店街は各地で寂れている例も多いですが、ここ鵠沼海岸駅前商店街(マリンロード)は飲食店に限らず他の業種も良くやっていると思います。どうしてこれだけにぎわい続けているのか、私もずっと地元にいるので逆に良くわからない部分もあるんですが、人や地の利など、やはりいろいろと恵まれた面があるのでしょうね。これからも個性的なお店が増えて、賑わいを保ち続けてほしいものです。

金木犀の香り漂う季節になってきました。いよいよ秋本番も近いですね。
それでは♪

363.ホームセンター2題 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/10/3(日) 10:18
こんにちは。
今日は、ホームセンターについて、2つばかり話を・・・

湘南地域にもホームセンターはいろいろあって、私どもも良く行くのですが、その中のひとつに茅ヶ崎のニトリがあります。
ここは、一般道経由で小一時間ほどかかる場所にあり、今まではそう頻繁に行くところではなかったのですが、最近始まった国の無料化実験で新湘南バイパスが無料になり、状況が変わりました。
このニトリは、新湘南バイパスの茅ヶ崎西インターのすぐそばにあり、バイパス経由だと所要時間が30分くらいに短縮されるのです。新湘南バイパスは、それほど長いわけでもないのに料金は割高感があり、有料時代は通過車両の少ない道でしたが、無料化されてから、俄然交通量が増えています。私もはっきり言って、有料時代は1〜2回通っただけでした(下を通る側道ばかり愛用してました(笑))が、無料化されてからはもう何度通ったことか・・・茅ヶ崎市内の一般道の渋滞とは比較にならない快適さです。私の場合、特にニトリが近くなったことが大きいです。インターを降りると、すぐニトリ。この生活は病み付きになりそうです(笑)。
なお決して、私はニトリの回し者ではありません(爆)。

もうひとつ、私が利用してるホームセンターに、大船のコーナンがあります。
こちらは資材系が充実しており、DIYで時たま使うのですが、つい最近、駐車場が有料(買い物せずに90分以上駐車すると料金発生という形)になりました。ホームセンターの駐車場が有料化されるなんて、駅のそばの立地とかならわかりますが、ここのコーナンは駅からも遠く、理由が良くわかりませんでした・・・が、ありました、理由が!
先月、コーナンのすぐそばに、湘南鎌倉病院が移転してきたのです。湘南鎌倉病院、以前は大船駅近くの山崎というところにありましたが(ミニバスコーナーの第7部で紹介しています。旧病院が手狭になり、移転したとのことです)、今や、湘南エリアでは恐らく知らない人はいないと思われる大病院です。徳州会系ですが、何でも救命救急は依頼があれば決して断らないとか、日本初の心臓バチスタ手術を成功させたり(NHKでプロジェクトX化されてるみたいです)、お産でも難産なケースに適切に対処したりと、地域住民(特に市民病院のない鎌倉)の絶大な信頼を得ているようです。8月末に新病院の内覧会をやったらしいのですが、周辺の交通マヒが発生するほど多くの人が詰め掛けたそうで、思うに、コーナンの駐車場に内覧会参加者の車が殺到したのではないでしょうか。それに驚いたコーナンが、慌てて駐車場を有料化した、ということのような気がします。
湘南鎌倉病院、恐るべし!

今回は、ホームセンター2題でした。
それでは!

362.江ノ電全通100周年ビデオ 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/9/20(月) 17:13
こんにちは。
昨日に引き続きのカキコです。

今日は久しぶりに江ノ電で鎌倉に行きましたが、その時乗った500形の車内(出入口上の液晶ディスプレイ)で、江ノ電全通100周年のビデオが上映されてました。
以前は沿線の観光ビデオが流れてましたが、100周年ということで差し替え上映してるようです。
このビデオ、約15分ほどの内容ですが、なかなか秀逸です!一見の価値ありです。
藤沢から鎌倉まで、沿線の今昔物語とあまり知られてないような裏話(新車搬入の様子など)的コラムで構成され、全編に詩情豊かな味付けがされています。
上映してる電車が液晶ディスプレイを持つ500形だけなのが残念です。多くの人に見てもらいたいビデオです。
駅とかでも、流せないものかな??

それではまた♪

361.江の島大橋の渋滞 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/9/19(日) 18:44
こんにちは。
ちょっとご無沙汰してしまいましたが、気候は、ようやく秋めいてきましたね。
まったく、あの暑さはなんだったのか・・・でも新聞とかだと10月もまだ気温は高めとのこと。紅葉は、結構遅れるのでしょうか。

3連休ですが、今日は午前中藤沢から江の島にバスで行く用事がありました。連休だからかもしれませんが、江の島に渡る橋の上は駐車場待ちの車で大渋滞。バスが橋を渡り終わるまで、20分近くかかってしまいました。歩くほうが早い状態です。

前にもこの伝言板に、江の島に訪れる人が増えて橋の上の渋滞が増えたことを書きましたが、来島者が増えていることは喜ばしいとして、そろそろ、本気で対策を考えなければならない場面に来ているように思います。公共交通機関の定時運行が大幅に妨げられるということは、江の島に来ようとする観光客に悪いイメージを与え、今後、来島者の減少を招く恐れもあります。
具体的にどうするか。島内の駐車場は恐らく広げるのは難しいでしょうから、海岸にある駐車場に強力に誘導する。あと、橋の上で駐車場待ちをする車は、車線の左側に寄って中央寄りを空け、バスや島内住民の車など、駐車場に入らない車がそちらを走れるようにして、流れが少しでもスムーズになるようにする。なぜか駐車場待ちの車が橋の上で走行車線を占拠しているため、関係ない車が渋滞に巻き込まれているのが現状ですから、ちょっと左側に寄って並ぶだけでずいぶん違うはずです。今日など、渋滞に業を煮やした車が何台も、反対側の車線に大幅にはみ出すのもかまわず、轟然と渋滞車列を追い抜いていくのを見ましたが、こんな状態は対向車との正面衝突など、事故を誘発しかねません。
駐車場待ちの車は左に寄って並ぶよう看板を出すとか、ちょっとした対応で対策できることですし、観光地で駐車場待ちの車が多いところでは普通に行われているマナーのようなものですから、関係機関は早急に対策をとるべきだと思います。バスが通ることも考えると、できれば橋のたもとに誘導員を置いたほうがいいかと思います。

まあ、こういう対策が必要になるほど、江の島に来る人が増えたということで、喜ばしいことではあるんでしょうが・・・今後は、こうした押し寄せる観光客対策も、他の観光地を参考に行っていく必要が出てきたということなんでしょうね。

それでは!

360.鎌倉が舞台でした 返信  引用 
名前:たか    日付:2010/8/15(日) 18:55
こんばんは。
お盆ですが、相変わらず暑いですね・・・

今日は久々に、プリキュアの話題を。
今朝放送のハートキャッチプリキュア、鎌倉が舞台でした(^^)
地元が舞台のテレビは、やはりうれしいですね♪
鎌倉高校前付近を走る江ノ電(日坂踏切を通過する江ノ電の走行音、恐らく本当に江ノ電の音を録音して使ってます!アニメで(ドラマでも)ここまでリアルなのは、本当に珍しいと思います!)と結構長めの車内風景、極楽寺切通し、天園ハイキングコース、そして江の島と東浜海岸が描かれていました。
相変わらず内容もいい感じで、視聴率もそこそことっているようです。ゲストの声優にも結構有名な人を使っていたりして、安心してみていられるアニメですね。
そういえば、おジャ魔女でも、鵠沼海岸が描かれていた話があったなあ・・・サーフビレッジ付近をサイクリングしている話で、平和の像(かっしーの家藤沢館「鵠沼海岸1丁目」をご参照ください)も描かれてました。
もしかすると、東映のスタッフに湘南出身の人がいるのかな??

では、今日はこんなところで!


ページ: |< << 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb