[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
関西学院大学経済学部寺本益英研究室掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



34.発表テーマ 返信  引用 
名前:四回山本です。    日付:2009/5/21(木) 2:47
来週のゼミ(インフルエンザのためあるかどうか分かりませんが…)では
食品に対する不安と大手スーパーの対応についての記事を日経ネットよりとりあげる予定です。



35.Re: 発表テーマ
名前:寺本益英    日付:2009/5/21(木) 14:1
 山本君、報告楽しみにしています。具体的な記事が決まれば、また書き込んでおいてください。
 他のゼミ生のみなさんは、インフルエンザ大丈夫でしょうか。外出は最低限におさえ、おさまるのを待つほかありません。28日はゼミを開くという前提で、報告準備を進めておいてください。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/


37.Re: 発表テーマ
名前:四回山本です。    日付:2009/5/27(水) 7:52
大変遅くなりましたが、具体的な記事です。
「特集:食の安全」日経ネット2008/11/15
「農家との直接取引を拡大 大手スーパー、安全志向で」日経ネット2008/8/23
に基づいて発表します。

33.安村碩之先生のミニ講演会を行います 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2009/5/17(日) 21:13
 5月21日(木)3限の総合コースは、日本大学の安村碩之先生に、戦後日本人の食生活の変化を分析していただきます。(教室は第5別館4号)引き続き4時間目には、例年どおりミニ講演会を開催します。教室はC号館の102号ですが、総合コースの受講生は、正規の講義終了後、一緒に移動しましょう。テーマは、「中食消費の実態と食の簡便化」です。
 安村先生は食研究の第一人者で、食業界に幅広いネットワークをお持ちです。特に、食品産業やスーパーで食料の担当をしたいというゼミ生で時間があいている人は、3・4限と是非参加してください。業界に精通しておくことが、就職活動を成功させるためにとても重要です。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

32.研究演習T 懇親会のお知らせ 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2009/4/19(日) 22:0
 すでに予告しましたように、21日(火)午後7時より、西宮北口の八剣伝で懇親会を行います。地図等は下記のリンクを参照してください。
 開始時刻までに、直接会場へ集合してください。楽しい時間を過ごし、ゼミ生間の親睦を深めましょう。
http://www.marche.co.jp/Search/sample2.php?TAR=10390&ST=0

31.観光の研究について 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2009/4/9(木) 23:28
 7日の研究演習Tで、共同研究のテーマについて意見を求めたところ、一番人数の多かったのは観光になりました。そこで当面は、観光を共通の研究テーマとします。
 研究の第一歩として、各自の関心ある観光地について、その地域の歴史や特色、観光の見所、郷土料理、特産品などを調べ、A4用紙1枚程度にまとめて、来週14日のゼミの時間に提出してください。提出してもらったレポートを検討して、今後の研究の方向付けを行いたいと思います。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

30.研究演習T 懇親会の予定 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2009/4/8(水) 19:26
 昨年から延期になっていた研究演習Tの懇親会を、4月21日(火)の5時間目終了後に行います。14日のゼミの時間に参加者数を確定します。スケジュールをあけておいてください。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

29.卒業生へのお知らせ 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2009/3/14(土) 21:32
 3月18日の卒業式ですが、式は午前11時前後に終了と聞いています。卒業生は式が終わり次第、C−303号教室へ移動してください。この教室で卒業証書を授与します。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

28.研究演習T 進級レポートについて 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/12/31(水) 16:51
 研究演習T 進級レポートについても執筆要項を連絡しておきます。
 研究演習Tのレポート課題は、ゼミ発表会の際の各自の分担テーマとします。各自メモ形式でまとめてあるかもしれませんが、それを文章形式ににして提出してもらいます。問題意識を明確にし、それを丁寧に実証し、結論と今後の課題を論じるというのが基本スタイルです。分量の目安は、1000字程度に設定したA4用紙で、15枚以上とします。
 提出は、2009年1月14日(水)ゼミの時間とします。がんばって、よい論文を作成してください。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

27.卒業論文は完成に近づいていますか 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/12/31(水) 16:41
 2008年もあと数時間で終わろうとしています。
 さて研究演習Uのみなさん、卒業論文はだいぶできてきましたか。提出期限2009年1月14日(水)、午後4時50分です。当日ギリギリだとどんなアクシデントが起こるかわかりませんので、余裕をもって、できるだけ13日中に出すようにしてください。
 A4用紙使用時の形式的な注意事項は下記のとおりです。
 1行あたりの字数 35〜40字
 1ページあたりの行数 28〜30字
 このゼミでは、上記の設定で15枚以上の分量を書いてください。
 それでは、佳いお年をお迎えください。
 
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

26.総研サロンのご案内 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/11/22(土) 23:9
 11月28日(金)の4時間目、下記のリンクのとおり、総研サロンを行います。正規の講義のない学生は、是非参加してください。
http://www.kwansei.ac.jp/News?n_id=4367

25.研究演習入門 コンパ延期のお知らせ 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/11/19(水) 22:53
 研究演習入門で来月1日、コンパを予定していましたが、とりまとめ役をお願いしていたゼミ委員のやむをえない事情で、少し延期させてください。
 詳しい説明と、あらためて行う日にちの相談は1日にしたいと思います。突然の変更で申し訳ありません。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

24.おしゃべり学生と無責任教員 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/11/14(金) 23:21
 『紀伊民報』という地方紙に「おしゃべり学生と無責任教員」というコラムが掲載されていました。下記のリンクに目を通してください。どこの大学も大変なようです。心当たりのある学生は、改めるようにしましょう。
http://www.agara.co.jp/modules/colum/article.php?storyid=156659

23.国民生活白書 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/11/4(火) 18:27
 平成19年版の『国民生活白書』のサブタイトルは、「つながりが築く豊かな国民生活」です。下記へリンクしておきます。研究演習Tで人間関係と幸福について調べているゼミ生は参考にしてください。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/

22.11月8日の件 返信  引用 
名前:3回ゼミ連絡委員    日付:2008/11/4(火) 0:17
11月8日は研究発表です。全員13時にC-203に集合してください。
尚、1回生のディベートの判定員にあたっている人は8時45分にC-202に集合し、土井ゼミのメンバーと協力して行ってください。
判定員は山西、鍛冶、神原、藤川、中西、山本、計6人です。

21.11月4日の打ち合わせについて 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/11/1(土) 17:10
 11月4日、ゼミ発表会の最終打ち合わせを行います。いつもの教室(経済学部2号教室)を使えるようにしてあります。
 配付する完成原稿を、早急に添付ファイルで送ってください。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

20.オープンセミナーが始まります 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/10/11(土) 0:29
 いよいよ18日(土)から幸福を考えるオープンセミナーが始まります。募集開始から10日間で、500名もの参加申込があった人気講座で、研究に役立つことも多いと思います。詳細な案内は、私のブログ(日記)のトップに掲載してあります。
 一般の方には、早い時期から参加制限を行っている状態ですが、関学生にかぎり、当日学生証を提示すれば聴講できます。
 著名な方のお話ですから、お聞きしておくと今後の人生の指針が得られるはずです。またゼミ生にとっては、研究に直結したテーマでもあります。できるだけ多く参加してください。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

19.13日の研究演習T 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/10/10(金) 22:57
 研究演習Tみなさんの幸福に関するレポート、確かに受け取りました。明日から経営史学会で立教大学に出張し、今日も早急に対応しなければいけない案件がありましたので、個別のコメントは後日行います。まだ中間報告段階の論文は、早く完成度を高めてください。
 13日、私は不在ですが、一応全員で集まって全体の構成、序文(幸福の研究を行う意味)、結論(幸福な社会の展望)についてどのようにまとめるか、相談してください。ゼミ委員の人を中心に進行し、活発な議論をお願いします。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

18.秋学期の研究演習U 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/9/24(水) 20:53
 いよいよ秋学期の講義が始まります。有意義な夏休みを過ごすことができましたか。
 さて秋学期の研究演習Uですが、適宜卒業論文の進み具合について報告してもらいます。しかし10回あまりの全部を卒論報告に費やせないと思いますので、どのようなテーマについて学びたいか考えておいてください。最初の時間に希望を聞きたいと思います。
http://kg-eco-tera.hp.infoseek.co.jp/

17.「幸福の経済学」レポートを送ってください 返信  引用 
名前:寺本益英    日付:2008/9/4(木) 15:42
 夏休みも残り少なくなってきました。
 さて15の掲示板に書きましたように、「幸福の経済学」についての各自の研究成果を、早急に添付ファイルで送ってください。秋学期の講義開始とともに「まとめ」に入り、10月下旬には報告資料を完成させたいと思っています。


ページ: 1 2 3 4 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb