[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
揆奮館流武術の掲示板
この掲示板は2003年(平成15年)2月7日の初回投稿から2021年で18年間継続しています。六尺棒術を主体とした稽古をしている総合武道塾『揆奮館(きふんかん)』の掲示板です。 武道・武術のことなら何でも書き込みOKです。 また、その他の話題でも構いませんので、武道・武術の修錬者や武道・武術に関心のある方等の交流の場としてもお使いください。   ※入力項目は、名前欄(本名でなく、ハンドルネーム・ニックネーム・イニシャル等で可)と、題名欄と、内容欄の3箇所だけでOKです。 なお、投稿KEYも入力しておくと、投稿後にページ下の投稿KEY欄へ入力して編集や削除をすることもできます。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


※画像をクリックすると、別画面で拡大画像が表示されます。 拡大画像にプラス表示がある場合は、クリックすると更に画像が拡大表示されます。 添付欄への画像等の投稿は合計500KBまで可能です。



2185.〜「今」「ここ」〜  
名前:出水の棍    日付:2017年5月4日(木) 11時51分
「大切なのは かつてではなく これからでもない 一呼吸 一呼吸の 今である」(坂村 真民)という詩があります。
「かつて」とは、「昔、以前」の過去のことですが、「昔」やりましたは、昔の話しです。
「これから」やりますは、まだやっていないのですから、本当にやることとは別です。
やっているかどうかは、一呼吸、一呼吸しているこの瞬間に、何をしているかです。
同じように、「『ここ』じゃだめだ、前にいた場所だったらやったのに、できたのに」「もっとこういう場所だったらきっとできるのに」は問題になりません。
ここでやるか、ここでできるかです。
「『今』『ここ』」以外に頑張る「とき」と「場所」はないのです。
あれこれ逃げている場合ではありません。
生きると言うことは、「今」「ここ」を間断なく生きる、ということです。
人生は、「今」「ここ」の繰り返しであり、「今」「ここ」の積み重ねなのです。
だから、「今」「ここ」を完全燃焼することこそが、最高の人生を築く・・・

※中学校の学校便りから転載しましたが、武道修行においても心構えが通じるところがあると思います。

2184.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年4月30日(日) 12時14分
Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 147KB Original Size: 1280 x 960, 150KB

昨日、29日(土)は、出水市総合武道館2Fで午後3時から5時まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
当初、2時からの予定でしたが、午前中に野間之関所まつりウォーキング大会に参加してミカン山に登る6kmのコースを歩いたので、開始を遅らせました。
高さ約2m、直径約10cmの孟宗竹のまだタケノコ状態の柔らかいものが手に入ったので、始めにその試斬をしました。
あと、棒術と居合をしましたが、棒術は基本20本・分解形5本・型を稽古し、居合は、居合剣法と基礎居合8本を稽古しました。
気温も上昇し、初夏の様相でしたが、今回から戸山流のポロシャツを着て稽古しました。


2183.水俣杖道会への出稽古(1回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年4月27日(木) 1時18分
昨日(26日)、午後7時過ぎから9時前まで、水俣市武道館3F剣道場での水俣杖道会の稽古に初めて参加しました。
基本12本と形1本目から3本目までをやって、これまで一人稽古で自然に身に付いた悪い癖を修正指導してもらいました。
予想していた以上に、丁寧にわかりやすく指導していただいたので、おもいきって出稽古に参加して良かったと思います。
稽古曜日と時間が沖縄拳法水俣稽古会の稽古と重複するので、これから沖縄拳法の稽古のない日にできるだけ参加していこうと思います。

2182.戸山流居合道審査会及び錬成会  
名前:凸下    日付:2017年4月24日(月) 19時28分
お疲れ様でした。
また稽古の時に色々聞かせてください。

2181.戸山流居合道審査会及び錬成会  
名前:出水の棍    日付:2017年4月23日(日) 22時18分
Original Size: 1280 x 960, 149KB Original Size: 1280 x 960, 148KB Original Size: 1280 x 960, 147KB

昨日、4月22日(土)は、大分市内のホテル豊の国4Fアルプスの間を会場として、日本戸山流九州地区連盟の昇段称号審査会及び錬成会が開催されたので参加しました。
参加者は大分県連と熊本県連の約30名でした。
今回は北海道の本部から藤林先生が来られ、審査と指導を受けることができました。
出水市からは自分を含め2名の参加でした。
来年の秋に大分で3年に1度の全国大会が開催されるので稽古に精進したいと思います。


2180.沖縄拳法水俣稽古会(63回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年4月20日(木) 16時6分
昨日は、水俣市武道館1Fで19時時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算63回目に参加しました。
参加者は計4名でした。
ナイハンチ立ち・移動・形、セイサン立ち・移動、受け、鍛え、捕り手等の稽古をしました。
いつもより、力を入れるのが多かったせいか、今、筋肉痛気味です。

2179.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年4月17日(月) 0時24分
Original Size: 1280 x 959, 148KB Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 149KB

15日(土)は、出水市総合武道館2Fで午後2時から4時まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
空手・沖縄拳法を一人稽古し、棒術・居合を合同稽古しました。
居合は、昇段審査を意識して、応用稽古等をしました。
気温が上がり、稽古でかなり汗ばむようになりましたが、武道館の周囲の桜は、満開を過ぎ、もうかなり散っていました。
武道館の掲示板に、第1回全日本琉球古武道選手権大会のポスターを掲示しました。
昨年、この大会の前身である全日本琉球古武道オープン選手権大会の最後の大会に所用で参加できなかったので、今年は何とかこの大会に参加したいと思っています。


2178.沖縄拳法水俣稽古会(62回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年4月14日(金) 1時9分
Original Size: 720 x 960, 60KB

4月12日(水)は、水俣市武道館1Fで20時前から21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算62回目に参加しました。
参加者は体験の方1名を入れ計4名でした。
ナイハンチ立ち・移動・形、セイサン立ち・移動、鍛え、突きの威力の確認、捕り手等の稽古をしました。
水俣市武道館では、毎週水曜日の19時から21時までの間に上の階の剣道場で、水俣杖道会の方たちが稽古していることが分かりましたので、19時過ぎから20時近くまで杖道の稽古を見学したのですが、水俣杖道会の方と話もできて、出稽古での参加もしていいということになりましたので、沖縄拳法の稽古のない日に杖道の稽古に参加してみようかと考えています。
写真は沖縄拳法の捕り手をされているところです。


2177.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年4月9日(日) 21時51分
Original Size: 1280 x 960, 149KB Original Size: 1280 x 960, 149KB Original Size: 1280 x 960, 150KB

今日は、出水市総合武道館2Fで午後2時から4時まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
空手・沖縄拳法・杖道を一人稽古し、棒術・居合を合同稽古しました。
居合は、昇段審査を意識して稽古しました。
気温が上がり稽古でも汗ばむようになりましたが、武道館の周囲の桜はやっと開花し、今は五分咲きといったところです。
今年は開花が例年より10日ぐらい遅れている感じです。


2176.沖縄拳法水俣稽古会(61回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年4月7日(金) 9時53分
昨日、4月6日(木)は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算61回目に参加しました。
参加者は計3名でした。
ナイハンチ立ち、セイサン立ち、突きの威力の確認、投げ等の稽古をしました。
突いたり、突かれたり、投げたり、投げられたりと、いつもとちょっと違うこともやって、気づきもあり楽しい稽古会でした。

2175.試斬稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年4月4日(火) 23時16分
昨日は、出水市総合武道館2Fで、午後6時半から1時間ぐらい試斬の稽古をしました。
凸下さんが一畳巻を6本用意したので、自分は試斬台を用意し、終わり近くにHさんが来て、計3人で斬りました。
なかなか思ったように斬れず、まだまだ未熟なのでもっと数多く修錬することが必要であると思いました。

2174.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年4月4日(火) 22時57分
Original Size: 1280 x 960, 146KB Original Size: 1280 x 960, 149KB Original Size: 1280 x 960, 148KB

4月2日(日)は、出水市総合武道館2Fで午後3時から5時まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
空手・沖縄拳法・サイを一人稽古し、杖道・棒術・居合を合同稽古しました。
杖道はI君と形の相対稽古をやってみました。
棒術は、基本20本・分解形5本・型を稽古しました。
居合は、応用形を稽古してみました。
受験勉強で稽古から遠ざかっていたI君が志望高校への入学が決まり久しぶりに稽古に参加したので、記念の写真や動画を撮りながら稽古しました。
今年は桜の開花が遅く、例年だったら武道館の周囲の桜は満開の時期ですが、まだ全然開花していません。


2173.沖縄拳法水俣稽古会(60回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年3月30日(木) 9時51分
昨日、3月29日(水)は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算60回目に参加しました。
参加者は計3名でした。
ナイハンチ立ち移動・形、セイサン立ち移動、鍛え、捕り手等の稽古をしました。
新しいことをいくつか教えてもらったのですが、その都度、最初はなぜそうなるのか不思議で、それを理論づけて理解するのが楽しいという感じでした。

2172.ボクササイズ  
名前:出水の棍    日付:2017年3月28日(火) 11時35分
昨夜は、12月26日以来、3ヶ月ぶりに出水市総合武道館2Fで18時過ぎから20時近くまで、通算27回目のボクササイズをしました。
ボクササイズは久しぶりなので軽めにやりましたが、ドローンを飛ばすのを見たり、戸山流居合の復習をしたりと他の事もやりました。
何か、いろいろやることが多くて・・・。

2171.戸山流居合道熊本県連錬成会  
名前:出水の棍    日付:2017年3月28日(火) 11時19分
Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 145KB Original Size: 1280 x 960, 148KB

25日(土)は、熊本県宇城市三角町戸馳の栄武館道場で、戸山流居合道の熊本県連の錬成会が14時から16時頃まで開催されたので参加しました。
出水市からは3名参加して、宇城市の先生方の指導を受けました。
写真は栄武館道場と戴いた戸山流居合道の教本です。


2170.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年3月18日(土) 23時22分
Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 147KB Original Size: 1280 x 960, 147KB

今日は、出水市総合武道館1F柔道場で午前9時頃から11時頃まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
試斬・棒術・居合の稽古をしました。
試斬はY流の斬り方を試してみましたが、今までより良く斬れる感じてす。
2Fは剣道が使用していたので1Fを使用したのですが、試斬をすると畳と畳の間に畳表の切りくずが入って後の掃除が面倒だったので、場所は1Fより2Fの方がやはりいいようです。。
棒術は、基本20本・分解形5本・型、居合は戸山流居合の居合剣法と制定居合8本を稽古しました。
写真は、試斬後の掃除の様子です。


2169.沖縄拳法水俣稽古会(59回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年3月16日(木) 11時15分
昨日、3月15日(水)は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算59回目に参加しました。
参加者は計4名でした。
ナイハンチ立ち移動、セイサン立ち移動・形、鍛え、捕り手等の稽古をしました。
今回は六尺棒もセイサン移動の稽古に使用しました。
体力・筋力が弱くても使える沖縄拳法は奥が深く感じます。
沖縄拳法の稽古前に3Fで杖道の稽古が行われていたのでちょっと見学しましたが、杖道も4人でやっていました。

2168.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年3月13日(月) 0時51分
Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 148KB Original Size: 1280 x 960, 149KB

11日(土)は、出水市総合武道館2F剣道場で午前9時頃から11時頃まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
空手・沖縄拳法・棒術・居合の稽古をしました。
棒術は、基本20本・分解形5本・型、居合は戸山流居合の居合剣法と制定居合8本を昇段審査に向けて稽古しました。
写真は、武道館南側の満開の梅です。


2167.沖縄拳法水俣稽古会(58回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年3月9日(木) 22時2分
Original Size: 1080 x 608, 64KB

昨日、3月8日(水)は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算58回目に参加しました。
今回は計4名での稽古でした。
ナイハンチ立ち移動・形、セイサン立ち移動、鍛え、投げ等の稽古をして、気づきもたくさんあり、楽しい稽古会でした。
指導をされるHさんが伝える沖縄拳法の情報がいつもより多くて感心することしきりでした。
武道館のロビーにあった利用団体の割り振り計画表をみたら、同じ水曜日の19時から21時に杖道が稽古していることに気づいたので、稽古場所の3階の道場に行ってちょっと見学しました。
3人の方が杖道を稽古しておられたのですが、水俣杖道会の方だと思います。
沖縄拳法の稽古で水俣武道館に通うのも習慣化してきたので、沖縄拳法の稽古のない日に、杖道の稽古に出稽古で参加させてもらおうかなとも思いました。
写真はKさんのinstagramに掲載されたものです。


2166.沖縄拳法水俣稽古会(57回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年3月2日(木) 23時12分
Original Size: 709 x 501, 104KB

昨日、3月1日(水)は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算57目に参加しました。
今回は計5名での稽古でした。
ナイハンチ立ち・移動・形、セイサン立ち・移動、鍛え、投げ等の稽古をして、気づきもあり、楽しい稽古会でした。
写真は、稽古が終わってからの1枚ですが、ちょっと手前にいただけで一番大きく見えます。
実際は、真ん中の人が一番背が高いです。
それに、ちょっと前にいたので他の人がセイサンの構えのポーズをとっているのがわかりませんでした。


2165.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年2月27日(月) 18時33分
Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 150KB

昨日は、午後2時から出水市総合武道館2Fで試斬を中心とした揆奮館流武術修錬会定例稽古をやるつもりで武道館に行ったのですが、肥薩地域ぐらいの範囲の200名近くの小中学生の柔道大会が1Fで開催されていて、2Fはその控室になっていました。
午後4時まで借りてあるとのことでどうしようかと思ったのですが、試斬の準備もしてきていたし、大会は3時頃には終わりそうだと武道館の管理人さんに聞いたので、終わるまで、観戦しながら待つことにしました。
大会は何とか午後3時頃には終わり、2Fも3時半頃には空いたので、荷物を運び、試斬の準備をして、居合(居合剣法・制定居合)で準備運動をして、午後4時過ぎから30分ほど、半畳巻4本・一畳巻1本の試斬をすることができました。
試斬のあと、空手・沖縄拳法・棒術(基本20本・分解形5本・型)の一人稽古を5時前までして、昨日の定例稽古を終了しました。
写真は、柔道大会の最後の方の様子と、試験が終わってから、凸下さんが4時過ぎに武道館に持ってきて飛ばした新しいドローンと、試斬終了後の様子です。


2164.Re:2月26日の稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年2月24日(金) 21時9分
凸下さん、了解しました。
試験、頑張ってください。
一応、月1の試斬をするつもりで、今日、畳表を水に浸けたので、26日は試斬も行う予定です。

2163.2月26日の稽古  
名前:凸下    日付:2017年2月24日(金) 19時14分
日商簿記2級の試験のため、欠席させていただきます。
m(_ _)m

2162.沖縄拳法水俣稽古会(56回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年2月23日(木) 9時9分
Original Size: 435 x 547, 75KB

昨日22日(水)は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算56回目に参加しました。
今回は体験者1名を含め、計5名での稽古でした。
今回も体験者との稽古で新しい気づきがあったので、楽しい稽古会でした。
毎回、何かしらの気づきがあるので、期待感でちょっとワクワクしながら参加しています。


2161.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年2月19日(日) 23時30分
Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 131KB Original Size: 1280 x 960, 149KB

今日は、出水市総合武道館2F剣道場で午後3時から5時まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
空手・沖縄拳法の一人稽古をして、あと棒術と居合の合同稽古をしました。
棒術は、基本20本・分解形5本・型を稽古しました。
午前中、9時から12時前まで、出水麓武家屋敷ウォークラリーに参加して10km歩いたので、ちょっと疲れ気味でした。
今日は快晴でしたが、写真は一週間前は雪で真っ白だった紫尾山頂と、ウォークラリーで武道館の前を歩いたときのものです。


2160.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年2月13日(月) 0時25分
Original Size: 1280 x 960, 150KB Original Size: 1280 x 960, 145KB Original Size: 1280 x 960, 144KB

12日(日)は、出水市総合武道館2F剣道場で午後2時頃から4時頃まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
居合の合同稽古をして、あと空手・沖縄拳法・棒術の一人稽古をしました。
棒術は、基本20本のみ、居合は戸山流居合の居合剣法と制定居合8本を昇段審査に向けて稽古しました。
今季一番の寒波で武道館から見た山は積雪していて、カメラのズームで紫尾山頂のアンテナ群を見ると真っ白の氷の世界のようで何か幻想的な感じでした。


2159.Re:12日の稽古  
名前:凸下    日付:2017年2月11日(土) 10時51分
稽古の時にでも、当時の話を伺いたいです。
私が受けるのは3級です。レース用ドローンに取り付けたカメラから
ヘッドマウントディスプレイにリアルタイムで映像を送信するために、
アマチュア無線4級以上と局の開設が必要になります。

2158.Re:12日の稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年2月11日(土) 0時33分
了解しました。
何級の試験でしょうか。
頑張ってください。
実は、私も昔、アマチュア無線をやっていたことがあります。
今は存在しない資格ですが、学生の時に、電話級と電信級の資格を取って開局し、JR6RSBというコールサインを使用していました。
まだインターネットやケータイがSFの夢物語だった時代の話です。
日本アマチュア無線連盟には当時から入会していて閉局してからはずっと準員をやってます。

2157.12日の稽古  
名前:凸下    日付:2017年2月10日(金) 21時25分
12日はアマチュア無線の試験を熊本市に受けに行くため、
欠席させていただきますm(_ _)m

2156.沖縄拳法水俣稽古会(55回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年2月10日(金) 10時57分
Original Size: 960 x 720, 49KB

一昨日の8日(水)は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算55回目に参加しました。
前回、体験に来られていた方が、今回も来られ稽古終了後に入会されたので、水俣での稽古仲間が一人増えました。
沖縄拳法の場合、稽古相手が増えると新しい気づきも増えるので、稽古が楽しくなります。
左膝は相変わらず痛いので立ち方のバランスがとりにくいです。
居合等の時も同様にバランスを崩してよろけそうになる時があるので、なんとかそれをカバーする工夫をしなければと思っています。


2155.切れ味  
名前:凸下    日付:2017年2月6日(月) 0時52分
おっしゃる通り、刃の角度は刃こぼれのしやすさに関係ありそうですね。

それぞれの切れ味については、次回の稽古の時にご説明します。

2154.切れ味  
名前:出水の棍    日付:2017年2月5日(日) 21時59分
刃の角度は、刃こぼれのしやすさに関係しそうですね。
AからDまでの真剣の切れ味はそれぞれどのように違うのでしょうか。
『濃州住兼秀』は重くて長く刃の角度も小さいようなので一番斬れそうですね。
刀の形状等からの数値比較の分析は面白いと思います。

2153.刃の角度  
名前:凸下    日付:2017年2月5日(日) 16時48分
Original Size: 562 x 500, 114KB Original Size: 562 x 500, 112KB

巻藁斬りに影響する刀身のパラメータには、重量・重心、反り、寝刃、砥ぎなど多くあると思いますが、今回は数値として把握しやすい刃の角度について計算してみたいと思います。
 ただ、刃の形状には、かみそり刃やはまぐり刃などあるため、刃の角度といっても、一概に言えるものではないですし、刃先から鎬にかけて細かく変化していますから、本来簡単に計測できるものではありませんが、今回は、比較等により何らかの気づきを得ることを目的として、簡単な計算をしてみたいと思います。

<刃の角度の計算方法>
@斬撃に使用する部位のAおよびBの長さを測る。
  A= 刃先から鎬に至るまでの長さ(平地の長さ)
  B= Aで計測した部分の厚み÷2
A刃の角度を計算する。
  C= B÷A
  D= Cの数値から逆三角関数で角度を求める。
   ※↓のサイトでCの数値を入力すれば計算できる。
    http://www.calc-site.com/triangles/trigonometric_angle
  刃の角度=D×2←(答え)

<計算結果>
真剣・無銘(時代:幕末頃)刃長67.0cm
  A=14.0mm
  B=5.0mm÷2=2.5mm
  C=2.5÷14.0=0.17857
  D=10.29°
  刃の角度=10.29°×2=20.58°

真剣・濃州住兼秀(時代:現代)刃長75.2cm
  A=20.4mm
  B=5.0mm÷2=2.5mm
  C=2.5÷20.4=0.12255
  D=7.04 °
  刃の角度=7.04°×2=14.08°

これだけだと、ふ〜ん、で?、という感じですね。
今後、試斬用の刀を購入する際の参考とするため、他にもいろいろと調べてみたいと思います。


2152.間違えました  
名前:凸下    日付:2017年2月5日(日) 15時26分
A真剣・無銘    67.0cm  948g
でした。。。

2151.刀の重量  
名前:凸下    日付:2017年2月5日(日) 15時24分
私もタニタのクッキングスケールを買おう思いアマゾンで
注文しようとしていたんですが、注文の前に一応家の中を確認したら、
丁度タニタのそれがありました。早まらなくて良かったです。

購入順に計量しました。
(鞘を払った重量です。)
@模擬刀      72.7cm  830g
A真剣・無銘    67.0cm  904g
B真剣・濃州住兼秀 75.2cm 1261g
C真剣・無銘    81.2cm  904g
D真剣・無銘    71.3cm  992g

次は、巻藁斬りに大きな影響を及ぼす物打ち付近の刃の角度を
計測していきたいと思います。

2150.刀の重量  
名前:出水の棍    日付:2017年2月5日(日) 11時57分
凸下さんに尋ねられたので、タニタの最大計量2kg、最小目盛10gのクッキングスケールで、ふだん居合や試斬に使用している刀の重さを量ってみました。

@今一番使用している重くてよく斬れる『無銘』の真剣(長さ73.2cm、反り1.6cm)が、1170g
Aたまにしか使わない、短い割に重くてよく斬れる真剣『皇都住吉原國家』(長さ63.8cm、反り1.5cm)が、1100g
B明倫の重たくて真剣っぽい模擬刀が、1020g
Cネットで1万円で購入した細めの模擬刀が、880g
D池城先生から譲ってもらった軽量で短めの模擬刀が、770g
E参考までに、杖道で使用している白樫木刀が、590g、杖が520g
F赤樫の六尺棒が同じ太さのものが1100g、中太先細が900g

今の自分は900g程度が最適重量なのかなと思います。
@の真剣とEの木刀は形状がそっくりであるのも分かりました。

2149.立春の揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年2月4日(土) 23時57分
Original Size: 1280 x 960, 147KB Original Size: 1280 x 908, 150KB Original Size: 1280 x 960, 150KB

今日は、出水市総合武道館2F剣道場で午後2時頃から4時頃まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
空手・沖縄拳法・サイ・杖道の一人稽古及び棒術と居合の合同稽古を行いました。
棒術は、基本20本・分解形5本・型、居合は戸山流居合の居合剣法と制定居合8本を稽古しました。
今日は暦の上では『立春』でしたが、春が近づいているのを感じます。
写真は武道館南側の梅ですが、早咲きの白梅2本が開花していました。


2148.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年1月29日(日) 14時59分
Original Size: 1280 x 960, 149KB Original Size: 1280 x 960, 147KB Original Size: 1142 x 739, 184KB

昨日は、出水市総合武道館2Fで午後2時前から4時過ぎまで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
試斬・棒術・居合を稽古しました。
棒術は、基本20本・分解形5本・型を稽古しました。
試斬は、昨年12月18日以来、今年初めての稽古でしたが、3人で10本ぐらいを準備と後片付けまでいれると1時間半ぐらいかけて稽古しました。
また、一昨年の戸山流全国大会以来、久しぶりに居合道着を着て稽古してみましたが、たまに着ると着たり脱いだりが面倒です。


2147.沖縄拳法水俣稽古会(54回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年1月27日(金) 9時48分
昨日は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算54回目に参加しました。
冷え込みが厳しく裸足が大変冷たく感じました。
体験の人が来られたので、体験者向けのメニューをいろいろ稽古しました。
初めてやるのもあり、いろいろ気づきもあって寒いながらも楽しい稽古会でした。

2146.自主稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年1月23日(月) 23時38分
今日は出水市総合武道館2Fでのボクササイズをやる予定の日でしたが、昨日、揆奮館の定例稽古が中止だったので、ボクササイズはやらないで、居合と沖縄拳法の自主稽古をしました。
18時前に武道館に行って、19時半前まで約1時間ほど事後チェックのための動画も撮りながら稽古しました。
奥居合もちょっとやってみましたが、忘れているので、覚え直しに時間がかかりそうです。

2145.揆奮館流武術修錬会定例稽古の中止  
名前:出水の棍    日付:2017年1月22日(日) 14時36分
今日は、出水市総合武道館で午後2時から4時まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行う予定でしたが、武道館に行ったところ、剣道が1F・2Fの両方とも専用利用で借用しており、使うことができなかったので、残念ながら、定例稽古は急遽中止せざるを得なくなりました。
次回、来週の定例稽古では試斬も実施したいと思います。

2144.沖縄拳法水俣稽古会(53回目)  
名前:出水の棍    日付:2017年1月19日(木) 11時15分
Original Size: 516 x 478, 75KB

昨日は、水俣市武道館1Fで19時半過ぎから21時半近くまで「沖縄拳法水俣稽古会」の通算53回目に参加しました。
沖縄拳法水俣稽古会の今年の稽古始めでしたが、各種鍛錬法等を体現をしてみたので楽しい稽古会でした。
たくさんある沖縄拳法のDVDを稽古会の前に見ておき、稽古会の時にそれが実際にできるか検証をするのが意外と面白くて楽しいです。
沖縄拳法の鍛錬法は年齢にあまり関係がないようなので、これからも強くなることを期待してコツコツと稽古を続けていこうと思います。
写真は、沖縄拳法水俣稽古会のFacebookにアップされたものです。


2143.揆奮館流武術修錬会定例稽古  
名前:出水の棍    日付:2017年1月15日(日) 21時33分
Original Size: 640 x 480, 149KB Original Size: 640 x 480, 148KB Original Size: 640 x 480, 139KB

今日は、出水市総合武道館2F剣道場で午前9時頃から11時頃まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
空手・沖縄拳法・杖道・サイの一人稽古及び棒術と居合の合同稽古をしました。
棒術は、基本20本・分解形5本・型、居合は戸山流居合の居合剣法と制定居合8本を稽古しました。
居合は、春の昇段審査を意識した稽古もしました。
写真は武道館南側で開花中のサザンカ(or寒椿)です。


2142.上の刀です  
名前:凸下    日付:2017年1月13日(金) 18時19分
下のは2尺2寸の方です。
とりあえず明日自宅で試斬テストをしてみるつもりです。

2141.Re:刀を購入しました。  
名前:出水の棍    日付:2017年1月13日(金) 14時28分
上の方の刀ですか?
次回の定例稽古時に少し試斬をしてみましょうか。
でも、土日に強い寒波が来そうだからやめとこうかな・・・。

2140.刀を購入しました。  
名前:凸下    日付:2017年1月12日(木) 20時11分
Original Size: 960 x 540, 244KB

2尺2寸の刀が曲がってしまったため、試斬用にヤフオクで2尺3寸強の刀(無銘)を落札しました。ですが、刃こぼれや曲がりなどはないものの、刃の形状が不自然だったり、柄がガタついているなど、あまり良い品質のものではないと思われます。試斬に使えさえすれば、文句はありませんが、使ってみるまでは心配です。柄も自作しようと思います。


2139.揆奮館流武術修錬会定例稽古 (平成29年稽古始め)  
名前:出水の棍    日付:2017年1月7日(土) 22時21分
今日は、出水市総合武道館2F剣道場で午後2時前から4時頃まで揆奮館流武術修錬会の定例稽古を行いました。
今年の稽古始めでしたが、空手・沖縄拳法・杖道・サイを一人稽古したところで、花木さんと長井さんが来て、あとは3人で、棒術と居合を稽古しました。
棒術は、基本20本・分解形5本・型『徳嶺の棍』、居合は戸山流居合の居合剣法と制定居合8本を稽古しました。
風邪で体調最悪の状態だったので、全力での稽古はできませんでしたが、今年の稽古を予定どおりスタートすることができたのが何よりでした。
今年は何事も健康第一でいきたいと思います。(こんなことを考えるのは不健康な時だけなので、早く考えなくてもいい状態にしたいところです。)

2138.小寒と七草粥  
名前:出水の棍    日付:2017年1月5日(木) 11時11分
今日は、暦の上では今年最初の24節気の「小寒」です。
「寒の入り」と呼ばれるこの日から、寒さは本格的になるようです。
また、明後日、7日は「七草粥」の日で、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七草を入れたお粥を食べ、お正月の御馳走で疲れた胃腸を休ませる意味があるそうで、自然から新しい生命力を得て、無病息災と長寿を願うという風習が残っていますが、冬の時期に不足がちな、青菜を摂る習慣を無病息災と長寿を願う習慣に載せるという先人の知恵に習い、今年を元気に過ごしたいと思います。

2137.Re:今年もよろしくお願いします。  
名前:出水の棍    日付:2017年1月2日(月) 10時58分
自宅で試斬ができるのは、うらやましいですね。
これからも、どんどん上達していかれることと思います。
自分は、足の故障がまだ治らず、まだ稽古に支障がでているので、今、無病息災は切に願っているところです。
平穏無事で健康でないと、いくらヤル気が起こしても稽古はできませんし、稽古が楽しくて面白くないと結局長続きしませんので、マンネリ打破と向上心の維持も心がけていきたいと思っています。

2136.今年もよろしくお願いします。  
名前:凸下    日付:2017年1月2日(月) 0時16分
Original Size: 538 x 583, 170KB

平穏無事に過ごせることが一番ですね。

FBにアップしましたが、元旦から早速試斬稽古を行いました。
2日水に浸け、半日乾燥させたのですが、とても斬りやすく、爽快感がありました。
もっとメリハリや安定感を意識して練習したいと思います。



ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb