[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




9556.マムシ岳(群馬県上野村1307.7m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年11月5日(月) 13時54分
Size:  x , 1KB Size:  x , 1KB

Komadoさん、こんにちは!

西上州の地図を見ると、
「マムシ岳コースは、岩、藪、読図のエキスパート向き」とあります。

ただでさえ難易度が高い西上州の山で、エキスパート向きの山とはどんな山なのか興味津々。そこで、最も長い「ボンテン山〜マムシ岳〜マムシのコル〜ゲンナイ登山口」を歩いてみました。

ボンテン山までは、キツイ急登。カモシカにも遭遇。



9557.Re: マムシ岳(群馬県上野村1307.7m)
名前:なおたん    日付:2018年11月5日(月) 13時55分
Original Size: 640 x 480, 148KB

全体としてルーファイは、あまり難しくはないと思いましたが、
ネットを見ると、「低山ながら、登山道を歩く登山としては国内最難関クラスの一つ」と評価している人もいるようです。
紅葉は素晴らしく、全体として、変化に富んでいて楽しい山でした。



9558.Re: マムシ岳(群馬県上野村1307.7m)
名前:なおたん    日付:2018年11月5日(月) 13時57分
Original Size: 640 x 480, 228KB

マムシ岳山頂



9562.Re: マムシ岳(群馬県上野村1307.7m)
名前:komado    日付:2018年11月6日(火) 23時34分
なおたんさん、

あちらでエキスパート向きというとロープが必要なレベルのイメージですけけど、
そこまでではないと言うことでしょうか。

なかなか行けない西上州、しかも奥地となればそれはなおさらでして、
その紅葉は場所的にもしかしてアカヤシオでしょうか?
ツツジは早いけど、その分近場のはなかなか綺麗に色づかないからラッキーでしたね。

9554.黒滝山(群馬百名山、西上州) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年11月5日(月) 13時44分
Original Size: 640 x 480, 128KB Original Size: 320 x 240, 54KB

Komadoさん、こんにちは!

黒滝山不動寺から馬の背渡り、観音岩、九十九谷のルートを周遊してきました。低山ながら、ちょっとスリルが味わえる山です。

まずは、馬の背渡りから突入しますが、
上から見ると、本当に馬の背骨のような形をしていました。



9555.Re: 黒滝山(群馬百名山、西上州)
名前:なおたん    日付:2018年11月5日(月) 13時46分
Original Size: 640 x 480, 165KB Size:  x , 1KB

九十九谷には、お椀をひっくり返したような岩場があり。
片方が絶壁、もう片方が傾斜のある崖です。
ここからの絶壁の景色が綺麗でした。

九十九谷の部落には、可愛いイノブタちゃんが沢山いました。
とても人なつこいです。
野外のイノブタちゃんは、日向でお昼寝していました。



9561.Re: 黒滝山(群馬百名山、西上州)
名前:komado    日付:2018年11月6日(火) 23時30分
なおたんさん、

なんと西上州のお山みっつとか!
確かに標高的にも灌木の多い植生的にもちょうどいいかも知れません。

低いながらも侮れない岩場は展望も楽しめるし、奇岩巨岩も多い。
気温もちょうどいい塩梅。確かにあちらは集落の様子も趣深いですよね。

9551.十三年ぶりのタワ尾根 返信  引用 
名前:なるしま    日付:2018年11月3日(土) 21時26分
Original Size: 461 x 346, 140KB

KOMADOさん こんばんは

13年ぶりにもなるタワ尾根、
「日原はやっぱりいいな」とKOMADOさんの書き込みに、引かれ、
深い森が恋しくなって、行ってきました。
あの頃は随分歩き回ったことでした。
今日は人形山まで、秋色の綾錦に染まって、さまよい歩きました。
「やっぱり日原はいい」ですね。
それにしても奥多摩の人の多いこと。びっくりです。



9553.Re: 十三年ぶりのタワ尾根
名前:komado    日付:2018年11月4日(日) 21時14分
なるしまさん、

なるしまさんにとってタワ尾根はそんなに間が開いていたんですか!
確かに言われてみればそうかも。
ご報告頂いていた頃はまだ小川谷林道が奥まで車で入れてましたからね。

一石山周辺はちょうど良かったことでしょう。あそこは紅が多いですからね。
奥多摩でも日原はやっぱり別格ですよ。

9550.大堀沢右岸尾根 返信  引用 
名前:リブル    日付:2018年11月3日(土) 17時40分
Original Size: 640 x 426, 110KB Original Size: 640 x 426, 105KB

こんにちは。
今日は水根沢から大堀沢右岸尾根行きました。

取り付きやすいですが、下部はひどい急登ですね。
紅葉は上部は茶色になってさっぱり。
やはり中腹以下の方が楽しいみたいでした。



9552.Re: 大堀沢右岸尾根
名前:komado    日付:2018年11月4日(日) 21時12分
リブルさん、

なんと今週は奥多摩でしたか。
自分も水根沢周辺はご無沙汰しているから気になってましたけど、
今年は紅葉がいつの間にやら早めになっていますね。

もう来週は1000mを割って山の紅葉も終盤でしょうか。
どうプランを立てようか。。。

9548.池子の森外周、鷹取山と神武寺  返信  引用 
名前:なるしま    日付:2018年10月28日(日) 22時57分
Original Size: 461 x 346, 111KB

KOMADOさん こんばんは
今日は去年から、立ち入り禁止だった池子の森が,土日に解放される
ようになったとかで行って見ました。
森の周りを「やまなみルート」という江戸時代には交易の道であったという
尾根道を辿って、最後は鷹取山、そして神武寺まで。
いったん街中に出たり、取り付き口が分からなくて
行ったり来たり、随分悪戦苦闘でした。
変化に富んだ近場の穴場でした。
鷹取山の磨崖仏をアップしました。



9549.Re: 池子の森外周、鷹取山と神武寺 
名前:komado    日付:2018年10月29日(月) 23時17分
Original Size: 640 x 480, 154KB

なるしまさん、

久しぶりの三浦たより。
池子の森とか大昔、返還絡みで話題になっていたところでしたっけ。
里山は人家も絡んで尾根を伝うのが少々難しいかもしれないけど、
確かにそこが変化に富んだ道のりにもなりますね。

磨崖仏なんて個人的には吉田達也を思い出してしまう。。。(笑)
ちなみに自分は久しぶりに日原を歩いてきました。ほんに良きところです。


9546.船形山と栗駒 返信  引用 
名前:zio    日付:2018年10月24日(水) 8時12分
Original Size: 680 x 453, 277KB Original Size: 600 x 400, 111KB

komodoさん、こんにちわ。

宮城に行く機会があり、ついでに船形山と栗駒山に登ってきました。
東北の山は紅葉もシーズン終盤、
そのおこぼれをいただいてきました。



9547.Re: 船形山と栗駒
名前:komado    日付:2018年10月24日(水) 23時8分
zioさん、

気がつけば10月も下旬。確かに東北はもう終盤ですか。。。
でも終盤のまばらに空を透かす様子も悪くないですね。
今年の秋は東北の山へ行けずじまいになりそうな予感。

ということはこちらが本番になるわけで、今週は自分も歩けそうで楽しみですよ。

9541.日原 小川谷林道 返信  引用 
名前:AKIO    日付:2018年10月23日(火) 11時52分
Original Size: 912 x 684, 196KB Original Size: 547 x 410, 204KB

Komadoさん、こんにちは。

小川谷林道の燕岩洞門が開通したニュースを聞いたので、
昨日は友人とタワ尾根〜ウトウの頭〜材木小屋尾根を歩いてきました。

下段歩道に出た後は、犬麦谷出合にある巡視路の吊橋で左岸に渡り、
小川谷林道を歩いて戻りました。

数年間も車が通らなかった林道は自然に戻りつつあります。
倒木、落石、土砂の押し出しなど、歩くのは問題ありませんが、
車が通るようになるにはかなりの整備が必要なようです。

小川の大滝に新しいゲートが設置されていました。
そこには「林道から三又経由酉谷山避難小屋への登山道は崩壊のため
通行できません」と書いてありましたが、曖昧な日本語です。
林道そのものは歩行者通行止なのかどうか?
月曜日でしたが、植物観察をしている研究者風の3名やキノコを
探している男性2名などと出会いました。

紅葉は予想通り?今年は良くないようです。
ただし、まだ緑色の葉を付けている樹々が多いので、これからの気候次第
では、どうかなぁと思いながら歩いていました。



9545.Re: 日原 小川谷林道
名前:komado    日付:2018年10月24日(水) 0時4分
AKIOさん、

小川谷の近況ありがとうございます。
日原は行きたいと思っているんですけど、なにせ青梅線の混雑が相変わらずのようで
車でもない限り、どうも食指が動きません。

でもいい加減行かなければ行けないところもあるので、気が向いたらいってみようかとは思ってます。
紅葉はしょうがないかも。とはいえ台風の影響を受けていないところはまぁまぁとも聞いてますので、
仰る通りまだ諦めない方が良いかもしれませんね。

9539.八甲田大岳(百名山1,585m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年10月22日(月) 10時46分
Original Size: 640 x 480, 127KB Original Size: 640 x 480, 118KB

Komadoさん、こんにちは!

岩木山と蔦沼のあとは、八甲田大岳へ。

酸ヶ湯温泉から周遊しました。
硫化水素や二酸化炭素のガスが発生している正に生きている山。
ここでは、湿地帯を「垈」と表現しています。

毛無垈のあたりは、苗場山を彷彿させる美しさで、
遠くに岩木山が見えました。



9540.Re: 八甲田大岳(百名山1,585m)
名前:なおたん    日付:2018年10月22日(月) 10時47分
Original Size: 640 x 480, 100KB Original Size: 640 x 480, 101KB

周りには、小岳や井戸岳、赤倉岳もあるし、
この山ならもう一度歩いてみたいと、そう思わせる山容と天気でした。



9544.Re: 八甲田大岳(百名山1,585m)
名前:komado    日付:2018年10月24日(水) 0時1分
なおたんさん、

八甲田はかつての道がかなり藪に埋もれ始めていると聞いてます。
なのでお話を聞いて秋の天気の良い日も一つの好機かもと思いました。

あの辺りの山容はどれも個性的だけど、
井戸岳の曲線美がなんともそそられます。
そうそう「垈」って山梨だけかと思ったらそちらでも使っていたのですか。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb