[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




9380.函南原生林と屏風山(箱根) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年6月18日(月) 14時56分
Original Size: 640 x 480, 185KB

函南原生林は、箱根外輪山の自然林で、300年以上も手厚く保護されてきたそうです。

ここには、樹齢100年以上のブナやヒメシャラがたくさんあり、
中でもすごいのは、樹齢700年と500年のアカガシ。
まるで神様のような神々しさがありました。



9381.Re: 函南原生林と屏風山(箱根)
名前:なおたん    日付:2018年6月18日(月) 14時57分
Original Size: 640 x 480, 195KB

甘酒茶屋で休憩を取ったあと、
屏風山を登りましたが、箱根ザサが密集する湿度の高い山でした。

久しぶりの箱根は、建物の色が派手になり、インスタ映えのする景観に変わった感じがしました。



9384.Re: 函南原生林と屏風山(箱根)
名前:komado    日付:2018年6月18日(月) 23時4分
なおたんさん、

函南原生林は聞いた事はあるけど、お話を聞くとかなり惹かれるモノがありますね。
3m級だってなかなか見かけない、アカガシの巨樹が姿形風情が本当に見事です。
まさに神様でしょう!

箱根はまだ行った事がないので、一度行ってみようかなあ。
伊豆も面白かったし。

9377.センセセンセそれは先生 返信  引用 
名前:takigoyama    日付:2018年6月16日(土) 14時48分
Original Size: 564 x 793, 58KB

komado様本編より(グーグル+)に魅かれるな所詮今のバリエ−ションは宮内さん真鍋さん
それより昔の田部さん小暮さんの後追いというか、隙間歩き見たい先駆のハイカ−に感謝しながら
歩く今日この頃当時の山は冒険だったでしょう



9378.Re: センセセンセそれは先生
名前:komado    日付:2018年6月16日(土) 22時52分
Original Size: 768 x 1024, 82KB

takigoyamaさん、

冒険以前にとにもかくにもアプローチ自体が今からすると相当過酷ですからね。
山歩きの前に御嶽どころか二俣尾から丹波まで40km歩くとか、それだけでもはや尊敬のレベルです。
帰りの丹波発のバスが繰り上がってフザケンナ!とか云っている場合じゃないでしょう(笑)

でも当時はまだ山が生業の場所でもあったから、
案外に人臭いところも有ったのでは無いのかなあ、と。もちろん素朴な感じではあるんでしょうけどね・


9373.鶏鳴山(栃木百名山961.4 m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年6月14日(木) 14時23分
Original Size: 640 x 480, 123KB

Komadoさん、こんにちは!

週末は天気が悪そうなので、昨日は鶏鳴山へ。

明神駅は、東武日光線の無人駅。
目黒から約3時間で、東京とはまるで違う世界が広がる。

鶏鳴山へ向かう途中の農家は、栃木名産の大谷石でできた洒落た蔵を持つ豪農ばかり・・・。



9374.Re: 鶏鳴山(栃木百名山961.4 m)
名前:なおたん    日付:2018年6月14日(木) 14時25分
Original Size: 320 x 240, 52KB Original Size: 640 x 480, 212KB

鳴山林道の登山口を左折し、
この林道がどこまで続くのかを調べるため、あえて尾根には上がらず林道を歩きましたが、今の時期は、草ボウボウで少し気味が悪かったです。

800m付近で林道が右に大きく曲がった所で、鶏鳴山東尾根を取り付き、ショートカットを図ってみましたが、40mほどくらい上がった時点で巨石群にぶつかり、断念。

元の林道をそのままを進むと、850m付近の一般道と接合していました。
ここから一般道で山頂へ。
長いトラロープがついていました。
山頂手前には、古い祠があり、いかにも修行の山らしい。

帰りは、笹目倉山に向かう稜線を歩きましたが、
地図上にはないものの、道はしっかりしていて
バリエーションルートと名付けていいのか?
全体的に、杉・檜のためか湿気が多く、静かな山でした。



9376.Re: 鶏鳴山(栃木百名山961.4 m)
名前:komado    日付:2018年6月14日(木) 23時59分
なおたんさん、

季節が進んで低い山は手入れの宜しくない箇所から
どんどん歩きづらくなってきますね。
この時期天気の良いときは良いのですが、微妙なときの選択に困ってしまいます。
今はお花が少なくなっているから尚更で。。。

それはそうと日光の方はさすがに大谷石の産地。
立派な蔵ですね。土蔵じゃなくて石蔵なりっぱなもの。
これはちょっと見てみたいですね。見た事あるんでしょうけど、気にしてなかったので。

9372.いつもの草原 返信  引用 
名前:ba_sobu    日付:2018年6月14日(木) 10時14分
Original Size: 640 x 480, 70KB Original Size: 640 x 480, 52KB

komadoさん こんにちわ
今回はワラビ採りに、いつもの草原に行きました。
ワラビもう育ちあがり、ほとんど採れません

草原は 夏の花前の時季で、ほぼ緑一色です
そんな中初めて見る カイジンドウ(左)
この地では初めての フナバラソウ(右)に
出会えたのはうれしかったです。

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



9375.Re: いつもの草原
名前:komado    日付:2018年6月14日(木) 23時54分
ba_sobuさん、

今年は早いからたしかにワラビも早いのですね。
でもあちらへ通えて良いなあ。。。
あそこの上は最後のサンショウバラが見られるところですよね?

シソ科の花がぼちぼち出てきてりゅーいーそーどころかもう夏ですねえ。
フナバラソウもほんとうにご無沙汰しています。

9370.赤薙山〜女峰山 返信  引用 
名前:takigoyama    日付:2018年6月11日(月) 7時8分
Original Size: 1280 x 960, 201KB Original Size: 1280 x 960, 201KB

komadoさんは、タマランチ会長祭りでした。ユキワリソウ ベニサラサドウダン ウスバスミレ
ツガザクラ コメバツガザクラ コケモモ 密かに期待したコウシンソウの咲くような岩肌がなかった

名前を聞かれたので、ユキワリソウとか答えたら、今年行者岳で見なかったコイワザクラと納得していた。ユキワリコザクラと
命名する方、花の名前はご本人が決めればよろしいでしょう



9371.Re: 赤薙山〜女峰山
名前:komado    日付:2018年6月11日(月) 23時26分
takigoyamaさん、

をををユキワリソウ(自分にとってのユキワリソウもこれ)が浦山過ぎる!
でも赤薙〜女峰と言ったら長くて結構タフなコースですよね?

日光は鹿が増えてると聞いておりますが、まだまだお花が多そう。
これなら長い道のりの励みにもなりますね〜。

9358.またまたお尋ね 返信  引用 
名前:若夫婦    日付:2018年6月8日(金) 8時25分
Original Size: 800 x 968, 136KB Original Size: 800 x 896, 100KB

komadoさん皆さんこんにちは。
6月3日に、新潟の「米山」に行ってきました。
雪解けもとっくに終わって、残りのイワカガミや、穂が付いたショウジョウバカマがたくさん有りました。
ところで、ショウジョウバカマとそっくりの葉っぱを持つこれは何でしょう。「米山駅」の方へ下山したのですが、山頂から800mくらいまで、随所にありました。ご教示頂けばうれしく思います。



9361.Re: またまたお尋ね
名前:komado    日付:2018年6月9日(土) 0時16分
こちらが自分はわかりません。
ショウジョウバカマじゃないの?という。。。

識者様待ちという事で。


9362.Re: またまたお尋ね
名前:takigoyama    日付:2018年6月9日(土) 11時29分
Original Size: 809 x 607, 140KB Original Size: 605 x 806, 103KB

若夫婦さんkomadoさん、こんにちは、関東の低山は花の少ない季節ですが、北に行けば楽しめますね
(葉)では見分けが難しいか花穂でノギランに見えます。簡単な見分け方は蕾を摘まんで
ベトベトすれば、ネバリノギランです。左がノギラン右がネバリノギラン 同じ場所に咲きます。



9366.毎度お世話になります
名前:もと若夫婦    日付:2018年6月10日(日) 11時43分
Original Size: 900 x 951, 373KB Original Size: 1050 x 729, 122KB

takigoyamaさん
毎度お世話になります。今度出会ったら、しっかり確認します。
ネバリノギランは、既知のものなので、はじめから除外していました。
お礼は、米山の「内務省三角点標石」と「八石山」の案内板。
山頂で何やら説明をしている人がいたので、ついでに聞きました。
帰ってから調べたらヒットしました。
http://www2.plala.or.jp/ja0cno/sub11-1.html
雲取山にもあったのですね。
またよろしくお願いします。



9369.Re: またまたお尋ね
名前:komado    日付:2018年6月10日(日) 21時12分
takigoyamaさま、若夫婦さま。

takigoyamaさん、ご教授ありがとうごさいました。
ノギランの可能性ですか。

今はわからないけど、ネバリノギランなら近場でもいましたからねえ。
でも葉っぱまではしっかりと確認してませんでした。
確かに写真を見るとネバリは葉が細いかも。

9364.サンショウバラ 返信  引用 
名前:ba_sobu    日付:2018年6月9日(土) 12時48分
Original Size: 606 x 430, 142KB Original Size: 640 x 480, 101KB

komadoさん こんにちわ

先日 道志のとある別荘の庭先にサンショウバラが咲いていたので
バラ見物にいってみました
お目当ての花園は、残念ながらおわりかけ
でも、鉄砲木の頭のは、ちょうど満開でした
アヤメも咲いていました

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



9368.Re: サンショウバラ
名前:komado    日付:2018年6月10日(日) 21時8分
ba_sobuさん、

そうかもうサンショウバラの季節なのですね!
というか今年は二週間早いから確かに終わっているかも。
たしか湯船のあたりで五月後半のイメージですから。

となるとあとは鹿留あたりの高い所を残すのみですか。。。
今年は逢えるのかなあ。


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb