[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




9956.秋の花に誘われて 返信  引用 
名前:zio    日付:2019年9月22日(日) 1時15分
Original Size: 500 x 750, 224KB

甚大な被害をもたらして台風は去っていきました。
それは秋をも引き連れてきました。
そんな秋風に誘われて、秋の花を訪ねて湯ノ沢峠へ。
滝子山までピストン、登山道脇にはマツムシソウはじめ沢山の花々が。
そんな悲喜こもごもの自然に身を浸してきました。



9957.Re: 秋の花に誘われて
名前:komado    日付:2019年9月22日(日) 16時43分
zioさん、

初秋の湯ノ沢便り、ありがとうございます。
マツムシソウ、沢山いますね!
これは柵の中でしょうか。

そうだとすると柵があるのはやはり効果的だし、久しぶりに行っても良いのかなと思いました。
ありがとうございました。

9954.雨ヶ岳(1771.6m)〜タカデッキ(1921m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年9月20日(金) 10時2分
Original Size: 640 x 480, 136KB Original Size: 320 x 240, 41KB

komadoさん、こんにちは!

昨日の19日は、本栖湖の南にある雨ヶ岳へ。
ルートは、端足峠〜雨ヶ岳〜タカデッキ〜雨ヶ岳北尾根〜御飯峠

雨ヶ岳北尾根は、経験者向きの破線路ですが、わざと難しくするため、下山に取ってみました。
このルートは、踏み跡が薄く、リボンが頼り。
コルから御飯峠までは、登り返しがいくつかあり、体力を使った体にはなかなかの斜度に感じられました。

御飯峠からの道は、砂利の歩きにくいトラバース道で、今度は、神経を使います。

駐車場の近くで作業員の人と話しましたが、
御飯峠のルートは、現在はあまり使われていなく、熊が多いということです。

写真は、雨ヶ岳北尾根のは入り口近辺。
大きな木が倒れていました。



9955.Re: 雨ヶ岳(1771.6m)〜タカデッキ(1921m)
名前:komado    日付:2019年9月21日(土) 10時42分
なおたんさん、

天気の宜しくない連休。
その前に歩かれてしかも天子の方なのも羨ましい。
あちらは交通の便が宜しくなくてなかなか行けなくなってしまいましたよ。

稜線伝いも課題だけど、個人的には稜線から下部(身延)側も課題で、
お話聞くとあちらもわかりづらそうな感じがします。
ガスっていたようで高デッキは残念でしたね。

9952.上日川峠〜源次郎岳〜キリガ尾根 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年9月15日(日) 22時1分
Original Size: 320 x 240, 47KB Original Size: 640 x 480, 203KB

komadoさん、こんばんは!

今日は、天気が良かったですね。
大菩薩嶺に行くハイカーは大勢おり、臨時便のバスも出ていました。
ほとんどの人は上日川峠で下車。
しかし、下日川峠の方面に向かうのは私一人。
笹とカラマツ林の静寂な中、そよ風がヒヤリとしていて快適でした。

源次郎岳は、ルートは違いますが、2度目の再訪。

この界隈はクマが多いはず。
スズ音を軽やかにさせながら、キリガ尾根に向かいました。
一応、バリエーションルートの下りなので、難しさを期待していましたが、
キリガ尾根の入り口には道標があり、簡単すぎました。

フルーツラインの照り返しは眩しく、駅までの道は長かったです。
駅には、ブドウを手にした観光客であふれていました。



9953.Re: 上日川峠〜源次郎岳〜キリガ尾根
名前:komado    日付:2019年9月16日(月) 23時44分
Original Size: 640 x 480, 259KB

なおたんさん、

昨日は想像以上に素晴らしい天気。土曜より明らかに良かったですよね!

日川尾根の方もご無沙汰してますけど、
キリガ尾根にも道標とは・・・なんとも時代の流れを感じます。
その割にどれだけ人が入ってるのでしょうか。。。

昨日は自分も比較的ご近所の山。
南アは雲がかかってましたけど、盆地は綺麗に見えてました。


9950.北岳 (友人の遭難事件を含む) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年9月11日(水) 21時43分
Original Size: 640 x 480, 118KB Original Size: 320 x 240, 39KB

komadoさん、こんばんは!

先日の南アで山梨県の名門山岳クラブの代表と知り合い、
9月10,11日は、北岳のバリエーションルートである「嶺朋ルート」の整備をするため、
山梨県山岳レンジャーの腕章を付けて北岳を登りました。

私の山友は、私と共通の経験を持ちたいと言い、
私より一足先に北岳に入り、9月7日に単独で嶺朋ルートを下山。

虫の知らせでしょうか、私は、7日の14時ごろ、
SNSで友人と連絡を取ったところ、まだ崩壊地にいることが判明しました。
しかも3回も滑落し、一つは、15メートルも滑落し、
雪山でよくやる滑落停止体勢でそれ以上の滑落を防いだそうなのです。

崩壊地にいると言っていたので、
最初は、2050m近辺の北北西の尾根に迷い込んだのと思っていましたが、話をさらに聞いていると、どうやら2200m近辺の倒木で道を間違え、北東方向の支尾根に下り、小カンバ沢の崩壊地に入り込んだようなのです。

広河原まではたったの300mくらいの標高差ですが、
友人は、これ以上、進めないと判断し、
7日の17:20、1800m地点でビバークを決定しました。

その後のルートは、小カンバ沢の東にある広い尾根から北に下降し、トンネルに降りると言い出しました。
本来なら正規ルートに戻るのが一番安全だと思うのですが、
友人には、その体力や気力がもうなかったのかもしれません。

私は、なんとか自力で降りてもらえるよう、
地形図を見て、状況をできるだけ詳しく説明しました。

小カンバ沢に堰堤がいくつもあること、
トンネル部の横には法面があること、
ダムの施設にはフェンスがあるはずで、中に入れないこと
野呂川が広いことなどなど、
その他、気づいたポイントを細かく説明しました。

翌日の8日の朝、行動を開始したようですが、
トンネル部の下降などでかなり下山に難儀したようです。

実際、今日、私は、北岳下山後、37号線のトンネル部を調査に行きましたが、
猛烈な斜面であり、ほとんど崖状態の場所でした。

また地形図にあった通り、小カンバ沢には巨大堰堤がいくつもあり、トンネル部には、網が張られた背の高い法面がありました。

途方に暮れ、震えるような状況だったと思います。
私との電話でのやり取りが救いであったと、友人も回顧していました。

しかし、最終的に命辛々、野呂川に降りても、
今度は、幅の広い野呂川で、全身濡れ鼠状態となり、
広河原のバス停までどうやって行って良いものか、困惑していたところ、今度は、私とバトンタッチするように、釣りをしていた山梨交通バスの運転手に発見され、バス停まで誘導されて無事、帰還となりました。

3回も滑落しながら、骨折もせずに、擦り傷と打撲だけで済んだ友人の運の強さには脱帽です。

写真の右の尾根を下降したと思われます。



9951.Re: 北岳 (友人の遭難事件を含む)
名前:komado    日付:2019年9月12日(木) 2時20分
なおたんさん、

これは大変でしたね。
今の時代らしく携帯があって、大変な中ご友人の方はさぞかし心強かったでしょう。

こういうところは川に降り立っても
簡単に戻れるわけではないということもよくわかりました。
とにかく生きて帰れてほんとうに良かった。
そしてフォローの方もやきもきしながらでしょうから大変でしたでしょう。
お疲れ様でした。

9947.大蔵沢右岸尾根〜大蔵高丸〜ハマイバ丸西尾根 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年9月6日(金) 22時50分
Original Size: 640 x 480, 210KB Original Size: 320 x 240, 52KB

komadoさん、こんばんは!

今日は、天目山温泉から出発し、
大蔵沢右岸尾根〜大蔵高丸〜ハマイバ丸西尾根を歩いてきました。

大蔵沢右岸尾根は、1151.8mの焼山と白岩を通過。急坂です。
途中、シカの角を見つけました。
大蔵沢の源頭部からは、枯れたスズタケの急坂を適当に登り、一般道と接合。



9948.Re: 大蔵沢右岸尾根〜大蔵高丸〜ハマイバ丸西尾根
名前:なおたん    日付:2019年9月6日(金) 23時6分
Original Size: 640 x 480, 162KB Original Size: 320 x 240, 49KB

大蔵高丸〜ハマイバ丸間には、高山植物のお花畑がありました。
シカ柵で囲まれているので、高山植物は伸び放題!
マツムシソウは、他で見かけるものとは異なり、潅木のように育っていました。

ハマイバ丸西尾根は、適当に降りてまず窪地に向かうと、
シカの鳴く声が何度も聞こえました。
でもどこにいるかは、草が生い茂っており、見えませんでした。

途中、長くて大きな倒木が重なるようにしてある場所があります。
ここは、一旦、尾根を外さないといけないため、ルートがややわかりにくかったです。
さらに下に行くと、クマの真新しい爪痕がありました。
この尾根は、ほとんど歩く人がいないので、動物も多いのでしょうね。



9949.Re: 大蔵沢右岸尾根〜大蔵高丸〜ハマイバ丸西尾根
名前:komado    日付:2019年9月7日(土) 10時35分
なおたんさん、

南大菩薩のあたりの今の状況が気になってました!
大蔵沢のツメのあたりのスズタケはもほぼ枯れているようですね。

高丸からハマイバ丸の草原も柵が増えているのでしょうか。
マツムシソウにも驚いたんですけど、
草原の一番手前に写っているボケボケの紫の花って
もしかしてヒメヒゴタイ!かも!!
往年の密度は望めないにしても、それなりの種類がいそうが感じがしました。

9944.神ノ川 岩水沢 返信  引用 
名前:AKIO    日付:2019年9月3日(火) 12時55分
Original Size: 547 x 730, 170KB Original Size: 657 x 492, 239KB

Komadoさん、こんにちは。

昨日は神ノ川の岩水沢(地蔵尾根の取り付きが出合)を遡行しました。
高さ10m 前後の登れる滝が幾つかあり、地蔵平に突き上げている比較的
傾斜のある沢でした。水量は平常といったところでしょうか。

下山は姫次から風巻尾根を延々と下りました。
風巻尾根は、今までチャンスに恵まれず初訪でした。
東海自然歩道だけあって、休憩舎、ベンチ、階段なども良く整備されて
います。

写真の赤い実はオオカメノキでしょうか。
遠くから見ると赤い花が咲いているようでした。



9946.Re: 神ノ川 岩水沢
名前:komado    日付:2019年9月3日(火) 21時40分
AKIOさん、

神ノ川というかそもそも丹沢自体が結構急峻なイメージですけど、
あのあたりは岩も多く、けっこうしんどそうに感じます。

まだまだ暑いので滝登りもまだ爽快でしょうか。
夏のお花がシカに食われて暑い時期のモチがなかなか上がりませんが、
丹沢はそろそろお目にかかりたいお花も咲く季節ですね。風巻は自分もまだ未踏です。

9941.藤尾山〜石保戸山(一ノ瀬高原のマイナーピーク) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年9月3日(火) 12時48分
Size:  x , 1KB Size:  x , 1KB

komadoさん、こんにちは!

高山では天候が不安定。しかも強風続きのようですね。

喉に違和感を感じたため、北アは断念し、
昨日は、代わりに以前から狙っていた藤尾山と石保戸山を歩いてきました。

鶏冠神社でお参りし、犬切峠へ向かいました。
犬切のイヌとは、オオカミのこと。昔は、ここら辺にいたのでしょう。



9942.Re: 藤尾山〜石保戸山(一ノ瀬高原のマイナーピーク)
名前:なおたん    日付:2019年9月3日(火) 12時48分
Original Size: 640 x 480, 173KB

趣のある鶏冠神社の鳥居



9943.Re: 藤尾山〜石保戸山(一ノ瀬高原のマイナーピーク)
名前:なおたん    日付:2019年9月3日(火) 12時50分
Original Size: 640 x 480, 164KB Original Size: 320 x 240, 46KB

両山とも犬切峠から出発して行きます。
多摩川水源域最奥にあたり、防火帯の尾根があるのが特徴です。
防火帯には、ワラビやマルバダケブキの大群生があり、見事でした。
また楢やクヌギの巨木が多く、
知名度が低いのがもったいないくらいの山です。

石保戸山への登りは、笑いたくなるほどの急坂でした。^^)



9945.Re: 藤尾山〜石保戸山(一ノ瀬高原のマイナーピーク)
名前:komado    日付:2019年9月3日(火) 21時34分
なおたんさん、

北アは残念でしたけど、やはり歩かれてる!
藤尾山は未踏ですけど、石保戸山は防火帯を歩く東京都の水源林らしい、素敵な林の山ですね。

たしかに峠からの登りは大変だった覚えがあります。
あちらは一番のバスが落合まで行ってくれると嬉しいんですけどね。
あとお花はやはりマルバダケブキですか。。。

9938.蔵王 返信  引用 
名前:リブル    日付:2019年8月26日(月) 20時20分
Original Size: 640 x 426, 60KB Original Size: 640 x 426, 51KB

こんにちは。
初めて蔵王へ。
熊野岳などの付近は強風で、とても寒かったです。

オヤマリンドウがスタンバイ。
でも、フライングで咲いているのも一輪見かけました。



9940.Re: 蔵王
名前:komado    日付:2019年8月26日(月) 20時52分
リブルさん、

をを東北ですか。
週末は乾燥していたので北の方なら風が吹けば確かにもう寒いでしょう。
なんか土の?斜面が草紅葉に見えました。気が早すぎですね(笑)。

でももうひと月もすれば紅葉シーズンですから。
今年の夏も妙な感じだったので紅葉もどうなることやら、、、


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb