[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




10032.杉ノ丸北東尾根〜駒木野尾根 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年11月12日(火) 20時34分
Original Size: 640 x 480, 142KB Original Size: 320 x 240, 48KB

komadoさんは足ですか!それは大変!
私は、歯の治療中ですが、これもなんとも憂鬱でして・・・^^);

今日は、夕方、歯医者さんに行くため、近場のルートとして
北高尾山稜の支尾根の状況を視察しにきました。

高尾駅に着いたら、陣馬高原下行きのバスが大久保バス停止まりであることがわかりました。台風19号の影響で駒木野より先の陣馬街道が崩れ、バスなどの大型車は不通とのこと。

大久保バス停から歩いて駒木野方面に向かいました。

駒木野沢沿いにある中の沢線を通って尾根に着きましたが、林道は荒れ、山崩れを起こしている場所もありました。

黒ドッケから小下沢林道へは下山できないとのことです。



10033.Re: 杉ノ丸北東尾根〜駒木野尾根
名前:komado    日付:2019年11月12日(火) 23時24分
なおたんさん、


やはり高尾の方は荒れてますね。
中央線も止まったし、直後のR20もなかなかの荒れ具合でした。
今回の台風は大菩薩の稜線を境にして状況が変わるような気がします。

自分の方は革靴履いて歩きすぎたためできた打撲のようなものなのでたいしたことはないです。
この週末は急用さえ入らなければ歩けるのですが、、、

10028.向山〜五里山の馬蹄形縦走ルート+魔子 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年11月11日(月) 11時54分
Original Size: 640 x 480, 212KB Original Size: 320 x 240, 60KB

komadoさん、こんばんは!

昨日は、瑞牆山の南にある2つの山のバリエーションルートを歩いてきました。
今年に入って通算91日目の山行です。

向山(1673.2m)手前に岩場があるのですが、ここの通過がちょっと曲者。でも楽しい。
岩場を抜けると、美しい紅葉が展開しました。



10029.Re: 向山〜五里山の馬蹄形縦走ルート+魔子
名前:なおたん    日付:2019年11月11日(月) 11時56分
Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 640 x 480, 162KB

五里山(1722m)は、岩の山です。
五里山の隣にもピークがあるのですが、これは「あるく岩」と呼ばれており、岩のある急斜面を登っていきます。
「あるく岩」からは、瑞牆山と金峰山が大きく見えました。



10030.Re: 向山〜五里山の馬蹄形縦走ルート+魔子
名前:なおたん    日付:2019年11月11日(月) 11時59分
Original Size: 640 x 480, 221KB Original Size: 320 x 240, 53KB

もうここからは、安全な下山かなと思っていたら、道はかなり急。
しかも尾根上に岩が出現する場所がいくつかあり、慎重なトラバースが必要でした。
変化に富み、バリ好きにはたまらない山でした。

五里山の次は、「魔子」という山へ。

登り40分とありますが、実際には20分くらいで登れます。
時間が余ったので、その先の分岐まで行ってみました。

「魔子」の標識は2つありましたが、「魔子1700m」とあるのが、本当の「魔子」のようです。



10031.Re: 向山〜五里山の馬蹄形縦走ルート+魔子
名前:komado    日付:2019年11月11日(月) 23時50分
なおたんさん、

先の週末は良い天気でしたね。
向山五里山を繞る林道は、昔バイクで良く訪れていて何度か野宿していたところですが(笑)
山はないんですよね。見た目からして岩っぽい感じですものね。

紅葉残るなか爽快な山歩きを愉しまれたようで羨ましい。
自分は先々週に足の甲を腫らしてしまい自重。。。紅葉遅れているのが救いです。

10026.鶴ヶ鳥屋山 返信  引用 
名前:リブル    日付:2019年11月10日(日) 8時19分
Original Size: 640 x 426, 105KB Original Size: 400 x 266, 18KB

こんにちは。
昨日は久しぶりに鶴ヶ鳥屋山へ。
上部の林道まで南東尾根を辿りましたが、歩きやすい良い尾根ですね。
笹一酒造の新酒まつりは今年も盛況でした。



10027.Re: 鶴ヶ鳥屋山
名前:komado    日付:2019年11月10日(日) 22時51分
Original Size: 640 x 480, 195KB

リブルさん、

この週末は本当に久しぶりに土日とも良い天気でしたね。
鶴が鳥屋の辺りは紅葉の良いラインだったのではないでしょうか?

自分も山行けたらそちら方面でしたが、都合により今週のお山はお休み。
でもお酒だけは買いに行きましたよ(笑)。


10024.藤野アルプス 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年11月8日(金) 15時22分
Original Size: 320 x 240, 53KB Original Size: 640 x 480, 214KB

komadoさん、こんにちは!


今日は、夕方用事があるので、近場の藤野に行き、
高倉山〜金剛山〜一本松山〜京塚山の低山歩きをしてきました。

高倉山に行くため、フラワーガーデンに来ましたが、なんとここで「通行止め」になっていました。しかし、柵を潜り抜け、先に進むと、落石注意の看板が多数。

高倉山の見晴台に着いて、通行止めの理由がわかりました。ここ数年の間、ずっと通れなくなっているようです。しかし、注意すれば大丈夫なので、「通行注意」くらいでも良いようにも思いますが、神奈川県は、山の規制については慎重な傾向があるようです。

藤野アルプスの特徴は、芸術の街らしく芸術的なオブジェが所々にあるところでしょうか。



10025.Re: 藤野アルプス
名前:komado    日付:2019年11月9日(土) 9時12分
なおたんさん、

ここは高柄山登るときにここから歩いたのですが、
自分は確か県道から橋を渡ったような覚えがあるのですよねえ。
それはそうと去年のエアリアは通行止めの記述がありました。

もしかしたら改修するお金がないのかもしれませんよ(笑)。
でも藤野はおもしろいところですよね。オブジェの類いもそうだけど、
地元に根ざしたホルモン屋からちょっと気になるカフェ的なお店もちょこちょこあって気になってます。

10021.(untitled) 返信  引用 
名前:zio    日付:2019年11月7日(木) 21時5分
Original Size: 500 x 750, 370KB Original Size: 320 x 213, 31KB

Kamadoさん、こんばんわ。

ここの所、近場の紅葉情報が花(?)盛り。
三頭山情報を目にして、旬は今だと出かけてきました。
ルートは勿論オマキ平〜三頭山〜玉川のコース。
静かで手軽、完全にお気に入りコースに登録されてしまいました。



10023.Re: (untitled)
名前:komado    日付:2019年11月8日(金) 0時6分
zioさん、

ををを今年は遅れ気味のおかげで
今は三頭北面がちょうど良いあんばいのようですね。
三頭北面オンリーは電車バスだとアプローチがキツいけど、車なら楽ですね。

11月に入ってようやく好天が続くようになって、それだけで気分が晴れます。
この週末も天気が良さそうなので楽しみですよ。

10019.神戸集落〜スベリ沢右岸尾根〜大岳山南尾根〜天地山〜白丸 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年11月6日(水) 21時1分
Original Size: 640 x 480, 209KB Original Size: 320 x 240, 54KB


komadoさん、こんばんは!

今日は、大岳山南西面の支尾根の一つである、「スベリ沢右岸尾根」を登路に取ってみました。
ロッジ神戸岩の裏から入り、しばし尾根を直登。
モミの巨木がいくつもあり、植林の中で目立っていました。

この尾根の核心部は、尾根上にデンと構えた大岩の通過。
私は、岩に取り付いてみましたが、やはり、右に巻く道にも興味があったので、戻って巻道を辿ってみました。



10020.Re: 神戸集落〜スベリ沢右岸尾根〜大岳山南尾根〜天地山〜白丸
名前:なおたん    日付:2019年11月6日(水) 21時2分
Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 640 x 480, 218KB

大岳山の山頂から、富士山がよく見えました。

今日一番綺麗だったのは、トバノ岩山に向かう尾根道。
こういう柔らかい曲線と色に癒しを感じます。

「天地山」の入り口は、昔は、「行き止まり」の道標を目印としていましたが、
しばらく奥多摩をご無沙汰しているうちに、その道標は無くなっちゃったのですね。

天地山は、4度目の再訪ですが、鋸山方面から登るのは今日が、初めて。
逆ルートだと、雰囲気が全く違うので新鮮でした。



10022.Re: 神戸集落〜スベリ沢右岸尾根〜大岳山南尾根〜天地山〜白丸
名前:komado    日付:2019年11月8日(金) 0時1分
なおたんさん、

大岳の南面はなにげに嶮しく侮れませんね。
というかこういう登り方をした方が大岳に参拝した気分になれますよ(笑)。
尾根上部の大岩、自分は直登としましたけど、巻き道が気になってました。

紅葉のレンジが1200以下になってきたようで、そろそろ終盤でしょうか。
でも山へ行けなかったので遅れてくれたのが救いです。

10016.まだまだ飽きずに 返信  引用 
名前:なるしま    日付:2019年11月5日(火) 22時5分
Original Size: 461 x 346, 119KB

KOMADOさん こんばんは

昨日、4日はまた、葉山アルプスでした。
大山尾根から南尾根を辿り、まだ未踏の南に下りる新沢尾根を歩きました。
この辺りにしては、あまり歩かれてい無いせいか、野趣に富んでいました。
今回は、以前訪ねた峰山の尾根直下にある神秘的だといわれる「大池」を訪ねてみました。
以前は池が枯れていたのでした。
今回、森の中にひっそりと水をたたえて、とても幻想的な池に出会え、嬉しかった。
身近な里山でも、いろんな喜びがあります。
葉山アルプスの「マテバシイのトンネル」をアップします。



10018.Re: まだまだ飽きずに
名前:komado    日付:2019年11月5日(火) 23時36分
なるしまさん、

しかし涸れていた池を再訪されるなんて考えましたね。
自分の近所の普段枯れている池も今はまれに見るぐらい豊富に水をたたえています。
こういう光景はおっしゃるとおり嬉しいものですね。

今回の台風、三浦の方はさほどでもない感じでしょうか?
マテバシイの立派な木々が見事です。


ページ: |< << 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb