[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




10236.尾名手峠道〜大寺山〜尾名手尾根 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年4月19日(日) 23時20分
Original Size: 640 x 480, 155KB Original Size: 320 x 240, 56KB

komadoさん、こんばんは!

東京から疎開して2週間弱。
今日は、尾名手峠道を再訪したくなり、腰掛集落から出発。

石積が残る旧生活道は、廃道化し、先に進むほど道が消失していきました。

1つ残る家屋ですが、去年の巨大台風で倒壊しているのでないかと危惧していましたが、だいぶ壁がボロボロになりながらも、存続しており、ほっとしました。

第四住居跡を見てからは、しばらくしてから尾根を上がり、
尾名手尾根の1207m峰を目指して、崖を這い上がりました。
イワウチワがお出迎え。

大寺山をピストンし、尾名手尾根の850mから北尾根で下降。

途中、タラの芽とフキノトウをゲットしました。^^)



10242.Re: 尾名手峠道〜大寺山〜尾名手尾根
名前:なおたん    日付:2020年4月21日(火) 14時35分
Original Size: 499 x 480, 111KB

komadoさん、こんにちは!

お元気ですか?

先日の尾名手峠道で、菌従属栄養植物の一種だと思うのですが、
写真の植物を見ました。

名前がわかりましたらお教えください。



10244.Re: 尾名手峠道〜大寺山〜尾名手尾根
名前:komado    日付:2020年4月21日(火) 23時1分
なおたんさん、

尾名手峠みち、上部の方は久しくご無沙汰手してますけど、
下部の方を見ても徐々に道形が薄くなっている感じでしょうか。
こればかりはしょうがないですよね、、、。

でも途中から尾名手尾根尾根の方に上がったのがうまいなあと。
あのあたりの上部の雑木林がなかなか美しく、良い思い出しかない。

イワウチワも咲き始めたのですね。
ちなみにご質問のお花はヤマウツボだと思いますよ。

10226.非常事態宣言前に… 返信  引用 
名前:SAKURA    日付:2020年4月10日(金) 21時10分
Original Size: 585 x 780, 131KB Original Size: 780 x 627, 164KB

komadoさん、こんばんわ〜♪
お近くにカタクリさんがいらっしゃるんですね。

非常事態宣言があった日に、今日ならまだ車ならいいかもと茨城の名峰に行って来ました。
8年前に行った時にはカタクリは1株の開花だったので、1週間ほど早めでした。
運よく好天でカタクリはいい時でした。
スミレはナガバノスミレサイシン、エイザン、フモトスミレなど良い時でした。



10227.Re: 非常事態宣言前に…
名前:SAKURA    日付:2020年4月10日(金) 21時10分
Original Size: 780 x 1039, 261KB Original Size: 585 x 780, 137KB

コキクザキイチゲは白からブルーまで楽しめました。
一輪、一輪違ってみ〜んな素敵で、山頂まで時間が掛かりました。
数年前に新潟で巨大なキクザキイチゲに会ったので、コキクザキイチゲに納得しました。
ニリンソウ、ハルトラノオ、ワチガイソウ、ヒトリシズカ、エンレイソウなど春の野草が楽しめました。
10日すれば新種の開花もあるのでしょうが、コロナさんがねぇ…
宣言地区ナンバーの車には厳しい年ですよね。



10229.Re: 非常事態宣言前に…
名前:komado    日付:2020年4月11日(土) 18時43分
SAKURAさん、

> お近くにカタクリさんがいらっしゃるんですね。

なんとか間に合いました。ニリンソウもいるんですよ。
それはそうと茨城方面は不案内なので、どこかわからないけど、
これはなかなか見事ですね。

まさに春真っ盛り。キクザキイチゲがマジ浦山ですが、
今は山も麓も絢爛でほんとうに楽しい時期なんですよねえ、、、。


10233.Re: 非常事態宣言前に…
名前:takigoyama    日付:2020年4月18日(土) 9時21分
Original Size: 891 x 586, 99KB

SAKURAさん茨城県でコキクザキイチゲですか、一度フォッサマグナ地域の静岡県で、見ただけでキクザキイチゲと思い込んでいました。
左がキクザキイチゲ右は花が小さいく、葉は明らかに小ぶりの(コ)です。
箱根でも(コ)が咲くようなので何時か確認にいきたいです。



10235.Re: 非常事態宣言前に…
名前:komado    日付:2020年4月18日(土) 20時18分
takigoyamaせんせ、さすがですねえ!
自分もコに引っかかっておりました。


10237.Re: 非常事態宣言前に…
名前:SAKURA    日付:2020年4月19日(日) 23時35分
Original Size: 585 x 780, 140KB Original Size: 780 x 585, 182KB

takigoyamaさん、komadoさん、こんばんわ〜♪
自粛で悲しい春です、山が野草が…(/・_・\)

3年前に新潟に行った時にニリンソウかと思うような、キクザキイチゲがいっぱいあってビックリでした。
カタクリの花と比較できるものを貼ります。
まったく高尾、丹沢、筑波の自生とは大きさが違うので、今回は清く納得して日本海側のものはコキクザキイチゲと納得してます。
色も薄いブルーはありましたが、濃いブルーはキクザキには無いようです。
私的には可愛らしい方のコキクザキさんに軍杯で〜す。



10238.Re: 非常事態宣言前に…
名前:SAKURA    日付:2020年4月20日(月) 0時1分
Original Size: 539 x 709, 160KB Original Size: 426 x 558, 78KB

takigoyamaさんにご報告で〜す。
急に再び江戸川の土手を闊歩しました。
ノウルシの情報を頂いたので、川の淵を歩いてみたら2ヶ所にありました。
保護地域のみの出会いだったので感激でした。
↓のお写真持参すれば良かったのですが、急だったので残念でした。
来年は大株のノウルシを探したいと思います。
takigoyamaさんは、お近くのご様子なのに連絡手段が無いのが残念です。

丹沢のピンクのコキクザキさんと…



10239.Re: 非常事態宣言前に…
名前:takigoyama    日付:2020年4月20日(月) 20時12分
SAKURAさんコキクザキイチゲの情報は少ないですね、2001年神奈川県植物と山渓増補改訂新版は小さいだけの文字情報だけです。
ノウルシの大株はN橋の下です。土手を上流に向かって歩けば数ヶ所にあります。ナノハナと違う色味なので、慣れれば肉眼で判断できます。自宅から土手まで800mです。白のキクザキは高尾周辺で、ブル−は北関東や北陸で見かけます。


10240.Re: 非常事態宣言前に…
名前:SAKURA    日付:2020年4月20日(月) 22時41分
Original Size: 619 x 780, 149KB

takigoyamaさん、調べたらコキクザキイチゲの情報は少ないですね。
静岡の富士山周辺の野草仲間がコキクザキではとの事、新潟の物とは余の大きさの差で納得していたのですが、花も葉も差は無くただ小さいとの情報で環境や個体差もあるので同定は難しいですね。
色がさまざまで小さいので、私的には「コキクザキイチゲらしい…」と考えて観察して行きたいと思います。

土手から800mなんていい環境ですね。
私は3`弱位でしょうか、自転車か近くの大型店に駐車して歩きます。
ノウルシの情報ありがとうございます。
菜の花に目を向けないで探したいと思います。m(_ _)m

筑波山のヒナワチガイソウらしい…と思われるものです。
見た瞬間、花はワチガイソウだけどふわふわ細い葉は変だなぁ…と思いながら記録に3枚のみでした。
次回行ったらちゃんと観察しようと思っています。


10232.小棡峠南尾根〜笹尾根〜数馬峠〜西原古道〜ふんどし山〜西原古道 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年4月15日(水) 21時12分
Original Size: 640 x 480, 136KB Original Size: 320 x 240, 48KB

komadoさん、こんばんは!


西原古道は、鶴川沿いの車道ができる前、山間部の集落を結んでいた道。
昔の人は、西原古道を使って上野原に出ていたそうです。

小中群の付近にある集落は、日当たりがよく、ハナモモが咲き、平和で、長閑。
お墓は古く、地元の人と話したら、かれこれ800年以上も前から住み続けているそうです。

小棡集落に入る手前には札所がありました。

山道では、日当たりの斜面に元気の良い、太いワラビが沢山あり、山友は大喜びで大収穫。
私は、タラの芽を沢山持ち帰りました。



10234.Re: 小棡峠南尾根〜笹尾根〜数馬峠〜西原古道〜ふんどし山〜西原古道
名前:komado    日付:2020年4月18日(土) 20時17分
なおたんさん、

鶴川は県道も今は山越えですけど、
車道は歴史的に腰掛(鶴川)まわりと田和越えどちらが早いのでしょうかね。
そういう意味で西原古道は興味があります。
実際も山越えの集落の方が日当たり良さそうですしね。

今は麓も山も本当に良い時期。山を歩けないのが残念ですー。

10230.きょうの丹沢 返信  引用 
名前:ba_sobu    日付:2020年4月14日(火) 22時3分
Original Size: 1013 x 666, 163KB Original Size: 1000 x 665, 166KB

雪でまっしろ
白馬が 跳ねています
それにしても 富士山の白がきわだつ!!
1203.air-nifty.com/_aozora/



10231.Re: きょうの丹沢
名前:komado    日付:2020年4月15日(水) 19時34分
ba_sobuさん、

昨日の朝は素晴らしかったですね!自分も見ましたよ。真っ白な丹沢!
朝は忙しかったので写真は撮れなかったけど、
自分は富士よりも蛭や白馬が見事でした。

4月半ばであの降雪は珍しいですね。

10223.日尻山北東尾根〜府駒山〜黒岳北尾根 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2020年4月9日(木) 22時19分
Original Size: 320 x 240, 54KB Original Size: 640 x 480, 194KB

komadoさん、こんばんは!

今日は、御坂山塊の府駒山を攻めるため、
日尻山北東尾根から入り、黒岳北尾根で下山するというルートを辿ってみました。

まだ花は一切なく、春の訪れとは縁遠い山域でしたが、
形が面白い木が多かったです。

白い龍のような形の老木にまたがり、一瞬、「千尋」の気分になってみました。

先に進むと、大きな石を抱え込んだまま、よくもまぁ成長したもんだと思える、力持ちな木がありました。

また千手観音像のようなブナの巨木もありました。


黒岳北尾根のヘアピンカーブになっている林道接合点から
そのまま北西尾根を直で下りましたが、
1000m近辺からずっと下まで岩稜帯が出てきたため、尾根を外し、左に寄って急な斜面を下降。

地図上で、このルートに破線路がない意味がこれでわかりました。



10228.Re: 日尻山北東尾根〜府駒山〜黒岳北尾根
名前:komado    日付:2020年4月11日(土) 18時40分
なおたんさん、

なつかしや日尻山。あのあたりは地形も樹相も特異というかちょっとおもしろいところ。
千手観音のようなブナが見事ですね。

さすがに主稜の方はお花もまだのようですけど、
お写真の明るさが春爛漫。黒だけ周辺のブナの様子が気になってます。


ページ: |< << 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb