[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




9600.古賀志山 中尾根コース(栃木百名山582.8 m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年12月15日(土) 10時4分
Original Size: 240 x 320, 49KB Original Size: 640 x 480, 119KB

Komadoさん、こんにちは!

古賀志山は、AKIOさんと2度目の再訪。
中尾根コースは、直登の岩場があり、ロッククライミングで人気の高い場所です。
しかし、最近、固定ロープが何者かによって刃物で切断されるという事件が起こりました。

その調査と好奇心を兼ねて、今回はAKIOさんと一緒に
森林公園入口〜中尾根コース〜古賀志山〜御岳〜文挟駅
のルートで歩いてみました。



9601.Re: 古賀志山 中尾根コース(栃木百名山582.8 m)
名前:なおたん    日付:2018年12月15日(土) 10時5分
Original Size: 640 x 480, 245KB


切断箇所には、代わりにトラロープが設置されていましたが、地元の人の話では、誰がやったのかは大体見当がついているそうです。人命に関わることなので、絶対にやめて欲しい行為だと思いました。

でも、ここは、展望も良く、兎に角、変化とワクワク感があってとても楽しい山です。多くの地元のハイカーにも愛されています。
またいつか遊びに来ようと思います。



9602.Re: 古賀志山 中尾根コース(栃木百名山582.8 m)
名前:komado    日付:2018年12月15日(土) 23時6分
なおたんさん、

歩かれたのは今日?ですか。今日は久しぶりにほんとうに良い天気でした。
気持ちの良い山歩きができたようですね。

そうそう固定ロープの話、怖いですね。
登山道なら言語道断だし、仮にバリエーションでもう〜んって感じになってしまいます。
まぁ切る人の気持ちもわからなくはないけど、
バリエーションだったらアテにしないで的なことはいつも申し上げております。
自分の情報をアテにされて不測の事態が起こってしまうのが怖いから。。。

9598.山は雪でしょう 返信  引用 
名前:zio    日付:2018年12月13日(木) 22時58分
Original Size: 750 x 500, 198KB

Komadoさん、こんばんわ。

こんなコメントが天気予報のおねえちゃんから聞かれるようになりました。
すると、初物好きのZIOめ、心動かされます。
ぐうたらな、この頃の自分に活を入れるためにもと、
雲取山に出かけてきました。



9599.Re: 山は雪でしょう
名前:komado    日付:2018年12月13日(木) 23時37分
zioさん、

っををを!さっそく歩かれましたか!浦山過ぎます。
でも石尾根の高い所でこれぐらいだと、狙いの所は溶けちゃってるかなあ。。。
初物は良いですよ。特に降雪直後の様子は言葉にできんぐらい素晴らしい光景ですからね。

今年はたぶん暖冬だろうけど、そうなると関東は不安定になるから
案外雪が降ることもあるんですよね〜。

9596.早や、忘年山行はまたも、森戸林道へ 返信  引用 
名前:なるしま    日付:2018年12月10日(月) 21時9分
Original Size: 461 x 346, 92KB

KOMADOさん こんばんは

昨日は友人を誘い、忘年山行でした。
松浦本を案内に、森戸林道から丸塚尾根に取り付き、例の身の丈を超す
笹のトンネルを抜けます・
再度、連絡尾根を下って、広場に出て、今日は南沢を乳頭山直下まで辿り
急登で山頂へ。
舟が沢山で横須賀港が青くとてもきれいです。
下りは伏見白赤稲荷に寄って田浦まで。
初冬の森戸の山、沢山のコースがまだまだ魅力的です。

これはキノコでしょうか。アップしてみます。



9597.Re: 早や、忘年山行はまたも、森戸林道へ
名前:komado    日付:2018年12月12日(水) 0時16分
Original Size: 1024 x 768, 317KB

なるしまさん、

気がつけば早12月。一年が本当に早い。
森戸の方も紅葉はさすがにお終いでしょうか。
あちらは温暖だから真冬でも良さそうですね。

自分もそろそろ忘年山行の予定もありますが、あと2回は歩けそうです。
日原の方は瑞々しいきのこはさすがになく、もうヤドリギの緑が目立つ季節になりました。


9593.上野原駅〜高柄山〜金山地区〜秋山温泉 (ソロ山行) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年12月8日(土) 10時56分
Original Size: 320 x 240, 58KB Original Size: 640 x 480, 208KB

komadoさん、こんにちは!

高柄山は、昨日で3回目。
でも、県指定天然記念物のムクノキの巨木を見たかったのと、御前山を経由しないトラバース道ならびに高柄山から金山地区に降りるルートは歩いていなかったので、それを埋めるために選びました。

道の状況を知るため、
富士急山梨バスの名物おじさんに聞いたところ、
現在、高柄山は台風24号の影響で倒木が多く、非常に荒れている。しかも昨日の雨で、足場は大変悪いだろう。つい最近も道迷い遭難があったとのこと。

最初は、秋山温泉に行くためのプラプラ山行のつもりでしたが、登山道の調査という名目ができて、俄然ファイトが湧いてきました。
お空は、曇り予報だったにも関わらず、嬉しいことに太陽が出てきてくれました。

さて、結果報告。
登山口から大枝が邪魔をし、入りづらかったです。でもこれは序の口で、その先は、さらなる倒木のパンパレード。
しかも、一箇所、大崩落しているところがあります。
ここを降りる人がいるのだろうかと思いながら、根っこを掴みながら慎重に通過。
先の登山道が消えて見えないので、パニックになりやすい人は、ここで道迷いするでしょう。



9594.Re: 上野原駅〜高柄山〜金山地区〜秋山温泉 (ソロ山行)
名前:なおたん    日付:2018年12月8日(土) 10時58分
Original Size: 320 x 240, 48KB Original Size: 640 x 480, 184KB

あと、倒木の脇のヌルヌルの斜面を上がるのが滑ってしまい、意外に大変でした。

地図で確認したところ、結局、新矢ノ根峠までが特に大崩壊していることがわかりました。

高柄山〜金山地区までの道は、広葉樹で雰囲気がよいのですが、ものすごく急です。固定ロープに頼らないと降りることはできない急坂でした。

桜井峠を抜け、秋山温泉へ。
秋山温泉は、pH9.8の高アルカリの36度のぬる湯です。

ここで約2時間、遊んだのち、上野原駅に戻り、富士急山梨バスの案内所へ。
朝、話をした名物おじさんはいませんでしたが、
バスの人に高柄山の状況を説明し、最低2箇所は補助ロープをつけるように提案し、崩落箇所では、先の登山道が見つけにくい旨を伝えてきました。
早速、市役所の方に言ってくれるそうです。



9595.Re: 上野原駅〜高柄山〜金山地区〜秋山温泉 (ソロ山行)
名前:komado    日付:2018年12月9日(日) 12時1分
なおたんさん、

報告を聞いて、前道志の方は台風の影響が大きいみたいなことを思い出しました。
大変というか、実際はおもしろかったのではないでしょうか?

これを見ると結構な荒れようですね。確かにこれでは迷いそうだし、
とくに前道志辺りはこれからがシーズンですから、気をつけないと行けないですね。
個人的には遠目で広葉樹林に覆われていた、そして金山跡?のある金山の径を歩きたいです。
報告がなかったら忘れていたので(笑)今シーズン中に。

9591.金掘山北尾根 返信  引用 
名前:AKIO    日付:2018年11月30日(金) 13時36分
Original Size: 1094 x 821, 189KB Original Size: 730 x 547, 172KB

Komadoさん、こんにちは。

昨日は久しぶりに御坂へ、上芦川から節刀ヶ岳北西尾根を登り、
金掘山北尾根を下ってきました。

節刀ヶ岳北西尾根は1000m の標高差をただひたすら登るのみ。
朝は綺麗な白い富士山が朝日に照らされていたのですが、頂上では
残念ながら雲の中でした。

金掘山北尾根の下りは、木の葉のない季節にもかかわらず、1388m から
1211m の間は難易度が高かったです。特に1300m 辺りから1211m峰へ続く
尾根に乗るのがなかなか難しかったです。

写真は頂上からの眺めと、1211m に続く尾根に入って前方に1211mが
見えてホッとしたところです。



9592.Re: 金掘山北尾根
名前:komado    日付:2018年12月1日(土) 20時9分
AKIOさん、

芦川からの御坂なんて懐かしい。
もう久しく歩いてないですね。

金堀山の北尾根も自分は登っただけ?だと思うので、さほどの難なく登ってますけど、
確かにおっしゃる通り下りだとその辺りが若干面倒そう。
でも下りで正しい尾根に乗ったとわかった時のホッとした感、わかりますよ。(^^)

9585.展望抜群☆優雅でグルメな☆山旅 返信  引用 
名前:ba_sobu    日付:2018年11月26日(月) 22時18分
Original Size: 640 x 480, 160KB Original Size: 640 x 480, 121KB

・・・といっても お金がかかるわけではありません
一ノ瀬〜柳沢峠の水源巡視路をひたすら歩いていただけです

komadoさん この三連休はお天気に恵まれましたね

満月の朝
夜中 ハラハラと雪が降った・・・

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



9586.Re: 展望抜群☆優雅でグルメな☆山旅
名前:ba_sobu    日付:2018年11月27日(火) 5時10分
Original Size: 384 x 512, 173KB Original Size: 608 x 456, 239KB

懐かしい標柱
今回ちゃんと残っていたのはこれだけだった気がします。
鳥小屋ってどういうところか、ずっと思っていましたが
普通の分岐なのでした

そして、伝説の車と再会しました
荷台の木が大分育っていましたよ♪

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



9590.Re: 展望抜群☆優雅でグルメな☆山旅
名前:komado    日付:2018年11月28日(水) 0時44分
ba_sobuさん、

をを斉木林道歩かれましたか。
自分もココはテントで笠取泊まり。
ba_sobuさんご一行はさてどう歩かれたのか。。。

連休は天気に恵まれたけど少々寒かったのでは?
でも満月と雪なんてなかなか乙でござりますねえ!えーなー。

9582.碧岩と大岩(西上州 南牧村) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年11月26日(月) 12時2分
Original Size: 640 x 480, 189KB Original Size: 320 x 240, 53KB

komadoさん、こんにちは!

南牧村の緑岩と大岩に行ってきました。

碧岩は、西上州のマッターホルンという異名をもつ岩。
ロープは2部に分かれており、2つ目のロープの下りが難しいとされています。
確かに足場をどう取っていいか迷い、難儀している登山者が何人かおりました。



9583.Re: 碧岩と大岩(西上州 南牧村)
名前:なおたん    日付:2018年11月26日(月) 12時3分
Original Size: 640 x 480, 121KB

大岩からの景色は最高で、隣の碧岩がよく見えます。



9584.Re: 碧岩と大岩(西上州 南牧村)
名前:なおたん    日付:2018年11月26日(月) 12時5分
Original Size: 640 x 480, 144KB Original Size: 320 x 240, 49KB

碧岩に入る手前に「三段の滝」という美しい滝があります。
この風情のある滝と渓谷の手間の登山道でタヌキに逢いました。
人を恐れた様子がありません。
立ち止まっている私の方に向かってピョコピョコ近づいてきました。

私の少し手前に来ると、登山道を右に逸れ、斜面を上り
穏やかな目で私の顔を見ながら、去っていきました。

山の中で、カモシカ、シカ、イノシシ、クマにはよく逢いますが、
タヌキに逢ったのは2回。
タヌキって本来、のんびりした生き物なのですね。



9589.Re: 碧岩と大岩(西上州 南牧村)
名前:komado    日付:2018年11月28日(水) 0時41分
なおたんさん、

緑岩と大岩はもうあちらの定番。
天気が良いと山頂からの展望も本当に爽快ですよね!
道中のスリリングさもより爽快感が増す良いアクセントだと思います。

たぬき、かわいいですね。
動物は出逢えてもなかなかカメラに収められないから。
たぬきに聞くかどうかわからないけど、自分は近年声かけしてますよ(笑)。


ページ: |< << 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb