[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




9809.クマガイソウと倉見山 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年5月4日(土) 20時32分
Original Size: 320 x 240, 40KB Original Size: 640 x 480, 163KB

komadoさん、こんばんは!

今日は、山梨県西桂町のクマガイソウを見てきました。
まだ数日早いかと思いましたが、今日からが見頃のようです。
珍しい双子のクマガイソウもありました。
テレ朝のカメラマンも来ていましたよ。

クマガイソウ群生地から倉見山を直登するルートは、
最初は、荒れていますが、1150m近辺から尾根らしくなってきました。
当然ながら、誰もいなく、「静かなる尾根歩き」状態で、楽しかったです。

倉見山山頂でランチをしていると、
東ハイの団体(40名らしい)が押し寄せてきました。
喧騒を避けるため、早速、出発。

静寂の中、天では、雷がゴロゴロ言い出しました。
駅までは、幸運にも雨は降らず、駅に着いたら、小雨状態になり、
寒冷前線が通過して、急に寒くなりました。



9810.Re: クマガイソウと倉見山
名前:ゴン太    日付:2019年5月5日(日) 19時42分
Original Size: 1024 x 768, 437KB

 なおたんさん、またまた横からあまり関係ない話でごめんなさい。

 私は、なおたんさんがそのゴロゴロいうのを聞いていたおそらくちょうどその頃、久々に行った山で雹にたたきつけられていました。

 写真は長尾根の美しい新緑。これを目にした数十分後には降りしきる雹と雷鳴に怯えていたなんて、今でもちょっと信じられない気がしてます。

 同じ山梨県でも随分違ったのですね。小雨だけですんだというのも、普段から山によく通われているので、そういう災難を避けるカンが養われていたのかな、とちょっと思いました(私はずっと山をサボっていました)。
http://fyama-gonta.cocolog-nifty.com/noncartrek/2019/05/post-50fab8.html



9811.Re: クマガイソウと倉見山
名前:komado    日付:2019年5月5日(日) 22時56分
Original Size: 640 x 480, 352KB

なおたんさん、ゴン太さん、

結果4日は一番不安定な天気になってしまいました。
不安定だと脅していた3日が意外に良い天気だったので
4日も大丈夫なんじゃないの?って軽く見てたらさすがに降りましたね。

クマガイソウは葉っぱで一目瞭然。
アツモリソウの仲間ほど「盗掘」の似合う花もいないでしょう。
実は今日、自分もよるつもりだったんですけど、遅出になってしまったので時間切れでした。
ここで16:45分。さすがにおとなしく下山しましたー(笑)。



9812.Re: クマガイソウと倉見山
名前:なおたん    日付:2019年5月5日(日) 23時9分
Original Size: 640 x 480, 50KB

ゴン太さん、こんばんは!

臨場感にあふれる記事を読ませていただきました。
雹が降ったのですね。それもかなりの量!
同じ山梨県でも全然違うのですね。

雷鳴が鳴り出した時の富士山には怪しい雲と光が入り混じっており、
雨が降り出しそうだったので、私は、寿駅に急ぎました。

着いてから、寒いので早速、お着替え。
私は、この日、偶然にも、着替えのシャツの他に、フリースもダウンも持参しており、
ちょっと持ちすぎだったかなと登山中はそう思っていましたが、
この時ばかりは、持っていて助かりました。



9815.Re: クマガイソウと倉見山
名前:ゴン太    日付:2019年5月6日(月) 12時39分
komadoさん、なおたんさん、

クマガイソウとも倉見山とも全然関係ない話でお騒がせしてしまって申し訳ありませんが、komadoさんのおっしゃる通りで、3日がほとんど何でもなかったので、4日も天気図を見る限りたいしたことにはならんだろう…と、出掛けてしまったんです。

なおたんさん(ココログ読んでくださりありがとうございます)の写真を見ると、ホント不気味な雲ですね。私は今回ザックの中身よりも命の方が大事とばかり、ザックの中身を濡らしてしまい、なおたんさん同様薄手のフリースや、冬にも使える暖かい上着も念のためとザックに入れていたのですが、濡らしてしまったため使い物になりませんでした。

そんなドジな私にやさしく声をかけて下さり、バス待ちまでの間して頂いた地元の方の親切に今は本当に心から感謝しています。
http://fyama-gonta.cocolog-nifty.com/noncartrek/2019/05/post-50fab8.html


9820.Re: クマガイソウと倉見山
名前:zio    日付:2019年5月8日(水) 22時14分
Original Size: 800 x 533, 356KB Original Size: 600 x 400, 98KB

Komadoさん、なおたんさん、ごん太さん、こんばんわ。

真似っこしちゃいました。
好天予報に、タイムリーな紹介記事、いただきました。
実は福島・松川町のクマガイソウ群生地を予定していたのですが未だやっと葉が出たばかりとか。

そんな訳でございます。



9822.Re: クマガイソウと倉見山
名前:komado    日付:2019年5月10日(金) 19時45分
zioさん、

さすがにあっちはこっちとは10日は違いますよ。
それでもふらっと東北へ行けて浦山C。

この初夏は北へ行きたいんだけど、行けるかどうか。
仕事次第なのが悲しいなあ。。。(笑)

9817.子供の日は孫達と大楠山へ 返信  引用 
名前:なるしま    日付:2019年5月6日(月) 21時23分
Original Size: 461 x 346, 121KB

KOMADOさん こんばんは

子供の日に孫達を連れて、三浦半島の最高峰241メートルの大楠山へ。
前田川で、小さな流れに、そして新緑の爽やかな風に吹かれて
ノンビリゆったり歩いてまいりました。
良いお天気で、山頂の展望台で、チビ達に海も見せてあげて
こんな山歩きの「時」を過ごすようになっちゃいましたよ。



9819.Re: 子供の日は孫達と大楠山へ
名前:komado    日付:2019年5月6日(月) 22時19分
なるしまさん、

ああ!なんという良い画!
自分でもたまに親子連れのハイカーを見かけると、
親御さんのご苦労はさておき、単純にほのぼのとしてしまいます。

お孫さんの将来はもちろんわからないけど、
もし山を好きになってくれたら、これほど嬉しいことはないですね。

9816.禅頂行者道 返信  引用 
名前:AKIO    日付:2019年5月6日(月) 18時14分
Original Size: 492 x 657, 236KB Original Size: 547 x 410, 164KB

Komadoさん、こんにちは。

5日(日)は古峰神社に前泊して禅頂行者道を歩いてきました。
4日は三枚石新道〜古峰ヶ原峠のループでしたが、例の不安定な天気。
こちらは雷鳴は長かったですが、雨はパラパラ程度でした。
三枚石新道のアカヤシオは尾根の上部で良い感じでした。
神社に戻ってテレビを見ると、東京での雹に驚きました。

禅頂行者道は夕日岳のあたりのアカヤシオはまだ蕾が多かったですが、
三ツ目から薬師岳は十分に楽しむことができました。(写真)
車使用で、古峰神社や細尾峠から夕日岳往復が多いようです。

中禅寺湖に抜ける予定でしたが、同行者の忘れ物のハプニングがあり、
細尾峠でエスケープ。茶ノ木平へのルートは又の機会のお楽しみに
なりました。



9818.Re: 禅頂行者道
名前:komado    日付:2019年5月6日(月) 22時15分
AKIOさん、

なんとGWにうってつけのルートじゃないですか!浦山。
でも中禅寺湖へ抜けられなくて残念でしたね。
当たりになったら北関東と思いつつ、今年も結局行けずじまいのようです。

北の方は4日はたいしたことがなかったのですか。
この辺りの選択はさすがですね。ゴン太さんじゃないけど
その辺りの勘は山に行ってないとなかなか養えないですからね。偶然かもしれないけど(笑)。

9813.手沢左岸尾根 返信  引用 
名前:リブル    日付:2019年5月6日(月) 8時26分
Original Size: 640 x 426, 118KB Original Size: 640 x 426, 71KB

こんにちは。昨日は大室山。
手沢左岸尾根を登りました。

キレットみたいな所は慎重に進みました。
詰めの登りがきつかったです。やはりでっかいのが居ますね。

まだ稜線はマメザクラが咲いていて、スミレが見られました。



9814.Re: 手沢左岸尾根
名前:komado    日付:2019年5月6日(月) 10時56分
Original Size: 640 x 480, 358KB

リブルさん、

昨日は安定して良い天気でした。
R413不通で西の方も久しくご無沙汰してるけど、今はあちらも良い時期ですね。
これからシロヤシオの季節。塩梅が気になります。

お花が落ち着いてきているから、そろそろ自然林の新緑も楽しみたいです。


9806.三ノ宿山 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年5月3日(金) 9時53分
Original Size: 640 x 480, 190KB Original Size: 320 x 240, 56KB

komadoさん、こんにちは!

やっといい天気になってきましたね。
昨日は、日光のアカヤシオを見るため、三ノ宿山へ。

朝3:40に起きて支度してきたというのに、
昨日の日光は、人人人の大渋滞で、神橋までバスはなかなか先に進まず
歩き始めは11時ごろになってしまいました。
予定より2時間遅れてのスタートです。

872m峰を目指して尾根に取り付くと、
さっきの駅喧騒が嘘のように、人っ子一人いない静寂の空間。

まだ山頂近辺に雪を残す男体山を背にして
アカヤシオの群生が素晴らしい。



9807.Re: 三ノ宿山
名前:なおたん    日付:2019年5月3日(金) 9時53分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 320 x 240, 65KB

三ノ宿山〜1158m〜やしおの湯は、男体山、大真名子山、小真名子山、女峰山を見ながら歩ける快適ルートでした。



9808.Re: 三ノ宿山
名前:komado    日付:2019年5月4日(土) 9時30分
なおたんさん、

2時間遅れとは・・・このGWに日光とかある意味勇者ですよ(笑)。
それでも三ノ宿山の方はさすがに静かそうですね。

天気良く、花と雪の残る日光連山を眺めながらの歩きはたしかに気持ちよさそう。
でも帰りもそれなりに混んでいたのでは?お疲れ様でした。

9803.御正体山 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2019年4月29日(月) 13時0分
Original Size: 640 x 480, 204KB Original Size: 320 x 240, 48KB

komadoさん、こんにちは!

GWが始まりましたね。
私は、快晴の昨日は、御正体山へ。
道坂峠から入りましたが、このルートのマメ桜は満開でした。

高度はそんなに高くないのに、土曜日に富士山周辺に降った雪が残っていました。



9804.Re: 御正体山
名前:なおたん    日付:2019年4月29日(月) 13時2分
Original Size: 640 x 480, 204KB Original Size: 320 x 240, 26KB

御正体山には巨木が多いですね。
青い空に向かって枝を大きく伸ばしている姿が美しかったです。

近くの富士山が白く輝くように光っていてとても綺麗でした。



9805.Re: 御正体山
名前:komado    日付:2019年5月1日(水) 13時31分
なおたんさん、

自分も歩いてきましたが、日曜はほんとうに良い天気でした!
今年のGWはなんか不安定そうだから、GWで一番好天の日になる?かもしれませんからね。

御正体の桜はマメザクラとはさすがに道志は丹沢と尾根続きとわかる植生ですね。
丹沢で見かけるような大きなマメザクラはそちらにもいるものなのかなあ。。。

御正体はシキリ尾根あたりは再訪したいです。、


ページ: |< << 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb