[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




9099.岩山(栃木百名山328m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2017年12月7日(木) 21時3分
Original Size: 640 x 480, 174KB

komadoさん、こんばんは!

今日は、岩山へ。
標高が低いながら、スリルと感動を味わえる岩の山。
小連峰と山頂からは、絶景を楽しむことができます。



9100.Re: 岩山(栃木百名山328m)
名前:なおたん    日付:2017年12月7日(木) 21時5分
Original Size: 640 x 480, 177KB Original Size: 320 x 240, 45KB

山頂からしばらく歩くと数十メートルの鎖場がありますが、
ここが、このルートのクライマックス。
5連の鎖が連続し、中段では、岩がオーバーハングしており、
 濡れた凝灰岩が滑理やすい。

転落死亡事故も相次いだそうだ。
 下る前にそんな話を聞くと、余計に怖くなるが
 せっかくなので慎重に下降し、運試してきました。



9101.Re: 岩山(栃木百名山328m)
名前:komado    日付:2017年12月8日(金) 22時58分
なおたんさん、

その名も岩山。話を聞くと面白そうな山ですね。

とにもかくにも下の写真のスラブがえぐい!
しかもハングしてるなんてあれ足場あるんですか?
かなりスリリングそう・・・。


9102.Re: 岩山(栃木百名山328m)
名前:なおたん    日付:2017年12月9日(土) 9時59分
Original Size: 640 x 480, 175KB

komadoさん、こんにちは!

ハングしている手前までは足場が良いのですが、
その先が濡れていて滑るし、足場がすくなかったので
腕の力を使いました。
(写真の右の部分が特にツルンツルンに滑り、体制を崩しそうになりました)

途中で休める小さな場所があるので、そこで力を蓄えました。
しかし、下を覗くとまだあるの? という感じ。
70mくらいらしいので、長いのは当然ですね。

私は、全部で4時間弱のルートなので、鎖場があるのは知っていたものの、
足慣らしによいかなと思って、ごくごく軽い気持ちで来ていたのですが、
家に帰ってから調べたら、女性はよした方が良いとか、表妙義より怖いとかの記述があることを知って、びっくり。

岩山では、事故が毎年のように起きているそうです。

2015年10月 72歳男性 鎖場で滑落。胸椎骨折
2015年12月 68歳女性 鎖場で滑落。左足骨折
2016年4月 47歳男性 一番岩からの下山時滑落。
2017年2月 72歳女性 鎖場で滑落。死亡

しかし、冬場の山遊びにはもってこいの山です。



9103.Re: 岩山(栃木百名山328m)
名前:komado    日付:2017年12月10日(日) 9時17分
なおたんさん、

おはようございます。
写真を見てちょっと安心しました(笑)。

濡れた凝灰岩は確かにかなり滑るので、細心の注意が必要ですね。

9096.シオジの森と雁ヶ腹摺山 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2017年12月3日(日) 9時23分
Original Size: 640 x 480, 61KB Original Size: 640 x 480, 182KB

komadoさん、こんにちは!

大峠で、雄大な富士山を眺めてからシオジの森へ。
 お空は真っ青。

霜で硬くなったルートには、所々、崩壊箇所があり、
 そして、ありました。シオジの巨木が・・・



9097.Re: シオジの森と雁ヶ腹摺山
名前:なおたん    日付:2017年12月3日(日) 9時26分
Original Size: 640 x 480, 205KB Original Size: 320 x 240, 45KB

今の時期は、特徴的な葉っぱは全部ないのですが、
 すらっと太くて美しい木肌は、ヒトでいうと若者のよう。

シオジの森からは破線ルートを経由して、大樺ノ頭で一息。
 かなりの寒さで多分、マイナス3度くらいかも。

雁ヶ腹摺山は、ルートを全て変え、これで3回目の再訪でした。



9098.Re: シオジの森と雁ヶ腹摺山
名前:komado    日付:2017年12月3日(日) 23時11分
なおたんさん、

大峠からの富士、ガスが上がった感じも出てて素晴らしい!
そおいえば大峠の道もそろそろ冬季閉鎖でしょうか。

シオジの森は本当に素敵なところですね。
個人的に明治以降の盗伐であの辺りは自然林はほぼ伐り尽くされていたのでは?
というイメージがあったので、意外でした。よくぞ難を逃れたなぁ!と。

9093.立岩(群馬百名山 1266m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2017年11月28日(火) 23時0分
Original Size: 640 x 480, 120KB Original Size: 640 x 480, 139KB

komadoさん、こんばんは!

今日は、西上州の立岩へ。
荒船山の南方に位置する、屏風のような壁を持つ急峻な岩山でした。



9094.Re: 立岩(群馬百名山 1266m)
名前:なおたん    日付:2017年11月28日(火) 23時0分
Original Size: 640 x 480, 200KB Original Size: 320 x 240, 48KB

日本離れした風景をもち、別名、「西上州のドロミテ」ともいわれているそうです。
鎖場が多く、周回して歩ける楽しいルートでした。



9095.Re: 立岩(群馬百名山 1266m)
名前:komado    日付:2017年11月30日(木) 0時51分
なおたんさん、

なんと立岩!
あそこは奥まってるからなかなか面倒なんだけどよく行かれましたね。
浅間もクッキリ。

西上州は南画的な岩山も多いですね。
冬枯れの時期は西上州が増えそうですか?(^^)

9090.破風山 返信  引用 
名前:AKIO    日付:2017年11月25日(土) 11時40分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 640 x 480, 111KB

Komadoさん、こんにちは。

昨日は皆野町営バス終点の西立沢から破風山まで歩きました。
この界隈はほとんど行ったことがないので景色は新鮮でした。
バスは和田峠の都側のような細い道を登って行くと、門平や立沢で展望は一気に開けます。このような山上集落へも公共交通があるのは素晴しいと思いました。

稜線からは、秩父盆地の向こうに武甲山や奥武蔵や外秩父をみる普段と違う景色を堪能してきました。



9092.Re: 破風山
名前:komado    日付:2017年11月25日(土) 23時49分
AKIOさん、

AKIOさんも秩父方面ですか。
でもあちらは低い山も多いから紅葉はちょうど良いのかも知れませんね。

そちらの破風山はまだ未踏。
来週の日曜は晴れてくれるでしょうか?
晴れてくれたら秩父のどこかへ行きたいなと思ってます。

9086.二子山(西上州1165m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2017年11月24日(金) 21時55分
Original Size: 320 x 240, 51KB Original Size: 320 x 240, 54KB

二子山(西上州1165m)

komadoさん、こんばんは!

股峠付近で紅葉を楽しみ、東岳登頂の後、
 西岳の上級者コースを挑戦してみました。



9087.Re: 二子山(西上州1165m)
名前:なおたん    日付:2017年11月24日(金) 22時1分
Size:  x , 1KB Size:  x , 1KB


上級者コースは、鎖なし+滑落御免のほぼ垂直の岩壁であり、
 これを岩だけを頼りに登っていきます。
「危険を感じた場合は、引き返す勇気を」と看板にはありますが、
取り付いたら最後、引き返す方がさらに危険でしょう。

高度感はありますが、直前の岩のみに集中し、
どうやって速く、美しく登るかを考えているうちに、
西岳に到着しました。 



9088.Re: 二子山(西上州1165m)
名前:なおたん    日付:2017年11月24日(金) 22時2分
Original Size: 640 x 480, 200KB Original Size: 320 x 240, 33KB

西岳



9089.Re: 二子山(西上州1165m)
名前:なおたん    日付:2017年11月24日(金) 22時6分
Original Size: 640 x 480, 125KB Original Size: 640 x 480, 117KB

西岳山頂からは、ゴジラの背のような岩の痩せ尾根が出現します。
 まさに天空の回廊。
 別名、「秩父のジャンダルム」。
両脇ともスパッと切れているので、ここでも毎年滑落事故があるというのも、頷けます。



9091.Re: 二子山(西上州1165m)
名前:komado    日付:2017年11月25日(土) 23時44分
なおたんさん、

秩父方面が続きますね。
二子山もずいぶん御無沙汰しています。

西岳は確かに危ない箇所がありますね。
慎重に行けばまぁ大丈夫なところなんですけど、いろいろ状況は変わるから事故が絶えないのでしょうか。
でもそれだけにあの稜線歩きは爽快なんですけどね〜。

9084.唐松谷 返信  引用 
名前:zio    日付:2017年11月23日(木) 17時55分
Original Size: 600 x 450, 60KB Original Size: 600 x 450, 257KB

Komadoさん、こんばんわ。
しばらく奥多摩の山々にご無沙汰しているうちに紅葉シーズンを逃してしまいました。
そこで、冬木立も乙なものと強がって雲取山に出かけてみました。
通れる様になった唐松谷コースの確認も絡めて。
天気に恵まれ、日没と富士、三日月と富士のコラボを堪能してきました。
ただ、奥多摩小屋は寒かった。
あたりまえですけど、もう冬ですね。



9085.Re: 唐松谷
名前:komado    日付:2017年11月24日(金) 19時59分
zioさん、

をを珍しく奥多摩ですか。しかも今年らしいコース!
唐松谷は相変わらずの細さですけど、通れそうでホッとしました。

しかし今月は真冬並みの日が多くて、その日にでも当たりましたか?
そうなると小屋はかなり寒いですよね。
空気は澄んで素晴らしいけど、じぶんも数年前の蛭ヶ岳はかなり寒かった覚えがあります。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb