[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




661.来月に入れば 返信  引用 
名前:hillwalker    日付:2005年6月27日(月) 15時45分
Original Size: 240 x 268, 25KB Original Size: 240 x 268, 24KB

大石峠に芦川側から登ってあやめを見て、黒岳経由釈迦が岳ですずらんでもと思ったら、すずらんは終わりといわれ、甲府または石和入口からの乗り換えて芦川に入るバスは当方始発でも間に合わないと分かった。次のバスは遅すぎて、私の時間感覚では黒岳で降りることになる。どこに行っていいか分からなくなって大菩薩など行ってしまった。丸川峠のレンゲツツジは末期。親不知の頭周辺は、来週までもつかといったところ。
来月に入れば虫も減り、御坂なり、そうだ乾徳から西沢まで抜けちゃおうとかイメージも湧くのだけど、6月末は、とりわけ目下薮恐怖症患者には行きたい場所が浮かんでこない。
昨年見たセットウガタケのレンゲショウマの群落。移植して育てた御岳に人が群れているのに対して、こちらは1シーズン何人が目にするのか。ひっそりとたたずむ自然の花園。考えてみれば、これを1人で眺めるのは大変な贅沢。来月、再来月は「どこへ行こう」と悩む必要はなさそうです。写真はしおれかけているけど丸川峠では一番華やかだった株と雷岩の咲き残りのミヤマサクラ。



663.Re: 来月に入れば
名前:ba_sobu    日付:2005年6月27日(月) 22時5分
Original Size: 450 x 337, 53KB

hillwalker さん 
こんばんわ

わたしは土曜日、御坂でした。
レンゲショウマは 順調に育っています。

ほら。
ちゃんと蕾を付けています。

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



668.Re: 来月に入れば
名前:komado    日付:2005年6月27日(月) 23時19分
Original Size: 450 x 600, 44KB

オオバギボウシも・・・(^^)
hillwalkerさん、芦川村自体も実はオススメというか
ほんとうに何もない所だけど、あの明るい佇まいが大好きです。

一度は登るか下るかされてみるのもいいかも知れません。

今週は大菩薩でしたか。ツツジミヤマザクラも標高が高い分何とか咲き残っていますね。
大菩薩の方は来月へんてこな組み合わせで歩こうかと思っています。


662.アジィアジィ 返信  引用 
名前:takigoyama    日付:2005年6月27日(月) 16時26分
Original Size: 768 x 576, 96KB Original Size: 768 x 576, 175KB

都民の飲み水はどうなるんだろう、埼玉は利根川系こっちの事情は
わからない、それにしても降りませんね喜んでいいのか順調に
計画は遂行しているけど、このツケが怖いな

岩ツツジて?丹波村の方言なのかチトわかりません



667.Re: アジィアジィ
名前:komado    日付:2005年6月27日(月) 23時11分
ウチも東京だけど水は利根川水系が7割だとかいっていたかな。
でも給水制限するとウチの市は普段使わっていない井戸を使うので
水がかえって美味くなるのです。(^^)

丹波山のこの件はどこかで説明がきがあったような・・・。
ツツジはヤマかミツバだったような気もするんだけど自信なしです。
 

657.このてのやつも 返信  引用 
名前:Hg    日付:2005年6月25日(土) 22時59分
Original Size: 567 x 397, 33KB Original Size: 567 x 397, 56KB

今年はあたりなのかなぁ?
木に咲く花、今年は総じて花付きが良かったですね。
今日歩いた山でもサラサドウダンは見事でした。
この手の花、普段の年はせいぜい見つかっても1つくらい、でも今年は片手では数え足りませんでした^^;
○取○にはかつてこの仲間でコ○○というのがいましたが、最近は全く見なくなってしまいました。
○菩○の北面では、昨年もいくつか見、通しては4種類ほど見ましたが、今年は期待できるかな....となるとまた縦貫かぁ^^;
これなら今でも行くとこ行けばいっぱいあるので、そんなに神経質になることもないか^^;

それに今年のツツジ、やっぱ大当たりでしたよ。やっとウラジロヨウラクに多摩川流域で出会うことができました。...今年はほんとにツツジは収穫ありました(^^)

24時間ロボット、その通りですね。ウッカリ書くこともできなくなってしまった^^;



664.Re: このてのやつも
名前:komado    日付:2005年6月27日(月) 22時58分
とうとう多摩川流域でもウラジロヨウラクですか!
今年は裏山?のチチブドウダンに始まってツツジはHgさんにとっては大収穫の年でしたね。(^^)

そおいや今年は蟹江ぎんさんも多くないっスか?佐々に限らずやたらと見かけます。
しっかし戦時下でもないにいい年したおっさんが
伏せ字だ言い換えだ・・・って端から見るとちょっとヤラシーかも(笑)。

でも彼の類が全てパクられる対象でないのはわかっているんですけど
ネットの情報がきっかけで1週間たたずに壊滅状態なんてのも数度見ているので、どうしても・・・う〜ん。

樋口さんありがとうございます。3年前の木曽駒であって以来、というか高山自体それ以降行っていません。
だいたいここ数年最高点が雲取大菩薩では黒木の林自体が年に数回ですから。

592.異常に…。 返信  引用 
名前:かず    日付:2005年6月7日(火) 16時0分
Original Size: 283 x 378, 94KB Original Size: 425 x 319, 113KB

うわあ!な、なんだあのトウゴクミツバは〜。
すんげ〜。
あんなすごいの見たことな〜い!
今年はほんとに当たり年なのかな?
ヒルのシロヤシオもすごいし。
ああ〜komadoさんが羨ますィ〜。

鶴寝山北尾根のシラカバ、新緑がきれいでまた行きたくなってしまいました。
僕の歩いた数日後にba_sobuさんも歩かれたようで。

先日行った笠取山の中休場尾根にもコケた巨木がありました。
花だけではなく樹木にも興味を持ってしまいました。
http://www58.tok2.com/home/yuuyuusyumi/



594.Re: 異常に…。
名前:komado    日付:2005年6月7日(火) 21時52分
Original Size: 450 x 600, 92KB

いやホント、花付き良すぎて凄いというか少々気持ち悪いかもしれない(笑)。
でもシロはさほど縁のある花でもなかったしチャンスだと思ったのです。

花の次は樹木・・・当然の流れですよ!
私なんかなんやかんや云って未だに主だったものしか覚えられていないと思います。
かずさんは凄い勢いで覚えているようだからそのうち抜かされるかも。

写真は檜洞丸北尾根で見かけたブナです。
臼ヶ岳にも良いのがいるんですけど、ちょっと暗かったもので。。。(^^ゞ



618.Re: 異常に…。
名前:かず    日付:2005年6月13日(月) 13時53分
5千円くらいのヤマケイの樹木の図鑑買ってしまいました。
花やら木やら見ながら歩いていたらますます歩くのが遅くなってしまいそうです。やっぱりブナは丹沢ですねえ。
不老山の西側の尾根、三国峠まではブナの大木がゴロゴロしていてびっくりしました。歩く人も少ないみたい。
今日もいい天気だし、梅雨じゃないみたい。
http://www58.tok2.com/home/yuuyuusyumi/


620.Re: 異常に…。
名前:komado    日付:2005年6月13日(月) 22時20分
木の図鑑は山溪の 樹に咲く花 三冊セットが欲しい。。。でも買えないなぁ。

ブナも良いんだけど・・・不老山ってまさか今週歩いたの??
そおしたら さんしょうばらばら が満開じゃなかった?

http://komado.tea-nifty.com/blog/


624.Re: 異常に…。
名前:ba_sobu    日付:2005年6月15日(水) 12時46分
Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 22KB

かずさん ほんとうに?

> 不老山の西側の尾根、三国峠まではブナの大木がゴロゴロしていてびっくりしました。歩く人も少ないみたい。


だってわたしも 先週水曜、三国山から 世附峠まであるいたのですもの!!
世附峠のサンショウバラ凄い綺麗だったです。そのとき不老山にもたくさんバラがあるって聞いたので、来年は行こうかなって・・・・

ブナは三国山から大洞山もいですよ。若い感じの活きの良いブナ林です。

添付写真は 先週の三国山〜世附峠のブナです

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



659.Re: 異常に…。
名前:かず    日付:2005年6月26日(日) 0時41分
レス遅くなってすいませんです。
歩いたのは去年なんですよ〜。
思い出して書いてしまいました。
去年は丹沢シリーズやってまして…。
あの時は、山中湖から三国峠を通って県境を縦走、湯船山の付近が一番ブナの巨木が多かったですね。
ブナ太郎っていうみたいですけど。
丹沢ではあそこがのが数も太さも一番かなって思いました。
静かでいい道です。
サンショウバラの看板は気になってました。
ちょうどいい時期に行かれましたね。
僕が歩く時はいつも時期はずれ…。
峰坂峠からは駿河小山へ下りました。
よって峰坂峠から世附峠の県境だけが未踏なので心残りです。

649.飛竜をめぐる尾根たち+大常木実況 返信  引用 
名前:Kanda    日付:2005年6月19日(日) 23時19分
Original Size: 640 x 480, 76KB Original Size: 640 x 480, 60KB

こんばんわ。
やっとこ、ひとりで宿題のつづきをやってきましたよ。今回が余慶橋から初めての歩き出しでした。尾根に上がるまではさすがに長く感じられましたが、このあたりから岩岳にかけての樹林はやはりすてきですね。この道、なんと石積みや桟道が整備されていました。
ハシカキノタルから、例の道へ。最初のガレ場では以前道を失ったのがうそのよう。これも皆さんが歩いたあとだから?でしょうか。あまりにもあっさりとで、自分が恥ずかしい。
かの崩壊地は程よく締まっていて何の問題もなしでした。さすがにこちらは未整備ですが、何か倒木がカットされているような…?
会所跡を往復しようと大常木谷へ下ると、前方にパーティが!おや、ここもずいぶんと人気になったものだと驚くと、それは背負子を背にしたおじさんたちではありませんか。妙なところでの遭遇にお互いびっくり。どこに行くのか聞かれて、つい、正直に飛竜山とこたえてしまいました(笑)。とうとうこちらにも整備がまわってきましたよ〜!
林界班標の所に戻って、尾根歩きの始まり。この尾根は終始やせていて黒木の下を行く道。何度かスズタケのトンネルをくぐって歩きます。大変なのはその先で、余慶橋からの結構な長丁場です。イワカガミの絨毯を踏み越え、シャクナゲの密薮をかき分け、まだかまだかと。やっとのことでハゲ岩を仰ぐ小ピークに飛び出します。ここは主稜線上にいるかのような素晴らしき奥秩父の薮の中。という訳でこの尾根(名前が分かりません!)たどりつくのが気持ちよいハゲ岩というのも素晴らしいし、シャクナゲもみごとな群生ですが、気力を要します。ところで、ハゲ岩と登山道の位置関係はずっと地図に騙されていました。おかしいなとは思っていましたが。
帰りは栗山尾根へ。こちらは明瞭な踏み跡がとおっていて、スズヤブもらくちんです。唯一、1730圏峰からの下りが分かりづらく、私はまっすぐの踏み跡を下ってしまいました。テープの指示通りに右へと切り開きを下るのが正解です。
1576m峰はいつしか過ぎて、ミズナラの生えるプロムナードを下り余慶橋に向かって左へくだる辺りがこの尾根のハイライトでしょうか。
傾斜が緩み、両側に人の手が入っているなと思うと、なんと銀の道が。ご存知でしたか?ちょっと惜しいと思わせるところはありましたが、それなりに、楽しく歩けました。



653.Re: 飛竜をめぐる尾根たち+大常木実況
名前:komado    日付:2005年6月20日(月) 22時46分
こんばんわ〜。Kandaさん、今回で大常木も完歩ですか!

こちらの方はどうやら改修が入っているようで
私達が歩いた時は倒木が全て処理されていて歩きやすかったのですが、
かずさんがおっしゃるには峰さんと歩かれたその前の週の間に手入れがあった模様です。
この分だと彼の核心部も少しは歩きやすくなりそう??

ワラズ尾根もお聞きしてるとワクワクしてくるような尾根ですね。(^^)
栗山尾根の銀の道はかの「奥多摩の尾根と沢」にも載っていましたのでその筋では結構有名かも。

とにかくKandaさんも峰さんも足があるので、
そちらに気軽に入れて、ちょっとというかかなり羨ましいですよ。


655.Re: 飛竜をめぐる尾根たち+大常木実況
名前:Kanda    日付:2005年6月22日(水) 8時50分
>先を越されてしまいましたね(笑)。
あしからず・・・。誰だってこうなりますよ〜。でも、本当にハゲ岩に登りつくとは思っていませんでした。ワラズ尾根はたいした岩場はありませんが、岩がちではあります。やはりシャクナゲかコイワカガミの盛期に歩くのがベストかなと思います。歩けば、ならではの楽しみはありますよ。

>「奥多摩の尾根と沢」にも載っていましたので
あらら、まじめに読んでいませんでした(笑)。図書館でちょろっと見ただけで。モリ尾根とか栗山尾根とか、これで覚えたはずなんですが・・・。
ところで、この路線、現在使用されていません。なぜなら、ミズナラの倒木にへし曲げられているのです!


656.ひっじょ〜に役に立ってますです。<(_ _)>
名前:komado    日付:2005年6月24日(金) 21時26分
Original Size: 600 x 450, 17KB

> この路線、現在使用されていません。

あらら、そおなのですか。
この倒木のせいで使えなくなったのならともかく、
それ以前に使わなくなったのなら撤去して欲しいですね。

そおいや、以前にKandaさんに教えてもらった
花のおもしろフィールド図鑑。すんげー役に立ってます。

コヤツのお陰で春はニリンソウの類にギ○ラ○の類、
そしてバラ科の黄色い五弁花の同定が難なくできました。
確かに種類は絞られているけど、それが藤四郎な私には却って良いような気がします。

なにせ今ではまず開くのがこやつ。
夏が楽しみ〜、と何遍もいえるのはコヤツのお陰もちょっとあるのです。(^^)



ページ: |< << 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb