[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




621.はじめまして 返信  引用 
名前:tawa    日付:2005年6月14日(火) 0時41分
Original Size: 411 x 550, 101KB Original Size: 2288 x 1712, 167KB

 はじめまして。tawaです。12日に、三つ峠〜清八峠〜本社ケ丸〜宝鉱山と歩きました。アンテナに恐れをなして敬遠していた三つ峠ですが、山腹の樹林はなかなか気持ちがいいですね。御巣鷹山からの下りは人も少なく気分よく歩きました。清八山・本社ケ丸周辺はサラサドウダンツツジが目立ちました。
 本社ケ丸からは、大きな看板のあるカラカサ岩・宝鉱山方面への道を下りました。道は整備されていて、山頂の東の平らなピークから続く尾根を少し下ってから東にトラバースし、もう一つ東にある尾根に乗って「ふれあいの里グリーンロッジ」の裏に下ります。植林や伐採地も通過しますが、雑木もあって、ヤマボウシがあちこちで咲いていました。
 今年は杉からはじまって、花のつきがいいという話で持ちきりですが、先日テレビで、大台ケ原に長年住んでいる方が、石楠花などが一斉に多くの花をつける年は災害がある、木はそれを予知して、子孫を残すために多くの花をつける・・とのお話でした。風水害か豪雪か旱魃か、はたまた富士山などの大噴火か、とにかく、当たらなければいいのですが。
 ようやくデジカメを買いまして、今回の山行が最初の使用になりました。接写とかなかなか難しく、花は多いし、歩みは遅々として進まず・・ さて、添付がうまくいきますかどうか・・   



623.Re: はじめまして
名前:komado    日付:2005年6月14日(火) 22時38分
Original Size: 450 x 600, 49KB

tawaさん、こんばんわ。ようこそいらっしゃいました!(^^)

写真、本当にきれいに写っていますよ。
左のは下草がビッシリ生えて御坂らしい林ですね。

三ツ峠・・・どうしてもアンテナのことがあるけど、あれは彼の一部の姿に過ぎないんです。
いろいろ歩いてみると、ルートは四方バリエーションに富み、自然林もあるし、何よりお花が多い。
個人的には人の多い山頂はどうでも良くて??その道のりが楽しい山の典型だと思っています。

宝鉱山への新ルートもまだ歩いていないので、もしかしたら夏に歩くカモ。

木の花の豊作と連動しているかはわからないけど、
今年に入ってから大地震が起きるだのどうの、といった物騒な記事を確かによく見かけますね。
そおいや今日もどこぞの見出しにはそんなのが出ていました。

でもコレばっかりは当たって欲しくないですね。
というか密かに祈ってます。外れろ〜って(笑)。
 
日曜は↑コヤツが咲きだしたので、私もそろそろ御坂通いが始まりそうです。



629.その花は・・
名前:tawa    日付:2005年6月15日(水) 23時38分
Original Size: 359 x 480, 69KB Original Size: 640 x 479, 61KB

 こんばんは。
 三ツ峠、komadoさんの「道のりが楽しい山」というのは本当ですね(実は、私は開運山はパスしております)。ところどころある草原も、シーズンにはお花畑なのでしょうね。12日はまだでした。御巣鷹山からの下りの自然林も、林床の花はまだ少ないようです・・といっても盛期を知らないのですが。ちらほら咲いてた中で、花の知識の殆ど無い私にわかったのはユキザサです。
 宝鉱山から本社ケ丸への登山道は、下からですと、尾根通しにカラカサ岩まで登ってからトラバースが始まりますが、ここから主稜線まではヒノキとカラマツの植林の中を行くことになってしまいます。
 東海地震がいつ起きてもおかしくないというのは本当です。もっとも、地震が来ても植物には影響がありませんから、今年の花たちが想定している?のは別の災害かと・・
 上のkomadoさんのお花はクサタチバナっていうのでしょうか?ba_sobuさんのとは少し違うようでもありますし、花は難しいですね。
 今回の私のは、(左)カラカサ岩、(右)御巣鷹山から急坂を下ったあたりに咲いていたヤツです。この花、どなたか名前を教えていただければ有り難いです。



632.Re: はじめまして
名前:komado    日付:2005年6月16日(木) 23時20分
あ〜、これがからかさ岩ですか!
てんにんそう??に囲まれてかんりよさげな雰囲気ですね!はやり一度は歩かねば。

道標はおそらく去年の秋につけられたものなんですけど、
この主の方にできたらお会いしていろいろ話を聞いてみたいと思っているんです。
tawaさん、ご存じですか??(^^)

写真のお花、おそらくミヤマカラマツだと思うんですけど、
花のまわりの葉っぱが違うので自信がありません。
右上のは確実のそうなんですけど。。。<(_ _)>

今後も気の向いた時で結構ですのでご報告頂くと嬉しいです。
今後とも宜しくお願いいたします。


635.教訓
名前:tawa    日付:2005年6月17日(金) 0時49分
komado様
 教訓:名前を知らない花を撮るときには葉っぱも一緒に撮ること。まぎらわしい写真でスミマセンでした。でも、ミヤマカラマツで間違いないようです。一つ花を覚えることができました。有難うございました。
 稜線の道標と、からかさ岩の前の小さな標識は同じ色・字体です。残念ながら主が誰かは知りません。そもそも人間なのでしょうか?

 

625.かめ? 返信  引用 
名前:ba_sobu    日付:2005年6月15日(水) 12時50分
Original Size: 320 x 240, 18KB Original Size: 320 x 240, 14KB

この花 タチカメバソウのようにも 思いますが
違うような気もします

どなたか ご教授くだされたし。
場所 丹沢 湯船山〜世附峠 6月8日

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



626.Re: かめ?
名前:takigoyama    日付:2005年6月15日(水) 15時21分
Original Size: 720 x 960, 188KB Original Size: 820 x 1229, 75KB

ba_sobuさんこんちは 99年7月滝子山で撮影したコレが「タチカメバソウ」として保存してありました。

もう一つカメさん キッコウハグマ04年10月奥多摩オロセ尾根

今年は色々ツツジを見たけど、ヒカゲツツジは縁がなかった
サンショウバラも丹沢の山行がなく残念

一度見たいのはナンバンギセル 咲いているところ知っていたら
教えて、大蔵高丸あたり、臭いそうだけどどうかな



627.Re: かめ?
名前:eno    日付:2005年6月15日(水) 23時7分
Original Size: 500 x 395, 58KB

おそらく、クサタチバナだろうと思います。
実は、私もはじめは何の花か分かりませんでした。
奥多摩惣岳山の西面にたくさんありました。
調べたあげくやっと名前が判明したような次第です。
ミカンの花ににているのでこのような名前になったようです。
ご参考までに、当「山のページ」→「山のページバックナンバー」→「山の花BN」をご覧ください。
http://www2.ttcn.ne.jp/~yama-kys/



630.Re: たち・かめ?
名前:Hg    日付:2005年6月16日(木) 0時6分
Original Size: 567 x 397, 45KB Original Size: 567 x 397, 39KB

横からゴメンナサイ

こちかめ...ではなく^^;、タチカメ....自分が撮ったのがもう少し伸びるとba_sobuさんやtakigoyamaさんくらいになるのでしょうね。

右は、ミドリニリンソウ..ナラズ です。
毎年これくらいまでは見つかるのですが・・・



633.Re: あっしもかめ
名前:komado    日付:2005年6月16日(木) 23時29分
Original Size: 450 x 600, 60KB

こんばんわ〜。(^^)
おはなのことはさっぱちわかあないけどなんかむらさきかのようなきはちまちゅでしゅ。

enoさん、ようこそいらっしゃいました。
あっしの623のやつもクサタチバナです。
奥多摩の方はわからないけど、御坂の主稜線はそろそろコヤツで埋まる季節になります。

コヤツが咲くと夏のお花がボチボチ出てくる。
今シーズンも御坂のお花を追ってみようかと思っております。

きっこうはぐま・・・花は遅かったです。
というか咲いてるのが見つかる保証はないか(笑)。上段歩道にてです。



634.Re: かめ?
名前:ba_sobu    日付:2005年6月17日(金) 0時16分

ありがとうございます。
さすが ここの掲示板、すごいです。

写真は やっぱり 撮影の腕に問題があって
その雰囲気をうまく伝えられてないですね・・・・

で、その 被写体の印象を思い出しています。 
葉っぱが 、触った感じがもたっとしていたので やっぱり かめさんかなぁ・・と 思い始めています。
くさたちばなは さっぱりというか スッキリしている印象があるのです

かめ にしては お花の中心の黄色いの見えないけれど・・・
数日後に かずさんが 同じところを歩かれていたようですので
もしかしたら 見てくださったかもしれません。

ほんとうに みなさま ありがとうございました。
komadoさん ありがとう御座いました。

http://1203.air-nifty.com/_aozora/

622.やっぱり失敗。 返信  引用 
名前:tawa    日付:2005年6月14日(火) 0時54分
Original Size: 1144 x 856, 140KB

サラサドウダンツツジ、添付しなおしです。


613.続・尋ね花 返信  引用 
名前:takigoyama    日付:2005年6月12日(日) 17時55分
Original Size: 615 x 922, 74KB Original Size: 615 x 922, 58KB

10年前福島の大嵐山で見た(ショウキラン)を見せびらかそうとして沢沿いの道を注意深く探した
けど無かった。紅白のヤシオやトウゴク贅沢にもシャクナゲは一生分見たから、もうイイやと

思っていたら見かけないのが出できました枝先に輪性状の倒披針形の葉が付いていました。
色はトウゴクより濃く、オシベは10本です。これはナンデチュカ−

一見シュンランに見えたけど葉が卵円形の一枚だけです。葉が「一葉」てことはお札にゆかりの方
ですか、こちとら貧乏性とういより貧乏そのものですから5000円札には縁がありません

ツバメオモトにタムシバ特にイワウチハは残花が数輪でしたが、下りの湯倉山では、驚天動地、言語道断
の大〃〃群落(花柄のみ)に唖然呆然でした。



615.Re: 続・尋ね花
名前:シマダ    日付:2005年6月12日(日) 20時6分
 イチヨウランですね、珍しいですね!初めて拝見します。
 母も見たことは無いが「話には聞いている」と言っております。
 上州の山にはかなり有るようですね、高山植物の仲間でしょうか?北国にはけっこう有るようですが。

http://members.goo.ne.jp/home/shimada_yama


616.Re: 続・尋ね花
名前:シマダ    日付:2005年6月12日(日) 20時29分
 赤いのはムラサキヤシオでしょうね、東北の山中で見かけました。
 こんな色の濃いのは若いうちで盛りになるとピンクがかってくるような気がします。

http://members.goo.ne.jp/home/shimada_yama


617.Re: 続・尋ね花
名前:takigoyama    日付:2005年6月13日(月) 9時59分
Original Size: 512 x 768, 31KB

シマダさんおはようございます。
以前那須の山で見た色と違うなと感じましたが、高度を上げると
濃いめが出てきました。おっしゃるように盛りを過ぎると色褪せる

ようですね、ラン科の花の出会うとうれしいです、コケイランは
開花前でした。ニリンソウの群落に色変わりがありました。



619.Re: 続・尋ね花
名前:komado    日付:2005年6月13日(月) 22時12分
ムラサキヤシオに樋口さん、両方ともに丸三年逢っていないです。
やっぱあっちは花が多いですよ〜。

今初夏も東北行きはどうやら無理そう。
でも最近ヒナザクラに逢いたい気分が募っているのでどっか行くかもです(笑)。

そおいや新しい五千札って千円札と間違えやすくて個人的には頭にキてます。
財布の中身を見て「4千円足りね〜」って早とちりしたのは一度や二度ではないもので。(^^;;;
おもとめの方はちょっと早いと思いますよ。今年の雪&天候では。
ちゅくなくてもいっちゅうたんたらとおたははやいでちゅ。

http://komado.tea-nifty.com/blog/

608.椿丸 返信  引用 
名前:常吉    日付:2005年6月11日(土) 0時27分
Original Size: 500 x 375, 23KB

Komadoさん、お久しぶりです。FYAMA北関東の常吉です。
先週Komadoさんのシマ荒らしをさせて頂きましたので仁義を切りにお邪魔しました。
西丹沢の浅瀬橋から大又沢林道、法行沢林道を通って法行沢左又から902(椿丸)、838P、780P、519と通って浅瀬橋に帰着しました。「1/25000地図の読み方」の平塚さんの読図講習会です。
お暇なときにでもHPをご覧ください。
http://www.ksky.ne.jp/~sonoh/index.html



611.Re: 椿丸
名前:komado    日付:2005年6月11日(土) 22時27分
常吉さん、こんばんわ。ご無沙汰しております。
しばらく生きながらえていたFYAMAもとうとう無くなり、
本当にさみしくなってしまいましたね。

でもこれでもあたしは丹沢初心者ですので、
仁義を切られるのはs−okさんの方がいいかも。。(笑)

5日はいちおうニアミスだったみたいですね。椿丸、実はまだ行ったことがないんです。
平塚さんの講習会なんてさぞかし勉強になったのではないでしょうか。
私自身、RFはかなり独特というか、いい加減ともいえるやり方なので
一度は参加した方がいいのかも知れません。


612.Re: 椿丸
名前:常吉    日付:2005年6月12日(日) 6時15分
私も薮山では迷わない程度のルーファンが出来るようになってきたつもりでいましたけれど、講習会を受けてみてそれがいかにいい加減だったか分かりました。話の種以上の価値はありましたよ。
http://www.ksky.ne.jp/~sonoh/index.html


ページ: |< << 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb