[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




567.続き・スズの花 返信  引用 
名前:Kanda    日付:2005年5月28日(土) 21時32分
Original Size: 480 x 640, 127KB

こんばんは。行けたのですね!(^^)でも写真がないとは残念です。
で、スズの花ですが、撮ってはいません。最近は画になると思うものしか撮らないのです。(撮ってもすぐに消してしまいます。)けれど、そんなに貴重なものとは知りませんでした。よく見ると楽しいですよね。去年は鶴寝山から大マテイにかけて歩いたときにたくさん見ました。(もしかしたら父が撮って持ってるかも?)
この間はもう花粉まみれで、風邪が刺激されたのか、くしゃみがひどかった・・・。花粉症かと思いました。乾燥している時のスズ漕ぎはのどもつらいですね。



569.Re: 続き・スズの花
名前:komado    日付:2005年5月28日(土) 23時38分
Original Size: 450 x 600, 54KB

Kandaさん、こんばんわ。撮られてませんでしたか、残念。
さっそくお答え頂きありがとうございました。<(_ _)>

> 去年は鶴寝山から大マテイにかけて歩いたときにたくさん見ました。

な、なんと。実はさほど珍しいものではない??のかも。
なんかHgさんから毎年見てるよ〜とか云われそう。。。(笑)

ただ検索してもヒットするのが極端に少ないのです。
まぁ笹自体がそういう対象ではない、というのもあるのかもしれませんね。

ちなみに↑上のふたばあおいの画像、
こりが今もってるのデジの最後の画像となってしまいました。
ザックの上蓋ポケットに入れられ、ヤブに倒木にぶつけられながらも動き続けたデジ、
一緒にどうぞ弔ってやってください。(-∧-)・・・



572.Re: 続き・スズの花
名前:Hg    日付:2005年5月29日(日) 23時27分
Original Size: 567 x 397, 57KB

こんばんわ〜
スズ○○の花ですか〜、自分も数えるくらいしか見ていません。
写真はネガを探せばあるかもしれませんが、あまり覚えていませんです^^;

所で、やはり今年はツツジが凄いようですね。
kanndaさんのシロも凄いですが、丹沢も凄そうですね、ba-sobuさんのレポ見てビックリしましたよ。
こちらでも同じような状況が・・・・アブラツツジは眼にする場所が限られていましたので今まであまり情報は出しませんでしたが、今日の鉄五郎新道は尾根のほとんどがアブラツツジづくし、...自分でもなんだこりゃぁ...でした。灯台元暗し、その2でした^^;
花は米粒くらいしかありませんので、林が染まる...というわけには行きませんが、今年は異様に花の付きがよいようです。



573.Re: 続き・スズの花
名前:ba_sobu    日付:2005年5月30日(月) 0時5分
スズの花って 山でよく見る笹の花、と 違うのですか?
その笹がスズかどうかが、よく分からないのです。
丹沢や道志の今ごろの山では、けっこうよく見ますけど・・・
稲の花のような ムラサキで地味だけど綺麗な・・・?といえなくもない(笑) 

あとデジカメの件、山の現場でこわれる!というのは残念ですね。
わたしも経験ありますが あのときは 頼もしきオタスケマンが現れたから良かったけれど・・・(^^)。 今は用心に 使い切りカメラをザックに忍ばせています

http://1203.air-nifty.com/_aozora/


575.Re: 続き・スズの花
名前:komado    日付:2005年5月30日(月) 20時16分
こんばんわ〜。
笹竹の花は滅多に咲かないと聞くし、その咲き方ゆえ嫌われることもある。
そういう意味でも結構気を遣ったんですけど、お聞きして良かったです。
まぁ、腐るほど・・・以上にいる訳だし、南の方はチャンスがありそう??ですね。ありがとうございました。

>Hgさん
あ、あぶらつつじだ!こやつはまだお目にかかったことがありません。
私もちょくちょく訪れる地区の某所にいるらしいという噂は聞いたことがあります。

画像を見ると花に光沢感があるようにも見えます。パールのような。

しかしこういう当たり年というのは、花が多くてうれし〜 だけじゃなくて
新たな自生地を見つけられるチャンスでもあるんですね。(^^)


>ba_sobuさん
今回は先週のことがあったので覚悟していた分だけショックは少なかったです。
でもこれが突然だったらやっぱヘコむでしょうね。

でもデジを買う前はカメラなんて持って行かなかったので、
土曜はなんか懐かしいリズムで歩けて、なかなか楽しかったです。ダニが多かった以外は(笑)。

今のデジも修理に出すつもりですが、戻ってくるかは見積もり次第。
なのでもう新しいの頼んじゃいました。またマイナーなヤツだけど(笑)。
でも今度のはCCDが大きいし、花の撮影に便利な仕掛けもあるので非常に楽しみです。(^^)


577.Re: 続き・スズの花
名前:かず    日付:2005年5月31日(火) 15時13分
Original Size: 283 x 213, 66KB Original Size: 283 x 213, 46KB

最初の写真だけなんて〜。
僕も一緒に歩けばよかったかなあ?
バスを降りてから、komadoさんについて行けばよかったなあと後悔してました。
でも写真が無くても花が多かったことは伝わりましたよ。
シロヤシオはやっぱり、限られた場所にしかないようですね。
小菅の湯から鳥沢を歩きましたが、こちらは1本も無しでした。
小菅の湯で登り口を見つけるのに40分もかかってしまい、フェンスを越える時に体に電流が流れました。最初は静電気かと思いました。
北峰から麻生山のイワカガミは嬉しかったですよ〜。
けっこう疲れてた時なんで。
カメラはどこのメーカーを買う予定ですか?
僕も6月に買う予定です。

写真:松姫峠には富士急のバスがありました。団体予約なのかな?
http://www58.tok2.com/home/yuuyuusyumi/



579.Re: 続き・スズの花
名前:komado    日付:2005年5月31日(火) 23時14分
> 僕も一緒に歩けばよかったかなあ?

いやいや、来なくて良かったですよ〜。
花も多くて楽しめたんだけど、ある区間だけダニが凄かったから。
道脇のスズタケに足が触れただけで、ふと足元を見ると20匹ぐらい平気でついてる(笑)。
さすがに今回は閉口しました。今までこんな事なかったのに。。。時期的なものかも。

しかしあそこの登り口は電気が流れていたのか!大変でしたね。
冬に下った時はただの網のような気がしたので、もしかしたら張り替えたのかも。
とにかく長躯の始まりがそんなんじゃ・・・とにかくお疲れ様でした。

とうとう松姫にも富士急バスが来ましたか。こりは車内で宣伝していたツアーのような気がします。
でも今秋からは上野原からレギュラーですもんね!楽しみです。一度は乗るつもりでいます。

576.剣沢だよりbP: 返信  引用 
名前:鵜野森通信    日付:2005年5月31日(火) 7時56分
Original Size: 480 x 440, 46KB Original Size: 360 x 288, 13KB

古い山の書類を整理したら、昭和40年7月20日発行の
「剣沢だより」が出てきました。
http://homepage2.nifty.com/unomorituusin/



578.Re: 剣沢だよりbP:
名前:komado    日付:2005年5月31日(火) 23時2分
鵜野森さん、こんばんわ。
さすがに全国を歩かれているだけあって、鵜野森さんもいろいろと所蔵されているようですね。(^^)

実は劔・・・行ったことがありません。
というより北は富山側から入ったことすらなかったりします。
秋口に少し長目の休みを取って、
下の廊下からぐるりと回って劔へ行けたらなぁ。。。と思う時がよくありますよ〜。(ToT)

また気の向いた時で結構ですので、
いろいろ見せてもらえたらとおもいます。ありがとうございました。
 

555.1/3で失礼しました?? 返信  引用 
名前:多摩mogu    日付:2005年5月26日(木) 21時30分
Original Size: 512 x 384, 70KB

今晩は、此方では初めまして
moguさんの所の写真では失礼しました、半分と言うより1/3ではねカメラを出しごそごそしていたら変わっちゃって、その後はバスへ押されてで、あの時の感じは・・・でバスの中でズバリその物だって一人苦笑いでした。
写真は素晴らしい一瞬に出会った時、曇り空も又楽しです。



558.Re: 1/3で失礼しました??
名前:komado    日付:2005年5月26日(木) 21時44分
多摩moguさん、こんばんわ。
ご無沙汰してました、っていうか先ずは いらっしゃいませ〜、ですね。(^^)

いや五日市に着いた時、私は最後尾の車両に乗っていたので、
みんな揃っているだろうと思っていたら、hillwalkerさんしかいなくて不思議に思っていたんです。

しかしあの短い時間の間にそんなことになっているとは
夢にも思っていませんでしたよ。

日曜は思いもかけず天気が保ちましたね。
こちらも晴れ間が覗いたりして、ビックリでした。
私以外の日頃の行いが宜しいせいでしょうか??(笑)

まぁ多摩moguさんはお解りのことでしょうけど非常に偏ったページですから、
気の向いた時で結構ですので、覗いてやってもらえると嬉しいです。
またどこかの山でご一緒できると良いですね。
 


559.Re: 1/3で失礼しました??
名前:多摩mogu    日付:2005年5月26日(木) 22時10分
>非常に偏ったページですから
いやーなかなかです、正直私の場合は昔の山岳会時代の岩登りと今の山歩きと言うか山でのお楽しみランチ以外はあまり知らないので、「こういう山の楽しみも有るんだー」ってカルチャーショックでしたよ。
今週末は久しぶりテント担いでと思っています。


562.Re: 1/3で失礼しました??
名前:シマダ    日付:2005年5月27日(金) 23時48分
Original Size: 640 x 480, 89KB

 晴れ男は私ですよ。
 後半天候が崩れたのはかず君のせい、彼は「一人だったら晴れる」と言っていますが怪しいものです。

 まったく面識の無い人に背中とお尻を撮られているとは!今後奥多摩山域ではよほど気を付けなくては。

http://members.goo.ne.jp/home/shimada_yama



566.Re: 1/3で失礼しました??
名前:komado    日付:2005年5月28日(土) 21時0分
いえいえ、多摩moguさんもったいないお言葉。。。所詮私メは日陰者でござんすよ。

だからそういう岩やり雪やり沢やり?ないわゆる正統派??の方を見ると眩しいですよ。
それに上高地とか電車で明らかに高山へ行かれる方を見るとやっぱ眩しく見えます。

今頃は八ツ辺りでしょうか。いいですね。
私が多摩moguさんの年になってもテントを担ぐ体力があるかどうか怪しいモンです。


>シマダさん
ホント前半は予報が外れて晴れ間も出て、後半は降りましたモンね。
シマダさんがおっしゃったとおり。
でも最後の崩落地を越えた途端降り出したのはつくづく幸運でした。

> まったく面識の無い人に背中とお尻を撮られているとは!

面識があっても体半分とかですから〜(笑)。


568.Re: 1/3で、体力?
名前:シマダ    日付:2005年5月28日(土) 21時36分
>私が多摩moguさんの年になってもテントを担ぐ体力があるかどうか怪しいモンです。

 komadoさん、私は今年50代後半に入りました。これからテントを担ぐつもりなんですよ。キャリアを見くびってはいけません、いまどき年齢はそれほど重要ではないのです、スポーツの世界ではそこそこ年齢に影響されますが、対戦ではない運動ではかなり充分な体力があるものなんです。

 わたしの母は、70代後半ですが殆ど私の歩くルートをついてきますよ。そしていま私は新しい登山靴をせがまれています。
 加齢を心配することはありませんよ。

http://members.goo.ne.jp/home/shimada_yama


570.Re: 1/3で失礼しました??
名前:komado    日付:2005年5月28日(土) 23時51分
そおいや前にシマダさんからこれからテントって確かお聞きした事を思い出しました。(^^)

私は体力の他に腰の持病もあるんですけど、決して諦めている訳ではないんです。
でもあまり調子の良くない時は自信が揺らぐ時もありますね。正直言うと。

> わたしの母は、70代後半ですが殆ど私の歩くルートをついてきますよ。

ホント70代でもバリバリ歩かれる方、多いですね。
私も年をいくつ重ねても歩いていたい、強く思います。

そうか・・・シマダさんは母君のためにおこずかいはたいて
ごろー辺りでふるおーだーの靴を頼まれるのですね(笑)。(^^)


571.Re: 1/3で失礼しました??
名前:多摩mogu    日付:2005年5月29日(日) 21時20分
皆さん気を付けてください何処でパチリ・・若い女性だったら告訴されるかもです、シマダさん、何処かのテント場でばったりとか。
冬に比べたら今は楽ちんと思いつつ昨日はツェルトで一晩でした、やっぱり軽い方がで川又から雁坂−甲武信−十文字街道で栃本へと昔の街道のさわりを歩いてきました。


574.Re: 1/3で失礼しました??
名前:komado    日付:2005年5月30日(月) 19時50分
こんばんわ〜。

ホント女性だったらマズいですよね、というか今は男でも嫌がる人がいそうな気がします。
ツエルトもって入川をめぐる山歩きなんて、多摩moguさんだってかなり渋い。

シャクナゲはまだ早かったのでしょうか。
この辺りは稜線も入川沿いの道も久しく歩いておりません。今は難しいけど紅葉の時期はなんとか歩けんかなぁ。。。
 


ページ: |< << 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb